麻疹の日本における流行状況とワクチン接種

麻疹の日本土着株が排除されたが、世界各地から多様な遺伝子型のウイルスが持ち込まれている。2016年は関西空港関連の人々が集団感染・発症されるという事態が生じた。ここでは、過去の文献や感染症疫学センターの週報に基づく情報などを紹介している。
ワクチン 流行状況 麻疹 関西空港
2

内 容
1.麻疹に関する論文の紹介
2.関西空港における流行状況
3.流行状況、合併症、ワクチン、死亡数
4.発症者に占めるワクチン2回接種者の
  割合:単純モデルによる試算
5.全国の流行状況 2016


1.麻疹流行に関する論文の紹介

今井長兵衛 @medanjin
麻疹流行関連情報1 愛媛県 2002年10月~2003年7月 発症者312人 ワクチン接種率15.8% 遺伝子型H1 jstage.jst.go.jp/article/jph/53…
今井長兵衛 @medanjin
奥野・多屋さん 2015「麻疹ウイルスの血清型は単一だが,A~Hのクレードに分類され,23 種類の遺伝子型の報告あり.日本の土着株はD5型。また,ワクチン株は遺伝子型A.」,「予防には2 回以上のワクチン接種が必要.」PDF文書 jstage.jst.go.jp/article/naika/…
今井長兵衛 @medanjin
中山さん 2009「麻疹の流行がなくなった地域では、(自然感染によるブースター効果が発現せず)ワクチン(1回?)接種6 - 7 年経つと中和抗体陰性者が10% となり、さらに20 歳代では20 - 25% が中和抗体陰性となる。 jstage.jst.go.jp/article/jsv/59…
今井長兵衛 @medanjin
東京都 2011 麻疹届け出・確定患者数178人。1~4歳が最多で40人(22.5%)、20歳代と30歳代が各34人(19.1%)。遺伝子型はD4とD9で、土着のD5型は不検出。1~4歳以外は、ワクチン未接種者が過半数。PDF文書 jstage.jst.go.jp/article/jph/61…
今井長兵衛 @medanjin
2016年の全国データ(9月1日現在)では、検出された麻疹ウイルス遺伝子型は、B3型1件、D8型19件、H1型10件、未同定1件だという。 nih.go.jp/niid/images/ia…


2.関西空港における流行状況

今井長兵衛 @medanjin
関西空港での麻疹感染・発症者数は33人でとどまっており、9月12日現在、全員が回復されたようだ。良かったね。 pref.osaka.lg.jp/hodo/index.php…
今井長兵衛 @medanjin
関西空港における麻疹感染・流行は新たな発症者が確認されていないことから、一応終息したと思われ、33人の発症者も全員回復された。ただ、関空での検疫網をくぐり抜けたウイルス感染者によって、各地で二次的感染・発症が生じる懸念が残る。 pref.osaka.lg.jp/hodo/index.php…
今井長兵衛 @medanjin
9月14日現在、関西空港に関連する今回の麻疹発症者は39人で、そのうち遺伝子型が確認されているのがH1型が30人、D8型が1人。30人のH1型のうち、ワクチン2回接種の人が12人、1回接種が4人、未接種が2人、不明が12人。仮に不明の人を未接種とすると、「未接種」は14人。
今井長兵衛 @medanjin
前ツイのソースはこれ PDF文書 pref.osaka.lg.jp/attach/23711/0… ワクチン接種状況では、「不明」という項目を設定しているので、2回接種という回答はかなり信頼できると思う。ワクチン2回接種者でH1型麻疹に感染・発症した人は全感染・発症者の40%に達している。
今井長兵衛 @medanjin
関西空港関連麻疹流行情報9月20日集計分に更新。PDF  pref.osaka.lg.jp/attach/23711/0… ウイルスの遺伝子型:H1型34例、D8型2例、未同定6例。 発症者の予防接種歴:2回16例(全体の39%)、1回7例(17%)、0回5例(12%)、不明13例(32%)
今井長兵衛 @medanjin
関西空港の麻疹流行は8月9日に最初の発症者確認、2人目の発症者は8月21日(12日後)で、麻疹の潜伏期間10~12日と符合する。9月3日以後14日まで新たな発症はないが、潜伏期間を勘案すると、新たな発症者の出現が懸念される。 pref.osaka.lg.jp/iryo/osakakans…
今井長兵衛 @medanjin
麻疹:関空から大阪市大病院へ:「毎日新聞9月15日朝刊 大阪市大病院の20歳代の女性医師と女性事務員が関空で感染・発症した患者と接触後に麻疹発症。感染後に医師が診察したのは262人。」 麻疹の潜伏期間を勘案すると、大阪市大で新たに感染した人が9月18日頃から発症する懸念あり。
今井長兵衛 @medanjin
関西空港で麻疹に感染・発症した人は33人で、そのうちの1人は大阪市立大学病院で診察・治療されている。残りの32人を診察・治療した医療機関はどこで、そこの医療従事者は大丈夫なのだろうか。とても気になる。


3.流行状況、合併症、ワクチン、死亡数

今井長兵衛 @medanjin
麻疹が感染症法5類全数把握疾患に類型替えされた2008年以後の届け出患者数は図(縦軸対数目盛)のようになる。2007年以前は定点把握疾患だったので実数は不明だが、2000~2001年および2007~2008年に大流行していたようだ。 pic.twitter.com/jdrDse3rNo
拡大
今井長兵衛 @medanjin
前ツイのデータのソースの記載を失念しました。大変、失礼しました。 感染症疫学センターの発生動向調査年別報告数一覧(全数把握) nih.go.jp/niid/ja/survei… IDWR速報データ nih.go.jp/niid/ja/data/6… IDWR2015年53週 です。
今井長兵衛 @medanjin
麻疹発症時の合併症に関する大阪のデータ。麻疹脳炎は合併症と言うより麻疹ウイルスが脳を攻撃した結果で、0.2%が発症している。肺炎のうち、細菌性の肺炎の合併の場合は、2000年頃より現在のほうが治療法は進歩していると思う。 pic.twitter.com/9Z3C9wdfEM
拡大
今井長兵衛 @medanjin
麻疹ワクチンの効果に関する大阪のデータ。原表の一部を日本語にしておいた。ワクチンの有効性は90%である。 pic.twitter.com/al6YIKa7I3
拡大
今井長兵衛 @medanjin
麻疹ワクチン接種による副反応とされているものを表にした。こちらは全国1995~2000年の6年間のデータ。脳炎と脳症が1例ずつ記されている。 これらのデータのソースは PDF文書 idsc.nih.go.jp/disease/measle… pic.twitter.com/c4kGgpfArs
拡大
今井長兵衛 @medanjin
麻疹ワクチンは1995~2000年に6716756人に接種(接種率94%)されている。 mhlw.go.jp/topics/bcg/oth… 同じ時期に副反応が報告されているのは618事例で、接種者の0.009%(10869人に1人)に相当。
今井長兵衛 @medanjin
副反応のうち、アナフィラキシー、全身蕁麻疹、脳炎・脳症、けいれん、その他神経障害は計203事例で、接種者3.3万人に1人。けいれんは40事例で、接種者16.8万人に1人。脳炎・脳症は2人で、接種者335.8万人に1人。
今井長兵衛 @medanjin
日本が2015年に認定された麻疹排除状態 ①土着麻疹ウイルス株(D5型)が36 か月以上伝播していない ②麻疹患者発生を監視する確実なサーベイランス(全数把握)が可能 ③遺伝子型解析により土着ウイルス株伝播が起こってないと示せる *排除状態維持のための目標予防接種率:95%以上
残りを読む(45)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする