テストガールRINA

校閲ガールのテスト版?
3
あきやま🥶 @akiyama924

@yumotsuyo @____rina____ 「この動きはおかしい」とテスターRINAは思った。 でも、開発者に言っても「仕様」と取り合ってもらえない。 テスターRINAはクライアントのイケメン社長に直接コンタクト! --- 続く(の?)

2016-11-07 17:35:04
あきやま🥶 @akiyama924

@yumotsuyo @____rina____ ≪第2話≫ ポジティブガールRINAが勘定系システムをテストしていると、特別なデータを入力すると大金を得られるバグがあることに気づく。 また、RINAの愛する姪が生体移植を必要とする難病にかかってしまう。 どうするRINA!!

2016-11-07 17:45:17
あきやま🥶 @akiyama924

@yumotsuyo @____rina____ ≪第3話≫ RINAは元プログラマーであった。しかし、自分が作ったプログラムによって人生を変えてしまった若者がいて、その心の傷が癒えないのである。 先輩のYUMOが、そんなRINAにスーパーテスターへの道を示す。

2016-11-07 17:50:32
あきやま🥶 @akiyama924

@yumotsuyo @____rina____ 《第4話》 RINA は魔法のアイテムsnowを使うことでJKに変身することが出来る。 先輩YUMOがデスマーチプロジェクトに引っ張られて大ピンチ!! さあRINA。先輩YUMOを救うためJKに変身して聞き込み開始だ。

2016-11-07 20:29:19
あきやま🥶 @akiyama924

@yumotsuyo @____rina____ 《第5話》 先輩YUMOを救うためにデスマーチプロジェクトに新人テスターとして潜入したRINAであったが、天才アーキテクトであるサカキバラに魅了される。しかしサカキバラが、素敵な提案をすればするほど仕事が増えてしまうのであった。

2016-11-07 21:33:10
あきやま🥶 @akiyama924

@yumotsuyo @____rina____ 《第6話》 サカキバラが新しいフィーチャーを次々と受注してしまうためRINA達の仕事は終わらない。深夜までオフィスに残るRINA。 優しい守衛のカタヤマがおむすびを差し入れしてくれる。しかし「もう帰れ」という。どうするRINA!

2016-11-08 07:35:23
あきやま🥶 @akiyama924

@yumotsuyo @____rina____ 《第7話》 RINA がカタヤマに帰宅を促されている丁度その時、長時間に渡る出荷判定会議からYUMOが戻ってきた。しかしYUMOの表情は暗い。「リリースの遅延はテストの遅れが原因」とこっぴどく叱られてきたようだ。RINAピンチ!

2016-11-08 07:46:33
あきやま🥶 @akiyama924

@yumotsuyo @____rina____ 《第8話》 意気消沈しているYUMOにRINAは突拍子もない提案をする。「先輩!3日間休みをください」、「あげたいけど今の状況では」、「やってみたいことがあるんです。私を信じて」 RINAの瞳はsnowを使わなくても輝いていた。

2016-11-08 08:02:48
あきやま🥶 @akiyama924

@yumotsuyo @____rina____ 《第9話》 大きくつぶらな瞳で見つめられたYUMO。「う、うん。わかった。けど、うまくいってもいかなくても必ず戻ってくるように」と。 翌日RINAは羽田往きの始発に乗り込んだ。もちろんクライアント社長のアスカと直談判するためだ。

2016-11-08 08:39:05
あきやま🥶 @akiyama924

@yumotsuyo @____rina____ 《第10話》 「これはこれはRINAさん、いつぞやは大変お世話になりました。あのまま仕様としてリリースしていたら大変なことになっていたところでした」 なんとアスカは以前RINAが直らないバグのクレームを上げた相手だったのだ。

2016-11-08 08:52:39
あきやま🥶 @akiyama924

@yumotsuyo @____rina____ 《第11話》 「社長、今日はAプロジェクトの件でご相談にあがりました。私たちは御社のビジネスの成功に貢献したいと考えております。しかし仕様がパンパンに膨らんでしまい、このままでは1年かけても完成しそうにありません」、「それで?」

2016-11-08 08:56:48
あきやま🥶 @akiyama924

@yumotsuyo @____rina____ 《第12話》 「ご提案したいのは段階的リリースです。こちらのリストを見てください。御社のビジネスに直結するフィーチャーだけを抜き出しました。如何でしょうか」 「PMでもアーキテクトでもない、テスターのあなたがビジネスですって?」

2016-11-08 09:12:32
あきやま🥶 @akiyama924

@yumotsuyo @____rina____ 《第13話》 「アスカ社長。テスター風情がビジネスを語るのはおかしいことでしょうか?」 「ああ、おかしいね。いったい君たちにビジネスの何が分かるって言うんだい?」 社長のアスカは端正な唇を歪めて苦しそうに呟いた。

2016-11-08 09:28:59
あきやま🥶 @akiyama924

@yumotsuyo @____rina____ 《第14話》 「仰る通り私はただのテスターです。だから案としてご相談しています。決定されるのはアスカ社長です。 こちらはフィーチャーを選択するときに使ったアンケート調査結果です。YUMOがテスト要求分析の時に集めていたものです」

2016-11-08 09:52:41
あきやま🥶 @akiyama924

@yumotsuyo @____rina____ 《第15話》 「YUMOさんは、こんなにたくさんの情報を集めて分析した上でテストを作っていたというのか。知らなかった。私は君たちを少々みくびっていたようだ。 RINA君、わかった。君の提案を信じるよ」、「ありがとうございます」

2016-11-08 09:57:28
あきやま🥶 @akiyama924

@yumotsuyo @____rina____ 《第16話》 6週間後。 「センパイ。今日も忙しいですねっ」 「RINAのおかげだよ。フィーチャーを絞り込んだから十分なテストができて導入後のクレームもわずかだし」 「私、テストの仕事が好きになっちゃったみたいです」 おしまい

2016-11-08 12:59:32

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?