3
ひら @hira282828
実は、ディアゴスティーニの週刊百科シリーズの中に、横山中国作品を題材にしたシリーズ「週刊ドラマティック中国の歴史」というのがありまして、先日偶然、その内の3冊(3、4、7号)を入手することができました。(1/6) pic.twitter.com/yLxT6zkiuf
拡大
ひら @hira282828
この本は平成19年に静岡県内だけで10号まで先行テスト販売されたものですが、売れ行きが悪かったせいで全国販売を取り止めてしまったシリーズなんだそうです。したがって静岡県在住の方以外はこの本の存在を知らないという……。(2/6) pic.twitter.com/QMZXXZjdOM
拡大
拡大
ひら @hira282828
北海道在住の私が何でそのことを知ったかというと、先月開催の横山ミーティングの時に、実際にその本の編集に関わった評論家の飯城さんから話を聞いたためです。それで、ダメもとで古本サイトを検索していたら、偶然その本を発見したという次第です。(3/6) pic.twitter.com/2doiksLuak
拡大
拡大
ひら @hira282828
さて実際の本の内容ですが、各ページの上半分に横山中国作品(三国志)の名場面が掲載され、下半分にはそれに関係する逸話であるとか資料、写真などが紹介されるという、横山ファンと中国史ファンのそれぞれがとても楽しめる内容となっていました。(4/6) pic.twitter.com/KEIlJN5ILW
拡大
拡大
ひら @hira282828
飯城さんの話では、少しでも関心を持ってもらうために、まずは「三国志」の時代からシリーズを始めたそうで、順調に売れれば、「殷周伝説」や「水滸伝」、「史記」、「項羽と劉邦」、「長征」の各時代なども取り上げ、最低でも50号以上のシリーズになる予定だったとか。(5/6) pic.twitter.com/K8lBos0MCj
拡大
拡大
ひら @hira282828
うーん、それだけに、静岡県内での売れ行きが悪くて中止になってしまったというのは非常に残念です。最近の横山中国作品に対する盛り上がりなども考慮して、改めてシリーズ化してくれないものだろうかと心から願っているところです。(6/6) pic.twitter.com/aHOd8yc8Qs
拡大
拡大
うめさく @UMESAKU7
ちょうど今首都圏で出ていればもう少し売れ行きも変わったのでは。 twitter.com/hira282828/sta…
ひら @hira282828
@UMESAKU7 ディアゴスティーニのテスト販売地域は全国4か所と決まっているそうなんですが、この横山本だけは首都圏で販売して欲しかったですね。絶対に採算ラインを超えたと思います。特に今ならなおさら。(^^)/
ひら @hira282828
@UMESAKU7 発売した時に知っていれば、静岡の横山ファンを中心にがんがんPRをかけることができたんですけどねー。あ、これは反則か。(^^)
とりー/クマラer【結願:王国帰省】 @trinity55
@hira282828 静岡在住の横山好きですが知りませんでした……orz
ひら @hira282828
@trinity55 今から9年前ですよね。いやー本当に残念です。内容的にも横山ファン、中国史ファン、どちらも楽しめると思うので、ぜひ再販して欲しいです。(^^)
ハグベア @aaa321jp2
@UMESAKU7 @hira282828 飯城さんの話では首都圏で売れても地方で売れなきゃ意味ないらしいですねぇ 採算ラインの話ですが
ひら @hira282828
@aaa321jp2 @UMESAKU7 確かに全国販売だと、地方で売れなければ返本の山か。(^^;)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする