フランスでは院生に給与を支払う。日本では院生は大学に授業料を払う。

「バイトばかりやって研究時間が無い院生か、よほど金持ちの子の院生しか残らないじゃないか」 そんなシステムで次世代の科学者を育てられるのか
教育 大学 出羽守 自虐主義 院生
MAROCKs 6596view 20コメント
27
ログインして広告を非表示にする
  • MT @TsubotaM 2016-02-20 19:15:55
    昨日昼食時にフランスの研究者および院生と話して。日本では院生に支払う給与はどうしてるんだ?、政府から獲得した資金(例えば科研費のこと)か?と聞くから、日本では院生は大学に授業料を払うのだと言ったら絶句された。では、院生はその授業料に当てる金はどうしているのだと聞くから (続)
  • MT @TsubotaM 2016-02-20 19:20:05
    (承前) 自分でバイトするか、親から出してもらうんだろうなと答えたら、「バイトばかりやって研究時間が無い院生か、よほど金持ちの子の院生しか残らないじゃないか」と言われた。そんなシステムで次世代の科学者を育てられるのかとも言われた。(続)
  • MT @TsubotaM 2016-02-20 19:23:33
    (承前)そのフランスの院生(女性)「私、自分のスーパーヴァイザーに雇われて給料をもらってるからその仕事(その教授との共同研究のこと)をやるので、雇われてなかったらやらないわよ」日本のシステムは、世界の一般通念とは違うな、とまたしても感じた。
  • MT @TsubotaM 2016-02-20 19:43:41
    うちの理学研究科の博士課程は、10年弱前から、事実上、院生の授業料を無償化する制度を立ち上げた。先見の明があったな。こういう大学は国内で他にもあるが、一般的とは言えない。この制度は研究科全体の尽力でできたのだが、重力波の先生と私は立ち上げの先頭に立っていた、と言っておこう。

コメント

  • cypherist @cypheristON2F 2017-02-21 10:13:40
    法曹養成でさえ給付制度がやっと復活する日本だものと思ってしまった。 大学院時代を考えると、給与制度あったら、次元が違う論文書けたなと思ってしまう。高度教育によって各種学問が向上して、全体の学力の引き上げのきっかけになるんだけどなあ。
  • コマチョ @unagiiiinu-- 2017-02-21 10:29:43
    日本で院生というと就職浪人みたいな奴もいるから給料を払ってやるのは躊躇するな。 しかし話そのものは納得できる。 変えるためにはどうしたらいいのだろう。
  • おちゃづけ @kusarechazuke 2017-02-21 10:50:55
    院生の友人が何人かいるけど、みんな泊まり込んだりして何してるかっていうと、「論文に載せる実験に使う薬品を作るための更に下ごしらえ」みたいな事なんだよね。 そんでそれがコンタミして実験はまた明日ー帰って寝ます!とかしてる。 諸外国だと、その下ごしらえ系を専門にやる職員(当然大学から給与をもらってる)がいて、研究そのものには才能がなかった人の就職口になったりもしてるし、研究者はキモの実験に全力投球できると。
  • Yoshiteru Kawai @yoshikun2009 2017-02-21 13:27:20
    unagiiiinu-- この手の愚痴書いてる人間でまともに交渉しに行ったケースをほぼ見ないのが気になります。ラーメンにゴキブリ入っててもツイッターで愚痴るだけで店員に変えてくれと言わないようなものです。
  • やましよ @kkr8612 2017-02-21 13:41:19
    研究者志望の院生や博士課程なんて丁稚か内弟子みたいなもんでしょ、という意識が変わらん限りは…
  • ぺりかんびん @perikanbin1 2017-02-21 16:06:56
    フランスすごいねえ。つーか、院生に給料出してる国って多いのかな?
  • のた @n0ta_55 2017-02-21 16:42:24
    この手の話聞くと「じゃあラボの運営も、海外と同じようにスポンサーやファンドから金引っ張ってくる仕組みにしろや」と思わんでもない。この給与とやらの原資もそこから出てるんでしょ?
  • 空弁者 @scavenger0519 2017-02-21 17:31:52
    https://twitter.com/ankouguisu/status/833941160963944449 フランスではほとんどの大学で院生に給与が支払われる、とのまとめなのに、日本の大学で給与を支払っていると言う稀な例を提示して何の意味があるのだろう?部分の指摘で全論を否定するつもりなのかな?
  • みたやんやん @mmhpod 2017-02-21 19:52:32
    高い上に研究費に金をかけない私立大学院ェ・・・ 半額免除でも年50万は普通に超えるし就職して金貰いながら研究する道を選びました
  • mlnkanljnm0 @kis_uzu 2017-02-21 20:07:36
    で、フランスの大学で院に進むのは何%なんです?
  • なにぬねの @naninunenohama 2017-02-21 21:40:04
    その方向性にすると、院に進む人の選別が厳しくなり、別の方向で狭き門になるわけで。一概にどっちがいいかはわからないんじゃないか?
  • やすゆき @Seto_yasu1987 2017-02-22 00:17:53
    日本の就活がキツキツ過ぎるのも一因なのかしら
  • 深井龍一郎 @rfukai 2017-02-22 00:33:13
    厳しく選抜した少数の人に良い環境を与えるのと、ゆるく選抜した多数の人に劣悪な環境を与えるのでは、どちらがより良い結果を導けるかということを考えたら、選抜方法が公正ならば前者の方が可能性が高い気がするんだけれども。
  • Pz.Kpfw.IV @Rumor_of_wind 2017-02-22 18:33:01
    フランスの大学進学率や院生になる率はどれくらいなの? 日本と同じ位がそれ以上なら兎も角、うんと少なかったりするなら、問題は別の所にある。 院生の話をするなら科学的に話してほしいなぁ。
  • gr @gr_coment 2017-02-22 18:45:47
    あまり厳しく選抜するのも、その方法が間違ってた場合のダメージが大きいから必ずしも良いとは言えないかもしれないような気が。
  • gr @gr_coment 2017-02-22 18:47:03
    ある程度の選抜で入学させ、全員にある程度の環境を与え、その中で厳しい選抜のもとで「特待生」でも作るとかがマイルドかとは思いましたが。どのみち現状環境が「ある程度」未満なのでどうにかするべきだとは思いました。
  • Nanamy@ZEN @Nanamy773p 2017-02-23 09:01:47
    日仏の大学進学率は同じくらいだけど、大学院の進学率はフランスがガクッと低かったはずです。こういったことも理由なのかもしれませんね。
  • 他人 @Messiah_Justo 2017-02-23 09:45:56
    「金にならないならやらない」とまで言い切ってしまうのはどうだろう。今では「知」そのものが見返りや報酬であることを、もはや理解も想像もできない世代が思想大国だったあのフランスで「知識人」や「研究者」を名乗っているのだろうか。もちろん金目当ての人間が知識人を名乗るのも研究するのも構わないが、問題は「そういう人」しかいなくなること。その内「金になる」研究しか残らなくなるだろう。あ、ちなみに日本の大学の授業料が高いのは学生の政治的自由を制限するためです。
  • 三角 @misumi3104 2017-03-05 01:24:18
    日本に留学しているフランス人理系大学院生が身近に何人か居る事を考えると相当優秀な人しかフランスの大学院生に進学しない仕組みが有ると予想します。情報が少ないですけどね。
  • 空弁者 @scavenger0519 2017-03-31 11:25:21
    この件も、少子化も、待機児童の件も、全て金の問題。予算が潤沢にあれば出てこない話。日本はもう先進国ではないんだなぁ。タグにある「出羽守 自虐主義 よそはよそ、うちはうち じゃあ日本を出たら? 海外ではー 郷に入りては郷に従え カイガイデハー」なんて言葉、これらをカキコした人達も生活が貧しいから心も貧困なんだろうなぁ。

カテゴリーからまとめを探す

「コラム」に関連するカテゴリー