重要なお知らせ

現在、TogetterのTwitterログインがTwitterにより凍結されており、ログアウトするとログインができない状態です。作成済みのまとめには影響ありませんので、復旧をお待ち下さい。Twitterに解除を申請中です。

縁故主義(ネポティズム)、公式野党、人治主義→ファシズムあるいは日本の崩壊

〇森友学園より福祉をというのは歴史を考えれば著しく不当である。2011年の時自民はなにを追及していたか思い出すべき。(結局不起訴(嫌疑なし) 〇ゆえに現在は民主主義ではなく明らかに別の段階に移行する瀬戸際である。 〇1つは人治主義であり、法治主義の崩壊である。 〇1つは全体主義であり、安倍政権はその兆候にあてはまる。 〇このうち縁故主義(ネポティズム)の出現は森友学園、加計学園、未来会議な続きを読む〇森友学園より福祉をというのは歴史を考えれば著しく不当である。2011年の時自民はなにを追及していたか思い出すべき。(結局不起訴(嫌疑なし) 〇ゆえに現在は民主主義ではなく明らかに別の段階に移行する瀬戸際である。 〇1つは人治主義であり、法治主義の崩壊である。 〇1つは全体主義であり、安倍政権はその兆候にあてはまる。 〇このうち縁故主義(ネポティズム)の出現は森友学園、加計学園、未来会議などにすでにはっきり表れている。 〇また日本において顕著なのは野党なのに与党の補完的な役割を果たす公式野党(official opposition party)の存在がある。維新の会、民主党の一部グループなどである。これは独裁を強化する。これは阿諛追従マイレージシステムとして完成している。 〇すでに安倍は軍人勅諭と同義のことをいっており、極めて危険な状態。 〇さらにアベノミクスもバブルを起こしてコントロール不可能なインフレを起こす領域に入っている 〇安倍政権を打倒するというのは小さな目標で、反動主義とネオリベ≒カルトを政権、官僚、メディア、企業、教育から一掃するということが重要となる。
lkj777 3493view 0コメント
5
ログインして広告を非表示にする
  • 〇ご都合主義でしかないネット民

  • 〇2011年3月
    菅首相に違法献金の疑い 在日韓国人から 首相側未回答
    2011年3月11日3時0分
     菅直人首相の資金管理団体が、2006年と09年に、在日韓国人系金融機関の元理事から計104万円の献金を受けていたことが、朝日新聞の調べでわかった。元理事の親族や複数の関係者は元理事について在日韓国人と説明している。政治資金規正法は外国人からの寄付を禁じている。
     複数の関係者を通じて10日夜に首相側にコメントを求めたが、11日午前1時現在、回答はない。元理事には経営する会社を通じて取材を申し入れたが連絡はない。
     献金を受けていたのは菅首相の資金管理団体「草志会」(東京都武蔵野市)。同団体の政治資金収支報告書によると、旧横浜商銀信用組合(現中央商銀信用組合)の元理事の横浜市内の男性(58)から民主党代表代行だった06年9月に100万円、09年3月に2万円、同8月に1万円、政権交代後の副総理兼国家戦略担当相だった同11月に1万円の計104万円の献金を受け取っていた。
     菅直人首相の資金管理団体が、2006年と09年に、在日韓国人系金融機関の元理事から計104万円の献金を受けていたことが、朝日新聞の調べでわかった。元理事の親族や複数の関係者は元理事について在日韓国人と説明している。政治資金規正法は外国人からの寄付を禁じている。

     複数の関係者を通じて10日夜に首相側にコメントを求めたが、11日午前1時現在、回答はない。元理事には経営する会社を通じて取材を申し入れたが連絡はない。

     献金を受けていたのは菅首相の資金管理団体「草志会」(東京都武蔵野市)。同団体の政治資金収支報告書によると、旧横浜商銀信用組合(現中央商銀信用組合)の元理事の横浜市内の男性(58)から民主党代表代行だった06年9月に100万円、09年3月に2万円、同8月に1万円、政権交代後の副総理兼国家戦略担当相だった同11月に1万円の計104万円の献金を受け取っていた。

     いずれも、献金者名の欄には「通名」である日本名が記載され、職業は「会社役員」とされている。

     この男性は07年6月まで旧横浜商銀信組の非常勤理事を長年務めた。商業登記簿などによると、東京都内のパチンコ店などを経営する会社の代表取締役を務めている。

     朝日新聞の取材に、複数の商銀関係者や親族は、元理事が韓国籍だと話している。

     政治資金規正法は、日本の政治や選挙への外国の関与や影響を未然に防ぐため、外国人の政治献金を禁じている。故意や重い過失があった場合は、3年以下の禁錮か50万円以下の罰金の罰則がある。

     外国人からの献金をめぐっては、前原誠司前外相の政治団体に対して京都市内の在日韓国人女性から献金があったことが4日の参院予算委員会で判明。この女性も日本名での献金だった。前原氏は6日、「金額の多寡にかかわらず、外国人から献金を受けていたことは重い」と話し、外相を辞任した。その後、政治資金規正法の改正に言及する声もあがっている。

     朝日新聞は首相側に、元理事が韓国籍だと認識していたかなどを質問したが、回答はなく、故意や過失があったかは確認できていない。

  • がっちん @shigaland9 2017-03-17 22:25:00
    森友学園の話は別でやって国会では経済と国防と福祉についてしっかり話し合ってくれ、急いで解決せなあかん保育園の問題とか殆ど話し合ってないやろ
  • 鈴折 @sin_Lv98 2017-03-20 14:49:07
    「野党は労働者問題や育児・福祉問題を無視して森友問題ばかり追求してる!」というなら労働者問題も福祉も無視して共謀罪成立のために全力を掲げてる与党をまず批判しろよ何言ってんだよ…
  • ぽぽひと@死して屍動けばゾンビ @popohito 2017-03-20 08:12:25
    「森友学園なんかよりももっと重要なことを議論しろ」っていう声があるけど、森友学園って単なる数億円程度の不正問題じゃないんだよね。この国が法治主義国家から人治主義国家に移りつつあることを象徴する事件であり、なんとしても全貌を解明して類似事件の発生を食い止めないといけない。
  • イルコモンズ @illcommonz 2017-03-08 10:16:53
    【現代世界論概論】(資料集) 「ファシズムの初期症候 / Early Warning Signs of Fascism(日本語訳版)」(ローレンス・W・ブリット起草/米国・ホロコースト博物館展示パネルより) pic.twitter.com/ws0lhI5EjO
     拡大
  • 舩田クラーセンさやか @sayakafc 2017-03-18 20:39:18
    本当に良心でしょうか?もし森友学園などの一連の事件がなければどうだったかな、と。裁判所は、あまりに政権やメディア、社会の空気を見ながら動きすぎていると思います。どんな立派な人・組織も権力を握ると変質します。チェック役である裁判所とメディアが「権力からの独立・公正さ」を取戻す必要が twitter.com/natsuhikowatas…
  • 舩田クラーセンさやか @sayakafc 2017-03-18 23:50:58
    国連会議でも話題にされたのですが、世界的に一部の国際NGOの「ビジネス側との連合」による変質ぶりが、世界で森の破壊、土地収奪や人権侵害を可能としてます。ブラジルやモザンビークでも、農民や先住民族は裸で闘っている状態に。FOEだけは「最後の砦」となって頑張っています。応援しましょう twitter.com/FoEJapan/statu…
  • 舩田クラーセンさやか @sayakafc 2017-03-19 01:49:18
    深く共感します。私も最後は一人ひとりの良心だと。また、ブラジルの社会運動を率いてきた方がいっておられたことですが、「どんな小さな勝利でも、その勝利の都度に祝わねばならない。闘いを前に進めていくために」という事を皆さんのカチャーシーを観て思い出しました。いつもありがとうございます。 twitter.com/natsuhikowatas…
  • 舩田クラーセンさやか @sayakafc 2017-03-19 06:38:12
    そう。政府発表で「誤って」あるいは「誤解で」という時には、異なる事実が隠されていることが大半です。本来の正しい報道は、「…と大使館(あるいは外務省)は述べているが、事実関係については現在調査中」でなくてはならない。そもそも、武器狩り中でPKO要員が対象外と知らず…とか疑問。 twitter.com/kawazoemakoto/…
  • 舩田クラーセンさやか @sayakafc 2017-03-19 15:46:19
    本当にそうですね。今、参議院と横路議員のページを見ましたが掲載されていないようです。そしてなんとも残念なことに次の選挙は出られないということなので、ますますこの資料は重要になりそう。yokomichi.com 事務所にお願いすればアップいただけると思いますよ。 twitter.com/heatos9/status…
  • 舩田クラーセンさやか @sayakafc 2017-03-19 16:48:12
    まったくそう。ご自分の口で説明されるべき。ちなみに、一連の出来事を踏まえると、これは典型的なネポティズム(縁故主義)。アフリカの独裁/権威主義国によくあった/る政治手法です。つまり権力を握る者(大統領夫人含む)が自分の近辺の者に次々に便宜を図る<=未だこの用語が使われないのが疑問 twitter.com/CybershotTad/s…
  • 舩田クラーセンさやか @sayakafc 2017-03-19 16:51:58
    ↓で、アフリカの国々のネポティズム(縁故主義)はバッドガバナンス(悪い統治)の根幹問題として、西側援助国(日本も)も糾弾。政権交代を前提とする民主化支援(野党支援)に援助を出してたのは、これが背景です。長期政権は腐敗しネポティズムが蔓延るからと。<=今の日本の政権に符合しません?
  • 舩田クラーセンさやか @sayakafc 2017-03-19 16:59:44
    ↓ルワンダ大虐殺の社会背景にはヘイト的国民運動が。これを奨励したのがフトゥ至上主義の与党。危険は「内なる敵(少数トゥチ)」とその同盟者(周辺諸国)からと煽動。世銀IMFによる緊縮財政で暮らしが悪化した民衆の不満を吸収。が、真の狙い=「民主化による政権崩壊回避」←似てますよね。
  • 舩田クラーセンさやか @sayakafc 2017-03-19 17:05:55
    #森友学園 問題で分かったのは、政・官・財・教育・宗教・地域を巻き込んだ「上から下までの一大運動」が既に展開されていたということ。森友=籠池問題だと本質を見失う。この「運動」は、冗談の様だが「戦前戦中社会の復活運動」であり、改憲を頂点に着々と進んでた。運動にとり教育は肝だった。
  • 舩田クラーセンさやか @sayakafc 2017-03-19 17:12:23
    ↓だから収賄的な便宜供与問題だと思込むと見誤る。「トップからボトムまでの戦前回帰運動」として展開され、関わることで縁故者になれ、ネポティズム/縁故主義故に、様々な便宜が図られる。ルワンダ虐殺時に形成された新家産(親分=子分)国家体制に酷似。繋がった人間関係の網が持ち場で運動遂行。
  • 舩田クラーセンさやか @sayakafc 2017-03-19 17:19:30
    ↓「運動」である以上「思想」と「敵」は肝。必ずしも金銭授受の必要なし。ただ「仲間意識=縁故」とそれへの「恩・従」は不可欠で、この体制が「パトロン=クライアント/親分=子分関係」と呼ばれる由縁。親分にくっつけば怖いものなし。後「自分(国と言換え)の為に死ねる子分教育」が必要に=森友
  • 舩田クラーセンさやか @sayakafc 2017-03-19 17:33:37
    ↓すごく反応があり驚いていますが、日本のテレビ・新聞は、政治学者をコメンテータとして招いていないのですか?タレントさんにコメントしてもらっている場合じゃないほど、深刻な状態です。政治学・社会学・歴史学の研究者の大いなる出番です!類似現象は過去にも他国にもあり、破滅に行き着きました
  • 〇縁故主義の例

  • きづのぶお @jucnag 2017-03-15 00:25:05
    文科省関係者「安倍昭恵さんから、高校生未来会議をバックアップしてほしいという打診があったのです」←実に分かりやすい。「高校生未来会議」は「キレイな森友学園」なんだよ。 『安倍昭恵、文科省に圧力「私人」に疑問符』(デイリー新潮) zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=2017…
  • 〇その陰で経済は崩壊

  • 国家百年の計 @nihonnboyaki 2017-03-19 08:31:05
    哲夫 すげえ…すげえよアベノミクス。 実質賃金26年で最低にしちゃったよ。 誰だ経済の自民とか言ってんの。 <日本国民は貧乏に。 これでおこらなきゃね pic.twitter.com/T2Au2Tc1ff
     拡大
  • リンク ライブドアニュース 1625 16 users ジム・ロジャーズ氏が語るアベノミクスが招く日本経済の悲劇 - ライブドアニュース 著名投資家のジム・ロジャーズ氏が、アベノミクスを酷評している。自国通貨の価値を下げることは、狂気の沙汰でしかないと同氏。通貨の下落率が異常であり、このような事態は時に戦争を招くとも
  • 2015/02
    自国通貨の価値を下げるなんて、狂気の沙汰としか思えません。円はここ数年で45~50%も下落していますが、これは先進国の通貨の動きとしては異常です。このようなことが起きると国家は崩壊し、時には戦争に発展します
    安倍政権がバブルを起こそうとしているかどうかはわかりませんが、このままお金を刷り続けるのなら、潜在的には2~4年以内にバブルが起こりうる。しかし、インフレは国のためにならないことは歴史が証明しています。「少しくらいは大丈夫」とインフレを容認した結果、どの国も失敗しています。制御不能なほど勢いづいたインフレを止めるのは非常に難しい。
    政府はやがて年金をカットするなどの過酷な政策を実施せざるをえず、国民を苦しめることになります。歴史を紐解けば、インフレは生活費を上昇させ、真面目に働いて貯蓄に励む人たちの暮らしを破壊することは明らかです。
    そして、彼らの怒りが高まると、深刻な社会不安を招きます。モラルが低下した人々は安易な解決策を求め、白馬に乗った女性が現れて「私があなたがたを救う。私に従ってください」と言ってくれるのを待つようになる。
    真っ先に非難の矛先が向かうのは外国人です。次のターゲットは銀行。メディアも敵視され、「ろくでなしの記者たちが煽るから問題が発生した」と言われ、これが検閲につながるのです。

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「ログ」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする