Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
2010年3月25日

タリバンとアルカーイダ 江川紹子さんと常岡浩介さん

まとめました。
15
Shoko Egawa @amneris84

@shamilsh アルカーイダとの絶縁について、常岡さんがインタビューしたムタワキル師は「受け入れ可能だ。もはや彼らはアフガニスタンの客人ではないから」と、していた、とのこと。初歩的な質問で申し訳ないのですが、アルカイダであり、かつタリバンという人はいない、と考えていいのかしら

2010-03-25 14:38:09
☪常岡浩介☪元容疑者 @shamilsh

アルカーイダは外国人の反米武装組織で、タリバンはアフガン人ローカルの自国改革を目指す運動組織です。協力関係はありますが、構成員も組織も全く別です。RT @amneris84: @shamilsh アルカーイダとの絶縁について、常岡さんがインタビューしたムタワキル師は「受け入れ可能

2010-03-25 14:46:49
☪常岡浩介☪元容疑者 @shamilsh

そうです。そもそも、アフガニスタン国内にはアルカーイダはもはや100人もいないそうです。海外に出たアルカーイダが再び国内で活動することを認めない、という約束になると思います。RT @amneris84: @shamilsh 縁を切るということになれば、アルカイダ系のにはアフガニス

2010-03-25 14:58:31
Shoko Egawa @amneris84

@shamilsh さっき「パキスタンが和平プロセスを妨害している」とおっしゃっていましたよね。パキスタンは、なぜ、どのように妨害を?(他にやることあったら、今すぐじゃなくてもいいですよ~)

2010-03-25 15:02:54
Thoton Akimoto @thoton9

ということは、アルカーイダ義勇兵は隣国パキのTTPへ合流しているのでしょうか?横からスミマセン。RT @shamilsh そうです。そもそも、アフガニスタン国内にはアルカーイダはもはや100人もいないそうです。RT @amneris84 縁を切るということになれば、アルカイダ系の

2010-03-25 15:07:01
☪常岡浩介☪元容疑者 @shamilsh

去年だったか、パ軍諜報機関トップが「米国とオマル師の和平を仲介する用意がある。ただし、カシミール問題で米国がパ国を支援することが条件」と、発言しました。パ当局はあくまでアフ国の戦争とタリバンを自国益に利用したいのでしょう。だから、パ国を介さない独(続 RT @amneris84:

2010-03-25 15:10:46
☪常岡浩介☪元容疑者 @shamilsh

だから、パ国を介さない独自の和平プロセスを妨害するのだと思います。パ国内ではむしろアルカーイダがパキスタン・タリバン運動とともに「開放区」を作っていますし、アフ国、パ国からカシミールまで、問題は複雑に絡み合っています。RT @amneris84: @shamilsh さっき「パキ

2010-03-25 15:13:46
☪常岡浩介☪元容疑者 @shamilsh

そうです。アルカーイダの主力はパ国のワジリスタンにいます。パ・タリバン運動は大っぴらに、「アルカーイダを支援する」としています。RT @thoton: ということは、アルカーイダ義勇兵は隣国パキのTTPへ合流しているのでしょうか?横からスミマセン。RT @amneris84

2010-03-25 15:17:47
Shoko Egawa @amneris84

@shamilsh ホント複雑ですね。だから、対応が難しいんですね。そのパキスタン・タリバン運動とアフガニスタンのタリバンとは提携しているわけですか?

2010-03-25 15:19:55
☪常岡浩介☪元容疑者 @shamilsh

協力していますが、やはり方針も組織も別です。TTPは世界革命論に傾いているようです。アフ・タリバンはパキスタンに侵攻したりしませんが、TTPはアフガニスタン国内でも活動しているそうです。RT @amneris84: @shamilsh ホント複雑ですね。だから、対応が難しいんです

2010-03-25 15:24:53
Shoko Egawa @amneris84

@shamilsh 米国がアフ・タリバンにパキ・タリバンとの絶縁を求めたら、どうなるかしら。あと1つ、NATOがいなくなると、タリバンが国を支配して、再び以前のような状態、たとえば女の子の就学が難しいとか、名誉殺人など、女性の人権が脅かされる状態にならないでしょうか

2010-03-25 15:31:13
☪常岡浩介☪元容疑者 @shamilsh

TTPはアフ・タリバンよりパ国諜報機関と複雑に関係を持っています。米国もそれは理解して、パ国への圧力という形でTTPに対処しようとしているようです。和解なしに米国が撤退した場合、アフガニスタンが再び内戦に逆戻りするのは間違いないと思います。(続きます)RT @amneris84

2010-03-25 15:57:58
☪常岡浩介☪元容疑者 @shamilsh

内戦を避けるためには、米欧軍とタリバンが和解して、アフガニスタンを国際社会から孤立させず、見捨てないことが必須ですが、現状では米国は18ヶ月後にあとは野となれで一方的撤退をするつもりのようです。(まだ続きます)RT @amneris84: @shamilsh 米国がアフ・タリバン

2010-03-25 16:03:27
☪常岡浩介☪元容疑者 @shamilsh

女性の人権や名誉殺人といった諸問題については、現在すでに最悪の状況です。メディアのプロパガンダで、女性迫害の責任がタリバンだけにあるように宣伝されましたが、実際にはアフガニスタンのあらゆる勢力がそれに関わっています。その原因は世界最悪の教育水準にありますRT @amneris84

2010-03-25 16:07:49
bonbon @bonbonto

@shamilsh こうした考えこそ傲慢不遜とおもう。そもそも米欧軍は資源や軍事的目的(西欧側のアジア大陸上の軍事基地確保)でアフガンを勝手に攻撃しているのであり和解などという言葉自体ありえない。門戸を閉ざすことはアフガンの自由であり「みすてる」なんて不遜な言葉だとおもう。

2010-03-25 16:11:00
☪常岡浩介☪元容疑者 @shamilsh

違います。国際社会との関係で門戸を閉ざしたのは国連の方です。アフガニスタンはタリバンも含めて一貫して、国際社会の関与を訴えて来たのです。RT @bonbonto: @shamilsh こうした考えこそ傲慢不遜とおもう。そもそも米欧軍は資源や軍事的目的(西欧側のアジア大陸上の軍事基

2010-03-25 16:16:05
bonbon @bonbonto

@shamilsh アフガンの幸福を真に願うのなら、米欧軍の撤退を主張するのが本来の味方ではないのでしょうか。なんだか日本や欧米の『グローバル経済政策』の手先のようにみえてきました。 「テロ撲滅」という名の新たな『植民地政策」に加担しているのではないのでしょうか。

2010-03-25 16:18:38
Tohsei M I. IBS @momoao

一般認識は真逆ですね。RT @shamilsh: 違います。国際社会との関係で門戸を閉ざしたのは国連の方です。アフガニスタンはタリバンも含めて一貫して、国際社会の関与を訴えて来たのです。RT @bonbonto: @shamilsh こうした考えこそ傲慢不遜とおもう。そもそも…

2010-03-25 16:37:55
☪常岡浩介☪元容疑者 @shamilsh

米欧軍の撤退も敗北もすでに決まっています。問題はい大量の武器がカルザイに流れたまま、勝手に出ていけば、ソ連撤退後と同じ悲劇を繰り返すということです。RT @bonbonto: @shamilsh アフガンの幸福を真に願うのなら、米欧軍の撤退を主張するのが本来の味方ではないのでしょ

2010-03-25 17:03:43
前河原正之助 @kkb0023

@shamilsh 教育水準という事は、男尊女卑、宗教的戒律は影響ないのですか。男尊女卑でも、家族単位では、本当は女性が強いイメージがありました。タリバンの戒律がおおきな原因ではないのですね。

2010-03-25 16:23:12
☪常岡浩介☪元容疑者 @shamilsh

アフガニスタンではイスラムの宗教教育水準が恐ろしく低いのです。イスラムは女性迫害も名誉殺人も厳しく禁じています。今回、カブールを訪れたハサン中田教授はタリバン、現政権両者に国際イスラム大学の設立を訴えていました。RT @kkb0023: @shamilsh 教育水準という事は、男

2010-03-25 17:08:06

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?