編集部イチオシ

昭和の秋葉原と今の秋葉原

Youtubeにアップされてる、「昭和61年の秋葉原」という動画を見て今との比較をしてみました。
78
後藤寿庵 @juangotoh

昭和61年の秋葉原(youtubeより)で見つけた懐かしい国際ラジオ。向こうに見えるのはヒロセパーツセンターだと思う。現代だとあきばお~がある場所なのかな? pic.twitter.com/pFOpqolrPZ

2017-04-10 16:18:14
拡大
拡大
こうやまP提督㌠フレンズ @zweisser

@juangotoh ヒロセって当時は、MZ-80K/C用のゲームを売っていましたね。九十九電機やハドソンと並び、マイコン取扱い店がオリジナルゲームを売っていたケースでした。

2017-04-10 16:42:01
後藤寿庵 @juangotoh

国際ラジオは、ジャンク屋としか言いようのないジャンク屋で、段ボール箱に雑然とコアメモリが入れられてたり、ばらした基盤やらパーツがガレージみたいな店舗に雑然と並んでたり

2017-04-10 16:21:39
後藤寿庵 @juangotoh

昔のSFアニメとかで、ジャンク屋の誇り被った箱の中になんかすごい宇宙船のパーツとか、超AIとかがある、サイバーなアレあるじゃん。あんな感じの店だったんだよな。

2017-04-10 16:23:15
後藤寿庵 @juangotoh

どこの倉庫から持ってきたんだか、20年くらい古そうなノベルティのラジオがぶら下がってたり、壊れた電化製品からむしり取ったようなひどく雑な機械、電子部品が売られてる、そんなジャンク屋。今あんましないよねえ

2017-04-10 16:25:00
後藤寿庵 @juangotoh

昭和61年と、現代のラジオデパート。ここはあんまし変わってない。 pic.twitter.com/E7Y4usyQB8

2017-04-10 16:30:42
拡大
拡大
後藤寿庵 @juangotoh

昭和61年と現在の秋月電子亜土電子もこの近くだったと思う。 pic.twitter.com/n1xEVssNTc

2017-04-10 16:40:23
拡大
拡大
拡大
後藤寿庵 @juangotoh

昭和61年の秋葉原。動画はこちら。 youtube.com/watch?v=D6zmIe… まだ駅の裏はやっちゃば(神田青果市場)でした

2017-04-10 16:41:41
拡大
後藤寿庵 @juangotoh

僕は大学受験ツアーで上京した際、受験前日あこがれの秋葉原に出かけ、国際ラジオでペプシのノベルティグッズらしい、ポケットラジオ(チューニングダイアルがペプシマークだった)を1000円で買ってホテルのテレビで田舎で見られなかったミンキーモモを見て、深夜ラジオを聴いてました。

2017-04-10 16:46:17
後藤寿庵 @juangotoh

昭和の時代の秋葉原、もちろん萌えコンテンツなんてありませんでした。「萌え」という言葉が発明されてなかった時代だし。

2017-04-10 16:48:06
後藤寿庵 @juangotoh

電子工作と、アマチュア無線と、マイコンブーム。この中心が秋葉原で、理系志望の学生にはそれだけでも聖地でしたよ。

2017-04-10 16:49:51
後藤寿庵 @juangotoh

この、秋葉原のソニーサービスステーション、ソニー製品が故障したときにここに持ち込むと、その場で調べて、故障部位を特定し、部品交換はんだ付けして修理してくれて、料金もリーズナブルという、すげえ場所だった。 pic.twitter.com/tM477OtmYs

2017-04-10 16:53:50
拡大

コメント

なつみ @natsumitakigawa 2017年4月10日
懐かしすぎて、目から汁が出てきた
0
いとけい @itokei_ 2017年4月11日
亜土電子でMacintosh用の160MB HDを買ってX68000 PRO IIに繋いでました……あれ?SCSIどうしてたっけ。今はもっぱら電子パーツ屋を(時代を遡ってる?)
0
いとけい @itokei_ 2017年4月11日
ヒロセムセンパーツセンターではX1用のFDケーブルを圧着してもらったり
0
Rogue Monk @Rogue_Monk 2017年4月11日
町並みは意外と変わってないけど、業態が変わったわな。 アニオタ系が誕生した以外にも、飲食店の増加(じゃんがらくらいだった?)や営業時間(昔は夜8時でほとんど終了)とか。
2
Linden @linden 2017年4月11日
懐かしい。お年玉片手にアマチュア無線の機器を買いに行った頃だな。あの頃は、駅前に「君、何買いに来たの?」って聞いてくるおっちゃんがいたよな
1
ろんどん @lawtomol 2017年4月11日
昭和から続いてる飲食店なら「ごはん処 あだち」かな?他にはどーでしたっけ?
0
ふーらいぼー @Whoraibow 2017年4月11日
lawtomol サンボを忘れちゃいけない(あれ? 平成からだっけ?)。あと、とんかつの丸五(ここに行くくらいならアキハバラデパートで丼物食べて浮いた金でパーツ買うぜ! という人が多かったけれど)とか。
0
uheho @uheho 2017年4月11日
部品に物品税が掛からないので自作が お得な時代でした。
0
こばやしゆたか @adelie 2017年4月11日
kakitaka 秋月はもうちょっとまえは信越電気商会で、写真の国際ラジオの筋向かいにありました。
0
こばやしゆたか @adelie 2017年4月11日
「こぉんなんいかがっすか〜」のおじさん、まだ生きてるかなあ。//
1
うまみもんざ @umamimonza 2017年4月12日
すがやみつるの「こんにちはマイコン」にあった秋葉原ショップマップを読みながら「いつか俺も九十九電機に行って、テレビで三波豊和が紹介してた憧れのMZ-1500を買うんだ」と鼻息荒く夢見てた頃を思い出します。なつかしい。
1
深井龍一郎 @rfukai 2017年4月12日
15年くらい前だと、万世橋を渡った先のガード下に黒電話機とかが店頭に山積みされたジャンク屋とかがあった記憶が。I/O誌のアキバマップ(読者によるショップレポート。中坊時代に一度載ったことがある)っていつ頃まであったんですかね。
0
鮎麻呂 @aymro 2017年4月12日
サルバドール・ダリの宝飾作品の数々がいつでも観られたふしぎな街、秋葉原。それも家電店の最上階で。そう言いながら自分は行ったことないうちに逃した。常設でしたもんでつい…。「愛の宝飾」たちは一体いまどこに?
0
キャズムの住人たちばな せいいち @S_T 2017年4月12日
紀宮さまが黒田さんと結婚する頃、タイムズタワーに越してくるという噂が立った。間もなく中央通りから乳首という乳首が、さもこれまで一度たりとも存在していなかったかのような顔で消え失せていたのは、今でも思い出す。
0
k9cycle @__hage 2017年4月12日
秋葉原で同人誌系の専門店を初めて見たのが1995年頃の湘南の上の階。他にもあったのかも知らんけど私が最初に見たのはそこ。そこでOMYのCDを買った記憶がある。それからあれよあれよという間に街の風景が変わっちゃった。
0
k9cycle @__hage 2017年4月12日
秋葉原の風景が大きく変わった節目は戦後小川町〜須田町あたりの靖国通り路面で営業してたジャンク屋がGHQの命令で秋葉原に引っ越してきたときが電気街の始まりで (ハムを含むラジオ及びその部品が主な商品、当時のことはさすがに資料でしか知らない)、70年代後半にBit-Innをはじめとしたマイコンショップができた頃 (1979年に訪れたことがある。当時中学生)、90年代半ばからの同人誌屋の隆盛、その後青果市場がなくなってUDXやヨドバシができてラジオ会館が取り壊されて現代に至るって感じすかね。
0
GEN @gent9310 2017年4月12日
rfukai ラジオガァデンですね。
2
nekotama @nukotama001 2017年4月12日
嘘かほんとか知らんがテロリストが核物質以外の核爆弾の部品を揃えられる町と称されるほどに秋葉原は電子部品が揃っているのだと言われていた。
0
飛鷹隼 @junhiyoh 2017年4月12日
この頃と言えばポンバシも上新一番館の一番上が丸ごとパーツショップ(PCではなく電子工作の)だったり今はオタロードとかいわれてる堺筋から一本難波よりの通りのアニメイトがあるビルが丸ごとニノミヤの旗艦店だったりそのすぐ傍に電気カレーが有ったり更にそのそばに店構えは威容に小さくて汚いのに異様に品揃えがコアな中古パソコンショップ(というかジャンク屋)があったり現在ローソンがあるあたりが電電公社でその真ん前でお気に入りのホットドッグトレーラーが商売してたりしたんだよなぁ……
0
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2017年4月12日
lawtomol Whoraibow かんだ食堂とかどうでしょう。あそこはつい行ってしまう店のひとつです。
1
ブラキストン線の向こう側 @cupsoup2 2017年4月12日
昔に比べてパーツの値段が安くなって不用品をバラシて売っても儲けにならないのと、秋葉原が観光地化=店の賃料が上がって、旧来のジャンク屋のような利幅の小さい業態は出店しにくくなったのではないかと。
2
furaffff @furaffff 2017年4月12日
流石にこの頃を知るわけではないんだけど。 電子部品から映像物への流れが節目とされる傾向があるけど、自作機のパーツとゲームや同人誌を買う理系学生は、なんだかんだ行って電子部品街に行くんですよ。 必ずグループに詳しいやつが居て、買い物に付き合ってる内に自分でも行くようになる。 なんだかんだで、みんなが街全体の客だったと思う。 一番大きな分断が起こったのは、やはりドンキホーテとアイドルグループが入り込んできてから、ではないかなあと。
1
ローストの肉 @ROM69787270 2017年4月13日
どっちがいいのかはわからんけど、こういう場所がなくなるのと共に技術力も落ちたんだろうなぁと思う
0
フローライト @FluoRiteTW 2017年4月13日
萌えが云々って、間にもっとグラデーション描いてイロイロあっただろうに。飛びすぎ。変わらないのは今も昔も自分で叶える欲望の街であること。
4
フローライト @FluoRiteTW 2017年4月13日
技術力もって……世間一般で当たり前のスペックが半田ごてと精密ドライバーで何とかなる技術水準じゃなくなったから減ったんでしょうに。
7
遮光昏人 @KREHITO 2017年4月13日
町なんて時代とともに変化するもんやとありきたりな事を言うのですよ、あと数十年後にはまた別の町になってる
0
KPCG10 @KPCG10 2017年4月13日
「キャンディー詰め放題300円」みたいな見た目の、コンデンサ袋300円・ボリューム袋500円みたいなジャンク詰め合わせ袋が無くなったのも地味に痛い。ひらめいた試験用に回路作る時、値段を気にせず部品を使えて助かったんだよな。
2
後藤順一朗 @goto_jun 2017年4月13日
秋葉原、お店は変わっても建物は変わっていないということに、現在老朽化したビルも多いのではと、そのうちさらなる再開発がまっているのではないでしょうか。それはそれとして、このころはお店が終わるのも早く6時にはほとんどのお店のシャッターが閉まっていたかと
0
_ @wholescape 2017年4月13日
ソニーのサービスステーションは現存していますね。プレイステーションとVAIO以外はソニー製品なんでも受付。
2
みみつき @mimiduki 2017年4月13日
初めて上京した時、ガード下の店で裸の基盤がコンテナに突っ込まれて売られてるの見て「うををサイバーパンク!!」とか妙な方向に感動した記憶が。「孤独のグルメ」原作漫画にも出て来ますね。市場跡地(空き地になってバスケットコートとかあった頃)でカツサンドを食べてたかとw
1
空家の恵比寿様1968 @ebcdic_ascii 2017年4月13日
80年代初頭から90年代初頭のラジオ会館6F~7Fは本当に楽しかった。TK-80やCOMPO BS/80あたりがメインの展示品だった頃のNEC Bit-INNはショールームというよりも電気部品屋みたいだったし、富士音響マイコンセンターRAMでは輸入のAPPLE ][ソフトのパッケージを眺めているだけでも飽きなかった。
3
くろてん@水サークルの人 @_Kuroten 2017年4月13日
ソニーのサービスステーションではデジカメを60分で直してくれるコーヒーブレイクサービスがあったなぁ。コロラドのコーヒー券を渡されて、近くのコロラドでコーヒー飲みながら待った思い出が。
0
にしい あきら @nisichan123 2017年4月13日
25年程前に、高級車をキャッシュで買ってくれた社長さんのお店、もう無いんだろうな……。
0
統一教会の星 @cpw73XfxIvDa3X 2017年4月13日
大昔の日本橋には、B級日本製品も売ってたな……。なつかしい。 …けど、カネ返せ! と、三流製品を売りまくっていた70年代の日本人に向かって叫びたい。
2
hide(アカウント変えました) @hide_yoinohoshi 2017年4月13日
ハムとパソコンの街だったのが、いつのまにか大きく変わってしまったな。
0
パトニキ @jeykhawk001 2017年4月14日
サトームセンも石丸電器も無き今、秋葉原が【家電の街】だった頃を偲ばせるのは、秋葉原駅の【電気街口】の名称だけなのか。もうしばらく経つと、「何で秋葉原駅のあそこは【電気街口】って名前なんだ?」とか言う若者も現れてくるのだろう・・・。
1
与太八 @farmers_father 2017年4月14日
上京したばかりのころサトームセンでテレビを買ったことを思い出した
0
ふーらいぼー @Whoraibow 2017年4月14日
メインストリートが家電店であふれていた頃、なぜかどこでも森高千里のPVが延々と流れていたのをよく覚えている。
0
mikunitmr @mikunitmr 2017年4月14日
この当時は、秋葉原駅で降りても万世橋の交通博物館にしか興味が無かった。今から考えたらもったいなさすぎる…
0
ろんどん @lawtomol 2017年4月15日
調べてみたところ、あだちは「50年以上」(2014年マイナビニュースでのご主人談話)、じゃんがらは1984年(昭和59年)11月28日開店(じゃんがらホームページ)、サンボは「神田市場(1989年に大田市場に移転)があった頃から営業してた」(Wikipedia)、とんかつの丸五は昭和50年(goo地図)のようです。ご指摘頂いた皆様、有難うございました。
2
ろんどん @lawtomol 2017年4月15日
ontheroadx かんだ食堂は1958年(昭和33年)のようです(東京スゴロク2015/4/14記事)ご指摘ありがとうございます。
1
mlnkanljnm0 @kis_uzu 2017年4月15日
ドリヤス工場がラブプラスの話で描いた秋葉原は実に昭和っぽい雰囲気が出ていてよかった。
0
りおちゃん @riochan_org 2017年6月7日
最後のツイのソニーサービスでその場で云々、何度か持ち込んだけどそんなことはなかったな。他のメーカーのサービスも秋葉にあって持ち込んだけど、普通に預かりだったし。 今や関東にいないから今の秋葉原はさっぱりわからん街になってしまったことだけは確か。
0
前略黒幕の人 @sian_kuromaku 2017年6月7日
ソニーサービスステーション、懐かしス…
0