TwitterAPI有料化は可能な限り対応予定です。続報あり次第公式アカウントにて報告いたします。
2011年3月10日

唐川真が語るLED ZEPPELIN LIVE!

ミュージシャン/ソングライター/プロデューサーの唐川真さんが、ジミー・ペイジの長崎来訪を機にLED ZEPPELINのライヴについて連続tweetを始めました。暫定的にまとめてはみますが、おそらく今後も続いていくはずです。 ●LED ZEPPELINサイト『Burn That Candle』 http://homepage3.nifty.com/led_zeppelin/ 続きを読む
3
からP@ミルクセーキ音楽P @karama_co

ジミーペイジを見かけたら、これ書いたのは僕だと伝えてくださいな。 http://homepage3.nifty.com/led_zeppelin/ #kara_maicou #nagasaki

2011-03-09 08:57:37
からP@ミルクセーキ音楽P @karama_co

ジミーペイジ来崎の件、いろんな方が僕に連絡をくれます。それくらい「僕=ジミーペイジ」の印象が強いんですね。冥利に尽きますね。多謝!ジミーへの愛が一杯な僕のサイトを是非ご覧あれ。→ http://homepage3.nifty.com/led_zeppelin/

2011-03-09 16:10:30
からP@ミルクセーキ音楽P @karama_co

【ペイジ来訪】ジミーペイジ長崎来訪を受けて Led Zeppelin ライブについて語っていくぜ。まずは68年~69年。ここで聴けるのは正に Led Zeppelin が出来てゆくドキュメント。http://bit.ly/dDYz2j

2011-03-10 08:05:45
からP@ミルクセーキ音楽P @karama_co

69年音源の面白さは毎日毎日バンドの進化が聴いてわかるところ。彼らは最初から「Zep」だったわけではない。最初の3回のUSツアーで「Zepになった」のだ。http://homepage3.nifty.com/led_zeppelin/1969.html

2011-03-10 08:11:26
からP@ミルクセーキ音楽P @karama_co

僕はこの69年分析を1週間で書いた。つまり1週間かけて68~69年音源を全て聴いたということです。行きつ戻りつどんどん完成されてゆく。面白くて辞められず寝る間もないほど聴き続けました。http://bit.ly/dDYz2j

2011-03-10 08:14:49
からP@ミルクセーキ音楽P @karama_co

バンドと一緒に自分もツアーしている感覚、バンドと共に自分もどんどん成長していくのです。今でもこの時の感覚は忘れられません。大げさじゃなく「自分の中の音楽観」がホントに変わりました。http://homepage3.nifty.com/led_zeppelin/1969.html

2011-03-10 08:18:27
からP@ミルクセーキ音楽P @karama_co

胃痛で悶絶しながら最終日まで何とか辿り着いた。感慨なんてもんじゃない。こんなにすごいのに「まだ69年!」。夢は始まったばかりなんだって。そういう自分自身の感動が全部文章に表れてるね。http://homepage3.nifty.com/led_zeppelin/1969.html

2011-03-10 08:23:21
からP@ミルクセーキ音楽P @karama_co

Zepのライブを語る上で欠かせないのは、「幻惑」「胸いっぱいの愛を」といった曲の「定番ライブバージョン」がいつ出来上がったか、です。その辺踏まえながら今後も不定期に書いていきます。http://homepage3.nifty.com/led_zeppelin/1969.html

2011-03-10 08:33:13