10周年のSPコンテンツ!

卸売業は転売屋と同じ???[追記v3]

卸売(流通)業者と転売屋(ダフ屋)との違いについてのkazznaさんとの議論のメモ。リプライの対応をとるために時間順には並んでいません。 (ツイートを追加しました) (2017/05/10 23:43 さらにツイートを追加しました) (2017/05/12 12:15 さらにツイートを追加しました)
社会問題 流通 市場経済 バカの壁 世迷い言 転売
48
かず(原材料に小麦粉を含む) @kazzna
卸売業と転売屋の本質的な違いはどこなんだろう?
NaOHaq(苛性ソーダ) @NaOHaq
いわゆる「転売」「ダフ屋」行為というのは、イベントのチケット等、販売数に上限が存在するものを転売目的で入手し、本来の販売額より不当に高い値段で売り付けることを言います。卸売りとは全く性質が異なります。 twitter.com/kazzna/status/…
NaOHaq(苛性ソーダ) @NaOHaq
例えば、一日に魚を10匹獲る能力のある漁師が、毎回その魚を売る相手を見つけて値段交渉していたら大変です。販路を持っていて売り先に当てがある業者がまとめて買い取ってくれると楽ですし価格も安定します。これをやるのが卸売業。 twitter.com/kazzna/status/…
かず(原材料に小麦粉を含む) @kazzna
@NaOHaq 転売する人も買い占めてくれるのでは・・・?
NaOHaq(苛性ソーダ) @NaOHaq
@kazzna そもそも、転売屋のターゲットになるチケットや限定商品などは、小売りされていて消費者が直接手に入れられるので、さらにその間に仲介業者が入る必要がありません。また、例えばイベントのチケットをまとめ買いしてもらっても出演者にはメリットがありません。
NaOHaq(苛性ソーダ) @NaOHaq
@kazzna 例えばアーティストがライブを開催するのは、もちろんライブの出演料をもらうのも目的の一つですが、最大の目的は観客にアピールすることです。なので、転売屋が沢山チケットを買ってくれたとしても、結果的に観客が会場に来なくて空席ができたらそれは出演者にとってはマイナスになります。
NaOHaq(苛性ソーダ) @NaOHaq
@kazzna 卸売業者が扱うのは、元々消費者が直接手に入れることが難しいものであることが多いです(家電や情報機器はメーカーが直販することも多くなりましたが)。例えば、夕食の材料に使うトマトが欲しいと思ったとして、いきなり茨城や愛知のトマト農家のところへ買い付けに行くのは不可能でしょう。
かず(原材料に小麦粉を含む) @kazzna
@NaOHaq 話題になればその分認知度は上がるので、程度問題な気がしています。感情論の上で差があるのはわかっているのですが、お金は出せるけれども手に入れるための予約電話などの時間が合わなくて機会を手に入れられないはずだった人が、中間の人を挟むことによって手に入れられるという(略
NaOHaq(苛性ソーダ) @NaOHaq
@kazzna 本来であれば正規の手段でチケットを獲得できていたはずの人が転売屋の存在によって押し出されていることが考慮されていません / 問題点はこちらのブログで当事者の方がまとめているのがわかりやすいかと思います。 lineblog.me/atshikonakata/…
リンク オリエンタルラジオ 中田 公式ブログ 724 users 1336 オリラジ中田、転売撲滅の画期的システム発表! : オリエンタルラジオ 中田 公式ブログ 転売屋撲滅宣言は多くの反響を呼んだ。その中に「高額転売しても買う客がいるということは値段の初期設定が間違ってるだけ」「経済学的には需要と供給のバランスを転売屋が整えてるだけ」「主催者はチケットを売り切ってるし、客はライブ見るためなら高い金払うし、何が問題
NaOHaq(苛性ソーダ) @NaOHaq
@kazzna また、「金なら出せるが先着順方式の電話予約をする労力は出したくない」という人が多いならはじめからチケット販売を先着順ではなく抽選式にするとかいっそオークション式にするとかにすればより公正になります。
かず(原材料に小麦粉を含む) @kazzna
@NaOHaq あ、いや、この範囲ではわかります。出演者側が対策を取りたくて自分の目的のために対策を取っている分についてはやってほしく無い行為だと思います。そもそも複数チケット取得しようとしなければ1枚も手に入らないシステムを変えろとは思いますが。言うだけで対策を取っていない方の話です。
かず(原材料に小麦粉を含む) @kazzna
@NaOHaq 本質的に変わらないと思っているのは、メーカーから安い価格で買ってそれに自分たちの利益を上乗せしてその値段ででも買う人に売ることによって利益を得るという行為に対してだけの話なので、それに対してメーカー側が対抗しているかどうかはメーカー側の問題だと思っています。
NaOHaq(苛性ソーダ) @NaOHaq
@kazzna 本質的に違います。卸売などの流通業者は(異論があるとはいえ)消費者や生産者にとって利得になるような行為の対価を得ているのに対して、ダフ屋(転売屋)は本来誰にとっても必要になるはずのなかったコストを発生させてそこから利益を得ています。
かず(原材料に小麦粉を含む) @kazzna
@NaOHaq 前半部分に異論が大きくあります。確かに物流もインターネットもなかった時代にはある一定の利益があったと思いますが、今では既得権益にしがみついて利益を得ているようにしか受け取れません。正確には現在はまだ過渡期で利益がゼロとは思っていませんが、ダフ屋の利益がゼロも違うと思います。
NaOHaq(苛性ソーダ) @NaOHaq
@kazzna すみません、日本語がよくわからなくなってきました。「利益」と書く場合は誰にとっての「利益」なのかはっきりさせてもらえないでしょうか。
かず(原材料に小麦粉を含む) @kazzna
@NaOHaq はい。中間の卸売業が存在する事により製作者や消費者が得られる利益は過去に比べ大幅に少なくなっており、いずれ無くなると考えている。その利益が無くなった状態においては、新しい情報を得られない消費者層とそこに情報を与える機会を奪うだけの卸売業(窓口)は必要ない。次へ
かず(原材料に小麦粉を含む) @kazzna
@NaOHaq それでも、窓口としての歴史的役割を持っている限りはそこから商品を買うしかないと顧客に思わせることによって、卸売業は転売による利益を得続ける事が可能であり、一部の商品市場においては既にその状態にある。
NaOHaq(苛性ソーダ) @NaOHaq
@kazzna えーと、ダフ屋のように、入手経路そのものを実力行使によって塞いでしまう(ダフ屋以外からの購入を困難な状態にする)のと、他に入手のための手段が沢山ある状態で自分達を有利に見せようとすることは根本的に異なると理解しているのですが。
NaOHaq(苛性ソーダ) @NaOHaq
@kazzna それこそ屋台の話じゃないですが、たこ焼の原料である小麦粉を扱っている業者が複数ある状態で、「うちで買った小麦粉を使う場合は○○という条項に従ってもらう」という変な契約条件を出してくる業者がいても、単に他の業者から小麦粉を買えば済む話ですよね。
かず(原材料に小麦粉を含む) @kazzna
@NaOHaq ダフ屋はどんな方法で完全に塞いでいるのでしょうか?そこには一般の消費者が入手できる可能性は同じコストをかけても作り得ないのでしょうか?理解不足で申し訳ありません。
NaOHaq(苛性ソーダ) @NaOHaq
@kazzna 数に頼るという原始的な方法です。一般消費者はイベントに参加するのが目的なので1口で応募するところを、転売が目的の業者は例えば5口で応募します。5口が全部当たってしまったとしても、1枚が元値の10倍の値段で売れれば4枚売れ残っても利益が出ます。
NaOHaq(苛性ソーダ) @NaOHaq
@kazzna もし、500席の枠に対して10口応募する転売屋が50人、1口応募する一般参加者が500人いて、チケットの購入可否が単純な抽選で決まるとすると、総席数の半分が転売屋に渡ることになります。しかも、転売屋は複数のイベントで同じことができるので資金的にはより有利になります。
かず(原材料に小麦粉を含む) @kazzna
@NaOHaq 一般の消費者も1口を確実に手に入れるために500ぐらい手に入れられるような物量を用意して、余った分を売るという努力をしないのはなぜですか?それより安いコストで同じものが手に入るならそちらを選ぶでしょうし、コストを払ってまで欲しいものでは無いこともあります。
残りを読む(129)

コメント

竹永@2 @takenaga51 2017年5月9日
転売屋と卸売業の違いがヘイトの度合いによるって結論付けられてて笑ってしまった。まとめ主さんの説明は一体何だったのか
DIE @DaiNagao 2017年5月9日
要するに、販売元の立場として卸業者の「大量に仕入れるから卸単価下げて」って要求が気に入らなくて、「それなら俺は直接小売するから転売ヤーが定価でまとめて買って、消費者にいくらで売るかは関知しない」ってスタンスだってコトだよね?販売元のスタンスの1つとしてはアリだと思うわ。購入価格って言う消費者視点が抜け落ちてて、健全な市場価格って言う哲学がないメーカーだと思うから俺は買いたいと思わないけど。
エロラク @eroluck 2017年5月9日
家電とかにはメーカー小売り希望額があってだな……メーカーが提示した希望額を越えて売ってない小売業と、そもそも誰も頼んでないのに数倍の値段吹っ掛ける輩を比較されてもな……
すい @suisui333 2017年5月9日
転売屋が流通業者を名乗るのであればまずは古物商の許可を取ってこいでFAなのでは。 それをクリアして始めて価格の上乗せが妥当なものか否かを論じる余地が生まれると思うのだけど。
れんちるーと @lenchroot 2017年5月9日
卸売業者は商品を供給する側から必要とされているが、転売屋はお呼びじゃない(頭のおかしい購買者のようなもの)、ではどうでしょうか?
なす @nasu_duke 2017年5月9日
転売屋は責任を持つことが出来ないし訴える事も出来ないからゴミなんだよ 転売屋は都合のいい事しかしないし供給需要側の両方がどうなろうが知ったこっちゃ無いってスタンスだから救いようが無い 世の中繋がってるんだからギブアンドテイクが出来ない奴は嫌われて当然だよ
謡遥 @singsonghalca 2017年5月9日
卸売りされてるものと転売されてるものって根本的に違いませんか? 上乗せ値段も市場に回ってる数も何より貴重性も。
mere @yoyo_mere 2017年5月9日
そもそも卸売りってBtoBで転売は基本個人向けなんだから全然違う業態だと思うけど…転売と比較するなら小売、故買じゃない?
スキミィ @akamegatoyou 2017年5月9日
自分も良く理解出来ては居ないのだけど、バカ(私の事)的には「得できる人数が圧倒的に違う、卸売系は三者(製造販売・仲介・一般消費者)がそれぞれ得し、人数も多い。ダフ行為や転売はそれをする者及びその者からしか買えない都合を持つ客しか得せずその他に損を強要している」と理解してるんだけど何か間違ってそうだなあ(結局は良く解ってない
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya 2017年5月9日
卸売業者:生産者→倉庫・流通→小売店・消費者という市場の経路を取り持つ 転売業者:すでに一度消費者市場まで流れてきたものを、自身の流通経路を通して売り捌く
SAKURA87@多摩丙丁督 @Sakura87_net 2017年5月9日
正規ルートで正規の値段をつけて打っている卸売・小売業と。いったん小売で出回ったものを正規の価格以上で転売するという大きな違いがあるのと、これに加えて最近は発売元が禁止している行為か否かというのも加わってくるよね。
nekosencho @Neko_Sencho 2017年5月9日
で、中間に入る業者ぜんぶとっぱらったとして、肉や野菜を生産元にいちいちおいらたち発注するの不便でしょ? 農家とかも注文受けて発送するのも面倒だし農作業やってる時間ないし。 それに対してチケットなどの転売屋はいなくても特に問題がない、むしろいないほうがうれしい。
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya 2017年5月9日
卸売業者は生産者側の「商品を消費者まで届けて売上にしてくれ」を実現するために、中間ストックや運搬の委託を含めた手配をかける。転売業者は消費者市場まで届いた品物を購入したり、中古品を回収した上で、再び販路に乗せて売りつけることで利鞘を得る。で、転売業者が厄介なのは、そこでの売上が生産者の利益に還元されないこと。限定品を買い占めて何倍も吹っかけてる奴がいると、吹っかけた分は丸ごと転売業者の懐に入る。
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya 2017年5月9日
予約系の限定品はもっと悲惨で、転売業者のスパミングで予約すらできないと「もういいです、次限定品あっても予約しません」って人が出てきてしまう。本来の顧客から信用を失ってしまうわけだ。量販品扱っている生産者なら、それでもまだ食う宛がある。数量限定でしか物を作れない所は、どんどん顧客を失ってボロ切れになったところで転売業者にも捨てられる。
よーぐる @Seto_yasu1987 2017年5月9日
本気で卸売りと転売屋を同列に見ている人がいるとは思わなかった。てっきり自分たちの金さえ積めば手に入るという利益のために転売屋を正当化するために嘯いてるとばかり
⭐️星乃だーつ🎯ショタETD @darts_hoshino 2017年5月9日
田舎では、一般客が一個から買い物できる「卸」「市場」もあるし、小売店もイオンで買って「転売」する方が安く提供できる場合もある。もちろんチケットや希少品の高額転売とは意味合いは全く違う話だけど、商法上はどうなんだろう…単純に線を引くのは難しい。
うす曇り/N.S @usugumori 2017年5月9日
たとえすれ違いやうまらぬ溝があったとしても、対話を続ける姿勢は尊い
kyk @0_kyk 2017年5月9日
akamegatoyou 農家の人は農作業があるので、野菜が欲しい人から注文を受け、梱包して出荷、とやってると寝る暇もありません。なので卸売業者に受注と発送を委ねていると言えば分かりやすいでしょうか?生産者に変わって流通を担うのが卸売です。一方、チケットはイープラスなどのプレイガイドが受注、印刷、発送、全てをやります。流通を転売屋という卸売に頼む必要性が無いんです。
kyk @0_kyk 2017年5月9日
まぁ卸売も間に入る事によって値段が上がるという点では似てるのかも知れませんけどね
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2017年5月9日
小売は無罪判定なのか?そうだとすれば判断基準がよく分からない。卸も小売も「生産者の品物を効率良くカネに変える」ために必要。つまり生産者のために存在するのだと思う。なぜ卸だけ。
双馬 凜 @rin_souma 2017年5月9日
B2BとC2Cの区別がつかないってマジ?
araburuedamame @rpdtukool 2017年5月9日
まとめて買い取ってメーカーの資金繰りつけたり小売にリテールサポートする分が卸の上乗せを正当化するけど、転売屋はただのダニだから・・・。腸と回虫くらい違うと思うけどねえ。まあ回虫だって生きているんだ友達なんだ、ってのは分かるけど、やりすぎると虫下し法案通るよね。
ナベーお @aro30nabeo 2017年5月9日
転売ヤーはP2Pでしょ それ言い出したら商社までターゲットになる
すいか @pear00234 2017年5月9日
オリラジあっちゃんのスレにも書いたが、「販路や流通を開拓/想像/促進させること」で利益を得るのか、「販路や流通を阻害する」ことで利益を得るのか、の違いだな。社会や消費者までを含む流通経路の負担を「減らす」存在なのか、「増やす」存在なのかの違いといってもいい。 言うまでもなく、常識的にまっとうな卸売/流通/小売は前者、転売屋は後者。
すいか @pear00234 2017年5月9日
自由市場主義では、おおよそ「流通を促進させるものが善」「流通を阻害するものは悪」という原則なので、転売屋のいう「資本主義の原則にのっとってる」というのは詭弁でしかないのは、これが理由。
すいか @pear00234 2017年5月9日
もちろん、「流通や販路を制限すること」を認められることはある。しかしそれは「その制限をかけることが、掛けないことよりも結果的にトータルで社会、文化、経済などに対してメリットがあったり、道徳として正しいことである」場合にのみ認められるんであって、当然転売屋の行為はそれには含まれない。
kartis56 @kartis56 2017年5月9日
そもそも、業として届け出ている転売屋って存在するの?
kartis56 @kartis56 2017年5月9日
何業なんだろう…
kartis56 @kartis56 2017年5月9日
中古チケットの販売業…なんだろう意味がわからない…
がそ @gaso 2017年5月9日
金券ショップ(古物商届け出)が極めて普通に業として公演チケット売ってるけどね https://www.ticketlife.jp/ticket_baibai/ / さて、アニメイベント等では円盤商法(BDにライブイベント抽選シリアルを付属させる)が極めてまかり通っていて、シリアル目当てにBDを複数本も買っている消費者もいるんだが、余計なコストを払わせてるのはメーカーも同じやで
ととっと @xyrLuoihI9vhuex 2017年5月9日
gaso まあその商法もあまりお行儀は良くないとは思うけど、販売側はノーリスクでやってるわけじゃないからね。その特典が釣り合わんと判断されればあっという間に消費者はそっぽを向く。
るいせ @ruise2 2017年5月9日
ダフ屋は違法行為だけど、カテゴリ的には転売に入る。そんで、商売の大半は転売だゾ。
がそ @gaso 2017年5月9日
xyrLuoihI9vhuex その一作品へのヘイトは溜まっても、「全メーカーが円盤商法をしている」現状ではそっぽも向きようが無いんでは? よーするに常に消費者は食い物にされてるってこった
こざくらちひろ @C_Kozakura 2017年5月9日
卸売業がいなければ、お前ら全員TOKIOよろしく鉄腕DASHすることになりますが、大丈夫ですか?ラーメン作るのに小麦畑の土から作っていたら餓死しまっせ
JINMIN_party_Japan @Net_Uyoku_JpJ 2017年5月9日
kartis56 買い取り専門の古物商。具体的には「自動車買い取り専門店」など。個人等から買取を行い業者間の競りに出品して利ザヤを稼ぐ商売。
しいなたけし @4itake_n 2017年5月9日
(個別では事情がちがう場合もあるけど)そもそも プレイガイド=卸売り業者 じゃないの?
Mo @mo9534156 2017年5月9日
製造と物流の過程を役割分担したのがメーカーと卸の関係だから、実際やっている事だけを見たら流通経路が一つ長くなるだけであまり変わらないかもしれない。でもそれは「不必要な中抜き」であって、基本的に消費者の為にならないわけで。少ない例外を以ってよしとするのは、些か暴論だろうと思う
葉月レオ@再臨 @AugustLeo84 2017年5月9日
こないだ個人経営のカフェが個人経営のケーキ屋で買ってきたケーキをカフェで出すのも転売って言ってるアホがいて驚いた。
日本でリュウに食わされた納豆 @guilegaguile 2017年5月9日
企業がお客さんに直に売るルートのみにすれば解決ですね(棒)
Ukat.U @t_UJ 2017年5月9日
gaso 一応金券ショップは直接チケットセンターから買うのでなくて、チケットを買ったけれど何かの都合で要らなくなった人から買い取ってるところが転売屋と違う点。このやり方だと買い占めによる価格操作はできないですが、転売屋は他の人の入手を邪魔することで価格に影響します。
ᴹₒⁿₐ ☽❂ 𝓗𝓪𝓭𝓮𝓼 @GreenCookies 2017年5月9日
転売相当の高い値段から始まって時間経過で値下げしていけばいいのでは。 確実に欲しい人はそれなりのお金出して確保する。 安く買いたい人は待つ。 儲けは全部売り出し元のもの。
ねこだいすき @b7a1ryusei 2017年5月9日
転売屋が自己正当化に必死だが、転売屋と卸は致命的に違う。卸は決まった客に適正な価格で卸すという流通を担う正当な業務であるが、転売屋は商品を占有し価格を吊り上げる戦後闇市のような汚い連中だ。滅するべき社会悪なんだよ。だから死ね。
がそ @gaso 2017年5月9日
t_UJ 残念ながらその認識は違います。ヤフオクでジャンルを興行チケットにしてストア出品に絞り込んでください。怒涛の数量の金券ショップによるチケット販売がひっかかるはずです。転売屋のみなさん、批判をかわすために古物商免許を取られていますよ(笑)
20503(はたいそさん) @sysner 2017年5月9日
ダフ行為はチケットが諸般の事情によって現在の市場価格より安く販売されるから発生するのであって解決するには原理的にはオークションしかない
Ukat.U @t_UJ 2017年5月9日
gaso まっとうに商売してる金券ショップと、脱法行為するために古物免許取ってる転売屋は区別してあげていただけないでしょうか。故売屋も古物免許持ってたりしますけれど、知ってて盗品を扱ったらそりゃもう故売屋と言うように。
Ukat.U @t_UJ 2017年5月9日
作り手に値下げを迫ってこない側の売り方をしている人の方が健全には見えます→値下げを要求しない人に売ればいいですやん 絶版になって数年経つ商品を新品未開封で買うことができた→合法な中古業者から買えばいいですやん
こぎつね @KogituneJPN 2017年5月9日
本質的には転売と卸売は変わらない派だけど、なんかもう議論する気も起らなくなってきた。
ベイシル @BasilLiddlehear 2017年5月9日
自由市場に善も悪もないです。あるのは需要と供給とそれらの均衡だけ。ともあれ転売は一次生産者の想定外の流通をするのが問題だと思う。まぁ需要があるからなんだけど。
夜更至ヒルネスキー @hiruneskey 2017年5月9日
①チケットを転売不可チケットと転売許可チケットの2種類作る ②両者とも全席分の枚数を作る ③前者は入場時のみに本人確認をして後者は入場時と退場時の2回確認とする ④後者の値段を前者の+10万円程の高額にする ⑤後者は前者が売れ残ったか本人確認できなかった場合にのみ有効となり且つその予約席の該当チケットはランダムで決まる ⑥退場時の2回目の本人確認が済んだら後者の+10万円程は後日郵送で返却される これで何とかならないか #転売問題解決私案
blade0@オッ㌠ @blade0 2017年5月9日
転売屋にアフターサポート依頼しても「メーカーに聞けば?www」ド無能どころか害悪。卸は少なくとも該当メーカーへの伝手と商取引実績がある上での連絡が可能なので、交渉余地がある。但し卸・量販は販売的バックボーンはあるけど技術的なバックボーンはスカスカ(自社自身で施工可能ニキ少な過ぎィ、な下請けほぼ全振り)なので…まあ、自分で選びな?としか。
紅茶党 @coffeetou 2017年5月10日
卸売や小売は流通や安定供給と言った末端の消費者にとって利便性を提供する代わりに若干の利益を得るわけ。いずれにも益をもたらさない転売屋とは明らかに性質が異なるわ。
kudamakikkk @kudamakikkk 2017年5月10日
放映権はどっちよりなんだろう?独占して不当な価格になっている気もするが
うえぽん @kaorurmpom 2017年5月10日
イベントチケットの場合、プレイガイドが卸と小売を兼ねてるわけで、流通経路としては完成してる。そこに転売屋が割り込んでくるのが問題なのだから、そもそも卸と転売屋を同等と考えて比較すること自体が間違ってる。
いかおとこ @mororeve 2017年5月10日
卸売りは需要も掘り出してくれるしねえ。
永久凍土@カクヨムとかロボ民 @aqtd 2017年5月10日
卸しはメーカーのマージン上限の了解が取れているけど転売屋は取れてない、その違い。結局転売屋が横行すると、製造元の預かり知らぬところで消費者の次回購入意欲を下げるリスクが高まるだけだから。
牡牛 @orshi_test 2017年5月10日
まず、本来のモデルを知りなよ。 漁業のように「1隻ごと、日毎の供給量がバラつく産業」では、需給則によって価格の乱高下がおこり、買い控えが起きる。卸がリスクをとって買い集めることで、供給市場が均され価格相場が安定する。安心感が消費を増やし、産業全体が伸びる。これが卸の役割。 チケット転売はその逆で、定価品の価格をつり上げるために、供給に介入して不安定化させているわけ。
lwsyhz @lwsyhz 2017年5月10日
これはまとめの途中なのか…?
ゆー @Eu_oxide 2017年5月10日
他所様からお金を頂戴する事業っていうのは世の中での存在を許される為に、社会貢献という免罪符が必要なんですが転売屋さんはその辺主張できる何かがあるんですか? 因みに卸売業は商品の輸送、管理、需要と供給に合わせた適性価格への誘導辺りが社会に認められて必要な事業と見なされている訳ですが あー高額転売に付き合ってくれるモラル皆無なブルジョワジーの富を再分配してくれてるのかな?
Mill=O=Wisp @millowisp 2017年5月10日
安く仕入れて高く売る行為自体は商売の基本なのは確か。しかし転売屋の迷惑行為は転売そのものにあらず。「買い占めて相場をつり上げる」のが迷惑行為。例えば、世界中で生産されてる冷蔵庫全部買い占めて、本来の価格よりも高い値段つけて売るとすればそれは悪だよ。
Mill=O=Wisp @millowisp 2017年5月10日
もちろん世界中の冷蔵庫すべてを買い占めるなんて現実には無理だけど。ライブチケットとか、その他の限定品が転売ターゲットになるのは、小さい組織や個人で相場に影響が出る程度に買い占めるのが難しくないからだな
ダウト・コントラバル @doubt_contrabal 2017年5月10日
話がほとんど通じて無くて笑った。結論が最初からある人なんだろうなきっと。
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2017年5月10日
すごい根気強く分かりやすく話してるのに、全て徒労に終わってて面白い。
961べんべん(コーン調達、略してコン調) @benben_c70 2017年5月10日
丁寧に議論はされているけど、「流通」「集約と再分配」の視点が抜けているのが残念
真田四郎 @sanada4rou 2017年5月10日
売り手と買い手を一対一にするから議論がおかしくなるんよ。転売屋のターゲットはなんでも良い音楽ではなく特定のアーティスト等であって、客が指名買いするモノなのさ。 卸売(あるいは小売)は複数の供給元を交通整理して買い手につなぐから意味がある。だからブランド品ほど直販を意識して行くことになる。
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2017年5月10日
「メルカリのせいでリユース業界大ピンチ!」 http://toyokeizai.net/articles/-/170347 という記事もあるし、直接取引で中間業者がいらなくなる構図は転売屋と似てるかも知れない。売れ残るリスクを価格に転嫁してるから買取値を低く・売値を高く設定せざるを得ないわけだし。
ask @whirlpool 2017年5月10日
だから、胡乱な喩え話はやめとけって。本来の話ではなく喩えへのツッコミで話が横道に逸れて、余計に話がまとまらなくなる。
だよもんさん@岡山のドライバーは頭変ry @dayomonsan 2017年5月10日
産地の商品をスーパーに並べてお客に届けるのが卸売業 スーパーに並んだ商品を買い占めて買えなかったお客に高値で売りつけるのが転売屋
ざわ @zawayoshi 2017年5月10日
@KAMON_Yammani 氏の「卸売は「小売りや消費者が直接生産者のところに買い付ける」手間を省くためにいる。」という点であるのだが、最近はエンドユーザーがネットで情報を知るようになり、卸売りが在庫リスクを回避するようになり、生産者が直接ネットで情報発信し商品発送ができるようになってるんで、卸売りの存在価値が薄れているんですよね…
きたあかり @kita_akari0420 2017年5月10日
『小売業は入手困難品だけ不当な手間賃を上乗せしたりしないから転売とは違う』って言おうと思ったけど、 Amazonは売れ行きいいものは露骨に値引きを抑えたりするよなぁw (マケプレ業者ではなく本家の話)
NaOHaq(苛性ソーダ) @NaOHaq 2017年5月10日
benben_c70 本当はその話もしたいんだけどそこまでたどり着けないんですよ…… orz
NaOHaq(苛性ソーダ) @NaOHaq 2017年5月10日
kita_akari0420 シェア拡大のために積極的に赤字価格で売るAmazonみたいな破壊的プレイヤーの話もしたいんだけど議論がそこまでたどり着けn
しかちゃん @sikachan001 2017年5月10日
doubt_contrabal 2ちゃん系まとめの>1が建てるスレでよくある話。自分の中の答えが最初から決まっててそれ以外は全否定ってスタイル。
KAMON @KAMON_Yammani 2017年5月10日
zawayoshi おっしゃるとおりです。それが出来る状況では、卸を省略することができます。
KAMON @KAMON_Yammani 2017年5月10日
ただ、卸を省略できる状況というのは、イオンのように小売りが自前でロジスティックを持っているか、生産者が自分で小売りにさばけるほど市場が小規模の場合。
ぱんどら @kopandacco 2017年5月10日
なぜそこまで議論を深めてまで卸売りを転売屋と同等扱いしたいかが解らん。転売屋は迷惑かけてるが卸売りは迷惑をかけてない、でいいのでは?
松吉信和 @N_Matsuyoshi 2017年5月10日
millowisp 別に買い占めが出来ているわけではないですし、そもそも転売対象になるのはどう頑張っても需要より供給のほうが少なくなってしまう物なので……。
ニートその3 @apribi 2017年5月10日
需給バランスの問題であって、ライブチケットの場合は今までのやり方が時代にそぐわなくなって来てるって話なんだよこれは。キックスターター的なやつでたくさん売れたらでかい会場にするみたいなシステムが生まれるんじゃないかなあ
masano_yutaka @masano_yutaka 2017年5月10日
興行主から正規にチケットを卸してもらって、正規価格で販売するのが卸売業だよ。 チケットぴあとかe+とか ローチケとか。 それを不法な手段で買い占めて興行主の意図とは異なる価格で販売するのがダフ屋。
松吉信和 @N_Matsuyoshi 2017年5月10日
masano_yutaka 重要な事として、売り元の意思は自由経済社会では単なる希望でしかないってことです。こればっかりはどうしようもない原則でして、チケット転売に対し「転売されたチケットの無効化」は出来ても「転売した者への賠償請求等」は絶対にできないのがこれが理由。だからこそ難しい。
NaOHaq(苛性ソーダ) @NaOHaq 2017年5月10日
ツイートを追加しました。
ざわ @zawayoshi 2017年5月10日
kita_akari0420 amazonが販売、発送ってなってる商品って基本的にはamazon製造ではなく、業者の商品の委託販売だからamazon自身が値段つけているわけじゃないんですよ。
キャズムの住人たちばな せいいち @S_T 2017年5月10日
卸は究極的には倉庫機能と分割機能だと思ってるので、もはや最小単位まで分割されきったものを暴利乗っけて右から左というのでは転売屋だけど、デッドストックで小売が売れずに困って「ただでいいよ」とまで言われたものに仕入れ値程度支払って高く売れる市場開拓して転売するデッドストック専業転売屋がいたとして、それは転売屋なのかとおもったらこれ「せどり」だわ
sako @SSako86 2017年5月10日
共通する部分と異なる部分があるのは当たり前で、異なる部分が重要だと思えば違う物だし、共通する部分が重要だと思えば同じものということ。重要視する部分の合意が取れていないのに「本質的に違う」って言ったって意味がない。
火雛@香港加油 @HibinaKageori 2017年5月10日
転売屋は、赤字や飽きで気力が折れたら予告なく辞めるでしょ。卸売業は赤字で潰れるにしても事前に話をするし、廃業時期とか後釜とか調整して周りの迷惑だって考えるでしょ。
親知らず @Boeq 2017年5月10日
しっかり論破されてて勉強になる
Hornet @one_hornet 2017年5月10日
卸はライバルがいるので他より高い値を設定すると客が来ない。従って自然と価格はメーカーの想定する適正価格に収まる。一方で転売屋は基本的には独占に近く価格が上がるため、メーカーが顧客に提供しようとしているサービスと顧客の支払う金銭が釣り合わなくなるのがメーカー側から見た問題点。
すいか @pear00234 2017年5月10日
BasilLiddlehear 善も悪もあります。おおよそとして「自由な流通を阻害する」のは悪です。例えば独占禁止法はそのためにあるのです。転売屋の「やってる行為」そのものだけでいえば直ちに違法というわけではない、特に有体物の売り買いに「転売禁止条項」を設けることのほうが独占禁止法に反する行為ではありますが、自由市場主義の善悪に照らすなら、「悪」に分類される行為でしょう。
よーぐる @Seto_yasu1987 2017年5月10日
商品の流れを疎外し(時には買い占めさえして)値をつり上げる行為は吐き気を催す邪悪だなあ。真っ当な商売だっていうなら、卸値で仕入れて売らんね
Mill=O=Wisp @millowisp 2017年5月10日
N_Matsuyoshi 便宜上「買い占め」と表現しましたが、必ずしも100%を独占しなくてもいいんですよ。そもそも缶単位はできないし。それでも、あなたが言うように「元々『需>給』でバランスが悪い品」なら、10%とか5%とかの買い攻勢でも相場は十分に動きます
NaOHaq(苛性ソーダ) @NaOHaq 2017年5月10日
まとめを更新しました。
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2017年5月11日
pear00234 つまり、転売屋さんが自由に売るのを阻害するのは悪である?
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2017年5月11日
masano_yutaka 不法な手段なら法的に訴えればいいので簡単に解決しますね。本当に不法な手段なら。
ひろっぴ@鉄道記録屋(自称) @hiroppi1969 2017年5月11日
転売屋は商品を買う際も転売する際も「悪いことしないですよ」感がにじみ出ている気がする。
ВИК @qb_vick 2017年5月11日
戦争において補給を軽視する連中がどういう奴らかわかったような気がする…
猫になりたい代表さん @as681700 2017年5月11日
家電量販店を転売屋っていうよりも、総合商社を転売屋といった方が正しいとおもうけど。
義明_雑談用 @yoshiaki_idol 2017年5月11日
@kazznaみたいなのは一昔前の「士農工商」的な考え方みたく、商人を基本的に卑しい奴とでも思ってるんじゃなかろうか。
降伏実現党 @CurseJewelDemon 2017年5月11日
とてもわかりやすい違い
ぱんどら @kopandacco 2017年5月11日
現状転売屋だけを狙い打てる魔法の弾丸的なルール、法律はまだない(はず)。いずれ画期的な発明がなされる可能性はあるが、現状の不完全なルールで無理に抑えつけようとすると転売屋以外にも被害を与えてしまうので慎重に運用せざるを得ない。・・・まるで抗がん剤とか対HIV剤みたいだなや。(このたとえだと転売屋が癌って事にもなるんだが)
teragossa @teragossa 2017年5月11日
中間業者の役割をわかってないようで。「実際に大量に存在する品物を集めて、適切に配る」という仕事の労力を、「出荷者がまとめてやればもっと安くなるんじゃないの」程度にしか思っていない。その労力を、自分・自社でやるより、ノウハウもある卸業者がまとめて確実に安くやってくれているということを。まあ「卸業者通さないと圧力かけて小売店には置かさせないよ」「卸通してない商品おいたらおたくにもう商品送らないよ」ってのもあるから別に善良とは言わんが。
すいか @pear00234 2017年5月11日
dokuman3 結論から言うとその通り。特に有体物に関しては、例え転売屋であろうと転売目的であろうと、「正規の方法で取得したものの再流通に制限をかける」ことは悪です。転売禁止条項は独占禁止法で禁止されますし。ただしそれは「正規で獲得した有体物の再流通を妨げることは悪である」という話であって、転売屋行為(流通の阻害によって利益を得る)行為は、少なくとも商道徳、倫理として悪でありましょう。
すいか @pear00234 2017年5月11日
dokuman3 もっというと、パナマ文書騒動の時のバラク・オバマじゃないですが「合法である。しかし、合法であるからこそ問題なのである。」ってやつですな。
文月藍果は無事です @julypbb 2017年5月12日
卸売業勤務としては大変悲しい話だ…。 スーパーでトマトも肉も雑貨も買えるけど、消費者が生産者から直で買うとなるとそれぞれ3件注文しないといけないじゃないですか…。 それが労力じゃないなら、そうしたらいいと思いますよ。
フローライト @FluoRiteTW 2017年5月12日
味噌と糞の区別がつかずに毎朝クソスープ飲んでいる人定期。
文月藍果は無事です @julypbb 2017年5月12日
amazonで買うとまとめてにはなるけど、結局amazonでもマージンを取っているので、本当に生産者さんから買いたいなら生産者さんのサイトから買うか、直で行くかのどちらかかな…。というか主張をもう1回読むと、家電量販店(小売業)を卸と見なしている感がある…?
文月藍果は無事です @julypbb 2017年5月12日
というかぶっちゃけ小売でも家電通販屋でも働いてたのでいろいろ事情を見てる身としては本当にこの方の考え方つらすぎて…費用と利益の再分配について考えてくれ…たのむ…
きゃっつ(Kats)⊿11/17乃木坂大阪個別 @grayengineer 2017年5月12日
久しぶりにキレイな”バカの壁”を見た
NaOHaq(苛性ソーダ) @NaOHaq 2017年5月12日
まとめを更新しました。
NaOHaq(苛性ソーダ) @NaOHaq 2017年5月12日
長かったけどやっとゴールが見えてきたよ()
@onpu_original 2017年5月13日
卸売とは若干違うかもだけど、まとめ主さんは仕手についてどう考えておられるのだろう。
絶体番地 @zbanchi 2017年8月30日
転売屋は、卸売業よりも古物商と比較した方がいいんじゃね?
絶体番地 @zbanchi 2017年8月30日
供給者側が設定した「購入の為の競争」に納得でねぇ人にとっちゃ転売屋はある種の救いになる訳だし、供給側が転売屋に代わる敗者復活戦の用意ができてねぇなら、転売屋を一概に悪だと断じたくはねぇな
絶体番地 @zbanchi 2017年8月30日
zbanchi 転売屋が、供給者側の設定した競争に乗れた人の不利益になる事は間違いないが、その競争に乗れなかった人や敗れた人を切り捨てんのも、いい事だとは思えねぇってこと
絶体番地 @zbanchi 2017年8月30日
zbanchi つっても、追求してくと際限がねぇが…
F414-GE-400 @F414_GE_400 2017年8月31日
うーん、いろいろ違いを説明されてもやっぱり本質は同じじゃないかという疑念が尽きない…感情論では転売嫌いだけど論理的には批判できないと思ってる。
脱臼 @pratula_twi 2018年2月24日
小売りになると話は変わってくると思うけど、中間の卸売は転売だと思うよ
ガソリンタン君:日焼け @fire_fly_bug 2018年10月20日
奴隷商と人材派遣業(適法)なが一緒な訳あるか? 同じ労働力を供給してるなら変わらないなんて言ったら鼻で笑われる そうだろ
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする