2011年3月13日

こんな時だからこそ、寄付を…

法人として、まとまった額を寄付すれば節税にもなる、との事 ただし、寄付を損金(費用)に計上するためには、条件があるので、その際の注意事項を、赤松健先生のツイートより。
1
赤松 健 ⋈(参院選2022全国比例) @KenAkamatsu

ぶっちゃけ話ですみませんが、ある程度「まとまった額」を寄付したい場合、どうせなら節税にも利用した方が良いと思います。コツは以下の通りです。

2011-03-13 14:46:45
赤松 健 ⋈(参院選2022全国比例) @KenAkamatsu

(1)「法人」の方から寄付すること。全額が損金扱いになります。収入が減ることになりますので、節税になるわけです。 (2)ただし、日本赤十字など「指定寄付金」を選んで下さい。他の寄付では損金算入に限度額があります。

2011-03-13 14:47:19
赤松 健 ⋈(参院選2022全国比例) @KenAkamatsu

(3)ちなみに日本赤十字では、まだ義援金を募集開始できいないようです。もうしばらく待ってみましょう。http://www.jrc.or.jp/ (4)必ず領収証(払込金の受領証でOK)をもらって下さい。でないと節税になりません。

2011-03-13 14:47:43
赤松 健 ⋈(参院選2022全国比例) @KenAkamatsu

(5)法人の漫画スタジオを持っていない場合は、作家「個人」で寄付することになりますが、控除額の算定には計算式が必要となります。税理士に相談して下さい。

2011-03-13 14:48:01
井上純一(希有馬) @KEUMAYA

赤松先生に教えてもらったので、自分も会社から募金することにしよう!

2011-03-13 15:43:14
赤松 健 ⋈(参院選2022全国比例) @KenAkamatsu

@KEUMAYA 領収証(銀行か郵便局の払込金受領証)だけは必ずもらって下さい。きっと雑収入多いんでしょう?(笑)

2011-03-13 15:48:55
井上純一(希有馬) @KEUMAYA

@KenAkamatsu なぜばれている(;´Д`) ご指摘ありがとうございます。

2011-03-13 15:50:15

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?