30
黒猫山登 @KuronekoYama
どうして,記者はすぐに殺気立つんだろう。心理学的に考察してみようかしら・・・ (- -;)
ばりえった @Varietta01
@KuronekoYama お願いします。 記者が焦っても仕方ないのになぜ焦るのでしょうか…
黒猫山登 @KuronekoYama
@Varietta01 ゆっくり,あーだこーだ言ってみますw 少々お待ちをw
黒猫山登 @KuronekoYama
仮説1:行動科学,学習理論からの考察。 行動学習の基本は「良い結果になった行動の頻度が増加する」,つまり「エサがもらえた行動はもっとやる」ということ。オペラント条件付けね。
黒猫山登 @KuronekoYama
となると,記者が挑発的な行動を取ることで,最終的に記者自身にプラスになる結果になる(専門用語で「正の報酬」と言う),と考えられます。
黒猫山登 @KuronekoYama
この「プラスになる結果」っていうのは,例えば,相手から暴言を引き出し,それをセンセーショナルに報じることで記事の売り上げが上がり,記者自身の報酬になる,って感じかなぁ。
黒猫山登 @KuronekoYama
仮説2:過覚醒説 多くの記者に共通して殺気だった行動が見られるということは,何らかの共通要因があると想定される。
黒猫山登 @KuronekoYama
共通要因のひとつは,勤務の時間なのではないか。つまり,長時間注意を張り詰めて仕事をしている状態が,心身に影響を与えていると考えられる。
黒猫山登 @KuronekoYama
長時間の連続勤務は疲労を蓄積させることはもとより,集中力を長時間持続させることを求められるといわゆる「覚醒状態」が異常に高まった状態になる。
黒猫山登 @KuronekoYama
過覚醒になると注意が狭窄し,周囲のことに注意を配分することが難しくなる。また,刺激に対する反応が速くなる代わりに不正確になる傾向がある。
黒猫山登 @KuronekoYama
この行動傾向は「イライラしている」や「殺気立っている」という感じ・・・かなw
黒猫山登 @KuronekoYama
仮説3:記者に適性がある性格傾向がある?(客観的には適性が無いのかもしれないが)
黒猫山登 @KuronekoYama
元々アグレッシブな人が記者になる,という仮説。
黒猫山登 @KuronekoYama
まあ,妄想はこのへんにしておこうかな(笑) (=`ェ´=)みゃあ
ばりえった @Varietta01
@KuronekoYama ありがとうございましたw とぅぎゃっときますかねw

コメント

zenp55 @zenp55 2011年3月15日
現在、無能な割に高給で勘違いしてるから、バカが多い。
ほっぷ @Hop_Spot 2011年3月15日
1対多の構図とか集団心理的な事とか・・・質問者も舞台上がってカメラ向いて質問するとかだとまた変わるかも。
oɐunɹn @urunao 2011年3月15日
カメラの視点がFPS(一人称)かTPS(三人称)だからなぁ。いっそ横スクロール型質問にしてみたら、同じ状況でも相当違った見方ができそう。
水無月ほたる@C97申込 @okudanao 2011年3月16日
ヤメ蚊がまさにそうだったなぁ
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする