10周年のSPコンテンツ!
45
畠山千春 | いとしまシェアハウス管理人 @chiharuh
ブラックボックス展もそうだけど、環境が変わるだけで人は支配的にも暴力的になれてしまうものなのかな。もしかしたら自分の中にもそういう暴力性があるのかもしれないと思うと、怖い。 ▼マリーナ・アブラモヴィッチ《リズム0》 imishin.jp/marina-abramov…
伊藤 剛(アイコン試行中) @GoITO
こわい。逆に言えば、私たちは普段何によって自分を律しているのかという話になる。私がこの会場にいて、酷い行為が始まったら、たぶん黙ってその場を去ってしまっただろう(こういうとき「黙ってその場を去る」という選択を私はしがちである)。 imishin.jp/marina-abramov…
角尾 舞 | Mai Tsunoo @ocojo
(前RT)マリーナ・アブラモヴィッチのこのパフォーマンス"Rhythm 0"に使われた道具や当時の写真は、現在も(おそらく)ロンドンのTATE Modernの常設展で見られます。彼女のMOMAで行われた「人と話す」だけのパフォーマンスも衝撃的です。 pic.twitter.com/yR2FHbdqmW
拡大
拡大
𝕟𝕚𝕔𝕠(9/22ドルショ4F-02) @nicotatsuta
なんて恐ろしい… 途中からウソだろ?って思った。 >RT
半溶解人間H @hyadain1025
@chiharuh @wako3999 集団心理って怖い。 誰も服をかけ直してやろうとか思わなかったんだろうか…。
梅昆布 @umekon_rkrn
はー、すごいものをした人がいたものだ。アートは社会的な、心理的な実験の面を孕むものも少なくないけどまさにそれだし、ここまで最悪の状況にまで持ってきてしまったのもすごい。
みーつい @michuuui
自分もこれ思い出した。無茶な事するなあって思ってたけどやっぱ怖かったんだな
Skedge @gcskg
僕はもう「人間の行動は環境で決まる」くらいに思ってるからこの結末は怖いけど納得はしちゃうな。社会心理学齧った人間なら当然の考え方だと自分では思ってる。
水貴 @mizukisu
エスカレートして行ったんだろうなって予想は付いてたけど、何よりも「その後」については物凄く心がざわざわするな…想像力って必要なんだなって本当思うな
水貴 @mizukisu
「みんな普通の人間としての私に向き合えなかったのです」 すごい、くる
こゆま @TozoT
着ぐるみを取り囲んで殴ったり転ばせようとしたりするのも似てるよな・・・ >RT
🍬しごちゃん🍬 @3745_48
じゃあなにを持って私たちは自分を律しているのか?状況が状況だったから酷い事しても仕方がなかったこうするしかなかったと言い訳出来ないよ…怖い…
挨拶 @sh2mhg
この人は自分に攻撃をさせて責任は自分で取るって決めてやった人なんだから、「皆さんは環境を作ってあげるとやりたい放題になるんですね。という事をわからせてくれた痴漢被害の皆様ご苦労様でした、すいませんね」っていうブラックボックス展の人とは違うので、そういうのはやめてもらえませんか?
叱咤過侮離のtapa @tapa46
ブラックボックス展の騒動にかけて、マリーナ・アブラモヴィッチの『リズム0』の例は覚えておこう。監獄実験然り、人間の理性とは簡単にタガが外れるものだというのは念頭に置いておきたい。
似たような心理学的実験は他にも
サクラ キヤ @Odotama_rays
実験にあるしねえ(授業思い出しつつ) <RT
yuki @yuki012_poke
環境が変わると人が変わるのは…ってスタンフォード監獄実験でかなり前から実証されてるよね
たいらあおば @aoba_taira
@chiharuh @enz0_pdl アイヒマン実験スタンフォード監獄実験について調べると幸せになれるかもしれません…
リンク Wikipedia 151 ミルグラム実験 ミルグラム実験(ミルグラムじっけん、英:Milgram experiment)とは、閉鎖的な状況における権威者の指示に従う人間の心理状況を実験したものである。アイヒマン実験(アイヒマンテスト)とも言う。アメリカ、イェール大学の心理学者、スタンリー・ミルグラム(Stanley Milgram)が1963年にアメリカの社会心理学会誌『Journal of Abnormal and Social Psychology』に投稿した、権威者の..
リンク Wikipedia 608 スタンフォード監獄実験 スタンフォード監獄実験(スタンフォードかんごくじっけん、英語: Stanford prison experiment)とは、アメリカ合衆国のスタンフォード大学で行われた、心理学の実験である。心理学研究史の観点からは、ミルグラム実験(アイヒマン実験)のバリエーションとも考えられている。1971年8月14日から1971年8月20日まで、アメリカ・スタンフォード大学心理学部で、心理学者フィリップ・ジンバ..

コメント

スキミィ @akamegatoyou 2017年6月22日
自分の表層意識で自らを律せると勘違いしてる事自体がそもそも・・・・アルコールや薬物で容易く人の人格や性格は激変してしまうのに。ケガや病気、空腹や寝不足でさえそうした変化は普通に起きる。当然関わってる他人との相互作用等もあるし。自分をコントロール出来る、していると言うのは大抵は願望に過ぎず事実では無い。
o3ths @o3hts 2017年6月22日
ブラックボックス展をどんだけ美化してんだよ
BUFF @geishawaltz 2017年6月22日
この比較ってつまり普段「私は痴漢しない」と思ってる男でも、誰も見てない暗闇とか、ああいう「場」に置かれると痴漢しちゃうって事かしら。私も痴漢しちゃうのかな……
v16465353438 @v16465353438 2017年6月22日
クソパクリbotが何しても美化しそうだなこいつら
影山影司 @apto117 2017年6月22日
暗闇に放り込まれて痴漢したり、アートだからといって首を切って血を飲んだりする事を人間の本能とは思えないんだよな。アイヒマンやスタンフォードの実験は納得出来るんだけど、この二つはヤベェ奴をヤバい箱に入れてヤバい事やらせただけなのでは、と勘ぐってしまう。
西瓜 @suikaisu 2017年6月22日
アートとしては似てないけど(ブラックボックス展が色々致命的な点があって)、現象に似ている点があるのではと考えるのは美化では無いのでは
西瓜 @suikaisu 2017年6月22日
タイトルが良くないのかな まとめの中じゃあ誰も似てるといっていない気が
たけ爺 @take_ji 2017年6月22日
apto117 「死のテレビ実験」っていう本、読んでみるといい。ある意味『テレビのパフォーマンスだから』という理由でどこまでいけるかを調べたようなものだから。
影山影司 @apto117 2017年6月22日
take_ji 情報サンクス。アイヒマンテストに関しては納得しています。
柴犬 @egmvd 2017年6月22日
suikaisu コメントありがとうございます。タイトルを変更しました。
和菓子 @nkltsl2 2017年6月22日
美化というよりも「お前のやった事は大昔に先人が遥かに有意義で高尚な作品として成している」という痛烈な批判かと思う。 なかのひとよもこれくらい体張ればアーティスト気取れただろうに。 自分だけ安全な所から高みの見物なら、そりゃ隙を付かれて引きずりおろされますわ
夜鳥⛅心を解いて結ぶ人 @yakyorenka 2017年6月22日
なにやってもいいって言われたら相手殴る? 自分のやられたくない事を場があればやってしまうものなのかな…
押産自動車 @TE_I_RE_S_SA_P 2017年6月22日
見に行った人は金払ってモルモットにされたようなモンか。
one @nl9ln 2017年6月22日
ブラックボックスは芸術のかけらも無いだろ
ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2017年6月22日
リズムの方はドッグヴィルだなwやった方もやらせた方も等しくクズwブラックボックス展は面白い体験をエロとしか捉えられない想像力の貧相なやつと主催者がクズなだけだわなw
ざっぷ @zap3 2017年6月22日
罰せられないならお前も人殺しやってみたいだろ?って真顔で喋る奴も一定数居るようだからな。安全確保や緊急回避はしっかり準備されていないと怖い…
遮光昏人 @KREHITO 2017年6月22日
馬鹿がノープランの思いつきでおっ始めて大炎上しただけの代物にやたらと芸術性見出そうとするのはNG
独壇場B-T @dokudanjobt 2017年6月23日
ハプバーと比較してる人、ブラックボックス痴漢まとめの方にもいたけど、全然違うよね?「性的なハプニングを楽しみに行こう!」という意思を持ってハプバーに入る客と、「面白い体験できるみたい!」と期待して行って、まさかそれが性的な暴力だとは思わなかった被害者と、比べちゃまずいよ。
独壇場B-T @dokudanjobt 2017年6月23日
あと、ハプバーは「女性が嫌がったらそれ以上はNG」みたいなルールがあるみたいだし、ハプバーの方が上等だな。
カカオ30%(砂糖多め) @hyakusiki1017 2017年6月23日
心理学はおいといて、特に意味の無いことに、必死に意味を見出だそうとする人たちって、どの国、どの時代にも、一定数いるよね。
AstLayer @Cyrfy_AstLayer 2017年6月25日
理性のタガを躊躇なく吹き飛ばすためのシステムだったとは思う、もしだけど、誰かがあの中で何かの血の匂いや苦しみに呻く叫び、偽物にしろ死体人形でも置いていたら、どうなってたのかな、思考実験としてはおぞましくも楽しそうかもね…実現はしてもらいたくはないけど