絶滅危惧種が産卵期に乱獲されている事例を中心に、日本の漁業の未来を考える

先日、身内の定例会で「太平洋クロマグロの事例を中心に、日本の漁業の未来を考える」と言う発表を行った。 せっかくなので、Togetterでまとめる前提でTwitter向けに多少手を入れつつその内容をつぶやいてみた。 ……けっきょく、多少は省いたものの「簡単に」とはいかない量になったけれど。
社会問題 絶滅危惧種 資源保護は漁業も救う
48
緑城雄山@旗楽・嘉内(e72630) @midorinojou
絶滅危惧種の太平洋クロマグロが、産卵期に乱獲されている話をしよう――。……と言うわけで、昨日名無し会定例会で「太平洋クロマグロの事例を中心に、日本の漁業の未来を考える」を発表したのは既に呟いたとおりなんだけれども、その内容を簡単にTwitterでも呟いてみたい。 twitter.com/midorinojou/st…
緑城雄山@旗楽・嘉内(e72630) @midorinojou
【発端】休業中の5月24日に、茂木陽一氏のブログのこの記事(uminchumogi.blog111.fc2.com/blog-date-2017…)を偶然目にして、翌日にデモに参加したのが契機である。直後にも多少呟いたが、その際に耳にした事実がこの問題に強く関心を持たせることになり、定例会での発表に至った。
緑城雄山@旗楽・嘉内(e72630) @midorinojou
【おことわり】なお、今回の内容は茂木陽一氏、勝川俊雄氏、真田康弘氏と言った方々の主張を定例会での発表用にまとめたものとなる。本来はクロスチェック等行うべきであるが、私自身に時間も知識も不足していたため行えていない。しかし、彼らの主張するところの信頼性は高いものと判断している
緑城雄山@旗楽・嘉内(e72630) @midorinojou
【太平洋クロマグロの資源量】初期資源量(漁業がなされなかった場合の推測値)の2.6%。国際自然保護連合は2014年11月に太平洋クロマグロを絶滅危惧種に指定しており、普通ならば全面禁漁すべきところだそうだ。
緑城雄山@旗楽・嘉内(e72630) @midorinojou
【産卵期の乱獲1】日本における成魚(30cm以上)の漁獲4103トンのうち、産卵期の6~7月に3122トン(76%)が集中。産卵のため日本海に集まった群れを、魚群探知機で探し当て巻網でごっそり獲っていってしまうのだ。
緑城雄山@旗楽・嘉内(e72630) @midorinojou
【産卵期の乱獲2】こうした船団が壱岐近海に現れて以来、壱岐の一本釣り漁師が釣るクロマグロの量は、2005~2014年の間に90%以上減少したという。newsphere.jp/national/20160…
緑城雄山@旗楽・嘉内(e72630) @midorinojou
【産卵期の乱獲3】産卵期の魚は、卵に栄養が奪われるためその身は美味いとは言い難い。また、巻網で大量に獲るため手当てが行き届かず見の質が悪くなる。事実、市場では安値しかつかず、大量に売れ残るfacebook.com/ymogi/posts/10…
緑城雄山@旗楽・嘉内(e72630) @midorinojou
【産卵期の乱獲4】y-sanada.blog.so-net.ne.jp/2017-05-09 記事中のグラフに注目。巻網漁を行っている境港・塩釜の水揚げ量が飛びぬけて高い一方で、キロ当たりの単価は最低となっている。
緑城雄山@旗楽・嘉内(e72630) @midorinojou
【産卵期の乱獲5】また、巻網自体の漁獲圧が非常に高く、しかも産卵期に獲っているため絶滅リスクが非常に高まる敢えて人に置き換えて例えるが、特定民族の若年層や妊婦を集中して虐殺しているようなものである。その場合、虐殺者は民族浄化を狙っているとの誹りは免れ得ないだろう。
緑城雄山@旗楽・嘉内(e72630) @midorinojou
【産卵期の乱獲6】このように、産卵期のクロマグロを巻網で大量に獲ると言うことは、価値を無駄に貶めつつ絶滅を加速させていると言う他ない。「こんなバカな資源の使い方があるか!!それも、絶滅危惧種だぞ!!」と、私は叫びたい。
緑城雄山@旗楽・嘉内(e72630) @midorinojou
【資源回復した大西洋1】一方、大西洋ではクロマグロの資源量は回復している。茂木氏のブログであるが、https://t.co/CEi0VuYkdsの下の方に資源が回復したことがわかるグラフがある。なお、同記事ではミナミマグロも資源が回復傾向にあるとしている。
緑城雄山@旗楽・嘉内(e72630) @midorinojou
【資源回復した大西洋2】大西洋で資源回復のために採られた方策は主に次のとおりである。「漁獲量の8割を削減する」「監視人の同乗を義務付け、違法操業を厳しく取り締まる」「産卵場の禁漁(メキシコ湾は通年、地中海は産卵期のみ)」
緑城雄山@旗楽・嘉内(e72630) @midorinojou
【資源回復した大西洋3】なお、大西洋クロマグロも、ミナミマグロも、資源を大幅に減少させてしまった主戦犯は外ならぬ日本である。
緑城雄山@旗楽・嘉内(e72630) @midorinojou
【日本での漁獲規制1】絶滅危惧指定を受け、日本が旗振り役となって国際合意による漁獲枠が設定されることになった。2016年7月~翌6月においては、小型魚:年間4007トン、成魚:4882トン。これが、地域や漁法別に割り振られている。
緑城雄山@旗楽・嘉内(e72630) @midorinojou
【日本での漁獲規制2】なお、成魚については国際合意とは別に、日本海での大中型旋網漁業の産卵期の漁獲量を原則として2000トン未満とする自主規制もある。また、来年以降は漁獲可能量(TAC)が定められ、違反操業には罰則が設けられるという。
緑城雄山@旗楽・嘉内(e72630) @midorinojou
【日本での漁獲規制3】これらの規制の問題点として、まず、未成魚に4007トンも漁獲枠があるのがおかしいと言う指摘がある。また、成魚とは言っても基準は30cmで、このサイズで性成熟しているのは20%程度に過ぎない。未成魚のラインを引き上げ、その漁獲枠をゼロに近づけるべきではないか。
緑城雄山@旗楽・嘉内(e72630) @midorinojou
【日本での漁獲規制4】また、産卵期の巻網の自主規制については、漁獲量が自主規制ライン以下であり、規制として意味を成しておらず事実上の取り放題ではないか、自主規制しましたと言うポーズだけではないかと言う指摘もある(uminchumogi.blog111.fc2.com/blog-entry-430…の4番目のグラフ参照)
緑城雄山@旗楽・嘉内(e72630) @midorinojou
【日本での漁獲規制5】漁獲枠については個別割り当てが導入されていないため、如何に早く大量に獲るかと言う競争になる。一方諸外国では個別割り当てが導入されているため、その枠の中で如何にいい状態で高く売れるように獲るかを考えた漁がなされるという。
緑城雄山@旗楽・嘉内(e72630) @midorinojou
【日本での漁獲規制6】なお、ミナミマグロでは早獲り式で漁獲枠の運用をした結果、漁獲枠を超過し、懲罰的に日本だけ10年間漁獲枠を半減させられたと言う。これを契機にミナミマグロについては船毎の個別枠が導入され、それ以降は日本も漁獲枠を守れるようになった、そうだ。
緑城雄山@旗楽・嘉内(e72630) @midorinojou
【日本での漁獲規制7】また、漁獲枠は7月~翌6月で設定されているが、今年4月27日時点で小型魚の漁獲枠をオーバーしてしまっている。これはニュースにもなっており、記憶に新しいところだろう。その結果、漁ができなくなってしまった漁師もおり、早獲り式の弊害が出てしまったと言えるだろう。
緑城雄山@旗楽・嘉内(e72630) @midorinojou
【日本での漁獲規制8】来年からの罰則付きTAC導入については、定置網など意図しない混獲を抑えられない沿岸漁業者の不安が大きいものになっている、と言う。
緑城雄山@旗楽・嘉内(e72630) @midorinojou
【水産庁の姿勢1】茂木氏周辺の人達からは、水産庁の姿勢は巻網擁護であり、それは巻網業界に水産庁OBが天下っているからではないかとの声がある。事実、全国まき網漁業協会のトップ5名のうち、水産庁からの天下りが3名である。business3.plala.or.jp/zenmaki/aboutu…
緑城雄山@旗楽・嘉内(e72630) @midorinojou
【水産庁の姿勢2】茂木氏が昨年7月に境港で巻網関係者や水産庁の役人と意見交換した際の水産庁の言い分が、またすさまじい。 水産庁トップ「産卵期に獲ろうが、産卵後に獲ろうが、同じ1匹である。資源への影響は同じuminchumogi.blog111.fc2.com/blog-entry-456…
緑城雄山@旗楽・嘉内(e72630) @midorinojou
【水産庁の姿勢3】当然茂木氏は「1回も産まずに獲るのと、1回産ませてから獲るのでは資源への影響は当然ある」と反駁する。……水産庁のロジックは、巻網を擁護するにしても、呆れたものだと言うしかない。
緑城雄山@旗楽・嘉内(e72630) @midorinojou
【水産庁の姿勢4】また、Wedge2015年5月号の勝川俊雄氏の記事に対して参議院で質問が行われ、当時の水産庁トップがその内容を否定する答弁を行った。それに対して、勝川氏が再反論記事を書いている。wedge.ismedia.jp/articles/-/5314
残りを読む(43)

コメント

@maguna_purpura 2017年6月27日
漁師が多すぎるからこのままほっといて不漁を続けて離漁させよう
統一教会の星 @cpw73XfxIvDa3X 2017年6月27日
60年代から世界の海を荒らしまわって悪評ふんぷんの日本人。 無能な農林水産省の官僚に給料は100%カットでいいんじゃない。 代わりはシーシェパードやグリーンピースのボランティアみたいな連中がやってくれるだろ。
nekotama @nukotama001 2017年6月27日
なんか、暴論しか出てないな。捕鯨問題が持ち越した課題がそれを生業にしている人々をどうするかと言う視点だが、問題は水産庁が行った政策が、資源保護をしないで、資源の減少は嘘だと言うミスリードをして、業界の保護しかしてはいない。問題は、我が国は工業化の過程で豊かな近海漁業を捨てて、その見返りは箱ものとか、問題は山積みだが、漁師は翻弄こそされ、優遇はされてきてはいないということだ。
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2017年6月27日
で、鰰を3年間禁漁してまで資源回復に邁進した筈の秋田の漁師はどうなりましたか?
@b100c 2017年6月27日
商品価値が高いものばかり狙う欧米のやり方も、結局は選択圧が働いてそういうマグロが将来的に居なくなるなら持続可能な手段ではない。 別に日本の方針に賛同するわけではないし、種の保存という観点からすれば欧米のやり方も間違いではないが、この手の議論は行われてしかるべきだろう。
@b100c 2017年6月27日
象牙目当ての密猟による選択圧が働いた結果、生まれつき牙を持たない自然界の生存競争には不利になる個体が急増してる象に似てる。
お寝坊キャンパーD・K @ahead0408 2017年6月27日
近大マグロをもっと大々的に普及させて天然物は保護しよう。
羽倉田 @wakurata 2017年6月27日
漁獲量で言うとお隣の中韓もすごいので、日本だけでなく周辺国を巻き込んだ対策が必要なんです。ってわけで水産だけでなく外交のプロもいるわけですが、縦割り日本はできないのです。
絶望党員 @zetuboutouin 2017年6月27日
漁業というのは実は金融業というか、闇金に似ている。利子だけ払わせて、毎年毎年一定の額をピンはねするのが結局は一番儲かる。それなのに、鰻やマグロを追い込んで、元金を完済させようとしているのが日本の漁業。
PYU(抽選洩れ) @PYU224 2017年6月27日
ここからAIを使って効率よく採ろうとかもう意味が分からん。
緑城雄山@美味しいお米通販してます♪ @midorinojou 2017年6月27日
d2N5Q4GciZtsa2e ハタハタについては、勝川氏の http://katukawa.com/?p=6158 の記事を読む限り、資源が十分に回復しきらないうちに漁獲を再開してしまったのが時期尚早だったのではないかと言う印象を受けます。沖合トロールにも漁獲させてるようですし……。
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2017年6月27日
midorinojou 何故、資源の回復が不十分なまま漁獲を再開したか。 青森も山形も、秋田が禁漁してる横で何食わぬ顔で鰰を捕って、よりによって秋田に輸出したのです
bss @bss_w_n 2017年6月27日
まだ成長しきってないいわゆるメジマグロは、食べる側としても旨みが乗ってなくて美味しくないからいらないんだよなぁ・・・成長して産卵終わって美味しくなる時期になってから捕ってくれたほうが買うほうとしても嬉しい。
緑城雄山@美味しいお米通販してます♪ @midorinojou 2017年6月27日
b100c 欧米、と言うか大西洋が資源回復に成功したのは、きちっとしたレギュレーションを決めて守らせているからです。その結果として商品価値が高いものが選ばれて出荷されるわけです。カナダでは漁師でさえ年1匹しかキープ出来ないそうです。 http://uminchumogi.blog111.fc2.com/blog-entry-162.html http://uminchumogi.blog111.fc2.com/blog-entry-441.html
緑城雄山@美味しいお米通販してます♪ @midorinojou 2017年6月27日
b100c 結果、巨大サイズのマグロはいなくなるどころか、アベレージ300kgくらいのマグロが群れを成している、と言うことです。日本ではほぼ見られないサイズですね。
緑城雄山@美味しいお米通販してます♪ @midorinojou 2017年6月27日
wakurata クロマグロの産卵場は日本のEEZ内ですので、産卵期のクロマグロの禁漁については中国韓国は関係なく、日本だけで手を打つことができます。中国韓国など周辺国を巻き込んだ対策はそれこそWCPFCで検討されるべきですが、そこで日本が我田引水的なダブスタをぶちかまして国際的に呆れられているのが事実です。
羽倉田 @wakurata 2017年6月27日
midorinojou 他国領海にまで密漁にくる国にそれは通用しないです。
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2017年6月28日
wakurata 日本のEEZ内なら他国に関係なく日本で取り締まれるのでは?
羽倉田 @wakurata 2017年6月28日
つい最近のサンゴの例を思い出して頂きたい、取り締まりを強化してもサンゴ生息地は荒れるばかりで未だに密漁は行われていますよね。
羽倉田 @wakurata 2017年6月28日
相手国と交渉して相手国側が取り締まりに乗り出し業者を摘発しないとどうにもなりません。
真改 @shinden406 2017年6月28日
まず水産庁や日本の漁師に資源保護する気が全く無いのが一番の問題。 スルメイカも獲りすぎで減ってるのにAIで漁場予測して漁獲量増やすとか頭おかしい事してるし、本当に海産資源の管理を環境省とか他の省庁の管轄にしないとその内日本近海から魚が居なくなるぞ。
やし○ @kkr8612 2017年6月28日
密漁よりも組織だって合法的に大々的に獲られてるほうがよっぽど問題なのに密漁してるやつが悪い!って論に終始するのは高齢・単身世帯の受給者が増えてるのが負担増の要因なのに割合としてはごくわずかな不正受給のみをことさら問題のように騒ぎ立てる生活保護のあれこれと同じようなダメさ加減だと思う。
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2017年6月28日
wakurata 取り締まりを強化しても泥棒は居なくならないので取り締まりは無駄ですね。100%の効果がなければ0%と同じって考えは、建設的な話をしようとしてる場において無駄どころか害悪なんだよなぁ。
羽倉田 @wakurata 2017年6月28日
私が言いたいのは中韓に対するヘイトではなく足並み揃えないと保護が無駄に終わるって事なんだがなぁ。
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2017年6月29日
wakurata 「保護が無駄に終わる」というのは、成果が0ないしは0に近い状態になるという事でしょうか?足並みをそろえたほうがいいというのはわかりますが、足並みをそろえないとだめだというのであれば賛同できないですね。
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2017年6月29日
というか、突然「中韓に対するヘイト」と言い出したのは何なんだろうか?
うにうに @wander_wagen 2017年6月29日
これは海だけのハナシじゃないよなぁ。昔で言うとカワウソなんかも絶滅させちゃったしね。漁師をバカにする訳じゃないし漁師に限ったことでもないけど、あの手の人種というのはモラルが低い人が多いので、管理する側が厳正に対処しなければならない
うにうに @wander_wagen 2017年6月29日
おっさんどもの自然に対する過大評価はなんなんだろうな
豚さん貯金箱(底なし) @butasan_tyokin 2017年7月3日
目から鱗。日本の水産庁は少なくとも科学的な判断に基づいて漁獲量を規制していると勝手に思い込んでいた。。。。 今度、水産庁の先輩と飲んだ時に聞いてみよう。国際会議にも出ていて忙しいから捕まるかわからないけど。。。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする