重要なお知らせ

現在、TogetterのTwitterログインがTwitterにより凍結されており、ログアウトするとログインができない状態です。作成済みのまとめには影響ありませんので、復旧をお待ち下さい。Twitterに解除を申請中です。

被災地支援は「モノより思い…もとい、モノよりお金」なのです

過去の災害でも毎回発生している「全国からの救援物資による被災地の二次災害を防いで、如何に被災地を支援するか、という話。
支援物資 第二の災害 募金 寄付 二次災害
FumiHawk 10267view 58コメント
72
ログインして広告を非表示にする
  • 青木文鷹 @FumiHawk 2017-07-09 00:47:13
    entyに、被災地支援の冴えたやり方についてUPしました。ここのところ投稿していた救援物資やボランティアについてです。 《被災地支援のために貴方が心掛けるべき【たった3つのルール】》 enty.jp/posts/56003
  • 個人が被災地に支援物資を送るのは混乱を拡大するのです
  • 青木文鷹 @FumiHawk 2017-07-06 14:40:17
    どうも救援物資の考え方が日本全体で「戦時中~戦後の混乱期の感覚」から抜け出てないような気がする。物不足の社会では「金で調達が難しいから物自体を送る」のが正解だが、現代では物資の調達は資金があれば何とでもなるので、選別や安全性確保等の手間を考えると「物を調達する資金を寄付」が正解。
  • 青木文鷹 @FumiHawk 2017-07-08 21:41:42
    『古着などの個人支援物資は、種類や数量がバラバラで、避難所に配送する前に仕分け作業に膨大な時間を要したことから、他の支援物資の搬送の支障になることが多かった。』-国土交通省 東北地方整備局【東日本大震災教訓集】5ページより抜粋 thr.mlit.go.jp/kokudo/pdf/kyo…
  • 青木文鷹 @FumiHawk 2017-07-07 09:41:28
    救援物資に求められる質が、昔の「とりあえず数そろえばいい。程度やサイズや安全性は二の次」から、「安全で清潔で被災者の事情に合った物資を必要な数送り込む」に変わっています。そして、後者の方が結果的に最終的なコストと時間が少なくてすむのです。絶対的に物が足りない時代ではないのです。
  • 青木文鷹 @FumiHawk 2017-07-06 15:29:35
    なんか「送料無料」ってのが通販に多いせいで物流のコストと労力がいまひとつピンとこない人が多いようですが、社会における物流の労力とコストはとても大きいのです。特に小分けの物品の個配は大変労力を必要とします。なので災害時には、被災地との物流ラインへの負荷を減らす事を心がけるべきかと_
  • 物資の仕分けってむちゃくちゃ大変なんよ
  • 青木文鷹 @FumiHawk 2017-07-06 15:07:16
    送った救援物資が直ぐに被災者に届くなんて思っちゃいけない。被災後の救援物資集積地はアマゾンの集配センターのような状況になる。それを限られた人材で仕分けし、安全性を確認し、必要な避難所別に分けて箱詰めし、ようやく配送になる。クロネコヤマトが全力でやっても配送大幅遅延するレベル___
  • 青木文鷹 @FumiHawk 2017-07-06 15:04:20
    .@seki33 救援物資も災害直後は配られません。基本的に最初の3日間位は行政の備蓄放出です。安全性の問題も含め責任問題発生を防ぐためと、「仕分けの問題」です。やってみれば分かりますが、物資の仕分けはとてつもなく尽力と時間を必要とします。緊急時に現地でそれを行うのは無理です。
  • 青木文鷹 @FumiHawk 2017-07-07 09:24:36
    物資の選別仕分けだって、普段荷物の仕分けをやっている人達と、ボランティアの人ではスピードが倍近く違う。つまり緊急時にボランティアで仕分けを行おうとすると「通常の2倍以上の人員が必要になる」わけ。物資を送るということは、現場には通常の荷物対応の倍以上の負担がかかると理解してほしい。
  • 青木文鷹 @FumiHawk 2017-07-07 09:35:09
    現地で仕入れる必要は無いのですよ。それこそ「東京や大阪で仕入れて、被災地以外の物流拠点で必要な商品を各避難所別にピックアップし梱包→各避難所へ直送」が最も望ましい経路です。それに、あくまで「被災地以外の生産流通状態が正常な場合」です。東日本大震災クラスだと国家レベルですから。 twitter.com/heu_ge/status/…
  • 青木文鷹 @FumiHawk 2017-07-07 09:14:08
    「緊急時に物資が大量に送り届けられるとどうなるか?」を知りたければ、配送業者の地域配送デポや物流倉庫の商品ピックアップを見るといい。「平時で、決められた商品をピックアップし、配送地域ごとに分けるだけ」にもかかわらずキャパ超えると現場崩壊する、しかも緊急時は平時の何倍もタイトよ。
  • 青木文鷹 @FumiHawk 2017-07-07 09:08:40
    「急場を凌ぐときは物自体で良い」という考え方が『物資調達が極めて容易になった日本では誤りである』なのです。つまり「全国から集まるサイズも程度も異なる物資を選別して現地に送る」より『サイズや程度がそろった新品を調達して現地に送る』方が、係る時間とトータルコストが大幅に少ないのです。 twitter.com/yoshikialfalfa…
  • 青木文鷹 @FumiHawk 2017-07-06 14:46:39
    例えば毛布千枚を被災地に運込むのに、購入調達だと「販売会社→現地」だが、現物寄付は「全国千カ所から集積地へ配送→選別、場合によっては洗浄や廃棄→現地」と行程が増えるし、その分時間も人も必要となる。それに寄付の毛布自体はタダでも送料はかかる…なら送料を寄付した方が総合的にプラス。 twitter.com/FumiHawk/statu…
  • 青木文鷹 @FumiHawk 2017-07-06 18:40:50
    (被災現場が混乱している時期に、外部から来た個々の緊急支援物資や義援金が被災者に届くなんて無理です。落ち着くまでは行政の支援が重要。事態が落ち着き継続になって初めて多くの方々の支援が必要になるのです。復興までには長い時間と多くの資金が必要になるので、民間の支援が力を発揮します)
  • 救援物資が引き起こす悲劇
  • 青木文鷹 @FumiHawk 2017-07-06 15:01:45
    災害時の寄付で「未使用の物資」と一言で言うが、未使用であることをどうやって証明、確認するのかとい点と、その物資を配布して問題が発生した場合誰が責任とるのかという問題がある。だから、全国的な災害で物資の調達自体が困難な環境でも無い限り、寄付は現金がもっとも有効なのです。
  • 青木文鷹 @FumiHawk 2017-07-06 15:14:02
    例えばさ、救援物資で普通のシャツと有名ブランドのシャツが届いたとして、それを配られた人が「何で向こうは有名ブランドのシャツなんだ」ってもめることが無いとはいえないこんな世の中(ryなので、一括調達で支給が最も無難なんよ、現場では。
  • 青木文鷹 @FumiHawk 2017-07-08 21:50:05
    そうそう、個人の救援物資供出に関して「腐る物じゃないし置いとけば」というのも実は難しくて、大倉庫が複数必要なためコスト係るし、処分するにしてもお金係る(阪神大震災では廃棄費用1億円位)だし、なにより使えない救援物資を廃棄したら被災自治体を『寄付捨てたひどい自治体』と糾弾する人が_
  • 青木文鷹 @FumiHawk 2017-07-06 14:58:47
    その食料も衣料もいまの日本では「金で調達できる」のですよ。現地で一番送られて困るのが食品。なぜなら、送られてきた食品の衛生状態や安全性が確認できないと配布できず、しかもその確認する人も機材も足りないから。そんな手間かけるなら、例えばセブンやファミマにおにぎり融通して貰う方が早い。 twitter.com/seki33/status/…
  • 青木文鷹 @FumiHawk 2017-07-09 13:23:08
    「現金の寄付だって中抜きされて被災地に届かない可能性が」というご意見を見かけましたが、重要なのは『中抜きで寄付金が満額届かない』と、『現地リソース喰潰し、廃棄費用まで被災地に支出させる』のどちらが被災地にとってよりマシなのか…という問題なのです。前者は目減り、後者はマイナスです。
  • amazon欲しいものリストを使った支援も被災地に負荷をかけるのです
  • 青木文鷹 @FumiHawk 2017-07-10 09:58:21
    amazonの欲しいものリスト利用した支援が話題になった時「これはまずい支援法」と思ったが、熊本震災からさらに環境悪化した点…それは「尼の配送がヤマト→デリバリープロバイダに変更」した事。被災地へきちんと商品届いたのはヤマトだったから。現在の尼の混乱見たらどうなるか分かるでしょ?
  • 青木文鷹 @FumiHawk 2017-07-10 09:51:43
    amazonの欲しいものリスト利用した支援、絶対に止めてほしい。被災でタイトになってる物流網に大幅な負担がかかる上、必要以上に物資が集中したり、必要物資以外が混在してマイナス要素大きい。避難所のニーズを行政が把握できない程混乱している所に勝手にモノ送ったらどうなるか…分かるよね。
  • 青木文鷹 @FumiHawk 2017-07-10 09:43:40
    「避難所がamazonの欲しいものリスト公開して援求める」の何がヤバイって①募集物資が何個来るか不明②特定避難所に物資が偏る③リストが本当に避難所に必要なモノか分からない、④個別配送で物流網に過負荷がかかる…そして何より「現地の情報網が機能していない」状態で混乱を助長する。

コメント

  • ゴリラ・ゴリラ・ゴリラ @asf17074127 2017-07-09 04:33:13
    まとめようと思ったら、既に青木さん自身の手によってまとめられていた。素晴らしいまとめです。
  • nekosencho @Neko_Sencho 2017-07-09 05:23:09
    まずモノが必要な時期があって、それから金が必要になる。 いくら金があっても買えるものがない時期には金も絵に描いた餅。 ただ、いまの日本で狭い地域の災害の場合、かなり早めに救援物資が来るので個人で送る意味がない、広域の場合輸送手段も死んでるので自力で持っていって配布できる人でもない限りこれも間に合わない
  • nekosencho @Neko_Sencho 2017-07-09 05:24:15
    「個人で災害に備えて数日食いつなげる程度は備蓄しておきましょう」ってとこだよね、よそへの支援よりもまずはさ
  • 木葉🍂 @konoha_0808 2017-07-09 07:02:20
    でも支援する方も、お金を送る方が手間なくて良いよね。
  • 我楽 @kanki0207 2017-07-09 08:49:35
    でも個人で物資を送る人からすれば、自分やっていることが善意であり正しいと思い込んでいるので、物資を運送業者に頼み、被災地には現在送れませんと断れたら今度はその業者を「この非常時に何故送れないのだ!」と非難し始める。いくら理屈を説明しても理解できない層は一定数いる
  • 愚者@C93土東J36a『愚人房』 @fool_0 2017-07-09 09:13:23
    この手の問題って実は明治時代から記録に残っているのですが、それが一向に解決されない所から察して、まとめ内にもあるように「急場を凌ぐときは物自体で良い」という考えが呪縛になっているのではないかとすら思えてきました。
  • 百笑@意固地な痴呆悪魔 @hundred_smile 2017-07-09 09:27:38
    というか、古着等の「個人の救援物資」を送る人って、どういう経緯でその品目にたどり着いたんだろう。災害のたびにこういう呼びかけはされてるのに、何故モノを送ろうという発想にたどり着くのやら。
  • ごリラびっと(マイクラ勢)(新人学生人) @ModZyozyodio 2017-07-09 10:13:07
    Neko_Sencho 現地で買うのではなく、企業から寄付された金でモノをまとめ買いし、それを被災地に送る、って事だと思います。
  • Ikunao Sugiyama @Dursan 2017-07-09 10:25:02
    被災地はゴミ捨て場じゃねぇってこった。
  • 多摩犬 @tama_straydog 2017-07-09 11:28:48
    古着送る奴なんて慈善名目でオナニーするのが目的なんだから言っても辞めないだろうね
  • Briareos@残弾数はいつも────── @briareos 2017-07-09 11:29:06
    物を送ってなんぼと思ってる人は、おそらくだけど本人が気が付かないうちに「要らないものを処分するいいチャンス」と思ってるかも・・・
  • うまみもんざ @umamimonza 2017-07-09 11:32:03
    熊本地震の直後、どっかの奥さんが塩むすび?を大量に握って、「被災地に持っていきます!」って画像つきツイートと、NHKかどっかの『大量に廃棄された支援物資』ってニュース映像の中に一切手付かずのままのその塩むすびが映ってる2コマ漫画ツイートを見た覚えがある。すぐ腐るものを差し入れしても、中毒のおそれがある上に検疫してる暇もないからそのまま捨てられるだけだ……ってのはもっと知られるべき。
  • ろんどん @lawtomol 2017-07-09 11:51:11
    急場に「(赤十字等の)公的機関が」物を送れるよう、個人は「お金を公的機関に」送ればいいんじゃないのかなぁ
  • べにウサ提督 @usdk 2017-07-09 11:54:43
    例えば今回なんかは、資金さえあれば福岡市街で支援物資を購入できるわけだし、腐りやすい食料だったり品質もバラバラで仕分けの必要性のある中古衣料品なんかよりも、お金の方がいいよね
  • SAKURA87@多摩提督 @Sakura87_net 2017-07-09 12:20:02
    20年前ならともかく、最近はどこの企業も災害時の支援体制を大企業なら整えているし、相当数の備蓄もあるので本当に「なんでもいいからとりあえずものがほしい期間」ってもう本当に起きて数分よね。隣県程度ならまだしも、遠方から送っても届いた頃にはゴミにしかならないし。それならちゃんとしたものを送ってくれる人にお金を渡してちゃんとしたものを1つでも多く送ってもらった方がいいだろう。それにお金なら税金の控除の対象になる場合もあるしね。
  • あぎとし @zVIsTtOCPosq9jt 2017-07-09 12:21:25
    現金は現金でクズ野郎による中抜きが怖い
  • thx4311@平壌運転 @thx_4311 2017-07-09 12:24:18
    寄付金でメーカーや商社の倉庫から調達した物資はパレットに載せラップで荷崩れしないように固定し品名と数量をバーコードで印刷したシールを貼ってあるから、現地の物品集積場で何がどのくらい入荷したかバーコードリーダーで読み取って回る(1パレット10秒と掛からない)だけで把握できるし、補給が勝敗を決める近代戦での「有力な兵器」であるフォークリフトを使い荷役作業が高効率で行える。これはデカいよ‥
  • ととっと @xyrLuoihI9vhuex 2017-07-09 12:40:00
    umamimonza これが未開封の米と水と塩ならまた対応は違ったんでしょうけどね。もちろんこれですら現金の寄付には劣るのですが。
  • 小島鐵也 @kojimatetsuya 2017-07-09 12:40:45
    かといって現金は確実に届いている保証はなく、ひたすら分配を遅らせて協会に中抜きされるのが実態。
  • nyanko @eanyan 2017-07-09 12:44:38
    hundred_smile そう言えば20年以上前に、ユニセフで古着を集めて発展途上国に送ってました。 それはその国が受付ける前提があったと思います。まだ日本全体が豊かではなかったので、現金の集まりはイマイチだったと(^_^;)
  • 将軍 @syougun 2017-07-09 12:54:27
    支援物資送る送料を振り込み手数料に回して当該自治体もしくは社会福祉協議会の口座に入れるのが一番確実ですね。災害支援用口座が出来ればそこに。発災直後に古着やらの支援物資をミニバンレベルで個人が善意()で持ち込む×○○台 で渋滞が発生するわその分企業や自治体自衛隊の大型車輌でやったほうがよっぽどコストかからないわと。特に持ち込む人達は直接被災者に手渡せて感謝されて嬉しい、達成感があるのは分かりますが、行政が小回り聞かないから自分たちがやってるんだで渋滞の元になっては本末転倒のような気がします。
  • 百笑@意固地な痴呆悪魔 @hundred_smile 2017-07-09 12:55:44
    eanyan その時の印象がまだ残ってるんですかねぇ。緊急性とニーズがだいぶ違うのに。
  • UZIRO @UZIRO 2017-07-09 13:33:46
    東北の時もこれ。物なら幾らでも送られてきてて食事は腐らせまくって余りまくりって現場を見た。当然のことだが被災地域だから置く場所もない。気持ちはとてもありがたいというのはあるんだけども。 ただ中古の洋服とかはマジ止めろ。あんなの誰も喜ばん。
  • bluemonkshood @bluemonkshood 2017-07-09 14:34:02
    古くは、口蹄疫の時に宮崎県に義援金を送ったのだが、お金を貰ったほうは、義援金の領収書を返すという仕事が発生した。これって、なれていないと結構大変。最近では、白馬村の地震では、村のほうがすぐに義援金口座を用意した。糸魚川大火では、年末だったのが故郷納税に非常に不利だったが、寄付をおこなったら、ちゃんと確定申告前に申告用の領収書を返送して来てくださった。口座を開設させる手間もなく、領収書の発行業務のデータ入力のシステムもある故郷納税はある意味有意義だと思います。
  • bluemonkshood @bluemonkshood 2017-07-09 14:36:41
    熊本地震では、知人にいろいろと腐らないレトルト食品の詰め合わせを送ったが、非常に恐縮された。 あと、送るのは、現地に配送業者を介してお金を落とすという意味で、ある程度混乱がおさまったら、悪くはない方法ではあるが、送り方を間違うと迷惑でしかない。とりあえず警察や自衛隊しか現地に入れない現状では、お金が腐らず汎用性が高くて一番だと思う。
  • bluemonkshood @bluemonkshood 2017-07-09 14:37:10
    物を送りたい、現地のニーズにあったものをいうなら、アマゾンの欲しいものリスト公開という方法がある。
  • 荒木俊三 @toshizoaraki 2017-07-09 14:39:17
    「支援してやってるのに!」という感情論によるトラブルも多いので、被災地支援もドライな感覚が必要なのだと思う。
  • LCO @f_lco 2017-07-09 14:41:04
    もっと具体的に「このようなやり方は迷惑です」と届いたものが如何に復興の邪魔になるかをテレビで芸能人山ほど使って異口同音に啓蒙せんと馬鹿には通じんぞ
  • マコト @kosuidou 2017-07-09 14:42:36
    広く共有したい情報。
  • アメリカの奴隷 @g8LMA6KnzZ6F 2017-07-09 14:45:51
    赤十字の義援金とか、すぐに配られるの? 東北の時は相当時間かかったようだし、阪神淡路の時は金額がぜんぜん少なくて、あまり役に立ってなかった。
  • フローライト㌠ @FluoRiteTW 2017-07-09 14:53:06
    今回の水害なんて、「被害はピンポイント」「物流の大動脈は無事」「行政組織も健在」だからカネで大丈夫なんだよね。しかも九州最大の物流拠点鳥栖のそば。
  • Vostok @vostok7777 2017-07-09 15:27:39
    [c3923538] 14億円分の古着を保管する費用を考えるなら14億の現金なんて全く邪魔になりません。 物理的に。
  • こしみずひさつね/輿水久常 @koshimizuhisatu 2017-07-09 15:32:26
    同じようなことを知り合いに言ったことがある。そうしたら「だってお金なんてどこで中抜きされてもわからないじゃないか」と返されたことが。確かに、現金は悪意がある人にも同様に便利なんだよね。東日本大震災の時も相当本来の用途から逸脱した使われ方や、詐欺そのものの事案もあったやに聞いてますし。
  • アメリカの奴隷 @g8LMA6KnzZ6F 2017-07-09 15:37:13
    安倍が海外にバラまいた金額を考えると、日本で義援金を集める意味を考えてしまうな。 被災者全員助けて、まだ余りまくって、世界トップレベルの高福祉国家になれそう。
  • アメリカの奴隷 @g8LMA6KnzZ6F 2017-07-09 15:39:59
    通り魔などの刑事事件被害には犯罪被害者補償があるのに、天災被害放置は国家犯罪だろ。 阪神・淡路大震災のことを考えれば当然、国が補償制度を整備する必要があった。 ※ 奥尻島の時は家が建つほど義援金が集まったが、阪神淡路は被害者が多くて、生活再建にぜんぜん足りなかった。
  • 娑婆助 @shabasuke 2017-07-09 15:47:04
    これは急患を前にして救急隊が近くにいるとき出来る事は?というのと似ていて目前に必要な物金時間人が揃ってるならノースキルの素人は何もしないっていうのが正解になる。行動するにも自分が被災地にとって必要なsomeoneの中に含まれるのかただのanyoneなのかは熟慮する必要がある。何を送るべきか金は必要かそれさえわからないなら間違いなくこういう人はanyone(いるだけで邪魔な人)の中に入る。
  • たちがみ @tachigamiSama 2017-07-09 19:00:12
    [c3923621] 多種多様な素材で構成されている大量の古着を焼いて処分するとかないわー 行政の手続きに従って全うに処分するとなると、人で割いて分別して金出して処分せねばならない 金は中抜きされても最悪0円だが、古着はあっても邪魔で捨てるにも金と人手を食う 有るだけ邪魔
  • 深水 央 @hirofukami 2017-07-09 19:15:40
    福岡市は熊本地震でも支援物資は品目を限って受付しており、今回も同様。持って行けなきゃ募金でOK。
  • かんきち @shin_kaaan 2017-07-09 19:15:49
    こういった話は3.11以降都度都度出てきて普及してはいるけど結局twitter togetter を利用する層にしか伝わらないんだよなぁ
  • bluemonkshood @bluemonkshood 2017-07-09 19:35:21
    vostok7777 ヤフオフとかが、いらない古着を現金にするのを手伝ってあげればいいんだよ。
  • 平尾 由矢 @astray000 2017-07-09 20:38:22
    お金が必要になる段階になるまでは、災害現地の知る人の誰かが、ここはこれが足りない、あれはこれが足りない、みたいなアナウンスが出来れば一番良いんだけど、混乱具合とかで難しい事も多いのかもねぇ。
  • 山本進(Susumu Yamamoto) @vasrung09289 2017-07-09 21:01:11
    [c3923538] だったら、期間が過ぎたら税金に変換すれば良いのに……なんで塩漬けのままにしてんだろうね。考えすぎかもしれないが……中抜きより質悪くない?
  • 山本進(Susumu Yamamoto) @vasrung09289 2017-07-09 21:10:02
    ま、塩漬けの金に無駄な夢を重ねるより……もうそろそろ義援金の口座を国名義のモノに一極化すれば良いのに。○○基金て幾つ用意すれば気が済むのやら。結局は何処に入れても基金の関連団体に中抜きされるくらいなら災害用募金専用口座でも設立した方が、一度運用システム組んで、口座開設してしまえば、後は災害復興が完了するまで塩漬けなんて事にはなかなかならないでしょ。
  • okoo @okoo20 2017-07-09 21:32:51
    とりあえずつべこべ言わないでみんな募金しよう(提案)
  • neologcutter @neologcut_er 2017-07-09 21:48:22
    「物だと心がこもってる」「カネだと心がこもってない」と考えているお人好し()も中にはおるからね。千羽鶴送り付けてくるのは多分この手合い。
  • NTB006 @NTB006 2017-07-09 22:47:46
    どーしても物がいいなら、落ち着いた頃に役場などに相談した上で金の延べ棒とか送るしかない
  • たけ爺 @take_ji 2017-07-10 02:02:16
    zVIsTtOCPosq9jt 本来、現物でも価値があるなら中抜きされる可能性があるのだが。「金なら中抜きされるが、現物なら中抜きされない」という論理が判らない。 逆説的に言えば、送っている現物物資は”中抜きする価値も無いゴミ”ということではなかろうか。
  • みま @mimarisu 2017-07-10 02:04:09
    災害時の初動はあらかた決まってんだから政府、企業や団体、専門家の活動を指咥えて待っているべき。 それでも何かしたいならその後に必要となる膨大なお金を送るか平時からそういう団体に入り訓練を受けて災害ボランティアとして活動するといい
  • 信者 @YvvQdsCESNHwVCe 2017-07-10 02:05:31
    現金の寄付がいやなら、自衛隊に寄贈してもいいんじゃない
  • ユニコーン渡辺 @TheGoldSunlight 2017-07-10 02:09:42
    中抜きが怖いなら募金なんてしなくていい。全額自分のために使えば良いだろう。
  • nekotama @nukotama001 2017-07-10 02:19:09
    コメ欄の様々な意見をみて、あー役立てるなら普通に金寄付するわー、と思った。
  • polvic @polvicfromjp 2017-07-10 02:24:09
    NHKのあさイチとかでやって欲しいなこういうの。ただFAXの紹介で送る人の気持ち云々のお叱りがありそうだけど。3.11での課題が残った、というのはよく聞くけど反省・共有しないと変わらないんだからつまらん報道するぐらいなら身のある事やって欲しい
  • kartis56 @kartis56 2017-07-10 05:33:19
    熊本の時はちょっと経ってから避難所個別にamazon使って募集してたのがあって、そういうの買ったっけ
  • kartis56 @kartis56 2017-07-10 05:37:30
    vasrung09289 仕分けして売るだけで手間賃のほうがかさむからでしょう。そもそもそのゴミを送るコストで、まともに使える物資が送れたのにそれを阻害してるわけです
  • big island @SkOh26 2017-07-10 06:27:30
    募金の中抜きガーとか言うなら被災した市町村が開設した支援口座に振り込めばいいんじゃないのとは
  • big island @SkOh26 2017-07-10 06:34:40
    今回の九州北部豪雨でもこんな感じで開設されてるわけだし http://www.city.fukuoka.lg.jp/bousai/gouu201707.html#06
  • thx4311@平壌運転 @thx_4311 2017-07-10 18:48:20
    寄付金の中抜きを心配する向きがあるようだが、小さな国のGDP並みな資金力を誇る慈善組織「ビル&メリンダ・ゲイツ財団」は、例えば「ある感染症の罹患率◯%減少(第三者機関による検証の必要あり)」と言った課題を達成するとその国の対外債務の一部を肩代わりして返済するという方法で「ポッケないない」を防いでいるし、工夫次第で防止法は幾らでもある。

カテゴリーからまとめを探す

「支援」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする