限定公開でまとめを作れば、相互フォローやフォロワー限定でまとめを共有できます!

「ヤン・ウェンリーのアンチテーゼとしてのタイラー」~原作者・吉岡平氏が語る

私自身はまことに申し訳ないのですが、「タイラー」という作品は未見、未読…(植木等の無責任男をパロディにした作品があるという話ぐらいは知ってる。有名作品ですわな) ただ、80年代以降のヒーロー(特に名軍師・戦略家タイプ)キャラクター造形の一典型として、多くの分野に影響を与えたと断言してもいい「ヤン・ウェンリー」に、これまた著名作の主人公が”アンチテーゼ”の意味を持っていた…というだけで、門外漢にも興味深いトピックでしたので、まとめさせていただきました。 カテゴリーは「ライトノベル」 @Riz_821 @BanbanMax112 @matsu573 @samepacola @torinakisa @ryo_miu @minosand @til_til_mitil @clausemitz
タイラー ライトノベル 銀河英雄伝説 創作論 スペースオペラ 無責任艦長タイラー 設定 ヤン・ウェンリー 文学 書籍 銀英伝 キャラクター 吉岡平
42116view 87コメント
174
あっし🇮🇹いっつも日帰りツーリング! @Riz_821
#無責任ギャラクシー☆タイラー 1話 吉岡平のライトノベル「無責任艦長タイラー」シリーズ、刊行は20年前だったりします 当時、原作から入りその後TV化、しかしTV版はおっさんくさい挿絵からビジュアル系に変更!原作とは違ってしまいましたがそれなりに楽しんでました 5分アニメかぁ… pic.twitter.com/v4po1XKxa1
 拡大
ばんてりんMAX @BanbanMax112
無責任艦長タイラーの新作を見て衝撃を受けたので、前々から見たいと思ってた93年版アニメ視聴中 こっちの方が断然面白いと感じるなぁー 絵も芝居も求められてるものが全然違うんやなぁ pic.twitter.com/6etOHI9Z6G
 拡大
ましぇりさん@まつこさん @matsu573
無責任艦長タイラー 第23話 宇宙で一番長い日 何度見ても好きな話 全軍指揮してお互い前進を続け すれ違いざまに敬礼 こんな戦い他に見たことない 血を流さない戦争 タイラーもドムも器が計り知れないね ホント好き。 ハナー元提督のお言葉に感動する話。
さめぱ @samepacola
原作読むと見た目よりも本質的な部分でキャラ改変されていて、そういうとこも原作ファンから反発あったんだろうなと(原作のタイラーは普通に好戦的だけど、アニメだと基本血を好まない)。こないだアニメ20話まで観たので、このまま最後まで観ておきたい。
吉岡 平@日々是口実w @torinakisa
まあ 原作(富士見版)のタイラーは 好戦的とはいかないまでも のらくろが山猿軍や豚カツ軍の無名兵士を撃つくらいの感じで 普通に敵を撃ちます
吉岡 平@日々是口実w @torinakisa
復刻された『のらくろ』(田河水泡)に 猛犬聯隊が 融和を求めてきたカエル王国を「両棲類の分際で哺乳類と対等とは何事か」みたいな感じで侮辱 結果 宣戦布告されるものらくろの活躍(爆弾を投げ返す)でカエル全滅 これはちょっとなあ……と 子供心にもなエピソードがあったのを思い出した
吉岡 平@日々是口実w @torinakisa
ああ 言われて納得 アニメのタイラーは 世俗の価値観に一切執着しないし そこが魅力だが 原作(富士見版)タイラーは 軍での昇進という『男の付加価値』の意味を自分でも認め 家族や仲間の絆には抵触しない範囲内では むしろそれを求めている
吉岡 平@日々是口実w @torinakisa
たぶん 執筆当時の自分は意識していなかったが ヤン・ウェンリーという出世に拘泥しない(が故にどんどん昇進する皮肉)先例への「それは綺麗過ぎる」というアンチテーゼから生まれたキャラがタイラーで アニメには『善人修正』がかかって 逆にヤンに近づいてしまったことに 徒労感を覚えたのかも
吉岡 平@日々是口実w @torinakisa
「人がせっかく 密かな悪意と毒を忍ばせることで ヤン・ウェンリーと差別化してるのに なんでその毒を抜いて わざわざ ヤン・ウェンリーに戻すんだ?」みたいな感じで
吉岡 平@日々是口実w @torinakisa
たぶん真下耕一監督は 小説では巧妙に隠蔽できて気にならないタイラーの腹黒さが そのままのアニメ化では露になることに気付いてた その上での「原作に仕組まれた罠」発言と あの大鉈改篇だったのかな?と 今にして
ryo_fss @ryo_miu
なるほど。原作のタイラーはヤン・ウェンリーへのアンチテーゼが入っていて、アニメのタイラーはアニメスタッフが原作のタイラーから毒を抜いてあのタイラーになっていたのか。 それで結果的にアニメのタイラーはヤン・ウェンリーに寄るカタチになったと。
みのさん. @minosand
ヤンとタイラーの比較話が聞けただけで、今期アニメ化されたことに感謝しかないわ
散散満/阿部市英夫 @til_til_mitil
自分がアニメ版タイラーで一番納得いかなかったのは最終話のオチなんだけど、なるほど、あれは単に無責任だけでなく出世欲もないということだったか。やるにしてもタイラーだったら新造艦をもってくだろうと思ってた。
倉瀬美都 @clausemitz
原作タイラーとアニメタイラー(今、放送してるのでなく、昔のヴァージョン)が微妙どころか、かなり違う理由が今ごろになってわかったw 私の場合、先に原作を読んでて、スタートレックや銀河英雄伝説のパロディというかアンチテーゼ成分がアニメになくて違和感を感じて、途中から観てないんだわ。
ヴァグランツP(放浪研究員)@2日目R50a @VagrantsP
「ヤン・ウェンリーのアンチテーゼとしてのタイラー」~原作者・吉岡平氏が語る - Togetterまとめ togetter.com/li/1131958 @togetter_jpさんから 長年の疑問が氷解するような、いい話が聞けた。
立屑経間助 @rikkuzuheruma
「ヤン・ウェンリーのアンチテーゼとしてのタイラー」~原作者・吉岡平氏が語る - Togetterまとめ togetter.com/li/1131958 @togetter_jpより はぁあ!そういうことか!なるほどねー!
wacky㌠ ふれんず @wacky141
原作タイラーがヤンのアンチテーゼって原作者言ってたけど、タイラー大統領になってからは纏めて面倒見る対象が銀河系の全人類(※但し一部を除く)だから黒さが薄れたのかなー、と。 大欲は無欲に似たり寄ったり
wacky㌠ ふれんず @wacky141
ゲートの伊丹は、ヤンやタイラーの系譜なんだろうなあと、ふと。 主に周囲の胃に穴が開く方面で

コメント

言葉使い @tennteke 2017年7月21日
私はタイラーを何一つ知らないんですが、原作の出世欲って「正しいことをしたければ偉くなれ」「楽をするためには苦労を惜しまない」系ですか?
田山みきお/他称 失脚 @sikkyaku 2017年7月21日
tennteke いいえ、“理想を手に入れる手段を実現させるための目的(出世)”でなく“立身出世という目的を実現させるための手段(軍人生活)”でしたね。「男と生まれたからにゃ末は社長(=元帥)か大統領に」「そこに出世という山があるから登る」みたいな。元ネタの東宝無責任男シリーズが景気が上向く中サラリーマンが出世に夢を抱く時代の作品ですから。 なので富士見版タイラーは惑星連合軍最高司令官(最高位)に任命される事が決まった際には満足したと無責任に勝手にとっとと退役し宇宙ヨットで旅に出てしまいます
田山みきお/他称 失脚 @sikkyaku 2017年7月21日
まあなんでバブル景気の尾を引き「会社で出世すればいい事がある」という感覚がまだあった原作が公開された時代と、失われた10年真っ只中で「どうせ真っ当にサラリーマンを勤めても報われない…というか務めるとこができない」という先代アニメが公開された時代も、二人のタイラーの志向(出世第一か仲間との変わらない平穏な日々が第一か)に影響を与えてる気もしないではない (ちなみに銀英伝はバブル前夜の安定して経済成長してるが日米経済摩擦が加熱して日本製品がハンマーされてた頃の作品)
紅沙まみみは働かない @m_akasya 2017年7月21日
銀英伝とタイラーの原作とアニメ、それぞれ発表されたときの社会状況が違いすぎるし
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2017年7月21日
まぁ原作のタイラーも1巻の頃と終盤の頃じゃ別人みたいになってるけど。
ダモクレスの猫 @neco_1968 2017年7月21日
原作も読んでアニメも見たけど「タイラー」って植木等(演じる無責任男)とは全然キャラ違うね。植木等の無責任男はバイタリティ溢れる有言実行男。
倉瀬美都 @clausemitz 2017年7月21日
まぁ今放送中のタイラーと昔のタイラーの違いって、ガッチャマンクラウズと元祖ガッチャマンの違いぐらいの別物と思っておけば腹もたたないと思うのだけどねw
アカツカイ @akatukai 2017年7月21日
ヤンが民主主義に対して原理主義的であり、(原作)タイラーは身内に対してのみ優しい。身内認定されないと地球人すら切り捨てられる。(出世するにつれて身内の範囲が広くなるが)それ以外は手段を選ばないし我欲に忠実。
たつろー @eisenKono 2017年7月21日
自分はファミ通のリメイク版が初タイラーだったんだけど、あれはどうなんだろう。
グレイス @Grace_ssw 2017年7月21日
アニメ版タイラーも時々腹黒くて、自分の船とクルーの為なら地球だろうがラアルゴンだろうが全部切り捨てたりしようとしてる。ここは原作と共通するところで、一人は自分のためにクル―も自分のためにみたいなところが時々出てくる。結局顔の見知った仲間を切り捨てるようなことが出来なくて助けちゃうんだけど。
こうげつ @kohgethu 2017年7月21日
こうやって原作者先生がいろいろ振り返りするような状況になっただけでも、原作でファンになってから初代アニメ版、リメイク版と、いろいろとぶん回されてきた1ファンとしては嬉しいし、面白いな、って。
こうげつ @kohgethu 2017年7月21日
あ、「ゲート」の伊丹は、タイラーとヤマモトを足して2で割ったようなキャラクターだと今気付いた。やった行動が結果的に良い方向に行く、周りの人に助けられるのがタイラー要素。行動:作戦を考えて実践する、「もう一人の主人公」たるヒロインたちの行動の補助をする、異世界ヒロインに好かれる(これは原作のシア・ハス要素)、結果、胃に穴が開く(笑涙)
こうげつ @kohgethu 2017年7月21日
あと「ゲート」の場合は、胃に穴が開くヤマモト要素の上位互換キャラである柳田の他、ヤマモトのキャラの要素が、自衛隊側キャラに振り分けられてて、そのいずれのキャラも異世界女性キャラとくっついたり、いい感じになってる。敵国の将:ホーゼスと子どもを成した富田、異世界猫娘とくっついた倉田、敵方の「悲劇のヒロイン」といい感じになった古田。柳田も兎娘とあれやこれやwになったしね。
言葉使い @tennteke 2017年7月21日
sikkyaku おぉ、ありがとうございます。
こうげつ @kohgethu 2017年7月21日
閑話休題。以下本題。原作タイラー:初期は、皆が言ってる通り、出世欲が原動力の運パラメーター振り切りキャラ。己の出世の為なら「身内ではない」味方である地球側の犠牲も厭わない。この犠牲になったのが原作版のミフネ中将と、番外編に出てくるミフネの息子でありヤマモトの先輩であるキクチヨ。
こうげつ @kohgethu 2017年7月21日
ところが原作のシリーズが進むにつれて、タイラーの「身内」が増えていって、地球側、ラアルゴン、果ては「銀河の人類全体が身内」になる。なので結果として「氾銀河共和国連邦の大統領」となり、「銀河を平定する」事になるわけだ←新作アニメのナレーションで語っていた事が、この事です。
UZIRO @UZIRO 2017年7月21日
少年時代に旧アニメから入って原作は一巻途中で放棄した記憶がある。なんかタイラーガツガツしてて。 まとめはナルホドねって感じ。
こうげつ @kohgethu 2017年7月21日
「軍に入隊する前は自分一人が食べるだけで精一杯だった。けど、出世するにつれ、自分の裁量が大きくなって、自己が拡大していった。」この本の原作者インタビューの一部分の要約→無責任艦長タイラー読本 - 読書メーター https://bookmeter.com/books/601341
こば@ジェミニのサガっ子クラブ @koba200x1 2017年7月21日
なんかバブルだ失われた10年だと言ってるコメントあるけど、そもそもタイラーは1950~60年代高度経済成長期のモーレツ会社員のアンチテーゼとして生まれたキャラ「平均」がモデルだから、論ずる観点からして既に大きくずれてるかなぁとか思ったり
こうげつ @kohgethu 2017年7月21日
でも、この「銀河平定」、タイラーとしては、アザリン様に押し付けられて、嫌々やらされた事だった。だって本来は「責任があること」は嫌いだから。でも、やる、となったらとにかくやる、とにかくこなす。それが原作版タイラー。
こうげつ @kohgethu 2017年7月21日
というわけで銀河平定をこなして統一して、銀河の危機を救った。でも、タイラーが望んでいたのは、この危機を乗り越えた後に「市井の一人の一市民に戻ること」。けど、銀河の危機を救う大事業をこなしてしまったので、この望みが叶わなくなる。
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2017年7月21日
eisenKono あれは後世の作家が書いたものという設定だと後書きにあったような。だから英雄としてのタイラーのイメージで再構成されてるので美化されてるとかなんとか。
こうげつ @kohgethu 2017年7月21日
というわけで、原作の続編シリーズである「無責任キッズ」と「無責任カルテット」では、大統領から退きつつも、「黒幕」として、娘と息子と孫たちを「使いながら」、銀河の平和を維持していくタイラーが描かれていく。この過程で原作版タイラーは「なんやかんやで責任を取る行動」を取っていき、ついでに「権力の使い方とその旨みを得る方法」を知ってしまう。
こうげつ @kohgethu 2017年7月21日
そして原作版の最後のシリーズの「無責任三国志」での「お爺ちゃんになった老タイラー」は、「伝説の一族、タイラー家の権力者」として「銀河を三つに分ける大事業」を企む事になる。「冷凍精子によって産まれてしまった自分の子どもたち」と「自らの罪の報いを受けてしまった孫娘」、そして「もう一人の自分:クローンタイラー」を巻き込みながら。
るいせ @ruise2 2017年7月21日
原作のタイラー自体がどんどん変化していったし、原作自体が原作者によってリメイクされてるから、初期タイラー自体が原作者にとって気に食わなかったんじゃないのとかおもっちゃう
こうげつ @kohgethu 2017年7月21日
で、この「もう一人のタイラー:クローンタイラー」である「ベルファルド」ってのが、実は「初代アニメ版タイラーのアンチテーゼキャラ」。初代アニメタイラーが「何にも考えていない」ように見えた(実はそんな事はないんだけど)原作者が、そんな彼にいろんな難題や課題を突きつけていく。その結果、ベルファルドは悩み苦しみ、「初代アニメタイラーとはまた別のタイラー」となっていく。
こうげつ @kohgethu 2017年7月21日
そして、そのベルファルドに、最終的に立ちはだかるのが「原作版タイラーである、老タイラー」。ここまでくるともうあれです。初代の主人公が「黒幕」になり、「ラスボス」となる、正に「少年マンガの王道展開」。私は、これは熱い、と思ったんだけど、どうよ?
こうげつ @kohgethu 2017年7月21日
ここまでで既に、原作初期版タイラー、原作後期版タイラー、アニメ版タイラー、「キッズ」と「カルテット」のタイラー、「三国志」のクローンタイラー、そして「老タイラー」、6バージョンのタイラーがいるわけで。
ひーろん @bo__san 2017年7月21日
tennteke てきとーにやってりゃなんでかいつのまにか出世する←旧タイラー 適当だけど爺婆思いでイケメンで性格もよくカリスマ性もある←真タイラー
kartis56 @kartis56 2017年7月21日
まだ始まったばかりだし、これはこれで
こうげつ @kohgethu 2017年7月21日
まあ、更に細かく分けるとアニメ版タイラーも、テレビ版と「ひとりぼっちの戦争」と「新OVAシリーズ」でキャラが変化してるし、「カルテット」には「バンカラタイラー」である息子の「カツヤ」がいるし、「三国志」のエピローグにはまた別の「子孫のタイラー」と「クローンタイラー」が出てくるしで。
ひーろん @bo__san 2017年7月21日
kohgethu 無責任三国志は面白かったけどキッズ、カルテットと他人の血が入るたびにスケールダウンしてくなぁ、と思ってた。ベルファルドは良くも悪くも苦労性(アニメタイラー準拠)と思ってたけどなぁ。ところで今回読み直してるけど無責任黙示録サイコーだぜ。
こうげつ @kohgethu 2017年7月21日
この「タイラーの爆殖現象」は、「初代アニメ版で、原作版のジャスティ・ウエキ・タイラーとは全く別のキャラクターであるジャスティ・ウエキ・タイラーを創ってしまった」のが、そもそものきっかけなんですよね。これがなかったら、これらの「いろんなタイラー」は産まれて来なかったし、今回の新作アニメも無かった、と思うのです。はい。
こうげつ @kohgethu 2017年7月21日
bo__san 原作版タイラーに他のキャラの血:例えばヤマモト、の血が入るたびに、そっちのキャラの性質に影響されてしまって、原作版タイラーとは異なるキャラが産まれた、という説が有力みたいですね。キサラの凶悪さは原作版ユリコさんの影響だし、孫のエドはヤマモトの影響、玄孫のイツマは「全てのキャラのハイブリッド」。原作版タイラーは「特別変異の強運を持った、超凡人」なので(笑汗)、その子孫たちは「原作版タイラーには成り得なかった」。
こうげつ @kohgethu 2017年7月21日
bo__san ベルファルドは「弱い者の為に正義を行う」という、初代アニメ版タイラーが持たなかった結論に行き着くんですよね。あと、ベルファルドは妻と子という「家族」も持ちますし、あと「ハルミさんを愛人にしている」。まあこれは疑惑扱いではっきりとは表現してませんがwこれは初代アニメ版タイラーは決してやらないことだろうなぁ、とw
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2017年7月21日
ここで一方の「ヤン的」なるものを考えたいのですけど1;出世欲、 権力欲がない 2;その無欲さは高潔な道徳や謙虚さでなく、怠惰や趣味優先という「親しみやすい」理由 3;だけど有能(往々にして趣味的なものが才能に直結)なので、意識しないで功績を挙げ出世もする……これらの点で、ヤンの現代的後継者は「GATE」の主人公もさることながらビッグコミックオリジナル連載の「テツぼん」だと思うのであります(笑、でもマジ)
ケットシー @kettosee333 2017年7月21日
gryphonjapan 某幼女は前世では、労働力と労働時間を効率よく賃金にかえ悠々自適な趣味時間を確保するために出世コースを邁進するもリストラした不良社員に逆恨みで殺され。今世では戦争に巻き込まれるの確定な転生をくらったため、同じ軍人になるにしても前線に出なくてもいい後方のおえら方にな為出世コースを目指すが最前線勤務・・・
こうげつ @kohgethu 2017年7月21日
「無責任黙示録」のお話も出たので。ジャスティ・ウエキ・タイラーの御先祖様が、ラアルゴンと関わってたのよ、という物語。この御先祖様に「タイラーが二人」がいました。一人は主人公である平松巌。こちらは「ヤマモト要素を持ったタイラーの名前を持つ主人公」。もう一人はファイナス・ヤマモト。こちらは「ジャスティ・ウエキ・タイラーの基となった超強運性質を持つ、主人公の副官キャラ」。ちなみに物語の途中で「この二人の立ち位置がひっくり返ります」。この辺りは本編でどうぞ。
こうげつ @kohgethu 2017年7月21日
んで、この「無責任黙示録」、原作者先生も後書きで書いてましたが、ぶっちゃけ原作版第一作目の方の『無責任艦長タイラー』の焼き直しですw→タイラーの名を持つ主人公が軍に入り立身出世して、ラアルゴンとの戦争に巻き込まれてその捕虜となり、ラアルゴン皇族と縁を結び、平和を築くお話。なので、原作版に慣れ親しんだファンは面白く感じたのかな?と。原作者先生は後書きで「自分の限界を感じた」と書いてましたが(笑汗)
こうげつ @kohgethu 2017年7月21日
そして、二人のタイラーはラアルゴンで捕らわれた時にそれぞれ「ペット」となり、「愛情」を育みます。ペットとなるのがファイナス・ヤマモト。愛情を育むのが平松巌。まあ、愛情を育んだ相手は「絶世の美貌を持つ“男性の”ラアルゴン皇族」ですがwここの辺りも原作第一作の踏襲ですね。
こうげつ @kohgethu 2017年7月21日
さ、ここまでで「タイラー」、何人になったでしょうか(笑)まったくもって、初代アニメ版制作陣は、罪な事をしたもんだ、と。まあ読む方見る方にとっちゃ、楽しめりゃあ細けぇこたぁどーでもいいんですけどもねw
エビゾメ @ABzome 2017年7月21日
「時代が求めてない主人公だから変更」ってんならじゃあ時代が求めてる主人公像の作品をアニメ化すればいいのに内容は面白いから取り入れたいけどキャラは変えたいってんだからこんなふうにモヤモヤこじれちゃってるわけで……こういうの実写化にしろ原作はあらゆる要素を含めてヒットの魅力だと思うんで、数多の作品から成功した成功者の成功物に介入してくる「俺の考えた設定のほうが良い」が反発ないわけないんだけどなあ。
雨月五▲ @uzukiisaki 2017年7月21日
なるほど、そういう違いが。
ポポイ @popoi 2017年7月21日
続編以降の#タイラー (初代)は、判り易い「権力者」と化し、挙句「タイラー帝国」て代物が成立。アレに付いて行けなかった人、結構居たのではと。
ひーろん @bo__san 2017年7月21日
kohgethu うんうん、その通りだと思う。しかし作中ベルファルドも言ってたけど決して善人じゃあないんだよね。(なんたってタイラークローンだし)タイラーほどはっちゃけれないからこその「苦労人」かなぁと。あと巌自体も強運だぜ。仏の加護かもしれないけど。
ポポイ @popoi 2017年7月21日
「無責任三国志」の尻切れトンボな終了は(後日、打切りだったと知る)、まあ、しゃあねえわなと、思ったものです。#タイラー
ポポイ @popoi 2017年7月21日
#銀河英雄伝説 のヤンて人物の本質は、無情なまでの冷静さ。そう言う意味で、「状況」その物である怪物 #タイラー とは、やっぱり、割と似てると思う。>人がせっかく 密かな悪意と毒を忍ばせることで ヤン・ウェンリーと差別化してるのに なんでその毒を抜いて わざわざ ヤン・ウェンリーに戻すんだ?
こうげつ @kohgethu 2017年7月21日
bo__san まー奥さんいるのにハルミさん(の後継機)を忘れられずに以下省略、という時点で「完全な善人」ではないですよねwベルファルドが作った「企業」も「営利国家」ですし。あえていうなら「善人ではないけど、優しい正義を行使する者」となるんでしょうか?
こうげつ @kohgethu 2017年7月21日
bo__san 巌は運気の上下が激しい印象ですね。軍に入る→大虐殺的大敗に遭う→持ち直して貴族に→軍で昇進→ラアルゴンに捕まる→ラアルゴン皇族に見初められる(文字通りw)。ファイナスという「強運持ち」が傍にいなかったらそのまま終わってた局面もあるんで、難しいですね。最も「ファイナスと出会っていた」という最大の幸運から始まっていた物語、だから運気良い方でいいのかも、ですね。
ところでさん @tokorode565 2017年7月21日
kohgethu つまり、93年のタイラーアニメ化ってのは、仮面ライダーにおける「藤岡弘の事故骨折」なわけですよ。ライダーが初期13話までの怪奇ドラマ風でやってたら今まで続いていないように、事故により2号が出てきたことによって物語に幅が生まれたと。
こうげつ @kohgethu 2017年7月21日
tokorode565 「タイラーというキャラがいっぱい出来た」要因はそれでいいと思います。>仮面ライダー2号誕生の経緯とそれ以降の仮面ライダーいっぱい状態と似てる。/ただ、こちらの問題は、現在、初代アニメ版タイラーが人気がありすぎて、他のタイラー(原作版タイラー含む)を全部否定する勢いのファンがいる事なんですよね。これは93年の頃、原作ファンがアニメ版を否定する形で存在してた、それはもう根が深過ぎる問題なんでして…。
こうげつ @kohgethu 2017年7月21日
tokorode565 まあ、仮面ライダー界隈でも、あるある状況ではある、と思いますが。初期仮面ライダーのファンの人たちが最近の仮面ライダーを見て、こんなの仮面ライダーじゃねえええええ!!!でもこっちも人気あるううううう!!!みたいな状況、でしょうかね?
こうげつ @kohgethu 2017年7月21日
tokorode565 なので、その「根深過ぎるいろんなタイラーの違いを、原作者先生自らが振り返り、思索に耽る」今の現状が、1ファンとしては嬉しいしありがたいし面白い、というわけなんです。はい。
ボリゲル @borigeru 2017年7月21日
読んでないし見てないしで申し訳ないんだがこれはすごい話ですなあ 米欄の解説も含めて
金正直 @friday1942 2017年7月21日
日本人はぐう聖キャラ大好きというか、敗戦の反動で無理やりそういう傾向になってるってのあるよなあ。
tako @tako6502 2017年7月21日
タイラーはヤンよりも職業的人殺しであることに自覚的なあたりが好きだなあ。ヤンが嫌いなわけじゃないけど偽善者と言われたら否定できない
ポポイ @popoi 2017年7月21日
tako6502 ヤンは、無駄な殺人は嫌いますけど、「戦争とは冷酷な言い方をすれば、いかに効率よく味方を殺すかの技術」て非情な思考もする人ですよ。#銀河英雄伝説
こうげつ @kohgethu 2017年7月21日
「無責任三国志」の打ち切り、なんて初めて聞いた(ボソッと 他作品、例えば水滸伝とかの話なんじゃないのかな?と(軽ーく検索を掛けながら)
こうげつ @kohgethu 2017年7月21日
そもそも「無責任三国志」は、ベルファルドが「タイラー」として覚醒して、老タイラーと「新旧タイラー対決」をして締める物語なので、あれで大団円なんですよね。/ん?フロイ様?あんなん単なるオマケ(ry←酷
こうげつ @kohgethu 2017年7月21日
さて、今まで「最後のタイラー」「であった」、リライト版、いわゆるファミ通版「真・タイラー」シリーズの「ジャスティ・ウエキ・タイラー」。金髪の超イケメンな面ばかりが注目されがちですが、実はこれがまた、原作版とも初代アニメ版とも全く異なる「ジャスティ・ウエキ・タイラー」になったわけなんですよ。
こうげつ @kohgethu 2017年7月21日
出世欲が全く無い点が、原作版との違い。なのでわざわざ多額の借金を背負わせて、出世せざるを得ない状況に追い込んでいる。そして「地球人類とラアルゴン人との、永きに渡る戦争を終わらせる」という目的を持たせて、原作版にもアニメ版にも無かったヒーロー属性を持たせた。>リライト版「真・タイラー」のジャスティ・ウエキ・タイラー
こうげつ @kohgethu 2017年7月21日
その他、いろいろと原作版やアニメ版と正反対の意識持ちや行動を取り、特に「無責任提督タイラー」では、タイラー以外のキャラクターもみんなして「原作版やアニメ版とは全く異なる行動を取らせていた」。原作版とアニメ版のアンチテーゼ作品が、リライト版の「真・タイラーシリーズ」です。
こうげつ @kohgethu 2017年7月21日
そんなわけで、「今まで産み出された、全てのタイラー」が「他のタイラーのアンチテーゼキャラ」になってたわけで。今回の新作アニメのバンジョー・タイラーくんも、多分、今までのタイラーっぽいけど、今までのタイラーとは全く異なるタイラーになる可能性が高い、と思ってます。ていうか、そうなるよね。
こうげつ @kohgethu 2017年7月21日
なので、初代アニメ版のファンの人たちが、新作アニメのバンジョーくんを見て「こんなのタイラーじゃない!」っていうのは、ある程度は仕方ないこと。でも、「タイラーを汚された!!」っていうのは、かなり違うと思うのです。そもそも「全く異なるタイラーを創り始めた」のは、初代アニメ版のスタッフたちですもんね。
こうげつ @kohgethu 2017年7月21日
というわけで、以上、「今までのタイラーたち」のざっとした紹介、おしまい。/これだけの「色んなタイラーが出来た」経緯もわかってもらえたら、いいな。
こうげつ @kohgethu 2017年7月21日
新作アニメ版タイラーは、とりあえずどんな風になっていくのか、見ていきます。「ダイソン球」という言葉を初めて知っただけでも「スペースオペラ」っぽくて面白そうだな、と思ってます。/ただ、やるからには作品のクオリティは上げて欲しいかなぁ?演技とか男の子声とか、ね。
こうげつ @kohgethu 2017年7月21日
あと、ヤン・ウェンリーとの対比、とかについては、私が銀英伝について、基礎的な知識しかなく、作品としては藤崎竜版コミカライズしか読んでいないので、詳しく語るのは止めておきます。すみません…。
こうげつ @kohgethu 2017年7月21日
ただ、確かにヤン・ウェンリーと、初代アニメ版タイラーは、なんとなく似てるかなぁ?とは思ってます。やる気が無い、というか、何を考えているかわかりにくい、というか、そんなところが。/なので実はどっちも「わかりにくいキャラ」です>ヤンと初代アニメタイラー。ラインハルト様の方がわかりやすいし、感情移入もしやすいキャラですね。
おく のぶ @samorou 2017年7月21日
何はともあれ、タイラーシリーズの方向性を決めたのはアザリンちゃんだと思ってる。
メー @haruhiz 2017年7月21日
ルフィさんも身内びいきしてるだけで悪を倒す正義の味方ではないんだよな。
野良猫丸 @wildcat_x 2017年7月22日
未だに旧アニメ版の最終回で、原作にも登場した「阿蘇」を蹴っ飛ばして「そよかぜ」に乗り続けるという演出に引っかかってたりします。アレって「戦争を否定するアニメ版の方が正しいんだぜ~♪」みたいなメッセージに見えてならない。世界観だけ借りた「二次創作」みたいな物だったのかなあとも思う。
सतूप(浮屠) @bot25026838 2017年7月22日
別にアニメのアンチでは無いけど 都築和彦先生の絵柄で『もっかいなんとかならんものか』とは夢想しますね。小説版は全部都築先生でしたし。『大空のサムライ』良かったなあ。アレが切っ掛けで坂井三郎著作に行った人は多いと思う。
フローライト㌠ @FluoRiteTW 2017年7月22日
降って湧いた再アニメ化で嬉々として生臭い話蒸し返してないで、とっととサムラインをニチアサ実写化させようぜ
ポポイ @popoi 2017年7月22日
kohgethu ソースは吉岡平先生です。SF大会で直接伺いました。
春巻れいじ @KazunePP 2017年7月22日
お前ら本当に面倒臭いな…だがその面倒臭さが大好きなんだな!
ポポイ @popoi 2017年7月22日
kohgethu フロイの竜頭蛇尾もアレと思いましたが(笑)、特に、「スレイ対カツヤ」省略が残念だなと。#タイラー
ポポイ @popoi 2017年7月22日
スレイ達を造らせたのは十中八九カツヤですし。タイプが酷似な辺りも、スレイにとってカツヤは、超克すべき「父」だった筈なのです。#タイラー
こんたん @kontan8823 2017年7月22日
そう言われればそうかも…。でも、当時の自分的には、ヤンのアンチテーゼは銀河戦国群雄伝ライの主人公:竜我雷だと(勝手に)思っていた。ヤンを裏返しにしたようなキャラ(女好き、野心家、脳筋)だったので。
ポポイ @popoi 2017年7月22日
kontan8823 竜王さんは、普通に、真鍋版の獅子帝ではないですか?w #銀河戦国群雄伝ライ #銀河英雄伝説
こんたん @kontan8823 2017年7月22日
popoi ラインハルトは、自身が天才的戦術家でナポレオンに近いですが、雷は戦術に関しては師真にまかせっぱなしで自ら敵艦に斬りこむ豪傑なので、劉邦と項羽の良いとこどりのようなキャラだと思います。
ポポイ @popoi 2017年7月22日
偉くなって以降の雷は、自分でも辛辣な策謀を巡らす様になってますので、劉邦でも項羽でもなくなってるのではと思いますよ。 kontan8823
唯野 @tadano29 2017年7月22日
> 小説では巧妙に隠蔽できて気にならないタイラーの腹黒さ      え、隠せてた? ダダ漏れじゃなかった?
ギ=サン @doceneve 2017年7月22日
「明治一代無責任男」が一番好きだった…仮想戦記流行りの時代じゃなきゃ出せないあれ(今なら似て非なる異世界で畝傍ちゃんとか定遠・鎮遠ちゃん、山本権兵衛ちゃん出て来ておかしくないもんなあ…)
ポポイ @popoi 2017年7月22日
ヤマモトは山本権兵衛の子孫らしいが、先祖は「朝鮮など露にくれてやれ」、子孫は、ガッツリ帝国主義と言うw #明治一代無責任男 #タイラー
陸鷹 @Rikutaka_ 2017年7月23日
ABzome 「キャラを変える」って、キャラも内容の内でしょうにねぇ。
エリア83@讃州中学文化祭 第2部ヒャッホォォウ最高だったんよ~ @area83ontweet 2017年11月9日
『北海の堕天使』シリーズもいいぞ~(笑) <明治一代~、大宇宙のサムライのパロディ文体で、こう、技巧的に上手い作家さんだなあと思った記憶がある
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする