2017年8月8日

定時過ぎの時間に設定されていた会議の時間が定時15分前に繰り上げになったが「それでも定時には帰れないじゃん…」と思ったら結果的に定時に帰れた話

おぉ…定時に帰れたのはよかったけど…
34
定時後の時刻に会議のスケジュールが入っていたという@yoripi_evolvedさん。
上川依子@さよちん好評発売中! @yoripi_evolved

今日の会議の内容次第でまじで弊社にいるメリットがなくなるんだけど。

2017-08-07 11:06:45
上川依子@さよちん好評発売中! @yoripi_evolved

会議の時間なのに会議室が開かずに待ちぼうけ。定時に帰らせろ。

2017-08-07 17:39:20
そしていよいよ会議の時間になり…
上川依子@さよちん好評発売中! @yoripi_evolved

カンパチ解体ショーやりましょう!っていう会議を先月したんだけど、その詳細決まる前に会社を解体する話の詳細が決まってしまった弊社の話でもする?

2017-08-07 19:16:55
上川依子@さよちん好評発売中! @yoripi_evolved

定時過ぎの時間に設定されてた会議の時間が定時15分前に繰り上げになったんだけど「それでも絶対これ定時に帰れないじゃん…」って思って出席したら 会議の内容が会社を解散しますって話でお通夜ムードになり10分で会議終わったから定時に帰れました。

2017-08-07 19:33:10
ライナス @Linus_MK

@yoripi_evolved えっ 会社なくなってしまうの……?

2017-08-07 20:04:33
上川依子@さよちん好評発売中! @yoripi_evolved

@Linus_MK 全員に対し解雇通知でました!会議は録音しました!

2017-08-07 20:05:03
なんと会社が『解散』する事に…。
上川依子@さよちん好評発売中! @yoripi_evolved

っていうか私の仕事の大半がさ〜、マーケティング戦略の為のデータ取ったりとかだったんだけど会社潰れるからデータ取る必要もないし社内ニートなんだけどエクセルとアクセスで1日遊んでればいいわけ?

2017-08-08 00:03:36
上川依子@さよちん好評発売中! @yoripi_evolved

今回の会社解散話、何が面白いって前職の会社が潰れそうになって逃げてきたのに逃げてきたところが先に潰れて、前職の会社はまだ生きてるってところ。

2017-08-08 01:17:07
上川依子@さよちん好評発売中! @yoripi_evolved

私、恋人と会社をダメにするのが得意みたいでみんなダメになっちゃうの。

2017-08-08 01:22:36
上川依子@さよちん好評発売中! @yoripi_evolved

会社がなくなることが確定したので、明日からの残務処理どうしようかと上司とライン。とりあえず話し合って出た答えは、会社の冷凍庫にあるアイスをおやつに食べて処理しましょうということだった。会社がなくなるので仕事でアイスを食べなくてはならない。つらいです。

2017-08-08 01:52:56
上川依子@さよちん好評発売中! @yoripi_evolved

今回の会社で学んだことは大企業の役員が小さい会社の社長やると 企画を大企業の規模でやるものだから中小の売上規模では到底カバーできないコストをかけ続け、売れば売るほど赤字になり、それでも前職での実績への過信から資金注入をやめず、1年で1億円超を溶かすということでした。金銭感覚大事。

2017-08-08 08:36:34
定時に帰れたは帰れたけど、会社がなくなってしまうという結果に…
ふじおー @kurapond

定時に帰れてよかったね

2017-08-08 07:15:42
倍場 仁良 @bivanilla

メリットなくなりすぎワロタ

2017-08-08 00:35:40
TAT(TOH) @trsyoshies02

こんな時期に会社の解散とか恐ろしい話だな 連休入るから再就職のリスタートが遅れてしまう

2017-08-07 21:24:15
103yen @103yen

ツイッター退職(会社都合)案件

2017-08-08 00:29:57

コメント

かめあたま さおたろう @yamasan73 2017年8月8日
会社都合なら失業給付金が早くもらえるのがせめてもの幸いか・・・。
7
nwoyoshi @nwoyoshi 2017年8月8日
まあ辞めたくても辞めれない人もいるんだから、これをチャンスとしてまたいい会社を探したら良いんじゃないですかね(目が泳ぎながら)
4
ミサキ @r_w_m_c 2017年8月8日
>中小の売上規模では到底カバーできないコストをかけ続け、売れば売るほど赤字になり、それでも前職での実績への過信から資金注入をやめず、1年で1億円超を溶かすということでした。 失敗が予測できても、これまでの投資を無駄にしたくないって心理から計画を中止できず、更に失敗を重ねてしまうという、コンコルド効果の見事な一例
2