194
ログインして広告を非表示にする

コメント

  • あかこ @akakored 9日前
    5年以内にお金を取れるものを作れると思ってる? それまでに修行する為の材料費は誰持ち? 限りなく個人でやってる刀匠さんに、何年もの間 ものになるかどうかもわからない人の年収出せとか言えないです私には…
  • レオ @reo77701 9日前
    でもそのやり方を続ける限りはなり手が減るのを覚悟するしかないだろうね。 一部の刀匠だけで維持できるシステムを作るしかない
  • sudoufu @kappazizou 9日前
    今の日本じゃ武器としての需要も鍛冶の需要も無いから厳しいね。鍛冶の需要が有る第三世界の国に行くとか?
  • はくはく@斧厨 @F_hkhk 9日前
    金出さないと出来るものも出来ないよ。5年で作れるようにするのではなく人を育て技術を残すのいい加減学べ。
  • 璃乃助@兼業投機家 @Rinosukeya 9日前
    先生と生徒と考えれば給料なんてあるわけないわな。む、学校にして授業料取ったらどうか?w
  • 赤間道岳 @m_akama 9日前
    金以上に深刻なのが教える技術でしょう。「盗め」ってのは育ててるんじゃなくて、選んでるだけですから(´・ω・`)
  • イチロウ@趣味垢 @ichiro_19910615 9日前
    西陣織の話でも少し前に似たような話題が上がってたな。そして同じように「金が取れるもの作れる訳がない」「教えてもらう立場が贅沢言うな」のコメントの嵐で、やりがい搾取&ブラック気質全肯定のオンパレード。会社の研修期間、無賃で労働させていただきます、ありがとうございます!って宣言できる奴だけが石を投げろよマジで
  • あがねこ @agathaneko 9日前
    刀匠も修行期間にお金出せる程儲かってはいないんだろな。それならまあ仕方ない。 こういうの、国がお金出して後継者を育てるわけにはいかないの?文化を守ろうって気があるならさ。それができないなら滅びるしなかいよね。
  • イチロウ@趣味垢 @ichiro_19910615 9日前
    真面目に後継者育成を解決したいなら、何らかの組合を作るか、学校作って授業料取るシステムがいいんじゃね?刀鍛冶の側も、本気で後継者育てる気がないから、今の時代になっても「無給で5年」という伝統()で良いと思ってるんでしょ
  • frisky @friskymonpetit 9日前
    弟子を食わせられるような余裕がない、って話じゃないの? 世間の平均年収の10倍稼いでます、でも弟子にお金をかけたくありません、って話なの? そこだけで結論はだいぶ変わってくるよねぇ。
  • ぷほるす @homerunutuyo 9日前
    雇う側がじり貧じゃない限りせめて衣食住位は保証したれよ。じり貧ならどうにかこうにか出資者集めるしかないよね,,,。
  • M18もっこㄘん @Mokko_Chin 9日前
    成果の有無に関わらず、人の労力仕事に報酬を与えられないなら、被雇用者側から見れば、無給で5年も働くなら他の仕事探したほうが万倍マシだからな。散々苦労して後継者になっても、後に同じ問題を抱えることになるしな。
  • 暴君虎 @Tyrannotiger 9日前
    弟子に食わせるだけ(金じゃなくて食事そのもの)の余裕が無いのなら、弟子を取る資格が無いのと同じだろう。と言うより刀鍛冶の人達は皆一人前になるまで親のスネをかじってたって事?
  • uki @netgameneet 9日前
    とっとと西陣織ともども消えてなくなれ
  • 仏塔 ぐでだま亭免堂苦斎 @wheyh 9日前
    高度成長期までは「住み込み弟子」という存在があってね。今は通用しないかもしれないが、十両に上がる前の相撲取りと同じなんだよね。腕前が良ければ早く独立できるんだがね。若者にはわからないよね(´・ω・`)
  • @pararinopuuuuuu 9日前
    無給で修行っていうか、専門学校に通う感覚と思えばそんなにおかしい話ではないのかな。それでも若いうちから専門学校や大学ではなくてそれに向けて修行するとなったら一生の仕事として確実に食っていけると思えなきゃ難しいだろうけど
  • あかこ @akakored 9日前
    タイトルでは刀匠さん側が、弟子志願者を喰い物にする為に募集してるかのようにすら取れる書き方ですが、実際には刀匠さんの元に押し掛け弟子はあっても、刀匠さん側から弟子を欲しがる事はほぼ無いのが現状ですよ。 弟子をとっても多額の金銭的負担こそあっても、その事で儲かる事なんかまず無いです。 タイトルには悪意を感じます。
  • mkr @Hurusinbun 9日前
    これは無給って言葉も良くないわ。調理なり簿記なり専門学校に行くには学費払うわけで。少人数の専門学校システムにするかどこかの大学の1部門としてやった方がいいんじゃないのかな。
  • mkr @Hurusinbun 9日前
    「学費とりません。材料や作業所も提供。まあ数年お手伝いの実労働で払ってもらいます」ってのが伝統的手法なんだろうけれど実労働の代わりに学費形式にした方が人は来るかもね。
  • ランランルー大柴@第三者の目で厳しく調査 @ranranruooshiba 9日前
    そもそも刀鍛冶はほんとに必要なのかね 俺には必要ないけど
  • すめ @xi8442 9日前
    アニメで地域おこしみたいな話で、無理でしょ。
  • ヘルヴォルト @hervort 9日前
    伝統を維持するためなんだから国が出したれよ
  • mkr @Hurusinbun 9日前
    これみたらうん、ブラックのままでも仕方なく思えた。 http://www.eonet.ne.jp/~sumihira/11nyumon/0nyumon/nyumon.html 需要がまずないからなっても暮らせないし弟子取れる状況にないなあ。
  • JUMPIN' JACK FLASH @PhantomPain_05 9日前
    5年以上修業を積んだ先の評価が純粋にスキルによるものではなく、刀匠組合?内の力関係だったり刀匠個人の好悪だったりでどうにでもなるようなものだったりすると、一生の仕事とするには更に難易度は高そう。
  • オムニ P @OMNI_P 9日前
    室蘭にある日本製鋼は技術継承の観点から敷地内に鍛刀所があって刀鍛冶を抱えている。 これは希有な例ではあるけど、日本刀の需要は現状美術品と、一部武術的な要素しかない上に、幕末以前の刀でも需要がかなり充足されるため、現代刀は産業として成り立たせるのは難しい。
  • オムニ P @OMNI_P 9日前
    加えて技術的な部分が大部分刀工の勘(技術革新がされてないのではなく、伝統的製法以外の鍛刀が許されない為)によるため、習熟に時間がかかる(実作刀とは別に科学的アプローチで解析している人はいる) 知り合いに若手の刀工(とその師匠)がいるけれど、高校時代に入門に行ったときは、「将来的にこの道を選ばなくても困らないように」と、まず大学卒業を条件にしたといっていたなあ。 実情は色々あるんですが、一面的に断ずるのは難しいのです。
  • rainy season @jkgkikllh 9日前
    人間国宝の賞金は後継者の育成費
  • 影山影司 @apto117 9日前
    学校と同じと言っても、五年は出来る人が限られる。ちょっとズレた意見かもしれないけど、修行期間1年でナイフや包丁を作れるようにした方がよっぽど発展性があるのでは。こればっかりは現場の人間達が後に続く人のことを考えて現代に対応した文化を作っていかないといくら国が資金援助しても無駄になるだけだと思う。
  • まりも @potimarimo 9日前
    akakored 言わないから廃れるんですよ。それだけの話。自分で滅亡を選んでいるだけ。
  • UZIRO @UZIRO 9日前
    別の仕事持ってる人じゃないと成立しない世界。刀匠には敬意を払うが、刀剣業界は基本悪質の極みよ。 販売も「騙されるのが当たり前」の詐欺世界。 まあ何より小林康宏を冷遇した時代から業界は腐ってたんだが。
  • まりも @potimarimo 9日前
    関係者全員、滅びたくして滅びているのだから、外野が何を言えるわけもなし。滅びたくなかったら滅びないための対策と努力をしろ。それだけ。
  • ちくわX@中学のゴミ給食反対垢 @x_chikuwa 9日前
    無給でも飯と家と自由は保障されるんですけどね。殴ったり飯抜きが本当のブラック企業なんだけど、それ暴力団のフロント企業がやってるから、電博的にそれをブラックと言われると自分等の取引先をブラックということになってまずいからそう言わせないように必死なだけ。
  • ムック船長 @captainmuck 9日前
    伝統工芸ってビジネスモデルまで古臭いままなのがいかんのでは?
  • bss @bss_w_n 9日前
    つまり、刀の需要が産業として成り立つレベルに高まればいいってことか?(北朝鮮の方を見ながら
  • UZIRO @UZIRO 9日前
    後は最低限刀匠を商売として成り立たせたいなら、年間の作刀制限撤廃しないとダメヨ。 あれのせいで稼げる人も稼げなくなってる。
  • 維新の里の油搾り係 @SUS303 9日前
    刀の産地を自認する都道府県が職業訓練校でやれば良いのでは。卒業後更に5年間無給は成り立たない気がするけど…産業としては成立しないということなのかな
  • ちくわX@中学のゴミ給食反対垢 @x_chikuwa 9日前
    弟子って要するに学校と同じだから無給が当たり前だし、別に手伝ってもらう仕事もないから皿洗いと違うんだよね。修行しなくても作れる人は作れる。
  • 雪本俊哉@β版公開しました @YMtoshiya 9日前
    「勘と経験」を否定するつもりはないけど、言語化・数値化出来る部分は文章・資料として残す努力もするべきだろう。 それさえあれば、「学費を払って学ぶ技術」として、収益化ひいては後継者の育成につなげることもできるのだから。
  • 味噌カッツ @freakykombat 9日前
    akakored それなら、もう後継者が見つからないのは仕方ないし大人しく静かに滅ぶしかないんじゃない?
  • 新しい名前が思いつきません @NewName_NoIdea 9日前
    まあ多分教える側も養えないんだからこういう時こそ政府が金出してもいいんじゃね 特有の文化だぞ あとは上でも言ってる人いるけど学校にするとかな
  • JUMPIN' JACK FLASH @PhantomPain_05 9日前
    職業選択の自由に制約を課そうという気はないけれども、そもそも現役刀匠の子や孫は何故後を継がなかったのか?みたいなデータがあれば今後どうすれば立ち行くのかが判りそうな気もする。けどその何故か?を聞いてしまうと台無しになるお話のような気もしなくもない。
  • ちくわX@中学のゴミ給食反対垢 @x_chikuwa 9日前
    ichiro_19910615 会社じゃなく専門学校ですよ、弟子は。学費タダの癖に偉そうにしてると在日?って言われちゃうよ、韓国人から。
  • ももさん @momo33san 9日前
    会社だと思うか学校だと思うかで違うよな。会社なら研修期間は無給ですって言われりゃブラックだし学校なら一人前になるまで学費免除って言われりゃマジ?だよ。
  • 言葉使い @tennteke 9日前
    五年間の研修期間というのは刀匠(刀鍛冶)の国家資格作刀承認(刀匠免許の事)試験を受けるための資格で、国が決めています。刀匠の人たちは国家試験制度を作るときには言ったかも知れませんが、今は関係ないはずです。
  • 三務(ID変更) @natuyoroi 9日前
    無給という言い方が拙いんだろう。見方を変えれば「無料で技術を教えます。教材費もこちらが持ちます。」って話なんだから。
  • 鹿 @a_hind 9日前
    かといって別の仕事片手間に技術磨けるような職ともおもえんしなあ。 働かなくても食うに困らない財力でもないと5年もついていくのは難しかろう。 そしてそんな待遇の奴が刀鍛冶目指すかっつーとなあ。学校形式にでもしない限り技術の伝承は難しいだろうなあ。
  • メメタァ @memetaa_77 9日前
    コメ欄の冷淡さや無理解を見たらこりゃ滅びるわって思う
  • 三務(ID変更) @natuyoroi 9日前
    でも、これ昔はどうしてたんだろうな?食費も師匠持ちだったりしたんだろうか?あるいは子供に技を伝えるのが普通で、よそから弟子をとるのは基本的に想定してないシステムで続いてきたのか?
  • UZIRO @UZIRO 9日前
    YMtoshiya それをやる人は基本業界から睨まれます。鍛錬法についての科学的検証はやる人みんな肘鉄が入る。
  • しかちゃん @sikachan001 9日前
    東京すしアカデミー「」
  • オムニ P @OMNI_P 9日前
    natuyoroi 昔の想定がどのあたりを言われているのか判りませんが、江戸以前は製鉄を含め地方一族で関わる地場産業的な色彩が強かったです。 江戸以降は師匠に弟子入りして助手を努めつつ腕を磨いて独立(向鎚など、一人では作れない部分があるので)するのが主で、子供が継ぐ場合も他の人間が継ぐ場合も両様あります。
  • 三務(ID変更) @natuyoroi 9日前
    OMNI_P なるほど、ありがとうございます。そうすると、江戸以前は当然として、江戸以降も食費などは師匠が面倒みてたんですね?
  • 言葉使い @tennteke 9日前
    雇用主が給料を払うというのはつまり社員として雇うということで、福利厚生とか厚生年金とか制度に従わないといけないから「無給=雇用契約ではない」にしているケースもありそう。
  • ざの人(トギャッター用垢) @zairo2016 9日前
    刀匠  題申す(闘将ダイモス)  私、  題「刀匠はヤバイ職業なのか?」と
  • 末丸@なかまをよぶ @sian8134 9日前
    こういうのにこそ国から補助金出すべきなんではないのかね? てか5年で売れるもの作れるまで育つのか分からんって言われても、じゃあ数年金も貰えずで結局だめだったらほっぽり出されるよ~なんてのに人が来るわけないやん。義務教育の年齢で親が金出してくれるわけでも無いのに。
  • モサオ・バルカ @mosao82 9日前
    うちの子がやりたいって言ったら5年分の生活費出すけどな。エンタメ系専門学校とかのゴミに数百万出すよりよっぽど良い
  • さもんじゃー@F.A.S.スポークスマン @samonzi15 9日前
    無給でも住み込みor寮で三食飯付き。月二で小遣いやれば酔狂なヤツがくるんじゃないかねぇ。
  • UZIRO @UZIRO 9日前
    刀匠の生活に関しちゃブログとかで公開してる人いるから検索してみるとええよ。五年間修行して刀匠免許貰っても一年間発注仕事なし(包丁とバイトだけが収入)とかザラ。
  • ネット・アイドル界の重鎮だんごむしさん @sengodebu 9日前
    国が金を出せじゃなく、お前が金を出すんだよ
  • 三務(ID変更) @natuyoroi 9日前
    5年でも、せめて本業の仕事をしながらの通学が可能ってんなら、もう少し増えそうな気はする。
  • オムニ P @OMNI_P 9日前
    natuyoroi 慰打ち(大名や天皇などが専門職ではなく趣味的に打つ 実体としては有名な刀工が補佐について主として行うことが多い)などのような特殊な例は別として、基本的にはそういう徒弟制度だったかと思います。当時は武器としても美術品としても実用(贈答用や社会風俗的に)品でしたので、需要という面ではかなりありましたし、名工ともなれば収入も相応にあったので、十分可能かと。 加えて各藩、大名のお抱え工という立場で生活が保障されていた者も多いです。
  • 三務(ID変更) @natuyoroi 9日前
    OMNI_P 詳しくありがとうございます。今のように弟子の生活を支えられない状況では、やはり厳しそうですね。
  • オムニ P @OMNI_P 9日前
    natuyoroi 上でも述べていますが、日本製鋼さんはそういう意味で大変ありがたい企業かなと思います。
  • ちくわX@中学のゴミ給食反対垢 @x_chikuwa 9日前
    sian8134 補助金出しても、その後生活出来ません。何でもかんでも国にタカるのは生活保護のヤクザみたいで、お兄さん感心しないな。
  • taka @Vietnum 9日前
    >「刀剣ファンは確実に育っています。特に30代の女性は行動力もあって頼もしい限り」  ←おそまつさんw 山ガールw 温泉女子w。 男は好みや想い出を大事に保管するが(だからその道の蒐集家やオタクが多いが)女はどんどん上書きする。 期待するのはやめたほうがいいってまだ分からないんだろうか・・・。
  • オムニ P @OMNI_P 9日前
    Vietnum ブーム以後、女性でも実際に協会に入会して何年も鑑賞会に来られたり、刀を買われる方は知っていますので、その人の感性に合えば長い付き合いの趣味になるかと思います。 老若男女問わず裾野が広がったのは良いことではないかと。
  • こぎつね @KogituneJPN 9日前
    普通の工業製品なら科学的分析から方法論が一般化され、徒弟制度を脱して産業化してしていくんだろう。ところが刀剣を工業製品としてみると銃刀法違反になってしまう。芸術品であるという弁解の為に伝統的な製造法が墨守されているのだろうね
  • JUMPIN' JACK FLASH @PhantomPain_05 9日前
    コメントの中で「人々の無理解が云々」という声もあるけれども、結局のところ庶民の暮らしの中で生涯一度も触れなくても問題ないアイテムなので、そこが変わらない限り認知度も需要も上がる要素がないかなという気もしなくもない。例えば敵討ち制度が復活して、指定規格の刀剣でのみそれを認める、とかそういうのがあれば別だけれども、基本的に武器なので現状ではどうにもならない気も。
  • オムニ P @OMNI_P 9日前
    KogituneJPN そこら辺は特に敗戦後すったもんだがありまして、現状日本刀が残っている理由ではあるんですが、少し淋しい気はしますね。
  • 各務 菜桜子 @nahco_gifu 9日前
    世界産業遺産になった美濃和紙は後継者本当に居なくて美濃市が月10万出すから弟子入りして!って宣伝してるけど、なかなか集まらないみたい。昔養女奴隷を使ってまで繋いで来た技術だけどやはり現代的な暮らしをしながらになると難しいのかな
  • こぎつね @KogituneJPN 9日前
    法律が異なる海外では工業製品としての日本刀が量産されていているので、一般人はこちらをかうわけであり、何十万円もする日本製は好事家しか買わなくなっていくのだろう。工業製品は改良が進んでいくので粗悪品と笑っていられるのは今だけかもしれない
  • nullmajor @nullmajor 9日前
    この手の修行の期間というのは、実際にその技術を習得するのにかかる期間ではなく、その技術自体の希少性(要するに経済的価値)を保全するためのハードルとして存在する。その技術を"持っているだけ"で飯が食えるのが"職人"だから。技術が社会に対して広く開かれ誰でも金で習得できるようになると、"持っているだけ"では食えなくなる。持ってる人の中の競争に勝たなきゃいけなくなるから。でもそうなったほうが技術自体の可能性は広がる。
  • 背骨抜きで @0_spine 9日前
    単純に業界全体で新人育てる余裕(金)が無いってだけでしょ。上手く儲けられるシステム作れなきゃこのまま先細るか消えるだけ。国が裕福になるか業界が上手く儲けるかして新人育てる資源確保できなきゃ終わる。企業もどこでも一緒じゃん。
  • まいず @yokai83 9日前
    こういう伝統工芸品みたいなのは現場は本当にかつかつだろう。 仕方ないよ。 それでもいいというくらいじゃないと務まらないというのは理解できる。
  • UZIRO @UZIRO 9日前
    そもそももうGHQに日本刀認めさせるために云々の時代じゃねえんだから、法律体系とか一から見直すべきではある。ただ銃刀法は警察利権の一種だから見直されることもなかろうな。
  • ペペロン @pprn1023 9日前
    そもそも今の時代に刀作っても美術品にしかならんからなぁ…刃金の真実みたいなのを遺したいのなら体系化でもしてくれとしか
  • ニートその3 @apribi 9日前
    いすみ鉄道https://www.j-cast.com/2010/03/05061743.html?p=all のやつみたいなシステム作らないと難しいだろうなw
  • 九銀@半bot @kuginnya 9日前
    5年も生活費出ないんじゃ誰も寄り付かないわ。後継者いらないって言ってるようなもの。
  • まうみん @maumin66 9日前
    しゃーないよ振る袖が無いんだから。5年無給で耐えれる熱意ある若者が来ればよし。来なければ滅びるも仕方なし。もう採算が取れないような産業は自己犠牲の後継者が支えるか、消え去るか、国が支えるかの三択にしかならんよ。
  • 背骨抜きで @0_spine 9日前
    つか普通にAI発達したら今後二、三十年でいっぱしのプロよりいい業物機械が簡単に作っちゃうような気もする。色んな仕事も文化創造も一世紀も経たずに機械のほうが上手くなるって言われてる中で五年はきついなあ。
  • ネナシグサ @TeaAndG 9日前
    作ったら間違いなく売れるものってわけじゃないから金が回らず弟子も育たない。いつの時代も美術ってスポンサーがいないといいものがつくれないんだよな
  • 葵真碧(mao aoi) @maochin39blue 9日前
    5年無給ってことは、5年は生産性のある従業はできないということだろうな。この業界なんて金なんかある訳ないんだから、ない所に払えと言っても無理というものだろうな。「じゃあ、廃れるしかないね」とか言っちゃう雑魚は、そもそも参入不可の状態なんだよ。後継者は、5年無給でもやってくれる人じゃないと無理なんだろ。
  • 遮光昏人 @KREHITO 9日前
    親方が食えてねえんだからそら弟子は無給になるだろ
  • イチロウ@趣味垢 @ichiro_19910615 9日前
    x_chikuwa じゃあ貴方の考える「学費がタダなのに後継者が集まらない」理由を教えてください。若者側に問題があると考えてる、ということですよね?
  • 茜射す紫野行き @smichie1221 9日前
    ぴこーん!日本製鋼所の室蘭工場内で刀鍛冶やってるから、刀鍛冶になりたい人は取り敢えず 株式会社日本製鋼所に入社することだ。三井グループで給与も安定だ。
  • 森の眼鏡オヤジ @kgbn1112 9日前
    昔は無給だとしても、徒弟制で衣食住は師匠(親方)が面倒を見る+多少なりともお小遣いあり。だったのが今は本当に単なる無給だからな。 昔よりも待遇が悪くなってる。
  • 森の眼鏡オヤジ @kgbn1112 9日前
    本当に技術継承だけを目的にするなら補助金じゃぶじゃぶにするしかないんだけど、それはそれで悪徳業者が寄ってくるからねぇ
  • glitch @kwe6nt 9日前
    まあ別に搾取とかじゃなく余裕ないんだろうとは思うが、それはそれとしてそれじゃ殆どの人は続かないのも残当でどっちが悪いとかの案件ではないんじゃね
  • 森の眼鏡オヤジ @kgbn1112 9日前
    kwe6nt 要するに、後継者を育成する程売れてないってのが根底にある問題だろうからね。それをどうにかするのは税金しかない訳で。そこまでして技術継承する必要があるのかどうかという議論が出て来る。
  • 川田清貴 音響効果 @kksoundeffect 9日前
    継承が手段でなく目的になった産業は滅びるのも仕方がない面もある。既に世に残る刀剣より新しい刀剣が本当に必要なら、社会にとって本当になくなっては困るものなら最低限の給料ぐらい出せる程度の資金は集まるだろう。淘汰されるのは寂しくもあるが、無くなるから尊いものもある。
  • @b100c 9日前
    nahco_gifu 無理だろ。倍出したってインフレの世の中で給料が上がらないならやはり厳しい
  • ayuho @ayuho 9日前
    ナイフと違って収集のしやすさとか、実用のしやすさが無いから見るだけで十分。管理も大変だし敷居が高過ぎてコレクションにするにも手が出しづらい。
  • Mill=O=Wisp @millowisp 9日前
    結局のところなんもかんも景気が悪い(”無駄”を許容する余裕がない)のがいかんのじゃ
  • ちくわX@中学のゴミ給食反対垢 @x_chikuwa 9日前
    nahco_gifu 大抵は地元出身の美術系の学生か美術系仕事のリタイア組が伝統工芸やりたがるんですが…。伝統工芸以前に雰囲気の悪い地域なのか?と勘ぐってしまう。うちも横浜だが、こんなにごね得ヤクザ多いとは思わんくてビックリしてますもん。
  • asagi @asagi2013 9日前
    昔血迷ってた時、刀匠のなり方調べたら『10年は滅私奉公しろ』とか言われてこれは関わっちゃいかん世界だと逃げて正解だったな。
  • Mill=O=Wisp @millowisp 9日前
    例えば5年無給でもとりあえず包丁が打てるようになれれば年収300万、そこそこ才能があれば年収800万とか稼げて、業界トップに数千万プレイヤーもいないわけではない、みたいな業界なら、「小説家になる」「野球選手になる」「将棋指しになる」と同じくらいの位置づけで「刀匠になる」と言う選択肢が出てくると思うけどさ。残念ながらそうじゃないわけだよね?
  • Mill=O=Wisp @millowisp 9日前
    タイトルのおかげでどうしても「5年無給」に引っ張られるけど、後継者が増えない・育たないのは5年無給の「先」に希望がないことだろ?
  • ばがみ @xxbagamixx 9日前
    金出せ言われたって出てくる金がないわな。ポンポン変われるものじゃないんだし。公務員にでもするしかない。
  • たるたる @heporap 9日前
    西陣織や京友禅の後継者募集案内。後継者育成というよりも完全に受講生なので、後継者がお金を出します。このくらいはっきり割り切れば、後継者も割り切れるのではないかと。 http://tc-kyoto.or.jp/training/dentou/
  • グレイス @Grace_ssw 9日前
    関なんかは包丁とかにシフトして何とかしたのだっけ? まあ現代では所持するのも難しいような美術品、それだけで食っていこうってのは無理だよなあ。でもだからといって無給で働け食い扶持は自分で稼げじゃどうやっても人はこないと思う。何か別の方針を考えるべきでは。
  • ちくわX@中学のゴミ給食反対垢 @x_chikuwa 9日前
    millowisp 何とか織りみたいなのはスマホカバー作ったりと応用が利くけど、刀は応用しにくいのが難点。
  • くっきんぐふぇーん @Cookingfern 9日前
    今の時代に徒弟制度は無理があるよね、弟子入りしようとしてもまずは学校出てからって考えが根付いているし、専門学校か工業高校辺りに刀匠科とか作る方がまだ希望がありそう。
  • uduki_fuyo @uduki_fuyo1 9日前
    弟子よりスポンサー探すのが先じゃないですかね。文化の維持ならそれこそ国とか地方自治体に当たってみるとか、刃物系の協会が学校作るとかしないといかんでしょ
  • Mill=O=Wisp @millowisp 9日前
    刀剣は文化・芸術である、と言う視点で似たような芸術系の職業(画家、華道、茶道、陶芸、書道…)を眺めてみると、創作だけで食えてる人は稀で、だいたいは教室とかを開いて授業料みたいなのを取って生活していることがほとんどだよね。
  • Kou @Kou_80 9日前
    弟子がそんなに欲しければ生活保護でも受給出来るように手配してあげればいいんじゃないですかね?鼻ほじ
  • ザイード・ハンサムハド @25buta25 9日前
    なるほど、だからブラックスミス
  • マシン語P @mashingoP 9日前
    士官が佩刀する慣習復活は精神論だけの悪弊にしかならないので、意識高い系やインスタ民に流行らせればTwitter民としても損はないはず
  • UZIRO @UZIRO 9日前
    刀剣の場合作刀の技術や「◯◯すると◯◯になる」みたいな工芸品としての合理性がないから、教室や学校が成立しにくい。折り返し鍛錬とか玉鋼とかの日本刀神話に乗っかった美術品としての方向しかないから、美大や専門のように確立した技術を教えるってわけでもない。
  • 雪本俊哉@β版公開しました @YMtoshiya 9日前
    UZIRO 何となく想像はつきます。業界ごと消えていく技術って、どこもそんな感じなんでしょうね
  • 緑川だむ @Dam_midorikawa 9日前
    結局「後継者を育てるカネがない」ってことやから、滅亡するのみだな
  • Naruhito Ootaki @_Nekojarashi_ 9日前
    「稼げないうちは給料を払えない」ってことを是とするなら、一般企業にお勤めのかたも新卒3年は無給でいていただかないと。
  • ヤン・ヒューリック @1xuVLqH3kQ 9日前
    床の間に飾る芸術品よりも包丁やナイフの方がエライぞ!
  • ゆうき @F001Yuki 9日前
    記事読んだ感じ、本当に深刻なのは2つ目に挙げられた今後の購入者の確保の方だと思うんだけどなー。修行は大学に行く代わりと考えれば、それほど無理な感じはないし。需要に合わせて生産者も少なくなってくのは、当然っしょ。
  • よもやま堂 @yomoyamawara 9日前
    今の時代無給で修行して刀鍛冶になります!なんてファンタジーでも見ないぞ
  • レオ @reo77701 9日前
    刀剣にしろ艦これにしろガルパンにしろブームが完全に終わっても刀や軍艦や戦車に金を使う人は 少数だろうね。
  • tokumei876 @tokumei8765 9日前
    西陣織とかもそうなんだけど、手工業は江戸時代ぐらいまでは徒弟でも数打ちだの量産だので人数が必要になることはあったのよ でも、明治から戦後にかけてそういう一般向け需要は完全に滅び金持ち向けの高級路線になって徒弟が作ったものを売るわけにもいかず、そのうえ(不景気でのぷちリッチの減少やら日本刀やらへ持つ誇りみたいなものがなくなったことで)業界自体が先細り気味なのよね・・・ ビジネスモデルとか技術革新の問題ではなく、「日本刀を手間暇かけて打つ」というものに対する社会的な価値が下がってる
  • ニコラテスラ @nkltsl2 9日前
    修行中は無給ってのは、昔は住み込みで衣食住は師匠側が面倒みていたから有り得た話なんだけど今はどうなんだろう? もはや既に弟子の生活の面倒を見る余力さえも刀匠に無いとしたら、廃れていく一方なのかな(´・ω・`)
  • 佐吉 @sakichi01 9日前
    ちょっとググったけど刀匠資格者が300人ほどいて刀鍛冶だけで食っていけるのが30人弱。名の知れた人でも1年掛けて一振り打てるかどうか、年収1000万の世界だろ。新入りに金出してたら詰むぞw(遵法かどうかはともかく)
  • tokumei876 @tokumei8765 9日前
    そこらへん、「時代に合わない業界は滅べ非効率死すべし」っていうのは簡単だけど、それやり続けた結果があらゆるものがグローバル企業に集約されつつある今でもあるわけだから伝統なりあるいは中小という観点ナリなにか考え直す必要はあるのかもしれんが・・・
  • オムニ P @OMNI_P 9日前
    最初の方にもちらっと書いたんだけど、色々理由があるが日本刀の場合は美術品としての評価は基本古い方が高い。加えて美術品としての価値を問わなければ、戦国時代や江戸時代に作られた刀でも、居合や試斬用として実用ラインの物が購入出来る。その上、作刀本数や製法、材料の制限などもあり、この環境で現代の刀工が、美術刀剣として高い評価を得て、専業で生きていくのはかなり難しいのです。
  • 緑川だむ @Dam_midorikawa 9日前
    まあ経済的に引き合わなくなって、公的支援も得られず滅んだ伝統工芸はひとつやふたつじゃない。日本刀もその無数の滅亡した伝統工芸のひとつになると言うだけのことや
  • たつみ@定命のモノ @nozarashi_pon2 9日前
    エヴァか無双かBASARAか忘れたけど「こんなふざけた企画に乗るのは嫌だ」と刀匠会から大勢の人が独立した話と、刀匠の偉い人が「本質から外れてまで守る意味はない」とおっしゃっているのを聞いて以来、なんだかなーと。
  • monolith @se_monolith 9日前
    現代では需要が少なく、兼業で片手間で受け継げる技術でもない。とすると稼業としては完全に詰んでるので、パトロンを見つけるより他に生き残る方法はない。何年も無給で修行してくれる新入りを募集するのも、パトロンに新入りの生活費を出してもらうのと等価なので、実質パトロン募集のようなもの
  • うす曇り/N.S @usugumori 9日前
    だって、一般企業はそれこそ新人はバイトだってモノになるまでは丸損で教育するのが当たり前ですからな。 少なくとも修行中のバイトの世話位しないと人は集まらないでしょう。人的資源は昨今貴重なわけで。
  • 平尾 由矢 @astray000 9日前
    下積みをやってる人間すら養えない程に経済的な採算が取れない伝統技術をなんとかしようと思うなら、国家規模の経済支援が一番なのだが、何故かこういう文化的な物から一番に削られる(何故なら、一般市民にへの恩恵が体感できないから)んだよね。世知辛い話だわ。
  • ええな@ねこモフ&ねこガブ @WATERMAN1996 9日前
    伝統工芸は職人をその地域の公務員として雇う、というわけにはいかんのかな?文化遺産とか観光振興って視点で考えると公務員化するべきでない?
  • UZIRO @UZIRO 9日前
    WATERMAN1996 それを突き詰めると某「俺は人間国宝だぞ」みたいになる。
  • 886 @suguso5 9日前
    こんなライブドアニュース程度の内容で滅べと言われる刀匠に同情するわ。ニュースの内容にしても強制的に刀作って働けなんて誰にも言ってないし叩かれる要素なんてないのにな。給料がない、少ないって単語が出ると考える力を失くしてキレてしまう人ってワタミに毒され過ぎて同類化してると思う
  • GGj8mKf.IE2 @GGj8mKfIE2 9日前
    日本ではもうパトロン見つけない限り食ってくのは無理っしょ 作刀制限のない米国に渡った刀鍛冶の人もいるみたいだし海外に活路を求めてもいいんでない? ネパールに渡ってグルカナイフ作ったりアラブのあたりで大富豪向けにジャンビーヤ作ったりとかおもろそうよね
  • かにかま @kanikama_surimi 9日前
    無給・研修って書くとまるでブラックみたいだけど、普通に専門学校とか他のジャンルは、無給どころか金払って技術習いにいくんですがそれは…?
  • Rick=TKN @RickTKN 9日前
    BIあればワンチャン。
  • かにかま @kanikama_surimi 9日前
    しかし伝統芸的なものは、完全になくなったらなくなったで心理的になんか嫌だなと思うのでむずかしいね。
  • ののむー @nonnonmoo 9日前
    刀剣に限らず伝統工芸の世界は昔はそれでもやってけたんだろうけど今はそういう訳にはいかないからね… 修行期間といえど成人してれば税金も年金も払わなければいけない、もしその道で食べていけないとなっても別の職につけるかどうか、 成れても作品が売れてコンスタンツに稼ぎが入るか 所謂「普通の生き方」すら難しくなってる社会であまりにもリスキー
  • オムニ P @OMNI_P 9日前
    昔に聞いた話でちょっと裏が取れなかったんだけど、昔の戦車砲や戦艦の巨砲の制作技術というのは、今では半分以上喪われている。理由は、現代でそういった巨砲の用途がないから。しかし、砲で有名なドイツのラインメタル社は、技術継承の目的でたまに巨大砲の作成を行っている。とか。日本刀でいえば、散々言及しているけど日本製鋼所がこれに近いかもしれない。
  • 味噌カッツ @freakykombat 9日前
    昔みたいに刀を使う人が多くてしかも合戦やらなんやらで消耗率も高くて……みたいな頃ならまだしも、今なんて日本刀の収集をしたがる人は古い高い刀を欲しがるし居合とかで現代の刀を使う人も人口比で見たら圧倒的少数、となると作っても需要が小さく、後継者が増えれば増えるほど少ないパイの奪い合いにしかならないのを考えると刀匠始めても未来に希望が持てなくなると思う。後継者になれたらちゃんと食ってけますよって言えないならそりゃ後継者が増えるわけもないんだよな
  • 搗布光理 @kajime_hikari 9日前
    今はそういうの「学校」って言うんですよお爺ちゃん
  • キック分隊長@重武装歌姫 @kick108 9日前
    そもそも弟子育てれるまで刀匠が食えるようになるには沢山売れなきゃいかんのだが、そもそも商品としてそこまでの需要が無いからなぁ・・・
  • 搗布光理 @kajime_hikari 9日前
    真剣に作ってるからこそ甘やかして人呼んで雑なもの作ってほしいわけじゃないんですよ。真剣だけに
  • 味噌カッツ @freakykombat 9日前
    kajime_hikari 甘やかそうが甘やかさなかろうが新規参入した人がまともに食えるようになるのかどうかが問題なのでは…
  • ヴァラドール @_Vorador_ 9日前
    西陣織のときもそうだったけれども無給五年で平気な人ってどういう人を想定してるんだろう
  • Gorilla0024 @afbaRAVQ34oI2nR 9日前
    60-70年代、若い人たちが伝統工芸の世界に憧れて色んなところに弟子入りしたのがほとんど物にならなくて、結局、怒鳴りつけたり、技術は盗めではダメだと、20-30年かかって学んだのが職人の世界。 その間に、かつては繁栄した窯も、西陣も風前の灯火。
  • Gorilla0024 @afbaRAVQ34oI2nR 9日前
    移住者を集めるために補助金出しても、補助金が切れたら食っていけないのと、嫌がらせで移住者が逃げ出すのと同じ。 補助金を握る天下り組織が潤うだけで、結局は金で解決できないだろう。
  • 将軍 @syougun 9日前
    こういうのならありましたよ。//平成29年度「伝統的工芸品産業支援補助金」の公募について 1.後継者育成事業 http://www.meti.go.jp/information/publicoffer/kobo/k170110001.html
  • Gorilla0024 @afbaRAVQ34oI2nR 9日前
    今どき、ヤクザも新刀買えなさそう。
  • 将軍 @syougun 9日前
    地元自治体だと、刀ではありませんが、伝統工芸品(包丁とか象嵌とか)の後継者のためにいくらか出す制度の案内はみたことあります。地元の包丁職人さんいわく、最近は海外からの注文が多いのだとか。日本国内向けは包丁(刃物)自体あまり売れないとのことです。安物の包丁で使い捨てが可能だから、と。一生ものの刃物なんて、今は買う人が少ないと。(また一生ものの包丁はちゃんと手入れすれば長持ちするので回転が遅いというのもあるとか)
  • ケイ @qquq3gf9k 9日前
    やりもしないよそ者がどうたら言うのが間違い。
  • にく @me2_2929 9日前
    qquq3gf9k かといって、「やりもしないよそ者」をその気にさせなければ存続は難しいわけで…。卵から刀匠が孵るわけでもないでしょうしね。
  • 炭火の鳥 @higashi_no 9日前
    既出とは思うが、旧来の「技術は盗むもの」感覚で教えても、理論は残らない。なぜこうなるのか?が身に付かず時間だけが過ぎていく。昔だって辞めていく弟子は多かったと思う。国が伝承技術育成のプログラムを作ればなんとかなるとは思うけど
  • メメタァ @memetaa_77 9日前
    現代の日本では、刀剣は美術品としてしか所持できない。「絶対に金になる美術品を作れます」などと保証できる訳がなかろう。もしそんな事を言ってる奴が居たら詐欺師だよ。
  • 886 @suguso5 9日前
    孔子に論語を説くというか仏陀に説法をしてるのが多いけど刀匠ってひきこもりのダメサラリーマンって認識なのかな?
  • めいぷる(たけのこ党急進派) @maples_qma 9日前
    職業能力開発促進センター(ポリテクセンター)に開講して求職者支援制度の枠でやるしかないような気がする
  • ヘリオドール @heliodor_ruby 9日前
    刀匠さん、ちゃんと作品の買い手がつく人でも生活いっぱいいっぱいだと聞いたことある(具体的な金額は分からない)。単価は高いが、許可制で作れる数が少ない上に、手間・材料・燃料費・工房維持費とか考慮したら…って話で弟子を”雇って育てる”じゃなくて、学校のような訓練の場を用意するのが手一杯ってことでしょう。要は金がない。
  • ヘリオドール @heliodor_ruby 9日前
    維持したかったら、国や自治体が主体となって協賛も募って、お金出して修行期間中とりあえず生活できる修行環境を用意するしかないでしょう。あと、作刀本数の制限も緩めて刀自体を作って売れる制度にする(そうしないと、独立できても稼げない)。そんなところでしょうか。
  • ヘリオドール @heliodor_ruby 9日前
    もうちょっとだけ。タイトルの「5年無給」がひっかかる。弟子って被雇用とか、仕事の請負の立場ではなく生徒のような立場なのでもらう側ではなく本来支払う側なんです。昔の成り立ってた頃の弟子入りだと、修行以外に住み込みで雑用とか色んな手伝いして、教わる対価と衣食住の対価としていた。が、今の刀匠は衣食住用意する余裕もないので、弟子の生活確保手段(住み込んで働く、要は就職)がないのだと。
  • マク(*´﹃`*)゙ヌス @oa26dl1NAcptdAF 9日前
    無給修行って(笑)…西陣織か!と思ったらオススメに既にあったわ
  • マク(*´﹃`*)゙ヌス @oa26dl1NAcptdAF 9日前
    それ、新社会人全員に言える事ですね「まだ何も生み出してない奴に金なんか払えるか!」という感じですか… akakored
  • 青の666号 @mikata666 9日前
    食っていくのも厳しくて国の支援なり若手を育てる環境が整ってないんなら先細りして業界ごと潰れるしかないわな
  • Gorilla0024 @afbaRAVQ34oI2nR 9日前
    日本全体が貧しくなったのが一番の要因だな。かつての繁栄は二度と戻らない。アメリカ南部の田舎町状態。
  • せいちゃん @seichan10920609 9日前
    大学はなにやってんの? 文化とか技術を守って後世に伝えるのって大学の仕事じゃないの? 後継者育てるのもそう。 国がちゃんと予算だして守んなきゃダメじゃん。 職人さんも講師として協力出来るんじゃないの?
  • ケイ @qquq3gf9k 9日前
    me2_2929  そも産業として拡大し増収の見込めるものじゃないのでほそぼそだろうがやりたい人たちだけがやればいいだけの話。結果として衰退するのも受け入れるべき。そういう世界に外野の関係ない奴らがどうたら言うのが大間違い。
  • ケイ @qquq3gf9k 9日前
    その分野の衰退した技術が後年必要になったら「あの時、本気で守らなかった自分たちが悪い」と全員で反省すれば十分。
  • しかちゃん @sikachan001 9日前
    millowisp まぁねぇ。名古屋市北区にある神社みたいに12年に1回必ず参拝客で大フィーバーしますって言うならわからんでもないけどw
  • セタ @ramen_nirou 9日前
    伝統文化を守る気があるなら社会でコストを受け入れないとだめだと思う。ヨーロッパが煉瓦造り石畳の街並みを守るためにどれだけコストをかけてることか
  • トレ(仮営業中) @tolerance_18 9日前
    税金出せってコメントもあるけど、税収減の時代に将来性が見込めない業種に税金注ぎ込む理由がないし、何よりそれで増税したり他サービス削減したりしたら国民・住民が大反対するんじゃないかなぁと。自分は既存の刀剣が適切に維持管理できるなら別に刀匠がいなくなっても構わないし、技術継承が問題なら刀匠を美大講師に招いて刀剣鍛冶コースとか開設すれば十分だと思う。もし刀剣業界の方から改善に動いてくれるのならそれに越したことはないけども。
  • め目眼👀 @mememenezi 9日前
    猟友会程度の趣味としてやらないと中々厳しいなこりゃ せめて雀の涙ほどの給料が欲しい
  • 他人 @Messiah_Justo 9日前
    うわ、こんなことにまで国家資格?
  • ケイ @qquq3gf9k 9日前
    そもその業界の詳しい事情も育成の仕方も知らないくせに表面だけ見て「ブラック」だ「滅べ」だ言って糞みたいな表面なぞっただけの薄っぺらい改善案並べ立てるのに何の価値があるのだろうか。
  • to @togetta_yo_ 9日前
    AKBに回してる金伝統産業に回せよ
  • kouta@宗教上の理由でフレンズ @listener_kouta 9日前
    国会という名のドブに捨ててる何億って金を5年間の修行手当てに回せば解決する話。(余ってても手当てに回すとは言ってない)
  • 他人 @Messiah_Justo 9日前
    「資格」によって職業選択の自由を妨害しているんだから税金で保護するのも保護しないのもどちらも同じように間違ってるんじゃないかな。
  • むーちゃ@めんどくさいオッサン @mucha610610 9日前
    日本スゴイ!文化スゴイ!とか言ってる現実がこれって、最高に笑える。
  • 湯飲み @sencha_inYunomi 9日前
    言い方悪いけど、副業として片手間でダラダラ学べるならいいけど、刀鍛冶ってそこまで生ぬるい世界じゃないでしょ?
  • 永久凍土 @aqtd 9日前
    言わんとすることは分からなくもないがモヤモヤするなあ。基本的に刀匠にしても西陣織にしても修行と言うのは技術とブランド(看板)の継承が目的で、早い話が先生と生徒の関係。教材に実地が多く含まれるだけで要するに学校と同じ。生徒が育てば先生は生徒に食わせてもらう訳ではないのだから、「やりがい搾取」とか言っちゃうのはちょっと違う気がする。ブランドの継承とは言わば「暖簾分け」で自らの顧客を分け与えることでもあるから、無給であっても無報酬とは言えないしね。
  • U-助 @U_suke01 9日前
    ハードル上げすぎちゃってる気がするね…普通の人じゃ跳び越えられない高さだよ。
  • るいせ @ruise2 9日前
    今の時代、人力車製作で食ってこうってやついたらどう思う?刀鍛冶も似たようなもんだろ。 さらに国の製作規制が入るんだろ?まあ、殺傷武器と考えたら当然かもしれんが。 ナイフレベルでさくっと作って、さくっと装飾して、コスプレアイテムみたいな感じで売れるならまだ道もありそうだが、刀レベルで需要はほぼないやろ。
  • るいせ @ruise2 9日前
    働く先に年収1000万や億があるなら、無給どころか金払ってでも人は行ったりするよ。スポーツとか医者とかそうだろ。結局教える側も食えねえから、後継者がいないって話。
  • Off Black @OffBlack1 9日前
    西陣織以上に使い道ない美術品の刀の後継者維持のために無給とかきっついでしょ。後継者不足で消えた伝統芸能なんかいくらでもあるやん。産業ですらないなら消えてもしゃーない。
  • 各務 菜桜子 @nahco_gifu 9日前
    x_chikuwa 和紙を作ってる地域は美濃市でも奥地な所でかなりの村社会だとその地域に住んでる人に聞きました。大体同じ名字の方々が代々紙漉きをしていました。制度が始まる前から美術系の若者や外国人などが弟子入りとかしていたんですが、将来性が無い事や村社会に疲れて続かなくて離れていく人が多いとか…
  • 走れ @cyh4UVDDV7p8KsM 9日前
    西陣織の時も思ったけど安易に滅べとか言う人を見るのは悲しい。勿論5年無給が大きなハードルなのはそうだとしても、西陣織にしても日本刀にしてもこの国の代表的文化なのに。仮にここに中韓の資本が入ったりしたら今度は売国奴扱いする人が大勢いそう(妄想)
  • 転倒小心 @tentousho 9日前
    (玉鋼の生産量少ないから要望があっても数作れないため作刀本数の制限もうけてるぽいと言う話をしたいけど脱線が過ぎてタイミングが見つからないままでいます)
  • nekosencho @Neko_Sencho 9日前
    無給で修行だからだめなんだよ。授業料とって教育しようよ
  • ええな@ねこモフ&ねこガブ @WATERMAN1996 9日前
    .tentousho 玉鋼でなければならない理由というのが実のところ無いのよ。古刀は少なからず大陸鉄が使われており硬軟貼り合わせではなく丸鍛えである場合が多い。日本刀の作刀には玉鋼を用いるというのは政治的に決められた決まりと言える。
  • Nisemono@MSNF @Fake_Otoko 9日前
    伝統芸能全般にいえるけど、それ単体で食っていけない物を生業として強いるのならばもう滅ぶしかない、というか滅ぶべき。
  • ええな@ねこモフ&ねこガブ @WATERMAN1996 9日前
    .Fake_Otoko だからこそ公務員化して、伝統工芸に従事しない時は公務員として働いてもらうというのが良いのではないかと思うとだけど。
  • 転倒小心 @tentousho 9日前
    WATERMAN1996 ああ、そうなんですか? 僕はまたてっきり玉鋼を用いた製法が日本刀に必須なのだとばかり思いこんでいました。
  • オムニ P @OMNI_P 9日前
    tentousho ここらへんは長年議論のあるところでして、日本の製鉄も時代によって変化しており、時代時代で鉄の組成が違ったようです。 古刀の再現という観点から、自家製鉄に取り組む方もいらっしゃいます。
  • \(TOT)/ @shibanasu14 9日前
    バイトする余裕があって無給なら学校的な存在のようにも思うが 一度社会に出て金を稼ぐ前提とあって、敷居たけぇとしか思えない
  • UZIRO @UZIRO 9日前
    seichan10920609 大学が研究するってことは科学的考証が入るってこと。日本刀の業界団体はほぼそれを拒否してる。一部のへそ曲がりが科学的検証した結果なんかがたまに公開されるけど、公的にそんなの研究したら「玉鋼は江戸以降、大陸鉄や洋鉄が鎖国で入らない故に生まれた、国産クズ鉄をそれなりに使える鉄にする為の苦肉の作」とか「折り返し鍛錬は打つ度に炭素を燃やしてるからそんなんで古刀は再現できない」とか「古刀の頑強さを再現するには不純物がある程度あった方が良い」とか、日本刀神話の前提論が全て崩れるもの。
  • かつま大佐(モンドセレクション金賞受賞) @kamiomutsu 9日前
    「無給」の部分ばかりクローズアップされてるけど、そもそも何のために残すのかな。伝統文化は分かるけど、刀剣を送る文化はもう完全にといっていいほど廃れてるわけで。ただただひたすら新しい文化財みたいなものを作る仕事にしかならない。かといって変なコラボで残そうとするのは、長い目で見ると「刀剣ってそういうものだっけ?」というような奇怪な文化の融合を加速させるだけだと思うな。(そもそもトップ画像は何なの?)そこまでして「刀剣」そのものだけを残すことに価値があるのかな。
  • Toshiya Utoh @toshi_moon 9日前
    和包丁の研ぎは刀鍛冶に出すんだけど、どれくらいのマーケットサイズなんだろうか。
  • スズメ戦隊TS5 @suzumesenntai 9日前
    労働者じゃなくて芸術家と考えれば、作品が売れるまでは収入ゼロなんて当たり前。パイが小さくて市場でやっていけないなら伝統芸能と同様、文化保護政策の元に国の庇護を受けるしかないよね。
  • 橿原智也 @kasiteya 9日前
    時代が変わって困った事になってるのに、自分らは何も変えず、対策もせずに困った困ったって言ってるだけだからね。 いつまでも困ってれば良いんじゃないかな? 永遠に持てば、の話だけど。
  • オムニ P @OMNI_P 9日前
    実情として言えば、日本刀周辺は過去のブームが過ぎて長年低調だったのです。鑑賞が趣味で比較的若い方ですが、やはり周囲は三周りくらい年上の方ばかりでした。 刀工の方も言わば職人肌と芸術家肌が強い方が多いですし、少なくとも生業として適当でないことは本人が一番良く理解していますので、積極的に弟子を募集という話は聞かないですね。
  • ビンゴ @Tyatya_pudding 9日前
    五年間授業料無料と言い換えればブラックじゃないな
  • オムニ P @OMNI_P 9日前
    その中でどうしても刀が造りたいという、口は悪いですが変わり者がいれば教えることは吝かではない。みたいな世界ですので、近年のブームで裾野が広がったこともあって、そういった人がいれば……みたいな話だったかと思います。 勿論こういった芸術家然とした流れとは別に、技術保存の観点から残そうとするなら別のアプローチが必要となります。 一例としては日本製鋼所ですが。
  • JJY🍓🍼💓 @nanasamasuteki 9日前
    Vietnum 男性向けの作品やブームもどんどん上書きされていってるのに何言ってんだこいつ
  • 壊人二十面相@現在再起動中・・・ @Niju_Menso 9日前
    環境に合わないなら絶滅するのは自然の理。 生き残りたいなら環境に合わせて進化するか酔狂な金持ちにでも保護してもらうかしかない。
  • 小稲荷一照 @kynlkztr 9日前
    実用製品としての日本刀に国内需要がない以上は芸術品に留まる必要があるから、後継者は芸術家としての資質を求められる。それが嫌だったら積極的に海外に販売する必要もあるんだろう。それでも日本刀を流出させたくなければ、日本行政が支える必要がある。
  • 愚者@夏凜銀の公式シナリオはよ @fool_0 9日前
    西陣織に比べれば日本刀はまだ見込みがある分野だとは思うんだけどそれでも険しい道であることに違いは無い訳で、やはりマネジメント能力がないと生き残るのが難しいのかなというのが雑感。国で面倒見ろよと簡単に言うけれど、自分達の税金がそういう目的で使われることに抵抗を覚える人間が居るのも確かで、万人を納得させる方策は中々無いよなあと……
  • ふぁむ㌠ @phantom0730 9日前
    五年無給で、ってのは出路奉公だから成り立ってた話でしょ。13~15歳ぐらいで入って20ぐらいにゃモノになり、っていう。しかも習作なら包丁や鋏を売れてた。トップクラスの刀剣しか売れず、その層ですらやっと食ってけるレベルの業界に誰が奉公に出すかって話。
  • ふぁむ㌠ @phantom0730 9日前
    保護するならまだギリギリ産業として残ってた頃にやらなきゃ駄目で、今から動いても最小存続可能個体数を下回ってから絶滅危惧種を保護し始めるようなモンでしょ。
  • オムニ P @OMNI_P 9日前
    少々脱線しますが、海外に販路をという話、実際日本刀はかなり海外から買われています。勿論古刀新刀新々刀現代刀問わずです。 国宝 重文 重美は海外に販売できませんが、それ以外であれば有名刀工の刀も、財力のある海外からの注文があるようです。 ただし、美術品以外の目的としては伝統的製法によらない日本刀スタイルの刀剣が海外でも作られているので、仮に海外に販路を見出すとすれば、そのあたりが障壁になるかと思われます。
  • v16465353438 @v16465353438 9日前
    外野はなんとでも言えるわな。文句言うなら刀剣買ったり寄付なりすればいいのに
  • Gorilla0024 @afbaRAVQ34oI2nR 9日前
    結局、昔のように刀鍛冶の家に養子に入るか、娘と結婚するしかないという原点回帰。
  • denton @kinoukore 9日前
    授業料とったほうが意外と批判が少ないのだろうか
  • araburuedamame @rpdtukool 9日前
    伝統技術の継承ってんなら文化庁の職員として採用してしまえばいいんでねえの。成果物は国が外交の時に贈り物として活用すりゃいい。安定した環境でコンスタントに作り続ければ腕も上がるだろうし。
  • Simon_Sin @Simon_Sin 9日前
    なるほど刀鍛冶と書いてブラックスミスと読むのはそーいう意味だったのか #ちがいます
  • Gorilla0024 @afbaRAVQ34oI2nR 9日前
    自衛隊が制式採用すれば刀鍛冶も増えて、日本刀(を振り回す伝統)の危機は一挙に解決。 rpdtukool
  • 片山 和紀 @night_wizard 9日前
    奉公中の無給って、住み込みで衣食住全部師匠が面倒みるのが前提でしょ?
  • 安心院 和泉 @Azimu_izumi 9日前
    業務の他にバイトできるかどうかによるかなぁ。バイト禁止で無給だったら本当に目も当てられないけど…。
  • KURAUDO @kuraudofandingu 9日前
    この手の技術って教えて貰ったからってできるようなもんでもなかろうし見様見真似で繰り返してそれこそ「盗む」のが一番効率的に身に付くのかも。
  • KAIJIN28GOO @babel3sei 9日前
    需要がかぎられている刀剣(実用品ではありえないからね)を作るより、 よく切れる、たとえばゴルゴ13の髭剃りを手作りで作るほうが、 もうかりまっせ・これなら、理髪店で引き合いがあるってもの。
  • 海人(Kaito)@やる気なし症候群 @kait_atc 9日前
    趣味性の高い伝統産業はどこかで国の助けがないと途絶えるくさい
  • コン蔵 @konzopapata 9日前
    刀鍛冶ってポジション自体そんくらいの無茶なハードル乗り越えるくらい奇特な人がいれば残るくらいのポジションで構わないのでは?
  • 北大 輝 @honda_sado 9日前
    10年ほど前に刀剣研磨師のイベントが博物館でやってたな
  • 北大 輝 @honda_sado 9日前
    地元は刀鍛冶でそこそこ有名な土地だけど覚悟無い奴がやるものじゃ無いと思う。 あと伝統工芸のお墨付きつけて補助するのは国はちゃんと『伝統証紙』でやってるはず。 そういう品物を『ブランドものは高い』の一言で買わない人が多いから作る側がカツカツなだけ。 この問題に文句付けてる人はちゃんと『伝統証紙』ついた品物買ってるんだよね?
  • 山下238 @Yamashita238 9日前
    つまり、「刀匠という職業はもう滅ぼしますので入門しないで下さい」という宣言ですね。武士らしく潔くて好感が持てます。
  • フルグラ美味しい @frugura 9日前
    西陣織の話がコメント欄に出て来てたが、あれは戦前から低賃金3k職場だったので、働き手の確保の為に、当時日本国内だった朝鮮半島からの人等を雇ってたと聞いたことがあるな。なので西陣織は今も在日の人等と関係が深いみたいなニュースを数年前に見た。
  • 狂四郎@冬コミ新刊ZINで委託中!! @tamama001 9日前
    弟子入りして刀作れるようになったら渡米するのが一番な気がする。 向こうはナイフや刀剣のコレクターが数多くいるし実用で使う文化もある。 狭い日本の市場で身をすり減らすより確実に食っていけると思う。 ナイフ職人リスペクトする文化根強いしな。
  • 狂四郎@冬コミ新刊ZINで委託中!! @tamama001 9日前
    日本では廃棄されてしまった軍刀が向こうのコレクターによって保全されてる現状。 日本国内で刀匠の文化継承は残念ながら無理な気がする。 それなら市場のある国でパトロンに金出してもらって刀匠の技術を保全して火を絶やさないようにするくらいしかできないんじゃないかなぁ。
  • 北大 輝 @honda_sado 9日前
    nozarashi_pon2 エヴァ展福井の郷土歴史博物館(お泉水)にも来たので観に行きましたけど凄かったですね・・・ 同じ博物館で以前刀剣研磨師の企画展もやってましたので色々勉強になりました。
  • 北大 輝 @honda_sado 9日前
    1xuVLqH3kQ 地元にナイフビレッジって工房がありますけど手作りで値段高いから物好きしか買わないのは刀剣と同じなんですよね。 ダ○ソーに文句付けるわけにもいかないし。
  • nesus-B @NesusB 9日前
    世界の市場なら売れそうな気がするんだけど、そうでもないのかな?
  • 凸子 @totucox 9日前
    「後継者がいない・来ない」じゃなくて、「後継者を作れない」だけじゃないか。現状に合わせて変われない者は淘汰されるを地で行って、伝統が守れないとか本末転倒。
  • gesunogesuo @gesunogesuo 9日前
    ここは文盲の多いインターネッツですね…
  • ハドロン @hadoron1203 9日前
    グローバル、藤次郎、関孫六といった日本の刃物ブランドは世界を席巻している。本気でこの業界に行きたいなら、大学で金属工学を学んだうえでこれらのメーカーに就職した方がいい。刀匠のノウハウや技術を受け継いでいるのは、こうした先進的な技術開発を行ってきた製造業だよ。特に異種金属の接合技術に関しては、榎本武揚を嚆矢として日本は世界をリードしてきた。
  • 温泉家鴨 @spaduck 9日前
    就ける職業がっちり決まってて転職なんて概念がほぼ存在しなかった時代ならともかく現代にその徒弟奉公感覚引っ張ってこられても無理だろうな、としか。
  • リヴィアの全自動式メタル棺桶 @SU858 9日前
    詰まり武器が売れない現状が悪い。極右も共産主義者もファシストも、頑張って争乱を起こしてもっと武器に対する需要を作り出すべき。(なお刀が売れるとは限らない模様)
  • 味噌カッツ @freakykombat 9日前
    cyh4UVDDV7p8KsM じゃ、まず貴方が5年間無給で後継者になるべく頑張ってみてください。
  • GSF250 @iwa05 9日前
    日本刀その物よりも日本刀みたいな刃のナイフや包丁を作って 国内のみならず海外とかに売って凌ぐというのは出来ないんだろうか
  • オムニ P @OMNI_P 9日前
    意外な話ですが、日本刀の製作がもっとも工業化したのは末古刀、つまり戦国時代と言われています。備前長船や関が有名ですが、この時代の刀剣生産は地域産業のようなもので、一説によれば土置きや銘切りなど各工程に専門工がいたという話もあります。その後江戸時代になると刀工は分散し都市部で作刀するようになりますが、当然一部を除いては工業的な量産というよりは、注文需要に応える形になります。
  • neologcutter @neologcut_er 9日前
    無理に刀鍛冶目指すより、関でハサミや包丁作ってた方が絶対マシだと思う。需要の量が全然違うし、機械で鍛造できるからな。
  • オムニ P @OMNI_P 9日前
    当然需要が無いと先細りになりますが、昔のような大規模な鍛冶集団ではないので、個々で技術が断絶してしまうのはもったいなくはあります。
  • 如月 宗一郎@肩をすくめるフレンズ @S_kisaragi 9日前
    西陣織と書こうとしたら既に書かれまくっていた。こういうことがあるからベーシックインカムが必要になるんだよな。
  • しゃふ@しにたみ100% @rituku 9日前
    自分で自分の首締めててワロタ
  • @maryallyman 9日前
    本当にもう国が専門学校建ててやればいいんじゃないの、クールジャパンとか言ってないでさ。
  • ええな@ねこモフ&ねこガブ @WATERMAN1996 9日前
    海外、特にアメリカなんかだとアマチュア鍛冶屋が趣味で刀剣を打ったり甲冑を作ったりしているが、それも法律が作刀や所有に制限を掛けていないからでもあって。日本の銃刀法って、原則武器になりうる刀剣は所持禁止、登録された日本刀は骨董や美術品として例外的に認める、というものなので、所持自体が面倒なんだよね。日本で「このままじゃ刀匠の技術が断絶しちゃう」と言っても、法律自体が断絶するように作られているから法律の方を何とかしなきゃどうにもならないだろう。
  • 風呂メタルP @hurometal 9日前
    技術の保存として、刀匠の製作過程を録画しておく。亡くなったらネットで公開。たぶん「見て覚えろ」って職人の世界だろうから動画があればそのうち再現できるだろ。
  • にゃあ @kirikami 9日前
    刀剣ブームがあっても、そのファンが刀匠から刀を買わないから、ブームの恩恵にあずかれないってニュースでやっていた。刀はそれなりにいいお値段するし、気軽に買えないのと、ファンが昔の名刀が好きなのであって、現代の刀匠が作った刀には興味がない。
  • Jun Okada @ojunn 9日前
    後継者を「育てる」気がないわ、技術の体系化をさぼって「盗め」しか言わない業界はつぶれるしかない。 徒弟制って給料払わない代わりに住まいと食事の面倒くらい見るとか雑用係としての給料くらいは出すものだと思うけどね。
  • さしぺれ @sacipere 9日前
    落語家の弟子と大差ないような
  • !にゃん(カニ) @bibibikkuri 9日前
    前に「将来の商売敵を育てるのだから当然」みたいな意見を見たけど、商売そのものの消滅の瀬戸際にそんなことやってる場合じゃないでしょ
  • やって後悔よりやらない選択 @Negative_IsGood 9日前
    「修行なんて必要ない」って言ってる奇特な金持ちが参入して「AIで」できるようにすればいいんじゃないの? データが残せればいいじゃないか、成果物がなくたって。
  • ES@toge専用 @hituji2222 9日前
    国(つうか警察)「武器なので途絶えろ」収集家「今のは別に要らんわ」一致してるので仕方ないんやで…これは恣意的なまとめやからアレやけど、本来はお金払ってでも学ぶ技術なんやけどなぁ……
  • 緑川だむ @Dam_midorikawa 9日前
    もうあきらめて「日本刀をこさえる人は早晩いなくなります」って宣言した方が公的支援を引き出すためのショック療法になるんと違うかな
  • レオ @reo77701 9日前
    無給でも衣食住の世話くらいはあってもよさそうだけど記事見る限りそれすらないみたいだしそりゃ無理だろうな
  • 娑婆助 @shabasuke 9日前
    syougun 外国人は物の良し悪しが分からないので必然的によく売れるんですよ。勿論良い包丁を売っている所は沢山あるんだけど火造品と打ち抜き品の違いが分からないような客ばっかです。日本人はハイエンド嗜好のアマならブランドに拘ったり仕様にうるさいのとプロなら親と同じ物を使う傾向がある等開拓が難しいから売れないんです。そして刀になると日本の場合教育委員会を通さないといけない都合状商売としてやりにくいって部分が大きい障害なんですよ。
  • Gorilla0024 @afbaRAVQ34oI2nR 9日前
    afbaRAVQ34oI2nR 陸上自衛隊:エンブレムについて 陸上自衛隊エンブレム「桜刀(さくらかたな)」 http://www.mod.go.jp/gsdf/about/emblem/
  • 阿部志 秀武 @abeshi_hidebuuu 9日前
    akakored それが育てるという事だよ。育てられないくせに自分の技術を継いで貰いたいなどおこがましい。 育てられないくせにSEXさせろ、種付させろって言ってるのと同じだ。
  • べにやごろう @56Ven 9日前
    昔からこの手の伝統文化は金持ちが道楽半分でパトロンやらんと維持できないでしょ
  • 娑婆助 @shabasuke 9日前
    hadoron1203 その三社の主力は全部打ち抜き品の利器材包丁ばっか作っていてそういう粗製濫造品が職人を殺し後継者不足を生んだ元凶なんだけど。基本的に鍛接焼き入れ焼き戻し等のノウハウは非公開で特定の職人しか扱えない鋼材等があるくらい秘匿技術と理解しているのか。接合技術とやらは所謂クラッド材の事だし全く別の技術や間違った情報をゴッチャにして外野をミスリードさせるのはやめた方がいいですよ。
  • 〈雷〉属性 @Thunder_Path 9日前
    実質学校なんだからむしろ学費無料で得だとか言っちゃってる人って、そこで学びたい魅力がその場や将来性にある業界だと思い込んでるアレなヒトなんだよね?
  • ↑もつなべ太郎← @zousuikaisi 9日前
    技術を動画や本にしてネットとかで売るのがいいんじゃないかな ひとまず残すだけ残しておけば。
  • イチロー @sbzkichi 9日前
    このへんの伝統職人はそろそろAIとロボットに学習させて量産させたほうが良いと思うで。代用製造法での量産ではなくて本格製法での量産。
  • Hornet @one_hornet 9日前
    ここはやはり、日本のあらゆる伝統技能を継承する謎の5人組の出番では?
  • 娑婆助 @shabasuke 9日前
    物作れるプロが教えるプロであるかは全く別の話。堺市関市三条市等地元では頻繁にイベントが開催されるのでそこで話を聞けば産業の人材実情が分かるでしょう。都心三区なら地方自治体アンテナショップ やデパートに製造事業者が出店する事があるので行けば職人の愚痴沢山聞けるよ。なぜ人が育たないのか?素質があるかどうかが大きいので誰でも出来る専門学校とは違うんですよ。今の現役の方々は他国の人間が追随出来ないプロ中のプロなんだからカリキュラムが厳しくなるのは当然でしょう。
  • さかきみなと@榊鐵工 @syouth 9日前
    給与を出して人を雇えるほど、伝統工芸職人は裕福ではないのよ。
  • 旭町旭 @dondondondon2 9日前
    かつては相撲部屋方式(無給だが弟子でいる限り衣食住は保証)だったのだろう。 小卒中卒で家を追い出される人がいた時代ならそれでも良かったかもしれないけど、今はそれじゃ人は来ないよ。
  • 旭町旭 @dondondondon2 9日前
    そもそも刀鍛冶の子供が刀鍛冶にならないのだから、刀鍛冶そのものに将来性はないのだろう。
  • さかきみなと@榊鐵工 @syouth 9日前
    伝統工芸品ってのは、まあ儲からないものが多い。特に儲からないのは、マニアックで普段水面下にあるような趣味のものが多い。芸術品だと言われても、高い値段が付いても、掛けたコストに見合う金額を得られることは殆どなくて、利益分はほぼ材料費や工具などに消えたりする。国認定の伝統工芸士でも、国から何か補助が出るということはなくて放置状態。伝統が放置されて、風前の灯ってのが現実にある。国が金を出して対処しなければダメだ。
  • 末丸@なかまをよぶ @sian8134 9日前
    x_chikuwa んじゃもう滅びれ。途絶えてしまえばいいよ。
  • あとらんざむ @at_ranzam 9日前
    お金と時間に余裕がある人がすればいいじゃないですか。そういう人がいないのであれば5年とか無休とか条件を変えないと。変えられないのであれば仕方ないので後継者無しで滅びるだけです。
  • のりしあん @noricyan2 9日前
    廃れて途絶えたものなど、山のようにあるけれど、なんでコレだけにこだわってるか自分で答えを言えますか?他人に流されて決めて自分でなんにも考えてないのと違いますか。
  • kumonopanya @kumonopanya 9日前
    学校は普通に授業料払っているじゃん、学校と考えれば無料の学校じゃん? 言い方一つでものの見方が変わるじゃん。
  • kumonopanya @kumonopanya 9日前
    噛み付いている人は頭悪いんだね。
  • ボドロー @kochi_boardgame 9日前
    逆に考えるんだ、途絶えちゃってもいいやと。値上がりするから日本刀買占めとけ。
  • 娑婆助 @shabasuke 9日前
    dondondondon2 歴史を説明すると近代の刀狩りが何度も行われた結果需要の減った刀から農機具や包丁等の一般向けに転向した職人が多数おりこの段階で人も技術も途絶え減少してしまった過去がある。製造事業者にとっては血筋と襲名続けている所は少なく多くが跡目継承という形をとっているので才能と腕があれば認めて貰える比較的オープンな世界と言える。それでも減少を続けるのは一般人にとって技術が高度すぎて習得するのが非常に難しいから。
  • 枢斬暗屯子@こみトレケ07a @suuzanantonko 9日前
    現状じゃ食ってけないって事なら長良川の鵜飼方式でお上が業界丸抱えにするしかないんじゃないの?もしくは文句言ってる連中がパトロンやるとか。
  • コン蔵 @konzopapata 9日前
    職人さんは職人さんらしく業界の未来なぞに目を向けずひたすら自分の仕事に没頭していればいい 継承することの必要性も余裕も義理も別にないだろ
  • 老竹諒 @nonfron000 9日前
    まとめ主の思惑通りに煽りまとめに見事に釣られてPVを献上するtogetter民。
  • Masa @mhottest 9日前
    ライバルが少ない(参入障壁が高い)から生き残り易いんじゃん。(生き残れるとは言ってない。)
  • ティッシュおいしい @tissues_oisii 9日前
    包丁やペーパーナイフに移っても銃刀法で逮捕だもの、 買い手のハードル上がるわ作り手は今までの手法守りたいわで溝がどんどん拡がってるんですよね。
  • ぺりかんびん @perikanbin1 9日前
    不労所得で生きていけるような人が道楽でやればよいのでは。というか研修とかじゃなくて「刀造り教室」とかで金とって教えてやればいいんじゃないの。
  • gx9900 @GX9900GUMDAMX 8日前
    kumonopanya つぶしが効かない5年生の専門学校だと思えば・・・そんな学校潰れるっしょ。
  • M18もっこㄘん @Mokko_Chin 8日前
    5年無給で頑張った処で職人になれる保証はなく、なっても現代において刀剣は実用品ではないので和服以上に需要が無いからな。
  • 味噌カッツ @freakykombat 8日前
    伝統技術がもったいないもったいないばっかり言ってる人達は何で入門しに行かないの?そんなに伝統を重んじ、守り、後世に引き継ぐことが大事だと思って、そのために声を上げる勇気があるなら5年間無給でやってくればいいじゃん。
  • murbo @murbo 8日前
    5年間無給なら、学校作ったほうが良くないかな? 無給どころか、月謝払ってくれるじゃん。 というか、自分たちが生きているうちは自分よりレベルが低く、死んだら自分たちを引き継ぐ能力を発揮するようなことを望んでいるなら、刀なんてなくていい。
  • 雲之 @kumono_hb 8日前
    日本の若者を痩せ衰えさせた結果が伝統の死なんだなあ 金持ちがもっといたなら仕事辞めて修行する道楽者もいただろうに
  • 886 @suguso5 8日前
    ひさびさに刀作ってきた。2回連続でへし切長谷部だった
  • 多摩犬 @tama_straydog 8日前
    専門学校みたいなもんだという擁護されても、じゃぁ滅んでも仕方がないねで終わっちゃうね
  • UZIRO @UZIRO 8日前
    少なくとも武道界隈の現場レベルだと一部の刀匠作を除いて「日本刀モドキ」の方が実用に耐えうる分マシ扱いされてるし、振ったら折れるレベルの美術品特化が幅利かせすぎて(そういう無鑑査さんが力持ち過ぎて)機能美派が徹底冷遇されてるし、業界の方向性はすげーかっこ悪いんだよね。 今の刀匠が過去の刀匠に比べ腕が劣ってるとは思わないが、科学的考証入れずに「江戸以降の伝統」を守ってる限り将来的な失伝は現実味ありすぎる。
  • あとらんざむ @at_ranzam 8日前
    マニュアル作ったら良いんじゃないですかね。秘伝書みたいな感じで。作業工程のビデオとかで詳細なコツとか語って。完成品のデータも詳細にとっておくと。もう「そんなこと出来ない」なんて言ってられないでしょう。完璧とは言えずとも後々そういう人が現れた時用に
  • gr @gr_coment 8日前
    5年というと博士後期まで行った場合の大学院と同じだし、刀匠養成大学院大学とか出来ないんだろうか。ふと思った。
  • ととっと @xyrLuoihI9vhuex 8日前
    需要が無いから先細りは仕方ないと言われればそうなんだけど、戦後に軍がなくなり軍刀需要がゼロになり、銃刀法によりぐっと法で需要を減らしたのが原因と言えなくもない。打てる日本刀は美術品故に使える手法も限られる。刀匠の打つ刀は実用品であったのだから時代ごとに進化もしていたはず。それを認めない形にもなっているからこそやはり国が何かしら継続に責任を持たねばとは思うのですよ。
  • chao2suke @chao2suke 8日前
    「人に売れるものを作れるようになるまで5年はかかる」というのと「だから5年は無給で修行しろ」は意味が違う。前者は手作業ならではの技術伝承のお話、後者は単純な雇用システムのお話。前者はなかなか変えられないが、後者はなんとでもなるよ。
  • 阿部志 秀武 @abeshi_hidebuuu 8日前
    kumonopanya 学校と思えば、か……んじゃ、何にせよ教わってる間は無給が当たり前なん?
  • ululun @ululun 8日前
    カルチャースクールとかにして授業料を取ったほうが参加者がいたりするかもだな
  • カス太 @kasuta72 8日前
    カルチャースクールとかあるよ。行ってる人もいる。まとめタイトルに釣られて噛みつくだけの人は調べずに怒ってるだけ。刀匠にはいい迷惑だろうね
  • 極月 砌 @Gokugetu_migiri 8日前
    3〜5年制の専門学校作れば良いだけの話
  • KAIJIN28GOO @babel3sei 8日前
    iwa05 岐阜県の関市では、日本刀をデザインしたハサミ(もちろんハサミはハサミ)を開発販売し始めたメーカーがあります。映画やテレビドラマ以外に真刀の需要はないのだから、包丁、ナイフなど、実用品に技術を活かすしか道はないです。あと30年すれば、慰安婦同様この世のものではなくなります。
  • 阿部志 秀武 @abeshi_hidebuuu 8日前
    結局は需要と供給のバランスが取れてないんだ。刀匠が多すぎるんだろうな。
  • kame4477 @kame4477 8日前
    刀匠見習いに労働者性は無いやろ、奨励会に通ってる棋士見習いや養成所の芸人見習いと一緒。記事中にあるとおり購入者の減少が原因だからむしろしばらくは参入させないようにしておいたほうがいい。ガチで断絶しそうになったら最低限の税金投入で維持しよう。
  • kame4477 @kame4477 8日前
    簡単に人を殺せる代物だから軽々しく規制緩和も難しいね。ブームになって生産量が増えるのも治安の観点から問題だから基本的には縮小させる方向で問題ないだろう。
  • CAW=ZOO@高津娼会 @CAWZOO 8日前
    だから「住み込み」とかあるんやで。
  • 頭脳設計 @zunousekkei 8日前
    役に立つのかもわからんFラン大学には借金してまで通うのに。趣味で陶芸してる人だって狩猟してる人だっているんだし、何も必ず生業にしなきゃならんて訳でもないでしょう。
  • @yori_serious 8日前
    「左翼の犠牲者」タグに「?」と思って本文読んだけどやっぱりわからない。 そもそも誰を犠牲者としてるのかな。 補助金貰えない刀匠→補助金出すのは国。左翼が補助金出すなと言ったわけでもない。 給料貰えない弟子→左翼は基本ブラック絶許で派遣の仕組みとかもよく批判してる。
  • HB鉛筆㌠@日緬友好協会フレンズ @HB27624303 8日前
    呉智英のいう「百姓を学芸員に」並みの慧眼
  • 七七四未満六四以上 @zy773 8日前
    軽く調べたら意外と『買える』のね……。とは言え、もはや使われて減る事は無いから商品としての価値は薄まるばかりだよなぁ……。それが西陣織とは違う。
  • Amts @amts1 8日前
    法律が死ねって言ってんだから刀匠に何が出来るわけもなし、当の業界団体が変わるくらいなら死ぬっつってんだから死なせてあげればいい。末端の刀匠には酷な話だけどね
  • 悟りを壊すもの @satoriwokowasu 8日前
    人は殺せないから、鹿でも斬り殺すか。それぐらいしないと刀使わねえ
  • UZIRO @UZIRO 8日前
    後は「適当に古い刀」より「現代刀」の方が高いのも、もうどうしようもない問題だわよ。 古い方が有難がられる世界なのに新しい方が高いんだもの。 A1玉鋼依存(地金研究しない問題でもある)、作刀制限(年間24本)とかでどうしようもない現代刀値段問題。
  • みながわ@京阪プレミアムカー @Minagawa_Aoi 8日前
    そもそも、今新しい刀を作ったとしても美術品としての評価はされにくいのではないだろうか。美術品というものは「古さ」にも価値が置かれることが多いから。実用品としての価値はゼロどころか「あってはならない」レベルだし。
  • 寺田次郎 関西医大放射線科不名誉享受 @FOOTBALL66 8日前
    5年間無給や低級って医者の世界と一緒。 子供作れないな
  • ma08s@フォロー外からごめんなさい @bygzam_ma08s 8日前
    当面は食えない、将来も食える補償がない、気合いだけでがんばれって、そりゃ無理だわ。蒸気機関車の運転・保守なんかは、会社横断的な協力体制と、「社員」という身分・収入の保証の上に成り立ってるけど、伝統工芸でも何とかならんもんかしら。たたら製鉄は、製鉄メーカーのバックアップで再生に成功したけど。
  • やじ @yajicco 8日前
    そも産業として破綻しているのだから廃れていくのは当然。代書屋やタイピストが現代で成立しない職業なのと同様、消えゆくさだめなのよな。
  • UZIRO @UZIRO 8日前
    Minagawa_Aoi 美術品としても実用品(武道家目線)で見ても古刀(1500年代末期頃までのもの)一択なんだけど、現代においては1700年代辺り発祥の歴史の浅い「伝統技法」に寄ったものばっかなので、古刀を目指すと言いつつ目指さない(目指せない)ので、美術品としての品質向上も目指せないという八方塞がりなんどすえ。
  • アロー@士郎実装待機 @lelouchzv1 8日前
    もし国が支援するならお金出すだけじゃなくてマネジメント系の人の派遣も必須だと思う 単にお金出しても使いきったら終わりだし どう売るか、どう生活していくか、どのようなシステムで継承していくか、そこをまず改革しないと金銭支援は焼け石に水だし ただまあそこで今までの伝統的なシステムを変えたくないってなったら、それはもうどうしようもないかという気はする そうなったらあとは未来の人類の技術力と金銭的余裕に期待して少しでも資料を残しておくくらいしかないね
  • Supra@ラスダンおにぎり教 @Suprakouki 8日前
    需要が無ぇ上に、このご時世に無給とか言って後継者を育てる意思が無ぇんだから、どんなに手を入れても滅ぶわw
  • 走れ @cyh4UVDDV7p8KsM 8日前
    freakykombat 後継者になる他にこの5年無給の現状を変えるべくやれることは他にもないですかね…。この件に限らず技術というのは一旦滅ぶと復活するのは非常に難しいし、海外への流出は国の力の損失ですので、惜しいと思う気持ちを多くの人が持っているのをこの反響からも伺えると思います。(勿論貧乏人の自分ができる事は非常に少ないので外野の妄言であることは否定できません)
  • offered @offered_diA 8日前
    チタン鍛冶作家みたいな新しい価値を作らねばなるまい
  • ほむほむ @hoihoi30004 8日前
    釣りスレタイに集まってくるトゥゲッタラーごときに説教されたくないだろ、刀匠も(´・ω・`)
  • 夜勤仕事 @yakeen4510 8日前
    徒弟制度は住み込み三食つきだったと思うけど、あれも給料なんか出てなかったよな多分。まぁ昔はそれでもよかったんだろう。
  • なんもさん @nanmosan 8日前
    そもそもこれタイトルで煽ってるだけで刀匠が志願者を大募集してる話でもないですしね。伝統工芸と言えど個人としてはただの職人なわけで、自分が死んだあとは知ったこっちゃないで当然なところを、来るならタダで教えるって人がいるってだけでも貴重なのですよ。その気持ちを生かせるかどうかは我々一人ひとりが伝統工芸の価値をどう見るかによりますです。
  • 野嵜健秀 @nozakitakehide 8日前
    侍がゐないのに刀だけあつても……つて話
  • 夜勤仕事 @yakeen4510 8日前
    nanmosan そうですよね。ブラック企業と同じだというふうに批判するのはおかしい。
  • 窓辺 @madopen 8日前
    5年間衣食住に金掛からなくて技術を習得出来るなら喜んでやるけどな。そうじゃないんだろ?
  • らじうむ@未熟者 @radlon 8日前
    基本的に未来がない終わった技術職ですし、うっかりその道に踏み出さないための対策になっていると見ることも出来ますね
  • ユニコーン渡辺 @TheGoldSunlight 8日前
    問題を解決したいのか、したくないのか、どっちなんだ。
  • ハドロン @hadoron1203 8日前
    shabasuke ほお。じゃあ刀匠が例えばチタンの複合鋼材とかを扱えるとでも思ってるのか?真空圧延処理やったり、TTT線図、CCT曲線を用いて精密な熱処理を施したりするとでも?日本刀よりも現代の包丁やナイフ、剃刀の方が、よほど高度な技術を使っていますよ。しかも量産とコスト低減を可能にしている。
  • 娑婆助 @shabasuke 8日前
    hadoron1203 ここでいう足りない職人っていうのは伝統工芸士の資格を持つような錆びる鋼を火造で打てる職人って意味なのでステンレス系の鋼材を幾ら語っても全くの無意味ですよ。鋼とステンレスでは求められる技術が異なりナイフや髭剃りのような型抜き打ち抜き品を語るのもナンセンスでしかない。ようは玉鋼とか白二とかそういう鋼材を打てる人を育成したいとか人材として欲しいってのがこのまとめの主旨です。
  • 夜勤仕事 @yakeen4510 8日前
    5年間無料のカルチャースクール
  • Daregada @daichi14657 8日前
    この際、国民全員に日本刀の所持を義務化すれば、巨大な需要が生まれて問題は解決だ(お目々グルグル)
  • レオ @reo77701 8日前
    刀に限らず金になりにくい伝統芸能は人口減の今よほどの変革をしない限り消えるだろうね。 総中流の時代も終わってるし何年も支援出来る親も減ってる
  • かつま大佐(モンドセレクション金賞受賞) @kamiomutsu 8日前
    yori_serious あれですよ、銃刀法で刀の所持が制限されてるのは、危険な物を持たせるなんて危ないと言って国を脅した左翼の陰謀か何かなんですよ。
  • 伊藤 正彦 @itohkun55 8日前
    5年分の弟子さんの生活費をクラウドファンディングできないかな。日本文化の保存のためとかで。で、高額寄付者には最初の一本目をプレゼントとか。
  • 叔嗣 @korekorebox 8日前
    先日、テレビでアメリカ人が各地の船大工に弟子入りしてその技術を本に纏めているという番組を見た。その本のおかげで佐渡のタライ船が復活したらしい。アメリカでは伝統技能存続にお金が出るが、日本では出ないと言ってたな。多分アメリカだったと思う。違ったらすまん。
  • ハドロン @hadoron1203 8日前
    shabasuke 日本製鋼所室蘭製作所には、現に3人の刀工が居る。江戸時代から続く堀井家の刀匠だが、同社の社員でもある。うち1人は工学の博士号を持っている。この会社は艦砲や戦車砲の砲身や原子炉の圧力容器など、高い冶金技術を必要とする製品を作ってきた。美容師のハサミなんかもそうだが、実用品だからといってそうそう真似して作れるもんじゃあない。
  • かつま大佐(モンドセレクション金賞受賞) @kamiomutsu 8日前
    銃刀法改正を方策の一つとみなす論調もありますが、今より緩和する意義が果たしてあるのでしょうかね。実用品として買ってもいいことにでもするの?今の世相ではろくなことにならないのは火を見るより明らかですし、何か恐ろしいことに刀剣が使われたときの刀匠の著しいモチベーション低下を考えたら、法改正が刀匠を守ることはあり得ないでしょう。
  • yoshiko @yosii_0609 8日前
    刀匠や西陣織とかの国立の専門学校つくって育成するのが一番確実だろうなあ。
  • ハドロン @hadoron1203 8日前
    身も蓋もない言い方すると需要がない。日本刀なんて実用性がない代物に拘ってたら、身を滅ぼすだけだ。けど、日本製のククリは切れ味抜群なうえに使い勝手が良くて、海外では大人気と聞くよ。
  • 玉藻さん@暑さに弱い @Roseate_Rosy 8日前
    そんなに技術残したいなら年間300万とかで国が雇えばいいのよ>弟子
  • Corriedal @C0rriedal--- 8日前
    そもそも売れないし免許もめんどくさいし材料もクソ高いし、人間国宝も一人食ってくだけで精一杯、弟子は自腹で育ててるんだからどうしようもないわな? 存続して欲しいなら法だの何だのクリアして買えばいいじゃん。 国や善意に期待したって無駄だぞ。自在だってもう作れる人が一人しかいなくなってんのにお前ら全然ワーワー言わねえしよ。需要ないもんは滅ぶのがこの国よ。
  • Gorilla0024 @afbaRAVQ34oI2nR 8日前
    自衛隊の将官に支給するだけで大復活。
  • Corriedal @C0rriedal--- 8日前
    itohkun55 誰もそこまでする価値を認めてないからな。ああすればいいこうすればいい、というのは簡単だけど、じゃあ何でやってないのか?っていうと、工芸はもうそこまで時間的猶予も需要もないからなんだよな。結局他人や国に「出せ出せ」つってさ、自分の金を出してまで救わないのってさ、本当はどうでもいいからだろ?
  • KG氏@エンジョイ勢 @GK_kenken 8日前
    自業自得とは、このことだ。  刀匠会は老害の阿呆しか居ないようだ。
  • Corriedal @C0rriedal--- 8日前
    工芸品や美術品の収集って「誰かと体験を共有する」だの「SNSで買い物報告」だの「流行のなんとか」って潮流と真反対の、「俺だけしか生の、実物の良さを知らない」っていうウルトラ孤独な趣味だからな。滅ぶしかないのわかるだろこんなん。
  • Corriedal @C0rriedal--- 8日前
    Roseate_Rosy 人間国宝でもそんな補助貰ってなくない?誰が何でペーペーにそんな銭渡せるの?
  • mi1000RR @mi_zx1441 8日前
    C0rriedal--- そういう傲慢な回答しか出てこないなら滅ぶしかないなとしか思われない。残すために何が最善か自分達から動けなきゃ誰も助けない。隗より始めよ。
  • LCO @f_lco 8日前
    鉄道で既に「学校形式」を採用して、有償ですが自社で訓練を受けて頂ければ電車の運転士になれます ってやって、脱サラして転職とかガチの趣味人何人か釣り上げてたよな
  • Corriedal @C0rriedal--- 8日前
    mi_zx1441 助ける方法って金しかないんだから買えよ。買う以外ねえよ。補助金がーだの言ったトコで買う奴居なかったら意味ねーんだよ。買えよ。救いたかったら。それ以外は全部無意味だ。買えよ。
  • ユーコン @yukon_px200 8日前
    mashingoP 安倍首相をぶった切る!とイッタキチガイに刃物だと?w
  • ユーコン @yukon_px200 8日前
    Dam_midorikawa 大半の日本人は「へー、そうなん」で終わりだと思うわ。
  • 暗黒饅頭 @ankokumanju 8日前
    5年無給というのは使い物になるまでそんくらいかかるんだろうし使い物になる保証も途中で逃げない保証もないんだから仕方ない。そして5年頑張れる若者なんてのは今の日本にほぼ存在しないから後継者が現れなくて廃れるのもこれまた仕方ない
  • tj @tj_m_dim 8日前
    WATERMAN1996 工芸ではないですが、そのパターンの鵜匠もいますね。鵜匠として漁の売り上げで食べているわけではなく、伝統守るという公務員という位置づけだったかと。https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%AE%E5%86%85%E5%BA%81%E5%BC%8F%E9%83%A8%E8%81%B7
  • tj @tj_m_dim 8日前
    UZIRO つまり、既に技術は失われてしまっているということでしょうか。(古刀の方が実用(武術)路線でも、美術路線でも評価が高いのに、既に作成技術は失われてしまっており、誰も古刀の系譜の刃物を作成できない ということでしょうか)
  • 綺天の魔術師Cyrfy @Sou_Cyrfy_ 8日前
    カルチャースクール、専門学校と例えた人はいるけれど、ならばこそここで生きていきたい、生きていける、生きたいと思わせないとね、そりゃ潰れますよねとしか、専門学校なら潰れないというわけでもあるまいし
  • @b100c 8日前
    いやほんとさあ、本音で言えばなんとかして日本刀の伝統は残してもらいたいが、タダ働きが当たり前みたいな悪しき伝統は残すべきじゃねーよ。
  • 我乱堂 @SagamiNoriaki 8日前
    ひととおりコメント見たけど、作刀数の制限があって仕事したくてもできないので儲けられない…ということに触れている人がほとんどいないのだなあ。儲けられていたら、徒弟の世話もちゃんとできるんだろうけど。つまり問題解決には、刀匠として、刀以外の方法でどうにか儲けられる方法が必要ってことやね。
  • Yoshi @ab_cdario 8日前
    鵜飼いの鵜匠みたいに宮内庁の職員にしちゃえば?
  • 我乱堂 @SagamiNoriaki 8日前
    要するに、刀匠というのが産業として成立していない。あるいは、法律によって産業となれない構造になっている…というのが問題なのですな。時代も時代だし、刀匠は刀だけにこだわっていると食っていけない…だからロンギヌスの槍とか作ったりなどと色々とできることを示している、というわけで、まあ法律の中でやれることはやってるんでしょう。
  • bas @bas_ponkotsu 8日前
    心配してもらえる刀剣業界と脱北するしかないエロゲ業界
  • サクラアイル @sakura_aisle 8日前
    西陣織の時も思ったけど技術教えてもらうんだから無給ってのはしょうがないやな。ただ、結果としてそれでその技術が廃れ滅びても文句も泣き言もいっちゃ駄目だよ。そんなになるまで何もしてこなかったのは自分らなんだし、儲けらんない技術に5年も費やす酔狂な人間はそんなにいないだろ。
  • 謎の男 パーマン @nonenoname01 8日前
    五年無給でやるぐらいなら、自己流で仕事しつつ10年ぐらいやった方が良いんじゃね?って感じ。
  • UZIRO @UZIRO 8日前
    tj_m_dim 少なくとも戦後で最も古刀に近づいたのは、業界から冷遇された初代小林康宏とは言われてる。最初のコメに書いた刀匠だけど。元より科学的考証・検証から入り、玉鋼に拘らず良い鉄を求め地金研究を、折り返し鍛錬の意味から考え現代の良い鉄を使うなら不要とし丸鍛え。但しこの人の場合実用刀としての面が強調されすぎてて、古刀研究面があまり評価されてない。まぁこの人が古刀に近づいたとか言われると、今の上の方にいる刀匠が大激怒するだろうけど。
  • UZIRO @UZIRO 8日前
    korekorebox アメリカって成立した歴史が浅いせいか、国家的に「伝統芸能」と見做せるものについて割りと手厚くするのよね。特に比較対象が欧州だから、欧州と同程度には伝統を保持する。 歴史伝統への冷遇っぷりに関してはアジア凄い。
  • sahama @sahama 8日前
    ホームセンターで鋼材買ってグラインダーで削った刀の方がよく切れると思う
  • barubaru @barubaru14 8日前
    9年間無報酬で人を1日拘束する事業がありましてね、義務教育と言う奴です。これもブラックなんですかね。中には金を払ってでも受ける人もいるようですが。
  • めぇ~ @tovilexiseq 8日前
    住み込みで衣食住保証の昔ながらの弟子制度前提なんだろうけど、どうせ最初の一年は作業場にも入れさせないで師匠の身の回りの世話~とか、その後も作業場の片付けをしながら見て覚えて~とかでしょ。技術を伝えるなら完全に無駄だし、逆に通いでお金を取って効率的に教える教室という体にしたほうが良いんじゃん?
  • 味噌カッツ @freakykombat 8日前
    C0rriedal--- んな事言ってるお前みたいなのがあるから後継者難になるんだよ。「先ず隗より始めよ」って言葉がなぜ名言だと言われるか、考えてみろよ。
  • 枝毛上げ @edageage 8日前
    昔はそれこそ実用品だったけど、今じゃほぼ美術品としてしか機能しないからなあ。着物と違って日常使うもんですらない。飾るだけ、しかも維持のために定期駅なメンテナンスまで必要な超・趣味的なものに50万~100万出せる人なんてそうそういない。産業じゃないよ刀剣は。普通の商売のように売って稼ぐのはまず無理。歌舞伎みたいに絞り込んで保護するしかないんじゃないかなあ
  • PN5364@PUBGフレ募 @_bfp4f_PN_ 8日前
    絵を描けば画家、石や木を掘れば彫刻家だけど刀を作って刀鍛冶というわけじゃないのか? 国家資格とは何のために?
  • = =)りこまんだー[Zeyo] @Lycoris6 8日前
    言い方が悪くね? 「5年間受講料無料で刀鍛冶のノウハウ教えます」じゃないのこれ?
  • にゃいった@大阪 @nyaitter 8日前
    皆言うてるように、「無給とかじゃなくて、五年間、金取らずに教えてあげます」というのは言い分としてはわかるけど、その五年間、無給でやっていくには生活費五年分貯めとかなあかんけど、やっぱキツイよね。 合間にアルバイト、とかもちょっと出来なさそうやし。
  • にゃいった@大阪 @nyaitter 8日前
    刀鍛冶としての伝統をひっくり返して「刀鍛冶専門学校」を開校するなら、ちゃんとみっちり教えてくれて三年とか五年で卒業、てなら受講生も集まるかも知れんけど、「見て盗め!」て感じのだと集まらんよね。 料理学校で、講師が「技術は見て盗め!」とは言わんやろうし。 徒弟制度?を続けてこのまま滅びるか、学校化するか、どっちかじゃないかとは思うけど。 せめて「一人前の刀鍛冶になったら普通に生活できる」世界ならいいけど、一人前になっても稼いでいけるかどうかもわからん世界みたいやし。
  • まさかなまき @MASAKANA_MAK 8日前
    専門学校とかマトモなもの求めてるけどな、カルチャースクールあたりまで視野をひろげると、将来性がなく、夢だけを売って金とってる学校もある気がするから、まあいいんじゃね?
  • Corriedal @C0rriedal--- 8日前
    タダ働きはやめさせろー!!と言いつつ!!この中の誰も!!日本刀を買っていないのである!! 金を!一切刀匠に渡していないにも関らず!!「タダ働きはやめさせろー」と騒いでいるのである!!
  • ぺりかんびん @perikanbin1 8日前
    かといって美大を出たら芸術家になれるわけでもなし、刀鍛冶学校を卒業して商社で営業をやりながら週末趣味で刀工とかでもいいんじゃね?(そんなスタンスでできるものなのかどうか全く知らんけど)
  • 棒レンジ @bourange 8日前
    未来のないFラン大学が特待生で授業料免除になったとしても誰も来ない って感じだな
  • Gorilla0024 @afbaRAVQ34oI2nR 8日前
    C0rriedal--- 人間国宝で年額200万円みたい。安倍トモになったら億単位で利益供与があるかもしれないけど。
  • Corriedal @C0rriedal--- 8日前
    freakykombat 隗より始めよ、いい言葉だけど隗より始めるための銭が何処にもねえし、誰も一銭も出さないからこんな有様なんじゃん。金の話から逃げて、いい言葉吐くだけならね、そんなもんチンパンジーのアイちゃんだって出来るんですよ。
  • めぇ~ @tovilexiseq 8日前
    C0rriedal--- 別に誰も「刀をタダでくれ」とか言ってるわけじゃないし?「後継者がほしい」と言ってるのは刀鍛冶のほうだし、むしろ「誰も~」は刀鍛冶に言えよって話でしょ。ほんとに後継者欲しかったら制度変えるとかしろよっていう
  • Corriedal @C0rriedal--- 8日前
    tovilexiseq ほう!制度買えたら日本刀買う客も、刀匠を養う銭もどっかから湧いて出ると!それはすごい!それで、どう言う風に制度を変えたら金を出す客が湧いて出るので!?
  • めぇ~ @tovilexiseq 8日前
    寿司だったと思うけど、あれも「一人前になるには何年も修行が必要」とか言われてたのが、技術のみをきっちり3ヶ月教えてプロの腕に仕上げるって学校が話題になったじゃん。丁稚みたいな真似とか、見て覚えろとか言うから5年以上かかるのであって、とにかく技術や必要なことのみを教えるのならもっと短期間で出来るんじゃないの?
  • Corriedal @C0rriedal--- 8日前
    金がなきゃ永遠に問題は解決しねえし、ここ見てる全員が買えばこんな問題2秒で解決すんだよ。ポッと出のアイデアなんかやり尽くされてるし、それで解決する問題があると思ってんならそりゃ、なろう系小説の読み過ぎだと思うよ。
  • Corriedal @C0rriedal--- 8日前
    「パッと思いつくことは全部やり尽くしてそれで解決しないから『悩み』なんであって、自助努力で解決してたらそもそも悩んでねえ(意訳)」的な事をカレー沢パイセンも言ってたじゃん。ああしろこうしろって言葉に何の意味も価値も意義もない。迷惑行為。金を出して助ける以外、部外者にできる事は何もない。
  • なんもさん @nanmosan 8日前
    tovilexiseq 後継者がほしいのは刀剣業界団体であって、個々の職人の多くは責任が重すぎるから弟子とりたがってません。ただでもいいなら教えると言ってくれるのが少数いるだけですよ。そこんとこの前提を間違えちゃダメ。おそらく刀匠さんの多くは自分一代限りでもよいと思ってて、業界の自然淘汰を望んでるのかもしれません。数人残れば需要は満たせるだろくらいの。
  • なんもさん @nanmosan 8日前
    tovilexiseq 5年は修行して国家資格がとれるまでの期間で、一人親方ってのは独立して経験がはじまるようなものなんですよ。迷ったらいつでも教えを乞えるのが師弟関係ですんで、それ抜きに基本技術だけ教えて独立させるくらいなら、寿司チェーンみたいな刀匠工房を設立して受け入れ先を作ってやらないと無理でしょうね。そもそも飲食関係は廃業率の高さと起業のしやすさがセットで成り立ってる業界ですから、存在そのものがニッチである伝統工芸とは比較できません。
  • まっくろくろすけ @BlackCloudy 8日前
    つまり、どうしても教えて欲しいなら無料で教えてあげるよ。覚えるまでに5年くらいかかるけど、その間の生活はこっちでは保証しないよ。それでもいいならね。ってことでしょ?タダ働きとか無給とか、そういう話じゃなくない?
  • Corriedal @C0rriedal--- 8日前
    ホントこう言う話になると「金は出さんが口は出す」って、クソ老害みたいな言動になる若い人が増えるの、なんでなん?
  • ぺりかんびん @perikanbin1 8日前
    こんな辺境でえらい吹き上がってんのがいるなと思ったらアカバンされてるし…
  • 田中フラクト @tanaka_fl 8日前
    いいじゃん、最初からこれを宣言してくれるなら。 悪質な企業ってのは薄給・無休・重労働を求職者に堂々と公言したりはせず、入らせた後で使い潰す。 世の中にはびこるブラック企業ってのはそういうもんだろ。
  • tamama @tamama666 7日前
    BlackCloudy そうなんですよね 大学や専門学校とかで技術や知識学ぶのに年間100万とか払うのには文句つけず、技術や知識はタダじゃないとか言ってるのに、無料で刀匠の知識と技術伝授するこの話を叩くとか意味わかんないですね
  • まっくろくろすけ @BlackCloudy 7日前
    tamama666 常日頃togetterでは知識をタダで得ることに対して憤る傾向が見られると思っているのですが、こういう話だと手のひら返しますよね。刀匠さんは無料で知識や技術を伝授して、その間の材料費も出してあげて、設備まで貸してあげたあげく、給料まで払わないといけないのでしょうか。
  • 味噌カッツ @freakykombat 7日前
    C0rriedal--- 隗より始めるための金を国が面倒見てやったらどうだ、と言うコメントに噛み付いたのはお前なんだが。伝統技能をどうしても何とかしたい、ってんなら国が面倒見るのが一番いい形だと思うんだが、それにもお前は噛み付いたんだぞ。何言ってんだ
  • うみんちゅ @DEEPBLUE1219 7日前
    昔ながらの衣食住つき無給修行から衣食住を抜いたらそりゃ破綻するわ、としか
  • おいちゃん @semispatha 7日前
    結局、西陣織のときと一緒で無給て言葉に思考停止してまっかなってる人が多いまとめになってるな。知ってる情報無理矢理くっつけて蘊蓄たれてるけど関係話ばっかやん。
  • ええな@ねこモフ&ねこガブ @WATERMAN1996 7日前
    tj_m_dim 技術が失われているというより、古刀は従来より日本刀の特徴とされる玉鋼と柔らかい鋼を合わせるとか折り返し鍛えといった作り方がされていないということで、常識的なやり方では古刀のようにはならないということですね。
  • mi1000RR @mi_zx1441 7日前
    freakykombat そいつ、痴呆入ってんじゃない?w
  • Nishi @keadnq 7日前
    滅ぶとか廃れるのか先細りとか何でそんな捉え方しかできないのか。時代の要請に合わせて使命・役割を終えたんだろう。有終の美であり、敬意を払われるべき最後だと思うぞ。伝統の軽視でも何でもない。
  • ええな@ねこモフ&ねこガブ @WATERMAN1996 7日前
    現代において、刀は完全なる美術品であって国内には需要がそれほどあるわけではない。国外の富裕層や好事家に売りたくても作刀数制限があって数を作れない。試斬用途は現代刀より古い時代の無銘数打ちが安くて好まれる、となると、刀匠として生計を立てるのはほぼ無理ということになる。となると生計を立てるのは諦めて公務員化するかカルチャースクール化するかどちらかしかないのだが…。
  • 我乱堂 @SagamiNoriaki 7日前
    まあ、金持ちの趣味としての作刀…みたいなのになれば残るかもなあ。伝統系全般に言えるけど、例えば武術みたいに、習得しようとすれば金と時間がかかり、かといって習得できたとしても金に換えることの難しいスキルってのは、趣味的な領分で金持ちがなんらかの形で残すくらいしかなくなってしまうものだし
  • 夏越丸@ねんくり引き取り先募集 @nagoshimaru 7日前
    西陣織の時も書いたけど、現職者が「自分は無給機関こうしてしのぎましたよ」って例を挙げたら人が集まりやすいんじゃないかと思う。
  • Corriedal @C0rriedal--- 7日前
    freakykombat うん。人間国宝にも大した金出してねえし、刀鍛冶より死にかけの伝統技能ですらどうもしてない国の財布をアテにするとか頭おかしいんじゃねえの、って言ってんのよ。国がアテに出来ねえんだから個々人が買うしかねえのよ。買えねえなら黙ってろつってんのよ。金以外に部外者ができる事なんかねえんだから。
  • UZIRO @UZIRO 7日前
    まぁ学ぶだけ学んで海外でってのは有りだな。態々刀匠を選んだ人間が外国語堪能かはさて置き。 日本文化に惹かれて免許取って日本で18年仕事した後アメリカでマスタースミス認定されてブラックスミスしてるカナダ人とかいたけど、産業として成り立たない以上欧米人に継承する流れのほうが、文化継承は良いかもね。 文化として残すにせよ規制のある国じゃもう武器文化は成り立たんよ。
  • UZIRO @UZIRO 7日前
    人間国宝(重要無形文化財保持者)の場合、同時に文化勲章とか受賞してるケースが多いので、200万(人間国宝)+350万(文化勲章受章者=文化功労者)くらいにはなる。 両方非課税収入なんで、まぁ給料で考えると総額700万くらい。多いか少ないかでいえば・・・どうだろうな。そもそもそのくらいになると作品自体の値段が桁違いになるから。
  • Gorilla0024 @afbaRAVQ34oI2nR 7日前
    いずれ、特区で刀鍛冶大学の募集が始まるはず。
  • Corriedal @C0rriedal--- 7日前
    freakykombat そもそもお前の「国が金出せばいいじゃん解決じゃん」って意見はさ、「国が金出さねえんなら滅んでいいじゃん」って外野の他人事な言葉と一体どう違うのよ。結局そう言う事なんじゃねえの?
  • Gorilla0024 @afbaRAVQ34oI2nR 7日前
    afbaRAVQ34oI2nR 運営はもちろん、低偏差値でも頑張れるよう、加計学園にお願いします!
  • ええな@ねこモフ&ねこガブ @WATERMAN1996 7日前
    苗字帯刀なんて時代でもないし、文字通り国内に需要がわずかしかないというのが日本刀の問題で、芸大の一分野や理工系大学で冶金学の一派として残すしかないかも知れないよね。銃刀法が無いならアマチュア刀匠も存在し得るがそれも不可能なんだから。唯一の道はカスタムナイフ職人兼刀匠だろうねえ。
  • 男子力は皆無のとりぱん総理 @toripan2 7日前
    お金ちゃんとくれるなら刀匠になってもいいよ?くれないなら悪いけど滅べ。
  • 権中納言明淳 @mtoaki 7日前
    「芸術」で食えるのはトップクラスのごく一部だけ、というだけの話のような。
  • まっくろなねこ @blackcat009 7日前
    学ぶんだから給料なしで良いよね、てのは需要が供給を上回ってるから成り立つ話、という経済の大前提すら理解していないのうたりんがオンパレードのコメ欄。そりゃ伝統とやらが軒並み廃業になるわけやわ。
  • めぇ~ @tovilexiseq 7日前
    nanmosan どのみち工夫すべきは刀剣業界であって、ここに人間に「金も出さずに」とかいうのは筋違いでしょって話ですよ。
  • ユーコン @yukon_px200 7日前
    toshi_moon 包丁くらい自分で砥げよ
  • washeagle @washeagle 7日前
    本題とはズレるけど東京03のコント思い出した。脱サラした中年が高齢の伝統工芸職人に弟子入りして「見て盗んでる場合じゃない」ってやつ
  • ユーコン @yukon_px200 7日前
    TheGoldSunlight むしろ「問題は無い」のでは?
  • ユーコン @yukon_px200 7日前
    C0rriedal--- 日本刀を持ち歩いても可、にしたら短いヤツを買って持ち歩きたいね、俺は。ほら、一本売れるぞw
  • ユーコン @yukon_px200 7日前
    双羽黒とか舛添とか、まぁ俺も微弱なナイフコレクターだけど、刃物趣味は変人扱いされるからね。仕方ないよね。刀剣女子だって部屋に日本刀を飾ってる男は選ばないんじゃないかな?w
  • 伊達川(一) @Datekawa 7日前
    それだけ裾野と需要がない(もしくは銃刀法の関係で満たせない)ってことでしょう。豊かな人間が行うでもなく、人間を豊かにするでもなく、人間を食い物にしなければ続かない文化なんかさっさと廃れてどうぞ。
  • ペペロン @pprn1023 7日前
    銃刀法改正して所有も帯刀も解禁しよう(提案)痴漢防止バッジとかいうガラクタより絶対効果的だゾ
  • ペペロン @pprn1023 7日前
    そもそもどこまで行っても刀なんて人斬りの道具なんだからそんなもんの需要が今更そうそう伸びるわけもないわな。むしろ刀が不要な平和な時代になったことを喜ぼうじゃないか
  • スイカ大福 @suikadaifuku1 7日前
    クラブ活動にしてしまえば無給でも5年でもいけるんじゃないだろうか
  • PN5364@PUBGフレ募 @_bfp4f_PN_ 7日前
    ピーチクパーチクいってるけど刀匠業界はどういうスタンスなの? 深刻な後継者不足を嘆いているなら給料払っても来てもらわないといけないじゃん? 教えてほしいなら教えてやるよって受けの姿勢で別に廃れようがって感じならそのまま廃れても問題なくねえ? そこにお上が首を突っ込んで伝統技術の継承云々いうならお上が金を出してでも後継者を作るべきで。 買わないから~みたいな市場に文句言うのもズレてるんじゃねえの?
  • barubaru @barubaru14 7日前
    後継者不足っていうけど後継者がいてもいなくても別に本人の生活には大して影響ないし、後継者がいくら稼いでも自分に戻ってくるわけじゃないでしょうしね。会社ならば下の代育てればメリットあるけどこういう業態じゃ精神的な満足感しかない。寂しいから無償で技術を伝えてもいい程度でしょ。
  • 権中納言明淳 @mtoaki 7日前
    古武術みたいなもんかな。
  • UZIRO @UZIRO 7日前
    文化を気取るには余裕が必要だから。まあ今の刀匠界隈は一部以外余裕ないから、文化保護云々より金だよ。 大事に扱えば自分の収入がなくなるから止まれない絶滅寸前のうなぎ業界みたいな?
  • 装剣金工 片山重恒 @shigetsune 7日前
    基本後継者不足と言うより、購入者不足が問題だと。やりたい人はいる。 あと、五年間無給なのでは無くて、五年間授業料無し。と書くべきだな。
  • じぇみに @jeminilog 7日前
    nyaitter この辺が一番穏当な気がする
  • akita_komachi @antiMulti 7日前
    5年間は家にも食べ物にも困らず小遣いをもらえて技術が身につく好条件。
  • akita_komachi @antiMulti 7日前
    antiMulti と思ったけど、住み込みの内弟子ではなく、もしかして家も食べ物も自分で用意しろって話か?学費無しで無料で技術を教えてくれるだけでもありがたいとは思うけど、ハードルは高いなあ。独立開業しても、弟子の衣食住も賄えない儲けならさらにしんどい。
  • unusefu1 @unusefu1 7日前
    そうだ、文楽の補助金をこれに回せばいいんだ
  • せんたく @senn_taku 7日前
    後継者が「欲しい」なら刀匠が金を出せ。無給でも「学びたい」なら弟子が金を出せ。どちらでもない、どちらでもあるなら知らない
  • カニ高専 @masau0519 7日前
    WATERMAN1996 雅楽や鵜飼ですね。宮内庁の職員として採用するのはどうでしょう
  • Kimi @Kimi92488620 7日前
    文化の継承的な意味でも、大事なことだと思うけどなぁ。5年もかかるとすると本当に刀匠含めて日本文化の国立専門学校があってもいいと思う。
  • hiro @HRc166 7日前
    作刀を仕事として一面のみ論じるからおかしな意見が出るのであって、歴史を見れば神事としての側面もあると思いますよ。
  • ごん @nadushu_gran 6日前
    作刀制限がねぇ・・・しかも刀身だけなら20万~30万くらいだから、人件費抜いたとしても儲けは微々たるもん 金持ちの道楽でやるもんだよ、正直
  • John KOD Nollen @katsusinz 6日前
    その無償無給が許されるであろう身内から後継者立てられなかった己を呪え
  • やまだ @yamasan73 6日前
    刀が生活必需品というわけではないもんねえ。刀に限らず、これまで失伝した技術はたくさんあるのだろうが、必要なくなれば消えるし、必要があるならそれに代わるものが出てくると思うけどなあ。
  • 相良義陽 @minagorosikun 6日前
    なおトゥゲッター民の大半が何年勤務してもちっとも物にならない給料泥棒・会社のお荷物の模様
  • hiro @HRc166 6日前
    現場の人間だけど、気力、体力、そして今の世ではコミュ力。兼ね備えたやつしかやって行けない世界だと思う。乱暴な言い方だけど
  • hiro @HRc166 6日前
    先の発言と合わせて鑑みて、変態もしくは家業を継いだみたいな人がやって行けてる世界です。 すいません。なんの答えにもなってない。当方も変態かもしれません。
  • M1897 buckshot @M1897Buckshot 6日前
    ブローニングM2が日本刀に勝っちゃってるし そもそも刀を武器的運用にしてた日本軍は 物資も何も考えがないから自殺突撃してこれまた機関銃のいい的だった。現代では斬れないようにしたり と工夫はできるし ある程度美術品としての価値あるけど コンピューターがソフトで色んな事ができるようになっちゃった時代、熟練? 育成しても時間かかりすぎや出来のばらつき問題でどんどん作業員となってるからね
  • ペペロン @pprn1023 6日前
    つーか美術品や人斬り包丁以外の他の何かに技術流用できないの?使い道によっちゃ無給どころか金払ってでも習いたいって人も出てくると思うんだけど
  • ペペロン @pprn1023 6日前
    まさか現行の刀鍛冶も自分の作った刀で人が斬られることを望んでるわけじゃあるまい
  • Corriedal @C0rriedal--- 6日前
    pprn1023 そういう方向のはもう包丁メーカーになっちゃってるし、鎧兜は細工師になって自在っていう伝統工芸を作ってたけど、これ、もう作れる人があと一人。国からの補助金はない。買い支えるしかないのよ。マジで。
  • 柳川弥生 @pibililaspa 6日前
    五年間無給でも学校生でも良いけど、じゃあその間仕事をしながら学べるってシステムにしてくれないと。夜間の料理専門学校みたいに。どんな仕事も、どっちかだろ専業するけど研修中も給与が入るか、他で仕事しながら学ぶかの。
  • しゃなも@コミケ休暇中 @menteur007 6日前
    無給と言いつつ、衣食住のすべてを師匠が用意し、こづかいから自立をする際の面倒までみるっていうとこの方が多いと思うので、なんでもかんでも「無給なんて~」って叩くのは、事実確認を怠ってるだけなんだよなあとも思う。
  • カズミ @twittakaku 6日前
    扱う者の命にも関わるような刀じゃ良い物しか売れないだろう。無給っていうのが住み込みで弟子として働くとかなら理解できる。もし専門学校などで教えるなっても刀が安定して売れるわけじゃないから、道楽に大金を出せるような人しか職人を目指さなくなって余計に職人が潰えそう。
  • kghdt @kghdt 6日前
    産業として成り立っていない職業を自由経済下で維持しようとすることに無理がある。技術や伝統を残したかったら国が無償の奨学金を出して育成・保護するしかない。
  • 権中納言明淳 @mtoaki 6日前
    内弟子とか丁稚とかそういうスタイル
  • しわ(師走くらげ)@兼業審神者(多忙) @shiwasu_hrpy 6日前
    割と以前西陣織まとめん時も言ったけど、要は言い方捉え方発信の仕方のこじれ問題では。素直に「刀工が少ないので受講生募集。履修は大体5年間で学費平均これくらいね材料とか経費で若干変わるけど」でいいじゃないの。変に発信するからこーゆー事態になると何度も以下略。なんでこういう伝統芸能系の募集は「無給」とかいう単語つけんのあほか。そんなんだから毎度勘違い勢が出てきてブラックだ何だ言われるんだよプライドかよばーかばーか!(泣いてる)
  • 鈴生たろ芋原稿修羅場が終わらない死ぬ @Toroumai14 5日前
    みんな美術刀剣の刀匠ばかり考えてて居合刀を作ってる人が目に入ってなくて残念だなって思った(居合刀はコンスタントに割と売れる。一発当てるにちかい美術刀剣よりは安定してる)
  • 鈴生たろ芋原稿修羅場が終わらない死ぬ @Toroumai14 5日前
    Toroumai14 ‪イラストレーターの専門学校に2年教材費300万円+画材等もろもろで合計350万円に生活費交通費が上乗せして、卒業したからといって明確な資格もなく望まない職につくこともザラ、ただし教授のコネあれば別なのと‬ ‪刀匠の元に弟子入りして教材費5年間無料、かかるのは生活費と交通費、(卒業)資格は作刀免許が貰える。ただし刀だけでの収入は保障出来ないが、刀を作ろうと思えば作れるし、師匠によってはコネとかが使える‬ ‪似たようなものだから伝統工芸に限った話ではないと思う。‬
  • るいせ @ruise2 5日前
    ツボとかは何百万もするのが売れたり買ったりあるのに、刀の売り買いは廃れてるのは不思議。なにが違うんだろう
  • KAIJIN28GOO @babel3sei 5日前
    真剣は正確にいうと誤り。真刀がより良い。剣は両刃で先をやはり両刃で尖らす。そのため、振るより突く用法になるが、刀は「なで斬り」という言葉がある通り、刀身の反りを活かして薙ぐ、振り降ろす、擦り上げ撃つ、そして喉を突く。打突は剣術の基本。
  • Corriedal @C0rriedal--- 5日前
    ruise2 焼き物は法令が面倒臭くないし、華道だの茶道だので実用するから御披露目の機会もめっちゃ多いのよ。
  • ろむろむ @RomFura 5日前
    専門学校を作るなり、美大にコースを作るなりすればいいと思うんですよ。刀鍛冶に弟子入りした元ナイフ工場勤務の人のドキュメンタリーを見ましたが、素人同然のマニュアル人間で、職人から技術を盗めるような人ではなかったですからね。消防隊員やホテルマンになるための就職予備校的専門学校だってあるし、宮大工養成学校だってあるのだから、逆にないほうがおかしいくらい
  • コンタミお化け @MIZ_Icarus 5日前
    研究者になろうと思ったら、大学4年+大学院5年間無給なんですけどね。助成金とかないのかしら
  • Laren @Larems_ 5日前
    国の補助まで必要なケースかはわからないが国のフォローぐらいならあってもいいだろ。ここで言われてるような「無給」を「学費無料」に言い換えるだけでも指示があれば変わりそう。今は録画も可能だしある程度の学習後にガラス張りの外から実演を眺めて技術盗むチャンスとか継承優先ならやり方ないわけじゃないはず。
  • 言葉使い @tennteke 5日前
    国を巻き込もうとすると、「職人を守れ派」と「作品を守れ派」と「制作技術を守れ派」が戦争を始めるんだよ。さらに「あいつが国との窓口になる(派を代表する)なら俺は反対する!」てのが出てきてカオス状態になる。文化に政治を巻き込んではいけないのだよ。
  • darkwood @major_oaks 4日前
    要は学費免除の学校って事ね。ただ、学歴は付かないよね。大学が高専に[ 工芸科 ]みたいなのを作って、国が何らかの援助するしか無いのでは。後、経済的に成り立つかだよね。
  • 参院比例は候補名で◆FP2Je3V6kg @FP2Je3V6kg 4日前
    学校の話が出てるけど、学校は『技術や理論を手取り足取り』教えてくれるからね。 『見て盗め』『9割占める無給の雑用も修行のうち』の弟子とは違うから。 あと、イラストレーターの話も出てるが、こっちの方は『商業』で食っていけなくても『同人』である程度回収可能です。 えぇ『ある程度』… ところで、日本刀の製法で作った食器のナイフやサバイバルナイフも製作本数制限に引っかかるのでしょうか? これらが制限外なら、それこそコミケに活路があります。
  • 李会 @rikaIMur 4日前
    この「無給」は「学費無料」と言い換えられるのは事実みたいだけど、そうなると今度は、弟子を取る師匠の側は「無料で技術を教えなければならない」って事になるんだよな。実際、「弟子を取りたくない」って刀鍛冶は多いみたいだし。
  • ひでさん @hidesan197 4日前
    (徒弟の弊害排除) 労働基準法 第69条 1.使用者は、徒弟、見習、養成工その他名称の如何を問わず、技能の習得を目的とする者であることを理由として、労働者を酷使してはならない。 2.使用者は、技能の習得を目的とする労働者を家事その他技能の習得に関係のない作業に従事させてはならない。 ※罰則規定なし。
  • まゆーん@引越し準備中 @MrMayoon 4日前
    元記事もまとめもおかしいが、コメ欄は勉強になった。
  • Koji WAKAYAMA @wkym127 3日前
    dえrsrtdRQWWOLLおl※w※ー※ーwsおぉおおvws
  • IJN @JapanNavy_Blue 3日前
    例えば声優業界だと、デビュー直後は食えなくてバイトやら顔出しイベやらアイドルの真似事を散々やって現在の声優ドル売りの基礎フォーマット(≒そうでもしないと稼げない)作ったうちの一人のくせに、年食ってから「最近の若いのは」とかシレッと言っちゃうようなのがいますんで変わんないっすねどこも
  • 相沢タツユキ @Tatsuyuko 3日前
    伝統工芸補助金という名の生活保護にすがってるのが伝統工芸従事者の現実という話は聞いたことがあります。就職活動の代わりに作品を展示会に出すことが条件でしたか
  • 相沢タツユキ @Tatsuyuko 3日前
    5年無給を皆騒ぐけど、刀鍛冶って免許持っても基本的に食えない職業だという現実を突き付けて振るい落としにかけないと来てはいけない職なんだということなだけかと。10年拘束した上で一人親方として使いつぶす気満々な●下木工の悪質さに比べたらまだ良心的なんだとおもう
  • ナードファゴット@挿絵ください @nerdfaggot 3日前
    ニートから茶道具職人見習いになった茶道講師令息が通りますよ。
  • köümë @tknr_koume 3日前
    刀匠「どうしょう」

カテゴリーからまとめを探す

「物理」に関連するカテゴリー