7
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church
⚡️ "同性愛についての真実"をまとめました。生まれつきの同性愛者は存在しませんし、同性愛者の性的指向は不変のものではありませんし、同性愛行為は安全で健康的なものでもありません!皆さん真実を広めてください! #LGBT twitter.com/i/moments/9152…
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church
@sameloveinJapan 「同性愛遺伝子」なるものは科学的に存在が否定されています!生まれつきの同性愛者はいません!同性愛的な性的指向は不変のものではありません!同性愛行為は安全で健康的なものではありません!真実を知ってください!twitter.com/i/moments/9152…
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church
Kristen L. Eckstrand  Lesbian, Gay, Bisexual, and Transgender Healthcare (Springer) (p.324要旨) ・コンドームなしの受け身のアナルセックスを行うことは肛門癌の可能性を増大させる。 #LGBT pic.twitter.com/EHq0Vyv8ua
拡大
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church
アメリカ疾病予防管理センター「ゲイとバイセクシャル男性におけるHIV」 cdc.gov/hiv/pdf/group/… ・アナルセックスは最もHIV感染の危険性が高いセックスである。受動的アナルセックスは能動的アナルセックスの13倍危険である。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church
ヴァギナは複数の被膜組織によって保護されペニスを挿入できるように作られていますがアヌスにはそんなものはありません。そのため内蔵の損傷や性感染症への感染などアナルセックスの危険性は極めて高いものになっています。 catholicculture.org/culture/librar…
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church
同性愛行為正当化論者たちは「コンドームをつければ安全」などと言いますが全然安全ではありません。避妊具としてさえコンドームの失敗率は3~14%にも上ります。精子より遥かに小さいウイルスを防御することはさらに困難です。klc.ne.jp/womens_disease…
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church
アメリカ癌協会 cancer.org/cancer/anal-ca… ・受動的アナルセックスは男性と女性の両方において肛門癌のリスクを増大させる。 ・複数の性交相手を持つことは肛門癌のリスクを増大させる。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church
エヴェレット・クープ(医学博士・1989年までアメリカの軍医総監)の証言 en.wikipedia.org/wiki/C._Everet… ・アナルセックスは実践するにはあまりにも危険である。他のタイプの性交よりもより大きい摩擦のためにコンドームが破損する危険が大きい。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church
(承前) たとえコンドームが破損しなくても直腸の裂傷や出血を惹き起こし得る。これらの裂傷によって病原体は性交者の一方からもう一方へより容易に伝染する。 web.archive.org/web/2009050818…
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church
同性愛者で医学博士のステファン・ゴールドストーンでさえも、アナルセックスは「おそらくMSMによって行われる最も高リスクの性行動」であり、コンドームは十分な防護とはならないことがありうると認めています。次の著作のpp.2-3を参照。 amazon.com/Ins-Outs-Gay-S…
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church
前掲著作は日本のアマゾンでキンドル版無料サンプルが入手でき、問題の箇所はそのサンプルで読むことができます。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church
ステファン・ゴールドストーン(同性愛者・医学博士)の著作における証言(要旨) twitter.com/glorycatholic/…  ・アナルセックスで性感染症を避け健康な性生活を送ることはほぼ不可能。 ・括約筋は性交者の意志にかかわりなく不随意に収縮するので損傷は不可避的に起こる。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church
(承前) ・アナルセックスの前に直腸に浣腸や洗浄を行うことは推奨できない。直腸の洗浄には限界があり、貴方が夢見る「シルクの財布」のようにはならない。性交中に直腸に残存する洗浄液が漏れ、大変なことになる。常習的に浣腸を繰り返していると排泄障害が起こる。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church
John R. Diggs, Jr(医学博士) catholiceducation.org/en/marriage-an… ・生理学は人間の身体がアナルセックスのためにデザインされてはいないことを明確に示している。 ・直腸は膣と顕著に異なり、陰茎の挿入に適していない。 #LGBT
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church
(承前) ・膣は天然の潤滑剤を持ち筋肉のネットワークによって支えられている。それは複数層の被膜組織から成り、損傷することなく摩擦に耐えることができ、精液と精子によって引き起こされる免疫抑制作用に抵抗することができる。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church
(承前) ・これに対してアヌスは小さな筋肉のデリケートな組織であり、それらの筋肉は排出専用の機能しか有していない。反復される損傷・摩擦・拡張によって括約筋はその張りを失い、肛門をしっかりと閉める機能を喪失する。その結果アナルセックスは容易に慢性化する糞便漏れを惹き起こす。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church
(承前) ・損傷の可能性は、腸の内壁が血管との間に単一の層しか持っていないという事実によってさらに深刻なものになる。単層組織は陰茎の挿入に伴う摩擦に耐えることはできず、損傷が引き起こされ、性交者双方の組織を血液・糞便・体液の混合に晒す。 #LGBT
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church
(承前) ・さらに射出された精液は免疫抑制作用を持つ。通常の生殖過程においてはこの作用は精子が女性の免疫機構を逃れることを可能にするが、直腸に精液が注入された場合はHIVその他の性感染症のリスクを更に高めることになる。男性同性愛者における各種性感染症の頻度は驚異的である。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church
(承前) ・男性同性愛者に顕著に多い病気:肛門癌、クラミジア、トラコーマ、クリプトスポリジウム症、ランブル鞭毛虫、単純ヘルペスウイルス、ヒト免疫不全ウイルス、ヒトパピローマウイルス、イソスポラ症、微胞子虫類感染症、淋病、B型およびC型ウイルス性肝炎、梅毒。 #LGBT
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church
HIV陽性の同性愛者男性が肛門癌にかかるリスクは一般人と比べて90倍 lifesitenews.com/news/study-hiv…
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church
アメリカ疾病予防管理センター 「クラミジアおよび淋病検査のための推奨事項」 cdc.gov/mmwr/preview/m…
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church
(要旨) ・男性では、淋菌による尿道感染症の大部分は痛みを伴う排尿を伴う尿道炎を引き起こし、場合によっては精巣上体炎または播種性淋菌感染症を引き起こす。 MSMは、無防備なオーラルおよびアナルセックスなどリスクの高い性行為に関与し、これらの感染に至ることが多い。  #LGBT
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church
人間の精液の免疫抑制作用については次の論文を御覧下さい。 The Journal of Immunology Vol. 118 Immunosuppressive Activity of Human Seminal Plasma jimmunol.org/content/118/5/…
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church
Immunology Today Volume 5, Issue 12, Immunosuppression by seminal plasma and its possible clinical significance sciencedirect.com/science/articl…
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church
R.W. Kelly Contraception: Immunosuppressive mechanisms in semen: implications for contraception academic.oup.com/humrep/article…
残りを読む(128)

コメント

コーリー(贋) @boguscorey 2017年10月5日
科学的な妥当性はともかく、論理の一貫性としては”アブラハムの宗教”の信徒として見れば同性愛否定は当然なのではないかと。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月5日
[c4206457] 人間以外の生物種が同性愛行為を行っているということは、人間も同性愛行為を行ってよいということを何ら意味しません。例えばカマキリのメスは交尾後にオスを殺して食いますが、人間がそういう行為をやることはゆるされません。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月5日
[c4206457] またペニス状の器具を作って自分の性器に装着し他のメスの性器に挿入するメスや、相互手淫、相互フェラチオなどの奇怪なことをするオスは、自然界に一般的に存在しているわけではありません。人間のみが、自由意志の誤用によって、そのような罪を犯すのです。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月5日
[c4206457] ペニス状の器具を作って自分の女性器に装着し別の女性の性器に挿入したり、アヌスにローションを注入してコンドームを装着したペニスを挿入したりする行動は遺伝的にプログラムされたものではありません。自由意志によって犯される罪です。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月5日
[c4206721] 男性同性愛者の大多数はアナルセックス常習者であることは数多くの統計で示されています。https://twitter.com/glorycatholic/status/913919099352137728
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月5日
[c4206532] カトリック教会は同性愛者に対する暴力を公文書でいましめており、私はその文書を翻訳して同性愛者の保護に協力しています。もちろん強制治療などを主張してはいません。https://twitter.com/glorycatholic/status/824110381190803461
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月5日
[c4206510] 同性愛者で医学博士のステファン・ゴールドストーンは洗浄の限界と常習的な洗浄の危険性を著作で指摘しています。https://twitter.com/glorycatholic/status/915087208285069313
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月5日
[c4208152] そのような論文を支持した覚えはありません。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月5日
危険や弊害を伴わない同性愛者の治療は既に多数行われており、多くの元同性愛者の人々が感謝を表明しています。例えば次の著作を御覧下さい。https://www.amazon.com/Ex-Gays-Longitudinal-Religiously-Mediated-Orientation/dp/083082846X
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月5日
次のような同性愛者向けの自己セラピー本もあって、沢山の元同性愛者の方が感謝のレビューを書いています。https://www.amazon.com/Battle-Normality-Guide-Therapy-Homosexuality/dp/0898706149
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月5日
[c4208392] カトリック教会は進化論を排斥したことはありません。『カトリック教会文書資料集』(エンデルレ書店)で御確認下さい。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月5日
人口の10%が性的少数者であるというのは同性愛正当化論者のフィクションです。アメリカ全国保健統計センターの2015年の統計によれば、97.6%は異性愛者です。https://www.cdc.gov/nchs/nhis/sexual_orientation/statistics.htm
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月5日
[c4206364] 統計が示すように人類の圧倒的多数の個体は思春期を迎えれば本能的に異性に性的魅力を感じるようになる異性愛者ですから、生まれつきそうなるように何らかの遺伝的プログラムがあると考えるべき合理的理由があります。それ以前の問題として、人間の性器は異性間の性交においてその本来の機能を果たすように現にできています。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月5日
アナルセックスを何回やろうが子供はできません。 精子は卵子と結合して子供を作るためのもので、アヌスに排出したり飲用に供したりするためのものではありません。 ペニスはヴァギナに挿入して精子を卵子に送り届けるためのもので、アヌスその他に挿入するためのものではありません。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月5日
[c4208439] カトリック教会が進化論を排斥した公文書があるというのなら、どうぞ出してみてください。そんなものは存在しません。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月5日
[c4206220] キリスト教の神は明確に同性愛行為を断罪しています。「あなたは女と寝るように男と寝てはならない。これは忌み嫌うべきことである。」(レビ記第十八章第二十二節)
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月5日
[c4206220] ここで言う「女と寝るように」とは単に「性的関係を持つような仕方で」という意味です。同性愛者が女性と性行為をしたことがあるか否かは全く関係ありません。Robert A. J. Gagnon,The Bible and Homosexual Practice,p.347などを参照。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月5日
[c4206220] そして聖パウロはまた次のように明確に同性愛行為を断罪しています。「彼らの中の女は自然な関係を不自然な関係に代え、男も同じように女との自然な関係を捨てて互いに情欲を燃やし、男と男が恥ずべき事をして、その乱行の当然の報いを身に受けています。」(聖パウロ「ローマ人への手紙」1:27)
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月5日
[c4208514] 「同性愛=アナルセックス」とはどこにも書いておりません。「同性愛=アナルセックス」ではないことは、よくわかっております。ただ単に男性同性愛者の大多数がアナルセックス常習者であるという現実があるので、言及しております。https://twitter.com/glorycatholic/status/915033886727356416
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月5日
[c4208515] カトリック信徒かつ科学者・技術者・医者という人間はたくさんいて、純粋に科学的な見地から意見を述べたり論文を書いたりするということを普通にやっております。いかなる神法も教会法も世俗法もそれを禁じたことはございません。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月5日
[c4208147] イスラエルのMSM2569名の間のステディおよびカジュアルな関係における高リスク行動 http://sti.bmj.com/content/87/6/532 ステディなパートナーを持つ人の52.5%は同時に別のカジュアルなパートナーを持ち、30.3%はカジュアルなパートナーともコンドームなしのアナルセックスを行う。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月5日
[c4208147]サンフランシスコの566組のカップルを対象とした調査 https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC3513980/ ・65%が主要なパートナーとコンドームなしのアナルセックスを行う。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月5日
[c4208147] ・合衆国には約110万人のHIVキャリアがいて、その半数以上はMSM(男とセックスする男)である。 ・8175名のMSMの54%が無防備肛門性交渉(UAI)つまりベアバッキングをやっている。 ・25%はカジュアルな相手とベアバッキング。https://www.cdc.gov/mmwr/preview/mmwrhtml/ss6014a1.htm
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月5日
ゲイにおける無防備セックスの増大がHIVの恐怖に拍車をかけている(ニューヨークタイムズ記事) ・アメリカ、カナダ、イギリス、オランダ、オーストラリアのゲイの間でベアバッキングが急激に増大。世界各地の公衆衛生当局者たちが懸念。http://www.nytimes.com/2013/11/28/health/unprotected-sex-among-gay-men-on-the-rise-health-officials-say.html?_r=2
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月5日
男性同性愛者の大多数がアナルセックス常習者であり、しかも相当数がベアバッキング常習者であることは否定すべくもない事実です。 glory_of_church
Katz @yoshi_katz 2017年10月5日
異性愛者のアナルセックスは許すの?
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月5日
2005, 2008, 2011,2014各年度にアメリカで1100~1600人の男と性交する男を調査した結果は次の通り。HIV陽性の者においてすらベアバッキングが増大しています。 http://www.aidsmap.com/American-gay-mens-use-of-condoms-has-been-falling-for-a-decade-regardless-of-sero-sorting-or-PrEP/page/3058699/
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月5日
己の飽くなき性欲を全開にして日々クルーズにいそしみサーキットパーティにも参加しまくって多数の人々のアヌスにHIVを注入しまくることを故意にやっているとすれば、このような人間は恐怖の殺人セックスマシーンではないでしょうか?
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月6日
yoshi_katz 異性愛者においてもアナルセックスは危険です。まとめの中で言及してあります。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月6日
International Association of Physicians in AIDS Care  ・HIV感染リスクそのものを性的満足の中心要素とするエクストリーム・ベアバック・セックスの人気が増大している。  http://www.thebody.com/content/art12149.html
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月6日
Michael Shernoff  Without Condoms: Unprotected Sex, Gay Men & Barebacking Routledge, 2006  なぜ人はベアバックするのか http://www.thebody.com/content/art2452.html?getPage=1
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月6日
glory_of_church HIV陽性の人間にとってベアバッキングは「重複感染」や、特に射出された精液に連続的に晒されることによるCD4細胞の急速な喪失を惹き起こし得る。それはまた彼らをカポシ肉腫のような日和見感染、C型肝炎の重感染、免疫系の劣化へと導き得る他の諸性感染症のリスクに晒す。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月6日
glory_of_church (要旨) ・あなたがトップ(挿入する側)であろうがボトム(挿入される側)であろうがリスクはある。 ・陰茎は直腸の内容物に反復的に晒される。ボトムがいかに清潔にしようとかかわりなく、バクテリア(特に大腸菌)に晒されるリスクがある。これらのバクテリアは尿道を遡上して感染を惹き起こす。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月6日
glory_of_church ・クラジミアは徴候を示すことなく直腸内に存在していることがありうる。淋菌や梅毒、ヒトパピローマウイルスも同様。 ・どれだけ潤滑剤をつけようがボトムがいかに熟達していようがアナルセックスは外傷性のものであり、皮膚や粘膜に微細な裂傷を、そしてHIVを含む血の出血を惹き起こし得る。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月6日
glory_of_church (要旨) ・HIV陽性の人間の直腸分泌液には彼らの精液や血液よりも多くのHIVが含まれる。これは抗レトロウイルス療法を受けている場合でも同様である。なぜ直腸分泌液がそのように高濃度のHIVを含むのか?それはHIVの主要な標的である免疫細胞の多くが消化管の粘膜にあるからである。
新CMTC @MontyGlycon1 2017年10月6日
[c4208384] [c4207672] は「あなたの神は愛する人の性別によって救うか救わないかを決めるような器量の狭い神ではないだろうに、それを信じる人間の勘違いによって神の品位を落としてはいけない。」にむけてしたコメントです。 「キリスト教の神はその人の愛する相手が同性であっても救うだろう」というニュアンスを感じてコメントをつけました。私には「キリスト教的な教えとして合っているか間違っているか」どうかを問うた文に見えました。
新CMTC @MontyGlycon1 2017年10月6日
[c4208377] 私もカトリック教会が「全ての歴史において、現代基準における学問の自由を保障してきた」と言っているわけではありません。ですが、宗教解釈と衝突する研究が問題視され、処分がくだるような例って仏教(大乗非仏説があらわれた当時の近代日本の仏教界の対応)や神道(津田左右吉の著作の発禁)にもあって、カトリックだけの話ではないんですよね。そもそも歴史的には完全な学問の自由はほんのごく最近に確立されたものじゃないですか?
新CMTC @MontyGlycon1 2017年10月6日
もちろん上の二つの例も含めて「みんなやってるから正当だ」という訳ではありません。ただ、時代の制約上、ひろくみられた権利・自由の意識の不整備をもって特定の宗教、宗派が「科学・学問じたいを否定している」という形容をすることはwikipediaで言うところのPOV(中立的な観点)に反するんじゃないですかね、という話です。のちに軌道修正してる場合なおさら。
新CMTC @MontyGlycon1 2017年10月6日
[c4208392] 適応さえすれば、古い形態のままでもがっつり繁栄できる、というのも進化論の教えるところですね(「繁栄」の条件が「道徳的」かを問わない事でないことも含めて)。時代によって大きく姿を変えた生物は「時代によって最高神も変わる多神教」、サメやワニにような『生きた化石』に対応するのは「確立された聖典を持ち、世界観上の最上位の存在が変わらない一神教」でしょうか。
新CMTC @MontyGlycon1 2017年10月6日
カトリックを含むキリスト教が衰退しまくっている主要因って、文献学により聖書が『神の言葉』であることが疑われた結果じゃないですかね。例えば、パウロ書簡とされるもののいくつかは「疑似パウロ書簡」とされ、福音書も本当にタイトルになった人々が書いたかどうかは信用できない。それ以外でも、信徒以外でキリストの神性や三位一体説をイエスも支持してる、という人は少数派でしょう。
新CMTC @MontyGlycon1 2017年10月6日
キリスト教や聖書が神やイエスの意図に合致する確証が無いのなら、とくに良心の呵責も葛藤もなくキリスト教の各教会を離れ、聖書を支持しないことを選ぶことが出来ます。キリスト教はアフリカでは成長しているそうですが、伸びしろを使い切り、安定期にはいったときが課題ですね。欧米での失敗例を活かしても、聖典に「疑似パウロ書簡」等がある、はかなり後で効いてくるんじゃないですかね。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月6日
glory_of_church (要旨)  抗レトロウイルス治療を受けている人間においてさえ、直腸分泌液には多量のHIVが含まれる。無防備な挿入アナルセックスは、被挿入者の血漿ウイルス量が検出できない場合でさえも、多量のHIVへの曝露を伴うことがあり得る。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月6日
アメリカ疾病予防管理センター 「合衆国のMSMにおけるHIV検査とリスク行動」 https://www.cdc.gov/mmwr/preview/mmwrhtml/mm6247a4.htm (要旨) ・無防備アナルセックス(ベアバッキング)を過去十二か月の間に少なくとも一度行ったMSMは2005年の48%から2011年には57%に上昇。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月6日
glory_of_church 一方、HIV陰性または不明のMSMの中で過去十二か月の間にHIV検査をうけた者は67%にとどまる。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月6日
[c4213844] アナルセックスの危険性を指摘することは何ら差別ではありません。同性愛者自身がその危険性を認めています。https://twitter.com/glorycatholic/status/915776722267553793
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月6日
[c4213844] そしてこの危険性の指摘は純粋に医学的見地から行われているので、何ら宗教的見解の押し付けではありません。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月7日
MontyGlycon1 パウロ書簡の真正性を疑う根拠は極めて薄弱なものであり、多くが覆されています。例えば次の著作を御覧下さい。https://twitter.com/glorycatholic/status/755931966856241153
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月7日
glory_of_church 文体や用語の微細な差異というものは非真正性の決定的な論拠になりえないことは、当時の「書簡」というものは書記を使って口述筆記させるものであったことからも明白なことです。https://www.catholicculture.org/culture/library/most/getwork.cfm?worknum=243
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月7日
glory_of_church もちろん直筆の書簡がある可能性を否定しているわけではありません。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月7日
MontyGlycon1 福音書の史的信頼性については教皇ベネディクト十六世『ナザレのイエス』(春秋社)を見ていただくのが早いです。また次の著作はバート・D. アーマンの説をベネディクト十六世の説と対決させたものでご参考になるかと思います。 Matthew J. Ramage,Jesus, Interpreted: Benedict XVI, Bart Ehrman, and the Historical Truth of the Gospels
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月7日
glory_of_church D.G.Ostrow  「ゲイ男性の行動研究:1984-1990」 https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/7998814 ・(受動的アナルセックスを増大させる行動は)それ自体として回避型コーピングあるいは自殺行動の一形態と考えられ得る。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月7日
Dr. Freddy Molano, Assistant Vice President of HIV Programs and Services at CHN 「出会い系アプリを使うゲイの50%が無防備なセックスをしている」 https://www.queerty.com/study-50-percent-gay-men-using-hook-up-apps-have-unprotected-sex-20130122
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月7日
glory_of_church (記事要旨) ・なぜベアバッキングするのかについて84.6%は「コンドームがあると同じように感じないから」、73.8%は「そうせずにいられない性行動」と回答。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月7日
Prospective study of attitudinal and relationship predictors of sexual risk in the multicenter AIDS cohort study. https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/17410419
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月7日
glory_of_church (要旨) ・コンドームなしの無防備アナルセックス(ベアバッキング)をする多くのゲイカップルは「セーファーセックス疲れ」「コンドーム疲れ」をベアバッキングの理由に挙げている。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月7日
同性愛、両性愛と乱交 http://www.homosexinfo.org/Sexuality/Promiscuity#note-2  ・1991年以来、「セーファーセックス」に倦み疲れたゲイたちの間で無防備アナルセックスが増大している。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月7日
イギリスのゲイサイトHardCellには次のようにベアバッキングの解説記事があります。(事実確認のため頭文字hを除いたURLを貼っておきますが、衝撃映像が多数あるため閲覧注意!) ttps://www.hardcell.org.uk/playroom/barebacking/
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月7日
glory_of_church (要旨)ベアバッキングという言葉は90年代半ばに登場した。今やベアバックパーティやウェブサイトやポルノグラフィーがある。…われわれの半数は過去六か月の間に少なくとも一度コンドームなしのアナルセックスを行っていることをイギリスの調査は示している。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月7日
glory_of_church (承前)バグ・チェイシングとはHIV陰性の者がHIVキャリアとの無防備なセックスをする考えによって性的に興奮する場合。ギフト・ギビングとは、HIVキャリアが無防備セックスによってHIVに感染したがっている者に感染させるつもりがある場合に使われる用語
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月7日
glory_of_church アメリカの代表的な音楽雑誌「ローリング・ストーン」に掲載されたバグ・チェイサーの談話 https://americansfortruth.com/2007/01/22/bug-chasers-the-men-who-long-to-be-hiv/
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月7日
glory_of_church (要旨) バグ・チェイサーであるカルロスは目を輝かせながら、彼がHIVを受け取る瞬間は「僕が想像し得る最もエロチックな瞬間」となるだろうと語った。…バグ・チェイサーやギフト・ギバーが集うサイト、ベアバックシティ.comには4万8千人の登録ユーザーがいる。 #LGBT
新CMTC @MontyGlycon1 2017年10月7日
glory_of_church つまり、どうとでも言えるという事ですね。口述筆記などの慣習があり、筆記の時点で文体が変わることが日常茶飯事な世界では、文体が凄まじくおちゃらけてでもいないと疑われないでしょう。後は流布・受容され、善意の誤解で書写時に著者名がくっつくか、伝承さえくっつけばいい。
新CMTC @MontyGlycon1 2017年10月7日
「どうとでも言える」つまり、伝統的な解釈でも「説明をつけることはできる」と私は答えます。聖伝とか伝承と呼ばれるものを支持する立場であるなら、外野の、異教の文献に向けるような視線を注ぐ文献学の説明に耳を貸す必要はありません。そして、私は信仰というものを現代でするなら、その立場をとるしかないと思います。逐次的な記録や監視を受ける事は古代宗教には不可能なので、聖典の確からしさについては伝統宗派が持つ伝統に準拠するほかありません。
新CMTC @MontyGlycon1 2017年10月7日
むしろ伝承や聖典の確からしさを一たび疑うと全体に波及してしまいますね。この辺のことは別のまとめ( https://togetter.com/li/988149 )のコメント欄にも書きました。今の私は無宗教ですが、信仰者となるならその伝統宗派の伝承の言い分、その扱い方の指針をまるまる呑み、既存の聖典を別解釈する場合はより新しい啓示でそれが可能だと明言されている後発・新興の宗教の信徒になると思います。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月7日
glory_of_church こういう記事を読んで、「自分もバグ・チェイサーのようなマゾヒストになりたい」とか、「ギフト・ギバーのようなサディストになりたい」と思う方、大変危険です!今すぐ病院へ!
新CMTC @MontyGlycon1 2017年10月7日
MontyGlycon1 で「そして、私は信仰というものを現代でするなら、その立場をとるしかないと思います。」と書きましたが、ここは訂正します。信仰は可能ですが、文献学やリベラル的観点からひとたび聖典から無効なものとして章句を除外すると、無効としてない章句もまた「思いつき」である可能性を除外できなくはなります。(人文)科学の立場としては何の問題もありませんが、聖典に書かれた事を真理として信じる宗教の立場としては足場が危うくなります。ですが、
新CMTC @MontyGlycon1 2017年10月7日
そもそも絶対的な聖典を持たない、むしろ人類史上ではそちらのほうが多数派で、より古い形の宗教の在り方としては何の支障もありません。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月7日
glory_of_church ゲイにおける「ロシアンルーレット・セックスパーティ」の増大をエイズ専門家たちが警告 http://www.sfgate.com/health/article/Russian-Roulette-Sex-Parties-Rise-in-gay-2949794.php
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月7日
glory_of_church (要旨) ・エイズ専門家達はゲイたちにおけるベアバッキングの増大を懸念してきている。 ・多くのウェブサイトは、HIVに感染すること、人をHIVに感染させることをエロチックな魅力とする「エクストリーム・セックス」パーティのリストを提供している。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月7日
glory_of_church Black AIDS Institute  ベアバッキング・ポルノグラフィーを観ることはあなたのHIVリスクを増大させるのか? http://www.thebody.com/content/art57955.html ・何人かの専門家はポルノ観賞がリスク行動を惹き起こしていると考えている。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月7日
glory_of_church (承前) ・2003~2005年の調査では約976名のゲイポルノ役者にクラミジアや淋病を含む1153の性感染症が見つかった。ロサンゼルス当局は2004~2009年にゲイポルノ役者における3600件以上のクラミジアや淋病を報告。 #LGBT
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月9日
glory_of_church (要旨) ・MSMにおいて高い割合でHIV、梅毒その他の性感染症が発生しているにも関わらず、ゲイコミュニティ出身の活動家達はそれらの蔓延を食い止めるために伝統的に用いられてきた公衆衛生的対策の全面的適用に組織的に抵抗している。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月9日
glory_of_church (承前) ・エイズ流行の始まり以来30年が経過し検査や治療における大幅な進歩があったにもかかわらず、MSMにおけるHIV感染率は依然として高いままである。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月9日
アメリカ疾病予防管理センター  MSM(男と性交する男)における各種STD(性感染症) #LGBT  https://www.cdc.gov/std/stats13/msm.htm
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月9日
glory_of_church (要旨)女性とのみ性交する男性と比較して、ゲイやバイセクシュアル等男性と性交する男性(MSM)は、性感染症と抗菌剤耐性のリスクが高い。性感染症やそれに関連する諸行動はHIV感染の可能性を高めるため、MSMにおける性感染症はMSMにおけるHIV診断の増加と関連している可能性がある。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月9日
Hamish Mohammed(イングランド公衆衛生局) MSMにおける性感染症の増大(イングランド、2014年) https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC4696713/
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月9日
glory_of_church (要旨) ・MSMにおいて増大する性感染症は公衆衛生上の重大な懸案である。性感染症はHIVの感染を容易にし、他の深刻な疾病と結びついている。 ・性感染症、とりわけ淋病の治療は抗菌剤耐性によってより難しくなってきている。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月9日
glory_of_church (承前) ・2013年から2014年にかけて梅毒と淋病の診断事例数は大きく増加した。これらの増加のほとんどすべてはMSMにおけるものである。MSMにおいて梅毒は46%(2375件から3477件へ)、淋病は32%(13629件から18029件へ)増加した。 #LGBT
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月9日
[c4221813] 私がこのまとめで引用しているのは同性愛者を含む多数の医学博士の証言や、政府機関による客観的な統計であって、私個人の意見ではありません。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月9日
[c4221788] 私はこのまとめにおいて何ら異端を主張していません。カトリック教会が信ずべきこととして定めた信条と道徳に反するものはこのまとめの中に何一つありません。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月9日
[c4221827] カトリック教会は同性愛行為とりわけアナルセックスを公文書において断罪しており、私がこのまとめの中で述べていることは何らそれに矛盾しません。https://togetter.com/li/1132391
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月9日
glory_of_church (要旨) ・MSMにおける性感染症感染率の増大と関連する諸要因として、性的パートナーを見つける効率的な方法としてのインターネットの利用、勃起不全治療薬の利用の増大、そしておそらく感染におけるオーラルセックスの役割の拡大が挙げられる。#LGBT
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月9日
glory_of_church (承前) ・いくつかの研究は、梅毒や淋病やクラミジアの再流行の一部が、HIV感染のリスクを増大させるアナルセックスを避けるためにその代替としてMSMによって実践されるオーラルセックスのためであろうことを示唆している。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月9日
アメリカ疾病予防管理センター  男とセックスする男における性感染症 公衆衛生上のインパクト(2016年)#LGBT  https://www.cdc.gov/std/stats16/msm.htm
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月9日
glory_of_church (要旨) ・ゲイ、バイセクシュアルほか男性と性交する男性(総称してMSMと呼ぶ)における多くの性感染症(一期および二期梅毒、抗菌剤耐性淋病を含む)の発生率は、女性とのみ性交する男性(MSW)よりも高い。 #LGBT
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月9日
glory_of_church (承前) ・MSMにおける性感染症の相対的に高い発生率は、諸個人の行動および性的ネットワークの特性を含む複数の要因に関連している可能性がある。生涯または近年のセックスパートナー数、パートナー交換率、およびコンドームなしのセックスの頻度は、 性感染症への暴露の可能性に影響する。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月9日
glory_of_church (承前) ・性感染症の高い罹患率、セックスパートナーの相互接続性および同時性などのMSMネットワークの特性もまた、性感染症に罹るリスクに影響を及ぼす。 ・MSMは、2016年の性交渉相手の性別に関する情報がある事例において、男性の一期および二期梅毒症例の80.6%を占めた。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月9日
glory_of_church (承前) ・直腸性淋菌および/またはクラミジアについて17,489人のMSM(淋病については17,467、クラミジアについては17,445)が検査された。 直腸性淋菌の感染率の中央値は15.9%、直腸クラミジアは17.2%であった。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月9日
glory_of_church (承前) ・MSMの推定淋病発生率は、2010年の100,000人当たり1,368.6人から2015年には100,000 人当たり3,434.7人に、調査期間を通じて151.0%増加した。 #LGBT
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月9日
[c4222809] ゲイの方々の大多数がアナルセックスをなさっているために言及しているのみで、ゲイの方々に対するいかなる憎悪も含意されてはいません。カトリック教会は同性愛者に対する暴力を公文書でいましめており、私はその文書を翻訳してゲイの方々の保護に協力しています。https://twitter.com/glorycatholic/status/824110381190803461
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月9日
[c4222809] そして危険な性行為をやめるようゲイの方々におすすめすることは、何よりもゲイの方々にとって利益になることです。もちろん強制しているのではなく、おすすめです。
nob_asahi @nob_asahi 2017年10月9日
繰り返しになるが、同性愛遺伝子がない=異性愛遺伝子がないであり、単に性指向が遺伝的要素に拠らないことを示している。性指向が生まれつきかどうかは遺伝的要素に拠らない可能性を含めて不明であり、かつ生まれつきではないとしても変動可能かどうかはさらに別問題。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月9日
nob_asahi まず、アメリカの大規模な統計によれば97.6%は異性愛者であるという事実があります。https://twitter.com/glorycatholic/status/910372462461845504
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月9日
nob_asahi そして異性愛者の性的指向が高度に安定しているのに対して、同性愛者の性的指向は安定していません。https://twitter.com/glorycatholic/status/910349481195040768
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月9日
nob_asahi そして同性愛者の性的指向が生得的なものであるとか不変のものであるという主張はいずれも科学的根拠を持っていません。LGBT支持のアメリカ心理学会の研究者Lisa Diamondですらそのことを認めています。次の論文を見てください。https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/26986464
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月9日
nob_asahi また数多くの元同性愛者が現実に異性愛的性的指向に実際に変化したことを証言し、学問的な研究も発表されています。https://www.amazon.com/Ex-Gays-Longitudinal-Religiously-Mediated-Orientation/dp/083082846X
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月9日
nob_asahi また人間の性器は異性間の性交においてその本来の機能を果たすように現にできています。現実に人間の男女の生殖器は、異性間性交に適合するように作られていることは形状を見ても明らかです。アナルセックスを何回やろうが子供はできません。精子は卵子と結合して子供を作るためのもので、アヌスに排出したり飲用に供したりするためのものではありません。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月9日
nob_asahi そしてペニスをアヌスに挿入することがどれほど危険かはまとめの中の諸論文が示す通りです。
nob_asahi @nob_asahi 2017年10月9日
まず、性的指向が不変であるということが、科学的な根拠がない≠性的指向が変動可能、である事を認識して下さい。性的指向が変動可能であるという科学的根拠もないのです。そして、同性愛者がいかに少数派であってもそれを根拠に禁止・矯正は行えません。それは個人の尊厳を犯す行為です。
nob_asahi @nob_asahi 2017年10月9日
仮に性的指向が不変的な人格指向であった場合、その矯正を薦める行為は迫害的差別行為となります。カトリックという特定宗教の名の下に、その危険性を敢えて犯す行為はカトリックそのものの信頼性を毀損するリスクを負っていることを自覚して下さい。万が一の場合、あなたは世界中のカトリック信者に対して責任が負えるのですか?個人的な正義を振りかざしたければ、個人の名の下にのみ行って下さい。さもなければ、集団に対して責任が負える立場になってから行って下さい。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月9日
nob_asahi >性的指向が不変であるということが、科学的な根拠がない≠性的指向が変動可能、である事を認識して下さい。 それはよくわかっていますよ。その上で、変動可能なことを示す多数の研究が出てきている、という話をしているわけですね。https://twitter.com/glorycatholic/status/910661615808217088
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月9日
nob_asahi >仮に性的指向が不変的な人格指向であった場合、その矯正を薦める行為は迫害的差別行為となります。   性的指向が不変的なものであるという神話は既に崩れている以上、このような批判は当たりませんし、また単に「すすめる」行為のどこが「迫害」なのか理解しかねます。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月9日
nob_asahi ちなみにネイピア枢機卿は同性愛者の回復治療を支持しています。カトリック信徒にそれを禁じるいかなる神法も教会法も存在しません。https://twitter.com/glorycatholic/status/895382660809318400
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月9日
nob_asahi 同性愛者の性的指向が不変のものであるとか生得的なものであるといった「神話」がどのように生み出され、一般社会に押し付けられていったかについては次の論文を御覧下さい。https://twitter.com/glorycatholic/status/910677749924216833
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月9日
nob_asahi 前掲論文と同趣旨の著作として次のものをあげておきます。ちなみにこの著作は教皇ベネディクト十六世の推薦を受けています。https://twitter.com/glorycatholic/status/756634652794839040
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月10日
同性愛者ランディ・シルツ『そしてエイズは蔓延した』(草思社・上巻p.34)での証言(要約)#LGBT ・アメーバ症やジアルジア鞭毛虫症はゲイの間に驚くほどの頻度で発生。 ・この寄生虫病は肛門性交によって感染しやすい。 ・肛門性交は糞便に接触しやすく、リミングの場合は確実に接触。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月10日
glory_of_church 前掲カリフォルニア州エイズパンフレットより(要約) ・性的に活動的なゲイ男性の大部分は既にヒトパピローマウイルス(HPV)に晒されていると推定される。 ・HPVは肛門癌の原因となることが知られている。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月10日
glory_of_church #LGBT 支持団体であるGLMAのページ 「ゲイ男性が医療提供者と相談すべき十の項目」 http://glma.org/index.cfm?fuseaction=Page.viewPage&pageID=690 ・HPV感染はゲイ男性における肛門癌のリスクを増大させ得る。 ・HPVのパートナー間の感染率は極めて高い。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月10日
#LGBT 支持団体のFenway Health Centerのページより(要旨) http://fenwayhealth.org/hpv/ ・HPVは肛門癌のリスクを増大させ得る。 ・HPVに感染している人間は、目に見えるイボ等の徴候が無い場合でも、他人に感染させることがありうる。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月10日
glory_of_church (要旨続き)http://fenwayhealth.org/hpv/ ・性器周辺に感染するHPVは感染者との皮膚接触のみで感染する。コンドームの使用は、限定された保護しかもたらさない。なぜならHPVはコンドームでカバーされない皮膚にも付着できるからである。 #LGBT
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月10日
glory_of_church POZ(HIV/AIDSオンラインコミュニティ)のHPVに関するページ https://www.poz.com/basics/hiv-basics/human-papilloma-virus-hpv (要旨) ・肛門癌・直腸癌・陰茎癌はHPVによって引き起こされる最もよくある癌である。 ・頭部癌・頸部癌もHPVによって引き起こされることがある。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月10日
glory_of_church Ulrike Boehmer, PhD, Timothy P Cooley, MD 癌と男とセックスする男:システマティック・レビュー http://www.thelancet.com/journals/lanonc/article/PIIS1470-2045(12)70347-9/abstract
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月11日
glory_of_church 英インディペンデント紙 「ほとんどの先進国において同性愛者の肛門癌は年1~3%の速度で増大中」https://www.lifesitenews.com/news/gay-men-should-be-vaccinated-like-women-to-reduce-growing-cancer-std-rates
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月11日
glory_of_church (要旨) ・アナルセックスをする人は肛門癌のリスクが高い。 ・多くの性的パートナーを持つ人は肛門癌のリスクが高い。 ・HPVに感染している人は肛門癌のリスクが高い。HPVは性行為で感染する。 #LGBT
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月11日
glory_of_church GMHC(ゲイ男性の健康の危機) #LGBT 「肛門癌、HIV、ゲイおよびバイセクシャル男性」 http://www.gmhc.org/files/editor/file/ti_0909.pdf  非営利組織GMHCについてはこちら  http://www.gmhc.org/
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月11日
glory_of_church (要旨) ・肛門癌はHPVによって引き起こされる。 ・MSMにおいてはHPVはコンドームをつけたアナルセックスや皮膚接触でも伝染する。コンドームの使用はリスクを限定的にしか減らさない。 ・肛門HPVはHIV陰性のMSMの約65%、HIV陽性のMSMの95%に存在する。 #LGBT
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月11日
glory_of_church アメリカ疾病予防管理センター 「ゲイおよびバイセクシュアル男性の健康:性感染症」#LGBT  https://www.cdc.gov/msmhealth/STD.htm (要旨) ・HIV陰性のMSMが肛門癌に罹るリスクは異性愛者男性の17倍。HIV陽性の場合はさらにリスクが高い。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月11日
glory_of_church The Fenway Guide To Lesbian, Gay, Bisexual, and Transgender Health https://www.amazon.co.jp/Fenway-Lesbian-Bisexual-Transgender-Health/dp/193051395X (pp.143-146要旨) ・MSMの肛門癌リスクは異性愛者の44~88倍。 #LGBT
五月雨山茶花蝉しぐれ @taken1234challe 2017年10月12日
ニンゲン、行動すれば行動に関わる身体部のがん発症リスクが高まる。 何でもだ。 いちいちガン発生リスクを気にしてたら何もできん。 長生きしない権利もまたある。(自殺とは違う)
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月12日
taken1234challe MSMの肛門癌リスクが極めて高いのに対して異性愛者女性の膣癌は極めて稀です。http://ganjoho.jp/public/cancer/vagina/index.html
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月22日
まとめを更新しました。アナルセックスの結果蔓延しているHIVその他の性感染症が人々に重い負担を課しているアメリカの現状について統計的事実を補足しました。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月22日
[c4236118] カトリック教会はもとから同性愛者に対する暴力を公文書でいましめており、同性愛者に謝罪すべきことは何もありません。https://twitter.com/glorycatholic/status/824110381190803461
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月22日
[c4236118] 一方で「教皇フランシスコ」はその教説の異端性を多くの神学者たちによって批判されています。https://togetter.com/li/1154416
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月27日
glory_of_church (前掲書の「性感染症」の項目・要旨) ・肛門の健全性は、侵襲性病原体に対する一次保護として働く皮膚の完全性を必要とする...粘液複合体による直腸保護の失敗は、肛門性交を通じて罹患した様々な疾患において見られる。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年10月27日
glory_of_church (承前) ・肛門性交は直腸粘膜を擦傷し、病原体を直接的に陰窩上皮細胞および柱状細胞に送達して容易な侵入を可能にする。膣性交と比較して、肛門性交の力学は、肛門および直腸の細胞性および粘液性の保護の全面的剥奪をほぼ必然的に伴う 。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年11月12日
Lesbian, Gay, Bisexual, and Transgender Healthcare (Springer) (p.298要旨) ・勃起不全は同性愛者および両性愛者において異性愛者よりも多い。 http://www.springer.com/la/book/9783319197517
細川 隆好,세천 륭호, Xìjiāng lónghǎo, @hosotaka 2017年11月14日
どんなに知識を並べ立てても、愛がなければ無意味です。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年11月15日
hosotaka アナルセックスという健康上危険な行為にとりつかれている方々が立ち直ることができるよう、愛のゆえに正しい知識をお伝えしています。
細川 隆好,세천 륭호, Xìjiāng lónghǎo, @hosotaka 2017年12月5日
ローマ人への手紙3章20-24節を要約すると、「律法の行いによる人はおらず、律法の行いによっては罪の意識が生じ、神様の恵みとイエス・キリストの贖いによって信じる者すべてに何の差別もなく信仰の義が与えられる」となるが、カトリック教会の栄光は、いろんな障壁を作っているではないか。君の罪深さを知り、穏やかな木漏れ日のような中で、和解に向けた取り組みができるようになりますように。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2017年12月6日
hosotaka 信仰によって義化されても大罪によってその恩恵は失われます。信仰さえあれば何やってもOKとは聖パウロは語っていません。むしろ「罪にとどまるべきであろうか。断じてそうではない」(ローマ6:2)と語っています。https://twitter.com/glorycatholic/status/876332689359478784
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2018年3月6日
[c4206156] トランスジェンダーについてのまとめを作成いたしました。もしよろしければ御覧下さい。 https://twitter.com/glorycatholic/status/970478617313488896
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2018年9月30日
「もし人々が悔い改めないなら、御父は、全人類の上に大いなる罰を下そうとしておられます。…火が天から下り、その災いによって、人類の多くの人々が死ぬでしょう。」(カトリック教会公認の秋田での聖母のメッセージ)https://twitter.com/i/moments/868345757186666496