【シン・ゴジラ関連】ほんとに政府首脳(或いは皇室…)が死亡や行方不明時の、政府・政治の法的継続性について

シン・ゴジラ関連まとめで既に入ってるかもしれませんけど、このhttps://twitter.com/france_amerika/status/929703491295051776 バズったツイートから、本当に政府中枢が大規模な異変によって大被害を受けた時、法的な意味で次の政府にスムーズに移行できるか?というテーマを考えたいのです。自分的には、シンゴジラというより「首都消失」以来の興味あるテーマで… たしか実際の政治も、小渕首相急逝や阪神、東日本の両大震災で少しづつ法的整備もされてると聞いているので、さらに情報を続きを読むシン・ゴジラ関連まとめで既に入ってるかもしれませんけど、このhttps://twitter.com/france_amerika/status/929703491295051776 バズったツイートから、本当に政府中枢が大規模な異変によって大被害を受けた時、法的な意味で次の政府にスムーズに移行できるか?というテーマを考えたいのです。自分的には、シンゴジラというより「首都消失」以来の興味あるテーマで… たしか実際の政治も、小渕首相急逝や阪神、東日本の両大震災で少しづつ法的整備もされてると聞いているので、さらに情報を集め整理したいと思います。 カテゴリは「法律」
超法規 シン・ゴジラ 民主主義 法哲学 首都消失 危機管理 憲法 正統性 SF 怪獣ほ実質異世界チート
gryphonjapan 27373view 58コメント
118

限定公開の新機能が大好評!

プライベートなツイートまとめの共有がもっと簡単になりました。フォロワーだけに特別なまとめを公開しませんか?メンバー限定はメニューから設定可能です。詳細はこちら

ログインして広告を非表示にする

コメント

  • れて @leght0 6日前
    「憲法上、天皇と内閣の連絡体制を遮断したら日本は機能不全になる」という趣旨のことを20年?くらい前に小室直樹氏が指摘していたことを思い出します。いくつかある憲法のバグの一つですね。実際は超法規的に何とかするのでしょうが世論が割れるようなときは正統性が問われますし
  • gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 6日前
    無線人仏蘭西米無線人 @france_amerika はじめ各氏に多謝 誰でも編集可能です/知りたい点。・諸外国の元首の継承順位例や危機管理条項・小松左京「首都消失」の詳しい描写(俺はうろ覚え…)/どうしようもない非常時の時「憲法を飛び越えた」「だけどそのあと、民主主義の正統性を回復する手法」みたいな外国の例
  • 越田ゆっきー @vicy 6日前
    北朝鮮の核が東京に落ちたり、共産党が武装蜂起したらおしまいじゃん。しっかりリスクマネジメントしろよ
  • gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 6日前
    緊急事態と法律、ということで、@takehiroohya @inotake77 氏ら、もちろん他の専門家の方にもお知恵をお借りしたく…
  • gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 6日前
    leght0 小室氏の関連では「最高指導者が緊急時にシェルターなどに逃げ込むのは、卑怯でも何でもない。例えば戦争ならそういう人間が降伏を表明しないと降伏すらできず『降伏国としての権利』も享受できない」と。銀英伝や創竜伝で、そういうのを批判的に描かれる場面で、当方思い出しました。
  • KAIJIN28GOO @babel3sei 6日前
    小松左京の短編と「首都消失」_どちらも東京自体が「消滅」したので、政府、皇室もなくなった_では、のこされた都道府県知事が集まって臨時代表を選び、その主宰で警察、自衛隊の指揮権を執ったと設定された。確か衆院議長も代表代理になれるはず。アメリカ大統領ほどではないが、正の代りに副、それも無ければ議員の長、という緊急マニュアルはある。
  • gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 6日前
    私見では、数も重要だけど、「地理的に離れている」ことも重要で…、特にどこぞの王朝に核があるとかないとかのこのご時世、本当に、大災害・緊急事態時には、知事が民意を具現した存在として総理の職務を臨時に引き継ぐことを、憲法でもうたったほうがいい気がするのだが…ただ、こんな考え方はアメリカ合衆国でもしてないわけだよね。
  • アルヴィアーノ @AlvianoSalvago 6日前
    ゴジラ襲来で皇室の方々全員が途絶えた場合は旧皇族の男系子孫の方々を新たに皇室とするのだろうが、二条良基のようにアクロバティック法解釈を行える総理はいるのだろうか。
  • あきんこ@まとめ掲載・無断転載お断り @akinko_ykhm 6日前
    十二国記の戴を思い出しました…かの国が救われるまであと何年かかるのか…
  • さとうあきひろ @akihirosato1975 6日前
    gryphonjapan 檜山良昭「日本本土決戦」のラストもそんな感じで、天皇陛下・首相以下大本営が松代地下壕で盛大に自爆した結果、残存する大日本帝国軍に停戦命令を出せる人が誰もいなくなってしまったため、いつまで経ってもゲリラ戦をやってるという救いのない結末だったかと。
  • メメタァ @memetaa_77 6日前
    今なら留学先で難を逃れていた佳子様が即位
  • なんもさん @nanmosan 6日前
    gryphonjapan アメリカは政府閣僚の中で大統領の地位継承順位と継承資格が決まってますから、閣僚のほぼ全員が同時に職務遂行できなくならないかぎり大丈夫ですよ。
  • さとうあきひろ @akihirosato1975 6日前
    gryphonjapan アメリカも一般教書演説の際は、上院仮議長と共和党・民主党の議員各1名の計3名が議事堂から離れて待機する「Designated Survivor(指定生存者)」って制度がありますな。最近Netflixでやってる「サバイバー: 宿命の大統領」はこの制度が元ネタだそうで。
  • roostarz @roostarz 6日前
    閣僚が1人でも残っていれば後継総理指名までは職務執行内閣として臨時の代行が可能だけど、全滅は想定外すぎる
  • なんもさん @nanmosan 6日前
    まあ少なくとも内閣は天皇に任じられた存在ですので、その内閣内で継承できるのであれば法的には大きな問題ではないと思いますよ。またその理屈で言えば、最高裁判事まではたぶんぎりぎり行ける。そのすべてが全滅する状況って、法の正当性の範疇を越えてすでに亡国なんじゃないかな。国なんてそこまでして残すほどのもんじゃないですから、生き残った人たちで好きに決めましょう。
  • nnouse @nnouse 6日前
    マルスは幸福の名のもとに支配するだろう。自衛隊か米国か中国かしらないけど。
  • おっちゃん @hirabayashina1 6日前
    昔2000年?かな 小渕恵三さんが総理大臣の時 突然病気で倒れ ドタバタしてる間に 森喜朗が総理大臣になったことあったよね あの時のドタバタ劇は酷かったよな…
  • 温玉屋 @BoiledEgg1987 6日前
    皇室が急に消滅しても大丈夫なように分散型皇室を採用しよう(提案)
  • どす恋(煮え煮え) @makumaan 6日前
    このバグ気付かなかった
  • にゃほ @Temp002a 6日前
    他国ではちょくちょく起こるクーデターではそもそも憲法を停止させるし、ヘーキヘーキ。
  • 凪乃司 @tukasa_n 6日前
    話の流れで留学の話がでてたけどそういう立場の人に留学してる例が多いのって建前にある見聞を広めるだけじゃなくもしもの時に備えてるっていうのもあるのだろうか そういう立場の人を例えばヨーロッパとアジアに分けておけば偶発的に起きる可能性はもはや人類存続レベルの話になるし人為的には実行困難だから計画段階で破棄されやすくなるだろうし
  • fukkén GO @fukken 6日前
    「ソヴィエトは加盟国が0になっただけで、まだ存在している」みたいな逃げ道はないんですかね。「内閣は全員が殉職したが、閣僚がいなくなっただけで内閣は存在する」みたいな。
  • arm147GO@舞鶴鎮守府 @arm1475 6日前
    そもそもあの世界には「皇族が存在しない」可能性もあると思うが ゴジラの世界全般に言える話だけど
  • れて @leght0 6日前
    fukken 総理が欠けたときは総辞職になりますので厳しいですね(憲法70)。太平総理が亡くなった例があります。
  • れて @leght0 6日前
    シン・ゴジラの場合は他の閣僚が生き残っているので総辞職までの間は臨時代理で対応(内閣法)。継承順位は5番目まで規定されてるけど、5番目まで死亡した場合には他の閣僚でも可能
  • れて @leght0 6日前
    アメリカの場合は憲法で1位を副大統領と規定した上で、それ以下を法律に任せています。結果として20人弱、現役の閣僚議員以外も含まれてますので全滅はしにくいですね
  • れて @leght0 6日前
    イギリス国王の場合は王室の直系であることが条件で何千人もいたような(あいまい)。
  • うにら @riafeed 6日前
    leght0 あれ?小渕内閣のときは代理立ててやってなかったっけ?って思ったら亡くなる前に代理の青木が総辞職してた・・・やっぱりあの時小渕が亡くなってたらその瞬間に総辞職?
  • かつま大佐(モンドセレクション金賞受賞) @kamiomutsu 6日前
    お花畑憲法っていうなら皇室が全滅する可能性も含めて考えないとね。そう簡単に代替わりができない者に命運を委ねちゃダメだな。それとも皇居には秘密のバリアーでもあるのかしら。
  • れて @leght0 6日前
    riafeed 今の運用だと総理が亡くなった場合は臨時代理が速やかに総辞職をした上で、次が決まるまでの間は臨時代理でカバーする形になります。
  • れて @leght0 6日前
    kamiomutsu 憲法上、天皇の地位は皇室典範で定めることになっていますので、極端な話皇室典範で継承順位を極端に拡大させれば対応できますね。女性(系)天皇や旧皇族の復帰などは現実的に視野に入っていますし
  • ヒジャチョンダラ @citabow 6日前
    政府首脳が全滅、代替機能も全て → ゴジラの勝利 → 実はゴジラは良い奴で悪いのは日本だった → ゴジラと和解 → 日本はゴジラ共和国に → ゴジラの無限のエネルギーで日本も世界も幸せに暮らしました。
  • ええな@ねこガブリエル @WATERMAN1996 5日前
    東日本大震災という天変地異が夢物語ではないという現実を考えると、天災やテロで閣僚や皇族が全滅する事態も想定しておくべきなんだよな。ブラック・スワンは見つかった時にはもう遅いんだよ。
  • ANcor @Anchon_Ror 5日前
    kamiomutsu 皇室典範での対応でも駄目…となると憲法第七条の改正が必要になりますが
  • gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 5日前
    もひとつ論点を挙げると、「緊急事態の時はXXXXでよろしい」という例外規定をたくさん、細かく作ってしまうと、それを逆手にとって、本来は認められないものに正統性が付加されてしまう、ということもある。まさに改憲論議でもその話は今ホットな部分だし、「王に万が一あれば、次は皇太子殿下だ」とがっちり決まっていればいるほど「では皇太子殿下を押し立てて、今の王を…」と画策する人が出てくるという…政治の永遠のジレンマですね
  • あしょあ @Ashore_SBX 5日前
    これって一人内閣の首相が急逝しても起こりえるんじゃ…
  • LCO @f_lco 5日前
    else句にちゃんと「"国会召集に関する処理の代行”に限定した権限の付与」処理を追加しておかないと…優先順位は衆議院議員の中で得票数ソートした最上位とかにしとけばまず大丈夫か?
  • DISK @diskdisk61 5日前
    なんというか、緊急事態条項って、非常時に時の政府が憲法を無視して好き勝手できる制度じゃなくて、憲法無視しないといけないような本当にヤバいギリギリのラインを定めて、それを超えない限りは発動できないし、発動してもあくまで一時的で後で議会の承認なり何なりを得ないとその時の立法は無効になることを保証する制度なんじゃないかな・・・
  • NTB006 @NTB006 5日前
    実際にゴジラやら戦争やらでだったら、自衛隊による軍政の臨時政府になると思う。
  • 九十九 @hakqq 5日前
    皇室の不在は皇室会議を被輔弼者不詳でごまかすという荒業が有り得る気がするが・・・
  • これだけ @koreda_k 5日前
    存命の都道府県知事を京都御所に招集して小御所会議を開催しよう(錯乱
  • まりも @potimarimo 5日前
    人間は法に反する行動ができる、という観点がすっぽり抜けているような気がしてならない。
  • ええな@ねこガブリエル @WATERMAN1996 5日前
    potimarimo 人間は法に反する行動ができるが、法治国家においては法の裏打ちが無いとその行動に正当性を得られないのが問題なんですよ。国家の代表者がいなければ降伏勧告受諾すらできないとはそういう問題です。私が降伏勧告を受け入れましたと言っても法で保証されていないと、別の人間が、いや私は受け入れないぞと言って戦争を継続したりするわけです。
  • gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 5日前
    重なるまとめがあります   #シン・ゴジラ の『内閣総辞職ビーム』で憲法の恐ろしいバグを想起 新内閣を作れなくなるかもしれない件について - Togetterまとめ https://togetter.com/li/1171215
  • 豆腐の角 @ayutimali 5日前
    まあこの国には陛下がおわしますんで。皇太子・継宮両殿下逃がしてあれば陛下の詔次第
  • いちごまよ @15my 5日前
    それほどの混乱状態であれば陛下の遠い親戚を連れてきて新政府を樹立することも可能なのではないか? そして南北朝時代へ...
  • まりも @potimarimo 5日前
    WATERMAN1996別に仕方ないと思いますが。法にのっとってやったって降伏が嫌でクーデター起こす人だっていたでしょう。現在の日本で、だれかが道で10円拾って自分のものにしたとして、法が実質的に適用される可能性は無視できるでしょう。内閣が全員死亡した事態において、国会を開くのはそのレベルの行為になる、というだけのことです。
  • こげぱん @kogemayo 5日前
    今の通信技術なら、参議院(と皇位継承第2位ぐらいの皇族)は京都か大阪に置いていざという時に備えるのもやってやれないことはないんだろうけどなぁ。内閣も今は過半数が議員でさえあればいいけど最低1人は参議院議員から選出しなければならないとして、ついでにそれ用に省庁もいくつか首都圏以外に移す、とか
  • KAMO nang-bang @dead_san 5日前
    実際は違法を承知で衆院議長なりが国会召集。緊急避難が認められて違法性阻却、追認が行われると思われ
  • online_cheker @online_checker 5日前
    国事行為周りは所詮、只の儀式。なので、飛ばしたとしても手続き的瑕疵の範疇。「内閣が提案した議題の身を扱う」緊急集会では、新総理の指名はできない(内閣は、内閣総辞職は出来ても、新総理の指名は提案できない)。なので、臨時会の召集が必要。条文に手を加えるならば、衆院議長ないし参院議長の独断で、臨時会の召集できる手続きの新設。
  • タツコマはネコ科猛獣に襲われてしまった @TATukoma1987 5日前
    ポーランド空軍Tu-154墜落事故についても触れて欲しいぞ。
  • 富士見野男 @yasu43851374 4日前
    ポーランドのときは下院議長が大統領代行に就任したんだけど、衆参両院議長は内閣総理大臣臨時代理になりえるのだろうか?
  • tsuachiya @tsuachiya1 3日前
    現実には、小渕さん急死後に森さんが首相になった過程が不透明だ密室だと騒がれたよね。
  • 刑事長/理事長 @DekatyouNy 2日前
    yasu43851374 日本はあくまでも「閣僚の誰かが臨時代理を務める」規定があるから、閣僚全滅なら副大臣(内閣官房副長官?)あたりが臨時代理で乗り切る(真面目な話、決まったことを動かすだけなら官僚がやってくれる)ことになりそう。
  • barubaru @barubaru14 1日前
    立憲主義に沿って考えれば政府は再編できない、あとは野となれ山となれで終わり。素晴らしきかな立憲主義。ま、実際は立憲主義など無視して「その時革命があった」で済ますんでしょう。
  • 歩弥丸(ふみまる) @hmmr03 1日前
    現実には(まとめ内にもある)小渕内閣時の青木官房長官メソッドで『実はまだ内閣の成員が誰かしら生きてた(棒読み)』ことにして助言・承認をクリアしそう
  • (新)ぼくキャプ村ーN @sinbokukyapun 1時間前
    超法規的措置は、過去何度も行われているけど。ダッカ事件や、原発停止など

カテゴリーからまとめを探す

「法律」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする