0
リンク ゲンロンカフェ いま、日本現代美術に何が起こっているのか #2 – ゲンロンカフェ 株式会社ゲンロンが運営するイベントスペース
リンク ニコニコ生放送 5 【生放送】加治屋健司×新藤淳×黒瀬陽平×梅沢和木×藤城噓「いま、日本現代美術に何が起こっているのか #2」 ... 今年1月に行われた「今、日本現代美術に何が起こっているのか」の第2弾!今回は東京大

ニコ生はタイムシフトで11月28日(火)までご視聴いただけます。料金は都度1,000円となっております。ぜひご覧ください!

うりぼー@五反田界隈 @linacana
美術手帖12月号、とりあえず黒瀬さんと椹木さんの20年代への展望読んだ。アプローチと問題意識が全く異なるけど両者とも震災に帰着。11/21は新藤さんと加治屋さんを招きどんな話になるか楽しみ。(シンゴジ見なきゃ…) #ゲンロン171121 genron-cafe.jp/event/20171121/ pic.twitter.com/cwSLps6olU
 拡大
ゲンロンカフェ @genroncafe
はじまりました!→【生放送】加治屋健司×新藤淳×黒瀬陽平×梅沢和木×藤城噓「いま、日本現代美術に何が起こっているのか #2」 @kenji_kajiya @kaichoo @umelabo @xlie_ nico.ms/lv308517670?re #ゲンロン171121 pic.twitter.com/qurHkTKTv8
 拡大
パープルーム @parplume
(ゲンロンカフェきた。黒瀬さんによる導入。明快ですな #ゲンロン171121 )
ゲンロンカフェ @genroncafe
本日は2部構成です。前半は加冶屋さん新藤さんのプレゼン。後半は5名でのトークです!→【生放送】加治屋健司×新藤淳×黒瀬陽平×梅沢和木×藤城噓「いま、日本現代美術に何が起こっているのか #2」 @kenji_kajiya @kanico.ms/lv30851767?re… #ゲンロン171121
眞島竜男 @tatsuo_majima
視聴中。【ニコ生(2017/11/21 19:00開始)】【生放送】加治屋健司×新藤淳×黒瀬陽平×梅沢和木×藤城噓「いま、日本現代美術に何が起こっているのか #2」 @kenji_kajiya @kaichoo @umelabo @xlie_ #nicoch2580193 #ゲンロン171121 nico.ms/lv308517670?re…
パープルーム @parplume
(今月の美術手帖はパープルーム的にも読んでいると眼圧が高まってくるような内容 #ゲンロン171121 )
ゲンロンカフェ @genroncafe
まずは、新藤淳さんのプレゼンからスタートです!→【生放送】加治屋健司×新藤淳×黒瀬陽平×梅沢和木×藤城噓「いま、日本現代美術に何が起こっているのか #2」 nico.ms/lv308517670 #ゲンロン171121
パープルーム @parplume
(新藤さん モダンからコンテンポラリーへ、コンテンポラリーの問い直し #ゲンロン171121 )
パープルーム @parplume
(さっき新芸術校グループB「健康な街」みてきた)
ゲンロンカフェ @genroncafe
ここ10年の中で最も大きな転換は、「モダン」を問うことから「コンテンポラリー」を問うことへと移行したことである。→【生放送】加治屋健司×新藤淳×黒瀬陽平×梅沢和木×藤城噓「いま、日本現代美術に何が起こっているのか #2」 nico.ms/lv308517670?re #ゲンロン171121 pic.twitter.com/8AijWcSbMj
 拡大
梅ラボ* @umelabo
新藤さん、ベネツィアビエンナーレに合わせて開催されたダミアンハーストの個展(今もされている)、ポスト真実を強く意識した作品群だが、アイロニーにすらなっていないのではという指摘 pic.twitter.com/Z3TbyIhMsH
 拡大
ゲンロンカフェ @genroncafe
ハーストのヴェネツィアでの展示では、もはやかつての「皮肉」は機能しなくなっていた。まるでマーケットの終焉を象徴しているようにも見える。→【生放送】加治屋健司×新藤淳×黒瀬陽平×梅沢和木×藤城噓「いま、日本現代美術に何が起こっているのか #2」 nico.ms/lv308517670?re #ゲンロン171121
ゲンロンカフェ @genroncafe
美術史は起源がそもそもメランコリックである。故に、幽霊といったものたちとの付き合い方が重要なのでは、と「怨霊の国を可視化する」をプレゼンの締めに→加治屋健司×新藤淳×黒瀬陽平×梅沢和木×藤城噓「いま、日本現代美術に何が起こっているのか #2」 nico.ms/lv308517670?re #ゲンロン171121 pic.twitter.com/SlwDeZFOdq
 拡大
ゲンロンカフェ @genroncafe
続いて鍛治屋さんのプレゼン。1967年、万博3年前のアートの地勢図で幕を開けました。→【生放送】加治屋健司×新藤淳×黒瀬陽平×梅沢和木×藤城噓「いま、日本現代美術に何が起こっているのか #2」 nico.ms/lv308517670?re #ゲンロン171121 pic.twitter.com/HydKXsHoKi
 拡大
梅ラボ* @umelabo
加冶屋さんのプレゼン、1回目の回を受けつつ、黒瀬さんが提示したアーティストコレクティブ表と過去のアンダーグラウンドアーツダイアグラムを比較。蔵谷さんの指摘から話を繋げていく。 pic.twitter.com/GnSK6WZOsE
 拡大
パープルーム @parplume
(加治屋さんの英語圏での日本のアートの受容について。2010年代からは解像度の高いレビューが登場する #ゲンロン171121 )
残りを読む(55)

コメント

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする