2017年11月28日

鹿児島県温泉巡り(2017年11月)

0
shelly @shelly1129

指宿温泉 川原湯温泉 62.4度、pH6.7、総計4355mgの川原湯8号を完全かけ流しで使用。泉質はナトリウムー塩化物泉で、知覚的には貝汁濁り、薄塩味+薄金気味、弱金気臭。湯口の源泉バルブは操作可能なので、投入量で湯加減を調節できます。浴室も少し鄙びた雰囲気があって落ち着きます。オススメの一湯。 pic.twitter.com/cGr2o03N3J

2017-11-26 21:23:45
拡大
拡大
shelly @shelly1129

ヘルシーランド露天風呂 たまて箱温泉 トリップアドバイザー2017年日帰り温泉&スパ部門で4年連続1位を獲得した施設。開聞岳を望む和風露天風呂からの眺望は素晴らしい。メイン浴槽は循環ですが、高温浴槽はかけ流しと思われます。僅かに黄色を帯びて見える透明、弱塩味、塩化物泉臭、弱スベスベの湯。 pic.twitter.com/UusE1VckFs

2017-11-26 21:43:25
拡大
shelly @shelly1129

たまて箱温泉(続き) 浴室内撮影禁止 源泉名:伏目児ヶ水7号、93.1度、pH6.9、メタケイ272.2mg、総計24660mg、泉質はナトリウムー塩化物強塩泉です。

2017-11-26 21:51:55
shelly @shelly1129

伏目温泉 浜児ヶ水区営温泉 混んでいて写真は撮れず。53度、pH6.8、総計3094mgの伏目児ヶ水10号を恐らく加水かけ流しで使用。湯客が源泉バルブを操作して湯量で温度調整するのですがこの日は若干ぬるめ。無色透明、ほぼ無味、ほぼ無臭、弱スベスベのナトリウムー塩化物泉。浴室の佇まいが良かった。 pic.twitter.com/s8AalNmpJo

2017-11-26 22:45:04
拡大
shelly @shelly1129

伏目温泉 徳光温泉 郡司氏の一湯入魂で紹介された施設。55度、pH7.9、メタケイ239.2mg、総計3778mgの伏目児ヶ水12号を加水かけ流しで使用。泉質はナトリウム・カルシウムー塩化物泉で、薄笹濁り半透明、弱塩味+微金気味+微石膏味、石膏臭、スベスベ。素晴らしいお湯でかなり気に入りました。オススメ pic.twitter.com/merVzxDdQV

2017-11-26 22:57:13
拡大
拡大
shelly @shelly1129

ペンション菜の花館 85.6度、pH7.6、メタケイ232.7mg、総計32300mgの長崎鼻38号を露天風呂でかけ流し利用。その露天風呂はシートで男女が仕切られていました。泉質はナトリウムー塩化物泉で、茶褐色濁、強塩味、弱塩化物臭。浴後はベタつかずサッパリとしています。食事も美味しくて、いいお宿でした。 pic.twitter.com/z7SUsITqi5

2017-11-26 23:21:58
拡大
拡大
拡大
shelly @shelly1129

山川砂むし温泉 砂湯里 九州温泉道の対象温泉で、最近は「3月のライオン」の120話で舞台となって、休憩所に当該のページが置かれていました。上がり湯も無色透明、微塩味、微塩化物泉臭、スベスベで気持ちがいい。分析表の掲示なし。スメで蒸された赤タマゴと安納芋が美味しいので外せない施設です。 pic.twitter.com/BhzySJv8bu

2017-11-27 22:53:09
拡大
拡大
shelly @shelly1129

うなぎ温泉 まつまえ 掲示等はありませんでしたが、こちらは噴気造成泉と思われます。94.0度、pH7.2、総計119.0mgの単純温泉を加水かけ流しで使用しています。源泉名は鰻(スメ)14号。知覚的には、無色透明、無味、石膏のような匂いがします。あまり個性はありませんが、熱めで気持ちが良い湯でした。 pic.twitter.com/oIrGQV34V1

2017-11-27 22:37:39
拡大
拡大
shelly @shelly1129

指宿温泉 こらんの湯 錦江楼 全日本温泉宿アワード2014で第1位だったお宿。65.9度、pH6.3、総計5211mgの川原湯7号を加水かけ流しで利用。泉質はナトリウムー塩化物泉で、メタケイ酸が303.3mgと豊富。緑褐色濁、微塩味、微塩化物泉臭、スベスベの湯。感知しませんでしたが表示では塩素使用ありと記載。 pic.twitter.com/QX3tpXHt6B

2017-11-27 22:50:24
拡大
拡大
shelly @shelly1129

指宿温泉 吉乃湯 75.0度、pH7.4、メタケイ255.6mg、総計9938mgのナトリウムー塩化物泉。源泉名は摺ヶ浜112号。湯使い表示がないので加水有無は不明ですが、かけ流しでの利用と思われます。無色透明、弱塩味、塩化物泉臭、スベスベの湯。内湯も露天も浴槽内は適温で、とても気持ちがいいお湯でした。 pic.twitter.com/Mg6NKjrgkx

2017-11-27 23:15:21
拡大
拡大
拡大
shelly @shelly1129

吹上温泉 湖畔の宿 みどり荘 私が最も宿泊している温泉宿。日本秘湯を守る会の会員宿で九州温泉道の対象施設。最も気に入っているのが自家源泉の吹上23号をかけ流しで利用している露天風呂。泉質は単純硫黄泉。薄緑がかった透明、微タマゴ味+微苦味、硫化水素臭、ニュルニュルの素晴らしいお湯です。 pic.twitter.com/XcwidhfZS8

2017-11-27 23:35:17
拡大
拡大
拡大
shelly @shelly1129

湯之元温泉 錦龍館 湯之元国道北8号9号33号の3種混合した単純硫黄温泉。内湯と露天があり、内湯は大きな浴槽を湯口付近で仕切り、熱めと適温に分かれています。恐らくかけ流しと思われます。僅かに白濁を感じる透明、微硫化水素臭、微苦味、スベスベの湯。水風呂と熱めとの交互浴が気持ちいい。撮禁 pic.twitter.com/ckGWuww6QF

2017-11-28 22:11:12
拡大
shelly @shelly1129

川内高城温泉 双葉旅館 川内高城で第1号の湯治宿。西郷さんも宿泊したというこちら。目の前の双葉屋さんで料金を支払って入湯します。鄙び度抜群の浴室がたまりません。小さな浴槽は熱めで、大きな浴槽はぬるめになっています。無色透明、微タマゴ味、微タマゴ臭、スベスベで気持ちのいいお湯でした。 pic.twitter.com/WRm5nBTFWy

2017-11-28 22:23:48
拡大
拡大
拡大
shelly @shelly1129

きみよし温泉 45.4度、pH6.4、総計36.74gの阿久根8号をかけ流しで利用していると思われます。泉質は含弱放射能ーナトリウムー塩化物強塩泉で、知覚的には黄土色半透明、金気臭、強塩味+強苦味でかなりの個性を持つ湯。右側が熱めで、左側は絶妙なぬるさ。気持ち良くて思わずウトウトしちゃいました。 pic.twitter.com/EoYGHKdYY0

2017-11-28 22:40:24
拡大
拡大
shelly @shelly1129

宮之城温泉 湯田区営温泉 46.6度、pH8.4、メタケイ39.8mg、総計0.750gの宮之城31号を完全かけ流しで利用しています。無色透明、無臭、微タマゴ味、微泡つき、弱スベスベのお湯。県外の人は150円で入湯できます。この周辺は硫黄泉が多いですが、こちらはあまり個性のない単純温泉。残念ながら漬物なしw pic.twitter.com/PKiRWoVwaY

2017-11-28 23:06:02
拡大
拡大
shelly @shelly1129

宮之城温泉 ちさと旅館別館 51.2度、pH9.2、メタケイ23.4mg、総計361.0mgの単純硫黄泉をかけ流しで利用していると思われます。源泉は自由に調節でき、加水用の蛇口もあります。薄緑がかった透明、微タマゴ味、微硫化水素臭、スベスベのお湯。宮之城で入湯した4施設の中ではここが一番気に入ったかな。 pic.twitter.com/letQXHNW13

2017-11-28 23:17:20
拡大
拡大

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?