70
ログインして広告を非表示にする
  • finalvent @finalvent 2017-12-10 08:14:40
    日本人の多くが弱者を助けなくてよいと思っているという話、道徳や倫理の欠如というよりは、多くの人が自分が弱者なのに誰も助けてくれないから、自分も誰も助けなくてもいいんじゃね、という感覚じゃね。
  • finalvent @finalvent 2017-12-10 08:15:29
    誰かに助けられた人は誰かを助けるもんじゃないの。
  • finalvent @finalvent 2017-12-10 08:17:42
    いじめの問題も、実際はいじめられたとき誰も助けてくれない、また、いじめ当事者でなくてもいじめ知っててもみんな知らんぷりしてたから、当事者でなければ、避ける、じゃないかな。
  • finalvent @finalvent 2017-12-10 08:21:38
    矛盾した言い方だけど、日本人の優しさというのは、日本人の冷酷さと同じもんだと思う。
  • finalvent @finalvent 2017-12-10 08:32:29
    日本人の心情としては、誰かを助けたとき相応の見返りがないと自分が無視されたように怨むといった心情があるんじゃないかな。ああ、この話は菜根譚にもあったから日本人特有でもないか。
  • finalvent @finalvent 2017-12-10 08:33:34
    菜根譚だったか、人に恩を施したらそのこと自体忘れておかないと怨まれるみたいな話があった。
  • finalvent @finalvent 2017-12-10 08:35:04
    善行というのは、それができる小さい機会があれば、そのおりごとに実践し、善行という意識を減らしていく方がいいんだろう。普通にしてることが結果的に善行になるように。
  • finalvent @finalvent 2017-12-10 08:44:43
    いいことしてても見返りはないと思われがちだが、いいことをする見返りは、またいいことができる、ということ。それが続けば、幸せに近いものになるんでは。
  • 余裕の無さ
  • 風城 徹 @t_kazakiNo00 2017-12-10 21:45:33
    @finalvent 自分が弱者になりたくないから助けないんです。 (弱者を助ける→弱者がいなくなる→人は誰かの上でありたい欲がある→別の弱者を探そうとする→自分が弱者になるかもしれない→じゃあ弱者を助けなければ、自分はこいつより上でいられるじゃん→助けない)
  • Matsumoto @clover_in_syrup 2017-12-10 12:16:46
    @finalvent そういう見方もあるし、蹴落としていかないと生き残れないような余裕のなさの方が強いような。 負けたら排除されるという脅しによって成り立っている競争社会なので、ボーダーライン付近にいる人ほど必死に蹴落として生き残ろうとします。
  • ジャック @J_Ripper_J2M 2017-12-10 23:08:00
    単純に 他人を助けてる余裕が無いだけかと。 「可哀想だ、気の毒だ」→「誰か助けてやってくれ」ってね…💧 twitter.com/finalvent/stat…
  • 鷲獅子(グリフォン) @juzisi_gr 2017-12-10 21:45:49
    へー、そんな話があるのか 誰も助けなくてもいいんじゃねってか助けてくれないから自分のことで精一杯になって誰も助ける余裕がなくなるんじゃないかと思ってる。まぁ言い訳かもしれないけど twitter.com/finalvent/stat…
  • スペース☆三文 @z_miyamae 2017-12-11 00:38:06
    「助けなくてよい」っつーか、「自分も助かってないのに、他の人助けてる余裕ない」って感じよね。 twitter.com/finalvent/stat…
  • 驪猫トム(KuronekoTom) @gattineri 2017-12-10 18:02:49
    @finalvent 互助の感覚が薄いってのはありますね。 足の引っ張り合いはするけれど。 通勤通学電車の譲り合いの無さも(自分は降りる駅じゃないけど降りる人のために一旦降りて乗り直す、それすら厭う“自分の確保したスペース”の死守っぷり)
  • 他の国との比較
  • 私的付箋 @2tumekuro 2017-12-10 16:02:15
    キリスト教の弱者救済や互助活動は身内向けのものだったし、そもそも道徳の根源は功利。 日本人は国家観が希薄で、個人を越えた組織体での損得の思考が出来ない、日本人を定義出来ないから世界市民視点で命の優先順位もつけられない為に、同胞を守るという事に何のメリットも感じないからだと思う。 twitter.com/finalvent/stat…
  • なかよし討議!(公式) @NakayoshiTogi 2017-12-10 17:10:59
    @finalvent 日本は世界に比べて寄付の金額がとても低いらしいですね…。でも大災害があったときの支援金などは、とてもよく集まるそうです…。日本人が施しをするためには、何か「印」が必要なんだと思いますね…。この「印」をうまくマーキングして使いこなすことが、弱者救済のためのコツなのかもしれません…。
  • โยชิทากะ.. ✩*⋆✩⃛⁎゜ @mercicat 2017-12-10 14:50:22
    @finalvent 或る慈善家がインドで貧しい人達に食事を振る舞おうと役所に頼むと役所の職員達が集まってきて全部喰っちゃった。何故おまえらが喰うのか!貧しい方々の為にと頼んだのに!などと詰問すると役人は。。そうだ!貧しい人々に対する食事を戴いた。我々は皆、貧しいのだ!と。。笑
  • ひでくん@糖質制限ぼっち飯 @hidepon5516 2017-12-10 23:07:36
    この質問、増税や保険料上げてでも助けるべきかって質問形式にしたら、他国も日本とかわらないんじゃね?と思ったりする。日本人の方がその可能性に敏感なのかも、意外と。 twitter.com/finalvent/stat…
  • 信用できない?
  • Nisemono@MSNF @Fake_Otoko 2017-12-10 14:17:53
    弱者救済を訴えてた連中が、看板そのままに畑違いの活動ばかり繰り返した結果だれも見向きしなくなり、いつのまにか問題を取り扱うこと自体に胡散臭さや嫌悪を持つに至ったのでは。 これ労組の衰退パターンだけど、いろんな事に当てはまりそう。 twitter.com/finalvent/stat…
  • ガープ @fum034 2017-12-10 13:00:12
    @finalvent 正にその通り ついでに言うと日本では助けた側が悪にされる事すら珍しくない しかもどちらになるかは脊髄反射人間を多数操れる人間が善意と悪意のどちらを持ってるかで決まる 更に自己責任という究極のパワーワードまである 助けた奴が頭おかしいという状況で大切でもない人を助けられるのはマゾのみよ
  • mhl_bluewind@~GW日本 @mhl_bluewind 2017-12-10 14:13:40
    これ、ほんとそうだよねぇ。自分が困ってる時に助けてもらった経験もないし、自分も余裕がないし、という感じかなぁ。 (寄付とか慈善事業みたいなものを想定してます) twitter.com/finalvent/stat…
残りを読む(7)

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「社会学」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする