2018年1月18日

映画批評において「あるポイント」に気をつけなければ意味のない映画評ばかり書くことになってしまう

恥をかくことにもなりそう
51
若木康輔 @koyan_waka

学生のうちから映画批評やりたいという人には「よしなさいよ…」と思う派ですが、折角なのでタメになることを。みなさんが「この作品はここが足りない、ここが浅い」と気がついて鬼の首を取ったような気分になれる点は、実は9割近く、この条件下ではここは目をつぶろう…と判断された部分です。

2018-01-17 04:55:55
若木康輔 @koyan_waka

その判断は実は高度なのを理解しないと、意味の無い映画評ばかり書くことになる。低予算のもの捕まえて「美術が貧相」なんて得意顔で書くの3年続けると、あなたの感性のほうが磨り減るからね。作り手はどこを捨ててその代わりどこに力点を置いているか、に留意して勉強してもらえるといいと思います。

2018-01-17 05:08:41
若木康輔 @koyan_waka

僕も昔はシネアスト、リュミエール、カイエジャポンをガン読み派でした。ある映画で主人公が胸を撃たれ白シャツが赤く染まる色彩設計の宗教的暗喩云々を極めて高尚に書いたら、ある監督に「あのね…シャツが白くないと血糊が目立たないんだよ」と言われ、死にかけた。そこからの教訓でございます。

2018-01-17 05:19:27
若木康輔 @koyan_waka

どうも…一時はスマホが固まり、焦りました。近場向けのTWでしたので補足しますね。大学などで批評を学ぶ場合、その作品が好みかどうかとは別の軸で分析する訓練が必要で、その場合はアラ探しから入るのは簡単だから止そうよね、というお話です。お客さんは、自由に感想を言う権利があるんですよ。

2018-01-18 00:04:03
若木康輔 @koyan_waka

2013年7月21日、与党過半数獲得の夜に、カナリア側として個人つぶやきを始めました。番組・ビデオの構成作家、ライターです。 「ワカキコースケのDIG!聴くメンタリー」連載中https://t.co/eq8twM4Fjt

みんなの反応
セレむら @cele_mura

「この作品のこの部分がダメなのはよくわかっているけど、諸々の事情で修正が不可能だから今回はスルー」ってのは、あらゆるジャンルで起こりうる問題であり、それを踏まえたうえで読み応えのある批評を展開するのがプロの批評家なんだろうね。 twitter.com/koyan_waka/sta…

2018-01-17 17:42:29
ハート・トゥ・アート 🔥 わたなべ @heart__to__art

映画批評に限らず、経験の浅はかさと安っぽい自己承認欲求からくる自己満な批判をする人って少なからずいる。オレ自身も気をつけないとな。批判は内省力を減退させるだけだしね。 twitter.com/koyan_waka/sta…

2018-01-17 18:17:09
このツイートは権利者によって削除されています。
かわやん @kakakak88888888

これ、咲で小沼監督の話聞いて思った 作品には時間や描写に制限がどうしてもある そのうえでやむ無く削るところの選択が必要 そしてその選択はとても難しい 確かに形に出来なかった所を評価するのは難しいけど、少しでもここを理解してると作り手が何を伝えたかったかがわかると思う twitter.com/koyan_waka/sta…

2018-01-17 20:21:29
crocus @cro_ayis

これゲームも同じ。攻略サイトやら掲示板とかでワーワー言われてるの、ほぼほぼ開発側・品質管理側は把握済みなものなんだよね。最速攻略とかもあるけど、それより早い時間での攻略もしてあったし。て言うか、それ担当の人もいた。 twitter.com/koyan_waka/sta…

2018-01-17 20:51:16
Dick powaaan @DickPowaaan

たまーに「こいつ批評より自分を自慢したいだけだろ」とかって言うのもありますね。そういうのにのめり込むと揚げ足とりばかりになる。 twitter.com/koyan_waka/sta…

2018-01-17 21:00:15
すなけし。 @hotikisu74

すごくわかる それをドヤ顔で指摘されるとなんとも言えなくなるやつですね twitter.com/koyan_waka/sta…

2018-01-17 21:21:15
Kawakami Takuya @kawakami_takuya

「ハリウッドと比べて邦画は録音部が弱い」てな批評家?的な方の文章を読んで、例えばイライジャ・ウッドのカツラにはピンマイクが6つ仕込まれてて、衣装は送信機6個仕込めるようにデザインされてて、役者一人のワイヤレスだけで総額300万くらいかけてるけど、その邦画、予算いくら?って聞きたいよね

2018-01-17 23:25:41
アイロニー @ironyirony1

でも、主人公が胸を撃たれ白シャツが赤く染まる色彩設計の宗教的暗喩云々を極めて高尚に考えるのは、べつにいいと思うけどなーw 感想は、自由だし! 評論は、またべつなのかもだけど! でもわたしは、えらそーな評論より、ぜんぜんちがっても、深読みでも、その映画のこと考えて抱いた感想のが好き! >RT

2018-01-17 23:53:20
ぱぴこ @papico_v

私の友人にこういう子いてね、批評している内容を書いた本を読まさ…読んだことあるんだけど…うん…批評というより批判だったね

2018-01-18 00:11:26
NAT(ナット) @nat0468

商業作品の場合は、予算と時間が限られてる事が多いから、その中でどこに予算と時間を割くかがポイントになるんだろうな。 >RT

2018-01-18 00:45:05
つよぽん⚡ @tsuyoshiNNN

低予算映画をメジャーと並べて粗探し(特に画の)しても「そりゃそうだろ?」にしかならんもんな。 ただ、低予算とて名作は生まれる訳で。低予算ですらできることをメジャーができてないと「ダメだね!」ってなるわな RT

2018-01-18 00:56:58

コメント

LCO @f_lco 2018年1月18日
「切っちゃいけないライン考えろよ」って事例は何割?
4
ヘルヴォルト @hervort 2018年1月18日
把握してるなら言われるのは覚悟の上だろじゃあ別に構わんでしょ。一番恥ずかしいのは感想書かずにソレっぽい知識をつけてそれを披露しようとして鼻っ柱へし折られた場合でしょ
5
マクガン @Makugan32 2018年1月18日
誰が見てもダメなものを、ただ単にダメと言っても、商売にはならないだろうなあとは思います…
11
柏木彰二 @GmailShoji 2018年1月18日
これが出来てる自称批評家の人がどれだけいるのかと、制作側が切った部分にこそファンが求めるものがある場合には意味がない話だよね、と言うか漫画原作の邦画の批判の大半ってファンの求めるものとの乖離が問題なんだし
5
まきにょ @makinyopp1 2018年1月18日
それを踏まえた上で、デビルマンはどれくらい目を瞑って作られたのだろう…
3
easyiizi1111 @easyiizi1111 2018年1月18日
makinyopp1 たぶん物理的に目を瞑って作られたと思われる
21
冶金 @yakeen4510 2018年1月18日
映画批評なんて「みんなのシネマ」(とそれに類するもの)だけで十分(極論)。玉石混淆なのはわかってる。
0
washeagle @washeagle 2018年1月18日
easyiizi1111 目蓋閉じて作って映像作品のテイをなすものができるなんて制作陣は天才だったんですね!!!!!!!
0
ブッコ@Enlightened @bukkosimposha 2018年1月18日
あら探し「から」入ってはいけない、の意味を解するところからが批評なのかな。
4
reesia @reesia_T 2018年1月18日
ポリアンナになったつもりで映画を見ればいいんだよ
0
Daregada @daichi14657 2018年1月18日
「ただの感想なら自由に言え、しかし批評と称するなら、以下の点に留意せよ」ってことよね
10
苺花見に欲をかけたらラッキー7 @adgjmpt_1011110 2018年1月18日
恥をかいた原因を当の本人が理解してない印象。
0
受付嬢 @pinkbenki 2018年1月18日
批評(もどき)なんてのは誰でも出来るからな 批評した気になって作品にマウントオナニーしたいだけの奴ばっかだろ
0
marumushi @marumushi2 2018年1月18日
ここはきっと味噌汁を作りながら撮影したに違いない
6
Kitty_Guy_Records @cherry_ITO 2018年1月19日
とりあえず日本映画がクソなのは広告代理店のせいだろうからホイチョイ殴っとけばいいんじゃね
0
アレクシィ @alexy0216 2018年1月19日
作り手の力点なんか知るかよ。同じ値段取ってんだぞ。なんで見る側がそこ汲み取ってあげなきゃならんのだ。
8
ウォルラス @walrus1q84 2018年1月19日
減点方式って、当然ですが評価する側に「満点の映画」があることを前提にするので、当人がつまらない理想像しか持ってない場合あんま面白くないんですよね…頭の中の理想像を追うことに必死で、映画そのものを見ていない。
4