「自分は感情に走っている」は暴論などの免罪符になりません

平和は戦争である 隷属は不自由である 無知は無力である
1
高山直人(やすらぎの森顧問・ガチヲタ世代) @greatchina2

「現代の日本人は生育が早いから2年早く青年扱いしてもいいという議論」こういうのはただの「青年の年齢での区別が面倒くさいから大人扱いでいいという開き直り」に過ぎません。

2018-01-27 12:19:01
高山直人(やすらぎの森顧問・ガチヲタ世代) @greatchina2

成人年齢問題について自公政権が批判されてるのも、彼らは別に「18,19才に対する蔑意」ということを批判されてるのではなく、難しい物事ことについて軽率に発言して、そこを指摘されても「面倒くさいから面倒を無くそうで何が悪い」と開き直っている点でしょう。

2018-01-27 12:19:01
高山直人(やすらぎの森顧問・ガチヲタ世代) @greatchina2

社会に迎合する日本人は、そんな政治に対して、防衛機制でいう「取り入れ」を起こしています。つまり、「なんの知識も思慮もないし、今後も学ぶ気なんてないが、専門家たちと肩を並べて、自分の発言が彼らと同水準のものと受け入れられたい」という強烈な願望を抱いています。

2018-01-27 12:19:01
高山直人(やすらぎの森顧問・ガチヲタ世代) @greatchina2

で、成人年齢引き下げ派は、そんな政治の間違った願望とぴったり重ね合わさる人格であって、だから自分を安倍政権とかに憑依させて、あたかも権力の仲間のように同化させているわけです。

2018-01-27 12:19:02
高山直人(やすらぎの森顧問・ガチヲタ世代) @greatchina2

愚かさそのものを罪とは云いませんが、むしろ自分の愚かさを自覚することから、脱却のスタートラインに立てるわけです。しかしそれとは全く別に、まともな人間は自分の言ったこと、書いたことを衆人にさらした時点で責任を負う必要があります。その瞬間「愚かさの罪」というものが発生します。

2018-01-27 12:19:02
高山直人(やすらぎの森顧問・ガチヲタ世代) @greatchina2

例えば、貴方がとある成金一家の若い、運転免許を取っていない人に出会ったとします。そこであなたはいきなり「この人免許とっていないけど、果たして本当に大人の人なのでしょうか?」と言うでしょうか?

2018-01-27 12:19:02
高山直人(やすらぎの森顧問・ガチヲタ世代) @greatchina2

実はその人は定住外国人で、日本式の運転免許を取れない人だったのです。だから前述の言葉は、彼の事情や、ハンデといった諸々の実存にたいして関心がないとみなされます。これは場合によっては失礼にもあたります。

2018-01-27 12:19:03
高山直人(やすらぎの森顧問・ガチヲタ世代) @greatchina2

だからこの場合は一人合点をせず、一言「運転免許持っていませんがどうしてですか?」と聞くのが常識です。まずは相手に尋ねます。知らないことは知らないと認めて、素直に教えを乞います。それが当然です。

2018-01-27 12:19:03
高山直人(やすらぎの森顧問・ガチヲタ世代) @greatchina2

さらにもし、いや国籍ではなく障碍の問題ですと返されたあとも「そんなこと通用するわけないでしょう?それにしてもこいつは世間知らずだな」などと重ねて言ったら?分り易く短くいえば、成人引き下げ派に限らず、日ごろ日本の大人が批判されている理由は、そういうところなのではないでしょうか。

2018-01-27 12:19:03
高山直人(やすらぎの森顧問・ガチヲタ世代) @greatchina2

これは私の考え方ですが、運転免許とは「単に車両を保有・運転するための資格ないし身分証明書の代用」ではないのでしょうか。実際に外国では無免許者に対する蔑視的な嫌悪思想というのは殆ど見られません。

2018-01-27 12:19:04
高山直人(やすらぎの森顧問・ガチヲタ世代) @greatchina2

学歴だってそうでしょう。学歴は学びのレベルや就職する上での重要な資格で、学歴社会とは社会や経済の成長や富裕化などで学歴ハンディが少ない人が増加した状態のことを言うのではないでしょうか。

2018-01-27 12:19:04
高山直人(やすらぎの森顧問・ガチヲタ世代) @greatchina2

こういう背景に対する、客観的で、丁寧で誠実な学習。物事に一言物申すと意気込みの人には思想的な左右に限らず必須なことで、そこをすっ飛ばして的外れなことをいったら誰かを怒らせて、相応の罵詈雑言を浴びて致し方ないことでしょう。

2018-01-27 12:19:04
高山直人(やすらぎの森顧問・ガチヲタ世代) @greatchina2

特にネット原住民などは、ネトウヨやネトサヨ空間で「出羽の守」「格差差別」「ステレオタイプ思想」と、自分の無知・無教養などを棚に上げて、他人のことをさんざん上から目線でバカ扱いしているのが現実です。

2018-01-27 12:19:05
高山直人(やすらぎの森顧問・ガチヲタ世代) @greatchina2

そのくせ自分が粗製乱造するスピーチは、継接ぎと捏造の組み合わせや、横文字を、意味も分からず反復してみたり、それについても開き直っています。大人になれよ。資料を持って、部屋にこもれ。

2018-01-27 12:19:05
高山直人(やすらぎの森顧問・ガチヲタ世代) @greatchina2

中韓忌避にしても、ネトウヨは図書館や本屋で簡単にアクセスできる資料を読んだ形跡もなければ、ネットの関連の頁を流し読みした痕跡すらありません。結果、中韓忌避自体が「中韓について知識もなく忌避する愚か者」の頭の中そのものになっています。

2018-01-27 12:19:05
高山直人(やすらぎの森顧問・ガチヲタ世代) @greatchina2

ネトウヨサイトの話題では利点や、成功といった、批判ネタを語るうえで大事にな要素、つまりプラスの要素や統計などにおけるカラクリが抜けています。だから強い嫌悪感情も、政治での反日感情があることも、すべて「中国韓国の国民性」の結果としか読めないのです。

2018-01-27 12:19:06
高山直人(やすらぎの森顧問・ガチヲタ世代) @greatchina2

つまり、切り貼りの結果「中韓は反日の政治なので、文化面でも日本にとにかく固執し、それを外国に対しても適応するので世界からの評価が低い」というまとめになっています。

2018-01-27 12:19:06
高山直人(やすらぎの森顧問・ガチヲタ世代) @greatchina2

これは前述のたとえ話「富裕層の家の若者が免許を取っていないので大人ではないと疑うようなもの」と同じ構図です。他人などへの敬意には、どうしてそうなったかという経緯に対する知識は不可欠だというのにです。

2018-01-27 12:19:06
高山直人(やすらぎの森顧問・ガチヲタ世代) @greatchina2

もし日本を「免許取得で割引キャンペーンが実施され、高校でのバイク所持が常識化している、時代に逆行する車社会の国!」と紹介されれば?つまり、ネトウヨの中韓関連のまとめは、切り貼りメディアを真に受ける読者の論理の鏡映しに過ぎません。

2018-01-27 12:19:07
高山直人(やすらぎの森顧問・ガチヲタ世代) @greatchina2

そもそも一集団や一組織の歴史などを他人に説明し、啓蒙するのに、ブラウザ1枚分で事足りるはずがないでしょう。それこそ他人に失礼だ。

2018-01-27 12:19:07
高山直人(やすらぎの森顧問・ガチヲタ世代) @greatchina2

日ごろ日本社会は「中高生を尊重しよう」と言っておきながら、大人自身は青少年が大嫌いであり、それでいて自分の世間知らずを指摘されると激高します。努力は大嫌いだが、身の丈に合わない権威だけは欲しいという、ナルシストまがいの心理状態です。

2018-01-27 12:34:04
高山直人(やすらぎの森顧問・ガチヲタ世代) @greatchina2

なるほど、ツールを使って、自身の世界ではわからないことを知るのは構いません。だけども取材対象のことを全く知らず、頓珍漢な質問しかできなくて、結果、無知蒙昧な結論しか出せないのなら、それはとてつもなく無意味かつ失礼なことです。

2018-01-27 12:34:04
高山直人(やすらぎの森顧問・ガチヲタ世代) @greatchina2

「幼児も小中高生も成人と同じ土俵に立たせろ」とは、世のすべての未成年の方々に失礼です。現実はともかく、子供には大人との間に明らかなハンデがある。そもそも神戸保育園騒音裁判はスラップだからではなく、大人の論理を子供に押し付ける意図があるから厳しく非難されているのです。

2018-01-27 12:34:04
高山直人(やすらぎの森顧問・ガチヲタ世代) @greatchina2

穢れ思想問題についても突っ込みを食らう前まで、どうやら日本人は「香害」というのは車社会の大気汚染や騒音や振動のような、科学的な根拠のあるものだと思っていたようで、香りのある柔軟剤は害が認知されたのだから益々廃れたのだ。というのがクレーマーの主張でした。

2018-01-27 12:34:05
高山直人(やすらぎの森顧問・ガチヲタ世代) @greatchina2

ところがここに、「香害」という概念は日本社会の古典に由来する概念であり、別に科学的根拠はないですよという、クレーマーの提示した前提条件をぶち壊す突っ込みが送られます。

2018-01-27 12:34:05
残りを読む(7)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?