【セルフまとめ】2016年時点の主張

主張1 処女は悲惨ではない。 主張2 私的空間での内心の自由 主張3 いじめられる、ということ 主張4 「女性の性の解放」は誤解だらけ 主張5 一部文化圏で処女の価値が高いとされる理由 続きを読む
0

主張1 処女は悲惨ではない。

ピンフスキーの母 @nabata_me

「童貞より処女のほうが悲惨」とか言ってる人がたまにいるけど、悲惨なのはお前であって処女ではない。

2016-01-02 17:30:02

主張2 私的空間での内心の自由

ピンフスキーの母 @nabata_me

内心の自由を持ち出すバカがいるけど、内心の自由ってのは心の中でエロいことを考えただけで罪だという宗教を信仰する自由もあるので、内心の自由自体が内心の自由に否定的なんだよ。しかもその内心はその人の現実認識なり行動原理になる。内心の自由ってのは保証したと同時に制限にもなるものなの。

2016-09-13 19:19:13
ピンフスキーの母 @nabata_me

頭の悪い人でもわかるように教えてやると、リアルな人間関係なんて内心の裁き合いなんだよ。「あいつは心の中で俺のことを馬鹿にしているにちがいない」ということが現実の問題になりうる、それによって待遇が変わってくるものなの。相手を観察して内心を予想することで社会は成り立ってるの。

2016-09-13 19:35:03
ピンフスキーの母 @nabata_me

たとえ口に出さなくても失礼なことを”思ってはいけない”のが普通の社会なの。悟られてはいけないってだけだろと思うかもしれない。違う、思ってはいけない”から”悟られてはいけないの。普通の健全な社会では、内心の自由は制限されているものなんだよ。

2016-09-13 19:38:49

主張3 いじめられる、ということ

ピンフスキーの母 @nabata_me

君の名はで「はたして女は自分をいじめてた男と恋愛できるか」って疑問がわいてるみたいだけど、いじめられてた男よりは確実に恋愛対象になりえますよね。いじめられっ子は恋愛対象としてアウトだけどいじめっ子が恋愛対象としてアウトということは現実にはほぼない。

2016-09-19 10:08:11

  ↑訂正 ×君の名は ○聲の形

ピンフスキーの母 @nabata_me

いじめかっこわるいって言葉も罪深い。いじめをやるとクラス内での地位や信頼って高まるし、女の子も話をしてくれるようになる。だからいじめっ子からしたら「大人のよく言う嘘だ」ってわかる。対していじめられっ子は「俺はカッコ悪くないんだ」という言い訳になり、下剋上の意思や気力を奪われる。

2016-09-19 20:46:16

主張4 「女性の性の解放」は誤解だらけ

ピンフスキーの母 @nabata_me

性欲とはほとんどが「女性に向けられるもの」であり、セックスは女性を対象とする男性の行為でしょう。男性も性的対象となるんだと肩肘張って男の裸を賞賛し、男女平等を叫び、「女性から男性への行為」と「男性から女性への行為」を相対化しても、増えるのは男性からの気持ち悪いスキンシップだけだ。

2016-02-21 02:15:08
ピンフスキーの母 @nabata_me

そんな痴漢量産型社会を女性の性の解放とのたまってるのだからおめでたい。狭義に性欲とは「とても恐ろしいもの」で女性にはそのようなものはない。女性の性欲の表現は社会的にと言うより、男性の性欲につけ込まれるリスクがあるから控えざるを得なかったというのが現実だ。誰も制限なんてしていない

2016-02-21 02:34:14
ピンフスキーの母 @nabata_me

もし本気で女性の性の解放について考えているのであれば、「恥ずかしくないんだよ」「女だってセックスしたいんだよ」などという意識改革は無意味で、女性の性を語れない本来のリスクである「男性の性欲」こそ制限すべきなのだ。

2016-02-21 02:39:10

主張5 一部文化圏で処女の価値が高いとされる理由

ピンフスキーの母 @nabata_me

私も昔よく非処女の何がいけないのかってのを考えてたけど。結論を言うと「意味の共有」なんじゃないかと思ったんだよね。性行為は私的なもの同士の意味なのに、非処女だとこれが極めて公的なものになってしまうっていう。まあ、数ある要素の一つでしかないんだろうけど。

2016-09-11 01:37:03
ピンフスキーの母 @nabata_me

私も実生活だと、処女でも非処女でも関係ないって豪語しますけど、処女の方が生物的に優れているし、さっきの意味の共有問題もある。当たり前だが、女性に限っては性の文化圏に遠ければ遠いほどヒエラルキーが上だ。・・・なんてことはリアルでは言えないですね。

2016-09-12 00:41:37
ピンフスキーの母 @nabata_me

「生物学的」って言葉を避けて「生物的」って言葉を使ったんだが・・・。女性の個体の能力としていかに性体験を回避するかって重要な能力なんですよね。ゴミも含めて男は全員自分をねらってくるわけですから。その回避に成功したと考えられる女性の方が”優れてる”ってことが言えるんですよね。

2016-09-12 00:50:43
ピンフスキーの母 @nabata_me

自分の好みとか関係なく、それなりの客観性をもって考えると「どっちかっていうと処女は優れてる」って結論になる。これが実生活だと”処女厨”とか”処女性”とか”処女信仰”あいまいな何かに書き換えられて「政治的に正しい議論」がなされる傾向にあるんですよね。私にもその傾向はありますが・・・

2016-09-12 00:58:45
ピンフスキーの母 @nabata_me

つまりこの許可する女性=拒否の根拠に乏しい女性が次々に非処女になっていく。頭が悪かったり後ろ盾が弱かったり恋愛脳だったり精神面が劣っていたり。男もそうだけどそこそこ優れた個体は恋愛なんてしないです。 twitter.com/nabata_me/stat…

2016-09-12 01:55:52

主張6 声優という仕事について

ピンフスキーの母 @nabata_me

声優になるってことは「お盆休みは弟と一緒にモンハンやってた。家から一歩も外出てない。会話した相手は家族だけ。」「友達?なにそれおいしいの?」とか言って、俺がいるのにとか俺がついてやらなきゃと思われるようになることであって、非処女の声優ってのは重大な内部矛盾があるんだよ。

2016-07-31 06:03:56

主張7 "オタクかつイケメン"などという人間は存在しない

ピンフスキーの母 @nabata_me

歴史的にオタクとロリコンは同義として語られてきた経緯がある。一見接点のないこの2つの共通点こそ「弱者男性」だろう。  山口浩氏「性的少数者」としてのオタク に対する反応 - Togetterまとめ togetter.com/li/923219 @togetter_jpさんから

2016-01-10 09:58:44
ピンフスキーの母 @nabata_me

実際オタクとロリコンはほぼ同義とされてきた。この2つの共通点を紐解くと浮かび上がってくるのは、「モテない」という現象なんです。結局なんで彼らがオタクになるかというと、モテないからなんです。外で遊ばず保守的な思考で暗い性格になるといじめられる。いじめられるからオタクになる。

2016-01-10 10:04:59
残りを読む(82)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?