再生エネ普及を阻む大手電力会社〜送電線 実はガラ空き状態

送電線を持つ大手電力会社が、再生可能エネの発電事業者の送電線利用を正当な理由なく制限している。
再生可能エネルギー 送電線 大手電力会社 安田陽 原発再稼働 再生エネ
risa_mama117 3714view 72コメント
5
ログインして広告を非表示にする
  •  大手電力会社は今後の原発再稼働を前提に送電線の枠を確保、送電線容量に8〜9割も空きがありながら再生エネの受け入れ要請を断っているという。
     日本の電力会社の技術的な遅れも大きい。ドイツなど欧州では、送電線を複線化し、1本が仮に事故で電力を送れなくなっても、すぐにスイッチで切り替え迂回させる柔軟な運用をしている。だが、日本では、流れる電力を極力低く抑え、送電線に余裕を持たせることで事故を少なくし、事故があっても他の電線が負荷で焦げ付かないようにする旧来型の対応を続けている。
     日本の年間の発電電力量に占める再生エネ(水力を除く)の割合は7.8% (2016年)にとどまり、ドイツの27% (15年)や、英国の24%(同)などを大きく下回る。〜東京新聞・核心(2018/1/31)より〜

  • 東京新聞けいざいデスク @tokyokeizaibu 2018-01-31 12:33:33
    大手電力会社が「うちの送電線は満杯」と再生エネ受け入れを拒否する例が増えていますが実は利用率は2割にとどまり「ガラガラ」だった実態が京大の研究で判明。停止中の原発用には「空き」を確保しているのも要因。不透明な送電線運用ルールが問われています。 tokyo-np.co.jp/article/econom… pic.twitter.com/ruxhM5aDnM
     拡大
     拡大
  • 安田 陽 @YohYasuda 2018-02-08 02:55:27
    日本では送電線を利用率で評価するとなぜかご批判を頂いてしまいますが、世界の(特に欧州の)送電会社は、ベンチマークなどの客観的評価手法で規制機関から経営効率を厳しく監視されているので、今あるアセット(設備)の利用率を如何に上げるかに一生懸命です…。日本も早くそうなるといいのですが。
  • rima @risa_mama117 2018-02-17 11:00:51
    毎日:土記:再び「送電線の怪」=青野由利mainichi.jp/articles/20180…「工学やITの世界でよく使われる「冗長系」という言葉がある。…  たとえば小惑星探査機「はやぶさ」。イオンエンジンを4基積んでいたが、1基は故障に備えた予備。姿勢制御の機器も余分に積んでいた。これが「冗長系」…」
  • rima @risa_mama117 2018-02-17 11:01:38
    引用: 「ところが地上では今、送電線の「空き容量」の議論でこれが混乱のもとになっている。  先日、この欄で、送電線の平均利用率は1~3割で再生可能エネルギーをつなぐ余裕はある、という京大チームの分析を紹介した。すると、大手電力関係者から「利用率は最大でも50%ですよ」と言われた。」
  • rima @risa_mama117 2018-02-17 11:02:02
    引用: 「経済産業省も昨年来、同じ主張をしている。平均3割でも余裕はないと言いたいようだが、この話の背景にあるのが冗長系だ。  送電システムは1回線が故障しても停電しないよう1ルートを2回線以上で構成し、1回線分を空けておく。2回線あっても実際に使えるのは1回線分。」
  • rima @risa_mama117 2018-02-17 11:02:44
    引用: 「経産省の定義では予備まで含めた2回線分が「設備容量」、実際に使える1回線分が「運用容量」。従って「設備容量」に対する利用率なら確かに最大50%だ。  しかし、京大チームが算出したのは「運用容量」に対する利用率だ。大手電力会社が公表している「運用容量」を分母に置いたと明示」
  • rima @risa_mama117 2018-02-17 11:03:38
    引用: とすれば、最大利用率は100%。実際の利用率が3割なら、余裕はあるはずだ。  どういう行き違いなのかと思っていたら、今週、「電力広域的運営推進機関…」が、あっと驚く情報を公表した。電力会社の中に「運用容量」と言いつつ、「設備容量」を報告していたところが複数あったというのだ。
  • rima @risa_mama117 2018-02-17 11:04:18
    引用: 「それとは別に不適切な運用容量も公表されていたという。  言い換えれば、電力会社が公開していた数値は前提も信頼性もばらばら。これでは、共通の土俵で議論できない。  広域機関は今回、基幹送電線の最大利用率も公表した。分母を「運用容量」にしたため6~9割が中心だが、これだけで」
  • rima @risa_mama117 2018-02-17 11:04:54
    引用: 「「やっぱり満杯」とはいえない。経産省は今、実態に即した送電線の有効利用の検討を進めている。そこで「予備の回線を常に空けておく」という考え方自体も見直すことになる。 … 送電線も「空きがないから自前で増設して」と再生エネ事業者に迫る前に、工夫する余地はたくさんある。」

  • ▪️関連記事(時間順)
  • momo4leaf @Momo4leaf 2017-02-27 20:08:23
    日経(2/22):風力、ネックは送電網mw.nikkei.com/sp/#!/article/… 「風力発電に逆風が強まっている。再生可能エネルギーの固定価格買い取り制度(FIT)開始から建設計画が相次ぐが、風が強い建設適地の東北地方で送電線不足の問題が浮上する。」 pic.twitter.com/YSuL5c8aY1
     拡大
  • momo4leaf @Momo4leaf 2017-02-27 20:09:36
    引用: 「2016年12月には買い取り価格が17年度から下がる案が決まった。送電線の増強には10年程度かかる可能性があり、事業者の開発意欲に水を差している。  「送電網接続の投資が増えるのに買い取り価格が下がるのは厳しい」。東北で風力発電開発を進めるジャパン・リニューアブル・」
  • momo4leaf @Momo4leaf 2017-02-27 20:11:31
    引用: 「エナジーの安茂会長はため息を漏らした。  経済産業省の有識者会議は現在1kW時あたり22円の風力発電の買い取り価格を17年度から3年間、毎年1円ずつ下げる案を決めた。逆風は価格だけではない。  「いま、東北のあらゆるプロジェクトがストップしている」。」
  • momo4leaf @Momo4leaf 2017-02-27 20:12:27
    引用: 「昨年10月下旬…自民党本部で開かれた「再生可能エネルギー普及拡大議員連盟」の会合。米風力発電大手、パターンエナジーが出資するグリーンパワーインベストメントの堀俊夫社長は窮状を訴えた。  指摘したのは…東北北部での風力発電計画の遅滞だ。発端はその5カ月前。」
  • momo4leaf @Momo4leaf 2017-02-27 20:15:32
    引用: 「地域の送配電網を運営する東北電力が突然、「東北北部における系統状況変化について」と題した書面を公表した。 ■「増強に10年」 …東北電によると、12年のFIT開始以降、管内で太陽光や風力の新設が相次いだ。このため宮城県沿岸北部を含む東北北部と、同南部をつなぐ」
  • momo4leaf @Momo4leaf 2017-02-27 20:16:27
    引用: 「基幹送電線の一つに物理的にこれ以上電気を送り込めなくなった。新たに基幹送電線を作らなければ、東北北部に発電所を新設しても接続できなくなるという。  GPIは岩手県岩泉町と宮古市にまたがる地域で国内最大規模の20万kW、総事業費400億円の風力発電所を計画する。」
  • momo4leaf @Momo4leaf 2017-02-27 20:18:08
    引用: 「環境影響評価をほぼ完了し東北電力に送電線への接続を申し込んだが、10年かかるとされる基幹送電線の増強を待たなければならなくなった。  事情はほかの事業者も同じだ。…20年だった開業目標も23年に延期。「いま撤退したら数億円の損が出る」と試算するが、それも現実味を帯びる」
  • momo4leaf @Momo4leaf 2017-02-27 20:19:49
    引用: 「空いている送電線がないわけではない。東通原子力発電所や新設を計画する原発向け高圧送電線がすでにある。  東通原発は…震災以降停止中で原発から電気は通っていない。ある開発事業者幹部は「4車線の高速道路がガラガラなのに、莫大な費用で真横に1車線増やそうとしている」とたとえ」
  • momo4leaf @Momo4leaf 2017-02-27 20:21:01
    引用: 「名古屋大学大学院の高村ゆかり教授は「送電網のどこにどれだけの電気が流れているのか、情報開示がされていない」と指摘。再生可能エネルギーの導入拡大には送電網運用の透明性を高める必要があるとし「送電網の整備計画をきちんと立てなければならない」。 …関係者の間では基幹送電線が」
  • momo4leaf @Momo4leaf 2017-02-27 20:21:36
    引用: 「いっぱいになったのは秋田県で関西電力と丸紅が計画する出力130万kWの石炭火力発電所の接続が受け入れられたからだ、と…  「先進国で石炭火力を進めているのは日本だけ。温暖化対策のために優先すべきなのはどちらか明らかなはずだ」。風力事業者の疑問は解けそうにない。」
  • momo4leaf @Momo4leaf 2017-07-18 16:16:57
    河北(7/1):<再生エネ買い取り5年>東北 原発3基分が稼働sp.kahoku.co.jp/tohokunews/201…「原発事故後の関心の高まりを追い風に、再生可能エネルギー設備は全国的に増加し、東北では2016年末までに原発3基分に相当する出力約285万kWが稼働した」 pic.twitter.com/Ae1tgsn2gI
     拡大
     拡大
     拡大
     拡大
  • momo4leaf @Momo4leaf 2017-07-18 16:18:27
    引用: 「ただ、国の認定を受けた設備の19.0%(出力ベース)にとどまり、未稼働の約1218万kW分がどれだけ稼働するかは不透明だ。  経済産業省資源エネルギー庁の集計によると、東北6県の稼働設備の累計導入量(グラフ)は、大規模設備が稼働し始めた14年から加速度的に増加。」 pic.twitter.com/lSyOuBNLBc
     拡大
  • momo4leaf @Momo4leaf 2017-07-18 16:20:55
    引用: 「県別(表1)では福島が突出し、宮城、青森が続く。電源別では太陽光が6県全体で85.2%に上り、福島(95.4%)、宮城(99.6%)は大部分を占める。」archive.is/xsWYt pic.twitter.com/LPooH5PK1u
     拡大
  • momo4leaf @Momo4leaf 2017-10-06 22:39:46
    朝日(10/4):東北の基幹送電線、空き8割「余力ゼロ」本当?京大検証asahi.com/articles/DA3S1…「「空き容量ゼロ」として、太陽光や風力などの発電設備が新たにつなげなくなっている東北地方の14基幹送電線が、実際は2~18・2%しか使われていないと、京都大が分析」 pic.twitter.com/nPhUXeEmIZ
     拡大
残りを読む(116)

コメント

  • 柏木彰二 @GmailShoji 13日前
    引用多すぎて何が何だか、こういうのって元のサイトひとつ貼っとけ早くね?
  • フル・フロンタル @full_frontal 13日前
    飯田哲也が出てくる時点でペテンだとわかりそうなものだが。
  • ひまわり @powerpc970 13日前
    何で学ばない馬鹿は、自分が馬鹿である証拠集めを自ら積極的にやるのだろうか。
  • じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 13日前
    こいつらいつでも簡単に出来るような話ばかり(しかも事実誤認)で自らは決してしようとはしないで他人に丸投げしかしないよなー。ほらお金持ちの反原発派には孫正義とかお小遣い貰ってる元総理とか世界的なアーティストの坂本龍一とかいるじゃないですか、なぜやらないんだろうねー? 簡単に安く出来るんだろ(棒
  • しょうちゃん @show__chan 13日前
    すでにだいぶ懐かしいネタだなぁ(平均での比較は意味はない。基幹送電網の比較は意味はない。言っている本人も問題提起したくて言ったので正しくない)
  • Amts @amts1 13日前
    自分で打ち込んでておかしいと思わないのかなこういうの
  • Halfricesetitsmore @Halfriceset 13日前
    そりゃまあ、このまとめの主旨って、朝8時に山手線渋谷駅のホームで、「山手線は全体平均で輸送力の68%しか乗ってないから、今すぐ1.5倍の乗客を載せろ!」と喚き散らすような話だからな…。
  • IIJIMA Koichiro @SWEETROBOT_1979 13日前
    kWとkWhは別のモノ。って分かりにくいのかね。
  • yaya @yakumokumaneko 13日前
    インフラで冗長性無くすって冗談でしょう?
  • ハムカツのくり @sas02260807 13日前
    読んだら「指定席空いてるんだから座らせろ」と変わらないレベルの事言ってた。
  • Sひろし @1970er 13日前
    大規模に再生エネ開発をしたおかげで送電容量不足で頭を悩ますドイツだって利用率は50%以下だろうに。
  • Sひろし @1970er 13日前
    sas02260807 「指定席満席だけど俺も指定席に座らせろ、前の列車は指定席空いてただろうが!」の方が適切だと思う
  • nextworker @nextworker 13日前
    しかし、九電ってほんとチートだよな ・いち早く原発再稼働ずみ。全機審査完了。反対派の知事も懐柔 ・震災前から最も安く、新電力も参入出来ない ・太陽光発電導入断トツ。GWは抑制しないと無理との事前発表を裏切りピーク時73%の記録達成。 ・送電線空き容量ゼロ率3.8%の余裕ある運用 ←イマココ
  • ひまわり @powerpc970 13日前
    努力して審査を受けて値上げを最大限回避して供給余裕を作れば「九電はチート」と言い出す馬鹿が現れるのか。
  • nextworker @nextworker 12日前
    powerpc970 やだなあ、それじゃ九電以外の努力が足りないみたいな言い方じゃないですか。 どの電力事業者も最大限努力しているんじゃないですか?
  • ひまわり @powerpc970 12日前
    九電の結果を「チート」といい、その結果が努力によってもたらされたと指摘されると事業環境の違いを理解せずに「九電以外の努力が足りない」と言い出す馬鹿っているんですね。
  • やましよ @kkr8612 12日前
    そもそも風力も太陽光も地域生態系に与えるダメージやライフサイクルコスト考えると現状の発電量でそんなに積極的に進めるべきものともあんま思えないのよね
  • じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 12日前
    再エネの発電量はピーク値使って送電は平均値を使う印象操作で情弱釣って楽しいか?
  • nextworker @nextworker 12日前
    powerpc970 九電は事業環境が既にチートなのは承知してます。また、各電力会社の従業員の能力・努力は大きくは変わらないと考えます。 各電力事業者で送電線の利用率が大きく違うなら環境・努力意外の要素を考えるべきでは?
  • ひまわり @powerpc970 12日前
    馬鹿って「事業環境がチート」とか言い出すんですね。 馬鹿は馬鹿を自覚して、電力供給について学んでから口を出せば馬鹿だとバレないのに。
  • nextworker @nextworker 12日前
    powerpc970 なるほど。なぜ九電が特別余裕が多いかまとめとコメント読んでも出てこなかったのですが、「環境・努力」以外は特に仰られないのですね? どなたか他に理由をご存知の方いらっしゃいませんか?
  • nextworker @nextworker 12日前
    powerpc970 もしかして、「環境がチート」のような使い方はされないですか? 先天的要素や外部環境が有利な事にも「チート」を普通に使うと思ってたのですが、wiki見たらそれはネットスラングの扱いのようです。 勿論「九電が不正行為」という意味で述べた訳ではないので誤解なきよう念の為。
  • じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 12日前
    事業者毎に発電手段の比率が異なるし、地域毎の産業構成比や人口密度が異なる、また地域毎の気候や気象・日照時間も異なり発送電の需給ギャップが異なるのに送電の容量が一定に成ると思っている時点で(ry
  • じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 12日前
    本来はピークカットで火力の焚き減らしを担うのが効率的であるのに感情論でそれ以上を担おうとして待機系火力や送電系に負荷を掛けるという間違った方向に進んでいるのに気が付けない辺り反原発派が上手くいかない原因。それが嫌なら失敗した祝島からのフィードバックを活かして小域内自立発電域内消費でも行えばいいのにそれすれ出来ない無能の集まり。
  • Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 12日前
    送電網の空きと、消費-発電のバランスは別の話しだろうし、太陽光とかの変動の激しいやつだと、火力発電をがっつりスタンバイさせることになるから、おのずと上限があると思うんだけど。
  • フル・フロンタル @full_frontal 12日前
    原発反対を唱えるために「送電ロスがー」と言っていた集団が「送電線の空き容量がー」と言っている矛盾。もうアホにしか見えない。
  • nextworker @nextworker 11日前
    tsuyoshi_cho はい、そう考えるのが妥当かと思います。ですが、実際は、変動の激しい太陽光の比率が最も高い九州電力が、最も空き容量があるというのが好奇心をそそられるわけです。 そこを疑問に感じない事情通はどう理解しているのでしょうかと。
  • Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 11日前
    nextworker 九州の太陽光の比率が高いってことは、沢山受け入れてて、それでもうムリ言うのは消費人口/消費量的にこれ以上入れられても困るんじゃないかな、九州がどんだけ消費があるかわかんないけど。さて、どうなんだろ。
  • nextworker @nextworker 11日前
    tsuyoshi_cho 確かに九州電力は太陽光発電はもう無理と言ってますね。しかしまだゼロ率3.8%とまだまだ送電線は余裕です。つまり、工場を増やすなど総需要を増やせる余地が高い。 電力中央研究所によると再エネの普及により2030年には電力取引価格が5円/kWhと現在の1/3に下がると予想されています。 九電管区は将来さらに電力価格が下がり、総消費電力も伸び、製造業も増加、発展すると私は予想してます。
  • nextworker @nextworker 11日前
    tsuyoshi_cho 一方、再エネが増えない管区は電力取り引き価格も下がらず、また送電線に既に余裕がない事から電力需要も伸びない。増やそうとすれば新たな送電線の投資が必要になり託送料金も下がらない。 この様にして送電線のキャパシティが経済地域間格差の拡大に繋がるのだろうと予想しております。
  • じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 10日前
    再エネが増えた地域で料金が下がった事例のソースプリーズw
  • yaya @yakumokumaneko 10日前
    いいこと考えた。地方電力も太陽光100%目指そうぜ!
  • nextworker @nextworker 10日前
    jigen_the3 ソースは先日話題になった「再エネの買取価格、2050年に94兆円」の算定根拠の中にあります。 http://criepi.denken.or.jp/jp/serc/source/pdf/Y16507.pdf P12の計算緒元の補足で回避可能費用単価仮定が 2012年約10円/kWh,2030年(約5.5円/kWh),2050年(約3円/kWh) とあり、この数字を使用しました。 参考文献を読むと、事例は主に欧州から日本の予測をしていますね。
  • じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 10日前
    nextworker 2050年の話ではなく今現在までのソースが無いし、電力FITの加算費用は2050年の累計では相当な金額に成るはずですが?
  • nextworker @nextworker 10日前
    jigen_the3 「再エネの普及により2030年には電力取引価格が5円/kWhと現在の1/3に下がると予想されています。」これのソースを求められていると考えたのですが、ひょっとして私が述べてない事のソースを私に求められています?
  • じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 10日前
    nextworker 「発電単価だけ」下がっても電力の需給ギャップは存在し続け不安定な再エネを主軸に据えるなら膨大な電力平準化費用が嵩む事となりますが? そうやって都合の良い部分のつまみ食いしか出来ないから反原発派は支持を失い続けるのですよ?
  • nextworker @nextworker 10日前
    jigen_the3 どこから反原発の話が出たんですか?私は反原発の話などしてませんが。 また、回避可能費用が下がるという予測に都合が良いも悪いもありません。研究資料を客観的に受け止めればいいだけです。 念のため確認しておきますが、回避可能費用が下がると再エネの国民負担は増えますが事業者は有利です。 回避可能費用が上がれば国民負担は減りますが、電力事業者はコストが増えます。 ご存知ですか?
  • じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 10日前
    nextworker 不安定な発電手段が増えたら需給ギャップが当然増え受給ギャプを調整するためには平準化として送電網のメッシュ化やインテリジェント化を推し進め大容量のバッテリーが必要になる、現在においても2050年においてもそれは発電単価そのものよりも高価になるのだが発電単価だけ下がってもトータルコストが下がらなければ意味を成さないし現状においての電力FITのツケは発電単価の下がる将来においても持ち越されるのですが?
  • nextworker @nextworker 10日前
    jigen_the3 九州電力が太陽光を増やしまくった結果、そのメリットを電力平準化費用が嵩むデメリットの方が上回っている事を経営上の数値からもし読み取れるのでしたら教えていただけると助かります。 仮に、電力平準化費用が嵩むデメリットよりも再エネの導入を進めるメリットが高いと九電が判断するのであれば、今後も九電はさらなる再エネシフトを進めると私は予想しています。
  • nextworker @nextworker 10日前
    jigen_the3 「トータルコストが下がらなければ意味を成さない」というのは価値観の一つです。 現状、電力価格は事業者管区により異なります。電力の高い管区から電力の安い管区に工場が移転したら、日本全体のトータルとして意味があるのか無いのかは視点によるかと思いますが、少なくとも移転先にとっては意味がある事でしょう。
  • じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 10日前
    nextworker その見積もりが適切ではないからピーク時の送電網の余裕が無くなっている事を偽って送電容量が余っていると言わなきゃいけなく成っているのでしょ? あなた達は(呆
  • じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 10日前
    nextworker だから出来ると思っているなら他人を当てにしないで自分たちでやればいいでしょ?
  • nextworker @nextworker 10日前
    jigen_the3 ああ、本当にわかってらっしゃらないお方ですね。私は電力会社の申告する送電容量の余りを疑ってませんよ?疑う事も述べてません。 電力会社の公表資料により、九州電力が送電容量も圧倒的に強いと述べてるのです。
  • nextworker @nextworker 10日前
    jigen_the3 経産省がブチ切れたかどうか知りませんが「再エネは基幹エネルギーになりつつある」というのが政府の考えです。私は政府の政策を心より応援するものです。 http://www.enecho.meti.go.jp/about/special/tokushu/saiene/saienerekishi.html
  • ma10ma19(今日もほえほえ) @ma10ma19 10日前
    nextworker すでに基幹エネルギーになっている原発も他国と同様にどんどん増やしましょう。
  • じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 10日前
    nextworker だからコスト的メリット無くく送電網や待機系火力に負荷を掛けるだけに留まらず稚拙に推進すれば環境負荷までも悪化させる再エネになんの意味が有るのかと言っているのだが?
  • nextworker @nextworker 10日前
    ma10ma19 はい他国と同様にどんどん増やしましょう。再エネもどんどん増やして化石燃料を減らしましょう。
  • nextworker @nextworker 10日前
    jigen_the3 そんなに再エネが不満なら他人を当てにしないであなたが官僚になって政策立案すればいいのでは?
  • じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 10日前
    nextworker 再エネがけしからんと言っているのではな適切な範囲を超えた再エネがけしからんと事実に基づいて言っているのだが? 再エネ推進派はちょくちょく事実に基づかない話をするよね?
  • nextworker @nextworker 10日前
    jigen_the3 はい、適切な範囲がありますよ。それを決めるのは経産省と電力会社のマターでしょうね。 論点を次から次へと変えてるようですが、いつ「適切な範囲を超えて再エネを導入せよ」という話をしました?
  • じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 10日前
    nextworker 既にソーラー発電での基幹エネルギーへの寄与ではなく投機目的での推進が明らかであり傾斜地を切り開いての無謀な自然破壊などにより電力FITを無駄遣いし問題を孕んでいる状況が是正される見込みすら無いのですが? これ以上無茶を重ねたいのですか?
  • nextworker @nextworker 10日前
    jigen_the3 次から次へと論点をそらされてますが、まず誤解を一つ。 既にソーラー発電は基幹エネルギーです。 ソーラー発電無しで真夏の需要を賄う代替案あるのでしたら述べてください。 https://twitter.com/nextworker/status/962677171528482816
  • じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 10日前
    nextworker だから感情論で原発止めて感情論で稚拙なソーラーに走った結果でしょ? そのために無駄な電力FIT費用が発生し、森林伐採や低圧系の野立ソーラーは囲いすら作らなかったなど複数の問題が発生しているでしょ? なぜ問題やデメリットには目を塞ぎ続けるのか? 本気で再エネを行いたなら寧ろ問題点を認めた上で解決を目指すべきでしょ?
  • nextworker @nextworker 10日前
    jigen_the3 私は原発が再稼働していないのは規制基準の問題だと考えているのですが、あなたは原子力規制委員会が感情論で動いて、新しい基準が感情論で作成されたと考えているのですか?
  • nextworker @nextworker 10日前
    jigen_the3 メリットは夏季に節電要請が無い事によりもたらされる経済活動と石油火力の輸入燃料減少と国際公約のCO2削減。デメリットおっしゃる通り高価なFITですね。ですが、高価なFITが無ければ普及も遅くなり、仮に半額でスタートし、現在の半分の導入にとどまれば今年も夏季は節電要請が出て経済活動を落とさなければなりません。それでも良いから高価なFITをするべきでなかったという主張ならわかります。
  • yaya @yakumokumaneko 10日前
    で、結局無駄に原発止めなきゃよかったに戻ってくると
  • nextworker @nextworker 10日前
    現在の政府は、例え産業が困っていようと、国民にエアコンの使用を控える事態になろうと原発再稼働の基準に対して権限の行使をしていません。また、先日の東電管内の電力不足についてもダンマリです。 2016年夏から節電要請が解除されたのは再エネによる供給余力の増加とわずかながらの原発再稼働によります。仮に、再エネの(政府側の)想定外の普及が無ければ、今よりもひどい電力不足が続いていた可能性が高いと私は考えます。
  • じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 10日前
    nextworker だから適切な範囲であれば良いと言っている。それは先に上げた自然破壊してまでソーラー推しされた理由に成っていない。
  • じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 10日前
    そもそも原発にしろ再エネにしろ次世代と位置づけられている核融合発電のつなぎでしかなく核融合が実用化されればその多くは一部を除いて不要になる大金突っ込んで再エネを加速するなら核融合に突っ込んで実用化時期を早める方が有効だろう?
  • civ:beをやれ @rip9mir6ror2 10日前
    アホを説得して原子力使えるようにするには政治コストが高すぎるから見なかったことにして他で帳尻を合わせる方がいい ひょっとしたら反原発の中からまともな効率の自然エネルギーが出てくるかもしれない 出てこないかもしれない
  • nextworker @nextworker 10日前
    jigen_the3 自然破壊してまで○○には反対って、あなたは環境保護活動家では無いのでしょう? 自然破壊しての道路建設には反対ですか?自然破壊しての産廃処分場の建設には?リニアモーターには? 一部の環境保護活動家は太陽光も含めて全て反対ですが、それにはあなたは賛同しないのでしょう? それぞれがそれぞれの価値観・立場で行動すればよいと思います。 あなたは「ソーラーより自然を守りたい」という思想を持っているだけの事です。
  • じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 10日前
    nextworker CO2削減しなきゃいけないのに傾斜地で森林伐採推進してどうする? ましてや傾斜地で森林伐採を行えば地震や降雨での二次災害を誘発するんだが?
  • nextworker @nextworker 10日前
    あと、ご存知ない方のために説明しておくと、現在の日本では森林を潰して太陽光発電を建設すると同面積の50倍の二酸化炭素削減効果があります。同じ面積の森林50年分、もしくは2%の面積で同じだけのCO2を削減します。太陽光に変えられる山林は人里離れた貴重な原生林ではなく、人の生活圏に近い人工林で、だからこそ個人所有の土地でだからこそ電線が届き、だからこそ太陽光に変えられると目立つのです。他人の土地に主張できる権利には限度があります。最もこれは私の価値観にすぎませんが。
  • nextworker @nextworker 10日前
    jigen_the3 太陽光発電が始まるはるか前から、日本人は森林を伐採して宅地等を開発し、その際に必要な貯水池、必要な工法など、日本人の知見として積み重ねられ開発の規制基準ができています。 あなたは適切な法律・土木工事基準に基づいて開発された宅地やメガソーラーに対して二次災害を誘発を唱えて回るゼロリスク活動家ですか? あるいは違法な工事がいつまでも放置されていると考えるのですか?違法状態が具体的に確認できるのなら告発すれば良いのでは?
  • じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 10日前
    nextworker 過去に行われた森林伐採のデメリットは既に周知され宅地にしても道路にしても二次被害を想定した開発に移行済みだし、そもそもそれらはCO2削減を目的としていない。自ら掲げた目標を自ら無視してどうする?
  • nextworker @nextworker 10日前
    rip9mir6ror2 ひょっとしたら、政権に対して「日本史に残る偉業になる」と説得して超法規的措置により審査基準と知事の認可を無視して全国の原発の再稼働を強制したら、最初こそ大きな反発があるものの、すぐに忘れて国民は以前の日常に戻るかもしれない。あるいは内閣総辞職、あるいは次の無責任政権が脱原発キメてもう二度と再稼働ができなくなるかもしれない。
  • nextworker @nextworker 10日前
    jigen_the3 ん?あなたの目標はCO2削減より人工林とその景観の保護という事ですか?その目的のために土地所有者の憲法で保障された私有財産権の制限をしたいという事ですか?
  • nextworker @nextworker 10日前
    (この流れで核融合発電持ち出す人とはお開きにしたい・・・)
  • じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 10日前
    nextworker ソーラーによる森林伐採での二次被害は既に複数の事例が存在しているのだが? その上CO2を減らすためと言いながら森林伐採してどうするの?
  • nextworker @nextworker 10日前
    jigen_the3 それでは、財産権を侵害する事なく、個人所有の土地の合法的で無謀な開発を合法的にあきらめさせるアイデアを提供すれば良いのではないでしょうか? 代案なき批判をするのではなく。
  • nextworker @nextworker 10日前
    jigen_the3 核融合がいつ実現するかはわかりませんが、それまでは電力の使用をガマンしろという話でしょうか。2016年から真夏でも自由にエアコンが使えるようになったのは急増した再エネのおかげなのですが、感謝の気持ちは無いのでしょうか?まあ、縁の下のインフラとはそういう自覚なく使うものかもしれませんが。

カテゴリーからまとめを探す

「経済」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする