編集可能

【不適切で不謹慎】 誰が言葉を殺すのか? 【葬られ続ける禁止用語】

――簡単に、通報するなんて言うなよ! モノ書く人間にとって、言葉狩りほど迷惑なものはない。 不適切、不謹慎、差別を助長する――。 そうした一見して正論であるかのような主張をする者が、「どれが不適切で、不謹慎で、差別を助長するモノであるか」の判断を全能の神のように下し、「それによって苦しみを得る弱者」であるはずの当事者を置き去りに、どんどん言葉が狩られていく。 続きを読む
言葉狩り 禁止用語 差別 不謹慎 不適切 偽りの正義 発禁 出版
96
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg
なんかこう、言葉狩りは昔から多かれ少なかれあったし、不謹慎、不適切、大人げない、可哀想、いろいろな口実を付けて本来の語義を奪われて封印された言葉ってのはいっぱいある。モノを書く仕事の末席に座っていると、年々窮屈になっていくなあ、というのを実感する。
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg
かつて、某K書店wのお仕事をしてたとき、読者コーナーの担当をしていた。そこに、ロードス島戦記の黒騎士・アシュラムのイラストを描いた読者ハガキがきた。なかなかうまく書かれててたので採用になって掲載されることになったんだけど、校了前に編集長から「これは没にして」と言われた。
喜多野土竜 ⋈ 通潤橋物語発売中 @mogura2001
作家は戦う意志があっても、出版社が尻尾を巻くので。個人で発信できる時代は、そこが強み。“@azukiglg: なんかこう、言葉狩りは昔から多かれ少なかれあったし、不謹慎、不適切、大人げない、可哀想、いろいろな口実を付けて本来の語義を奪われて封印された言葉ってのはいっぱいある(略”
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg
特に法令的にまずいものでもなかったので、「なんでですか?」と理由を聞いたら、ハガキのイラストに書かれている書き文字がダメだ、という。どこが?と聞くと「黒い人、がダメだ」と。黒騎士ですからねえ、アシュラム。「黒い人が好きです。アシュラムかっこいい!」と書いてあったのがNGになったw
国井・久一ほぼO型です。 @kyuuiti
@azukiglg 言葉狩りに遭って使いづらくなった言葉はなかなか元の状態に戻れないですからねぇ。
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg
ええええ!と思われるかも知れないけど、実際にあった話wで、結局そこにはアシュラムじゃないキャラクターのイラストハガキが入りまして、それから暫く「アシュラムは差別問題に抵触するから乗せられない」というなんかよくわかんないルールがw (直にどうでもよくなりましたw)
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg
この場合の「黒い人」っていうのは、黒人差別を想起させるからダメだ、ということだったらしいんだけど、絵を見れば黒騎士アシュラムが黒人じゃないのは明らかhttp://bit.ly/gIpuyK ハガキが載っていて、絵があっても字面でNGになっちゃうんですね。
はいん・まいやー @reisacker
@azukiglg あの時代は一番、ひどかった時代ですなぁ。白雪夢と七人のドワーフの頃ですなw
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg
時期的には1994~5年頃の話ですが、この頃は本当に神経質だった。他に、REX恐竜物語でも似たような話があった気がする。REXが「屠殺場に連れて行かれそうになる」というシーンで「屠殺場なんて変なところに連れて行かないで(原作)」という台詞があったけど、確かそれがNGだったような。
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg
これまた同時期、バイオレンスジャックだったかな。「屠畜場のような有様」だったか「屠殺場のような」という、凄惨な場所を表現する描写としての、屠殺・屠畜という言葉が全面NGになって、現場では随分物議を醸した。そうなると、どの言葉がNGなのか現場でもわからなくなるわけです。
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg
差別用語とか不謹慎、自粛すべきとかってのは、「それを聞いて気を病む人がいる【かもしれない】から、予め使わないように」という申し入れとか命令wとかがあるわけなんですが、気付かずに乗せて外から指摘が来ると賠償やら回収やら裁判やらで大損害を被ることになるから、とにかく予防ということに。
橋本 新義 @Shingi
@azukiglg 確かにその頃は自主規制が強かった印象があります。「機動戦士ガンダム」UHF系の再放送でも、アムロがランバ=ラルに対して言うセリフ「僕、乞食じゃありません」に規制音が仕掛けられていました。
山形幸紀 @koki_ya
ちびくろサンボとかもこの時期でした?表現規制が凄かった記憶が。RT @azukiglg: この場合の「黒い人」っていうのは、黒人差別を想起させるからダメだ、ということだったらしいんだけど、絵を見れば黒騎士アシュラムが黒人じゃないのは明らかhttp://bit.ly/gIpuyK
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg
その結果、それまでは平気だった、或いは話し言葉としては何の問題もない言葉がどんどん死語/禁止用語リストに入れられて行ってしまうんですね。
桜月うさぎ @shianmor
筑紫さんか誰かトサツ協会に謝りに行って吊るし上げられてましたね。 @azukiglg とさつ
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg
ご存じないかたはピンと来ないかもしれないけど、「お巡りさん」「女中」「お手伝いさん」「○○○屋さん(八百屋とか魚屋とかの商店主を指す)」、このへんは全部、【差別用語に準じるので、なるべく使わないように】って言われてました。人権擁護ガイドブックてな教本にそう書いてある。
丹川幸樹@祝TRPG46周年! @cokywolf
@azukiglg 逆に、当時より今の方が制限が緩いということになるのでしょうか? 
各務原 夕@いとエモし @nekoguruma
@azukiglg そして、気に病むかもしれない層は、実は気にするどころか、あんまり読んでなかったりもするという
蒼炎の魔王ベトマックス( ●―● ) @zakmustang
その人の差別心を映す鏡だなまるで。 RT @azukiglg: この場合の「黒い人」っていうのは、黒人差別を想起させるからダメだ、ということだったらしいんだけど、絵を見れば黒騎士アシュラムが黒人じゃないのは明らかhttp://bit.ly/gIpuyK
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg
当然、言葉として定着していたものは使えなくなるけど、そういうシーンの描写はなんとかしたいから、作家さんは皆必死で言い換えを考えるわけですね。別の言葉に置き換えて、そのシーンを示唆する、みたいな感じ。
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg
そうでもないかと。今は別のもっと面倒臭い「気遣い」がありますので。それは後述 RT @cokywolf: @azukiglg 逆に、当時より今の方が制限が緩いということになるのでしょうか?
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg
見てないと思いますねえwそして善意と正義感で「気に病むかもしれないじゃないですか!」という仮定の下、規制されるようになるんです RT @nekoguruma: @azukiglg そして、気に病むかもしれない層は、実は気にするどころか、あんまり読んでなかったりもするという
はいん・まいやー @reisacker
@azukiglg そういえば、片手落ちとか目眩ましとかもまだダメなんすかね?
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg
土方とかもね!「土木作業員歳三」w RT @reisacker: @azukiglg 用務員、百姓もw
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg
片手落ちはまだダメなんじゃないですかね。目くらましは使われてますが、ブラインドタッチはタッチタイピングになりましたね。片ちんばとかびっことかは、ATOKがそもそも変換しません RT @reisacker: @azukiglg そういえば、片手落ちとか目眩ましとかもまだダメなんすか
残りを読む(64)

コメント

小奥(こーく)@サトレナイ @tk2to 2011年4月7日
言葉を殺すのはいつだって、ぴーちく五月蝿いコマドリですよ。文脈を問わない言葉狩りは無意味どころか有害ですよ。
baton @_baton_ 2011年4月7日
(笑)って言葉が今では嘲笑のニュアンスをもつような時代。そのうち笑うこと自体が負の属性を持つようになるんじゃないかしら
岡一輝 @okaikki 2011年4月7日
ネロ皇帝のキリスト教徒ライオンの餌まつりも、まさかの時のスペイン宗教裁判も、六本木じゃない方の十字軍も、KKK団も、焚書抗儒も、大逆事件も、アウシュヴィッツも、どれもこれも、やってる当人は「『悪い奴』を排除して、より良い世界にしたい」と思ってやってた、当時、当人には正義の行いだったのですよね。
maryuw@糖質制限/喪中 無断転載お断り(゚∀゚) @maryuw 2011年4月10日
地獄への道は善意で舗装されている……って日本で主に使われてるのは誤用らしいけど、なんかぴったり当てはまるお話。
Dr. Roy Ich-Meyer @ichimiyar 2013年2月20日
善意で自分は正義の側に立っていると考えると、情け容赦なく残酷になるって事は言葉狩りや表現規制に始まった事じゃなくて、宗教戦争や魔女狩り、災害時のリンチなどにも見られる話ですね。問題は後者と違って前者は表立って批判されにくいところ。
neologcutter @neologcuter 2013年4月27日
なんつーか安易に差別を口にして、自分たちの功績としたがる「市民団体」が多くないですか。ヤクザでもこんなことしませんよ?みたいな。
月傘真琴(ヘイトと言う言葉が嫌い @atro_p 2013年4月27日
アシュラムがNGならピロテースさんは存在そのものがNGなんじゃw 気違い沙汰ですな
スズメ @suzume002 2013年4月27日
誰が言葉を殺すのか?それは出版社ですとスズメが言った。実行犯が被害者ヅラするなよとも言っておきたい。
農民(木材の丸太) @no_mi_n 2013年4月27日
ここまで来ると言葉狩りは日本語破壊工作とも思えるな。主張してる層と工作員って結構被るし。
加藤AZUKI@「弩」怖い話 薄葬 @azukiglg 2013年4月28日
「出版社が言葉狩りの実行犯だ、被害者面するな!」という批判はこちらへ。 http://togetter.com/li/287031 前に、全く同じ論旨の人とお話したことがありました。
スズメ @suzume002 2013年4月28日
仮に「差別語狩りをなくす会」的な団体ができて、言葉の言い換えをする出版社やライターに対して訴訟も辞さないような強硬な抗議運動を始めたらどうなっちゃうんだろう。
加藤AZUKI@「弩」怖い話 薄葬 @azukiglg 2013年4月28日
たぶん、「差別語狩りをなくす会」と「人権擁護のための差別を認めない会」的な既存の差別語狩り促進勢力がそれぞれ闘うことになるんじゃないかな。で、「より面倒臭いほうの言いなり」になると思います。
高遠牛@最高級和牛(呑んだくれbot) @taka_toh_bot 2013年6月5日
ブラインドタッチは専門学校時代に講師がうっかり言っちゃって(当時は知らなかったので聞き流した)差別用語だからと前置きして言い直して以来使わないようにはしているんだけど、去年だったかTV番組で平然と言われていて、認識としてはやっぱりその程度か、と。
高遠牛@最高級和牛(呑んだくれbot) @taka_toh_bot 2013年6月5日
ちびくろサンボもそうだし「黒人」という単語もそうなんだけど、元々どうだったかは別にして、今そこに悪意がなければ問題はない気も個人的にはしている。ただ、どうして差別と言われるかってところには着目してほしい単語も結構ある。「黒人」についてはニコニコなんかでも黒人差別の凄惨な現場写真が見られるので探してみるといい。
言葉使い @tennteke 2013年12月2日
少なくとも「ちびくろサンボ」に関しては、「黒人は実際にどう思っているんだろう?」と、気軽に聞ける人と聞けない人がいて、その手間とか苦労の差が大きいのが問題。→
言葉使い @tennteke 2013年12月2日
→NHKが一度特集番組を作って、実際にアフリカに行って、黒人にインタビューしたら「止めて欲しい」と答えた人がいた。未だに「抗議を始めた一家の意見」以上の声が拾えないのは、大きな問題だと思う。
乙カレー @unknownOtsu 2017年5月8日
今でこそ差別用語扱いされている「キチガイ」なんて言葉も、趣味人に対して「あの人はキチガイだから」っつーのは「最大級の誉め言葉」だというのに・・・。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする