556
岡田育 / Iku Okada @okadaic
「人の話を遮るな」と注意される。ずっと不思議だったのだけども、言われた通り相槌を控えつつ観察してやっと気がついた。最近の若者は「面白い話」をワンユニットで語る人が大変多い。つまりピン芸人みたいなものだ。「掛け合い漫才」を持ちかけようとする私はその話の「流れ」を中断しているらしい。
岡田育 / Iku Okada @okadaic
続)なので「ちょ、最後まで聞いてもらえます!?」とキレられたりするのだけど、もちろん私は最後まで話を聞く気まんまんであり、単に物語の起承転結の位置確認をしながら合いの手を入れたり、聞き手代表として理解度を表明したりしているだけなのだ。それが「流れを遮る」と捉えられてしまうらしい。
岡田育 / Iku Okada @okadaic
続)おそらく彼らは「自分の面白さを示すプレゼンテーションの持ち時間中にオバハンから余計な野次を飛ばされた」気分になっていて、まぁそれは確かにさぞ不愉快であろう。私は私で、なんで若い人って話にツッコミ入れてこないんだろうと思っていた、漫才芸人だから。「会話」の感覚が違うのだろうな。
岡田育 / Iku Okada @okadaic
続)まぁ、世代の違いとかじゃなくて、生育環境や、東西の違いだったりするのかもしれないけど、私も最近ようやく「あっ、この人は最近よくいる、飲み会でもTEDトーク的に話して最後に拍手だけもらいたい系の人だッ!」という判別がつくようになり、そういう人の話は努めて黙って聴くようにしている。
岡田育 / Iku Okada @okadaic
続)「会話は言葉のキャッチボール」などと言いますが、私は私で「話しながらツッコミに合わせてオチを考える」ことが多く、しかし一方の彼らも彼らで練りに練り上げた一つ一つのご自慢のTEDトーク単位でキャッチボールをして会話は盛り上がり成立するわけで、コミュ障と詰るのも微妙に違う気がする。
岡田育 / Iku Okada @okadaic
続)目上の世代でもTEDトーク的会話術の人は存在するが、人間偉くなると目下から静かに恭しく話を聞かれる機会が増えるからそういう話し方になるのだと、歳のせいだと思っていた。でも若い学生にも「ひとかたまりの話の流れを遮られた」ことに苛立つ人はいて、なぜか同世代よりも多いように感じる。
岡田育 / Iku Okada @okadaic
続)うまく例文が作れませんが、「先日あった面白い話ですが、AがBだったんですよ」「へー、普通はAならCなんでしょ?」「すみませんが話をしてる私よりもこの話題を深く理解しているかのような物言いはやめてくれませんか!」「えっ」みたいな。「そうなんですよーそれでー」と続くものと思っていた。
岡田育 / Iku Okada @okadaic
続)憮然としたこともあるけど、「私と違って、会話の中で他者との掛け合い漫才を望んでいない、そういう種族の人たち」と思えば対処もできなくはないので、気をつけたいと考えています。個人的には「理解より共感を求めている種族」とかも対処が難しいんだけど、ぼちぼち頑張っていきたいものです。
岡田育 / Iku Okada @okadaic
続)もしかして学校教育の違いだったりするのかしら、昨今はコミュニケーションを教える授業で「会話は言葉のキャッチボールです」よりも「人の話は最後まで聞きましょう」のほうが強く打ち出されている、というような……? だとしたらそれが世代差のように感じられるのかもしれないけど、真相は謎。
岡田育 / Iku Okada @okadaic
続)あ、もう一つ補足。先日、数名が集まる飲み会で、隣に座った初対面の男性と盛り上がり二人で話し込んでいたら、後になって若い子に「相手役を押しつけちゃってごめんね」「あの人しつこいでしょう」と詫びられた。この男性も漫才芸人タイプで、私が隣に座るまで、輪の中で持て余されていたらしい。
岡田育 / Iku Okada @okadaic
続)今思えば、TEDプレゼン系ピン芸人の多い集まりだったかもしれない。彼は以前から、空気読まない会話の流れクラッシャーとして疎まれていたのかもしれない。でも私もそうなのだ。二人で話す姿を「顔近いし、質問攻めに遭ってて、セクハラかと心配した」と言われた。普通に漫才してただけよ……。
岡田育 / Iku Okada @okadaic
続)こんなことの積み重ねで「ああ、会話に対する感覚や他者との距離感が私とは異なる人たちが、増えているのかもな」と思うようになった。つまり私と同世代で昭和漫才芸人タイプの人は新人類たちから「会話過干渉」によるモラハラ認定を受ける危険度が増している、のか? お互い気ィつけような……。
岡田育 / Iku Okada @okadaic
判別方法は簡単で、合いの手を入れるとすぐペースが乱れるんですよ。「今から面白い話をします、立板に水が立板に水だったので立板に水を立板に水したら」「よくそんな流れたね」「えっ……ちょっ……最後まで聴いてよ! どこまで話したか忘れた……」「すまん」みたいな。 twitter.com/for2ando/statu…
岡田育 / Iku Okada @okadaic
続)最初は私の合いの手を入れる能力が落ちたのだ、面白い相槌を打つ能力が低下したからウザがられるのだ、と思っていたけど、観察すると、彼ら側の主張は「話してる途中で突然コメントされるとアドリブで返さないといけないじゃないですか! 用意してないですよ!」ってことなんだと思うのですよね。
岡田育 / Iku Okada @okadaic
続)それで彼らは、独り善がりに一方的にまくし立てるわけでもなく、どの宴席でも沸くように磨き上げた「鉄板の面白い話」のストックを幾つも持っていて、それを順番を守って披露する形式で互いにコミュニケーションしているのだ、と捉えるようになると、私も聴く姿勢が少しずつわかってきた感じです。
岡田育 / Iku Okada @okadaic
続)「ッたく近頃の若者はこの程度の茶々にも対応できねーのか、丸暗記したネタ見せよりアドリブ漫才しろやコミュ障どもが」と、思ったことがないとは、言いませんよ!笑。でも私は、この世界の軸は「共感」で敵味方を分け殺し合うことではなく、理解を経ての「共存」だと信じているので、考え続ける。
万事快調 @sorehasore__
TEDプレゼン系…w わたしも間違いなく茶々入れて遮る迷惑BBA系。以後気をつけます!てか若い人多い職場なので今日から観察しよー。期末飲みもあるしニヤニヤ twitter.com/okadaic/status…
麻(ちくわ部部長) @Asa_s
すごく腑に落ちた。マジで途中で遮る短気と言うか落ち着きのないオッサンいるけど(自分の好きな人の話以外聞かない系)そうではなくて。スベらない話とか1人ひとつ持ちネタ話す系の番組の影響っすかね。テレビで漫才見られる事が少なくなってるしなぁ。あとYouTubeとか投稿動画系の流行ね。 twitter.com/okadaic/status…
麻(ちくわ部部長) @Asa_s
合いの手入れられるのは『否定』に感じるのかもしれない。乗ってくれてるとは思わないのだ。そうかそうか。
松島直哉 @fuwa1Q71
これぼくもすごく感じてて、たぶんだけどSNS的コミュニケーションの影響なのか、多くの「会話」がダイアローグではなく実質モノローグの語り合いになっているのかなあと自分では理解しています。古めかしい言い方すると「他者の欠落」ではないのかなあ、と。 twitter.com/okadaic/status…
岡田育 / Iku Okada @okadaic
あー、YouTube動画という発想はなかった! ほんの少し前のニコニコ動画全盛期には「賑やかしのためだけの相槌うるさい、コメント爆撃かよ」とか思っていた気が……とまで言うとさすがにニセ科学すぎるか(笑)。でも「噺」の視聴方法の変化って「話し方」に影響あるかもなぁ。 twitter.com/asa_s/status/9…
岡田育 / Iku Okada @okadaic
こちらはアレですね、我々のような古のオタクもさんざん指摘された「あいつら仲間内で会話してるように見えて実際は自分の独り言をブヒブヒ投げ合ってるだけ」だw よく言われた耳が痛いw 最近の若者はもう少し意識高く大人しい印象だからTEDトークに見えるだけ、なのかも? twitter.com/fuwa1q71/statu…
岡田育 / Iku Okada @okadaic
続)「傷つきやすい」も一つポイントなのかなと思っている。私が話の最中に不快な合いの手を挟まれたらたぶんムッとしつつも無視して続けるけど、彼らは結構「やめてください」と表明する、という違いがある。ルールに従ってください、それが守られないと話者が傷つきます、というロジックなのかなと。
松島直哉 @fuwa1Q71
そこはまあそうなんですけど、かつてはそういう態度への否定的ニュアンスがあった気がしますが、いまは「自己肯定&一人一人が主役」な時代だし、SNSというツールによってその「他者性(他人ではなく)」を排除する意識が加速しているなあとは思いますね。もちろんどっちがいい悪いではなく、です。 twitter.com/okadaic/status…
ゆうこ @utinonyanzu
東西の違いなのかと思っていた。ツッコミを入れながら人の話を聞くというのが、ちゃんと聞いてるよっていう意思表示でもあったんだけど、東京に来てからは 引かれてるなって感じてた。私は、話してて相槌がなかったら、あぁ この話には興味なかったのね ってなる。 twitter.com/okadaic/status…
残りを読む(105)

コメント

ニートその3 @apribi 2018年3月24日
自分語りしたいだけのやつはどっちの側にもいるだろw
段ボールが本体 @Himade4tama 2018年3月24日
うーん、おじさんは相づち下手になったんだと思うなぁ
まほうびん @mahoubin196 2018年3月24日
会議なんかの物事を決める際に、こっちが意見を述べてる最中に「え、それ〇〇だから△△じゃないの?」って言ってくるのは明らかに非効率的でしょ。そのリスクについては後できちんと説明する予定だったんだから、まず最初にこっちの意見をだまって聞いててくれよ。話を途中で折ってくるのは話の順序と方向性がぐちゃぐちゃになるからほんとやめてくれ。コミュニケーションの取り方の問題じゃない。
Oxalis_Corymbosa @OxalisCorymbosa 2018年3月24日
会話やメールの内容を事細かに再現して何について言っているのか分からない人もいて、この人については再現VTRって思って聞いてる。映像じゃないけど。
カトウベニ@ウサヅケ @usdk 2018年3月24日
「先日あった面白い話ですが、AがBだったんですよ」「へー、普通はAならCなんでしょ?」 と来たら、リアクションは「そうそう、そうなんですよ!それで〜」とか「先回りして言わないでくださいよーw、そうそれで〜」みたいにするかなあ、という感じですね。笑い話で空気悪くしたら笑えるものも笑えなくなっちゃうし。
のび @Novifam 2018年3月24日
下手なツッコミほどイラつくものはないんだけどツッコミ入れた方はうまいツッコミ入れてると思ってるからほんと困るんでやめてください
びとー(`・ω・´) @bitoh3 2018年3月24日
聞くだけ聞いてからでも、十分ツッコミはできる。
夜鳥🌥️心を解いて結ぶ人 @yakyorenka 2018年3月24日
結論ありきで会話するのか、会話しながら流れを組み立てるのかの違いなのかね
フローライト @FluoRiteTW 2018年3月24日
自称”漫才芸人”さんのやるツッコミってすっごく面白くなさそうなのよね
鹿 @a_hind 2018年3月24日
相手の話の腰折って自分語りする奴も、合いの手入れる事すら嫌がる奴もめんどくさいわ
ボン青柳 @BonAoyagi 2018年3月24日
「へー、普通はAならCなんでしょ?」はものすごく下手な相槌にしか見えないです。聞き手に回るのなら余計な口を挟まず「へー」が一番いい相槌です。
影山影司 @apto117 2018年3月24日
面白い話とかある程度内容の決まってる話の最中に相手の意見はいらないでしょ。その見極め能力が無いだけではなかろうか。
山岡 @46yamaoka1 2018年3月24日
「人の話を遮るな」って何度も注意されるのは相槌の打ち方自体に問題があるのではないかと思う。 それに漫才ってTEDと同じで何を話すかは二人の間で予め決まってるものであって、この場合の例えには不適切じゃないかな。
nekosencho @Neko_Sencho 2018年3月24日
コメント欄のような相槌だったらたしかに邪魔だろうな
かふぇ氷 @cafeseaside22 2018年3月24日
宴席なんかでTEDな人を見ると、「結論から言え、2分以内で納めろ」と思ってしまうなあ。
グルガン族最弱の男 @SecureComPort 2018年3月24日
正直「へー」だけだと興味なしの意思表示になってその場で話が終わることも多いと思うが
木犀劇場 @former_TY 2018年3月24日
なんかこの人ととは話したくないなー
独壇場B-T @dokudanjobt 2018年3月24日
相槌とツッコミは別物だよね?と思ってしまうんだが
ザイード・ハンサムハド @25buta25 2018年3月25日
北日本に言ってみるといい。突っ込みどころか相槌も打たないのが普通だから。無言で相手の目を見つめて「……」で話を聞く若者がゴロゴロいる。多分関西人をここに放り込んだら互いに死ぬ。
FX-702P @fx702p 2018年3月25日
石油王が砂漠の民の話をしてないだと…
かるめ @karume8ki 2018年3月25日
ざっと読んだ感じフォローっぽいのを入れつつもTED式の会話方法を認めてない感が節々から感じられたのでそういうマウント取ろうとするところが嫌がられてるのでは……?
Feel @feel1024 2018年3月25日
どっちかというと話の腰を折るような空気読めない人に対してはっきりものをいう若者が増えたんじゃないの。
ねーぴあ@クソリプ用 @kusoripusan 2018年3月25日
「はぁ。」という相づちしか返せない案件。
渚稜 @nagisaryou 2018年3月25日
話の続きを忘れちゃうからですよ。「えーとどこまで話したっけ」みたいな感じになって、すごく時間が無駄になる。
れん @len34440908 2018年3月25日
ツイート主の人は「語り」と「会話」の区別がついてないっぽい。「まとまった内容を一方的に話す」っていうのは最近の若者の風潮じゃなくて、それこそが「語る」っていう行為の定義だと思うんだけど。
Takashi Suzuki @agkfreak 2018年3月25日
(自称)面白い話を最後まで話したがるのは割と昭和上司の飲みトークとかにもありそうなんでねえ。キャバクラでやれよって言われるみたいな奴
うにうに @wander_wagen 2018年3月25日
はまだ「はぁ・・・」
子ぬこ @konukopet 2018年3月25日
世代ってより単なる個々の資質の違いみたいなもんなんじゃない? 変なパターナリズムに嵌め込まない方がいいと思うな
寿司に牛乳は合う @988cck3 2018年3月25日
俺はオッサンだけど、「最近の若者は…」から始まる話で具体的な根拠があったり自分の若い頃を美化せずに話せる人ほとんどいない
斧田 @ax_da 2018年3月25日
さらにそのまま話を乗っとる人もいるし、果たしてこのツイートしてる人が乗っとるかはしらんが経験則からそうしてるんでしょ
えいじん @Aejin35 2018年3月25日
仲の良い間柄なら会話で途中にツッコミ入れたり途中で少々脱線した掛け合いしても良いかなと。知り合い程度だったり、知り合いくらいの間柄なら「へえ」「なるほど」「それで?」の相槌打って、最後に疑問点聞けばいいと思う
らてーる @tenta325 2018年3月25日
鎌鼬の漫才で、怖い話をしようとしたらいちいち「それお相撲さんなん?」って口挟んでくるネタがあるけど、それに近い会話してんじゃないのかなーと思った まだ一応若者の範疇にいる自分から言わせてもらえば、頻度と相槌の内容によると思うよ
トリニガス @torini311 2018年3月25日
複数のそれぞれ別の相手に怒られることが多々あるなら、それは「相槌・合いの手を入れてる」んじゃなくて、「茶々・横槍を入れてる」んだと思うが。おそらく、それも人が喋ってる(発話してる)最中のタイミングで。ラジオ聴けラジオ。
えいじん @Aejin35 2018年3月25日
「Aという事があってBと思ってCの事をした」という話は一連の流れがあって初めて理解できる。仲良ければBやCの部分を相手の性格やこれまでの行動からある程度推測できるかもしれんけど、それでも最後まで話聞いたほうがいい。早押しクイズじゃないんだし
斉御司 @saionji1942 2018年3月25日
「へえ」「そうなんだ」「つまり○○なんだね」くらいの話をさえぎらない言葉を相槌というのであって、漫才やるような面白発言は相槌の域に含まれないと思うんだが……。
@door06764388 2018年3月25日
少なくともあのツイートの中身を見て思うのは合いの手を嫌がるというより話の腰を折っているから嫌がられているんだと思う。
_ @readonly6582 2018年3月25日
そうか、ツイート主みたいな思想の奴が政治家になると、他人が喋ってる最中に平気でヤジ飛ばせるんだな。マジ最低。
暗黒呪詛式反魂存在・電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2018年3月25日
「面白い話」に限った事ではなく、お互いに「会話そのもののスタイルが違うタイプ」なのかも知れない。
生米 @inenome 2018年3月25日
この人はいろんな人にこれやって、機嫌損ねるなりするたびに『最近の若者はー』って自分に非はないから相手が悪いんだと延々愚痴りつつけるんだろうなとは思う。
暗黒呪詛式反魂存在・電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2018年3月25日
『多くの「会話」がダイアローグではなく実質モノローグの語り合いになっているのかなあと自分では理解しています。』 わかる。一通り言い合っていくスタイルがメールやSNSの影響で増えている可能性は高いよな。それの逆が、朝生やらの討論番組でよく見るクッソグダグダな大声混成主張なのだと思う。ネットなら一方通行で、どんなツッコミどころ満載の意見でも最後までひととおり言えてしまうもんな。
偽うどん王 @nnsi_mr 2018年3月25日
いちいち話の腰折って会話のペース持ってちゃう聞き下手なんてどの世代からも嫌われてるだろ
暗黒呪詛式反魂存在・電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2018年3月25日
親戚で、内心「傑物だなぁ」と思っている叔父がいるのだけど、相手が話し続けたい様子なら最後まですべて言わせるし、相槌すら打たないんだよ。それで返答内容をうまい具合にまとめて、相談なら相談、笑い話なら笑い話で的確に返す。聞き上手にもいろいろあるのだろうけど、いい具合に喋らせてこその聞き上手だと思うよ。
上下逆さまつげ @kitayokitakita 2018年3月25日
DaisyAdreena カスタマーセンターの研修で、まず最初に教えるのが「相手の話を全て訊く」ですわ。訊いてるのを伝えるために、適度に「はい」「えぇ」を入れるけど、やたらめった相槌するのはNGだし、話の腰を折るのは言語道断。
上下逆さまつげ @kitayokitakita 2018年3月25日
会話のプロであるキャバクラとかスナックのネェちゃんも、相手の話は絶対に最後まで訊く。そして話を盛り上げる。聞き上手は喋り上手なんやで。
いち @ichiichixxx 2018年3月25日
例で挙げられてる会話が、「話の続きを勝手に決めつけて口を挟む」っていう、会話の相槌でやっちゃいけないことだって言われてるのそのもので草。
碧 ~吟風弄月~ @Turkis_Mond 2018年3月25日
「相槌打ちを邪魔と捉える世代」が台頭してる?主語大きくしてない?その人の個性だろ...
令和元年創業○○○堂 @reiwawawawawa 2018年3月25日
関西来てから、話を聞いている途中に「今のツッコまないのか」と叱られる?ことがある。ツッコみの文化圏外の人間からすると、相槌以上のものを人の話の最中に入れようなんてハナから思ってないので驚いたにゃー。 相槌とツッコみは別だと思うが、この発言主は同じように使ってるような…。
ふひひっ☆ @satoda3104s2 2018年3月25日
結論:岡田育は相槌とツッコミの区別ができない可哀想な人
暗黒呪詛式反魂存在・電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2018年3月25日
kitayokitakita 成程なぁ。叔父もカスタマーセンター的な側面のある職業だし、元の素養があるとしても大筋は仕事上で身についたのかもな。
暗黒呪詛式反魂存在・電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2018年3月25日
Turkis_Mond 元ツイート者の言う『相槌』=『合いの手を入れたり、聞き手代表として理解度を表明したりしている』事まで含まれるらしいから、「単なるウン・ハイ・ソレデみたいなものまで否定される」という形では無いんじゃないかな。
ヴァラドール @_Vorador_ 2018年3月25日
うまく話しができない原因を相手のせいにしてマウントとるのは最低ですよ
ぺんぎん @chimi_skrg 2018年3月25日
単純にツッコミがうまく刺さってないんだと思う。その面白さに行き着くにあたって邪魔なツッコミなんだろう。活きるツッコミではないということだ。
九銀@半bot @kuginnya 2018年3月25日
相槌と話の腰を折るのとは全然違うだろ
獅子琉々 @ryukyulion 2018年3月25日
掛け合いをしながら会話を盛り上げるスタイルを認めない人がコメント欄に多いことは分かった
暗黒呪詛式反魂存在・電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2018年3月25日
こんな流れだとやはりアカネチャンを貼っておかないとな( 何でも言うことを聞いてくれるアカネチャン - YouTube https://www.youtube.com/watch?v=OVuYIMa5XBw
ボトルネック @BNMetro 2018年3月25日
コメントで散々言われてるけど、当人にとっては相槌でも相手にとっては茶々だったんだ。それは年齢とか東西とかの問題ではなく、相手の言いたいことを理解できなくて的はずれな反応を返したんじゃないかな。そしてそういう人は結構いる。
ashen @Dol_Paula 2018年3月25日
相づちと話の腰を折るのは違うんだけどな。前者は話の続きを促すけど後者はそこで会話の流れをぶち切って自分主体に持って行くマウント行為だし。
はくしんかわ @sato231031 2018年3月25日
>「人の話を遮るな」と注意される。 ツイ主のお前が黙っていればいいだけの話なのになんでブツブツグチャグチャ文句言うんだろ。そんなんで人のことが言えんのか?
暗黒呪詛式反魂存在・電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2018年3月25日
ryukyulion 『掛け合いをしながら会話を盛り上げるスタイル』が、「基本スタイルとしては少なくとも最適ではなくなりつつあるのではないか」というだけだよ。好きなやつ出来るやつ同士なら最適解である事に変わりはないし、出来ない応じられないというのも一種のコミュ障ではあるからそれが正しいという訳ではない。
暗黒呪詛式反魂存在・電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2018年3月25日
『聞き手代表として理解度を表明したりしている』と言えば聞こえはいいし、それが正しい理解ならこちらも「せやろ」と言えるんだが、そういう「別解釈で理解度を示してくる」相手は「その別解釈への同意を迫ってくる」場合があるんだよな。同意しないと話を進めさせない様な奴までいる。別解釈に納得出来ない場合はこちらにとって気分がジゴクな訳だよ。 #経験上の話
Gran_Suerte @Gran_Suerte 2018年3月25日
あくまで主役は発言者なんだけど、ここで漫才型と称する方々の多くは場の空気も読まずしゃしゃり出て、主役と同等の立場にあり、場を盛り上げた気になってる観客みたいな感じ。 発言の内容が最も重要であることを忘れて行動してる。 TPOに依るが、漫才型が有益な場面は一般的にはかなり限られると思う。
感想bot @sub_x177 2018年3月25日
ツッコミ入れるのは話の途中でキャッチボールしたくて球を投げるんだけど、実は最近は話が終わってからグローブつける人が多くて、意図せずして投球が攻撃した話の腰を折ったと勘違いされて、気まずくて辛いなって話でしょ
獅子琉々 @ryukyulion 2018年3月25日
DaisyAdreena 相手によって最適解は違うし、これが基本とも思ってないよ。こういうスタイルもあるんだな、とならず、全否定してる人が多いなと感じただけ
かつま大佐(対象年齢10歳) @kamiomutsu 2018年3月25日
私はコメ欄のみんなとは少し違ってこの話自体は何となく素直に「へーそうなんだー」と思いながら読んでたんだけど、あまりの長々とした連投に若干辟易したのも事実なので、「これは確かにめんどくさいだけの人かも」とも思えてきた。
かつま大佐(対象年齢10歳) @kamiomutsu 2018年3月25日
特にまとまってない話を掛け合いで持たせるのはそれはそれで才能というか、私の周りにはむしろそういう人の方が多いのだわ。その会話のバランスの取り方が分からない私はいつも黙っている。「前に出て何か喋れ」と言われる方がはるかに楽。なのでよく「お前人前だとちゃんと喋れるのな」って言われる。
カサブランカ @cs_blnc 2018年3月25日
少なくともこの人は、会話のスタイルの違いを分析し、共存を目指してる分、コメント欄よりマシ。
かつま大佐(対象年齢10歳) @kamiomutsu 2018年3月25日
それをTEDタイプと言われると何か違う気もするのだけどまあそれでいいやって感じ。これからは身振り手振りも加えるかな。
暗黒呪詛式反魂存在・電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2018年3月25日
ryukyulion ふうん。私は私で「コメント欄の人間には意見者への無理解が目立つ、一定量認めなければならない」みたいな言い方だと思ったので、「必ず認めるべきだとも思わない(むろん認めない事が正しい訳でもない)」という意見を投げただけだよ。
暗黒呪詛式反魂存在・電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2018年3月25日
端的に言うと「コメント欄一括りで言われたので、めずらしく割と理解を示している私としてはイラッと来た」
暗黒呪詛式反魂存在・電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2018年3月25日
漫才というのは、面白ければ大物芸人にすらなれるがヘタクソだとスベるだけであり、大物だってそこに至るには試行錯誤や相方変更など紆余曲折あるという、一種の特殊スキルなんだよな。ボケとツッコミのスキルレベルと相性が合わんみたいな状態でステージ上がるとかありえへんねんから無理したらアカンて。
獅子琉々 @ryukyulion 2018年3月25日
DaisyAdreena あー「意見者は自分と他スタイルとの違いを理解しようとしているし、そんな攻撃することか?」って気持ちは確かにあるね。意見どうも。
獅子琉々 @ryukyulion 2018年3月25日
DaisyAdreena 一応言っとくと、「多い」の中に貴方は入ってなかったよ
VRfromMars @VRfromMars 2018年3月25日
まとめより、「漫才」とあるが、あれはきちんと「面白い」流れを「一定の信頼が置ける相方」と何度も掛け合いながら練り尽くしたものだよ。つまり「TED」と同じくくり。 そこらの人が即興で組んで適当に出来る(成果をあげられる)代物じゃない。 「雛壇ガヤ型」もしくは「己が司会者になりたいフリートーク型」と変えたらいい。 「TED型は」と何かと挟んでくるが、そういった話し手軽視の雰囲気が相手に伝わってんじゃねーの。 「傾聴」という言葉を辞書で引くべき。 いわゆる関西の人間より。
Moku1738 @User_1738 2018年3月25日
単なるおしゃべりクソ野郎なだけでは・・・関西人でも空気読める人はいるでしょ
エビゾメ @ABzome 2018年3月25日
いや、自分の会話を『話しながらツッコミに合わせてオチを考える』と言いつつ違う相手を『一方の彼らも彼らで練りに練り上げた一つ一つのご自慢のTEDトーク』という言い方から「お前ら雑談はスーパープレゼンテーションじゃねーぞ」みたいな見下しを感じるので共存意識の有無はともかく少なくとも相手を駄目な会話だとは思ってるんじゃないかな……。
エビゾメ @ABzome 2018年3月25日
自身を疑って欲しい気持ちはありますよ。だって僕いろんな世代の人と会話するけど他人と会話しててそんな「遮らないでください」って言われたことないもん……。 いや、もしかするとその「最近の若者」とか言ってる他人が特殊な面倒なヤツという可能性もあるけど。少なくともひとくくりにしていいようなもんではない。
駄文垂れ流し機 @dabunmachine5 2018年3月25日
ここでいうTED型って単に話がまとまって無くて無駄にダラダラと長いだけの人なのでは?聞き手からするとあらすじもオチも読めてしまうから口をはさみたくなるわけだけど、話し手としてはまだ言いたいことを言いきってないからズレが生じるわけで
@1kkkkk0 2018年3月25日
コメント欄では色々言われていますが、岡田育さんはそこまで言って委員会に出演された際、視聴者からさんざん「こいつは人の話が聞けないのか」と言われているので、まあ…そういうことです。
イチロウ @ichiro_wiz 2018年3月25日
岡田育氏自身が一番、話題をワンユニットでだらだらと話してるやん
3Dポーズ集 @3dpose 2018年3月25日
実際に喋ってる状況見ないとどっちがコミュ障か解らん案件だと思う次第であります。
暗黒呪詛式反魂存在・電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2018年3月25日
1kkkkk0 関西の読売テレビ製作、しかもそこまで若い層でもない出演者ばかりの番組で、それで視聴者に通用しない『掛け合い漫才』。「お前それどこ行ってもアカンやつやんけ」としかならないじゃないか…。
two @jg0_e 2018年3月25日
ひとをコミュ障扱いしてるお前こそがコミュ障じゃい!!と思いますね……
two @jg0_e 2018年3月25日
>「先日あった面白い話ですが、AがBだったんですよ」「へー、普通はAならCなんでしょ?」 これ個人的には話の腰を折ってるようにしか思えないわ 「へー、それで?」くらいが適切な気がする
暗黒呪詛式反魂存在・電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2018年3月25日
「素人の自称芸人の失敗例」という事なのかな。雉も鳴かずば撃たれまいというか、若者層や年上などの「馴れ合えない世代」には受け入れてもらえない事が明らかになってしまっただけなんじゃないか…。
暗黒呪詛式反魂存在・電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2018年3月25日
cs_blnc コメント欄がいつもいつも「会話のスタイルの違い」程度の事で批判やケンカしているワケじゃないだろ馬鹿かお前。
新人ナス(研修中) @watanabetanakam 2018年3月25日
漫才型はトークセンスないから上手くトーク出来なくて苦手、でも嫌いではない。TED野郎はうざい。が、もう慣れて、へーだとかほーとか言いつつ9割以上右から左に流してるから、相手にするだけならTED野郎の方が楽。
TD-M18もっこㄘん @Mokko_Chin 2018年3月25日
話が長くて面白くもないので早々に読むのを止めたが記念カキコ。
ephemera @ephemerawww 2018年3月25日
「先日あった面白い話ですが、AがBだったんですよ」「へー、普通はAならCなんでしょ?」これはいらん確認、ツッコミだ。「普通はAならC」なのは暗黙の前提となる共通認識なのにわざわざ再確認されたわけだから、相手がイラっと来て当然だ。これは「へー、どうして」くらいの返しにすべきだろう。相手の意見の確認や要約は、相手自身が意見をまとめることが出来ていないときにすべきものだ
節穴 @fsansn 2018年3月25日
で、統計とったの?
ephemera @ephemerawww 2018年3月25日
見る限り、この人が相手が求めている会話の形式を察することが出来ないのだろう。「今から面白い話をします、立板に水が…」この発言は最初に「今から面白い話をします」と断っているのだから、相手に自分の話を聞いてほしくてする類のものだ。掛け合いを求めているものではない。なのに「よくそんな流れたね」などと掛け合いに持っていき、話の腰を折ってしまう。嫌われて当然だ。本人はTED型と漫才型と言っているが、そもそもこの人にその両者を見分けて対応を変えるスキルが無いのだ
ephemera @ephemerawww 2018年3月25日
結論として、コミュ障なのはこの人の方で、他の人からみれば、この人が発見したような「会話には種類がある」「会話には目的がある」という把握、察し、理解は当然、今更のことだ。さらに言えば「掛け合い」のような無目的な、会話自体を楽しむような会話は、少なくとも東京圏では心理的距離が近い人間の間で交わされるもので、親しくない人間にいきなりふっかける類のものではなかろう
よーぐる @Seto_yasu1987 2018年3月25日
会議とかでも自分の意見遮られると不機嫌になるくせに、人の話には途中で腰折りに来る人とかいますよねえ。弊社社長とか
亜麻にゆ @ama_niyu 2018年3月25日
話は聞くことが何より大事、相手の話は奪わないこと、と研修で何度も言われたもんだけど……
西崎秒弥🥘 @b_nishizaki 2018年3月25日
話の腰を折らない上手な相槌を打っている「つもり」なだけだから注意されてるんじゃないのかしら
OfTooN @OfTooN_ 2018年3月25日
なんでもかんでも漫才に例えるのうぜえな
なみへい @namihei_twit 2018年3月25日
「相手のリズムに合わせて相手が伝えようとしているモノを引き出そうとする」ことと、「自分に楽なリズムで自分の知っているモノをかぶせていく」の差。相手のテリトリーに入っていくのか、自分のテリトリーに引きずり込むのか。この違いくらいは知っててほしいよなぁ。
ビッター @domtrop0083 2018年3月25日
自分が「最近の若者」と駄弁りをするような年齢でも頭でも無くなっただけじゃね?
Shin Matsuda @syncbunny 2018年3月25日
結局みんなツッコミ入れてるというw
ながいずみ(個人用) @nameriizumi 2018年3月25日
よくわからないんだけど「隣の家にフェンスができたんだって」「キャーかっこいいー!!(スタンディングオベーション」これがTED的会話で、「隣の家に新しいの出来たんだよ、なんだと思う?」「…塀?」「かっこいいよねー」が、まとめ主の求めてた漫才的会話? 使い分けるの難しいじゃんコレ
Mill=O=Wisp @millowisp 2018年3月25日
「上手に合いの手を入れて軽妙な掛け合いができる人」もいれば、「本人は当意即妙のつもりで話の腰をバッキバキに折ってくる人」もいて、後者は自覚がないことが多いのが厄介だよねって。この人が実際にどっちかは知らないけど。
ながいずみ(個人用) @nameriizumi 2018年3月25日
最近の若い子は全体的に寡黙で、公の場になると語りたがらない人が多い。語ることが総じてリスクになるから。その環境で出し抜くためには「ある程度完成された、洗練した話術」が自己PRの最短経路になる。聞く側も考えるリソースいらなくて適当にウンウン言っておけばいいし、結論ありきだけど内容は練られてるから面白いと。漫才的なのは却って嫌われる傾向ある
Ikunao Sugiyama @Dursan 2018年3月25日
とりあえずオイラは若本さんのモノマネを磨いとこうと思います(こなみ
かすが @miposuga 2018年3月25日
出羽守懸案かもしれないけど、欧米では会話や議論の際、相手の話(主張)はキチンと最後まで聞きましょうと教わる。日本人はすぐ人の話を遮るのよくない。って話は何度も見たことある。
かすが @miposuga 2018年3月25日
話してて相づちすら打たれないのは聞いてんのか不安になるけどね、特に電話では。
Shin Matsuda @syncbunny 2018年3月25日
壇上に立って喋ってる人ならどんな喋りかたであれその人を尊重するけど、飲み会の席でTEDやられたらスマホいじるわ。TED野郎の話を聞くためにその場にいるわけじゃないんでね。
Chack'n @Chackn 2018年3月25日
この人がどういう人かは知らないから置いといて割と腑に落ちた。むしろ自分が喋るときはそういうツッコミもある程度想定して話すから、何もないと逆にペース乱れて早口にならないように注意するな。あとTED的って意味はググって知った。
moxid @moxidoxide 2018年3月25日
一点の曇りなく自分に非がないと思ってる人はコミュニケーションに向いてない
ドカター・ストレンジ @runekaruto 2018年3月25日
国会でもバラエティでも討論番組でも、相手が話しているのをデカイ声で遮る醜い連中を見て学んでるからね。
霧島征途@夏コミ申込み @YukitoKirishima 2018年3月25日
「最近の若者は~」でdisる話だと思ったら、それ以前の問題の話だった。
窓辺 @madopen 2018年3月25日
皆『すべらない話』に出演してる気分なのかも
ひろ @hr_togetter 2018年3月25日
この、見下してる感がすっっっごく嫌なので、この人が身近にいなくてよかったと心底思う
佐藤裕也 @satoyuyapyaa 2018年3月25日
合いの手厨ウザすぎワロタ。今だから言うけど昔からウザイと思ってたよ。アレだよな。喫煙厨みたいだよな。昔からタバコ嫌いな奴はいたのに「最近の若いのはタバコの煙が苦手な奴が増えた!」とか言い始める奴。昔からウザイと思ってたよ。それだけは言っておくぜ。
---------- @yukiokurosaki 2018年3月25日
喋りたい欲求が強い人(時)は相づちとかツッコミとか合いの手入れてもスルーされるけど、それを察してうんうんって言うだけにするのも一つの会話形態だと思う。
tktktkmk @g6NylkeE6LgPrjs 2018年3月25日
これいつもやってしまっては後悔するやつだ。 人の話を聞いてると気分が変にのってきて口を挟みたくなってくるんだよな。こうならない方法が何かあるといいんだが
ふひひっ☆ @satoda3104s2 2018年3月25日
1kkkkk0 要するにお察しの人ですねわかります。
佐藤裕也 @satoyuyapyaa 2018年3月25日
「俺は合いの手入れたい派」と言う代わりに「合いの手入れるのが普通」と言っちゃうのがコミュ力高いと勘違いしたコミュ障の特徴だよな。
ふひひっ☆ @satoda3104s2 2018年3月25日
グチャグチャうるさいだけで人の話も聞くことができない、「言葉は通じるのに話が通じない」という言語障害か何か。
FIN @rightsandduties 2018年3月25日
このバカが垂れ流してるような場の空気もタイミングも読まない気持ち悪い自己顕示欲が凝縮された「ウィットに富んだ相槌」なんかどう考えても害悪以外の何物でもないだろ
佐藤裕也 @satoyuyapyaa 2018年3月25日
客観的に自分を見られるようにならないとな。「わたしオバサンだけど他人の話に相槌やツッコミ入れるの好き」と何故言えないのか。
シンデン @Shinden28 2018年3月25日
「おま言う」案件なんだろうけど。言ってること自体は、そう言うコトもあるかな、くらいの反応で良くね?ドッチのタイプの人間でも「あ、相手はそう言うタイプなのかな?」て観察する手間をかけたら、最初は自身もわやわやになるやろけど、ナンボかでも会話は上手くなってくやん?
ヴァラドール @_Vorador_ 2018年3月25日
まあ多分本当にコミュニケーションが上手い人は相手がどういう話がしたいのか自然に理解して漫才型にもっていくか全部聞いてからにするか決められるのかもしれないですが、聞くことができない人はとりあえずそういうことはできないのだろうなあと思いました
シンデン @Shinden28 2018年3月25日
あと、このまとめの致命的な欠点は、「漫才型の岡田育が、『相手の言おうとしている結論』を完璧に把握している前提」で書かれている事。根本的にそこが解らんのにどうやって「単に物語の起承転結の位置確認をしながら合いの手を入れたり、聞き手代表として理解度を表明したりしているだけ」として「へー、普通はAならCなんでしょ?」と、Dと思いながら話してるかもしれんのに言えるのか、が全く説明がない。
teragossa @teragossa 2018年3月25日
気の合う人との気楽な会話だったら「言葉の殴り合い」を楽しくやるけど、そんな親しくない人とだったら静かに流れのある会話するな。
ゆゆ @yuyu_news 2018年3月25日
「最近の若者は言葉のキャッチボールができない!」って典型的老害発言じゃないですか。
冶金 @yakeen4510 2018年3月25日
ワンユニットってなんだ。普通に「途中で遮るのを嫌がる」と言えばいい。んで、ほんとにそうなのかという疑問が。「ふん」「へー」「それで?」程度で怒るとも思えないし、結局この人が本当に「中断」してるだけじゃないの? それに気がつかないのでは。
ゆゆ @yuyu_news 2018年3月25日
TEDだって、適度に笑い声や拍手とかオーディエンスとの掛け合いがあって成立してるんだがそこは。
moheji @mohejinosuke 2018年3月25日
ぼくも大概おっさんだが、そもそも人の話を遮るなと思うんだが……。そこは大分しつけられたので人が話しているときに遮る奴の気持ちが分からない。 ……とはいうものの、世間ではこっちが説明しているときに遮る奴と遮らないといつまでも一人演説してる奴が多すぎて困ってはいる。
八潮@ステに備えて徳を積め @yashio_kuyo 2018年3月25日
なんで日常会話に掛け合い漫才要素を求めるのかがまずわからんよなほんと…… 人の話を遮るのって普通に失礼だと思うんだけど
職人/げるびらりあ @gervillaria 2018年3月25日
確かにあるなぁ……私もそもそもツッコミ前提で話をする方がデフォだから……
森㌧@減量中 @plmjp 2018年3月25日
話のつまらんオッサンや、話がとっちらかってるオバハンと比較したら、理路整然とワンセットでまとまってる分、若者に軍配が上がる模様
箸呂院マジチキ @kairidei 2018年3月25日
小説とか、海外映画や海外ドラマだと細かいウザツッコミ面白いけど、リアルの会話でやる勇気はないな。付き合いの長い友達相手でもやりすぎたら呆れられる。
jtoestep @jtoestep 2018年3月25日
ここのコメントを眺めてて驚いたのはまず、読解力が低い奴らが多いということ「へー、普通はAならCなんでしょ?」って相槌に対して「非効率だ!」とか「相槌が下手だ!」ってコメントに賛同してる奴らが多い。そもそも、この人の「へー、普通はAならCなんでしょ?」ってのはただの例えであって、はなしを盛り上げようとする相槌に言及してるのにコメントを見ると、この言葉そのものを取り上げちゃってるからどうしようもない
jtoestep @jtoestep 2018年3月25日
相槌問題から、この人の言葉の使い方や人間性に移動しちゃってて読解力が低い奴らが集まってることに驚いてる
箸呂院マジチキ @kairidei 2018年3月25日
たまに気の合う人とそういうノリになることもあるけど、それは運良くだな。ごく稀に波長が合ってタイミングがいいとウザツッコミが許される雰囲気になる。ごく稀。
jtoestep @jtoestep 2018年3月25日
単純なはなし、相槌を入れられるのを嫌う奴ってコミュニケーションが下手なんだろうな。一方的にはなしをし続けないと気がすまないってのはコミュニケーションじゃなくって演説、プレゼン、TEDなんだよ。じゃあ相槌を入れればなんで良いってわけでもないのが難しいところではある。これが3秒くらいで終わるはなしなら最後まで聞いたほうがリズムが良いが、例えば1分くらいのはなしになりそうだとしたら、これは演説になってしまう
バテクラうにのパン仕込み @UNI_Bread 2018年3月25日
全然ベクトルの違うCの話をドヤ顔でぶっ込んで敬遠されてるだけの可能性が。。 話を盛り上げたいと言いながら(単なる例えであっても)余計な枝葉を増やして自分が主役を巻き取る人が多いし、目上や年上の人にそれをやられると回収しに行けないまま有耶無耶になるんだよ。そして彼らの自分語りが始まり、それに賞賛するという図式しか許されなくなり、話を戻そうとすると「最近の若者は~」とぐずり始める。
バテクラうにのパン仕込み @UNI_Bread 2018年3月25日
漫才は事前に台本があって展開も決められているから成立する演目であって、通常の会話でそれを求めるのは「ぼくのかんがえたさいきょうのおしゃべり!」に付き合わせているに過ぎない。
佐藤裕也 @satoyuyapyaa 2018年3月25日
jtoestep 「話の腰を折る」のがコミュニケーション能力高いってことになるのかい?
Natsuna @Kana_nnmr 2018年3月25日
私も相づちないと不安なタイプで講演でも頷いて欲しいし会話ならなおさらだから、他の人が話してても合いの手入れちゃうけど、確かに周りしーんとしてることある。
バテクラうにのパン仕込み @UNI_Bread 2018年3月25日
「遮るな」と言われる頻度が相応数ある場合、自分の会話のやり方に問題がある可能性を考えた方がいい
\(TOT)/ @shibanasu14 2018年3月25日
相槌を打っているはずが自分語りを始めてしまった! 相槌を打っているはずがツッコミからのマウンティングを始めてしまった! みたいな話だろうな 注意されると「ああまた邪魔しちゃったねwww」と大声で皮肉めいた発言をする
Zackey98 アイルランドワーホリ @Zackey98 2018年3月25日
日常の他愛ない会話をアドリブで進行する漫才だと思い込んでる面白い人。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2018年3月25日
米国企業と周期的に会議することがあったのだけど、偉い役職の人が部下の言葉を遮らないのが印象的だった。年齢とか関係無く。最後まで話させてからコメント。
さっくりさくり @sakkurisakuri 2018年3月25日
別にこっちはお前の観衆でも何でもないんだから会話の土壌でプレゼンをやるなってことじゃないのか。他人を介入させずに話し続けるやつがウザいのは間違いない。
胃痛 @stomachache2901 2018年3月25日
雑談に限っての話だけど、漫才型で話すのは漫才をやることそのものが目的だと思うので、漫才そのものを目的としていないなら、する必要がないのは至極当然の話。逆に、雑談でTED型で話したいタイプの人が、そのように話す動機って何なんだろう、というのは知りたい。自分なら、対話が不必要なら人に話さないで日記帳にでも書くと思うので。
ougontokei @ougontokei8 2018年3月25日
「からの〜?(超絶面白いイジり)」
ゆう @yuuuuu1569 2018年3月25日
短い文章にまとめられないし自分とは違う人間は受け入れたくないし定型的な老害
ふゆういるど @tg524838 2018年3月25日
外国では発言を遮らないのが普通て、コメント出てたけど、昔落合信彦の本で説明の途中で質問されるのが当たり前て読んだ覚えがあるんだけど、どっちが本当なんだろ、個人的には落合信彦を信じるけど。
murodu @murodumi10 2018年3月25日
合いの手自体いらん、あんなもん芸人の寄席で仕込みの人がやることだぞ
にっくん @mitsu_niku99 2018年3月25日
1コメ消されちまったか。まさかのコメントデザイン
牛乳 @birdbook_bb 2018年3月25日
口から生まれてきたような人ばっかじゃないんだよ。多分この人は、考えずに喋れる人だと思う。言語脳が発達しているのは羨ましいけど、そのレベルを他に押し付けないでほしいね。 吃音気質も相まって、昔は会話でも頭の中で文を作って数回転がしてから話てたからね。「思ってもないことを言ってしまった」なんてことはない。 まあ、訓練で転がし回数も減ってきたし文章を作りながら発言もできるようになってきた。ただ、遮られると脳と直結タイプとは何段階も違う作業が加わるんだよ。 コミュ障といってしまえばそれまでだけど。
冶金 @yakeen4510 2018年3月25日
長い話のとき、ずーっと黙ってると「聞いてるのかこいつ」と思われそうなので、「うん」とか軽くいうことは結構あるけどね。あるいは頷いたり……。
コウタニウス @cotanias 2018年3月25日
そもそも論として「漫才(のような掛け合い)自体が高度な技術なんだから素人にソレを求めるのはどうなのか」という話なんだろうな。ソレがデフォとして求められる関西が異境というだけであって、基本はTED型が無難なのではないだろうか。そして感想に気の利いた台詞を一言ポンと言えたら一人前、で良いのではないかな?
きむらー🐣 @negitoro503 2018年3月25日
tweet元の人の合いの手を実際に聞いたことはないし、TED風の喋りをする若者も知らないので「双方の感覚の齟齬で行き違いが起きることはありそうだな」と教訓にしたいと思ったのだけども(ご本人もイラッとしつつも批判することではないと言っている)、思いのほか前者批判が多いね。コミュニケーションのあり方は場合場合で変わり過ぎるので、実際の会話を聞かないとどうとは言い切れないと思うのだけれども。
しょうちゃん @show__chan 2018年3月25日
これ書いちゃう人はコミニュケーション語っちゃダメだよ。トゲで> (コメント欄に共感書くと消されちゃうので、わかるわかる、というコメントは直接twitterにお願いします。)
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2018年3月25日
まあ、主目的があやふやな会話になること(意見の出し合いがしたいか、説明が先か)がラフな仕事会話だとあるし、そういうのでは、こういうトラブルはまああるかな、とは思うが。この方はちょっと把握が弱いな、とは思う(本来の意味での空気読む、ですね)
きむらー🐣 @negitoro503 2018年3月25日
話すスピード、間、声の調子、いろんなことが絡み合って会話は成立するので、状況説明の文章だけでは十分に想像できない。よっぽどライミングの悪い合いの手だったという可能性もある。よっぽどそれを許容できない若者だったという可能性もある。
うなぎ(steel_eel) @dancing_eel 2018年3月25日
実際にこの人と話したことはないから憶測ではあるが、例えば『昨日うちの猫がですね…』に対して 『え?猫飼ってたんだ!名前はなんていうの?』とかなら名前を答えて元の流れに戻れるけど、 『猫ォ!?猫と言えば近所に野良猫がいてなぁ、こいつが発情期にうるさくてかなわんのよ!』みたいなズレたことを言われると単に話をさえぎって自分が言いたいことを言っているだけだし、そら注意されるよねってだけの話なんじゃないの感がある。演説がどうとかツッコミがどうのという話ではなく。
一二三@裏垢 @giko_t 2018年3月25日
考えてみたら「人の話最後まで聞いてください」なんて言われる事ってそうそうないよね。その時点でお察しか。
聖夜 @say_ya 2018年3月25日
というかこの人ピン芸人では?漫才がやりたければまずは相方見つけてネタ合わせをすべきです。まして私生活でアドリブ漫才を赤の他人に求めるなんて論外です。こんな茶々入れられてたらおっさんの自覚ある自分も普通にキレますよ
うなぎ(steel_eel) @dancing_eel 2018年3月25日
あとは例えば『うちの猫が』に対して『猫と言えば近所に野良猫がいてそれが黒と白が混ざった柄で顔は白いけどアゴに黒い斑点があって、発情期にうるさくて、でもまぁ顔は愛嬌があってそれで…』と長々とした話を『ツッコミ』として喋っていて、当然のレベルで元の話がわからんようになるから『どこまで話したか忘れた…』ってなっている要素もありそう。
川田零三 @kawada0zo 2018年3月25日
この内容で長文連ツイという自己言及
家ノ風 @ie_kaze 2018年3月25日
高尚なことを言おうとしてるけれどただ単純に相手を見ていないだけだよ。相手の意思を尊重してないから遮るし、遮っていることにも気づけてない。恥を恥と気づいてないだけ。
lammythepopstar @lammythepopstar 2018年3月25日
これはプレゼンなんだなと気付いているのに話を遮るような会話しかできないなんて、この人こそコミュ障の気配が。その自分勝手さを世代間ギャップとかで言い訳しようとするのも含めて。
lammythepopstar @lammythepopstar 2018年3月25日
シンプルに「聞き下手」だよな多分。
しょうちゃん @show__chan 2018年3月25日
ツイートをひたすら連投し続けるのはTwitterという場のコミュニケーションを知らんっぽいし、場や人に合わせるのが苦手な人なんやなと思う。
ND(networkdebris @Ndebris_deux 2018年3月25日
jtoestep これ、元の漫才って言い方が悪いんじゃないかと。
げん @gen_1973 2018年3月25日
傾聴も大事だけど、キャッチボールで話が盛り上がったり理解度が高くなったりするからケースバイケースだと思うよ。相手の反応が薄いと「理解していないのでは?」となることもよくあるし。数秒に1回ツッコミ入れないと気が済まないまでいくとさすがにめんどーだけど、私なら程良いツッコミは欲しい。「最後まで話をさせろ」というのはオレ様タイプに多いしね。
さかなさかな @yuiyui999 2018年3月25日
自分がなんか喋ってるときになにもツッコミ入らなかったら興味ないんだなとかつまんないんだなと思ってしまう。
さとうしょうへい @heihei5555 2018年3月25日
なんでもいいけど、みんなさんまちゃんのトーク見て勉強すればいいんじゃない?しゃべり方は好き嫌いあるけど、トークを引き出す、トークをする、共にとても参考になる。
rusty clips @rusty_clips 2018年3月25日
聞きたいことがあるんだったらメモとかとっておいて終わってまとめて聞く。年をとりエラくなるとこれができない人が増える。記憶力が落ちたとか騒いでいるんだから雑談でも何でもメモとりなよ、と冷やかに思う。
かにかま @kanikama_surimi 2018年3月25日
ひとことでいうと、また時々出没するあれなのかな? 人間関係なりのあれこれで、"悪いのは 自分以外の 誰かです"を掲げちゃうひとかな?
Amts @amts1 2018年3月25日
どの程度かわからないけど複数の人から言われるのならこの人がお察し案件じゃないかなあ。普通言われないですよ、話を遮るななんて
ましろ@🎩🚨🌏サマソニ行くぞ☀️ @mashiro_33 2018年3月25日
人の話を聞かず一方的に話す人は老若男女問わず古今東西にいますわ。えぇ先日まで勤めていた会社の連中とか連中とか連中とかwww
@keku20060316 2018年3月25日
話し始めて間もなしに突っ込みや下手な相槌が入れるのは確かに心象悪くなりますね。それが許されるのは阿吽の呼吸が取れるレベルの間柄の人だと思います。
fortrand🍜 @fortrand 2018年3月25日
youtube的って言ったら、「テレビ的」と同じじゃないかと思うけれど……。Youtubeのほうが一人語りが多いからそうなるのかな?
凸子 @totucox 2018年3月25日
合いの手等を入れて人の話をスムーズにする手伝いをするのと、話を中断させて自分が知りたいことを挟んで話してもらうことをツッコミと称しているのと、漫才のツッコミって全部違うと思うんだが
ワーオ @budou_mikan_moc 2018年3月25日
能動的に話す気もないどーーーでもいいやる気のない飲み会でこの人が隣になったら勝手に話してくれて楽だな。周りも同情してくれるだろうし
ココペリ @7E1irIm4Z3LO0NP 2018年3月25日
私はTED型だなあ。相槌はいいけど、ツッコミは行儀が良くないと思ってしまう。最後まで聞けない辛抱のない人みたい。間が空いたら質問するけど。
Y.S @y_sugizou 2018年3月25日
「へー、普通はAならCなんでしょ?」程度のツッコミ(ツッコミ・・??)で崩壊する話なら、そもそもTEDトーク的にすらなってないダラダラとした一人語りなんでしょ。『「人の話を遮るな」と注意される。』この人が聞き下手傾向なのは事実だろうけど、ツッコミを批判してる人がそんなに上手に話を運べているとも思えないなぁ。TED的に喋る人って「最初から再生」しかしない人が多いよね。状況に合わせてスキップ再生してもらわないとツッコミ入ることもあるでしょ。
鍛冶屋 @00kajiya00 2018年3月25日
ボケられたらツッコミ入れるのは分かるけど、普通に会話しててツッコミするかな…
雨月 @ugetzu666 2018年3月25日
「人の話を遮るな」というごく当たり前の事を言われて、それをずっと不思議に思い続ける知能が一番ヤバいと思うんだけど
アルミ缶(肉)✩*⋆ @toolazytobegood 2018年3月25日
fx702p ツッコミもない、相槌もない、黙って聞いているだけという自体が砂漠なんやで・・・(´・ω・`)
pekoe_tw @peckoe_tw 2018年3月25日
これ、相手に求められてるのは話の内容の理解ではなく、欲しい反応を返す能力
pekoe_tw @peckoe_tw 2018年3月25日
距離感の違いが顕著に出てる例なんじゃないかな?  心の距離を縮める会話・掛け合いを楽しむ関係性まで至ってない(口頭の通達という認識)。 こういう場合、どちらのコミュニケーション能力が低いと断じにくいと最近感じるようになった
あさひんご@5月末までダイエット垢 @asahineru 2018年3月25日
岡田さんとその人がそんなに親しくないからでは(察し
あさひんご@5月末までダイエット垢 @asahineru 2018年3月25日
まあでも、途中の時点でツッコミ不可避の話をダラダラとして、それについて突っ込まれたら、割り込まないでくださいって言う奴は結構いる。
とりのたまご @Manya73379087 2018年3月25日
ああー、この自称漫才師の方どっかで見たことあると思ったらそこまで言って委員会かぁ!!新たな田嶋陽子ポジションが生まれたなあと思ったの覚えているよ。マジで人の話聞かないうえにねじ曲げて解釈して勝手にキレるやべえ人だったのでもはや聞き下手とかそういう次元じゃないから安心して欲しい(?)。竹田氏とのバトルはある意味漫才だったぞ!
葵真碧(mao aoi) @maochin39blue 2018年3月25日
自分勝手で我儘な奴が増えたからだろ?
もうだめぽ @moudamepo150701 2018年3月25日
ツッコミってのはボケに対して入れるものでボケてないのにツッコまれてもなあ。というか、まとめ読む限りでは、この人の「ツッコミ」はツッコミにも相槌にもなってない邪魔なチャチャを入れてるという風にしか思えないんだが。
@nem_adr 2018年3月25日
>後になって若い子に「相手役を押しつけちゃってごめんね」「あの人しつこいでしょう」と詫びられた。この男性も漫才芸人タイプで、私が隣に座るまで、輪の中で持て余されていたらしい。 …そういう相手と盛り上がれたってことがこの人自身が周りからどう思われているのかの証左である気がする。
ああああああああああ @soramouareyo 2018年3月25日
会話については性差もあるよね 女性って話が収束しないで発散していくタイプの人が多いイメージが有る 話のオチがないというか何がいいたいのかわからないテーマのない話したりするタイプの人 そういう人って相手もそうだと思うからか話の腰を折って会話の主導権を奪いがち
ポン酢太郎 @ponzoo2you 2018年3月25日
話したい結論、があるならワンユニットとやらも当たり前だよね。打ち合わせのない漫才って行き先不明にしたいだけじゃん、それコミュニケーションじゃないよ
ululun @ululun 2018年3月25日
まとめられているokadaicってアカウントの発言、長くて読む気失せるんですけど。
巳堂鷺之丞 @saginojoh 2018年3月25日
自分は「はい、はい」言いながら聞いてるとじじばばからよく「ちゃんとわかってる?」と言われるので、ある程度以上の年齢の人だと掛け合い漫才みたいなやりとりこそが会話だと思ってる人は居そうかなぁ…
すいか @pear00234 2018年3月25日
なんというか、「出来損ないすぎる明石家さんま」って印象を受けるな、岡田育とかいう人。出来損ないという表現すら明石家さんまに失礼すぎるぐらいの「出来損ないというレベル以前の問題」ぐらいの感じで。
yonemako @yonemako 2018年3月25日
これ分かる。実家では誰がいつ突っ込みを入れてもOKだったし、キレる人に遭遇したのは割と最近。
すいか @pear00234 2018年3月25日
say_ya 多分この人がやりたいのは、漫才ではなく「明石家さんま」。ひな壇の芸人や素人がしゃべってるネタにかぶせてその話題を乗っ取って自分が引き笑いしたいんでしょう多分。
すめらぎ @eCh00HcE 2018年3月25日
話が長い。とりあえず3行で頼む。あとこれ(コメント欄に共感書くと消されちゃうので、わかるわかる、というコメントは直接twitterにお願いします。)どういう意味なのかよくわからないんだが……
一二三@裏垢 @giko_t 2018年3月25日
A→B→Cと順序立てて説明しようとしているところで「それはCって話だね?」と繋げられれば話し手はBの説明が省けて「そうそう、そうなんです」と会話がスムーズに進むけど、氏の場合「それはΩって話だね?」とあらぬ方向に飛ぶから「(全然違げーよ)とりあえず話全部聞けよ」と言われる。「君はTED型なんだ」という分析も、もう話の根元から違う。
goya4 @goya4 2018年3月25日
自分が、長文投稿や長い話を続ける能力を持っていたとして、周囲にも同等能力者が大勢居る前提条件で行動するのはどうなんだろう?
一二三@裏垢 @giko_t 2018年3月25日
氏の補足の話も「たまたま互いの解釈が噛み合った」のではなく、多分互いが互いに人の話を聞かずに自己流の解釈で話をしてるけど、話を禄に聞かないから互いがそれに気付かずに会話(もどき)が続いてるってだけでは。相手の球を受けとる事なく、手持ちの球を投げ合ってる状態。
🇦.🇨.🚀ℕℂℂ1710ℎℎ2 @AnamesonCraft 2018年3月25日
連投するならMediumかtumblrかnoteでやれ。
おらおら @oraora1966 2018年3月25日
「相槌イヤがる若者がいるのか~」と思いつつコメントをざらっと読んでから元ツイを読み直すと、この人のは相槌じゃなくてツッコミですらなく「途中で話を切って反論する行為」なのでは。話の区切りに「へぇ」「おぉ」「そうなんだ~」などと応答して次の言葉を促すのが本来の相槌だと思っている。
jtoestep @jtoestep 2018年3月25日
Ndebris_deux それは同感。「漫才」って言い方は気持ち悪い。
やま @yama_53 2018年3月25日
その、漫才をしようとする「口を挟むための隙探し」が不味いってことに気付かないのかな……。話を聞いただけじゃ、政治家がTVで討論している時に話を最後まで聞かないで口を挟むのとどう違うのかさっぱり分からん。
awawa @awawawada 2018年3月25日
こんなこと言われたことないし、これを言う側のことを考えてもいい歳した大人にこれを言うってよっぽど酷い時だよね…… 「近頃の若者は〜」って言うような年齢の人がこういうことを何度も言われるってことはお察し案件だと思う
エビゾメ @ABzome 2018年3月25日
よかった皆も同じ見解っぽい。そうだよね、「ちょ、遮らないでもらえます?!」ってキレられたりする事なんて他人と会話してて普通ないよね……。 むしろ若くない人は言わないでいてくれた気の弱い人か、慣れ親しんだ相手は言っても直らないと諦めてるのかも……。
チェンソーマン @chainless_saw 2018年3月25日
birdbook_bb この人のことはよく知りませんがコメ欄での評を見る限り「言語野が発達している」のではなく「黙ってられない人」なのではないでしょうか。
チェンソーマン @chainless_saw 2018年3月25日
cotanias 関西でも黙って人の話が聞ける人はいますよ。コメ欄に連投しちゃうようなのはだいだい黙ってられないタイプですけど。
KLEIN @klein_artifact 2018年3月25日
相槌に「遮るな」と言うような人間なんて会ったことがないけどなぁ。 それって「自分が相槌のつもりなだけ」で、「その実相手の話を自分のフィールドに引き寄せようとしてる」から言われるのでは。 「漫才」なんて言い方してるあたりがまさしく。 漫才だと思ってるのは自分だけという。 勝手にコンビ組まされてボケとツッコミの役割割り振られてネタに便乗してきたり、想定してる話の流れを狂わせるような割り込み方するコミュ障ならそりゃ言われるでしょうよ、としか。
聖夜 @say_ya 2018年3月25日
pear00234 明石家さんまは漫才師じゃなくて落語家ですよね。まあたけしでもタモリでもいいんですけどビッグ3と呼ばれるほどの存在を目指すにはいろいろと足りてない印象
awawa @awawawada 2018年3月25日
まず話を遮られた1回目では「話遮らないでもらえます?」なんて言葉は出ないと思うんだよな 何回かそういうことが積み重ならないと言わない類の言葉に思えるし、もし複数人にこれを言われるとしたらちょっと自分を省みた方がいいやつじゃないかなあ
きさら@野球の時間だぁぁぁぁ! @m_kisara 2018年3月25日
ツッコミ下手ほど「今時の若者は会話のキャッチボールを楽しまない」って言う印象。
hem +9.5k @ex_hem 2018年3月25日
この人が「話し遮らないでもらえます」といわれる人間です、という事以外、第三者には何もわからない
三富@mi7omi @mitomislilylove 2018年3月25日
相槌って「へー」とか「うんうん」とかの事だと思ってたんですけど、本当にそんなんで「会話を遮るな」とまで言われるんですかね・・・相槌のつもりで思いっきり話奪ってませんか?
へぼやま @heboya 2018年3月25日
個々の良し悪し巧緻は別にして、「自分が事前に用意したプレゼンを最後まで話させろ」は、「会話」ではないよね。 コメントにあるけど、「会議」とかでの最初のプレゼンならそれで良い。でもそれはやっぱ「会話」じゃない。突っ込みや茶々や混ぜ返しやら諸々含めた相互のやりとりで、話の流れや着地点まで生き物のように変わっていくのが「会話」でしょ。
風花 手鞠(てまりん)🍭ふぇるみん式ひぽーたー @Temarin_PITA 2018年3月25日
遮られまくると、もう会話するのも面倒なって無口を貫き通すことになる。 会話する度に遮られると話を切り出すだけ面倒だしストレス溜まるから、会話そのものを諦めている。
へぼやま @heboya 2018年3月25日
それで #daycatch というラジオ番組で、プレゼンターがニュースを調べてきてMCとコメンテイター相手に解説するコーナーがあるんだけど、そこでたまにこれがあるんだよね。プレゼンターが「Aというニュースで、これはBとCの問題があり、それに対してDという意見が~」という組み立てで話している最中に、コメンテイターがたまにBの話しの段階で「それってDじゃない?」と混ぜ返す。これは聴いててウザい。いやそこは段階追って話す流れじゃん、今! となる。
Morita Masanari @holon2191 2018年3月25日
Temarin_PITA 僕なんか遮った事あったのかな? てまりんさん、前のリプライなんか悪かったですか? なんか返信なかったんで?
へぼやま @heboya 2018年3月25日
このラジオ番組の例は逆で、「本来会議などのプレゼンと同様に、一旦プレゼンターの情報を全部聞いてから議論にはいるべき流れなのに、普通の居酒屋トーク的な会話のつもりでやってる」と言うことだと思う。これらはどちらも「場で求められてること」と「実際のスタイル」に齟齬がある。「会話」のときに当たり前に「自分がプレゼンターであり、相手は黙って聴くべき」と振る舞うのも、会議の場でプレゼンターの話を遮って「会話」を始めるのも、どちらも「場に対して間違えてる」。
へぼやま @heboya 2018年3月25日
勿論「会話」であっても「プレゼン」であっても、個々に「巧い下手」はありので、突っ込みや茶々が下手すぎて白ける、苛立つ、とか、プレゼンが辿々しくてあまりに要領を得ないから途中で突っ込み入れざるを得ない、とかは個々の状況では起こり得るけどね。
LCO @f_lco 2018年3月25日
言葉のキャッチボールをする時に 「相手に何かを伝えることが目的」の時の投げ方と、「相手と投げ合うことが目的」の時の投げ方は全く別なのに ソレが理解できてないか、後者が前者より上位であるみたいな勘違いしてるか…
へぼやま @heboya 2018年3月25日
あれだ。会話はプロレスと同じなんだよ。一方が技を出し、受け手はそれを受けてから別の技を出し……を繰り返す。一方的に自分の話したいことだけ存分に話させろ、てのは「演武」。お互い技を出し合いつつ、機微を見て「次にこの技を出しこう受けて、さらにこう返すと、最後の大技(オチ)が決まるな」とか「予想外の返しが来た! よし、じゃあそこに乗せてこういう流れに変えよう!」とかえて流れを作っていけるのが「会話の巧い人」。
天たくる @ten_tacle 2018年3月25日
前半の、会話で発生しているトラブルで自分の側に問題が無いか一切省みないこと、自分の側に問題が無いことを前提に何の根拠も無く会話相手の考えをか勝手に妄想してそれに大して文句つけてることから、とにかく気持ち悪くて関わり合いになりたくない人という印象しか受けない。
---------- @yukiokurosaki 2018年3月25日
普通言われないはずの「話遮らないでもらえます?」を何度か経験しているようなので、多分こいつは「コミュニケーションできてると思い込んでるコミュ障」。自覚がないので改善も難しい。
shueea @aasheud 2018年3月25日
twitterとかlineみたいなチャットや短文形式の会話になれてる人が増えてるのは事実だと思うけど。 同時並列にコミュニケーション取れないから、とりあえず聞いてになってるだけじゃないないの。 ただ、感覚的に、仲間や身内でのノリでしかコミュニケーション取れない人が増えてるのは感じる。同じ事象を異なる相手に対して伝えられない人っていうのかな。相手と共通認識として持てるmeta情報の幅が極端に狭い人か。
water20 @water20 2018年3月25日
自分の考えたことを相手に口を挟ませずに喋りまくるって、それコミニュケーション違うでしょ。相手の反応を見ながら喋るなんて基本中の基本だと思うんだが。プレゼンじゃなくて「会話」の話なんだよね?
オムレツ系おみおつけ @bon__19 2018年3月25日
人の話を遮らず最後まで言わせるだけ言わせて、「ごめーん、途中から聞いてなかった」っていう、オチまでの長い漫才スタイルも覚えたらどうか。ちょくちょく口を挟むのが漫才だというのは固定観念だ。
Fox(E) @foxe2205 2018年3月25日
「先日あった面白い話ですが、AがBだったんですよ」という話に対して「へー、普通はAならCなんでしょ?」というのは、明らかに「A→B」という話を阻害しており、人によっては「無理やり話の流れを『A→C』に誘導しようとしている」ととられる可能性すらある。この事例だけだと「単にこの人の相槌レベルが低いだけ」という印象を受ける。
@ssru_mm 2018年3月25日
キャッチボールというか相手の持ってるボールを「俺に投げさせろ!」って奪い取ってる感じ
tamama @tamama666 2018年3月25日
mitomislilylove 関西人の相槌なのかも… 「昨日、西友に買い物に行ったら高校の同級生の田中さんと遭ってね 5年ぶ「おー、せいゆーの田中いうとあれやんな オラ、海賊王になるんやとかいうやつやろ 海賊王ってジョニーディップかちゅーねん パイレーツカビリアンとかいうやつやろ あ、くりりんがかめはめ波とか使いそうやな ヒャーハッハ でおうてからどないしたん? みたいな関西人特有の相槌では…
ぷー @Besessenheit916 2018年3月25日
リズム天国の「アイドル」をやって合いの手を学ぶと良いと思う。
a @a1468 2018年3月25日
漫画「うちのトコでは」を読むと関西と関東と東北の文法の違いとかが分かる webで無料で見られる「大阪VS福島」編なんかこの問題近くておすすめ
ユキヒョウ系 @maicou 2018年3月25日
おかだいく氏だったのか!!!気づかなかった。 彼女のお友達とかも似た癖があるので、全員共通か。それでよく相手を怒らせて「生きづらい」とか言ってたんだな。すべて納得…。
鼻毛山 @yamadataro25252 2018年3月25日
この人の自称相槌は、相槌としても漫才のツッコミとしても成立していない。大阪のTV番組ですら彼女の話し方が嫌がられている時点でお察し。漫才のツッコミは話の流れをオチに持っていく共同作業だが、彼女のは話の流れを自分勝手に捻じ曲げる個人作業でしかない。
Shin Matsuda @syncbunny 2018年3月25日
UNI_Bread 「余計な枝葉を増やして自分が主役を巻き取る人が多いし」あなたの書き込みがいい例ですね。
睦月 @mutsuki_ff14 2018年3月25日
「AがB」の話も「立て板に水」の話もホントにそういう流れなら相槌下手にしか思えないし、そうでなく例え話が下手なだけだとすると話下手に思えてしまうなぁ。
ようちゃん @yochan_now 2018年3月25日
相槌っていうのに違和感あるなぁ
珈琲牛乳 @coffreexx 2018年3月25日
色々理屈つけてみようとしてるけど、ずっとと言うほどいろんな人に言われてるなら実際の所はただシンプルに「人の話を遮ってる」んだろうなあと思った
珈琲牛乳 @coffreexx 2018年3月25日
時代の変化を疑うよりまず「自分はホントに遮ってないか」をもうちょい検証してほしい感がある。それができてはじめて「遮ってないのに遮ってると言われるのは何故か」に移行できるのでは
すいか @pear00234 2018年3月25日
say_ya 恐らくこの人がやりたい芸が、明石家さんま芸だと思うんですよね、ひな壇にいる素人や芸人がしゃべってるところに被せて自分が笑いたいっていう芸風。日本だと恐らく明石家さんましか習得してなくて、有吉とかマツコですら出来ないことをやろうとしてる感じがする。実力はともかく、明石家さんま芸と考えたらこの人の言ってること多分分かると思う。
葵真碧(mao aoi) @maochin39blue 2018年3月25日
この、「人の話を遮るな」って言ってる奴も、そいつに文句も言ってる奴も、まあ、勝手な論理で互いを責めあうなら友達なんかやめちまえよ。人間関係もまともに構築できない奴は生きていけないから。
wot-object @wot_object 2018年3月25日
例えば相手がツッコミ欲しいのかまだ話したいのかって相槌うった後に一拍おけば判ると思うんです。ツッコミ欲しい人は待つし、話したい人は話し始めるので。それくらいはできてもいいと思うんですよ(なおツッコミは相槌ではない。そこは峻別すべき)
\(TOT)/ @shibanasu14 2018年3月25日
上司に「余計な発言するな」と注意された後「ああ!余計な話しちゃいけないんだったwあぶないあぶないw」という発言を大声でしちゃう職場のおばちゃんを思い出す 口をつぐむのは彼女たちにとって敗けを認めたことになるのだろう
あぶらな @ab_ra_na 2018年3月25日
聞く側で「先が見えてるので先回りしたいと思う」こともあるし、話す側で「早合点で違う方向に先回りしてくる人が面倒くせえ」こともある。そんなもんですよね。
Hoehoe @baisetusai 2018年3月25日
誰だよテメーはいきなり現れて好き勝手言ってんじゃねーぞ
たかぴー @takapyyy 2018年3月26日
頭悪い系バカの典型はこれでもかって言われてきてるのに、気づかないのは本当に悲しい。
おっぺけぺーくんさん @oppekepe_no2323 2018年3月26日
複数人に言われてる時点で、「人の話を遮るな」は「人の話を遮るな」以上の意味はないのだと思うわ
クッキー太郎 @MiitomoTester 2018年3月26日
長いまとめタイトルで全部言おうとしているのもそういうタイプだろうか
マガミ@「南洋通商」日 西“も”-19bでした @ryuya_magami 2018年3月26日
途中で遮る癖というか、要点の述べ終えを理解できてないんじゃねぇかな。相互理解というか理解と配慮がお互い不足してる感じ。会話の中でマウントを取りたがるから妙なタイミングで遮ってしまう、典型的な日本人的会話のドッジボール。これってオタだけの問題じゃないからね
ゼットン:ec@脚と気管に痩せろと言われる男 @zxc_tw 2018年3月26日
同じ事を察した人がいて安心したな。この人の言う通り黙ってようと思う。でも、掛け合い漫才形式じゃないと相手が理解してるのかどうかって分からなくねえか?そうやって確認していかないと、最後までよくわからんつまらない話を聞かされるだけじゃねえか。
ゼットン:ec@脚と気管に痩せろと言われる男 @zxc_tw 2018年3月26日
会話の目的って、内容の共有をすることなのだから、演説方式って違くね?掛け合い漫才形式で相手がどこまで理解しているのか確認しながら、わかっていないところの補足を考えたり、内容の濃度を変えたりする事で会話を成立させるんじゃねえんか?
ゼットン:ec@脚と気管に痩せろと言われる男 @zxc_tw 2018年3月26日
プレゼンの場と日常会話は前提が違うだろ。プレゼンの場は「相手にとってわかりやすくまとめるものの、自分が言うことを最低限理解出来る価値観・知能を持つ」って前提で話すから、前提が整っていない人に優しくない。それに対して日常会話は、前提が無い人に対しても成立させることが重要なのだから、演説方式で伝わらなかった場合、相手もどこで理解出来ていないのかわからずに終わるだろ。キャッチボールになってねえじゃん。
🖤 @On8_1 2018年3月26日
単純に相槌下手だろこいつ
ゼットン:ec@脚と気管に痩せろと言われる男 @zxc_tw 2018年3月26日
「言いたいことだけ言って終わり。後は知らね。」ってことか?相手が理解してるかどうかの配慮は二の次なんか?
ゼットン:ec@脚と気管に痩せろと言われる男 @zxc_tw 2018年3月26日
掛け合いって相手の反応を見てれば、失敗した事が分かるのだし、ちょっと突くだけで終わりにすりゃ会話の流れは絶えないんだぞ。 そうじゃなくて、突つきまくって話の成立を阻止する奴、話を遮ることが目的の奴が、この手の話し方と混同されがちなんだよな。
ゼットン:ec@脚と気管に痩せろと言われる男 @zxc_tw 2018年3月26日
語りと会話?語るなら前置きをしてから話すべきだろ。会話の途中で急に語るな。語りはキャッチボールじゃねえよ。投げ込みだろ。
ども @ku9Nps8FqeEWBRK 2018年3月26日
イギリスの番組見てると生来の会話術か何かあるのかなって思う。それに似たものを関西でも感じた。彼らは「こうきたらこう返す」みたいなのが、肌感覚で身についてるというか。
kotobato @kotobato 2018年3月26日
何だか恐ろしさ感じた…いじりや掛け合い抜きのパッケージにはあのライブ感の高揚ないのに。
波平 @kog_hi 2018年3月26日
1:1で話をしている時と、1:多で話してる時と違うじゃん。この人は1:多の時も口を挟むから嫌われるんじゃないの?「最近の若者は」とか言い出している時点で、状況把握や客観的な視点がかけてる人だと思う
れんらく @renrakunau 2018年3月26日
積極的すぎてうざがられるタイプのコミュ障ですね。普通は消極的すぎて会話が成り立たないのがコミュ障なんですけど。
どうぶつ @doubu23 2018年3月26日
この話の中で言ってる 「TED型」が実際には"オチがあり、話を組み立ててる"「漫才型」で 「漫才型」が実際には"マイクを取り合い話を組み立てて行く"「フリートーク型」じゃないですかね
かすが @miposuga 2018年3月26日
この人は会話でひとつの議題をまとめたいんじゃなくて、人の話を自分の考えてるほうに曲げようとしてるから嫌がられるんじゃないの。相手の考えを確認する気がない。たまたま同じ方向の意図になってるから偶然つながっただけの時、今回はいい会話になったと思ってそう。
okwae @okwae858 2018年3月26日
会話の主導権欲しいだけおじさん
みかえ @ryuiwoodsdra 2018年3月26日
相槌というのは、「うんうん」とか「なるほど」程度で、意味としては「ここまでの話を私はきちんと理解しています。続きをどうぞ」になる。遮るなと言われるのなら、それは相づちではない。
(ワ) @soisophisophi 2018年3月26日
全ての話が終わるまで待ってからその話に対してコメントするのって鬼難しいので、わたしも相の手型です…。 TED型の人とTED型の人が話をしてると、それぞれ全く別の話題を順番に喋ってたりして面白いなと常々思う。
受付嬢 @pinkbenki 2018年3月26日
自分がコミュニケーション下手なのを相手の問題にして文句言ってるようにしか見えないんだが。こういうマウントの取り方するんだから、日常会話にもそれが出て嫌われてるんじゃないの?って思っちゃうね
op chin @opopchin 2018年3月26日
漫才だってツッコミのタイミングまでは「はぁはぁ、そうですなぁ」程度しか言わんのだし、元ツイート主の言葉を挟むタイミングが良くないんじゃないのかなぁって思うわ。
おらおら @oraora1966 2018年3月26日
改めてコメントを眺めていて、30代半ばに上司からキツイ注意受けるまで自分も元ツイ主の様な返しを相手に常にしていた事を思い出した。 極めて具体的に言われないと(自分も含めて)こういう輩は自覚できない。
endersgame @endersgame3 2018年3月26日
mahoubin196 会議と会話(雑談)がまったく同じ感覚の人が居るんだねって話ですぐにまさにそういうコメがついて200もいいねが付くあたり、やっぱり多いんだねそういうひと。
飛竜 @bsb_hiryu 2018年3月26日
どちらのタイプにしても、ここまで話したいと思ってるスパンが長いか短いかの差でしかない。 そしてこの人の遮りがおかしいのか、遮らないでという相手がおかしいのかは、その会話の具体例を出してくれないと何とも言えない
点面悪鬼百之助 @x743 2018年3月26日
ただのコミュ障じゃん
佐藤裕也 @satoyuyapyaa 2018年3月26日
「若者がー」って話に持って行こうとしてるけど「話の腰を折る」って慣用句は昔からあるゾ
F414-GE-400 @F414_GE_400 2018年3月26日
相手の言う事を真剣にじっと聞いてたら「ちゃんと聞いてんのか」と怒られた事あったけど、そういえば四国出身だとか言ってたなぁ。四国は関西圏に入るのか?
酔うかい?ウオッチ @midalixyseba 2018年3月26日
「先日あった面白い話ですが」って持ち出されたら、それは最後まで話したいことがあるに決まってんじゃん。「AがBってどうなんでしょうねー」とかなら終着点考えてない雑談だろうからどう広げてもいいだろうけど…
smsb @smsb_szbs 2018年3月26日
oraora1966 この輩は認識出来てないがな
yadamon @yadamon11 2018年3月26日
こんな単純な話くそ長文になってる時点でこの人の対人会話能力が著しく欠如してるというだけだと思います。 ちゃんとした会話中の適切な突っ込みを入れられているなら相手はそのままスムーズに会話続けますよ。
酔うかい?ウオッチ @midalixyseba 2018年3月26日
さんまや漫才でも、常に突っ込んでるわけではなく結構な割合で「ほうほう」ぐらいの合いの手だよね。特にさんまは「普通はAならBだけどな、そんでそんで?」とツッコミ入れても速攻相手に話を戻すから相手はそのまま話を繋げられるけど、そこで「普通ならAならBだよね?」と相手に投げちゃうとそっちの話に返事しなきゃいけなくて脱線するんだよね。
お猿さん@轟驫麤 @mamachari3_Jpn 2018年3月26日
人の話をさえぎるマンといえば田原総一朗ってイメージだったあの頃も今は昔
Mr.ENUESU @mrdotenuesu 2018年3月26日
斎藤一人さんが言ってた「会話ができない人」ってことだね。「会話」じゃなく「議論」なんだよ。だから個人的に思うことなんだけど昨今云われてる「コミュニケーション能力」っていうのは「会話」なのか「議論」なのかどっちなのよって思うんだよね。ずっと「会話」するのも作業の邪魔だし、ずっと「議論」するのも疲れるだけだしね。まぁどちらの「コミュニケーション能力」を求められているのかは会社の社風と個々人が所属する部署の同僚や上司次第ってことかな。
ct@きんくま @suiminbsk 2018年3月26日
25buta25 北東北のもんで30代前半ですけど、俺も話の途中で割り込まないで、とよく言われます。 父親がそういう話し方をする人で、父との会話は話の本筋とどんどん脱線していくんですが、結論は本筋に戻っている、という感じです。 話をしているうちにどんどん別の考えが浮かんでくるんです。でも本筋を忘れているわけではないです。
まほうびん @mahoubin196 2018年3月26日
endersgame3 突き詰めれば会議も会話も、その目的って「情報を共有すること」なんだから相手が話してるときに必要以上に会話を折る必要はないとは思うんだけど、その点についてはどう思う?
コニ @coni_0123 2018年3月26日
関西とか関係ねーよ、明後日の方向に話持っていく奴なんて、パンツマンに変に絡んでたニューヨークと同じでただの痛い奴にしか映らんわ。自分は盛り上げてると勘違いしてる典型じゃないかね
UZIRO @UZIRO 2018年3月26日
遮るなと言いつつ遮ったタイミングと十分後で答えが変わってない老人なんとかしろ
GAIA @2xpush 2018年3月26日
ラッパーですら相手のバースに被せるのは大タブーなのに、関西文化はサウス・ブロンクス以下かよ
むしまる(元祖) @fudesakisanzun 2018年3月26日
本当に話の腰を折って台無しにしているから「話を遮るな」と言われるのであって、気持ちよく話せるよう流れに棹さすような相槌やツッコミならそんなことは言われない、というだけの話。
巳堂鷺之丞 @saginojoh 2018年3月26日
このひとがやってるのはもしかして「相槌」でも「茶々を入れる」でも「まぜっかえす」でもなく「話をかぶせる」なのでは…
カサブランカ @cs_blnc 2018年3月26日
DaisyAdreena ごめんね。つい雑な書き方しちゃったけど、「ここまでの多くの」とか補っといてくださいな。
砂場 @chipstarko1 2018年3月26日
これ、ただ単にコミュ障同士で噛み合ってないだけな気がする。
Trapman @Trapman94625725 2018年3月26日
ボケとツッコミで会話する場合には、ボケが主導でツッコむタイミングを作ります(ストーリーはボケ側が話すので)。ボケが用意した場所以外でツッコんだら話がめちゃくちゃになるのが当然。ツッコミ向いてないよ(関西人感)
smsb @smsb_szbs 2018年3月26日
普通は多少話の腰を折られたくらいで、人の話を遮るなとか言わないからな そう言いたくなるレベルで人の話を邪魔してるだけだろ 注意されても反省せず、長々駄文で自己正当化とは恐れ入る
ティラノ・ノラ @kuneyellow 2018年3月26日
ヒカキンだって独り言が基本で、人とのコミュニケーションはあんまりやってないもんなあ
島村鰐 @wani_shima 2018年3月26日
いろいろ面白いし、自分の周囲のコミュニケーション状況に照らして考えてみる甲斐もありそう
みここ @micoco1225 2018年3月27日
相手が面白い話をする雰囲気なら相手のオチまで聞かずにツッコミ入れるのはマナー違反だと感じる(関西人的発想)
しろくま @toge145 2018年3月27日
程度にもよるけど、むしろツイ主のようなツッコミがないと話がしにくいマンなので理解できるかなって思ったけどダラダラよく分からない例えやらなんやらが続いてて読む気をなくす…何を言ってるのか分からなかった
うさえれ(腐りかけ) @MiffyElaine 2018年3月27日
職場にやたら「人の話をさえぎる」人がいて「この人は誰かに注意されたことがないのかな」と思ってたけどあれはあの人にとっては「相づちをいれてる」感覚なんだとはじめて気がついた。ちゃんとした相づちなら話してる人がおとしたいオチまでいかせてくれるけど途中で「AだったらCやん?」とか言われると流れを断ち切られたような感じがしてだんだんその人とはしゃべらなくなる。
ワス @wsplus 2018年3月27日
学生時代ツッコミ役だと思って会話に参加してたが、あれ単にケンカ吹っ掛けてただけだよなと最近思い返すようになった
Briareos@残弾数はいつも────── @briareos 2018年3月27日
あー、「会話とは会話そのものを楽しむこと」と理解してた人なら、「最後までの人流れまで喋りたい」人には嫌われるだろうなぁ、と
青瀬 @09242 2018年3月27日
そういや昔「いいとも」で、さんまさん(だったかな?)とタモリさんのフリートークコーナーがあったんだけど、タモリさんは意図的に話の腰を折りまくってた、っていう話を聞いたことがあるな……。
野河童 @kkkkkkkappa 2018年3月27日
岡田育がおばさんだったらわたしはもう死んでいる。
転倒小心 @tentousho 2018年3月27日
とりあえずヒップホップバトルとかでも見て聞いて「適切な返し」について観察したらいいんじゃないかなあと思いました アレはアレでなかなか面白いです
0M1U0 @st0pp0 2018年3月27日
上司(アラフィフ)が掛け合い漫才タイプなので報連相がスムーズにいかない。(前の上司の3倍時間がかかる)ちょっと黙って一旦全部聞いてもらえます?
MSL_Sanatorium @MSL_Sanatorium 2018年3月27日
tentousho フリースタイル・ラップバトルですら「相手のターンには口を挟まない、自分のターンになってから語る」という最低限の順番はあるので、マジック・ザ・ギャザリングの対抗呪文をぶち込むタイミングで自分のことを話し出す人は会話を打ち消してしまうんじゃないかな
GAIA @2xpush 2018年3月28日
MSL_Sanatorium バトルとはいえ会話型のコミュニケーションですからねぇ… ラップバトルで相手に被せて一気に畳みかける場合は、映画8mileのバトル宜しく相手に殺される危険性すら孕む。対抗呪文だってルールのうちならいいですが、ルール無用でぶっこんだら喧嘩になる。おかだいく氏の話し方は「ルールに則ったコミュニケーション」を排した通り魔のようなもの。もっと危ういと思いますねー
Koji HIYAMA @koji_hiyama 2018年3月28日
なるほど。 という事が過去にありました。
Koji HIYAMA @koji_hiyama 2018年3月28日
落語と漫才の違いかな?
ほろもそ @Homoronro 2018年3月28日
全部は読んでないけど採用面接ってこれと似ていて、人事によっては自分語り許容派か、相互会話派かを区別して、斟酌して話すべき。とはいえ人事は採用疲れしているから、受ける側はその中間ぐらいを絶妙に狙う必要がある(目安として各質問に対し1分間を目安に話すと良いと「絶対内定シリーズ面接編」にはある。一つの質問にたいし一言しか言わないようではアピールしきれないことが経験上非常に多い)。
FFR31 @FFR31 2018年3月28日
私の頭はシングルタスクでして、自分が話してる最中に、別の人から発言があると、頭の中が混乱して「なにをどこまで話したか」どころか「なにを話そうとしていたか」まで忘却します。 そのうち他人と話をするのも苦痛になりました。
白書き @shira_kaki 2018年3月28日
「人の話を遮るな」と注意され、しかもそれを不思議に思う程度なのによく「コミュ障と詰めるのも違う気がする」とか言えますね。 元々あんまり人の話を聞いていないのでは?
むつき @Tmutsuki1 2018年3月28日
人のネタ話を混ぜっ返すのは人のネタで自分語りをしてることになるかもなぁ。自虐ネタは自分でやるのはいいけど、からかいや混ぜっ返しをされるのを許容しているわけじゃないし。話が盛り上がった人と話した内容はおそらく第三者をネタにすることで盛り上がったのかもしれない。Sなツッコミが嫌われているだけかもしれない。わかんないけど
むつき @Tmutsuki1 2018年3月28日
お笑い芸人はしばしば現実世界でやったらマナー違反になる人格攻撃を行う。それをワクワクして見る人はツッコミ側に憧れているのだろう。そしてムカつくわと思う人は突っ込まれる側に共感している。前者だったらドSの傾向があるけどそれを嫌がる人は必ずいる
MSL_Sanatorium @MSL_Sanatorium 2018年3月29日
2xpush 「みろよこいつ手を上げてない!仲間じゃないんだ」の流れですねー。結局は”「掛け合い漫才」を持ちかけようとする私”はたぶんその人の話を聞いてないし、ちょっとした瞬間だけで反射のツッコミをするから会話がつながらないし、元に戻らないと言う話なんだと思いますわ
ぱんどら @kopandacco 2018年3月29日
「はい」「うん」「たしかに」みたいな相槌を打って相手が怒るのなら末期だが、そうじゃないなら相槌以上の発言をした可能性が
のま @nis_ktnm 2018年3月29日
自分が指摘される理由を相手に持ってきて「自分が基準」みたいな物言いを見ると、単にこの人の会話スキルが低いだけの様な気がする。
さだこーじ ツイッターデトックス中 @SadaKoji 2018年3月30日
あー娘がコレだなあ。ツッコミ入れるって言うか、前提条件が十分説明されてないから聞いちゃうんだけど、「ねえ、聞いて!?」って怒られちゃう(苦笑 ……でもさあ……いらん情報多いのに、疑問符がいっぱい出るんだよ(苦笑
17044 @ito4A 2018年3月30日
少なくとも岡田育という方は会話ノリの違う側と共存しようとしているんだから、コメ欄でウダウダ言ってる奴らよりは話しやすい人だと思いますね。
戸国梨 @nanashi_tu 2018年3月30日
概ね同意するけど、的外れなツッコミや質問を繰り返されてイライラしているケースもある、とは言いたい。
みつる @mituruLDH 2018年3月31日
相手があらかた話終えるまでは、「そうなんだ、うんうん」くらいな相槌のが絶対話しやすいし聞きやすいよね…
(´゚д゚`) @testrashii 2018年3月31日
話遮られても「最後まで聞いてください」なんて滅多に言わないな。そこまで仲良くない人なら尚更。心の中で「自分の話に持って行きやがってクソが」って思うだけだな。
nanno @nanno2009 2018年3月31日
話遮られて話しづらいなと思う友達いるけど、その時思うのは話のリズムを乱されるからなんだよね。リズムって発声だけじゃなくて思考のパターンだから、それを乱されるとすごく話しにくい。
nanno @nanno2009 2018年3月31日
それで思ったけど、コメ欄に明石家さんまの名前が出て来るけど、さんまってよく相手の発言を反復するよね。あれは自分が遮った相手の話のリズム、思考パターンを戻してあげてるんじゃないかと思った。
RIP豚@キング破産(鍛え直し中) @RIPton_buhi 2018年3月31日
わー自分がコミュ障だと気付いてないパターンの言い訳だー 基本的に人の話を最後まで聞けないならそれはコミュ障だよ
秋丸(四十肩) @akimaruworks 2018年4月6日
落語でも漫才でも客席からいちいち声かけられたら追い出したくもなるでしょ
カエサル(安部譲二を許銘傑) @caesar_SPQR 2018年4月8日
ツイッターでよくいるというか「目立つ」のが、自分の主張が自己完結しているものだから絡んでくる人をやたらとクソリプ呼ばわりする人たちで、そういうのに限ってやたらとRTされるものだから人数としては少なくても「目立つ」のだ。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする