10周年のSPコンテンツ!
0
京都クネクネ またまた異動! @kyoto_qunequne
先週の#まいまい京都 は即成院さんでした。内陣は撮影禁止でしたので遠慮してまして、屋外に出た所から撮影開始。即成院さんには那須与一のお墓があります。お墓までが意外と長いです。那須与一の法名が即成院殿。前身の光明院へ武運の祈願をしたのが縁だとか。 pic.twitter.com/Uga0Yny9vf
拡大
拡大
京都クネクネ またまた異動! @kyoto_qunequne
那須与一のお墓。那須与一は源平合戦の屋島で活躍するんですが、合戦の後は出家して仏門に入ったそうです。 元々は伏見にあったお寺だそうです。#まいまい京都 pic.twitter.com/VSkVat5B1C
拡大
拡大
京都クネクネ またまた異動! @kyoto_qunequne
以前にお参りした時はお堂の中にあった筈と思ってましたが、和尚さんより「お堂修復中につき、現在では屋外になってます。またお堂が建つので今が珍しい状態です」との事。今のうちにご観覧下さい。#まいまい京都 pic.twitter.com/oUYzJfIof0
拡大
京都クネクネ またまた異動! @kyoto_qunequne
那須与一のお墓から戻ると看板の裏側はこうなってました。#まいまい京都 pic.twitter.com/41NiPpxmIE
拡大
京都クネクネ またまた異動! @kyoto_qunequne
二十五菩薩練供養で使用されるお面と装飾品・衣装。お面は江戸時代のものだそうです。私が選んだのは第一番・観世音菩薩。箱書きには手にする装飾品が書かれてます。箱に乗って居るのは首から下げる装飾品。机には他の菩薩が手にする装飾品を陳列して頂きました。#まいまい京都 pic.twitter.com/BIPor7GRg8
拡大
拡大
拡大
拡大
京都クネクネ またまた異動! @kyoto_qunequne
ほぼ同じに見えるお面で、各自取り上げると分からなくなるんじゃないか?と心配してましたが、お面の裏側にはしっかり漢数字が書かれてました。細かい所に違いがあって観世音菩薩のお面には頭に阿弥陀さんが付いてます。お面は普通お祭の時にしか出さないそうですので今回特別対応です。#まいまい京都 pic.twitter.com/kSuQH9md4L
拡大
拡大
拡大
京都クネクネ またまた異動! @kyoto_qunequne
観世音菩薩な私。#まいまい京都 実は特別にご本尊様との撮影を許可して頂きまして内陣で撮影してます。が、一応画面からは見切れる様に編集してあります。現物ではちゃんとご一緒しております。 pic.twitter.com/o4MaboH3Q5
拡大
京都クネクネ またまた異動! @kyoto_qunequne
境内にあるオブジェ。丸い方には「美道」と彫られてます。二十五菩薩の中の獅子吼菩薩がなんとも言えない良い笑顔をしてますから、美容関係から美容品の寄進を受けるとか。このオブジェも美容関係からのご寄進。ドリルは高名な芸術家の作品だそうです。#まいまい京都 pic.twitter.com/AFyulKNKnC
拡大
拡大
京都クネクネ またまた異動! @kyoto_qunequne
修行中の弘法大師像。高野山縁起の故事に倣い和犬が2匹お供してます。本来なら黒と白だそうです。名前が「明神四郎」と「明神九郎」で白と黒と謂れもあります。左が阿形・右が吽形になってます。阿形から撫でて吽形を撫でると願いが叶いやすくなるとか。#まいまい京都 pic.twitter.com/90jNclUcxe
拡大
拡大
拡大
拡大
京都クネクネ またまた異動! @kyoto_qunequne
門は鳳凰尽くし。門の左右で阿吽になってます。門の上の鳳凰は伏見にあった時は宇治の平等院の鳳凰堂と向き合う形になっていたので、明治以降この地に移動して来た時も過去に倣って平等院鳳凰堂に向いているそうです。#まいまい京都 pic.twitter.com/ZL5VijSw52
拡大
拡大
拡大
拡大
京都クネクネ またまた異動! @kyoto_qunequne
この日の一番の驚きは常連参加者さんが#まいまい京都 のスタッフさんになっていた事です! 常連参加者さんは引き抜き対象らしいです😳 pic.twitter.com/BsbKRJPAUA
拡大

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする