【新機能】作り忘れたまとめはありませんか?31日前まで期間指定してまとめが作れる高度な検索ができました。有料APIだからツイートの漏れはありません!

意外と知られていない知識「突然変異によるDNA型の変化はまれにある」裁判での逆転有罪の科学的根拠に驚きの声

DNAには突然変異がまれにあり、また、通常より多くのDNA型を有する場合もあります。DNA検査を用いて親子関係の鑑定をする場合も試料の一部(1ローカス)の不一致だけで答えを出すことはありません。しかし97%の確率で親子関係が否定、なんて表現を見たことありますよね?今回のDNAには一部、本人のとは一致しないDNAが見つかっています。しかし15ローカス中14ローカスは本人と一致していたので、残り1ローカスは何なの?第三者のDNA?と揉めたようです。
残り1も本人のDNAの突然変異と認定 15分の14の確率で本人 突然変異 DNA鑑定
i_dnt_needu 52839view 87コメント
107
ログインして広告を非表示にする
残りを読む(39)

コメント

  • しじみ @sijimi_1125 14日前
    DNAの複製機構はたしか高校生物だから知らない人も多いだろうね
  • endersgame @endersgame3 14日前
    CSIでもあったような
  • s chin @scevertongi 14日前
    突然変異があるのはともかくそのDNAが突然変異したものであるってのは何かしらの証明方法があるの? そこが裁判官の言う科学的根拠だとは思うけど
  • nob_asahi @nob_asahi 14日前
    生物学的には細胞内DNAの突然変異は決して珍しくないと聞いている。癌もそうした変異性細胞によるものが含まれるそうだ。種としての突然変異とは桁が違う出現率だそうだが、考えてみれば当たり前のことだ。しかし、今やDNAの一致不一致のみならず、それが突然変異によるものなのかどうかも鑑定できる時代なのか。
  • ローストの肉 @ROM69787270 14日前
    流石に他の証拠類が揃ってるからだろうけど、DNA診断だけに頼るなら誰でも犯人に出来てしまう
  • あるどごーと @inspiron29 14日前
    あまり詳しくない素人としてはこれがありなら何でもありになってしまうのでは、と考えてしまいがちですが、その辺詳しい人に聞いてみたいです。
  • 南極の五斗米道改二@ショートランド @sansenhk 14日前
    突然変異って言っても無制限に変異する訳じゃないから。DNAの一部がなくなる欠失、順番が逆になる逆位、別のDNAに一部が移動してしまう転座といった感じで変異にはパターンがある。それで説明できる範疇だったってことなんじゃないの?
  • phantive @phantive 14日前
    突然変異があったとして「体液は男のものでないとは断言できない」なら理解できるが、「体液は男のものだった」と証明できるのか?
  • 和菓子 @nkltsl2 14日前
    気になるのは体液内の全てのDNAが突然変異を起こしていたということ? 体液が精製される時点で突然変異が起きてたということ? 他にも色々疑問があるし、事件とは別に科学的興味が強く惹かれるので詳しく教えて偉い人。
  • rainy season @jkgkikllh 14日前
    ここによると約 60 ヶ所変異が起きるらしい。加齢により増加。タバコでも増加。 http://www.bioreg.kyushu-u.ac.jp/mib/topics/pressrelease/2014_04_14.pdf
  • いくら @YamadaIkra 14日前
    2審は「DNA型の一部が男と一致しなかったとして無罪」だから一部以外は一致してたんかなあ。たぶんそうだよね。そうであって欲しい。
  • fai into VR @faifx 14日前
    そもそも、突然変異が起きないと生物は進化しませんからね…
  • ヘルヴォルト @hervort 14日前
    どういう要素が突然変異に関わるのか気になるね。ストレスとかでも変わるんだろうなぁ
  • ぐりとぐら @guriro1504 14日前
    これ見たらわかるけど、15箇所中14箇所が一致して1箇所のみが一致しなかったらしい。ここまで高い一致率ならほぼ確実に同一人物だって言えるって話なんだよね。http://www.courts.go.jp/app/hanrei_jp/detail2?id=87734
  • ぐりとぐら @guriro1504 14日前
    個人に固有の反復配列がランダムに14箇所一致してたらそりゃ同一人物と言えるよな
  • よーま/富樫賢一 @yoma_kenichi 14日前
    DNA鑑定って1つ細胞のDNAを顕微鏡で眺めるわけじゃない。たくさんの細胞から何十何百セット(?)のDNAを取り出してバラバラにして使う。「一致しない」ということは「たまたまその細胞が...」ではなく、そこそこ大規模な変異だよね。突然変異で生じる不自然ない差の範囲も確率的に定義出来るってことなのかな?
  • ヘルヴォルト @hervort 14日前
    ネズミかなんかの実験で、人と触れ合うグループと人と接触しないグループに分けると短期間で見た目に変化が出たとかいうのを聞いたことがあるが 今あんまり関係ないしその時の記事が見つからない
  • なな @snanasnanas 14日前
    ミステリや警察小説なんかでおなじみの、体液の採取場所によってDNA型が違う特異体質パターンとはまた別のパターンなのか。
  • kartis56 @kartis56 14日前
    hervort 短期間に(数世代で)
  • kartis56 @kartis56 14日前
    faifx それは生殖時の組み換えの話でしょう
  • 和菓子 @nkltsl2 14日前
    guriro1504 93%一致していたと言われたら同一人物と納得してしまうなあ
  • TD-M18もっこㄘん @Mokko_Chin 14日前
    突然変異って蜘蛛に刺されたりガンマ線浴びて緑色になったり偶によくあるよな。
  • 岐阜暴威 @35788yhasdiihad 14日前
    まず言えることは最後まで読めってことだね(^ ^)タイトル脊髄反射単細胞君多すぎでしょ
  • 両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 14日前
    サンプルが精液って部分が割と重要。 一般的な体細胞とは異なり、生殖細胞たる精子は染色体の組み換えと減数分裂を経ているのでDNA鑑定で検出され得るような突然変異は元々起きやすい
  • denev @_denev_ 14日前
    ええ‥?突然変異って、DNAを複製する時に起こるもんじゃないの?
  • kartis56 @kartis56 14日前
    35788yhasdiihad このまとめ人はひどいタイトルのことが多すぎる
  • denev @_denev_ 14日前
    guriro1504 え、1箇所は不一致なんだから別人でしょ?
  • お茶漬け @cha_zuke_ 14日前
    汚れだとか酸化だとかちょっとしたことでDNA情報の一部が失われることもあるって漫画で読んだから一箇所が違うから別人は無理がありそう
  • denev @_denev_ 14日前
    cha_zuke_ そんなこと言い出したら、1箇所も一致してないけど同一人物!と言い張ることもできる。
  • denev @_denev_ 14日前
    d2N5Q4GciZtsa2e ええ‥精子なの?それなら突然変異が起こるのも納得というか当然というか。それで十分な精度の鑑定ができるんだろか。
  • あるどごーと @inspiron29 14日前
    ええとつまり、指紋だったら10本中9本が一致したけど残り1本だけ一致しない、これは同一人物かどうかって事を考えると、普通だったら10本中10本とも違うし、偶然一致する場合も1,2本だからまず間違いなく同一人物、という考え方なのかな?
  • いくら @YamadaIkra 14日前
    「一部不一致だから別人の可能性がある」ではなく「一部不一致だから他人のDNAが混入している可能性がある」という2審を破棄した判決のようなので、そこは注意が必要。
  • rainy season @jkgkikllh 14日前
    生殖細胞の自然突然変異は1 世代あたり 1 億塩基に 1 個程度らしい
  • dag @digital_dag 14日前
    これは新聞のタイトルが悪い。判決読めば納得できるレベルの判断をしている。
  • 小野阿久斗 @504timeout 14日前
    "両親の体内で卵子や精子が創られる時に、遺伝子の突然変異が起こることが、まれにあります。この突然変異は異常ではなく、特に原因がなくても、誰にでも偶発的確率で発生するものです。" http://alfs-inc.com/DNA/003.htm
  • お茶漬け @cha_zuke_ 14日前
    _denev_ 分かりづらかったので訂正 遺伝子情報が損なわれることもあるだったから、同じ人でも一箇所が違うみたいなのがあるんじゃないかなという。全部違うけど同一人物!みたいな極端な話ではない
  • sokuoku @sokuoku 14日前
    そのDNA型を鑑定した大学教授(兼医師)の研究内容(課題と成果)がこちら。血液型の遺伝子領域での組み替え事例を研究課題にしてるガチ勢。判決を批判するには、これらの内容を理解できてから https://nrid.nii.ac.jp/ja/nrid/1000060171211/
  • sokuoku @sokuoku 14日前
    あと、DNAを含むサンプルは「PCRで特定領域部分を増幅してから」分析 って事も知ってもらいたく
  • mlnkanljnm0 @kis_uzu 14日前
    「これは新聞のタイトルが悪い。」DNAが突然変異起こして絶対妊娠精液出せるようになった、みたいなタイトルだよな。
  • 田中 @suckminesuck 14日前
    局所的キメラとかそういうレベルかと思ったけどこれはそんなレベルじゃ無いじゃん。 これで突然変異だから無罪主張できるようになるとか言ってるやつは馬鹿だわ。
  • toge365 @toge365 14日前
    "遺伝子のうち、7%は地球に帰還してから2年たった後も、正常な状態に戻っていない" 宇宙滞在で遺伝子が変化、一卵性双生児と一致せず NASA https://www.cnn.co.jp/fringe/35116194.html
  • だいぶつ @daibutsuda 14日前
    最高裁判事の脳細胞が突然変異してアホになった可能性もあるのか?
  • ヴァラドール @_Vorador_ 14日前
    血液型と体液が一致しないチカチーロを思い出しましたけど一部が微妙に変わっていたみたいなかんじなんですかね
  • 眠れるミソサザイ++@暑さで頭がぼーっとして眠い @marumasa58 14日前
    被告の体の遺伝子が変わった、と言われると「んなアホな?」となるけど、採取した体液の遺伝子がたまたま突然変異だったと考えるとまだ納得できる不思議。母数の差かな。
  • ぽぽ @poporirinPORIN 14日前
    このまとめを最後までよく読めばとても科学的な話をとても科学的に判断した判決と分かる。よーく読んでからこの件の話をしてくださいとしか言えないコメントが多いな…。
  • たつろー @eisenKono 14日前
    15本中15本が一致する確率と、14本が一致する確率は遥かに違う。14本一致でも同一人物だと判断できるなら、そもそも高裁でのコンタミ疑惑も退けられた。ホントに科学的判断なのか?
  • ななし @nanasi300 14日前
    もう一回検査したら15/15が一致するんじゃなね?(ハナホジ
  • わい(ry @waidottowai 14日前
    上のリンク先の判例を読もう。ちゃんと他の人のDNA混入の可能性も論理的に蹴ってるから。
  • ジョナさん @Mr_Jonasann 14日前
    突然変異をなんか御大層でめったに起きないと考えてる人って多いんだな… 簡単に起きるけどだいたいはすぐに直されるから問題にならないんだけど sokuokuの論文みるとなかなか興味深いけどこの人は監察医だったりするんだろうか?
  • 三毛猫 @EnterFree 14日前
    コンタミちゃうん?
  • たつろー @eisenKono 14日前
    ところで判例によると、大阪高等裁判所の裁判官3人は「証拠の評価を誤り,ひいては重大な事実の誤認をした」やべーやつってことでいいのかな。
  • Yuuichi Hosono @yHOS 14日前
    なるほど、最後の解説なければトンデモ判決にしか見えないわ、こんなもん(´・ω・`)
  • 重-オモ- @__oMo__ 14日前
    判決文を読んでみても専門用語だらけで全部を理解したとは言えないが、他者のDNA混在の可能性も考えて検討して、一人分かつ被告のDNAであると判断したという内容だと思った。
  • ぷろそ @Prosopagnosias 14日前
    鑑定人の法医学医が一審から減数分裂による突然変異だって説明してたのに、退官間近の無敵裁判官が言葉尻取ったりこじつけたりでひっくり返した案件を、最高裁がどうにか正しい判決に戻したようにしか見えない。高裁の裁判官→http://sakurafinancialnews.jp/?p=1820
  • ぷろそ @Prosopagnosias 14日前
    父子間だと14箇所一致で1箇所変異って4.0%くらい起きるみたいだし、そんなレアなケースでもないんじゃないかな。このケースとどこまでそのまま対応するかはわからないけど。(4ページ目の右上スライド参照) https://strbase.nist.gov/pub_pres/MAAFS2009-Decker-YSTRs.pdf
  • めくり たまえ @zedlix 14日前
    あーそーゆーことね完全に理解した(←わかってない)
  • YY @meranattou 14日前
    正直、「DNAは不変のもの」って認識の人が多いのは意外だった
  • ジョーオンウォーター @suohsonic 14日前
    途中でどうでもいい感想がまとめられていてまとめを最後まで読めばわかるとか言われてもなあ。
  • 水無月@ギャル社長 日大広報部に当たりが強い @i_dnt_needu 13日前
    逆に最後から読むという手もあります(名案)
  • ぷろそ @Prosopagnosias 13日前
    ↑5を一応補足しておくと、本裁判での鑑定は減数分裂後の生殖細胞と体細胞との比較なので、変異確率は父子間のそれと同等だろうという考えです。資料では1座位上の変異確率を0.28%としていますが、高裁の判決文中でも鑑定側の資料から0.2%という数字の言及があるのでこの考え方自体は妥当だと思われます
  • ぷろそ @Prosopagnosias 13日前
    15座位中1座位の変異は、0.0028x(1-0.0028)^14x15 = 0.0403 で、4.0%と計算されます。この数字を以て「15座位全体として見ても,突然変異が起こる確率はさほど高いものではない」ので「そのような現象が起きたと断じることには躊躇を感じざるを得ない」とした高裁判決の主張には疑問を感じます。
  • 💀からみ大将軍💀 @tonbiniira 13日前
    これ所謂文字化けのように変異してしまったが元の構造に解析できる方法があるってことじゃね? 結果無視して誰でも有罪できるって言ってる奴は無学の極みって感じがする(クソ煽り)
  • 仕事に活きたくないマン @nekozou23 13日前
    精液のことを体液って呼び方に変えるのやめよう…
  • 田中 @suckminesuck 13日前
    nekozou23 言い換えじゃなくてカウパー氏液だったり色々混ざってるからじゃないの?
  • 邪気眼に目覚めてしまったリケリケ @Rike_rike 13日前
    BEMANIの譜面出している奴がちくわ大明神じみて面白い
  • taka @Vietnum 13日前
    記事の書き方が稚拙で、読者への配慮も説明も足りなかっただけか……
  • K. TaNaKa @itsudemoiikana 13日前
    検体が1つで、それが突然変異だというなら、DNAの信頼性は失われる。 しかし検体が10個ほどあり、その全てが同様に変化していたらDNAの信頼性は失われないが、そもそも本人のものだとする証拠はどこにあるのだろう???
  • くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 13日前
    「93%一致してるから本人のものであるという専門家見解」を証拠としてどう判断するかという話ですな。一審と最高裁は「本人のものである専門家見解」として「本人である証拠」と判断し、高裁では「93%」をもって「100%でないから合理的疑いがある」と判断したと。高裁判断がデータ解釈にまで踏み込みすぎですな。高裁判断の基準にすると、指紋なんかもぴったり重ならないと証拠にならないことになるけど、そんなことはまずありえない。
  • くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 13日前
    組換え価の計算なんて高校生物レベルだから、少しでも生物をかじってたら変異はあって当然と思うものなんだけども。突然変異という言葉が、一般の認識では、アルビノなんかの主に外見的な大きな変異をイメージされているというだけのことですな。
  • 回れるように急ぐ @EBISU_DOU 13日前
    新聞というフィルターを通って情報が汚染されたという
  • yuki🌾祝!3さいのさにわ⚔ @yuki_obana 13日前
    とりあえず疑わしいならサンプルサイズ増やして検討しろよってことにはなるだろうし今後より固定的な部分を探したり全域探索するような金のかかる方向には向かうだろうね(´・ω・`)
  • エビフライ @kiruria281 13日前
    突然変異というのをフィクションでありそうな外観的に著しく異なるようなものと考えているから違和感があるだけで、細胞レベルのDNA変異は普通に存在する。15座位中14座位一致しても1座位一致しないなら別人の可能性もあるというのは、疑わしきは罰せずの原則論からしてもさすがに無理がある。むしろ遺伝子の観点から言えば、原理的に完全100%一致するというパターンは存在せず、DNA鑑定が根本から崩壊する。例えば指紋でも100%一致なんていう事は普通なく、何パーセントの確度を持って一致するという話となる。
  • エビフライ @kiruria281 13日前
    生きている人間が世代交代もせずに突然変異が起こるのが信じられないというならば、がんはなぜ発生するのかという理由の説明がつかない。がんが一般には悪性新生物といわれるのはそれが所以なのに。
  • 皇歌 @izuriha 13日前
    ニュースだけ見ると「なんて酷い判決だ!」ってなるが、そういう時は大体理由があってちゃんと調べるべきだとよくわかる 今回は15個の型のうち1個だけが違ったって話で、DNAが93%も一致してるなんて双子でも居ない限り本人だろって方が信憑性あるんだよな、ガンだってDNAの突然変異なんだし
  • ねこらうす(for togetter) @necolaus_tg 13日前
    なんでサムネがお寺の譜面なの……
  • 田中 @suckminesuck 13日前
    ビーマニの譜面とか言ってるやつ草生える。 マジかネタか判別できない。
  • モォン... @moai19970303 13日前
    ひつぎとふたご辺りと見間違えてるのか知らんけど嘆きの樹ANOTHERでしょこの画像 音ゲーのまとめですらないのに火種撒くのやめてくれよ
  • aki @autumn___ 13日前
    「DNAが突然変異することってあるんだ」って言われても…。じゃあ他の何が「突然変異」するのよさ。
  • 塩田 喜代志(仮名・自称) @Shioda_Enden 13日前
    何故嘆きSPAをサムネにしたのか理解に苦しむ
  • 黒革の手帖 @Schwarze_Hefte 10日前
    仮にそうだとしても、疑わしきは罰せずの原則はどうした。
  • 2.5次元性 @25_dimensional 10日前
    「15分の14の確率で本人」とかそれもミスリードが過ぎるやん。実際は各々10種以上型がある14座位全部で一致したんだから、そういう型を持つ別人が存在する確率は、(1/10)^14で100兆分の1。「100兆分の99兆9999億9999万9999の確率で本人」とでも書いとけよ
  • 龍ex @ryu_ex222 10日前
    判決文とか見てる人がいればすぐに分かるけど、「現行犯逮捕」で「2パターンが一致」、「1パターンの14/15が一致(1/15が不一致)」だから、素人が単純に計算しても0.977…が一致してる。 今回の事件を要約すると、「早打ちマックが現行犯で捕まって、精液のDNAの極一部が一致しないが突然変異と考えるほうが妥当」らしいよ
  • 水無月@ギャル社長 日大広報部に当たりが強い @i_dnt_needu 7日前
    25_dimensional 今回の鑑定は本人確認ではなく、その15分の1のDNA型が他人のDNAかどうかなのでそういう確率論は関係ありません。裁判官の方もそんな馬鹿じゃないので大丈夫です
  • 水無月@ギャル社長 日大広報部に当たりが強い @i_dnt_needu 7日前
    今回の話は「確率に基づく整合性」の問題ではなく、「DNAが本人の突然変異なのか他人のDNAなのか」の生物学上の鑑定結果が焦点ですのでよろしくお願いします。
  • 2.5次元性 @25_dimensional 6日前
    関係ないわけじゃねーですよ。別人のDNAの混入だとしたら、14座位でのSTR型が一致する100兆分の1近い確率でしか存在しない他人が存在したってことになんですから。それを否定できないまま、いやコンタミの仕方によってはデータがそんな風に見えるようになることもあるかもゴニョゴニョ……みたいな感じで、何ら科学的理由示さずに逃げたのが高裁の判決ですよ。
  • 2.5次元性 @25_dimensional 6日前
    ぶっちゃけ争点がどっちだろうと高裁の判断が馬鹿だったのは変わりないです。そも高裁の審議でコンタミ説は専門家に科学的な論拠とともに否定されてるのに、それをガン無視してますし。だから最高裁の判決文であんな辛辣に言われてんですわ。

カテゴリーからまとめを探す

「生物」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする