10周年のSPコンテンツ!

自由を捨てて「権威への服従」を自発的に選ぶ心理について

表題に関連するツイートをまとめました。人はなぜ、自分の手にした自由を自らの意思で捨て、「上の言うことに疑問を抱かず、ひたすら服従する道」を選ぶのか。それによって、何を得ようとしているのか。そんな国民が増えると、社会はどんな風に変化するのか。それと同じような社会の変化が起きた過去の事例では、最後にどんな結末を迎えたのか。また同じ結末に向かって進んでいる可能性はないのか。 諸々の問題について考える上での参考にしていただければ幸いです。 また、以下のまとめも関連する内容を扱っていますので、合わせてお読みください。 続きを読む
反日 セクハラ 愛国 日本 国家 天皇 政治 戦前 安倍
9
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
先週の月曜日(4月9日)から昨日(現地時間で4月19日)まで、取材を兼ねた旅行でドイツとチェコ、オーストリアに行っており、今日の昼頃に名張へ帰ってきました。今回はまずベルリンで四泊し、三日目からはレンタカーを借りて、ザクセンハウゼン、ヴァンゼー、ポツダム、ヴュンスドルフ、ドレスデン、 pic.twitter.com/UEGyCbZrBZ
拡大
拡大
拡大
拡大
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
今回の旅の間、飛行機やホテルで隙間の時間に読んだのは、エーリッヒ・フロム『自由からの逃走』(東京創元社)。自由という言葉の反語はいくつかあり得るが、「権威への服従」という観点は重要だと思う。今の日本社会で顕在化する「戦前的価値観への回帰」も、権威主義時代への回帰と言い換えられる。 pic.twitter.com/uGDGZYzGon
拡大
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
1930年代のドイツで、なぜ「第一次大戦の敗北で帝国の権威から解放された」ドイツの人々が、手にしたばかりの民主的手段で「新たな帝国の権威」に従属する道を選んだのか。この問いに対する、実効的な(つまり当事者としての)答えを得るには、現象としてのファシズムをただ批判するだけでは足りない。 pic.twitter.com/tA7FewmgA1
拡大
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
自由とは「人間の独自性と個性とにもとづいた積極的な自由の完全な実現」を求める人間には魅力的だが、それよりは「強大な権威に服従して自分もその権威の一部になること」の方がいいという人には、自由とは権威をむやみに傷つける邪魔な存在でしかない。今の日本でも、両者の対立が顕在化しつつある。 pic.twitter.com/ExhLqThXKs
拡大
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
ドイツでは、ヒトラーとナチスがいかにしてドイツ国民の心を掴んだかという説明をあちこちの博物館で目にしたが、改めて強い印象を受けたのは、当時の写真に写る「ナチス従属者たち」の晴れ晴れとした笑顔と充実した表情。権威への服従という道を選び、権威と一体化して自分の価値も高まったと感じる。 pic.twitter.com/0GRoemGteZ
拡大
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
権威への服従という道を選び、権威と一体化して自分の価値も高まったと感じる人々にとって、従属する権威が絶対化すればするほど、自分の価値も高まると感じる。それゆえ、権威に傷をつけるような言動をする人間は許せない。自発的に懲罰し、社会から排除する。特定の敵への攻撃が権威として成立する。 pic.twitter.com/u6X5iRc5bk
拡大
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
権威への服従を思考と行動の土台に埋め込んだ人々は、集団の中で権威化された価値判断基準に疑問を抱かない。ただ権威に従う形で、その価値観に沿う行動をとる。なぜあれほどの非人道的行為を為し得たかは、当時の人々が共有した「権威の力」を無視しては説明できない。人は簡単に、権威の奴隷になる。 pic.twitter.com/ylvFfq78Xx
拡大
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
今の日本で続発する、社会の病理を示す出来事も、そのほとんどは「権威への服従」という側面が大きいように思える。官僚の忖度とは、特定政治家への配慮というより、特定政権という「権威への服従」であり、辞めるべき首相や大臣が辞めないことを許す社会の態度も同様の「権威への服従」の原理だろう。
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
性的加害(セクハラ)者の居直りも、そんな事例を黙認する男性が多いことも、男尊女卑を前提とする男性上位者の「権威への服従」が根底にある。上位者が女性で、性的加害に厳しい態度を取る企業なら、男性社員の態度も変わる。自国優越の思想と男尊女卑が一体化した人が少なくないのも不思議ではない。
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
子どもの頃から「権威への服従」という思考と行動の原理を脳みそに植え付けられた人は、権威者の敷いたレールの上を走る貨車のように、決まった観点からしか物事を見ない。「現状の権威」に刃向かう人間への罵倒や言いがかりがパターン化するのも当然で、権威が用意した現実の解釈をただ鵜呑みにする。
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
大正時代の日本軍では、部下の兵士に横暴に振る舞う将校が、徒党を組んだ兵士によって暴力的手段で報復される事例もあった。しかし1935年の天皇機関説事件と国体明徴運動のあと、昭和初期の日本軍では「上官の権威」が絶対化し、部下の兵士への暴力が日常化した。権威への従属が、組織の体質となった。
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
昭和初期の日本軍や日本社会においても「皇軍」や「国体」という絶対的権威に服従し、権威と一体化して自分の価値も高まったと感じる人々が多数派であり、従属する権威が絶対化すればするほど、自分の価値も高まるという高揚感を味わっていた。大正デモクラシー時代の「自由」から、日本国民も逃れた。
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
戦前日本と現在との類似性を「戦前回帰」という言葉で表現することに、形式的・皮相的な観点で反論してくる人はいるが、社会の構造を「権威への服従」が支配した時代へと回帰させる上で、戦前の国体思想の世界観や死生観は、今なお「権威」として再利用可能な威圧力を保持している。警戒が必要だろう。
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
こんな事件が続発する社会になってきた。「現状の権威に刃向かう相手は攻撃しても許されるという空気」に追従しているのが特徴的。特定方向にのみ「力」が働いている。1930年代の日本やドイツと類似する面があるし、冷戦時代の「親米反共右派独裁国」でも同様の事例があった。asahi.com/articles/ASL4P…
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
「国家主義」や「国防という大義名分」が過度に権威化された社会では、それを批判する人間を「左翼」や「共産党」と定義・分類すれば、何を言っても、何をしても許されるという暗黙の空気が次第に醸成される。そうした行為は「国の権威のお墨付き」を得ているという錯覚が、有形無形の暴力を誘発する。
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
権威への服従という道を選び、権威と一体化して自分の価値も高まったと感じる人々は、自分が従属する権威が「敵」と見なす相手を痛めつけることを容赦しない。権威の代理人と自分を見なす人間は、自分が従属する権威が「左翼」「反日」「共産党」等の属性を貼った相手を、何の疑問も抱かず殴りつける。
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
統幕3佐暴言に波紋(朝日)asahi.com/articles/ASL4M… 「3佐の暴言が明らかになった17日、小野寺氏は報道陣に『若い隊員なので様々な思いもある』と3佐を擁護」自衛官トップの河野克俊統合幕僚長「最低限、暴言ととられる発言があったのは事実」組織上層部の認識の甘さも戦前の風潮とよく似ている。
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
長尾たかし議員はアクティブな日本会議系国会議員の一人だが、彼個人の人間的資質に加えて、こうした態度をあからさまに取ることが、彼の属する集団やそこで尊重される「権威」への忠誠心の表明になっている事実にも目を向ける必要がある。男尊女卑の思想が忠誠の証しになる。 twitter.com/takashinagao/s…
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
これも同じ。彼らが属する集団やそこで尊重される「権威」が、どんな価値観によって支えられているか、そのグロテスクな様相が露呈してしまっているが、真下から支える人間たちは、その醜さを客観視できない。こんな集団が実現を目指す社会がどんなものか、容易に想像できる。 twitter.com/logicalplz/sta…
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
男尊女卑の思想に加え、それを前提として振る舞う上司や、その振る舞いを「暗黙のルール」として共有する集団の「権威」に、無自覚に服従・適応するのをやめる男性社員が増えない限り、問題の根本的な解決は遠い。権威への従属は大抵無自覚に行われるので、覚醒が必要になる。kanaloco.jp/article/325857
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
この記事に出ている「道徳教育」としての野球の話も、権威の上下関係や組織の論理に黙って服従する思考と態度が「道徳的」だと子どもに錯覚させる「政治教育」に他ならない。戦前戦中の国体思想で「個人」の判断を否定した論理とも通じる。権威主義的な政治教育を行っている。 dot.asahi.com/wa/20180413000…
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
この週刊朝日の記者は「個人プレーとチームプレーのどちらを優先すべきか。悩ましいテーマ」と書いているが、全然違うだろう。特定の状況に置かれた時、個人として「正しい判断」を下した選手を懲罰的に排除する。個人として是非を判断せず、ひたすら組織の権威に服従する人間を育成しようとしている。
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
麻生太郎氏がなぜこんなことを言うのか。権威主義的な人間は、自分が相手を馬鹿にして見下す態度をとることで自分の権威を保持しようとする。財務相としての任命責任を問うた女性記者を「あなたは私に任命責任を問うているのか」と睨みながら何度も復唱して恫喝したのも同じ。 twitter.com/tohohodan/stat…
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
昨日放送されたNHK「クローズアップ現代」は、政府が意図的に不完全な形で「現場に丸投げ」している道徳教育と称する権威主義教育の問題点を浮き彫りにする、よい内容だったと思う。子どもの評価には繋げないという形式だが、教師の評価には繋がるので、教師側はオドオド、ビクビクと萎縮している。 pic.twitter.com/GSXBPgqq7O
拡大
拡大
拡大
拡大
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
NHK「クローズアップ現代」で、NHK社会部記者は学校での道徳の教科化が「戦前の日本で道徳的価値を教えた修身教育」と同質であることをきちんと指摘していた。戦後の日本の教育では「軍国主義を推し進めた教育」として否定されたが、「いじめ対策」という大義名分のもと、安倍政権下で復活した。 pic.twitter.com/c8jfAvxeXS
拡大
拡大
残りを読む(78)

コメント

久米留宇 @RueKume 2018年5月13日
現与党支持者を権威への服従とか思っているうちは何を言ってもダメ
眠れるミソサザイ#@中途半端な暑さで意識が飛ぶ @marumasa58 2018年5月13日
権威への服従が、というなら支持率変わらんやろ。
九十九 @hakqq 2018年5月13日
自由から逃げて反アベ教に帰依してる人に言われても
他人 @Messiah_Justo 2018年5月13日
もう一度戦争した方がいいですよ。ドイツは二度負けて「まとも」になったんだから。過ちは繰返さないように今度はちゃんとアメリカと戦っていさぎよく叩き潰されましょう。
アプロ @rUyaCVtIiRxgC9M 2018年5月13日
まともになった結果が、世界中に武器を売り捌く死の商人かぁ>ドイツ いや、兵器輸出が悪いとは思わないが。
フローライト @FluoRiteTW 2018年5月13日
ドイツ人って基本的に悪いことを他人のせいにする傾向あるよね。よくしらばっくれるし、バレないうちはやたらウエメセで説教したがる。で、バレたら「俺は知らないアイツのせいだ」とか「みんなやってる」とか言い出して逃げる。
フローライト @FluoRiteTW 2018年5月13日
ぶっちゃけ、「バカの山崎が言ってんだから間違いだろうな」で全部片付く話
フローライト @FluoRiteTW 2018年5月13日
自衛官が権威である国会議員のコニタンを自身の信念に従い罵倒した、まさしく”権威への不服従”じゃないか。バカの山崎は一瞬で論理破綻する。
フローライト @FluoRiteTW 2018年5月13日
「速いスピードで急な下り坂を走っている時、車のギアをニュートラルにすれば、エンジンブレーキがかからなくなり、フットブレーキだけでは速度をコントロールできず、事故を起こすリスクが高まる」・・・だから反アベの野党を応援しようって言いたいのか。下り坂を猛スピードで走るのは危険!ブレーキは不十分だから踏むのはダメだ!事故を回避するためにはギアをバックに入れてアクセルベタ踏み!!と主張しているのか。さすがザキヤマだぜー
hachigatu @iijagennahito 2018年5月13日
WW1の賠償金で当時のドイツ国民は泥炭の苦しみを味わってなかったけか?既存の政治勢力では貧困と社会不安から脱出できなかった事がナチス台頭の根本的な原因じゃね?意識の高い人間は意識が高いだけで貧困の解消の何の役にも立たない事どころか市民を殴って誤魔化そうとする。リベラルにゃ期待もしてないが流石にウンザリだねぇ。
斉御司 @saionji1942 2018年5月13日
権威全てを疑える人間なら憲法を絶対視することは無いのだよなあ。
ゆーき @yuki073 2018年5月13日
既存の権威への反発をうたった新左翼がどんな結末を迎えたか。
他人 @Messiah_Justo 2018年5月13日
権力の力づくで法律書き換えられたり、カネで法廷を抱え込まれたら困るでしょ。「カネや権力ではどうにもならないもの」だけが倫理や公共性の下敷きになれるのです。問題なのは権威と権力が一体化してることであって「権威的なもの」があることではないのです
神代武流 @tkr_kmsr 2018年5月13日
現代日本で一番危険な権威、権力ってマスメディアでしょうよ。 選挙の様な民意の裏付けも無しに、その選挙への影響力で立法や行政に関与し、警察や司法を介する事なく社会的制裁と言う罰を下し、それでいてBPOの様なお手盛りでのなあなあの監視しかされていないのだから。
BUNTEN @bunten 2018年5月13日
このへん(山崎氏発言)の危惧を共有したい。
Holten @Holt800 2018年5月13日
『「第一次大戦の敗北で帝国の権威から解放された」ドイツの人々』て、別に帝国の権威から開放されたくて戦争始めたわけじゃないやろ…「戦争に勝てなかった権力者を舞台から下ろしたらそうなった」だけでさ
neologcutter @neologcuter 2018年5月13日
こんなに苦労してまとめ書いても安倍内閣の支持率を下げられない(むしろ共同通信の5/12-13の調査では上がっている)のはどうしてだと思う?マス山崎君よ。
neologcutter @neologcuter 2018年5月13日
「反権力」がいくら権力を行使しても安倍首相の三選は阻止できようもない、だからこそ反権力運動自体を見直さなければならない時期に来ているのに、安倍首相ばかり攻撃してもダメに決まってる。違うか?
mikunitmr @mikunitmr 2018年5月13日
どれだけ反体制運動しても一切取り締まろうとすらしない独裁者…じゃあんたらの反体制運動は独裁者の手のひらの上で踊ってるだけのものに過ぎないということだなwww お釈迦様の手のひらから出られなかった孫悟空かよwww
mikunitmr @mikunitmr 2018年5月13日
ま、親のカネで暮らしてるのに親に逆らおうとする反抗期みたいなものだなwww
オタ小児科医 @otapediatrician 2018年5月13日
毎度セルフまとめ作ってはコメ欄で速攻でボロクソに論破されるの、炎上商法としてもかなりマゾいよなあと感心するなど
タイタス艦長@元スカイハイP @bmwr1200ccruise 2018年5月13日
サヨクさん達よ、マスヤマみたいなアホに権威与えるのやめた方がいいと思うぞ。 こんだけ長ったらしいまとめで、コメント覧に一つの賛同をも呼び込めないんだから。 こうなるのは言葉がダメなのか、言ってる事が悪筋なのかなんだけど、こいつは両方だからな。物書きとしては致命的だろ。
タイタス艦長@元スカイハイP @bmwr1200ccruise 2018年5月13日
マスヤマは君達サヨクさん達の権威にすがる形で生きてるだけだよ。つまりやってる事は自分が非難している対象と全く同じなんだよねw
tk@タウイ @kei06r 2018年5月13日
他人の自由な選択を権力のせいにするのがまずおかしい 自由を奪ってるのは権力よりこの人
うにうに @wander_wagen 2018年5月13日
孤軍奮闘してる脳無しは恥ずかしくないのか