【新機能】作り忘れたまとめはありませんか?31日前まで期間指定してまとめが作れる高度な検索ができました。有料APIだからツイートの漏れはありません!

「週プレNEWS」谷口悟朗監督インタビューに対するアニメ業界の方々の感想

http://wpb.shueisha.co.jp/2018/06/07/105837/ 主語が大きすぎる気がする発言を「一般誌の目線」でまとめた事実検証不足のインタビューについての、アニメ業界に近しいところにいる方たちの感想をまとめました。
18343view 40コメント
71
ログインして広告を非表示にする
前Q(前田久) @maeQ 2018-06-07 16:48:18
とあるアニメ監督のあまりにもあまりな内容のインタビューを読んじゃって、なんとも言えない気分だわー。危機感はわかるけど、事実誤認が甚だしい。あれが「業界の重鎮が真実を暴露!」みたいな形でこれから出回るのかなー。勘弁してよ。
冨田明宏 @tomitaakihiro 2018-06-08 10:44:50
@maeQ 遅ればせながらさっき読んだけど、そもそもこのライターさんの業界内取材と知識がまったく足りてない。自意識過剰なくらい自分の発言を長々残して自己主張する割に。 そこに?が浮かんでしまった。 あとの内容は「そちらはそんな感じなんすね、いやー残念ですね、おつかれっす」みたいな感想しか…
工藤昌史 Masashi Kudo @Kudo_M_ 2018-06-07 16:15:36
プラネテスは現場の熱量が高かった。自分はそれこそ無我夢中だったし、アニメ産業的な評価がどうかは分からなかったけど、谷口さんにとっては「全無視された」感覚だったのか… 自分はプラネテスに参加できてとても勉強になったし、作品を誇りに思ってます。 wpb.shueisha.co.jp/2018/06/07/105…
工藤昌史 Masashi Kudo @Kudo_M_ 2018-06-07 20:40:52
記事はアイドル声優云々が大きく打ち出されてるけど、自分が関わった役者さんたちはむしろアイドル声優では終わらないという意識で臨んでいたり、音監や先輩からのアドバイスを真摯に受け止めていたし、マネージャーさんもしっかりマネジメントする方々だった印象。記事のような現場が全てではない為念
工藤昌史 Masashi Kudo @Kudo_M_ 2018-06-07 20:55:22
ただ、谷口監督の実感としてそういった危機感があったのだろうし、様々な事情があるのでしょう。
bono1978@pixivFANBOXはじめました @bono1978 2018-06-07 21:28:09
『無限のリヴァイアス』の放映当時、谷口悟朗監督のインタビューが全然ない代わりに脚本家の黒田洋介氏を記事でよく見かけたのは確かだけど、他の作品の監督はアニメ雑誌に結構出てたよ! pic.twitter.com/rI0OAfeQLs
 拡大
bono1978@pixivFANBOXはじめました @bono1978 2018-06-07 22:19:56
『新世紀エヴァンゲリオン』ブーム後の何年かは、アニメ監督やアニメ演出家の個性に特に注目が集まった時代で、雑誌でも作り手が取り上げられていたことを思うと、逆に、監督の露出が極端に少なかった『無限のリヴァイアス』が特殊だったような気がする。
木村 隆一 @Ryuichi_Kimura 2018-06-07 22:11:54
あぁ…谷口悟朗さんのインタビューの業界批判はちょっと雑なんじゃないかなぁ?色々…
渡辺由美子 @watanabe_yumiko 2018-06-08 00:48:26
アニメ誌が文字数調整のために監督よりも脚本家インタビューをしていたという記憶は私の周りではないです。文字数を合わせてくださるのはもちろんありがたし、ですが。情熱で、最終話までフィルムを待つために印刷機の輪転機を止めたムックだって知ってる。これ以上は言わないけどなんだかしょぼん…
岩浪美和 @namisuke1073 2018-06-08 11:39:20
新人の声優さんに演技指導をさせてくれない、というお話がありましたが 少なくとも自分はそういった経験はまだないです。 極一部の大変レアなケースと認識して頂いてよいかと思います。
平岡照己 @teruki_hiraoka 2018-06-08 12:56:30
@namisuke1073 お疲れ様です。多分某監督の同じインタビューを読んだ感想かと思います。私も末席ながら20年以上この業界におりますが、そんな場面に遭遇したことも無ければ、思ったことすらありません。 一部の特殊な例のことをあたかも現状の業界がそんな世界だと言うような発言に唖然としています。
岩浪美和 @namisuke1073 2018-06-08 12:01:08
ま、この業界大変狭いですし、 「一緒にいいもん作ろうぜ!」と思えない人や会社は 悪い評判がたてばいずれ駆逐されます。 心配しなくていいですよ。
岩浪美和 @namisuke1073 2018-06-08 14:23:32
どんな分野でも分母が大きくなれば非常識な人があらわれます(ですよね?)。 そして稀なアクシデントに遭遇してしまった。そうした事例(事故)があったと知ることができたのは貴重なご意見かと思います。今後の再発防止や自浄作用に繋がりますし。 というわけでこの話はおしまい!
平松禎史 @Hiramatz 2018-06-08 16:55:06
監督やスタッフなど現場の人間がこういうことを言うと非難されることが多いのだけど、本来はジャーナリズムの仕事だと思う。宮崎監督や富野監督は昔からああだけど、超一流だから、で問題にされない。作品の根幹などもあれこれ深掘りするメディアが乏しいので受け手も育たない。みな怖がっている。
平松禎史 @Hiramatz 2018-06-08 16:20:51
押井監督や谷口監督のコメントは、アニメ・ジャーナリズム(および作り手と受け手の意識)に対する警鐘と受け取るべきでしょう。広告と変わらないアニメ・ジャーナリズムが多数で、作品を歴史や現実社会とのつながりで、哲学的見地を含めて語る意識が育たないとすれば、作品が浅薄になって当然です。
藤津亮太@「新聞に載ったアニメレビュー」発売中 @fujitsuryota 2018-06-08 12:15:56
あまり丁寧に読んでないのですが、アニメ誌が脚本家に取材をスルのは文字数調整してくれるから、ということはないよなーと思いました。 #peing #質問箱 peing.net/ja/qs/47786266 pic.twitter.com/8U8IB9w0HI
 拡大
藤津亮太@「新聞に載ったアニメレビュー」発売中 @fujitsuryota 2018-06-08 12:14:48
自分が判断できる知識があるもの、調べればわかることであれば、発言者が言いたいことを汲んだ上で、事実とは反しないような表現を探ります。気づけない時はいかんともしがたく、ご本人はそう思っているという姿勢以外はとりづらいかなぁ。 #peing #質問箱 peing.net/ja/qs/47795793 pic.twitter.com/XnjZEWNPkq
 拡大

【補足】インタビュー中の「当時のアニメ雑誌は監督よりも脚本家のほうが取材依頼が多かった」という谷口監督の発言がひっかかったので、「無限のリヴァイアス」放送当時の「ニュータイプ」の巻頭記事に登場した取材対象者をまとめてみました。


◆1999年10月号

  • 「カウボーイビバップ 劇場版」渡辺信一郎(監督) ※信本敬子(脚本)といったスタッフのコメントも
  • 「魔術師オーフェンRevenge」久保田雅史・関島眞頼(シリーズ構成)
  • 「無限のリヴァイアス」谷口悟朗(監督)
  • 「THE ビッグオー」片山一良(監督)
  • 「地球防衛企業ダイ・ガード」大塚健(ロボデザイン)
  • 「鋼鉄天使くるみ」高橋ナオヒト(監督)
  • 「今、そこにいる僕」宮崎なぎさ(副監督)、山崎健志(コンセプトデザイン)
  • 「人形草紙 あやつり左近」まついひとゆき(監督)
  • 「エデンズボゥイ」須永司(監督)
  • 「ベターマン」米たにヨシトモ(監督)
  • 「それゆけ!宇宙戦艦ヤマモト・ヨーコ」新房昭之(監督)
  • 「ゴクドーくん漫遊記」杉島邦久(監督)
  • 「∀ガンダム」富野由悠季(監督)

◆1999年11月号

  • 「カウボーイビバップ 劇場版」渡辺信一郎(監督) ※「ルパン三世」第1作初期演出・おおすみ正秋との対談
  • 「魔術師オーフェンRevenge」高橋亨(監督)、久保田雅史・関島眞頼(シリーズ構成)ほかスタッフ・キャスト計7名
  • 「無限のリヴァイアス」山根公利(メカニックデザイン)
  • 「地球防衛企業ダイ・ガード」佐藤徹(プロデューサー)、きむらひでふみ(SF設定)
  • 「THE ビッグオー」片山一良(監督)
  • 「鋼鉄天使くるみ」高橋ナオヒト(監督)
  • 「女神候補生」本郷みつる(監督)、武半慎吾(メカデザイン)、石垣純哉(メカデザイン)
  • 「勇者王ガオガイガーFINAL」米たにヨシトモ(監督)
  • 「∀ガンダム」安田朗(キャラクター原案)、菅野よう子(音楽)
  • 「ベターマン」米たにヨシトモ(監督)

◆1999年12月号

  • 「∀ガンダム」重田敦司(メカニカルデザイン)、森田繁(設定考証)、川口克司(バンダイ ホビー事業部)
  • 「カウボーイビバップ 劇場版」南雅彦(プロデューサー) 
  • 「無限のリヴァイアス」谷口悟朗(監督)
  • 「THE ビッグオー」さとうけいいち(スーパーバイザー)
  • 「地球防衛企業ダイ・ガード」石原満(キャラクターデザイン)
  • 「鋼鉄天使くるみ」介錯(原作)
  • 「今、そこにいる僕」大泉あつし(キャラクターデザイン)
  • 「ブギーポップは笑わない」渡部高志(監督)
  • 「六門天外モンコレナイト」あかほりさとる(シリーズ統括)
  • 「人狼 JIN-ROH」押井守(原作・脚本) ※当時制作中だった「アヴァロン」の現場スチールも掲載

◆2000年1月号

  • 「フリクリ」鶴巻和哉(監督)、榎戸洋司(脚本)
  • 「ゲートキーパーズ」後藤圭二(キャラクターデザイン)
  • 「MACROSS 3D」もりたけし(監督)、ソネハチ(キャラクターデザイン)
  • 「カウボーイビバップ 劇場版」信本敬子(脚本)
  • 「天空のエスカフローネ 劇場版」赤根和樹(監督)
  • 「サクラ大戦」広井王子(原作)
  • 「ヴァンドレッド」もりたけし(原作・脚本・監督)ほかスタッフ計5名
  • 「NieA_7」佐藤卓哉(監督)
  • 「風まかせ 月影蘭」大地丙太郎(監督)
  • 「女神候補生」佐藤徹(プロデューサー)、高梨実(プロデューサー)
  • 「銀装騎攻オーディアン」大張正己(監督)
  • 「無限のリヴァイアス」山根公利(メカニックデザイン)
  • 「魔術師オーフェンRevenge」高橋亨(監督)、久保田雅史・関島眞頼(シリーズ構成)

◆2000年2月号

  • 「無限のリヴァイアス」谷口悟朗(監督)、黒田洋介(シリーズ構成) ※監督は本文中に短いコメントのみ。黒田洋介インタビューは4ページ
  • 「フリクリ」鶴巻和哉(監督)、榎戸洋司(脚本)
  • 「ブギーポップは笑わない」村井さだゆき(シリーズ構成) ※アニメ版主演・清水香里&実写版主演・吉野紗香の対談も
  • 「∀ガンダム」前田真宏ほかメカデザイナー計5名
  • 「星界の戦旗」長岡康史(監督)
  • 「勇者王ガオガイガーFINAL」米たにヨシトモ(監督)
  • 「風まかせ 月影蘭」大地丙太郎(監督)

◆2000年3月号

  • 「カードキャプターさくら」浅香守生(監督)
  • 「無限のリヴァイアス」メインキャスト計10名コメント
  • 「おジャ魔女どれみ#」五十嵐卓哉(シリーズディレクター)
  • 「デジモンアドベンシャー」角銅博之(シリーズディレクター)
  • 「六門天外モンコレナイト」長谷川勝己(シリーズ構成)
  • 「おじゃる丸」河村義治(制作プロデューサー)
  • 「ゲートキーパーズ」山口宏(シリーズ構成)、後藤圭二(キャラクターデザイン)
  • 「青の6号」前田真宏(監督)、鈴木朗(3Dディレクター)
  • 「ヴァンドレッド」もりたけし(監督)

◆2000年4月号

  • 「フリクリ」小倉宏昌(美術監督)、キャスト4名コメント
  • 「無限のリヴァイアス」小林真一郎(企画プロデューサー)、服部克久・M.I.D.(音楽)、有坂美香(主題歌)
  • 「∀ガンダム」脚本家計5名
  • 「ゲートキーパーズ」佐藤順一(総監督)、千明孝一(監督)
  • 「銀装騎攻オーディアン」大張正己(監督)

監督インタビューも多いですね。

コメント

ポルンガ @poporunga 15日前
アニメファンは脚本家よりも監督だろう 映画同様 (TVドラマは脚本家) その需要を考えればアニメ誌は脚本家のほうが取り上げられたなんてことはないよ
しげっち @simasimang 15日前
あの時代の黒田さんはまさにあれもこれもだったから、下手な監督よりはインタビュー記事が多かった気がする。
anmonia @nh3_anmonia 15日前
プラネテスはリアルタイムでネットで「今期No.1」という人が多かったけどな。当時はBS見れる環境にない人が今よりいたからリアクションはやや薄かったのかもしれないけど。
( Σ ゜◇)すく @Squal0 15日前
アクティヴレイドの新展開が欲しいよ...
やましよ @kkr8612 15日前
プラネテスはOP映像がストーリー経過に沿って少しずつ変わっていくのがとても好きだったんですが、一番好きなのは1クール目終盤あたりのサビに入る一拍前に「Please save, Yuri.」のコンパスが挟まるバージョンのやつですね
trueよりも浅い場所 @ibaranika 15日前
当時は黒田洋介、倉田英之両氏のスタジオオルフェコンビがノリノリだったからねえ。プリティサミーにしてもおねティにしても、監督より黒田洋介氏のほうが小説版も書いてるし、それだけ露出が大きかったてのもあるけど。
川田零三 @kawada0zo 15日前
脚本家を妬み、信頼せず、結果グズグズになっていく監督…というのはアニメ業界の構造的な問題なんだろうか(全話自分で脚本を書いたGレコで自らとどめを刺したトミノ監督、伊藤和典という得難い才能と喧嘩別れになって鳴かず飛ばずの押井監督)
グレイス @Grace_ssw 15日前
プラネテスはBSだったこともあって放映終了後に友人宅で何度か見た。名作だと思ったけど名前が中々出てこないのは仕方ないと思った。当時はBSそんなにメジャーな放映じゃなかったからね。リヴァイアスは放映タイミングが悪かっただけ。ガオガイガーといいターンAといいメジャータイトルが山ほどあった。なので話題に上がらないことは幼稚だったんじゃなくて、他に取り上げるものが山ほどあって商売的優先順位がそこにくっついた感じ。
trueよりも浅い場所 @ibaranika 15日前
インタビューにあるとおり、黒田洋介の所属するスタジオオルフェは、ゲームやアニメ雑誌を手がける編集プロダクションだった。そこから天地無用!の脚本家に抜擢されて一躍売れっ子になり、手がけたアニメのムック本をスタジオオルフェが主導で作ったりとか、他のライターさんと比べるとだいぶ出色が違うのは確かでしょうね。親交のあるライターさんにはリーフ出身の高橋龍也氏やアダルト小説出身の雑破業氏がいますけど、アニメのライターさんてほんと経歴バラバラですしね
やましよ @kkr8612 15日前
赤尾でこに至ってはアニソン歌手だしな(三重野瞳)
nullmajor @nullmajor 15日前
まぁインタビューイの「俺はこう思う」とか「俺はこうだった」等の私的な領域の話を、いかに公の領域の話に接続するのかもインタビュアーの力量な訳で。そこが足りなかった結果として、単なるおっさん二人の妄想の煮凝りが完成したと。まぁ谷口氏は本業で巨匠だからよしとされるかもしれないけど、このライターはかなりマズいんじゃないか。
an_shida @an_shida 15日前
アニメに限らないかもしれないが「ネット地図」が人によってかなり差がある。知人だけだったり、タグ検索のみだったり掲示板だけだったりの人も少なくないように感じる。
超icbm @ssicbm 15日前
取材依頼と、実際に取材に応じるかって別じゃないの。本当のことはライターと本人しか知らんだろうが。
上下逆さまつげ @kitayokitakita 15日前
プラネテス、ユーリの回もしりとりの回も好き。 でも一番印象に残ってるのは、ハキムとノノのシーンなんだよなぁ。 発展途上国で宇宙開発の恩恵に与れない、内線がずっと続く国を変えたくてテロに参加したのに、結局そいつらも宇宙開発の利権を得たらハキムらを切り捨てる。 それで心身共にボロッカスになりながら出会った、自分が憎んできた宇宙開発でも最先端ともいえるルナリアンのノノは、月から出ることすら出来ん身体なんや。 かなしいなぁ…
niiboshi @niiboshi 15日前
プラネテスの評価が低いって話には首傾げるばかり。それと、アイドルゲーム出自のアニメに出ている声優さんの、役や演技に真意に向き合う様子も知ってるんで、幼稚云々も同様
幻三郎 @genzaburo 15日前
プラネテスはBSだったからリアルタイムでは確かに話題にならなかった記憶。
CD @cleardice 15日前
プラネテスは漫画一巻の完成度が高すぎてその後出てきたモノが全部蛇足に見えたっけなあ
Mizuta Fumitaka @Humi_TW 14日前
事実誤認だ〜と騒いでいる人も居るみたいだけれども、一監督のアニメ業界に対する所感としては非常に貴重なインタビュー記事だと思うよ…声優さんに関することも実際にそう云う場面に直面したのは事実だろうし、それが全てとはインタビューに於いて全く語っていない。読み手がそう受け取ってるだけかと (^^;;
やまぬこ @manul_0 14日前
個々の人間の評価でなく分かりやすい受賞歴がまるでなかったとかそういう意味でしょう多分
A.C. @AnamesonCraft 14日前
実際プラネテスは原作とアニメが星雲賞(SF大会でSFファンの投票で決められる賞)しか受けてないんだよね。その数年後の電脳コイルは星雲賞と日本SF大賞(SFプロパーが選考する)両方を受けていて、加えて文化庁メディア芸術祭と東京アニメアワード貰ってる。
A.C. @AnamesonCraft 14日前
尤も今の日本の娯楽作品は、士農工商犬宇宙SFで宇宙SFは不可触賤分野だからこの扱いなのかなって気もする。ああでもプラネテス後ってネットで宇宙機の話題が出るとデブリデブリ書き込むポンコツが大量発生する様になった位には人口に膾炙した作品だったよねえ。
せんたく @senn_taku 14日前
少し前にAmazonプライムで全話みたとこ
和田名久司 @sysasico1 14日前
こういうインタビュー記事は切り取ったり盛ったりするから、眉に唾付けていた方がよい。確かに谷口監督より脚本の方が露出が多かったけど、本人が露出して話すことを避けていた節が大きくて、本人がハブられていた訳では無いと思うぞ?
ポルンガ @poporunga 14日前
自分の作品が賞という形で評価されなかったのが業界の問題って展開してるのがなぁ プラネテスよりも(審査員に)評価された作品が他にあった ただそれだけでしょ 駄々こねてるみたい
エビゾメ/金曜ラ01b @ABzome 14日前
経験談はたいてい本人にとって何より絶対的な事実として主張されると同時に全体の見えてない主観にもなりやすいのよね。これは「こんな事言ってるけどうちはそうじゃなかった」と批判している人たちももちろん同じ。
ぷりん @printai100 14日前
自分の読解力と汚れた心のせいだと思うけど「これから生き残っていくためにどういう努力が必要だと思う?」ってのは枕を暗に要求して断られたことを根に持っているようにしか見えないのは自分の心が汚れているからなんだろうけど。私は心が汚れているから。
I am I...Me. @IamIMe2 14日前
まとめ主はどうしてニュータイプ誌のインタビュー件数しかカウントしてないの?アニメ雑誌ってそれぞれ結構カラーが違うから、他のも全部カウントすれば脚本家へのインタビューの方が多かったのかもしれないのでは?
シン @saeki_s 14日前
IamIMe2 手元にないからじゃない? 古本屋とか国会図書館に行けばあるかもしれないけど。 そう思うのでしたらご自身でやってみては?
F414-GE-400 @F414_GE_400 14日前
あ~当時の黒田洋介の人気が高すぎた&その黒田洋介とばかり仕事してたせいで自分があまり注目されてないような印象になっちゃったのかw わかってみれば単純な勘違いだ。
nekosencho @Neko_Sencho 14日前
アニメ界全部を見渡すファンじゃなくて、監督やってる人が、自分のまわりに起こってたことのインタビューに答えてるんだから、そりゃこの人のまわりのことの話に決まってるよな。 この人のまわりではこういうことがあったんだよ
nekosencho @Neko_Sencho 14日前
全体としてどうかって話なら、そんな有名な監督さんに話聞きに行かなくても雑誌類のバックナンバー漁ったほうが正確だろ、このまとめにあるようにさ。 それこそ学生バイト時給千円でもやれる仕事。 このインタビュー記事に求められてるのとはまた別の話だよそれは
白恵比寿 @whiteyebisu 14日前
オリコン記事の押井さんのは作品にも商品にもなってないような オールドスクールの信者商法しょ?
聖夜 @say_ya 14日前
押井監督は自ら信者千人もいれば食っていけると称する人なので。実際ある程度自由に作品を作れるだけの名声は手にしてるので勝ち組なのは間違いないでしょう
kokotan @kokotan2 14日前
こういう「この業界はここまで酷い!」みたいなセンセーショナルを煽った記事は、同業者が「そうそう、うちも〇〇みたいなトラブルがあって、」と似たような事例を語るパターンと(今回のように)「いやいやそんな事ないよ、事実誤認だ、自分の周りで起きた事をもって業界全体の話と決めつけるな」と反発されるパターンがあるとは言えるな。
kokotan @kokotan2 14日前
もっともこの記事を書いたライターさんはリプライで「発言を間違いを指摘できるだけの根拠と知識を持ってない」と言ってる、そういう人が「その業界で同業者をディスる、喧嘩売るような記事を書いてた」という点は引っかかる。幼児性がどうのと他人を非難する記事を書いておきながら「小一時間ネット検索すれば事実確認できそうな事すらしてない」のでいいの?
kokotan @kokotan2 14日前
あと悪いけど個人的に今まで谷口悟朗監督の関連する作品にそこまで関心が持てない、監督がこの人だから見る的に熱心になるほどでもない「そこそこのクリエイター」程度の評価だったから(※個人の感想です)、この記事見ても「自分の世間の評価が低いのは周りの奴らがクズなせいだ」と「そこそこな人がボヤいてる」だけに見えてしまった(個人の感想です)。
kokotan @kokotan2 14日前
『「アニメ雑誌は楽するために脚本家ばかり露出する」「声優の卵にアドバイスはNG」などと他人は酷い、自分は違うと自画自賛、そんな自分がいまいち周りに評価されてない(自分の作品に問題があるとは考えない)、この業界は幼稚』 …うーん……。
ikazuchiboy @ikazuchizoku 11日前
声優のアイドル化なんて90年台半ばからやってた事だからねぇ。演技力が乏しい声優が多くてもアニメ業界が潤ってるんなら良いんじゃないの? むしろ昔の方が俳優の片手間でやってたような人ばかりで、プロの「声優」としての自覚が無い人の方が多かったんじゃないだろうか。
ikazuchiboy @ikazuchizoku 11日前
だいたいアーツビジョン社長の枕営業強要事件から10年経ってもアイドル声優重視の売り方してるんだもの。 自浄作用が無い業界なんだから幼稚と言われてもしょうがないよね。

カテゴリーからまとめを探す

「アニメ」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする