福島に原発があるのは、東北人がバカだから!

 なぜ、東北地方は東北地方て使わない電力の供給を引き受けなければならないのだろう? 東北地方から新興大企業が生まれない理由、起業家をつぶす風土、IT化とグローバリゼーションに乗り遅れた産業構造、もともとの地理的不利、教育環境の劣悪さ……。東北出身の著者が東北復興のために思いの丈をぶつけてみました。
被災 震災 宮城 復興 福島 原発
88
@zeroyenlecture
なぜ、福島には原発があるのだろう?
@zeroyenlecture
福島の原発はいうまでもなく、東京に電気を送るための原発だ。そんな原発が福島にある理由。多くの人がそのことについて考え、そしてさまざまな原因を考え、ある程度の答えを出したところで口をつぐんだ。それは今日の日本においてよく見られる光景だった。
@zeroyenlecture
なぜ、福島に原発があるのか。私の意見では、三つの要因があると思う。一つは産業の空洞化、一つは産業の空洞化を招く教育水準の低さ、最後には東北の政治風土。
@zeroyenlecture
今日はとりあえず、東北が経済的な意味で衰退していることに焦点を当てて、それがどのようにして原発に依存する自治体を生んでいったのか、これからの東北をより豊かな地域にするにはどうすればいいのかについて考えていきたいと思う。議論に参加していただければ幸いです。
@zeroyenlecture
ざっと要約すると、東北地方には産業がない。農業や漁業は付加価値も生産性も低く、工業は東京の会社の下請け製造をやるだけだ。その原因としてあるのが、イノベーターの不在だ。
@zeroyenlecture
たとえば、福岡の久留米大附属高校は堀江貴文と孫正義を生んだ。しかし、東北で一番の進学校である仙台二高は一人の偉大なベンチャー起業家さえ生み出していない。
@zeroyenlecture
仙台の代表的な企業、七十七銀行、藤崎、田善はすべて伊達家の家臣団による企業だ。福島においても、その構造はよく似ている。ジャパネットたかたのようなここ最近になって地域から生まれて地域に根付いている企業が東北にはほとんどないのだ。
@zeroyenlecture
そういった地域には雇用がない。税収がない。そしてなによりも希望がない。東北人の起業家精神欠如は、東京の大企業を誘致することに希望を見いだす他力本願的な姿勢を生み出し、結局、自分たちがまったく消費しない電力を作るための原発、再処理処分場、そうしたもののかなりが東北地方に集約された。
@zeroyenlecture
私の出身は仙台で、親の出身も東北で、私は東北地方で一番といわれるある進学高の出身だった。高校卒業まで東北にいて、その後東京で小さな塾をしがない起業家として興して思ったこと。東北の人には勉強も主体的な努力も足りない。
@zeroyenlecture
こういう話を昔の同級生にすると、いや、もう、これだけ市場が飽和状態にあって、この日本では新しい産業なんて興せないし、東北はこれで「仕方ない」んだよ。といわれる。仕方ない。厳しい雪国の住民が冬がくるたびに言う言葉だ。この言葉が原発が異常に集中する東北地方のひずみを生み出した。
@zeroyenlecture
大学に入学してすぐに、私は、東北の両親に仕送りを止められて、事業を興した。開始一年で彼女と二人で一緒に暮らして食べていけるぐらいの利益を出す程度には成長した。半年前に出たビジネスコンテストでは大学一年生で250人中5人に選ばれて決勝に進んだ。
@zeroyenlecture
そんな私の出身を、西日本か、あるいは韓国か、アメリカかと思う人は多いらしい。しかし、実際には私の出身は宮城県仙台市で、幼少時代は青森で過ごしていた。なにか目立つすると叩かれ、がむしゃらに努力することが格好悪いことで、東北はそんな場所だった。だから私は東京に来たのだ。
@zeroyenlecture
事業を興して、それなりに余裕も出てきて、教え子の受験も終わったので久しぶりに実家で休んでいるとき、私は被災した。それは悲惨だった。知り合いが何人か亡くなった。
@zeroyenlecture
「公務員の給料を低くすると優秀な人材が公務員にならなくなる」といっていた市役所の連中はろくに食料の配給すらできなかった。朝市では、一本八百円の大根が並んでいたというのに。
@zeroyenlecture
そんな恨み言は、またの機会にして、福島の原発は私にとって衝撃的なことだった。いままでバカは勝手に死ねばいい、私は東京かアメリカかベトナムかどうかでプレーヤーとして生きていくと腹をくくっていた私にも、実際に知り合いが亡くなり、東北の農家が風評被害にあってみると、別の感情が浮かんだ。
@zeroyenlecture
それは復興ナショナリズムではない。略奪もなくてすばらしい日本みたいなのは嘘だ。略奪も買い占めも喧嘩も現地にはたしかにあった。そうではない。そういう人間の汚さみたいなものもすべて引き受けた上でのこの感情。それは復興パトリオティズムとでも言うべきものか。
@zeroyenlecture
私はひとりのしがないプレーヤーとして、マッキンゼーやアクセンチュアのおっさんにもちょっとは見込まれつつ、二百人以上の受験相談を受け、十八万人以上がくる受験勉強法日記を書いた人間として、落ちこぼれビジネスマンである東北地方くんの相談にのってやろうかと思うようになった。
@zeroyenlecture
震災から一ヶ月。私の体調は、大学に入ってからかつて見ないぐらい悪かった。いろいろと嫌なことがあった。呆然として、つらくなって、そのあとは涙すらも出なくなり、しばらく頭がぼんやりして、そして今日、朝起きて、彼女の寝顔を見たとき気合いを入れ直した。
@zeroyenlecture
就職先がない大学生や、母子家庭の同期や、成り上がりたい同期に、私はいままで仕事を生み出してきた。それは本当にささやかなことだけど、彼らはそれで生活できている。ならば、東北地方の人たちにだって同じことができるんじゃないかと私は思った。
@zeroyenlecture
私はまだあの同級生の言葉を忘れていなかった。日本の市場は飽和している。新しい産業なんて生み出せない。支店経済の仙台に代表される東北地方は、もうこのままで仕方ない。それは仕方ないんだ。仕方ないんだ。原発を生み出したその言葉を忘れてはいなかった。
@zeroyenlecture
私か思い出したのは、菅首相が竹中平蔵教授からレクチャーを受けたときに話したことだった。自分は竹中研なので、我田引水になるかもしれないけれど、ちょっと我慢してつきあってほしい。
@zeroyenlecture
「先ほど抑圧された需要という、表現は別として、そこはやや共通なんですけども、まず需要をつくることが重要ではないかと。」 
@zeroyenlecture
「ですから私はどうも竹中さんが言われるですね、供給サイドを強めればそれでマクロ的にもよくなるという考えは第二の道として失敗したというのが私の見方ですが、いかがですか」 
@zeroyenlecture
 一方、竹中教授の説明は極めて丁寧だったが、一方で多くの人にとっては面白みにかけるものだったかもしれない。この課題本を読んだ今にして思えば、竹中教授はこうした議論の不毛さをすでに見抜いておられたのだろう。 
残りを読む(167)

コメント

@zeroyenlecture 2011年4月14日
でこってみました。それにしても、毎度のことながら扇情的なタイトルだなぁ。
fuminemu @aufrichten 2011年4月14日
なんだ、結局はツイート主の自画自賛・自己顕示欲丸出しの営業ツイート集か。ポジショントークを最後まで読むのはきついな。有益な情報が得られなくてがっかりだわ。
fuminemu @aufrichten 2011年4月14日
原発誘致の構造を深く掘り下げることもなく、何か有意義な提言があるわけでもなく。結局は風土とか教育環境とか一般的で漠然とした要因に帰結させ、ソフトウェア産業がをもってこいと宣う。それについての具体策がないは残念だ。でもツイート主の事業はこれで成功するね。
@zeroyenlecture 2011年4月14日
たとえば、もし仮に深い洞察やら、新しい展望を切り開く画期的なビジネスモデルやらがあるのであれば、それを提示していただければ今後の東北の復興のためにも役立つかと思います。私は、自分の経験から、こういう事業とかやったらいいんじゃないかなぁと思っただけでして、他の方からの提言をいただくための呼び水としてこれを書いてみました。そちらからも、なにか新しい提言をいただければ幸いです。
@zeroyenlecture 2011年4月14日
皆様からの反応を追加させていただきました。
@zeroyenlecture 2011年4月14日
皆様からの反応を追加させていただきました。
@zeroyenlecture 2011年4月14日
ちょっとでこってみたりとか。
@zeroyenlecture 2011年4月14日
福島に原発があるのは、東北人がバカだから! 順番を入れ替えてみたりとか。
国井・久一ほぼO型です。 @kyuuiti 2011年4月14日
「東北地方の第一次産業はもはや壊滅的だ。だれも放射能入りの農産物や魚介類なんて食べないだろう。」ということには全く同意できませんが、他の考察には同意すること多数です。我輩もオヤジが福島出身です。
イムログファダ @Imrogfada 2011年4月14日
あ、この人って前にいた意識高い感じの人じゃね(´ー`)
たかなしいすか @isk_tkns 2011年4月14日
面白い考察。ソフトウェア開発系の会社は地方分散してもいいよね、ということは俺も思ってたりする。SWは汚染されてないよ、は俺の心を射たねw
@zeroyenlecture 2011年4月14日
いや、放射能うんぬんは事実というよりは風評、人の認識としてそう思われるだろうということです。ソフトウェアは放射能汚染の心配はありません。
@zeroyenlecture 2011年4月14日
開発系が都心にあるのは、理系の製造系が田舎にあって、優秀な人材を採用するために優位性としてCAとかが渋谷にオフィスかまえたあたりからきているようですね。
@zeroyenlecture 2011年4月14日
またまた反響を加えます。福島に原発があるのは、東北人がバカだから!
@zeroyenlecture 2011年4月14日
福島に原発があるのは、東北人がバカだから! またまたでこりました。
フジタ @tenpsy_bombpsy 2011年4月14日
ふぅーん。一東北人としてはなんというか、お前それはおかしいと言いたくなっちゃうし、一個人としては単純に顕示的自己愛に満ち溢れていて鼻持ちならないしでまったく共感できないね。そんなに言うならやってみな。あと第1産業が壊滅的だからといってソフトウェアが云々というのは話題のすり替えじゃないか?第1産業が壊滅的なら第1産業をなんとかしなよ。頭いい振りしてないで、もっと気概ある、魂こもった言葉を求める。
佐倉和音🥴 @O_Flow 2011年4月14日
「おれちょーすごいことおもいついた!」って小学生がふれ回っているレベルの話を小難しくしただけだな。 意識高い(笑)人ってすごいことを思いつくんだなぁ。その場の勢いに乗って一円起業家が無計画事業計画を起こしているようなそんな感じw
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2011年4月14日
えらく過激な題名だけど、気持ちはとてもよくわかる。東北出身者があえてこれを言うことの勇気も含めて。ソフトウェアかどうかはともかく、東北の今後の産業をどうするのかを考えなければ、原発依存はむしろ強まるでしょう。(これ、「日本人がバカだから」と読み替えも可能ですよね)。
草壁。 @ta2_1976 2011年4月14日
まあ、タイトル酷いけどわからんでもない。いろいろ誘致しないとやってけない的なのはある。
@zeroyenlecture 2011年4月14日
大企業を誘致するのも大事だけれども、それ以上に未来から次の革新を担うような天才をリクルートする感覚で教育をやるのがすごく大事。東北の復興は教育改革に依る部分がかなり大きいと思う。
@zeroyenlecture 2011年4月14日
あと、私は自己愛も自己顕示欲も人一倍強いけど、起業家というのはえてしてそういうもので、それを激しく批難する某東北人氏の意見を見ていると、まぁ、東北に産業が興らないのも仕方ないよねとも思えますね笑
@zeroyenlecture 2011年4月14日
あと、批判するのは簡単だけど、そうじゃなくて、自分なりの洞察とかこれからの展望を切り開くための計画とかを、おいらの意見とか計画とかとぶつけて、もっともっと復興案を良いものにしてほしいんだよね。それが私の望み。
@zeroyenlecture 2011年4月14日
その上で、私はまだまだ力ないけど、スカイプ個別指導で新しい市場を開拓し、教育の質を高めているという自負だけはあるわけで、そういう鼻持ちならない自負をささやかな行動力と一緒に持っている人たちがもっと増えてくれればなとも思います。東北からは特に。
ぶんぶく @darkveil777 2011年4月14日
この提案が上手くいくかどうかは別として、面白いね。自分では何も考えずに何も提案せずに批判や評論ばっかりしてる連中が多い中でね。これが呼び水になって東北全体の活性化のために有益な議論が始まることを祈るよ。
@zeroyenlecture 2011年4月14日
事業というのは、売り上げはそこそこだけど手堅く儲かるものと、売れるかどうかわからないけど圧倒的に売れるものがあって、教育や既存ソフトのアプリ化は前者で、就職活動アプリは後者ですね。
@zeroyenlecture 2011年4月14日
だから、手堅く儲かるけど出来る人が少ない前者で盛り上げたあとに、後者で莫大な超過利益を得る感じで復興すると良いと思います。
mouse-k @mousekp 2011年4月14日
復興以前に原発の動向次第で人が住めなくなるかもしれないわけですから切実ですね。 福島県民が経済的に豊かになるためには土地にこだわらないことが近道だと思います。
ko1ro @ko1ro 2011年4月14日
久留米大×附属◯附設 です。 母校なのでコメント。
Isamu Suzuki @fucken0asshole 2011年4月14日
具体的・建設的な反論もせず、感情的な個人攻撃に終始してる人多いね^^
@zeroyenlecture 2011年4月14日
ユダヤ人や在日が強いのは、放射能の影響をうける産業をやらないからですよね。情報技術産業とか金融業とか。それが大事なんです。福島人も差別される流浪の民になるだろうから、孫正義氏から学ぶべきものは大きいかもしれない。
@zeroyenlecture 2011年4月14日
まだまだ反響続々。福島に原発があるのは、東北人がバカだから!
@zeroyenlecture 2011年4月14日
でこるのた。福島に原発があるのは、東北人がバカだから!
をかみふみかつ @FarOrb 2011年4月14日
教育水準が他県に比べてどれだけ低いのかはよく知りませんが、では、水準の高いところがすごい事業を興して日本を牽引しているかと言うとそうも思えないので、日本が全体的に社会に即した教育を行っていないという印象がここ数年自分の中にあります。結果的には「教育大事!」という意見には同意しますが、東北に限った話ではない。
芝茶@社会人たーのしー(白目) @shibatea 2011年4月14日
鈴木善幸とか知らんのかね、岩手出身の総理大臣なんだけど。 あと、漁業や農業といった第一次産業を見下している感じが癪に障る。元々地元で消費するのがメインだった(地産池消と言うくらいだし)わけだから、時間はかかっても必ず立ち直れると信じている。
@zeroyenlecture 2011年4月14日
「東北」とか「原発」というのは一種のメタファーであって、本当は「日本」とか「先送りにされているけれども大切な問題点」であっても同じことが言えると思うのです。
@zeroyenlecture 2011年4月14日
一次産業を見下しているのではなく、放射能やらの風評被害でもう切望的だといっているのです。さらにいえば、GDPのうちのたった3%に、労働人口のかなりの比率がぶち込まれていることも不思議です。付加価値や労働生産性が低い産業から高い産業に移行しなくてはならないのは先進国の宿命です。
@zeroyenlecture 2011年4月14日
鈴木善幸は知ってますが、何した人かは良く知りません。野中広務とか竹中平蔵とか、西日本出身の要職に就いていた方は、ぱっと聞いて、なにしたどんな人か、印象があるでしょう?
芝茶@社会人たーのしー(白目) @shibatea 2011年4月14日
あと、本当にこれを書いた人が東北出身なのかと疑ってしまう。どうも、東北の田舎気質に嫌気がさしているようだけどそのせいで地元の本当にいいところを見失っているのでは?学区制廃止の件を知らなかったところといい、一歩離れた外野から言われているようでどうも受け入れがたい。正論だけ並べても受け入れられなければ無意味だよ。
岡一輝 @okaikki 2011年4月14日
わざと扇情的なタイトルで篩にかけて、冷静に読む読者を選別か。細かいテクを上手く使っとるなあ。たしかに、「なぜ東京のための原発や再処理工場が、東北にばかり押し付けられてるのか」ってのは厳しく問うべき問題。
芝茶@社会人たーのしー(白目) @shibatea 2011年4月14日
え?元々仙台駅までの予定だった東北新幹線を盛岡まで来たのは鈴木善幸の力添えがあったからこそって話を知らないの?岩手出身の母親(と言っても青森県境との近く、盛岡からはるか北)がよく言っていたからメジャーな話だと思っていたんだけど…。本当に地元を思うならまず地元の実態と歴史を学ぼうか。
@zeroyenlecture 2011年4月14日
三歳まで仙台、それから青森、それで幼稚園からまた仙台で高校卒業まで。ばりばりの東北人です。
岡一輝 @okaikki 2011年4月14日
しかし「石をもて追はるるごとくふるさとを出でしかなしみ」というのは、東北人に限ったことでもないような気がするような。ウチの地元の偉人だって、偉くなったのはたいていみんな外に出てからだし。地元にいたままで偉くなったのは鳥山明くらいだもん。
@zeroyenlecture 2011年4月14日
そうそう。大切な視点。だれもシリコンバレーに原発や再処理場を密集させようとは思えないというのが一つのヒントにはなりうる。
@zeroyenlecture 2011年4月14日
そもそも、私は新幹線なんて仙台まで通っていれば良いと思う。新幹線はたまたまうまくいったけれど、高速道に代表される無軌道で無計画で土建会社の利益だけを優先した公共事業が、どれほど地方の人々の自助自立の精神を蝕み、国家財政を痛めつけたことか。すべて地方は独立採算で社会資本の整備をすべきでしょう。そんな地元への我田引水は功績のうちに入らない。
岡一輝 @okaikki 2011年4月14日
東北に、新しい事に大して忌避するような風潮があるとすれば、やはり明治維新のあたりが根っこになってんのかな。「新しい体制の者」である官軍に追い立てられたトラウマとか。明治以降、薩長の政府による弾圧政策が、東北地方の停滞の一因というのは、きっと有るんだろうなあ。
芝茶@社会人たーのしー(白目) @shibatea 2011年4月14日
まあ、言わんとしている趣旨は同意できる部分が多いけどさ。 「このタイミング」で「被災者である」漁業関係者を引き合いに出すところが気に食わなかっただけさ。港町の出身なだけに特にね。客観的に見れば「釣られた」ってくくりになるのかね。仮にこの発言が1年半前(一年前じゃないのがミソ)のものだったら心から同意できたかもね。
@zeroyenlecture 2011年4月14日
竹中平蔵氏の何が偉大って、和歌山のためではなく、日本のため、そして世界のためになるような政策を奇跡のようなスピードで小泉氏と行ったこと。私が大切な大学生活の三年間を研究会ですごそうと思ったのはそのため。
岡一輝 @okaikki 2011年4月14日
鉄道が通るってことは、その端と端でヒトとモノとカネを奪い合う、という事だもんね。東北新幹線の場合、東京のカネヒトモノが東北に還元されてるか、東北のカネヒトモノが東京に吸い上げられてるか、いったいどっちだろう?
@zeroyenlecture 2011年4月14日
新しい時代を見抜けなかった精神、もうそれだけだと思いますよ。だからこそ、日本国全体がバカである今のうちに、東北人だけは目覚めて、戊辰戦争の鬱憤をはらさなあかんのです。
岡一輝 @okaikki 2011年4月14日
やっぱし、再び奥羽越列藩同盟を結成し中央に対して宣戦布告するくらいの気持ちじゃないと。今度は、ケムリが上がってるの見て、もうダメだっつって、とっとと腹切っちゃうとかしないように。
@zeroyenlecture 2011年4月14日
鉄道に関して思うのは、おそらく人が吸い上げられてるんだろうなぁということですね。
岡一輝 @okaikki 2011年4月14日
沖縄に米軍基地があったり、日本がアメリカ依存の国になってるのと同じで、東北に原発とか再処理工場とか置かれたり、経済的に中央から西の日本に依存しなきゃならない立場に追い込まれてるのは、明治維新の『敗戦国』っていう理由も、あるのかも。
岡一輝 @okaikki 2011年4月14日
となると、東北が中央の支配を脱するのは、日本がアメリカの支配を脱するのと同じ方法論が必要になるってことかなあ。難しそうだわ。
Kazshige Maeyama @K_Maeyama 2011年4月14日
教育制度の変革はやりようによってはあるでしょうね。高校も普通高校全入ぐらいにしないと、教育の水準は上昇しないでしょうね。
@zeroyenlecture 2011年4月14日
そうそう。Appという武器で果敢に挑んで、なんとしても臥薪嘗胆でやっつけてほしいですな。
Kazshige Maeyama @K_Maeyama 2011年4月14日
工業高校や商業高校の類は公教育からははずしてもいいと思う。どうしてもそういう高校がほしければ私立ですればいい。誰もが普通高校に通えるぐらいにしないと層としての人材確保は難しくなる。
Kazshige Maeyama @K_Maeyama 2011年4月14日
教育の質が向上すれば他所の土地から人が移住しやすくなる。現状では子どもの教育の問題を考えたら東北地方への移住に二の足を踏む人が増えるだろうし。子どもが安心して学べる環境をつくれば人が来やすくなる。
@zeroyenlecture 2011年4月14日
いや、私は職業教育はありだとおもいますよ。高専が理想ですね。ヤンキー学校はつくっちゃあかんです。そもそもヤンキーになるような学校をつくっちゃいかん。
Kazshige Maeyama @K_Maeyama 2011年4月14日
優秀な人間というものがどういう人間であるといえるのかよくわかりませんが、優秀な人材を育てたいなら飛び級制度も導入したらいい。
Kazshige Maeyama @K_Maeyama 2011年4月14日
私の意見は一つの考え方です。職業教育はあってもいいでしょうけどね。それでもうえのようにコメントしたのは高等専門学校をでた人を雇えるように仕事を用意する工夫をすればいい、という意図があるからです。
@zeroyenlecture 2011年4月14日
そうですね。仕事を生み出すことがエリートの役割です。
@zeroyenlecture 2011年4月14日
多分反響まとめはこれで最後かと。眠い。
@zeroyenlecture 2011年4月14日
東北の若者が、起業を志すにあたって、すごく役に立つマニュアルを投げておきました。問題解決。
@zeroyenlecture 2011年4月14日
私がお世話になったマニュアルの紹介
うにら @riafeed 2011年4月14日
ソフトウェア開発の仕事で恵まれているのはごく一部にすぎないという現実を無視してるのがなんとも・・・
うにら @riafeed 2011年4月14日
そもそもわざわざ東北でソフトウェア開発をやる特段のメリットがない むしろ電力が必要不可欠な産業を東日本で新規開拓するなんて無駄なリスクをわざわざ抱えようなんて考える人ほとんどいないんじゃないかな
SKM @senkyomae 2011年4月14日
2000年代初頭のITバブル頃で思考が止まっている感じ。時代は地域の独自ブランドでしょ。ソフトウェア産業?人と情報が集まる都会でなければフラット化した市場で競争に勝つのは至難。大体、出る杭が叩かれる風土を嫌って都会で起業した君自身が、東北でIT産業を育てる難しさを証明しているじゃないか。
ばと @burt1991 2011年4月14日
視点がどうにも偏っている印象。あとこれはどうでもいいが、普通高校以外の選択肢を摘むのはちょっとどうかと。あの三年間は、全員に押し付けるにはかなり無駄が多い。むしろ現行の「社会科」とは違った形で、世の中に対する認識力判断力を形成するようなカリキュラムを考えるべきだと思う。
ばと @burt1991 2011年4月14日
それと、タイトルにしても本文にしても、「この人はさぞビジネスができるんだろうな」と思わせるだけの要素に満ちている。人を煽って利益を生むのが上手そうだし、結局他人の意見は聞いてない。
@holidayono 2011年4月14日
日本に原発があるのは、お前がバカだから。
ミニーさん (๑╹ω╹ ) @minnie_moo 2011年4月15日
素人さんにありがちな勘違いが素晴らしい。作れば絶対に売れる訳じゃないのだが。それと、超労働集約型産業なのでインフラ用以外のソフトウェア産業じゃますます低所得者を作り出すだけ。ブラック何とかって一時話題になってたでしょ。
うにら @riafeed 2011年4月15日
だいたいこのご時世アプリじゃ大してお金にならない、お金になるのは「コンテンツ」だよ。まぁこれにしてもあえて東北でやるメリットもなければ不安定電力リスクからは逃げられないのだが。
zaji @zajix 2011年4月15日
過激な意見ではあるけど、身内に一次産業従事者がいてこの先数年は食いっぱぐれる可能性が高い現状としては考えねばならない問題だ。
TANABE Toshiharu @itinoe 2011年4月15日
アイコン見ただけでお腹いっぱいでした
TANABE Toshiharu @itinoe 2011年4月15日
さっくり言ってみると先例研究はしているのか(松江とか)思うし、塾の話も二番煎じ以上のなにものでもない。ベンチャービジネスの成功者(?)ではあったとしても市場開拓者ではないし、この2つをを一体と勘違いするのは滑稽に見える。「どうしてxxが選ばれないのか」を考えるより「どうしてyyが選ばれていたのか」を考えるべき。こういう人が現代の価値観(あるいは己の価値観)で過去(あるいは他人)を批判する。
gaji taka @gaji2000 2011年4月15日
長ったらしい上に、単なる営業だった。しかも自画自賛で自己顕示欲がにじみ出ている。時流に乗らないと損するよ、って言ってるのか?ほんとつまんない主張だ
@zeroyenlecture 2011年4月15日
なるほど。いろんな意見がありますね。ただ私は批判をするよりは提言してあれこっちのほうがよくね?ぐらいの未来への展望がほしい。東北地方には切に必要なんだ。
くぅにゃん@⚡パプリックエネミー⚡避雷針野生派 @qoonyan 2011年4月15日
華々しく目立つ業界の起業家がいないだけで、その根底を支える業界が東北には結構あるんだけどねぇ・・・(苦笑 それなりには楽しませていただきました^^
フロストマニア @frostmania 2011年4月15日
批判するな、という事は各意見の正当性を確かめる気がないという事かな? 何をしたいのかさっぱりなのだが。建設的意見というのは一体何?自分だけが納得する意見、自分だけが驚く意見を出してほしいって事?
@zeroyenlecture 2011年4月15日
いやいや批判は大事ですよ。批判もあった上で、これからどうするかって話をみんなでしたいのです。
青森之怪鳥 @torikazu02 2011年4月15日
とりあえずタイトルはやめてください。 正直、インパクトだけ重視で傷つく人間が多すぎる。 まあ、これも届かないくらいまっすぐな人間がいい方向にいけばいいが、悪い方向にいけばやっかいになるということも忘れずに。
fuminemu @aufrichten 2011年4月15日
一日ぶりに来てみたら、賛否両論ですな。私と同じような感想を持った分別のある方も結構いらっしゃるようで、メディアリテラシーを備えた方がtwitter民にもちゃんといることが確認できたという点では有意義でした。このまとめは試金石ですね。ごちそうさまでした。
うにら @riafeed 2011年4月15日
過激なタイトルで人を呼び込んでも感情的な話が先行するばかりで生産的な話し合いはできない、というかそもそもここで話し合ってどうにかなるような単純な話ではない。
ロバート(ヴァイオレット・エヴァーガーデンは良いぞ @asurokku 2011年4月16日
なんというか、馬鹿だからとか下請けとか見下した意見が中心のような・・・。
キリギリスおじさん @ikariharu 2011年4月16日
~ここまで「不謹慎だ!」なし~
The ももんがっ @momonga2000jp 2011年4月16日
仙台の工業高出身だけど、気質うんぬんには頷く物がある。
からふね@皆さんありがとう @karafune_mcz_sp 2011年4月16日
興味深いまとめ。少なくとも政府や野党の言う「復興」より余程具体的。まとめのタイトルはどうかと思うけど、多分@zeroyenlectureさんは批判が来るのも折り込み済みで敢えてこう名付けたみたいだし。
うにら @riafeed 2011年4月17日
あれが具体的・・・だと・・・?
うにら @riafeed 2011年4月17日
あえて過激なタイトルにしたのは批判者をタイトルにつられた短気さん扱いして批判をかわす意図なんじゃないかと今思いついたw
negative vox @negative_radio 2011年4月17日
お前の周りの話だけで「東北人が」とかぬかしてんじゃねーよ
あおいなにか @ippai_attena 2011年4月18日
個人的に関連してるなと思ったエントリ:http://htn.to/AM9pWwhttp://htn.to/zm4XbX 後者は動画だけど、原発の現場で働く人たちの背景を考えると乱暴な事は言ってないと思う。
しらいはかせ@技術書典8Day2い08 @o_ob 2011年4月21日
タイトルが恣意的で我田引水な論調が不快。2文字修整して「福島に原発があるのは、東北人がバカだから?」なら許せるが、イノベーション起こす人が少ないのは賛同できる。 しかし阪神の時にもこうやって弱者を駆逐した人々が居たそうだが、本人はそれに気がついていないのだろうな。
からふね@皆さんありがとう @karafune_mcz_sp 2011年4月21日
はい、暴言書く時は安心と信頼の卵アイコンですね。
フロストマニア @frostmania 2011年5月4日
↑みたいなキモい顔のアイコンの人はやっぱりキモい事しか言えないんだなー。
からふね@皆さんありがとう @karafune_mcz_sp 2011年5月13日
捨て台詞しか言えないんなら黙ってなさいよ。せっかくの有益なまとめなのに。
あるごんさん@ADHD @Argon_18th 2012年8月30日
この自画自賛まとめが有益ねぇ(笑)。「おらはかっぺじゃねぇんだ!かっぺどもはおらの言うことを聞け!」って都会にかぶれて粋がってるおこちゃまが、自己顕示欲でここまで他人をバカにできるという、ナルシストの見本のようなまとめですね。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする