【新機能】作り忘れたまとめはありませんか?31日前まで期間指定してまとめが作れる高度な検索ができました。有料APIだからツイートの漏れはありません!
106
ログインして広告を非表示にする
鈴木祐介 @7_color_world 2018-06-16 12:37:27
あのね、子供を「恥ずかしそうに小さな声」にさせているのは、新しいタイプの名前を馬鹿にしたりめんどくさがったりする大人たちが多すぎるからなんだよ。へえ、そう読むんだ、素敵な名前だね!と口に出して伝える大人が沢山いれば、子供たちは、自分の名前にも自分にももっと誇りを持てるんだよ。 pic.twitter.com/kJkDwa7U9o
 拡大
名前が読みづらい方々、心の叫び
あまね つかさ @amane_sanga 2018-06-17 01:38:54
時代劇に町娘でほいほい出てくるような伝統的な名前だけど、これ(表彰式で校長に名前なんて読むのって聞かれる)やられてめっちゃ嫌な気分になったの思い出した…… twitter.com/7_color_world/…
しゅがー🍌🐟The Broken Clock @sugar57527 2018-06-17 07:21:45
人生の半分を一発で読めない珍しい苗字で過ごしてたんですが、フリガナ振っても珍しくて人目をひく。大人の対応がどうとかいう次元を超えて「あ、こりゃ普通じゃないんだな」って子供の頃からわかるんですよ。読めない誰かを悪者にするのやめましょうよ。 twitter.com/7_color_world/…
アネモネちゃん @anemone_chan_ 2018-06-17 07:45:09
名前の読みの訂正人生送ったことない人にはわからないかもしれないけどさ。たとえその名前が正当なふりがなの読み方だったとしても、名前の訂正って単純に気まずいから小声になるものだよ。それは馬鹿にされてるとか読めない人の無配慮とかのレベルの話ではないと思いますわ。 twitter.com/7_color_world/…
昼あんどん @130anhelo 2018-06-17 13:34:19
@7_color_world 名前ってのは本人に取っては当たり前のものだから、褒め言葉であっても話題にされるのは居心地の良いものじゃ無い。名前の読みが分からずに聞かれた後で取って付けたような褒め言葉ならなおさら。 それが難読名の読み方を確認される度に行われたら、そりゃあ名乗ることにも臆病になる。
まきあ @iitaihoudai_cat 2018-06-17 14:43:04
まさにこの方がコメントつけていらっしゃるのがその通りで。私の名前はキラキラじゃないけど、当時からするとあまりいない名前。名乗ると「えっ?」って必ず聞き返された。それが嫌で嫌で、自分の名前大嫌いだったなぁ。高校卒業まで自己紹介のときは苗字しか名乗らなかったし笑 twitter.com/7_color_world/…

自分の名前が誇らしい人も

宇宙ーsoraー@低浮上 @Sora_AtRoSMo 2018-06-17 19:49:55
私がこの前表彰された時は賞状に名前の読みがな書いた付箋貼ってあって、工夫してるなって思ってた笑 まぁ私の名前もキラキラネームだけど正直14年生きてたら性別とか読み方間違われるの慣れる訳で… でも、やっぱり自分の名前は好きだからほかの人にどう言われようと別に気にしないかな〜って思う twitter.com/7_color_world/…
田中宝紀 IKI TANAKA @iki_tanaka 2018-06-17 12:25:21
私は大人になってようやく名前をステキだと言ってくれる人にたくさん出会うことができた。子どものころは「変わった名前だね…」と言われる、そこに含まれる、少しの侮蔑や哀れみを感じ取りすぎてつらかったことも。今は誇らしく、自ら「キラキラ第1号」をネタにする。 twitter.com/7_color_world/…
Haru💜 @hellosmile80 2018-06-17 13:19:15
今田でもえりなでもない私の本名😜 苗字も下の名前も身内、自分以外会ったことなく。子どもの頃から呼ばれる時「○○です」と訂正してきた😁 が、今や日本語関係で日本語漢字大好き先生方に「おー♡この苗字は!」「素敵」など言っていただくことあり。ただ珍しい、読めないよりフツーにうれしいよ😁← twitter.com/7_color_world/…
ひまわり暇子 @himahimawari81 2018-06-17 18:06:31
私の名前も当て字だけど、恥ずかしいって思ったことないな!なんて読むの?って聞かれると誰とも違う自分の名前が誇らしかったなーまぁ、私は変わり者だからかもだけど、 twitter.com/7_color_world/…
読めない名前はつけるべきではない?
kesunshi← @Radio3Hooligans 2018-06-17 01:07:37
@7_color_world 表彰の時に名前聞く方が失礼ではないでしょうか。 立派な結果を残した子供に対してリスペクトがなさすぎる。 それはさておき。 読めない名前は固有名詞としての役割をなしていないと林 修さんがおっしゃってたのは、なるほどなと思いました。
ねこパスタ @abcabcabc999666 2018-06-17 19:59:36
キラキラネームは罪深いね 読めないんだから読み方を聞かないといかないし、聞かれた側は嫌な思いをする いちいち「いい名前だねー」とか言う義務はないからそれを社会全体に要求するのは無茶やろうね 読めない名前は害悪でしかない。可愛い名前はあだ名で付けてあげればいい。 twitter.com/7_color_world/…
Kazuki CHIBA 千葉 和希 @groovelive_ 2018-06-17 10:17:14
@7_color_world 名前をつけるのは親であって、子供に責任は全く無いですからね。親は子供に「複雑な名前」という負担を課してまでこだわる必要があるのかよくよく考えた方がいいと思います。
Arena @jiliilliil 2018-06-17 15:46:56
子の名前に意味持たせることを否定する訳じゃないんだけど、名前ってのはマークなわけなんだからさ、明らかに誰が読んでも読めねー名前ついてるって、社会不適合だと思うんだけど。子供は悪くないとは思うんだけどね? twitter.com/7_color_world/…
寺坂 あやめ @schnee0322 2018-06-17 16:44:18
そもそも周囲の人間が読めない書けない認識できないものは名前としての役割を果たしてないわけで。最低限の日本語の読み方のルールは守った名付け方してあげた方がいいんじゃないかと思いますよ。そうしたらこんなことはそもそも起きない。 twitter.com/7_color_world/…
メンジュラ(あっちゃん) @dATRgD8c1Er0got 2018-06-17 10:05:30
子供はキラキラネーム=変な名前という認識があるようですよ。友達が本来の読み方やその名前に近い一般的な名前で呼んだり、作文で「総理大臣になったら変な名前を禁止する」て発表したキラキラネームの子供がいた「らしい」です。 以上、子なしからの報告でした。 twitter.com/7_color_world/…
おおいし @hallo_bigstone 2018-06-17 17:44:43
子どもが恥ずかしそうにしてるのは、自分の名前の読みが、いわゆる当て字で自分達の知識の外にある読み方をされたりする経験をしているからかもしれないなと、子ども関係の受付をしていて思う。いや、この字でこれは読めないでしょってのが多い。親の思い入れは否定しないけど。 twitter.com/7_color_world/…

「こだわり」を捨てきれないのは、新しい風潮を受け入れられない大人の方なんだよ??!

あるかなむJP・LINEスタンプ販売中! @arcanum_jp 2018-06-17 15:43:28
姪がいわゆるキラキラネームなんだが、名付けるとき僕らは多少えーー!って思ったけど大きくなるにつれ子供らが普通に呼んでるの見ると、ああ、自分たちのほうが何かにこだわってたんだなと気付かされるんですよね twitter.com/7_color_world/…
遠神十三 @tokamijyuza 2018-06-17 18:19:48
確かに新しいタイプの名前を「DQNネーム」とか「キラキラネーム」と言って馬鹿にしたりする「いい年した大人」が多過ぎますね。 大体その大人の名前だって当時は「新しい読み方だったりした」事が有る訳ですから、今時の名前に難癖付けるのはどうかと思いますね。 twitter.com/7_color_world/…
秋いろ @1013ohi 2018-06-16 16:31:08
ほんとこれ そもそも読めないなんて言い出したら明治時代の偉人(?)の名前とかも読めないの多いし。明治を生きた人からしたら今の爺さん婆さんくらいの年齢の人の名前もキラキラネームに見えるのでは。 twitter.com/7_color_world/…
にゃした(Kohei Hashimoto) @saimonand 2018-06-16 20:51:40
名前は時代の変化とともに変わるもの。キラキラネーム、と蔑視する風潮がかなり強いけど、ある程度許容する姿勢も大事に思った。読めなくても名前の意味や想いが伝わればOKかとー。ピカチューはどうかと思うけど;今時「義経」とか「清盛」なんて名前ないでしょ(~_~;) twitter.com/7_color_world/…
残りを読む(22)

コメント

Destroyer Rock @hondapoint 2018-06-17 22:12:18
徒然草 第百十六段 人の名前にしても、見たことのない珍しい漢字を使っても、 まったく意味がない。 どんなことも、珍しさを追求して、 一般的ではないものをありがたがるのは、 薄っぺらな教養しかない人が必ずやりそうなことである。
しましまたまご(半熟) @shima_tamago 2018-06-17 22:24:32
もう数年数十年すれば投稿者の「読めない名前」が当たり前になって読み方を聞かれる恥ずかしさも減っていくんじゃないかな。「読めない名前」を判別するための手法も必要に迫られて発達するだろうし。
ポテサラすこすこ @G2d7vpre0FXSLSx 2018-06-17 22:44:48
ハードラックとダンスっちまった的な名前は一度覚えたら忘れらんないだろうね
K2 @K__R_K_ 2018-06-17 22:47:42
shima_tamago 最近は常に真新しい名前が開発されているのでそうはいかないと思う…。
ボン青柳 @BonAoyagi 2018-06-17 22:50:03
ニュースをここ十何年も見続けているうちに、立派な結果を出した人の名前、犯罪加害者や児童虐待被害者の名前、それぞれ傾向があるように感じるのは偏見?
かつま大佐(えび・かにを含む製品と共通の設備で製造) @kamiomutsu 2018-06-17 22:50:13
そう、あからさまに小馬鹿にしたり笑ったりしなくても、子供は「自分の名前の読み方がみんな分からない」という状況に傷つくんですよ。名前ってのは自我そのものだからね。子供の人生を難しいものにしているのが親のズレた愛情だったという不幸。
かつま大佐(えび・かにを含む製品と共通の設備で製造) @kamiomutsu 2018-06-17 22:52:09
今はどうか知らないけど、前には「すんなり読まれたら負け」みたいなアホなスタンスで難読名をつける親もいたからね。はっきり言って毒親であるといえよう。
おろろ @fYe39CoQsPrbZVK 2018-06-17 23:00:12
名前でしか出せない個性なんざいらんわ
tarako @AodamaSuika 2018-06-17 23:04:14
G2d7vpre0FXSLSx 「覚えてしまえば」忘れないかもしれませんが、それ以前に変わった名前の人って「変わった名前」として記憶されてしまって肝心の名前が覚えられないまま、ってことがままありまして……
亞俄蛇 @agata_agahta 2018-06-17 23:11:38
パパン、ママン。あなたの決めたその名前、お墓にも刻める名前ですか?
mlnkanljnm0 @kis_uzu 2018-06-17 23:11:49
大丈夫、君よりずっとひどい名前の人がいるからね→アナルファックちんぽこハメ太郎を教える。
つきみえび @Tsukimiebi 2018-06-17 23:18:40
初対面のおじいさん相手だとどんな話でも「恥ずかしそうに小さな声で」答える少年は結構な数居ると思うのだけど、それは本当に名前を恥ずかしがってたのだろうか
りざ @rizariza2017 2018-06-17 23:18:56
大多数が読めない名前は単純に不便だからクソでしょ
りざ @rizariza2017 2018-06-17 23:19:39
珍しい名前に利点もあるかもしれんが、読めない不便よりも勝るかは微妙なとこだろ
うにうに @wander_wagen 2018-06-17 23:22:25
っていうか既存の文字を使う時点で、それには決められた読み方があるのだから、それから逸脱した読み方をするべきではない。ゾクの当て字のほうがまだマシだぞ。あれか?「禁呪詠唱<ワールドブレイク>」みたいなもんか?
623 @50po100 2018-06-17 23:27:18
良い悪いの感性は人ぞれぞれが持つもので、それを「良いと言え」ってどーなの
栗原景(くりはらかげり) @kuriharakageri 2018-06-17 23:30:04
僕の名前「景(かげり)」も大概読めないけど、名前や固有名詞の体をなしてないと言われると困るな。大きなお世話だとしか^^;
マク(*´﹃`*)゙ヌス @oa26dl1NAcptdAF 2018-06-17 23:45:03
誇らしいと言う4人のうち実名(らしきもの)がわかるのは一人だけ。ただ単に匿名でやってるだけなんだろうけど…説得力が無い
俺そこそこクレバーやし @mabuenoe 2018-06-17 23:46:48
幼名システムの復活が望まれるか。
いけいけ池谷 @ikeikeikedad 2018-06-17 23:48:50
親は子に名前を付けるとき世間には新しいタイプの名前を馬鹿にしたりめんどくさがったりする大人たちが多いであろうことを想像しなかったんですかね。
※※※ @hateuglydqn 2018-06-17 23:50:46
お菓子の名前と同じ音の名前つけられてる男の子が身近におるけど、どう頑張っても褒めてあげられへんなー。だって、素敵でもなんでもないんやもん…親もやっぱりそういう名前つけるだけあってお察しな人やし…指標になるから助かるけどね、DQNネームは。
香織 @kaori_serizawa 2018-06-17 23:52:08
純粋に読みが珍しい名前と親がペット感覚で付けた名前っていうのは全然違うし第三者からも容易にわかるものです。 前者は一度読みを覚えればその後はなんとも思わないけど、後者はキラキラネームをつける親の環境下の元で育って来たんだなという印象が消えることはないんですよね。
わななき @wananaki 2018-06-18 00:01:00
普通に読めない名前つけたらそりゃ読み間違えられたり正しい読みを聞かれたりするのは当たり前だろ。当て字は読めないわ
あゆむん @ayumun 2018-06-18 00:16:28
誰でも読める名前だが、漢字順が逆で有名な名前がある為、百パー間違えられる。別に慣れてるので、合ってるか確認したい時以外は読み間違えなら訂正しないけど、システム登録ミスが多くて結構困る。 逆に読めないぐらいの方が必ず確認してもらえるから、良いかもしれない。
Worsick Morrel @WorsickMorrel 2018-06-18 00:22:43
mabuenoe やっぱ元服に倣って満14歳で自分の大人としての名前決めんのが、当人の人格掴みやすいベストな仕組みになると思う。
シン・世界の片隅のスゥ。 @_2weet_sue 2018-06-18 00:25:24
地名と人名は読めなくても読めない人を責めてはダメでしょ。たとえば角田がカクタかカドタかツノダかスミダかなんて訊かなきゃワカンナイ。まとめにもあるけど挙げられてる新聞の投書で云えば賞状授与の前に読みを確認してフリガナしとけば投書子の71歳も苦労せずに済んだ話。光り輝く眩しい名前も難読名字と同じよーなモノと思って基本フリガナつけて運用するのね。ハタチ過ぎて改名する人以外は開き直って周囲にアピッて覚えて貰うくらいのパワー出してゆきましょう。
ami @yamimmy 2018-06-18 00:27:06
学年に3人はいる名前で、○子とか含めればもっといたけどそれはそれで困った。何事も適度がいい。
ですの @_desuno_ 2018-06-18 00:28:14
キラキラなんて変な擁護いれるから勘違いする馬鹿親が増えるんだよ、由緒正しきDQNネーム統一しとけと
いけいけ池谷 @ikeikeikedad 2018-06-18 00:30:57
「一郎」「はい」「二郎」「うん」「三郎」「おう」「光宙」「へえ、そう読むんだ、素敵な名前だね!」察するだろさすがに。
軽部はるみ @kalpi_harami 2018-06-18 00:32:06
名前は本人が使うものでなくて周囲の人が使うものだから。出会う人に名前を名乗るたびに由来や書き方を説明できると思っているのか?「個性」と言い出す人もいるけど、個性は名前で出すのではないぞ。
山下 @6wc2D732p08gevM 2018-06-18 00:32:21
いわゆる「普通の名前」は口馴染みのいい響きなんですよね。最後に子や夫や郎のつく名前なんかは平安時代からあるから、誰もが違和感なく下の名前で呼んでくれる。普通じゃない名前は誰からも呼ばれず、苗字でしか呼ばれない。これって悲しくないですかね?
みみみ @sayonarain 2018-06-18 00:32:34
WorsickMorrel その年頃だと自分で決めるのも危険かも(厨二病的な意味で)
adsfdgfhqewret @mbdkelsocielq 2018-06-18 00:36:00
話の中身はともかく、明らかに意見の別れる事柄に対して「あのね」とかクソムカつく愉し口調で断定的に持論を語る人はきらい
FFR31 @FFR31 2018-06-18 00:37:32
ここで銀河英雄伝説のスーン・スールズカリッター氏に一言
八草きよぴ(kiyop yagusa) @kiyop_yagusa 2018-06-18 00:40:33
そもそも世の中には、難読名前以前に難読苗字というものが沢山あって・・そしてフォーマルな場では名前よりも苗字が重要。「苗字が読めなくて困る」方がよっぽど問題だと思うけど。 救急医療の場で読めなくて困るという話も、そもそも難読苗字にどう対処していたのか?と考えるとどうも話半分ぽい。「読めなくて困る」という話の中で、「苗字は決められないが名前は親が決められる」的な意見は本質ではない
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2018-06-18 00:42:21
読めなかったら本人に訊くしかないし、毎度毎度訊かれるのなら子供の負担になるだろうというのも真っ当な話しで。訊かれてネタに出来る名前ならそれが役に立つ場合もあるだろうけど
もなか @tastasto 2018-06-18 00:43:30
キラキラではないが、一発で正解にたどり着かれたことのない読みの名前の人間が個人の経験から言わせてもらうと、素敵な名前だね、なんて言われたくも全然ないです。事務的に処理して訂正してくれるのが最高です
08_Reader @08_Reader 2018-06-18 00:43:35
kiyop_yagusa 難読苗字は減ることはあっても増えることはまずないから覚えれば済むのに対し、難読名は膨大なバリエーションがリアルタイムで増殖し続けているので問題
08_Reader @08_Reader 2018-06-18 00:46:47
kiyop_yagusa 極端な話、難読苗字というのは五月雨と書いて「さみだれ」と呼んだり、鬼怒川と書いて「きぬがわ」と読むようなものなので、読めない側の教養の問題という側面もある。キラキラネームやDQNネームは銀河と書いて「ぷりちーきらきらすたーず」と読ませるつもりな上にルビすら振ってないのと同じ
にゃあとるずは社会不適合者㌠🍵🍡 @HINEM0SS 2018-06-18 00:48:19
名前を読めるか否かってのは本当に入口部分だから、褒めるか馬鹿にするか以前の問題だと思うんだよなあ…上でも言われてるけど、読めない(または読み間違えられる)ことが重なるだけで十分ダメージになるからね
08_Reader @08_Reader 2018-06-18 00:56:40
_desuno_ いっそ「虐待ネーム」でいこう
三代目JSoul浅香光代(偽物) @ATASHA_NE 2018-06-18 01:06:58
小児科に勤めてますけど。近年はもう患児の漢字をほとんど覚えてません。カタカナでやりとりしてます。漢字使おうとするとかえって誤字になって誤りになるケースが続発したため。近年といっても20年前くらい前からだけど。 ただそのためにもうどんな漢字でつけていただいてもいいよみたいな感はある。必ず振り仮名つけるから。 ただ救急搬送時は困るケースがあるみたいですね。
三代目JSoul浅香光代(偽物) @ATASHA_NE 2018-06-18 01:21:27
子供は子供の世界があるからDQNネームも自然に受け入れてるみたいな話もありますけど、そんなことないですから。 子供が親の価値観考え方の影響を受けていることは往々にしてあることで。 残酷なもんですよ。オブラートに包めない子もいるから。 入院患児同士でやりあってることがあるんですよ。
ふひひひひひひ @satoda3104s2 2018-06-18 01:33:22
逆に子供を洗脳しているような感じしかなくて怖いわ。
まりも @potimarimo 2018-06-18 01:36:02
ATASHA_NE それは子供が独自の発想でDQNネームを批判し始めたのですか?それとも、親がDQNネームの子供なんていじめられても仕方ないね、と言っているのを聞いたのですか?どちらかによって全然話が違いますが。
はくしんかわ @sato231031 2018-06-18 01:36:24
ていうか誰にも読めない名前つける親は正直言って日本のガン。世界のガン。
denev @_denev_ 2018-06-18 01:38:20
事前に読み方くらい確認しておかないの?
ふひひひひひひ @satoda3104s2 2018-06-18 01:38:52
クソみたいな当て字なんて誰も読めるわけねーだろそんな親はっきり言ってゴミクズでしかないから子供のために自殺して、どうぞ。
denev @_denev_ 2018-06-18 01:39:19
戸籍と住民票に名前のふりがなが付いてない自治体は一つ残らず滅びろよ。
はくしんかわ @sato231031 2018-06-18 01:40:22
子供の名前でその親がどんな親なのかどんな脳みそなのかどんな行動言動をとるのかどんな姿なのかが一目瞭然だな。
ネナシグサ @TeaAndG 2018-06-18 01:56:51
DQNネームつけるような親と関わりを持ちたくないって理由で、結婚のハードルが高くなるみたいな話をどこかで聞いたような。名づけのセンスってどうしても親の自頭の良さや育ちがモロに出てくるんで、それの被害こうむる子供は不憫でしかない
とととと @usausa_tttto 2018-06-18 02:00:44
ひらがな名な私的には難しくてなんて読むの?て聞かれるのいいなーかっこいなーって小学生の時思ってたんだよねwちなみに親が難読名。隣の芝、無い物強請り?余りにもキラキラやキャラクター名は可哀想だけれども。
denev @_denev_ 2018-06-18 02:04:26
ひらがな名は比較的珍しいから目を引くし、印象も柔らかくて良いと思います。そういえば男性でひらがな名というのは見たことないなぁ。もこみちって本名なのかな。
uki @netgameneet 2018-06-18 02:11:25
姓も名もちゃんと読んでもらえないのは辛いぞ
上野 良樹@規制解除 @letssaga3 2018-06-18 02:26:32
kamiomutsu 実名は隠すものという考えは古くからあるので(実名敬避俗)、わざと読みにくくするのは案外伝統に沿ったやり方です。ただし、この場合は人に呼んで貰うための通称が必須です。
とととと @usausa_tttto 2018-06-18 02:33:04
usausa_tttto 私の名前は〇〇と書いて〇〇と読むの!!!ドヤ!!!くらいに思ってくれたら良いのにな。マリアンヌとかは嫌かな?人によるよね。同級生だとコムギちゃんセイラちゃんいたけどいいなー素敵!似合ってる!って思ってた………
ashen@夏コミコミトレお疲れ様でした。 @Dol_Paula 2018-06-18 02:37:36
「新しい名前をバカにしたりめんどくさがったり」と言っても、ふりがなつけなきゃ読めないような名前が増えたんだから仕方ない。理解できない人は頭が古いというのならもう古いままでええわ。
おっさん @_19821026 2018-06-18 02:39:56
こだわりを捨てきれないのは、風潮が云々じゃなくて キラキラネームつけた親なんだわ
胡蝶 @uturobuneco 2018-06-18 02:45:26
ATASHA_NE ありふれた姓や名前であっても、地名と同音、授業で習った歴史上の人物と同姓…というだけで揶揄う子はいますからね
水辺の人 @mizubenohito 2018-06-18 02:47:53
親が到底お世辞にも素敵だねなんて言えないような名前付けなきゃええ話。 親なればこそ目も曇るが、世間様は人の子に遠慮はせん。下される評価は本当にシビアやで。
.ʚ† てふめろぴ ᕱ⑅ᕱ" @tehu_pipipi 2018-06-18 02:54:33
_denev_ もこみちは本名ですよ(苗字のみ芸名)。「まっすぐな道」という意味だとか。
百々西 @dodoEast0_u 2018-06-18 03:03:26
多少奇抜でもいいから良い意味の字を使ってあげてほしい。
くるこ @krk0221 2018-06-18 03:04:46
医療現場で名前が誤読されると書類作り直しで治療が遅れることがあるっていうツイートを昔見た気がする。
ぼみ @buyobuyo65386 2018-06-18 03:17:40
いじめと同じで、「変な名前」という原因があっても馬鹿にする奴の方が悪いというのは正しい。でも名前という原因は親がちゃんと考えれば除けるんだから除こうよという話。泥棒の方が悪いんだからって家の鍵をかけない人間いないでしょ。
おうべい @hisuioubei 2018-06-18 03:35:03
こんな雑さで騙せると思うのはあまりにも相手を軽んじていて酷いし、コレで騙せてしまう奴が一定数いるであろうのも酷いし、そもそも騙そうとすることが酷い。 人様の名の由来なんぞ聞いた時に「へーぇ」くらいで良いんだよ。本人が自発的に何も言わないのだったらな。
ばがみ @xxbagamixx 2018-06-18 04:04:31
今光宙(みつひろ)って名付けたらぴかちゅうって呼ばれちゃうのかなあ
ろまー @progrommer 2018-06-18 04:26:05
祖父母が大正時代生まれですが、その知人(同世代の人)の名前は半数が読めませんでした。徒然草にもあるとおり、単に昔から人名は読みが独特なことも多い程度にとらえてます。
56号 @56gojp 2018-06-18 04:32:45
大体の人の名前は初見じゃ読めない気もするけど。「修」って名前を「しゅう」って読むのか「おさむ」って読むのか判読できる人っているもんなの?
Mandria @Fnex_lsrand 2018-06-18 04:40:01
HINEM0SS そうは言っても、あまりに奇抜だとぁ夜露死苦系の当て字になってしまうと、大人が配慮しろと言われても読めないものはどう頑張っても読めないのでどうしようないって場面はでてくるけど
Mandria @Fnex_lsrand 2018-06-18 04:47:07
hisuioubei わざわざ聞く人っているんですかね? 奇抜だからって、べつに聞きたいともおもわないけど。
冶金 @yakeen4510 2018-06-18 05:23:36
寿理庵とか名付けられて誇れると思う?
nekodaisuke @nekodaisuke1 2018-06-18 05:23:42
そもそも論で、これ誰のせいって、名前付けにそういうのを許している行政の問題だと思うんだがな。フールプルーフをデザインの段階で排除するべきなんだよ。名前の命名規則としてね。
nekodaisuke @nekodaisuke1 2018-06-18 05:25:44
だけどたぶん、漢字への読みの揺れが日本語では当然だからそれを規制する明確な基準ができなかったのが悪いんだろうな。例えばだけど初見では長谷川をはせがわとは読めなかったりする。いい大人なら経験から読めると思うけど。東海林を「しょうじ」と読むとかね。卜部を「うらべ」とか。
冶金 @yakeen4510 2018-06-18 05:26:51
亜戸夢ってのもあったなぁ。体格が良すぎる子供だった。ご近所さんが「亜戸夢じゃなくてジャイアンじゃん」と言ってて、吹き出したことがある。
冶金 @yakeen4510 2018-06-18 05:27:46
あとね、歴史的に有名な犯罪者の名前をそっくりそのままつけるのは、やめようね……。びっくりするから。これ役所で指摘できないもんだろうか(無理かなぁ:笑)。
nekodaisuke @nekodaisuke1 2018-06-18 05:28:56
×フールプルーフをデザインの段階で排除するべきなんだよ。〇フールプルーフでデザインの段階で排除するべきなんだよ。
inout @inout_in 2018-06-18 05:30:28
若い有名人で、キラキラネームの人が少なすぎるのが一番の問題。たとえば藤井聡太が藤井皇帝(しいざあ)だったとしたら、最初はそりゃ馬鹿にする人もいるだろうけど、だんだんと違和感は消えるし、同じ名前の子供も引け目を感じることも少なくなる。大切なのは、いかにオープンかつ「当たり前」にするかであり、とってつけたような対応ではないでしょ。
中神 @nanasoutenkai 2018-06-18 05:55:06
本当にヤバい名前は15歳になれば親の同意がなくても改名できるんでしたっけ?
nob_asahi @nob_asahi 2018-06-18 06:15:46
「主税」は古くから使われる名前だが、最近は読めない人が増えているらしい。後30年もすれば読めない人はもっと増えるだろう。その時に「読めない名前をつける方が悪い」と非難されるようになると考えるとやりきれない。
fukusukehino @fukusukehino 2018-06-18 06:16:08
なぜ若い有名人でキラキラネームの人が少ないのか。分母になるキラキラネームの絶対数がまだ少ないのか、キラキラネームを付けるような家庭の環境が読みやすい名前を付ける家庭より悪いから有名になれるほどに至らないのか、どうなんだろうね?
Simon_Sin @Simon_Sin 2018-06-18 06:22:01
ていうか出会う人全てに名前の特殊な読み方を記憶させるってのは傲慢じゃないですか。「光宙」くんはピカチュウかコウチュウかアバオアクーか読み方わかんないから音読みの「コウチュウ」でもとりあえず正解ってことにしてもらえませんか。「樹茶」ちゃんもキティかどうか確信持てないからジュサちゃんで。
りんこ・エレオスキー @linco_motte 2018-06-18 06:22:49
キラキラと同じくらいしんどいのが親のこだわりでつけられた一時代昔のシワシワネームな。こっちも笑われるから名乗りたくない。
fukusukehino @fukusukehino 2018-06-18 06:23:41
名前の可読性と社会的地位との関連性とか研究されないのかなぁ。
りんこ・エレオスキー @linco_motte 2018-06-18 06:24:43
nob_asahi 『忠臣蔵』がドラマ化されない年末が増えたので、これから知らない人が一気に増えそう。
ザイード・ハンサムハド @25buta25 2018-06-18 06:51:44
我が子にまともな愛情抱いてるなら変な名前はつけんよ。若い実母+継父+キラキラネームの子供。この組み合わせだと子供の死亡率はどんくらい跳ね上がるんだか。
かつま大佐(えび・かにを含む製品と共通の設備で製造) @kamiomutsu 2018-06-18 06:52:00
Simon_Sin そういえば昔は「分からなければ音読みしとけばいい」みたいな風潮もあったらしいですな。音読みが知り合い間での通り名になってる年配の人をよく見かけます。
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2018-06-18 06:58:53
「服部」とかいて「はっとり」と読ませる件。
sakai @SkiMario 2018-06-18 07:02:24
ここのコメントを見て、どっかの元監督も「関西はカンサイだろ!読めない方がクソ。」って思ってるかもしれない。
undo(ドアの開けざまにママ張り倒せ) @tolucky774 2018-06-18 07:13:42
名前をつける自由はあるから好きにしたらいいけど、誤読されてキレないでね。それといい名前だねなんていうように強要される覚えはない
ロンマニア @LiongHMD 2018-06-18 07:15:07
25buta25 ハンサムハド姓のルーツを是非知りたい
麻樹・あるいはまお @maki_miquette 2018-06-18 07:20:17
krk0221 書類ミスで治療が遅れるはさすがにないけど名前の読みでカルテナンバー振る方式の病院だと折角作っても検索でないと判断されたりちょっと困るのは確か(読み違えると同姓同名とかの可能性も出てくる)
ムック船長 @captainmuck 2018-06-18 07:24:09
読まれないってだけで「お前の居場所なんて無い」と言われているような感覚にとらわれる
Saintowl @Saintowl3393 2018-06-18 07:26:19
キラキラネームではないが難読名前の自分 かれこれ40年近く読みを訂正しつづける人生に疲れてるのはたしか
ドカター・ストレンジ @runekaruto 2018-06-18 07:26:41
新しい風潮を受け入れられないとか、呼び名だって時代と共に変化する、と書いてる人もいるけどキラキラネームが言われだしてもう何年経過したよ?
tibigame @tibigame 2018-06-18 07:28:48
角田と書いてマルタと読むみたいなのは字の意味知ってるのかと
エッツェリン!! @beastlyelder 2018-06-18 07:32:04
nob_asahi そういう官職系の名前で大輔でだいすけ読ますような例があったりして困る
にわ酉 @niwatoriusIII 2018-06-18 07:33:50
56gojp 読み方が二通り以上ある一般名は、訂正することはあれど納得はされる 一方、例えば美修愛みたいな 例え調べても正解の選択肢すら出ないような名前だと、変に気遣われたり馬鹿にされたり前者とは比べものにならない苦労を背負いそう 戸籍法で読み仮名制限してないのが一番の原因ですが
ハイホー @Ho__Hi 2018-06-18 07:36:31
私も漢字は平凡だが読み方が「そっちの読み方?まあ確かに」みたいな名前。 でも、「名前に誇りを持つ」とかまったくわかんない。
ヘルヴォルト @hervort 2018-06-18 07:40:45
ちゃんと考えて付けているならねキラキラネームだろうと何だろうと構わないんだよ。問題はね何も考えてない場合だよ!何考えてるんだよお前みたいな名前がヤバいんだろ?
Susurro @Susurronis 2018-06-18 07:42:37
「良い名前」と「悪い名前」を定めてキラキラネームに苦しむ子供たち(実在エビデンスなし)を排除しよう!ってか。そういうのをファシズムって呼ぶから知らなかった奴はこれを機に覚えておけよ。
エロラクP @eroluck 2018-06-18 07:43:41
もう面倒だから片仮名で名前書こう。競走馬みたいに
お空キレイキレイ @747_bold 2018-06-18 07:48:51
付けちゃだめに決まってるだろ 万人に読めない名前とかなんの意味があるんだよ
オクラ @okura____love 2018-06-18 07:49:24
〇〇(80)で違和感なければOK
---------- @yukiokurosaki 2018-06-18 07:50:23
漢字読めれば誰でも読める名前だけど、名前を自分で口に出すのはなんか違和感あって好きじゃないな。どんな名前でも恥ずかしい人は恥ずかしいんじゃないの。
オクラ @okura____love 2018-06-18 07:51:01
オクラの和名はアメリカネリか陸蓮根(おかれんこん)。可愛いのでネリと呼んでください
はくはく@休止中 @F_hkhk 2018-06-18 08:21:40
特殊な名前でもいいと言っている奴は絶対普通の名前で苦労したこと無い人、難解名前は恥ずかしい、辛い…誇っていいよとか言っているけど不便がそれを上回るのを絶対知らないから適当な事言うよね
araburuedamame @rpdtukool 2018-06-18 08:27:57
DQNネーム付けられて恥ずかしく思えるんだから、親に似ずまともな子供なんだろうし気の毒だよね。「素敵な名前」なんて嘘で慰めるより「大人になったら家庭裁判所で改名できるから希望を持て」って励ましてやりたい。
み(Togetter) @Togetter11 2018-06-18 08:29:19
okura____love アメリカネリ。アイドル系女性コンビ芸人にいそう
SAKURA87@多摩丙丁督 @Sakura87_net 2018-06-18 08:39:22
何でも褒めるのは良いけど、本人が恥ずかしがっている場合、言い方によっては皮肉に聞こえるから。そういう時はそっと流すのが一番良いのでは。
SAKURA87@多摩丙丁督 @Sakura87_net 2018-06-18 08:41:40
まぁそんな珍しい名前ならまだネタになるから良いよ。何処にでも居る名前で普通にそう読める漢字なのに組み合わせが珍しく読めないしATOKでも変換できない名前とかネタにすらならんからどうしようもないしほんと困るで。
有がい図書 @SeisenNossov 2018-06-18 08:51:07
Simon_Sin たしかに「音読み(有職読み)すれば失礼ではない」というルールにさえしてくれれば問題解決ですわな。
bss @bss_w_n 2018-06-18 09:05:34
難しい漢字の名前だとな!テストの時に名前を書く時間の分クラスメートに後れを取るんだよ!!これから親になる奴は名前を考える時にその状況を思い浮かべた上で名前決めやがれ!!(血涙
絶体番地 @zbanchi 2018-06-18 09:16:34
キラキラネームが読めない問題は、そもそも名付けの時、漢字を使わないで、カタカナやひらがなで付ければいいんじゃねぇかと思うんだがな。漢字を使わなきゃいけないもんなんかね
辻マリ@もなか&まさむね @tsujiml 2018-06-18 09:17:06
自分の名前が気に入らない人は褒めようが笑おうが怒るから、明らかに顔と比べて派手な名前の人は一律取り扱い注意で名前には触れない方が良いと思う
権中納言明淳 @mtoaki 2018-06-18 09:22:33
名前 それは燃える生命 ひとつの地球にひとりずつひとつ
こしみずひさつね/輿水久常 @koshimizuhisatu 2018-06-18 09:23:02
故・五代目三遊亭圓楽師匠が晩年のインタビューで曰く「人の名前というのはとにかく容易には覚えてくれない。なので(先代司会者の三波伸介氏が「おい」とか「○○ちゃん」のようにあだ名で呼んでいたのを改めて)○○さんと名前を何度も何度も正確に呼ぶようにした」という。キラキラネーム自体が悪いとは言わないがさて、ただでさえ覚えてくれない人の名前、果たして普通に読んだのではまず読めない宛て字名を付けた親は、子供のことを本当に考えているのだろうか。
r1h3 @r1h33 2018-06-18 09:23:34
読めない名前、当て字の名前はまぁ良いけども馬鹿な命名だけは止すんだ大きく頼れる男にって便りと間違えて系な!人魚姫から泡の姫ってバッドエンドの上に下ネタ!とかもだ
篠平才斗 @Redshadowsan 2018-06-18 09:25:21
分かってねえ連中多いな 妙な名前の子供本人を叩いてるんじゃないんだよ そんな馬鹿な名前つけてドヤ顔してる親を叩いてるんだよ 子供は被害者
ジョージ2世 @GEORGE221 2018-06-18 09:27:56
08_Reader 判断基準のひとつは、漢字で書かずひらがな・カタカナで書いても「えっ?」と思う名前かどうかですかね。それが全てではないけど。
アルーネ @Alnequhlan 2018-06-18 09:28:26
自分の名前が、中性的な名前で良かったとコレだけは親に感謝すると言えるね。
nesus-B @NesusB 2018-06-18 09:30:37
色々な理屈でDQNネームを擁護する人がいるけど、付けられた本人にも社会にも、大きな実害があるのは事実。
おいちゃん @semispatha 2018-06-18 09:33:31
「悪魔ちゃん命名騒動」てもう25年前か。アレ市役所の受付でヤベぇテンションで騒いでだから止めてもらえたけど、「なら読みが「あくま」で別の漢字ならいいだろ」と裁判で言い出してさらにもめたから。ちなみに裁判は親側が勝ってるけど「命名権の乱用で戸籍法違反」の判断。「常用漢字」か「人名用漢字」で引っかからない限りは受けるしかないよ。最終的に「亜駆」で登録されたから。
mato @matotomoto 2018-06-18 09:37:11
nekodaisuke1 昔は役所が書類提出の際に訂正させてたのだが悪魔ちゃん騒動筆頭に差別だ自由に名前つけさせろと騒ぐ親とその支援者たちが続出して素通りになった
佐藤 誠 @madao007madao 2018-06-18 09:38:27
これは想像力の欠如から来る話でね。結局のところ、親が子供に名前を付ける際に、「生まれて老いて死ぬまで名前は変わらない」ということが想像できてないんだよ。「黄色熊(ぷう)」とか名前を付けたらね、その人は40代、50代になっても「黄色熊(ぷう)」さんなんだよね。「光宙(ぴかちゅう)」もね。田中光宙(43歳)とか・・・そういうの想像できない親が悪いとしかいいようがない。
ドラゴンガッツ @dragonchicken19 2018-06-18 09:40:52
高校の頃、電車内でヤンキーが「女の子が生まれたら絶対まん子って付ける」とか言うのを何度も聞いていたが、実際その様な名前はナニワ金融道ぐらいにしか出てこない。如何なDQN親でもその程度の常識はあると言うことか。(泡姫と書いて「ありえる」は酷いと思うが)
エンピ(無能で怠け者で卑怯者) @muridesune 2018-06-18 09:41:32
誰でも読める名前と言っても落語の寿限無みたいな長い名前は良いのか。
ドラゴンガッツ @dragonchicken19 2018-06-18 09:45:06
semispatha 神だかジンとか言う名前になったと記憶してましたが、最終的にはそんな感じでしたか。ちなみに名付け親は3年後にヤクかシャブで捕まってるそうです。
lipton @m07841126651 2018-06-18 09:46:14
難読な名前よりもよくある名字の読み方でも多種に渡っているからそっちの方が不便感はある。(崎の読みでもさき、ざきとか。)一見読みやすい漢字の方が読める分、読みを聞かないまま覚えたりすることもあるもんなぁ。
有がい図書 @SeisenNossov 2018-06-18 09:46:33
どこかで読んだ割と古そうな家裁での改名記録だと、ガチ悪意でつけられたような名前が並んでて、それに比べりゃ善意であるだけマシな気もする。
齊藤明紀 @a_saitoh 2018-06-18 09:48:10
結愛みたいに数年経てば普通になるキラキラネームもあれば、光宙(ピカチュウ)とか金星と書いて「まあず」とかの強烈なのまであるから一概には。DQNではないものの凝りすぎて読めない名前はここんとこ大学生にめっきり増えました。
ayuho @ayuho 2018-06-18 09:48:51
名前を変更するのに家庭裁判所に出すにも15歳以上じゃ無いとできないし、親の反対に合うと阻害されるだろうし。
権中納言明淳 @mtoaki 2018-06-18 09:49:03
グループ名ならまだしもな。口ロロとか。
村崎 @marino246 2018-06-18 09:53:12
読みが難しい苗字や名前は昔からあるんだから名前読み上げるのに振り仮名用意しないのは怠慢。
佐藤 誠 @madao007madao 2018-06-18 09:55:17
dragonchicken19 泡姫に適当に名字つけて(38)て書くともっときついことになるぞ。加藤泡姫(38)とかな。
有がい図書 @SeisenNossov 2018-06-18 09:55:24
下の名前はカタカナだけにするエヴァ方式にしよう
権中納言明淳 @mtoaki 2018-06-18 10:01:03
「惑わない星」だと英数字までオッケーになってたな。
冶金 @yakeen4510 2018-06-18 10:01:41
たなかぴかちゅう(笑)。ご本人(実在?)には申し訳ないが、笑いを禁じ得ない(笑)。
どんちゃん @Donbe 2018-06-18 10:01:52
子供を対象とした作品募集すると、キラキラネームをひらがなで書いて応募してくること多数。 この場合、「苗字も名前も漢字書けない」「苗字は書けるけど名前が難しすぎて漢字で書けない」「そもそも名前がひらがな」「漢字で書いてあるけど読めない」など色々な可能性考えて尋ねないといけないんだよ。 で、そーゆー子に限ってやたら自己主張激しかったり、親が面倒だったりする。キラキラネームはそれがホント面倒で、それだけで選考落とされてたりする。 地域の作品展でそれだから、就活とか考えるまでもないわな。
冶金 @yakeen4510 2018-06-18 10:02:16
(患児の漢字、とな…)
まっくろくろすけ @BlackCloudy 2018-06-18 10:06:56
DQNネームはどう読んでもDQNだからDQNネームっていうんだよ。素敵な名前だね☆って言われたら余計に屈辱じゃん。
シオシオ神殿 @WsaltTemple 2018-06-18 10:27:07
アメリ カネリって切るとドグラマグラと似ておる
乱土(労馬|軽石庵) @karuishian 2018-06-18 10:28:26
15歳になったら自分の意思で改名はできるんじゃなかったっけ? それまで頑張れ光宙(対外的には『みつあき』です、と主張しても可)。あ、でも本人もノリノリで「雷宙」とかに改名する可能性もあるな(友人で一人いた。良い名前だとみんな思ってたのにわざわざ今で言うキラキラネーム的なのに変えた子)。
hombokazuma @hombokazuma1 2018-06-18 10:36:51
僕はわざと間違ってよんでやるよ。ココロアイちゃん、とか。なんで他人がわざわざ読み方を聞くコストをかけてやらんといかんのよ。ポチとかタマとか適当に呼んでやればいいのよ。
ナスカ-U-KWS-39 @Chiether 2018-06-18 10:39:43
ところで。大半の人が読み方がわからない実際に言われる、私の「伯和」は、読み方がわからないという観点だけでいうと同じ穴の貉になるのですが。そんな哀れみを抱かれるとしたら大変心外です。 ちなみに「はくわ」「はくかず」ではありません。
木犀劇場 @former_TY 2018-06-18 10:39:59
名前って基本的には一生付き合っていかなきゃいけないものなんで、どんなに馬鹿な親もそこらへんちゃんと想像力働かせるべきだと思いますわ。
サディア・ラボン @taddy_frog 2018-06-18 10:46:45
ぼくは、本名が女の子みたいな名前なので、幼稚園の時は、女みたいだと言われた時に喧嘩をしてましたけど、ホルモンの病気で、体が男らしくならなかったので、今は、人前で呼ばれても違和感が無いとか、気に入ってます。
ももさん @momo33san 2018-06-18 10:49:25
何しろ名前に使う漢字はどんな読ませ方してもいいってんだからしょうがない
キケリキー @KIKERIKI17 2018-06-18 10:50:28
金星(まあず)さんが会社立ち上げて、そうだ英語読みだったはずって、うっかり「びいなすさん」とか呼んでしまったがために左遷とかなったら、たまらんよな。
くすき @kusuki_xx 2018-06-18 10:50:28
私の場合、名字が読み間違えが多くてイライラしたな。珍しくない名前なのになぜ読み間違うのか? 特に教師などは事前にチェックしておくべき事だと思うので、大勢の前で間違ったり確認するなんて仕事として事前準備がなってなさ過ぎでしょ。中学生の時に一度教師に注意した事があったが…
いま @imamu6 2018-06-18 10:55:31
読めねーもんは読めねーよ。無茶言うなや。
レょ゛ @rgb4096 2018-06-18 10:55:55
紙と読み上げにこだわるから名前が問題になるのであって、Slackでpdf送れば解決。
森の眼鏡オヤジ @kgbn1112 2018-06-18 11:00:16
読めないと、覚えてもらえないに通じるから、そういう部分でも不利よな。「読めない名前」の一括りになってスルーされやすくなる。
権中納言明淳 @mtoaki 2018-06-18 11:00:18
Chiether パチンコのグループ名で有名だから、読める人は多そう。
権中納言明淳 @mtoaki 2018-06-18 11:12:09
名字と名前をどこで区切るのか分からない場合もたまにあるな。
有がい図書 @SeisenNossov 2018-06-18 11:12:30
kusuki_xx こういう面倒な人がいるから世の中の無駄なコストが増える
なんもさん @nanmosan 2018-06-18 11:19:14
むしろ身近な人以外誰も正しい読み方を知らないことが多いのが日本の漢字名の伝統でして、ひらがなで書いた手紙等が残ってなければ「たぶんこう読むんだろう」で済まされてる歴史上の人物もけっこう多かったりします。なので名前を読み間違えられて困るというのがそもそも間違いで、よほどの著名人以外は有識読みで統一されてもしょうがないくらいなんだと思いますよ。まあだからこそ有識読みされてあまりに変な発音になる名前は避けようってルールだけは昔から一応あるみたいですけどね。
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2018-06-18 11:34:12
まあ珍しかったり読みにくい名前だからって親はふざけてつけたとかペット感覚だのと決めつけるのもかなり失礼な話だよね。もこみちの例とか見て改めて思った
トン @9ZHwLyl7afK9sKH 2018-06-18 11:44:15
単純な当て字はまた読めなくはないけど、六連星とか泡姫、火星、男は私には読めなかった
たちがみ @tachigamiSama 2018-06-18 11:44:52
名前に対して感想なんていちいち口にしなけりゃいいだけだが 素敵な名前だね!って思ってもいないことを伝えて褒めて自尊心高めて差し上げろってことか?
点面悪鬼百之助 @x743 2018-06-18 11:47:17
こういうときって側で補足してくれる人がいるか、賞状に鉛筆書きでふりがなが振ってあるものじゃないかな。入賞したんだから自信を持って名前を言えばいいと思う。私は間違えて読まれる口ですけど、聞かれる分だけまだマシな気がするね
マク(*´﹃`*)゙ヌス @oa26dl1NAcptdAF 2018-06-18 11:53:26
親はキラキラネームを「この子だけの特別なプレゼント」と言うが、その子がもし自分の名前を否定的に捉えてるんなら親は“自己を肯定する意識”を与えなかった訳ね…親の自己満かな?
お猿さん@no slime no life @mamachari3_Jpn 2018-06-18 11:55:39
森鷗外一家とか江崎玲於奈のケースもあるから全否定するつもりはないが、子供がある程度に成長するまではそれなりに苦労するケースが多いですよねぇ。。。
おきぐすり @1985oronine666 2018-06-18 11:57:31
読めないんだから、親がいない場合、子供にきいちゃうのは仕方ないよね。責めるべきは親であって、読めない人ではない。変なもんは変!と言える世の中でないと駄目だろう?∩( ・ω・)∩
(~'ω' )~🐤依環詩🐤 @ArtSardine 2018-06-18 12:00:05
親が悪いって言ってる人、名付けられた実際の子供にも石投げてることになるんだけど…わかってます?
ホーム @uriaki0921_ 2018-06-18 12:02:10
難読ならともかく、読まれたら負けみたいな心意気で子供の名前を「創作」する人はいるよ。「羽」と書いて「ふわり」と読ませる子に会ったことがある。 そんなにオンリーワンが良ければお前が改名しろよ、苦労するのは子供自身なのに…。
白墨 @kayakari_ 2018-06-18 12:05:06
読めないものは聞くしかない。つけた親の問題。でも、賞を渡すなら相手の名前を事前に確認しておくのはマナーでは?学校の表彰ですら名前間違えられてる子ちょいちょいいるけどあれは怠慢な気がする
権中納言明淳 @mtoaki 2018-06-18 12:05:32
SeisenNossov 他の読み方がある事を知らずに「簡単だ」と思ってるのかも知れないしなぁ。
fukken @fukken 2018-06-18 12:05:43
「子ども」の名前をつけようとするのがよくない。「人間の」名前をつけろ。要は自分がその名前で呼ばれたらどう思うか、くらいのことは考えてつけろ、って言うだけの簡単な話。当時からずーっと言われてたし、少し考えれば猿にでもわかる簡単な理屈であり、親には一切の弁解の余地がない。本人には一切罪はないので可哀想だが。
fukken @fukken 2018-06-18 12:06:44
むしろ「初見で読めない」ように名前をつけているケースもあるんだよな。頭悪いこと極まりない。
イズミ @sokonan 2018-06-18 12:10:03
つか、表彰する時とか大事な時はふりがな(付箋とかメモとか)用意するのが当たり前じゃないの?ごく普通の名前でも漢字の読みで揺らぐことあるし。河本でカワモトと読むかコウモトと読むか、みたいな。
Hornet @one_hornet 2018-06-18 12:14:40
しんりんたろうさんは目的があったキラキラネーム
有がい図書 @SeisenNossov 2018-06-18 12:18:59
わざわざ難読名にするのは迷惑だなあと思ってる間すっかり自分の名前を忘れてた
アル @aruhate 2018-06-18 12:23:57
そう言う名前つける親の遺伝子を受け継いでるって意味では襟足伸ばしてる子供と同じくらい判別が楽で素晴らしい事だと思う
押川歩 @asphaltos1 2018-06-18 12:24:06
キラキラネームじゃなくてイライラネームじゃないか
なんもさん @nanmosan 2018-06-18 12:24:37
sokonan まあこれ表彰式典単体ではなくて剣道大会での表彰式の話ですから、誰を表彰するのか直前までわからないケースの場合はしょうがないと思いますよ。スケジュール進行の都合で個別に呼び出すとか無理ですし、こういうのって正式な賞状類は後で送ってくるものでその場では用意しておいたメダルとか渡すだけですから。
おいちゃん @semispatha 2018-06-18 12:26:17
dragonchicken19 裁判中に「阿久魔でどうよ?」と言い出して。「ジン」についてはたぶんその後のテレビでの発言かと。離婚直後、麻薬で逮捕の前の期間に深夜のゲーセンに子供連れて遊んでいて、「家じゃアクマって呼んでる」いうてたらしい。ちなみに2014年に麻薬と窃盗でまた逮捕されてる。
ねぎた&茶々丸 @chachamaru3 2018-06-18 12:27:48
名前にも流行り廃りがあって、古臭い名前を付けたくないのは分かる。 ただ、事務的な事を言うと、キラキラネームは、読むのも書のも大変。大抵の人は、キラキラネームでもきちんと読みたいと思って聞くので、怒らないであげて欲しい(^^;;
柳瀬悠 @yanaseyou 2018-06-18 12:29:35
キラキラネームは、キャラクターの名前とか英単語を無理矢理漢字に当てて読ませてる無茶苦茶感が恐ろしい
よこなが @yokonaga_h 2018-06-18 12:29:54
読みにくい苗字だけど、訂正するのも面倒なのでそのまま。名乗るときは正しいし、復唱も正しいのに手紙になると違う不思議
おいちゃん @semispatha 2018-06-18 12:30:24
難読とDQNネームごっちゃなのまずいよなぁってのと、表彰式とかはそもそも大会参加時に読み仮名込みで登録してるから判る筈なんだけど、お年寄りは「漢字くらい読めるよ」と言って説明聞かないの居るから。 うちの方じゃ3回赤っ恥かいたから事前に聞くようになった。
山之上侑希 @Berg5Von7Schnee 2018-06-18 12:33:27
ワタシの年齢としてもシワシワネーム(読めない名前ではない)、苗字込みで往年の大女優のような華やかな名前。名は体をあらわすとの通り、ゴージャスと言うか迫力と言うか威圧感を漂わせたオバサンに育った。今は結構気に入っている。この名前があるからこそのワタシなんだと。
tamama @tamama666 2018-06-18 12:33:33
KIKERIKI17 まずは「ゴールドスターさん」って読み間違えないと!
毛海王 @masu_ooyama 2018-06-18 12:34:51
名前に使える漢字の読みは法律で制限すべきだと思ってる。
権中納言明淳 @mtoaki 2018-06-18 12:41:24
そういや「伊達政宗」も「ダテ」じゃなくて「イダテ(チ?)」だったらしいね。島田紳助はあんまり間違ってなかった。
よもやま@垢変しました。 @yomoyamawara 2018-06-18 13:01:45
奇抜にするにしても読める当て字にしたげてとは思うな。どうひっくり返しても読めないのは相手も本人もこまるよう…。
すいか@9/29(Sat) サウンドテスト000B @pear00234 2018-06-18 13:08:02
昔その手の名前を集めたサイトに掲載されてた「幻の銀次」って名前をみてさすがにこれはネタだろと思ってたら、何年か前にどこかのピアノコンテストだったかの記事で実在が確認されたのはなかなかに驚いた。
@futuunonaomasa 2018-06-18 13:11:07
これからは18歳で成人になるのだから、成人前は親のつけた名前を使用して、成人を機に自分で名前を改めさせるようにしたらいいのに
巳堂鷺之丞 @saginojoh 2018-06-18 13:16:52
学校の先生が「朗」と書いて「あきら」と読む人だったんだけど、小学生のみぎりになんかで表彰されることになったんだけど、表彰する人が名前を読めなかったらしく「ほがらか」と読まれた、というのを自己紹介のネタにされていた。苗字忘れたけどこのエピソードのおかげで下のお名前と読みだけは強烈に覚えている。
こねこのゆっきー @vicy 2018-06-18 13:22:34
肯定派ってもしかしてセンスの問題だと思ってんの?親の「センスが悪い」って言われてるわけじゃなくて、「頭が悪い」っていわれてるんだからな?
なっちゃん@指揮官ほふく前進 @nakamura1972101 2018-06-18 13:22:58
こういう余計な社会的な負担を発生させるから、DQNネームつけるようなバカは嫌い しかもその負担は自分は負いませーんだからね、クソ
権中納言明淳 @mtoaki 2018-06-18 13:27:00
futuunonaomasa むしろ何かイベントがある度に軽率に改名するようにすべき。
ドラゴンガッツ @dragonchicken19 2018-06-18 13:28:36
仏陀「イライラしたから子供にラーフラ(悪魔)って名付けた」
m6398523310 @m63985233101 2018-06-18 13:29:19
学歴と同様に名前もフィルタリング、シグナリングに使われそうだな。DQNネームを付けられている=親がDQN=子もDQNの可能性大、となって避けられやすいだろう。子供に罪はないがもし自分が選ぶ立場ならDQNネームでない人間を選びたい。割合の問題で。
@maryallyman 2018-06-18 14:00:41
例えば羅魅愛(らびあ)ちゃんに「いい名前ですね」なんて絶対言えない…。それって優しい虐待と何が違うんだろう。
shoot_c_na@寧々さん萌え @shoot_c_na 2018-06-18 14:10:35
オイラはDQNネームの範疇ではないが、人名漢字だけど全国にその文字を使った同名となると50人以下…らしい珍名持ち。大人がどう取り繕おうが、子供の間で無邪気に囃し立ててついたあだ名は、当人にとっては悪意にしか捉えられず本当に嫌いで改名を真剣に考えてた。改名することはなかったし諦めに似た許しの感覚だが、名乗りは未だに苦手だなぁ
せいちゃん @seichan10920609 2018-06-18 14:15:21
いちいち褒めたりリアクションしたりとか要らない。 普通にしててくれ。スルーが一番いい。 そして、フルネームで呼ばないで早速ニックネームで呼んでほしい。(例:名前の頭一文字+ーちゃん) お願いだから変わった名前だと思ったら掘り下げないでください。むやみにさわるな。
ヘリコバクタージャパン @carphooligan 2018-06-18 14:22:49
読めるか読めないかは、単純に読む方の能力が大きいからなんとも・・・それと簡単にいくつかの読み方が出来るものはどうすんの??(例えば秀紀はひでき?ひでのり?)当たり前に間違われる方がダメージデカいんじゃないのかな。要は、難読の線でキラキラを批判したところで、説得力なんざ1mmも無いよなというお話。
冶金 @yakeen4510 2018-06-18 14:31:54
seichan10920609 よくわかる(笑)。けど「早速ニックネームで呼んでほしい」かどうかは他人が判断するよりできれば本人が先回りして「○○と呼んでください」と説明した方がいいんじゃないですかね。
福耳 @sagamiriver1997 2018-06-18 14:33:00
読みも漢字も普通なのに、賞状の名前の漢字を間違えられた私の息子の立場はいったい…
冶金 @yakeen4510 2018-06-18 14:33:05
carphooligan「読みにくい名前」と「奇妙な名前」は違いますね。
kn @darks508 2018-06-18 14:37:52
結局「俺が私が読めなかったこんなキラキラネーム」を晒して叩くコメ欄になってるというネット地獄
yoshiko @yosii_0609 2018-06-18 14:46:32
子供に当て字で普通の音訓では読めない名前をつけている親は、他の人に子供の名前を呼ばせたくないんだろうと思っている。
せいちゃん @seichan10920609 2018-06-18 14:53:37
yakeen4510 ええ、もちろん。本名名乗ったあとに「せいちゃんって呼んで下さい」って工夫はしてますよ。(*´∀`) 難読名の方も先ずはご自身で名乗られるのでしょうけど、ニックネームの提案も自分からするのはおすすめです。 英語の自己紹介みたいな感じで。
涼宮 @butterfly_ppyn 2018-06-18 14:57:38
アニゲの生物名とかを個人名にしたらアカンでしょ。親のエゴで子供がバカにされるのはさすがに可哀想すぎるわ。
有がい図書 @SeisenNossov 2018-06-18 15:10:34
元祖の『君の名は』がラジオドラマとして流行したころは「真知子」がやたら増えたみたいだし昔からよ
せいちゃん @seichan10920609 2018-06-18 15:27:48
seichan10920609 自分からニックネームの提案→難しい場面は目上の方に対しての時。 自分からはこう呼んでほしいって伝えるのが困難な場合は相手側に委ねるしかない。 そんなときこそ、察してほしい。 (僕の場合は当たり障りのない偽名で通す事もある。)
ととっと @xyrLuoihI9vhuex 2018-06-18 15:39:24
ちっとも素敵と思わない名前を素敵だと言えと言われてもな。その名前を付ける親と親交を持つことは無いからそこまでやろうとは思えんよ。悪いのは親なんだしな。
通りすがりのだいこん @KansaiF 2018-06-18 15:46:39
DQNネームとかなら、その子が大人になってから改名すりゃいいんだよ。よほど気にしてるなら、ワンチャンあるよと教えてあげるとか。戸籍はなかなか変えられないけど、通名は変えてダイジョウブよ。
影山影司 @apto117 2018-06-18 15:48:17
自分は古風な名前でアニメ主人公にも使われるような感じなんだけども、子供の時(あと一部大人になってから)散々弄られたせいで恋人にも実名を呼ばれたくない。名前を呼ばれる≒バカにされたような気になるから。無自覚な悪意は向けた方は憶えてないと思うけど向けられた方はたまったもんじゃないんだよな。
naruto,tousen @narutousen 2018-06-18 15:51:33
マジレスすると普通の漢字だって読みが二つ以上ある場合があるんだから、読み間違いを防ぐためには全員事前に読みを聞いておくのが当たり前。賞状に名前入れる時間があるなら出来るでしょう。それを子供の名前のせいにするのはこの人の努力が足りないことへの自己弁護だと思います。森鴎外だって子供に於菟、茉莉、杏奴、不律、類と名付けている。そんなに読みの平易さが重要なら、江戸時代みたいに虎とか亀とか太郎、二郎にすれば素晴らしい世の中になるの?
堀石 廉 (石華工匠) @Holyithylene 2018-06-18 15:57:24
読み仮名は法的なものではない(戸籍には記載されていし住民票にも必須ではない)ので、簡単な申請で後でどうにかなるという話は聞いたことがある。漢字の組み合わせが不自然でなければ、という前提だけれど。
有がい図書 @SeisenNossov 2018-06-18 15:59:28
narutousen そういう努力を他人に求めて当然視している人達が疎ましがられているってことよね
ると。 @nec0lt 2018-06-18 16:13:20
「親に変な名前を付けられた」でも、改名の理由としては正当だったりするよ。
TD-M18もっこㄘん @Mokko_Chin 2018-06-18 16:15:39
キック今日中(きっくきょうじゅう)君 元気かなぁ…
堀石 廉 (石華工匠) @Holyithylene 2018-06-18 16:20:37
アイヌだと名前はオリジナリティが何より大事なんだっけ。縄文文化も似たような発想を持っていたとするなら、そういう発想は日本人全体の根底に流れてるのかもしれず。
水素が粉末になるmaruishi @maruishi 2018-06-18 16:27:16
難読なのはまだいいんやけど当て字はやめてくれ。海星と書いてスターってなんやねん。ヒトデやそれは。
旧屋草一 @togetter_yo_aco 2018-06-18 16:35:29
madao007madao 光宙(みつひろ)なら割りと良い感じだから結局は字と読みよね
くすき @kusuki_xx 2018-06-18 16:36:55
SeisenNossov どこにコストがかかっているのか疑問ですね。入学時に名前に仮名を入れた書類を提出しているのに、データ化する時に仮名付きで名簿作成していない学校側の怠慢でしょう。一度作れば学年が変わっても流用できるのに。仕事する時に一番最初に手抜きするから面倒になるんです。
クインティ @tabquin 2018-06-18 16:37:23
子供の人生に想いを馳せることの出来ない親で、周囲に止める人間がいない環境だからキラキラネームつけちゃうんだよな。不憫。
Licorice @Licorice_90 2018-06-18 16:47:39
個性を大事にしたがるくせにキラキラネームという自称新しい枠に入りたがる
ヘリコバクタージャパン @carphooligan 2018-06-18 16:49:42
結局・・・誰にでも間違えられずに読めて、困らない程度に他人と被らず、そして親の思いもしっかり込める名前ってあるんか?という基本的な問題。実際に直面せんと分からんからな~その難しさは。
Lotus @Lotus19810101 2018-06-18 17:00:52
読めなかったり読み間違えたりしたときにキレなきゃどうでもいいよ
ヘリコバクタージャパン @carphooligan 2018-06-18 17:01:08
辰年生まれの次男坊の竜次さんがキラキラネーム批判してたよ。適当な名前を付ける親が悪い!!ってね。て言うか・・・それ、お前の親にも言った方がええぞ!だってお前の兄貴、竜一やんwwところで、竜次は“りゅうじ”なんか?“りょうじ”なんか??分かり難~い(* ´艸`)
かりかりうめ @karikariume_3 2018-06-18 17:06:18
特殊名字だった身としては名前は読みやすいのが一番だよな〜ずっといちいち聞かれる人生はな〜
LA MEDITERRANEE @phidotanos 2018-06-18 17:06:24
苗字や名前の読みが分からないとか漢字を同音異字に間違えられるのはまあまだ許せる範囲だが、それを何度訂正し何度正しいものをお伝えしても間違ったままでいる方が一定数いらっしゃるので辟易することがあります。結局他人の名前ってそんなものなんだな、と思うことにしている。
うにうに @wander_wagen 2018-06-18 17:09:46
キラキラでも難読でもないじゃん。
だいすは26・27関東にいる @Saikoroid 2018-06-18 17:10:47
ところでざっと見た感じ俎上に上がってるのは「キラキラネーム(下の名前)」であって「難読姓(上の名前)」ではないはずなのに苗字の話してる人はなんなんですかね……苗字がキラキラしてたところで誰も眉はひそめないと思うんですが
瑞樹あきら@喫茶アルト管理人 @akira_alt 2018-06-18 17:14:34
本名よりもペンネームで呼ばれることの方が多くなってきた……
Noなしのなんとか@$mona・$zny @nonashi_01 2018-06-18 17:38:01
ちゅーか、読めない名前があかんのであって、ひらがなにするとかでちゃんと読めるようにすりゃええんでねーべか 。変わった名前を馬鹿にするということの是非については何ともいえぬ。ただ慣れれば変わった名前も気にならん、というか逆に良い名前な気すらしてくるから個人的には親を攻める気にはならんな。
NTB006 @NTB006 2018-06-18 17:41:47
私の名字、歴史で普通に出てくるけど、読めない人結構いるしなぁ。 100%試験に出るだろって超重要人物以外の名字だと読んでもらえない人結構いるんじゃない?
20160528 @cr30323v 2018-06-18 17:55:04
常識は時と共に移り変わるものだけど、いつどのように移り変わるかは終わってみるまで誰にも判らないんで、「常識は変化するものだ」とか「キラキラネームがダメならあっちのはどうなんだ」なんて言ってても仕方ない。で、キラキラネームが当たり前の世界にはまだなってないようだな。
しもべ @14Silicon 2018-06-18 17:55:08
木星(まあず)ちゃんだっけ?アレはマジなら酷いと思う
56号 @56gojp 2018-06-18 18:08:24
泡姫とか金星とか爆走蛇亜とかホントにいたの?流石にネタでしょ?幻の銀次くんは確認されたけど。
ビンゴ @Tyatya_pudding 2018-06-18 18:23:45
他人の名前の正しい読み方を本人に尋ねずに分かろうとするのは端的に「傲慢」というんですよ。
denev @_denev_ 2018-06-18 19:24:40
nanmosan 誰が優勝するかわからない以上、全員分の漢字表記を事前に用意してるわけでしょ?一緒にふりがなも用意しておけばいいだけじゃん。
ボロネーゼ @ushitoko1013 2018-06-18 19:42:52
自分の名前に誇りが持てれば古臭い名前でもキラキラネームでも良いんだよ。例えば妊娠してる時に川に転落して溺れてる所を助けてくれた人の名前を子供に付けたとかならそれが太郎でも光宙でも子供は胸を張れるだろう
mikaka @michando1 2018-06-18 19:46:01
読み方はどんな字であろうと確認するもんでしょ、例えば「太郎」であったとしても。わざわざほめたりする必要もない、どうであろうと事務的にすることを徹底するべし(例外は口説くときのみ)。
節穴 @fsansn 2018-06-18 19:46:17
国民総背番号にして番号で呼べば解決
Raku @enraku_E 2018-06-18 20:02:43
第三者に自分を名付けた親を罵倒されたり、「その名前は人としておかしい」などと言われる方が、子供としてはよっぽど耐えられんのでは…
sronin @sronin 2018-06-18 20:07:17
どうしようもなく珍奇な名前と、どうしようもなく平凡な名前を持つ連中の、空騒ぎに過ぎない。
有がい図書 @SeisenNossov 2018-06-18 20:13:40
uriaki0921_ 有職読みにすればいいのではと言ったけど、音読みがひらがな一字だとそれも厳しいな。
hoshi ittetsu @ochooooooo 2018-06-18 20:17:38
少なくとも、文書での名前には基本的にふりがなを振るようにすることと、他人の名前についてはどうこう言わないことくらいは社会的に定着させないと。キラキラネームそのものの是非はともかくとして。
有がい図書 @SeisenNossov 2018-06-18 20:19:48
おかげでいちいち漢字とフリガナを書かされるのが面倒だわ。いっそ名前全部カナにしちゃえばいい。
barubaru @barubaru14 2018-06-18 20:56:40
ushitoko1013 このまとめを見ても同じことを言えますか?https://togetter.com/li/1237821
すめらぎ @eCh00HcE 2018-06-18 21:10:39
semispatha 改めて詳しく調べたら「悪魔は悪の世界で最強。何かでトップになる、そんな子供に育ってほしいから」とか言っててわろた。 悪の世界で最強なのは魔王じゃないんか……
たのメール @tano_mail 2018-06-18 21:15:03
キラキラネームに対抗しすぎて逆に変に古すぎる名前つける人いるよね
有がい図書 @SeisenNossov 2018-06-18 21:23:58
小沢佐重喜代議士が選挙で自分の名前を書いてもらうのにえらく苦労したので、息子の名前を「一」にしろと言い、妻と母がそれはやりすぎだと言って「一郎」で妥協した。
団扇仙人 @uchiwamaster 2018-06-18 22:05:32
単純に読めないのはいろいろ不便があるだろうなと思うけれど、その一方で他人の名前を平気でバカにするような人間にはなりたくないとも思う。別にどちらも両立する話じゃないのかしら。
長 高弘 @ChouIsamu 2018-06-18 22:07:12
よく判らんが、逆にキラキラネームが普通の時代が到来したら、今の俺達から見て普通の名前を付けるのは虐待って事でOK??
tamama @tamama666 2018-06-18 22:07:55
eCh00HcE 魔王の上には魔神がいます(ファンタジー脳
名無しのえまのん @477_emanon 2018-06-18 22:39:39
目の前で褒められてても影で笑われるのがキラキラネームだろ 金星(マーズ)とかバカ丸出しだし、子供じゃなくてそんな名前つけた親が笑われてるのに子供を笑うなって怒る親とか滑稽この上ないじゃん
イエーガー@MADサバ奴隷アイス店主 @Jaeger75 2018-06-18 22:56:12
そりゃ、名乗るたびに「私の親は馬鹿です」って言ってるようなものなんだから、あまりにひどい名前は名乗るのも辛いだろうさ。 「思いが~」とか「気持ちが~」とかどうでもいいんだよ、そんなの本人以外にはなんの気休めにもならん。 思いとか・気持ちでなんとかなると言ってる奴は、明日から名前が「運子」とか「珍宝」になっても良いんだな?(思いがあれば何でも良いんだろ??)
まっくろくろすけ @BlackCloudy 2018-06-19 00:07:36
まあ、金星(まあず)さんとかに自己紹介されたら面と向かっては何も言わないくらいの良識はあるけど、正直心の中では盛大に馬鹿にするよ?
ステンレスたわし @hushuutawasi 2018-06-19 01:05:40
自分は当て字でも難読でもDQNでもキラキラでも古風でも無く、よくある人名漢字の音読みだが、ただ組み合わせの所為で明治の文豪のPNか中国の武将かみたいな本名してるけど、特に恥じたことも無ければ、逆に良い名前だと思ったこともないし、読み間違えられても何とも思わない。ただ「変な名前だから(本人/親が)おかしい人に違いない!」という理由で人を選別する阿呆発見器になってる点においてはメリットを感じている。
ステンレスたわし @hushuutawasi 2018-06-19 01:09:00
「無難な名前ほど真人間」だと本気で思うなら、ぜひその研究を世に公表すべきだと思うね。研究者の本名を添えてね。「自分で考えたペンネーム」でもいいけど。さぞかし無難なペンネームなことだろう。ぜひ拝見してみたいものだ。
こっちゃん @hk_wabu11 2018-06-19 03:22:18
ちょっと変わった名前だったから小学生当時は自分の名前嫌いだったよ〜。ちびっ子でもアホじゃないんだから子によっては本当に自分の名前好きじゃない子もいそう。周りができるのはどんな名前でも馬鹿にしないことだと思う。
蜂蜜叔父 @okuprettestoku 2018-06-19 09:12:26
読み辛い名前を付けた親はリスクと引き換えに時代を先取りした革新派だし、読み辛い名前に偏見を持つ人は今の時風を大事にする保守派。読み辛い名前を付けられて嫌な思いをした本人は両派閥からリスクと偏見を押し付けられた先駆者で被害者。
蜂蜜叔父 @okuprettestoku 2018-06-19 09:15:37
どれだけ奇抜でも名前なんて時代に合わせて変わっていくのが自然なのだし、そうでなくても他人の名前には敬意を払わなければいけないと思う。
ひかる @hika22 2018-06-19 09:27:03
初見で読めない名前で40年。読めない名前で何度苦しんだことか。キラキラネームなんて誇るもんじゃない。不の連鎖を止めるためにも「キラキラネームを誇りに思え」なんて口が裂けても言えない。人に読んでもらえない苦しさは本人しかわからない。なづけた親は反省しろ!
有がい図書 @SeisenNossov 2018-06-19 10:16:54
Tyatya_pudding あえて分かりにくい読みにして「聞いてこないとは傲慢」という方が傲慢だと思うがな(自分の名前を棚に上げながら)
有がい図書 @SeisenNossov 2018-06-19 10:19:48
過去の歴史をみて「この人は時代を先取りしていたのだ」という評価をするならともかく、同時代人を「未来を先取りしている」とか評価する奴は予言者か未来人か
キケリキー @KIKERIKI17 2018-06-19 11:57:28
例えば「今鹿(なうしか)」さんとか、ある一定の年代の人は漢字がどうとか言う前に「あぁ・・・」ってなるわけじゃないですか。これせめても「奈優然(なうしか)」とかだったら、頑張って意味をつけようとしたんだなぁとか思うけれど、今鹿だと、もう、なんか、褒めるの逆にできないよね。子供だってどこかで気づいちゃうしさ。
ヘリコバクタージャパン @carphooligan 2018-06-19 12:00:42
理解出来んやつがおるみたいなんで繰り返すけどww・・・読める読めんの半分は読む方の能力の問題で、そもそもよくある名前でもいくつも読み方があることは珍しくない。それと難読の名前と何が違うんや??確認せなあかん手間は同じだし、むしろ思い込みで間違われる確率はそっちの方が高い。識別するための名前で、他人と違って非難されるとかピンと来ないなぁ。キラキラ?それは親のセンスなんで、そもそも他人がどうこう言う話じゃないでしょ。
ヘリコバクタージャパン @carphooligan 2018-06-19 12:03:58
キラキラか?難読か?は別もんだと思うけど、かと言って区別するのも難しい。そもそも、じゃ~それ以外の普通の名前ってなんや??もよう分からん。クラスに必ず2~3人はおる名前がみんな理想なんか??「俺が普通だ!」という価値観の押し付け合いでしょ、ただの。
おろろ @fYe39CoQsPrbZVK 2018-06-19 12:06:47
大昔から馬鹿は奇抜さでしか意思を表せないと嘲笑されてんのに、何が革新的なんだか。子供は名前選べないんだから私の親は馬鹿ですみたいな名前はやめてやれよ
クインティ @tabquin 2018-06-19 12:39:47
子供にリスクを負わせて 「自己表現」するクズ行為は 一切の弁護不可能だろう。 いったいどれだけの無駄な苦労があるか。 社会の上層下層で明暗がつく事は間違いない。
にしとう @nishitoushin 2018-06-19 12:52:33
時代と共に変わるものだから変わった名前でもキラキラでもいいんだけど、音読みでも訓読みでもない当て字にすらなってない読み方が問題。最低限のルールは設けるべきでは…。今(なう)とか
ひよす @Wickedheart_ktz 2018-06-19 13:11:16
教養がないと読めないのと、頓知がないと読めないのではまったく違うのでは? 別の問題をあえてごっちゃにしてる気がする。
reesia @reesia_T 2018-06-19 13:19:36
難読は読むのが難しいだけで読める。DQNネームはそもそもそんな読みがない。
しょーし @syousi 2018-06-19 14:25:26
https://togetter.com/li/205506 前にあったまとめも載せておこう。
名無しのえまのん @477_emanon 2018-06-19 14:27:41
難読の名前とキラキラ(DQN)ネームを一緒にしてる人はなんなんだ
ドラゴンガッツ @dragonchicken19 2018-06-19 14:41:46
kartis56 名付け親「(スター独裁者批判の頃)別にヨシフとは誰も読めないし、ヨシオと読んで貰えばいい」(森達也:「FAKEな平成史」対談より)
ドラゴンガッツ @dragonchicken19 2018-06-19 14:43:21
火星(まあず)くんに一生マウンティングされる運命。改名後は木星(ゆぴてる)くんに。(想像です)
ドラゴンガッツ @dragonchicken19 2018-06-19 17:34:21
今ではすっかり屈強なイメージのカオルちゃん。
56号 @56gojp 2018-06-19 17:45:20
子どもが可哀想って言っても名付ける時点で本人の希望が分からないんだし、付ける方が真剣に考えて付けたならそれでいいんじゃないの。教養があれば読める名前は偉くて、トンチ問題みたいな名前はダサいってのも単なる権威主義だろうし。
風呂メタルP @hurometal 2018-06-19 18:02:11
気軽に改名出来ればいいんだよ。ラブライブのキャラの女の子で名前が花丸(はなまる)っているけど、リアルだと結構厳しいと思うぞ。
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2018-06-19 18:03:35
名前の押し付けを批判するためにかわいそうを押し付ける
tarako @AodamaSuika 2018-06-19 19:51:16
正直に言ってしまえば子供がかわいそうとかどうでもいい。単に、いわゆるキラキラネームをつける親にはちょっとアレなことが多いから警戒するというだけ。名前と子供を見ているのではなく、名前から親を見ている。ただ傾向的に成績でクラス分けした時に上のクラスに行くにつれキラキラしている名前は減っていく、というのは少なくとも数年前に見たときにはあった。
柳瀬悠 @yanaseyou 2018-06-19 20:40:31
海月と書いて「みつき」と読む、という例を最近見ました。これを教養と言うのは安直な気もします。
すいか@9/29(Sat) サウンドテスト000B @pear00234 2018-06-19 22:18:58
yanaseyou 「海星(みほし)」「海月(みつき)」姉妹とかなんとか・・・。
すいか@9/29(Sat) サウンドテスト000B @pear00234 2018-06-19 22:23:01
その手の名前を集めたかつてのサイトに、確か「誠一郎・順二郎」姉妹だったかな?が投降されてた。こうなると、もう大人になってからの日常生活が「偽名」とか「カード泥棒」とか「免許証や保険証やパスポートレベルから宅急便受け取りまですべての場面での偽造」を疑われるんだろうなぁ。ってことを考えたら、まだキラキラネームみたいに「笑われれば済む」だけマシ・・・なのか・・・?
kartis56 @kartis56 2018-06-19 22:55:18
pear00234 菟葵、海鼠とつづいたりして
ドラゴンガッツ @dragonchicken19 2018-06-19 23:23:15
海豚と書いて「みとん」とか。
権中納言明淳 @mtoaki 2018-06-20 08:25:24
yanaseyou 店の名前でよくあるけど、当然クラゲだと思ってたらウミヅキだったりカイゲツだったりして困る。
柳瀬悠 @yanaseyou 2018-06-20 08:59:32
mtoaki 日本の場合は漢字の読みが一定じゃないからそういうことが起こるんでしょうね。名前も、漢字で見たら読みが複数浮かぶもの多いですし
権中納言明淳 @mtoaki 2018-06-20 09:07:35
yanaseyou こじゃれた所だと英文(ローマ字)で店名が書いてあって助かるけど、そんなの無いところも多いしねー。ほんと困る。
ふるたか @furu49144635 2018-06-20 09:14:51
海星はヒトデなんだけど「海星高校(かいせいこうこう)」って学校も実在するので、なんともかんとも。
順三朗 @junzabroP 2018-06-20 11:06:02
キラキラネームかどうかはどうでもいいが、これからは子どもに名前をつけるなら外国人が呼びやすい名前にすべきだ。私の本名もツイッター名も、外国人からは呼びにくすぎるw
Lotus @Lotus19810101 2018-06-20 11:23:32
じーさんばーさんが読めない子供の名前って8-9割キラキラネームでしょ
Liberdade @LiberJP 2018-06-20 11:50:31
昭和生まれDQNネームでなくても有名人のほうが変わった読み方してたために間違われまくった自分の名前 「卓」で、そんまま「たく」なのですが、プロ野球の江川卓氏のおかげ(?)で初対面の人には「すぐる」と言われるのがほぼ100%でしたわ…
Liberdade @LiberJP 2018-06-20 11:52:14
なお、名前として「卓」一文字の場合、本来(?)の読みは「たかし」なのだが、この読みをしたのは中学生の時の国語教師ただ一人でした
有がい図書 @SeisenNossov 2018-06-20 12:28:05
junzabroP ジュンと呼べるからいいよ。嵯峨源氏的な一字訓読みはバラすのも難しい。
naruto,tousen @narutousen 2018-06-20 16:31:39
SeisenNossov じゃあ、「しゅう」とも「おさむ」とも読める「修」を名前に使うのも禁止ですか?
naruto,tousen @narutousen 2018-06-20 16:39:47
reesia_T だから事前に調べとけって話でしょ。賞状に名前入れてる時に調べとけばナンの問題もない。それをサボったから読めないのに人の所為にしているんじゃねーよ、って話。上にも例があったけど「卓」をちゃんと読めるのかって話。
naruto,tousen @narutousen 2018-06-20 16:49:13
477_emanon どちらも読めないという意味では同じだからです。それなら現代の女の子に「虎」とか「熊」とか付けるのは読みがすぐ分かるから良い名前になるんですか? って言うか時代ごとに流行った名前があるのを考えると、自分でも良い名前がゲシュタルト崩壊を起こしてきました。
山吹色のかすてーら @sir_manmos 2018-06-20 17:01:51
「個性のある名前を」とか言ってる親は、まず、日本でもっとも個性的な人の一人「岡本太郎」を越えてからにしてほしい。
征士郎@第5期団員 @Seisiroh_T 2018-06-20 18:23:07
eroluck メジロマックイーンちゃん(27歳)とかサイレンススズカ君(19歳)とかが乱舞するとかいつのダビスタなんですかねえ
Winterfan @siorinyuuna 2018-06-20 18:57:40
難読とDQNネームは区別すべきだろう。読めないから恥ずかしいじゃなくて、由来からして恥ずかしいのがDQNネーム
クインティ @tabquin 2018-06-20 19:16:05
ただの難読ネームとキラキラネームが 違うのは周囲に与える印象。 未成年の時期はまだイイんだよ。 友達と比較してちょっとコンプ抱えて歪む程度だろう。 決定的なのは就職だ。 公務員も、固めの業界も、競争率の高い優良企業も望み薄だぞ。
有がい図書 @SeisenNossov 2018-06-20 19:22:57
narutousen だから知らない名前は有職読みで済ませばいいし、それが本来の読みでないからといって失礼だとか言わなければいい。
56号 @56gojp 2018-06-20 20:55:50
tabquin そういうデマをばら撒くのは良くないのでは。
名無しのえまのん @477_emanon 2018-06-20 22:03:43
narutousen 自分はキラキラって漢字いらなくない?って思うような名前イメージしてるんだけど、泡姫(ありえる)とか黄熊(ぷー)とか 皇帝(かいざー)とか永久恋愛(えくれあ)とか 虎が入ってる女の子の名前で虎亜良(こあら)とかだったら子供にコアラか・・・って思うけど、虎白(こはく)とか鷹虎(たかこ、ようこ)だったらまだ口に出して言うだけなら普通の名前に聞こえるしいいと思う、みたいな感じ
名無しのえまのん @477_emanon 2018-06-20 22:10:33
読める読めないだけで普通の名前か難読・キラキラ判定するなら幻の銀侍くんが普通の名前判定になる
クインティ @tabquin 2018-06-20 23:39:43
56gojp 「キラキラネーム 就職」でググってみよう。 それらの意見を集積、分類し 自分の経験に照らし合わせた結果 誠に残念ながら、そう言った見解に至ったわけであります。
tom20160121 @tom20160121 2018-06-21 07:58:08
DQNネームだった筈がいつの頃からかキラキラネームって事になってるけど、やっぱりDQNが付ける名前だよ。昭和のヤンキーが壁に落書きする『当て字』みたいなカッコ悪い名前が多過ぎる。
アザゼル白鳥 @luger_ 2018-06-21 08:43:40
もちろん生まれた子の顔も見るけど、何より親である自分の顔を鏡で見詰めつつ、旦那の顔や親戚の顔も思い出しながら名前や漢字を選ぶのをおすすめする。割と無難でしっくりくる名前に落ち着く。赤ちゃんってかわいいからね…赤ちゃんの顔だけ見てたら変なスイッチ入っちゃうんだろうね。
skon @skonn96 2018-06-21 15:14:57
漢字の意味を理解してちゃんと想いが込められてる名前なら難読でもまぁいいかな。 ペットみたいにかわいい響きだけで付けられた名前の方が安直だなーと思う。
瑞樹 @mizuki_windlow 2018-06-22 02:03:22
「素敵な名前」って言うならペンネームや通称として、半年くらい使ってみろよ。
ゆうき @F001Yuki 2018-06-22 02:46:44
名前に自分がぶら下がってんじゃなくて、自分自身に名前がぶら下がってんだからさ、表彰されるときなんか特に胸張ってりゃいいじゃんって教えてやれよ。カワイソウナ目で見るなよ。かわいそうにしてんのは茂夫71歳、テメーだよ。変な名前の自分じゃなくて、表彰されるようなスゲー自分の名前はこれだからこの名前は別に変じゃねーよって思えるよう仕向けてやればいいのに。たとえアナルファックちんぽこハメ太郎さんでも真面目な話ししてたら、ああきちんとした真面目な人なんだなって思うだろ? 思わないんだっけ…?
nekosencho @Neko_Sencho 2018-06-22 10:08:13
恥ずかしい名前かどうかはともかく、電話とかメールなどで伝える場合に、難読系はめんどくさいわな。 当て字とかするにしても、字の一般的な音からそう外れない音にする、他に変な意味とかがない、その程度は気をつけておきたいところ
利尻島 @Rishiri_10 2018-06-22 15:17:12
kuriharakageri うわ、超カッコいい名前…
仮想ねこ @Crypto_Nyanko 2018-06-22 15:44:57
よくある手法としては生まれる前に名前をつけたがってる方に対して 1ヶ月その名前で呼び続けるって手法があってな 仮に嫁が花子で子にティアラって名前をつけたいなら所構わず日常的に花子に対して 親戚がいる前だろうと公共施設だろうと構わずティアラって呼び続けたらいいよ それで馴染めば名付ければ良い
ゆーあん @yui22883 2018-06-22 18:02:02
そうだ!役所に届ける公式な読みやすい名前と、本人親兄弟くらいの者のみが知る真なる名前とを2つ名付ければいいんだ!
れんらく @renrakunau 2018-06-22 23:41:26
名前なんて記号です。偉い人にはそれがわからんのですよ。
和美 @kazumi_7 2018-06-23 12:18:37
_denev_ 漢字はまともで読みが酷い子供への救済策がなくなる問題。 住民票の読み仮名は改名より遥かに簡単な手続きで変更できる。
長槻望@もっとイカ食べたい @nozomi_nagatuki 2018-06-23 14:47:11
担任が代わる度に名前の読み方を訂正しなきゃならない同級生がある日キレたので(字面は普通でもっとメジャーな読み方がある)、以来名前は赤の他人でも読み書きできてナンボと思っている。
きゃっつ(Kats)⊿9/22Re:Mindイベント @grayengineer 2018-06-23 16:09:52
馬鹿にされているのはその名前を持った子供ではなくて、その名前で将来子供が苦労しないだろうかということに思い至らなかった親なわけで、子供がかわいそうだから馬鹿にしちゃいけないっていう論理は理解できない
きゃっつ(Kats)⊿9/22Re:Mindイベント @grayengineer 2018-06-23 16:12:27
_denev_ 実は読み方についてはそもそも届ける義務がないので記載されないのですよ。つまり逆にいうと字が合っていればどう読ませても法律制度上は特に問題はないのです。実際、自分の知り合いには「木下」という人がいて、先祖代々読みは「キシタ」だったのだけど、最初から正しく読んでもらえることがまずないので、普段の生活ではもう「キノシタ」でそのまま通してるんです。それでも特に法律上は支障はありません
西垣 映理 @ura_eiri 2018-06-23 17:16:17
中2病ネームはペンネームだけにしとけよ。バカ親は子供の名前で遊ぶな。
ADHD@パブリックエネミー @d20180326 2018-06-23 19:52:53
キラキラネームは実際実害が出ちゃってるからねえ。就職に不利なのも確かなようだし。
縞工作 @joqufutyqec 2018-06-24 06:17:53
良しにつけ悪しにつけ、わざわざ人の名前に対しての感想を態度に表す必要性を感じないので、読み方を確認してこたえてもらったら「ありがとう」で終了ですよ
ちこたん @chiko_tam 2018-06-24 06:22:44
中2病的キラキラネームをバカにしてる理由は、読めない云々だけじゃあないと思うけどね。ちなみに、ぼくの名前は、平仮名で書けばどう見ても女の娘ですw。お客さん宛には片仮名で書くもんだから、ちょっと勘違いされることがあるw。このアカウント名は姉から黙って借りてるものですw
ワス @wsplus 2018-06-24 06:35:04
忘れてはならない。 児童向けマンガにはルビがあるが、現実にはルビはないのだ。
GALLOP@Not all men! @R11B 2018-06-24 07:09:50
「光宙」でも大概だけど、「亜菜瑠」「世歩玲(せふれ)」「戦争(しかも女の子に)」「幻の銀侍」「飛哉亜李(ひゃあい)」「嗣音羽(つぉねぱ)」「桜鈴(さりん)」と名付けた人が実際にいるのは正直ドン引きする
もきち@家宝東5シ42b @mokichi 2018-06-24 09:46:34
いろいろな歴史的流れがあって多くの人を経て、今現在読み見づらい苗字と、一人~数人の自意識の結果の読みづらい名前とを同列で語られても…とは思う。
お茶漬け @cha_zuke_ 2018-06-24 10:39:29
どれだけ肯定的に対応すべきって言われても引くもんは引くから嫌なら大人になって名前改正したらいいんでない
pesca @pesca_maru 2018-06-24 13:07:43
最近はキラキラネームも馴染んできたと言うが、近所の中学生が「読めない・華美な名前の同級生」を羅列し嘲笑しまくってる場に遭遇したことがある。大人とはセンスが違うだけで、彼らなりに「普通」の基準がちゃんとあって、そこから逸脱した者には大人以上に厳しい。個性的な名前をつけたいならその点もしっかり留意する必要がある。
田中 @suckminesuck 2018-06-24 18:33:43
義経清盛は漢字から読めるけどピカチュウやリズムなんて漢字から音わかんねえもん。 漢字から音を読みとれるか、悪だの腥だの意味の悪い字を使ってないかが最低ラインだと思うわ。
gdhuufdyho @gdhuufdyho1 2018-06-24 21:08:30
子どもできたら「一」って名前にするつもり。テストとかですぐかける名前だし、なにかの分野で一番になって社会に認められてほしい(いい意味で)。
青霊夢@パブリック・エネミオライっ! @Blue_Reimu 2018-06-25 08:56:47
30年ほど前、産まれた子どもに「悪魔くん」と名付けようとして役所に止められた事案があったなぁ 記者会見もやって有名だけど
naruto,tousen @narutousen 2018-06-25 16:24:46
SeisenNossov だったらその原則をキラキラネームにも使えば良いだけですよね?
naruto,tousen @narutousen 2018-06-25 16:31:52
477_emanon 私はキラキラネーム付けるのはあまり賛成ではないけど、でも親が「こいつは一生笑われろ!」と思って付けてるとは思いません。言ってみれば落語の「寿限無」のようなモノだと思っています。
naruto,tousen @narutousen 2018-06-25 16:40:17
Blue_Reimu あの時親に教養のかけらでもあったら「お釈迦様だって息子に悪魔(障碍)って付けてるしー」と言えばどうなっていただろうと思う事はあります。
有がい図書 @SeisenNossov 2018-06-25 16:53:38
narutousen 私は面倒さえなければ構わんですよ
お茶漬け @cha_zuke_ 2018-06-26 10:13:12
gdhuufdyho1 じっちゃんの名にかけて!
上野 良樹@規制解除 @letssaga3 2018-06-27 01:33:41
nob_asahi 「主税」は百官名(官職を元にした通称)の生き残りという、歴史的な意味もあります。官職としても実はまだ生きていて、財務省には主税局があります(読みは「しゅぜいきょく」)。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする