【企画】ただ一つの必殺技で、現代格闘技のリングを生き延びることができるか?【前半】

武道武術の必殺技は現代格闘技の試合で何度も通用するものなのか? 格闘家、武道家の菊野克紀さんにコメントを頂き、格闘漫画「主将!!地院家若美」、原作者のウドンさんがもった疑問に対して皆さんで意見を交えたいと思います。
菊野克紀 格闘技 一撃必殺 武術 武道 李書文 必殺技 拳児 吉田沙保里
9072view 75コメント
21
やきうどん(若美・巨悪・呂布) @yakiudonnoudon
『拳児』で李書文が「千招有るを怖れず、一招熟するを怖れよ」(いろんな技を使える者より一つの技を極めた者を恐れよ)と言っていたが格闘家同士の戦いにおいてこの理屈は通用するのかしら?一つしかないと対策されたら詰むように思えるが。

やっぱりどんなに凄い技でも知られたら対応できるんじゃないか?という皆様

BALL @RB79_BALL
@yakiudonnoudon 初見殺しまで昇華させたら少なくとも書文の時代の組手(負ければ死ぬ)には通用しそうですが、どうでしょうね? 現代の格闘技界の手の内がバレる状態だと厳しそうですけど…
服部彰 @namidasuzume
@yakiudonnoudon 一度きりの勝負で事前情報もほぼない状態なら必殺技一つで勝負決まるかもしれないですが、競技の世界なら無理でしょうね。 野球で例えると、例え速球が170km/hでたとしてもそれしか投げられないならプロの世界なら打たれると思います。
灰白ゴリラ(元 MHV) @Adamas703
@yakiudonnoudon @nego_strigo やはりそうなると結局は情報戦になるんでしょうか。どんな技にも隙はありますから、対処されないようにするには報せないのが一番ですし。
やきうどん(若美・巨悪・呂布) @yakiudonnoudon
『拳児』に関してだけど、ムエタイなど様々な武術を取り入れた武術家が一つの基本(中国武術の理念?)に習熟した拳児に勝てないという描写があり、武術の世界ではわからないけど格闘競技の世界では様々な技を取り入れて練習した人のほうが強いように見受けられたので呟きました。

拳児の『田 英海(でん えいかい)』までいかなくても、様々な武術を研究し、ある程度の技数はいるんじゃないでしょうかねぇ・・・

もっとも1つの技だけで通じるとは思えないが、そもそも実戦で使えるレベルで多くの技を身につけるのは大変。

いくつかの技の中で自分にあった2,3つの技を選び、巧く使い回していくのが現実的じゃないか?という声

吉村英崇@11月~1月は繁忙期につき、低速モード @Count_Down_000
@momochichi74 @yakiudonnoudon リングに上がる人でも相手を倒せる技って2,3ぐらいだって聞いてます 練習では色々できるらしいですが 『相手とガチで戦うときに隙が少なく、自由に動きながら出せて相手を倒せる技は2,3つぐらいしか技がないのが普通』だそうです だから研究されるのは当たり前だとか twitter.com/Self__Defence/…
空手ひで☆婚約乙☆マッキー @Mahha_Kick
@yakiudonnoudon 実際使える技の数なんてそんなもんですよ。通常2、3くらいだと思います。 一つの技でも、時間が経つたび、タイミング外したり掴みながらというように、応用しながら増えていくと思います。

いやいや、1つの技だけで勝ち抜ける人もいるんじゃないか?という皆様

まっと @matt_feb28
@yakiudonnoudon ボクの解釈では一つの技を極めている=あらゆる状況からその技を決められる、そこへ持って行けると言う事だと思います。 スポーツや格闘技でも勝ちパターンて有るじゃないですか、この流れに持ち込んだら後はもう決まりみたいな。
凪に太刀風 @nagintachikaze
@yakiudonnoudon レスリングの吉田沙保里選手曰く、 「相手選手は私のタックルを研究して対策してくる。だから全員タックルで倒した」 と言っていたそうです。
ネット格闘者ガチャピン @830fy7gbl
@yakiudonnoudon @Count_Down_000 私は寝技の達人を知っています。 その人とスパーリングするとスパーリングでなくて誰がやっても打ち込みになります。 動きが速いわけでもなく 来るとわかってるのに防げません。 プロの人も「打撃ありでも勝てる気がしない」と言ってました。
菊野克紀 @kikunokatsunori
@Count_Down_000 @yakiudonnoudon そもそも現代格闘競技は必殺技、つまり人を死に至らしめる技、致命的なダメージを与える技を禁止している。 現代格闘技における必殺技の定義からしなくちゃいけないかも。
リンク 菊野克紀オフィシャルブログ「ROAD TO HERO」Powered by Ameba 214 菊野克紀『11月11日(日) 鹿児島で自主興行を開催します!』 ※拡散希望※2018年11月11日(日)地元鹿児島の鹿児島アリーナのメインアリーナにて自主興行を開催します。僕は鹿児島で生まれ育ち、上京してからもずぅーっと鹿…
菊野克紀 @kikunokatsunori
@Count_Down_000 @yakiudonnoudon 山城先生も研究こそが大事だと仰ってる。研究こそが沖縄拳法空手だと。人間がすることだから研究されたらどんなものでも攻略される。ましてや近代格闘競技の狭いルールの中ならなおさらだ。

大きく三つの意見がでました。

●たった一つの必殺技で戦いぬくのは可能である
●2,3の技を自在に組み合わせて戦うべきだ
●様々な流儀を体験し、多くの技を身に通すべき

そのうえで菊野さんから
『現代格闘技では必殺技を禁止している』
『現代格闘技における必殺技の定義からしなくちゃいけないかも。』
というツイートをいただきました。

これらを踏まえて多くの方の御意見、経験談を聞かせて頂きたいので…
アンケートを取ることにしました。

 【 ↓↓ アンケートの参加はコチラをクリックしてください! ↓↓ 】https://twitter.com/Count_Down_000/status/1015175684384149504

アンケート期間は3日を予定、終了後に結果を新たにマトメる予定です。
コメント、沢山いただけるととても充実したマトメになると思います!

皆様の御協力、おまちしております!
7月10日にUP予定の後半に続きます!!

他にもマトメを作っているのでよかったら見て下さいね

コメント

吉村英崇@ガチ甲冑合戦 @Count_Down_000 7月6日
マトメ作成者としては戦いは自分と同じレベルでカードを組まれることがおおく、そういう相手に通じる技を1つでも取得するのは難しい。でも1つだけでは対策されたら苦しいので…【2,3の技を自在に組み合わせて戦うべきだ】です。でも普通は、かなり強い人に通じる技を1つでも身につけたらかなりの才能あると思います。
こねこのゆっきー @vicy 7月6日
本当に当たりさえすれば死ぬなんて必殺技なんてものがあるなら、もう負けなしだろ。その技出さなくても、そっち方向に相手の守りを集中させられるんだからフルボッコじゃん。
dag @digital_dag 7月6日
実践ならそう言う人もいたらしいが総合格闘技はどうだろうね。
bss @bss_w_n 7月6日
アンディ「斬影拳だけで勝ちまくれた」
とら @tora_tig 7月6日
どこからどこまでを一つの技と見るべきかってびみょくない?喧嘩商売の煉獄みたいなのもあるし、崩拳みたいなのだって威力そのものより効果的に決めるための入り方の方が重要な気がするし
UZIRO @UZIRO 7月6日
「一つの技を極める」というのは「その技に持っていくまでのあらゆる過程を習熟する」なのであれば、やはりそれ一個で良いんじゃねえのかなあ。ただ当然一つの技につながるあらゆる動きを極めれば、それ以外の小技が最高水準になってるはずだよね。柔道の古賀は背負いが有名だったけど、背負いに行くまでの流れや拍子、派生する技も超一流だった。
あるみかん @arumikendou182 7月6日
必殺技と呼べるような得意技を持ってる選手でもその技だけで戦ってる訳じゃないですし、大抵の場合は他にもハイレベルな技を持ってますよね…
UZIRO @UZIRO 7月6日
あと「記録の残らない実戦」と「記録の残る現代総合格闘技」じゃ当然対策も違うよね。超つおい技を一個持っててそれが何なのかわからない状態とばっちり映像記録が残ってる状況じゃ話がまるで違う。 ファンタジー的に言うなら不意打ち一撃必殺のアサシンと道場で戦う人の違いでそういう話よくありそう。
tamama @tamama666 7月6日
ストレートとフックとアッパーの3つで勝てる・・みたいなのはあり?
風魔エルボーロケット武士 @DFJAZZ_fm7 7月6日
1つの技だと相手に動きを読まれるので複数の技を組み合わせて使えば動きが読まれる事が少なくなって 倒せる確率が高くなりそうだけど、どうかな?
UZIRO @UZIRO 7月6日
漫画だとデンプシーロールとかはデンプシーロールに入るまでの一連の流れ(武道的には崩しと言えるかも)が会長曰く「完成形」だったしなあ。打てば必ず相手は倒れる必殺技があるとして、やはり重要なのは出す瞬間の見極めと持って行き方な気がする。
吉村英崇@ガチ甲冑合戦 @Count_Down_000 7月6日
tamama666 さん、『ストレートとフックとアッパーの3つで勝てる・・みたいなのはあり?』という良い悪いでなく、『私はこう思う!』のスタンスで自由に話して下さって結構です(^^
吉村英崇@ガチ甲冑合戦 @Count_Down_000 7月6日
菊野さんのおっしゃる、『人間がすることだから研究されたらどんなものでも攻略される。ましてや近代格闘競技の狭いルールの中ならなおさらだ。』という言葉は重たいな。もちろん、芯になる技術をもつのは大事だけどそれに拘り過ぎてもダメなんだな・・・って感じてます。ネット上だから極一部なんだろうけど菊野さんの強さ、行動力の凄さが何か、というのをちょっとだけでも感じたかも…
いけいけ池谷🐬 @ikeikeikedad 7月6日
井上尚弥のボディを必殺技として、ボディ以外が必殺じゃない通常技だとは思えないので、決め技は二つ三つ持ってるものだと思いました!マリアノリベラみたいなのはかっこいいけど格闘技では難しそう。
rainy season @jkgkikllh 7月6日
ボクシングの世界チャンピオンなら大抵の相手はジャブとストレートだけで勝てるけど、ジャブと一口に言っても軌道、タイミング、腕の伸ばし具合、腕の戻し具合、押すように打つか、弾くように打つか、腰を入れて打つかとか何種類もあってこれを一つの技と数えていいのか。
いけいけ池谷🐬 @ikeikeikedad 7月6日
木村政彦は大外と寝技が得意だったって本で読みました!
UZIRO @UZIRO 7月6日
創作で「当たれば絶対に相手が死ぬ技」があるとして、それを素人が使っても「当たらなければ良い」「出させなければ良い」と攻略されるのが常であるように、「使える」「使いこなす」「極める」は多分色々解釈があると思うんだよなぁ。というよりまずここで限定する「技」を定義しないと話がどっちらかるかもしれない。 例の出てるMLB大投手のマリアーノ・リベラだって厳密には「同じゾーンに同じカッターを投げてる」ってわけじゃないし。
吉村英崇@ガチ甲冑合戦 @Count_Down_000 7月6日
当たり前ですが、相手も成長し、研究するだけでなく、自分も成長、研究していきますしね。 当然、今まで通りの技の仕方もありますが、成長・研究ででてくる変化技(進化技?)もでてきますし、すると派生技とオリジナルだけでも結構な技数が戦い続ければ出る気がします…
マートン @merton612 7月6日
「拳児」のは、一つの流派の術理を極めれば応用が効くから、練度の低い技を沢山持ってるより強い、という話だったと思う。空手初段・柔道初段・合気道初段・跆拳道初段、合わせて四段の人より、空手四段の人の方が強い的な。
吉村英崇@ガチ甲冑合戦 @Count_Down_000 7月6日
アンケート、100票をこえました。●たった一つの必殺技で戦いぬくのは可能である…20% ●2,3の技を自在に組み合わせて戦うべきだ…50% ●様々な流儀を体験し、多くの技を身に通すべき…30%  で最初から100票まできています。
吉村英崇@ガチ甲冑合戦 @Count_Down_000 7月6日
『様々な流儀を体験し、多くの技を身に通すべき』が30%なのは企画者としては意外に低かったです。やはり多くの方がおっしゃるように、現代の格闘技は研究が盛んなので色々、出稽古をしたり、他流を勉強するのをアグレッシブにしたい人の比率がもっと多い気がしたのです。皆さんはこれについてはどうお考えなのでしょうか?
吉村英崇@ガチ甲冑合戦 @Count_Down_000 7月6日
「拳児」はよく考えたら試合までの期間とはいえ、ボクシングのトレーニングしたり、空手道場に出稽古したり、合気柔術ならったり、他にも何かあったかもしれないけど中国武術以外にもメッチャ出稽古したり、技をならっている人の典型的な例だと実は私は思っています(笑) あの漫画の登場人物で一つの技をずっとやって強くなるってのは幼馴染で崩拳だけひたすらやった市村 太一くんだけ、ってイメージがあるんです。
rainy season @jkgkikllh 7月6日
あくまで現代の格闘技はルールに縛られたスポーツなので、他の競技を学ぶことはデメリットのほうが多いと感じます。コンビネーションは体に染み込ませるもので他の競技を学ぶとスムーズに技が出なくなると思います。
いけいけ池谷🐬 @ikeikeikedad 7月6日
ミルコが寝技練習してもミルコの必殺技はハイかローな気がします!ミルコでも古い扱いになるのかな?
rainy season @jkgkikllh 7月6日
構え、ステップ、ガードの仕方、目線、間合い、距離によって注意すべき技、すべて競技により異なります。
スイコウメイ @chemist_fjm 7月6日
ケンガンアシュラの『鬼鏖』とか?
rainy season @jkgkikllh 7月6日
Count_Down_000 郭雲深ですね。藤田和日郎の短編『夜の歌』で知りました。
煮物 @nimonotenpura 7月6日
公開試合はしない、見せた相手は必ず殺す、この条件でしか必殺技は存在し得ないと思うので現代格闘技では難しいのではないか
吉村英崇@ガチ甲冑合戦 @Count_Down_000 7月6日
しばらくみてからお返事しますが、物凄く刺激になります。武術サイドもですし、格闘技サイドのほうからも凄みを感じてビンビンします。菊野さんには失礼なお願いだったかもしれないですが、申し訳ない、皆様のコメント、物凄く勉強になっております。マトメ作成者より
浩次 @macaco1205 7月6日
拳児はそもそも松田隆智の『こんなこといいな、できたらいいな』の夢を漫画化した作品だから妄想と矛盾のオンパレードです。胸にエルボー入れてKOなんかできないし(もし動画あったら見せて下さい)、台湾で拳法の先生から『私闘するなら拳法やめろ』って言われてるのにガン無視で喧嘩しまくるし、謝っちゃえば済む状況でも『自分は正しいから』って挑発的な言動とってまた喧嘩だし、件の格言も妄想を補強するようなのばかり集めてる。叩き台がまず間違ってます。
dag @digital_dag 7月6日
思い出すのはこれかなぁ。黒田家家臣、野口一成の槍術・いい話。 http://iiwarui.blog90.fc2.com/?mode=m&no=969&photo=true
_ @readonly6582 7月7日
藤堂竜白「ガタッ」
ドラゴンチキン @dragonchicken19 7月7日
拳児は1番出したかった馬賢達センセイがビミョウ名前(馬憲達)になっちゃってるからなー。
ドラゴンチキン @dragonchicken19 7月7日
jkgkikllh 拳児のポンケンは尚雲祥氏の方です。ややこしいですが。
浩次 @macaco1205 7月7日
Yy7_f こんなのあったんですね、ありがとうございます。拳児は30年ほど前に聖書のように何千回も読んだ作品でした。ある意味変わってなくて安心しました。この作品のお陰で肩書きや年齢だけ凄い口ばっかりのクソ大人の存在を知れて勉強になりました。とりあえず突っ込みとしては『人がいるとわかってるなら当たるように扉開けるな』『相変わらず鼻持ちならねぇな』『仲裁するふりして喧嘩売るな』『公園で変な体操してるヤバい人が木を傷つけてまぁいいか、はねぇだろ』ぐらいかな。
サンカクジメ @sankaku0918 7月7日
そもそものフィジカルにまさる必殺技なんて無い
ドラゴンチキン @dragonchicken19 7月7日
拳児って台湾辺りで心意六合拳の話が出て来てるのに、トニー譚との最終決戦の頃に急に究極拳法として出て来るのな。後、劉雲樵センセイ(劉月俠のモデル)は李書文さんに会ったことが無い説すらある。
dag @digital_dag 7月7日
readonly6582 設定からして敗北してるんだよなぁ
barubaru @barubaru14 7月7日
macaco1205 胸にエルボー入れてKOする動画をどうぞ!https://gifmagazine.net/post_images/547832
ドラゴンチキン @dragonchicken19 7月7日
奇妙な話だが、劉月俠少年が李書文センセイに会って、最初に言われるのが「その飛んだり跳ねたりを辞めなさい」と秘宗拳disなのに、なぜか拳児が使う技は秘宗拳の絶糸召歩法。
ドラゴンチキン @dragonchicken19 7月7日
セイバーキャッツを今読むとかなり拳児disが入ってて面白い。
吉村英崇@ガチ甲冑合戦 @Count_Down_000 7月7日
なるほど、私も若い頃、稽古時間をのばすために他流もしたりしてましたが、jkgkikllh さんと同じことをいわれて一本に絞りました。確かに掛け持ちすると双方の良さがうしなわれますね(苦笑)
吉村英崇@ガチ甲冑合戦 @Count_Down_000 7月7日
何をしてくるか分かっているけど防げない技をもつ名人って歴史上、いたことはいたんでしょうが、それが我々もそうとは限らない…というか普通は無理ですよね(苦笑)試合に選抜されることだけでけでもメチャクチャ凄くて普通はないことなのに。相手もそういう技量で、戦う前にこちらを研究してるわけですし、普通は勝つことすら難しく、しかも同じ技で・・・ってかなり難しい… digital_dag readonly6582
どんちゃん @Donbe 7月7日
聖闘士星矢も、どんな強敵だろうがどんなドラマあろうが徹頭徹尾、ペガサス流星拳あるいは彗星拳ゴリ押ししかしてねーと子ども達が気づいたあたりから人気落ちてったよね。
ドラゴンチキン @dragonchicken19 7月7日
藤堂竜白はローキック(C+K)で龍虎乱舞を止められる。
まさひろ(I ain't an APE) @masa_nylon 7月7日
松濤館の入り身は相手の死角に回り込む技。そして追い突きは脛椎をへし折る技。この二つを組み合わせると、相当の「一撃必殺」になるのではないかと思いました。まあ、ぼく剛柔流なんで松濤館のことは詳しくはわからんのですが。
浩次 @macaco1205 7月7日
確実に倒せる技?毒手じゃねーの(適当)致死性の毒を手に染み込ませてるんなら相手より先に自分が死ぬだろって話なんだがw
@mouth0717 7月7日
必殺技ってそれ単体がすごいだけじゃなくて、分かってても避けられないシチュエーションに持っていくところまで含めて必殺なんだと思うな。たとえば必殺の飛び蹴りを持ってる格闘家がいたとして、急所にクリティカルヒットするのを防御できない態勢まで持ち込むのも技術っていうか。
@mouth0717 7月7日
mouth0717 戦場などの殺し合いであればそれは、予期せぬ場所からのアンブッシュとかだろうし、スポーツとしての格闘技なら、態勢を崩されて防御が取れないとか、別の攻撃を想定したモーションに入ってしまって今更戻せないとか、そういう状況を作り出すこと。
UZIRO @UZIRO 7月7日
聖闘士星矢は設定上「聖闘士に全く同じ技は二度効かない」ルールが存在して、同じ技だとしてもその精度が戦闘中や再戦時に増してないと相手に通用しなかったりする。つまりここでいう一撃必殺で間違いなくぬっころしてれば問題ないが出来ていなきゃ次は対処される扱い。序盤の廬山昇龍覇なんか典型的弱点持ちだった。
UZIRO @UZIRO 7月7日
「競技」って言葉が出ているけど、やっぱり現代の興行格闘技は競技だよなあ。 立ち技打撃系ジャンル最強を決めようって触れ込みで出来たK-1だって最初から肘なしだし、結局最終的に勝つつもりならベースはキックボクシングになってしまったし、シュルトみたいな無敵巨人が出たらそもそも興行のためにルール変更までした欠陥競技だった。柔道だって日本自らJUDO化させてどんどん技の範囲を狭めてる。 競技化の進行と「必殺技の存在」は明確に反比例すると思う。
吉村英崇@ガチ甲冑合戦 @Count_Down_000 7月7日
競技化の進行と「必殺技の存在」は明確に反比例する、ですね。また必殺技があるとしても分かってても避けられないシチュエーションに持っていくところまで含めて必殺技、というのが良く見られています。ただこのシチュエーション作りもやっぱりワンパターンだと対策、されるでしょうね
吉村英崇@ガチ甲冑合戦 @Count_Down_000 7月7日
拳児だとこの『必殺技があるとしても分かってても避けられないシチュエーションに持っていくところまで含めて必殺技』というところで、蛇拳の相手だかに『あ、虚実が大事っていってたな』と思うだけで使いこなせるようになったところが『そんなにすぐ使いこなせるか?しかも戦いのベテラン相手に!!』と凄く違和感ありました(笑)
吉村英崇@ガチ甲冑合戦 @Count_Down_000 7月7日
「分かってても避けられないシチュエーションに持っていくところまで含めて必殺技」といいますが、この勝ちパターンというか戦略もKO狙いか、1本ねらいなのか、判定勝ち狙いか、で使う技(自分にとっての必殺技)が同じでも違いますね。勝利条件が違えば戦いかたが違うのは試合だろうが、試合でなかろうが当たり前で。そしてそれはその戦いがどういうものか理解するのが大事と感じてます。
吉村英崇@ガチ甲冑合戦 @Count_Down_000 7月7日
昔、キックボクシングのコーチが S級の審判の資格をとったという呟きをみましたが「競技がどういうものか深く知らないと生徒を勝たせられない。ルールを知らなければ勝てない」というコメントがあり、深く感じるものがありました
nekosencho @Neko_Sencho 7月7日
まあ、どこまでを必殺技一つだけに入れるかだよねえ。 いまどき競技に出るのに技一つだけしか教えないってところもないだろうし、そこそこ全般的に鍛えてある、一つの技は必殺技であるという状態だとすると、そこそこ通用するとは思うよ
こっち @kotti2_ 7月7日
必殺技は研究すれば対処できる、と修羅の門で学んだ ...対処できても九十九を破ることはできなかったわけだが
mlnkanljnm0 @kis_uzu 7月7日
必殺技が使えるんなら、波動拳連発するだけで最後まで勝てるだろ(初代限定)
@izanamu 7月7日
いや初代限定なら「VRCA(アドン)」か「ヘッドバッド(バーディ)」の方が最強(笑)。
ろんどん @lawtomol 7月7日
総合格闘技じゃなくて恐縮ですが、柔道で、全盛時代の吉田秀彦氏と対戦した方が「内股がくる、くるってわかってるんだけれども、それでも避けられないんだよ」と仰ってたのが強く印象に残っています
水面計@いつのまにかオッサン @W_L_G 7月7日
李書文ってのは19世紀末から20世紀初めの人か・・・ 当時ならビデオ(映像記録媒体)も専門のトレーナーもいなかったので試合を行う場合は事前・事後の分析も難しかったので大方が初見で、知識や経験の伝搬も今日とは比べものにならないくらい難しかったので「一つの技を極めた者を恐れよ」って事になったのでは? 後は軍事・武術教練としても働いていたみたいだから当時の兵隊にはアレコレ教えるよりも最低限の基礎基本を徹底させざるを得ないとかそういう理由も妄想してみる。
肛門テクノブレイク水戸のご漏公 @totty2nd 7月7日
現代の格闘技だって、桜庭和志がグレイシー攻略する前はタックル→マウント→腕十字orスリーパーがノールールでは最強みたいに言われてた時期があったし、ヴァンダレイやミルコが出てくる前は打撃など花拳繍腿みたいな風潮があったしなあ
のんすけ @yu_skv719 7月7日
殺し合いならそうなんじゃない?スポーツでは対策されるけど
ああああ @IaCthugha 7月7日
そういえば八極拳の練習中に老師が「八極拳に絶招(必殺技)は存在しない。なぜならどんな技も必ず破法(返し技)があるからだ」と言ってたの思い出したわ
吉村英崇@ガチ甲冑合戦 @Count_Down_000 7月7日
誰も知らない・・というまで行きませんが、あまり知られてない技術が広がっていく、つかわれたときの話にちょっとこのマトメに通じるものを感じました。 https://togetter.com/li/696700 三角絞め・フロントチョークなど、今ではポピュラーな技が「広まった」時期について
UZIRO @UZIRO 7月7日
格闘技や武術が人をぬっころすための学問だとするなら、当たればハマれば相手は倒れるようなものはあっても、発動すれば相手が倒れるなんてのはないですよね。だって作った人だって自分がやられた時の想定は絶対にするから、必ず対処法が生まれる。
吉村英崇@ガチ甲冑合戦 @Count_Down_000 7月7日
アンケートが25時間で500票こえました! ●たった一つの必殺技で戦いぬくのは可能である…常に20%前後 ●2,3の技を自在に組み合わせて戦うべきだ……常に50%前後 ●様々な流儀を体験し、多くの技を身に通すべき…常に30%前後 ……となっています!実はこの比率、最初から500票こえるまでほとんど変わりません
吉村英崇@ガチ甲冑合戦 @Count_Down_000 7月8日
実戦や、今と違って情報共有がされにくい昔ならば一つの技でも通用したかも、という意見が多くみかけられます
barubaru @barubaru14 7月8日
実際「ただ一つの必殺技」で必ず勝てるようになったらルール改正でつぶされるのが競技でありリングだよな
吉村英崇@ガチ甲冑合戦 @Count_Down_000 7月8日
barubaru14さんの仰ることは正しいと思います。ごく稀に競技でもチートな 「ただ一つの必殺技」がでるときもあります。ただ、その場合はほとんどの場合はルール改正で潰される、または制限か強くかかりますよね。
ドラゴンチキン @dragonchicken19 10月15日
聖闘士のバランスは面白い。フェニックス幻魔兼や幻朧魔皇拳は神だろうがラスボスだろうが効く。琴座のオルフェはハーデスをも眠らせるが、ラダマンティスには「音楽を聴くなどという風雅な趣味は持ち合わせていない」という理由で効かない。
ドラゴンチキン @dragonchicken19 10月15日
からサーの鳴海にいちゃんの脇が大きく開いてるのは王樹金系の意拳の影響か。掌の唄の参考文献に佐藤金兵衛さんの本がある。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする