2018年7月8日

アンジュ・ヴィエルジュ感想

アンジュ・ヴィエルジュ全12話の視聴感想となります。原作のカードゲームについてはよく知っていません。
2
名無し・A・一郎(ある意味原点回帰) @nanashiborger

さて、今日からアンジュ・ヴィエルジュの視聴感想でも書いていくことにしませう。ふとロボット・アンドロイド関係をwikipediaで検索していた所10作品ほど引っ掛かりましたのでそこから選びましたと。1クール作品なので4話ずつ全3回のペースで書いていく #アンジュヴィエルジュ pic.twitter.com/4VbWKdHhrY

2018-07-08 01:50:33
拡大
名無し・A・一郎(ある意味原点回帰) @nanashiborger

さて、まぁ私があまり見ていないタイプの作品ではある……原作は何やらカードゲームかららしいが既に終了しているっぽい。とりあえず大体の粗筋について書くと、ウロボロスという謎の生命体によって並行する5つの世界が接近、衝突によるワールドエンドが迫っている中で #アンジュヴィエルジュ

2018-07-08 01:53:46
名無し・A・一郎(ある意味原点回帰) @nanashiborger

世界の接近に伴いエクシードという特殊能力に目覚めた少女プログレスが青蘭学園を拠点として、ウロボロスの侵攻を食い止めていくのが大体の粗筋。そして紗夜、アルマリア、エルエル、ステラ、ナイアら5人のプログレスと、彼女たちの指揮官的な存在でもあるαドライバーの天音。#アンジュヴィエルジュ pic.twitter.com/bCwD7TEGl8

2018-07-08 01:56:29
拡大
拡大
名無し・A・一郎(ある意味原点回帰) @nanashiborger

この6人が主要キャラクターとなる。最もエクシードは風や血液を操るとか加速能力といったもので分けられているのに対して5つの世界が地球を含めて様々な種族が存在している。先ほどの面々でもアルマリアはヴァンパイア、エルエルは妖精、ナイアは肉体強化された軍人であり #アンジュヴィエルジュ pic.twitter.com/7uqtXEzycA

2018-07-08 02:00:35
拡大
拡大
名無し・A・一郎(ある意味原点回帰) @nanashiborger

そしてステラがアンドロイドになる。ちなみにアンドロイド少女では他チームにもカレンとセニアの姉妹、ユーフィリアが当てはまる。それはそうと出撃シークエンスでブースター展開シーンがあるわけですが、青レオタードは良いと思いますね…… #アンジュヴィエルジュ pic.twitter.com/caMem35a6q

2018-07-08 02:04:24
拡大
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(ある意味原点回帰) @nanashiborger

そしてメインとなるのは天音と紗矢の地球人コンビの二人で紗矢が実質主人公かと思う。彼女は元々平凡な受験生だったことに辟易していた所エクシードに目覚め、プログレスとしてデビューして早くSR(多分エリートの類と思われ)クラスに君臨したいと望んでいた #アンジュヴィエルジュ pic.twitter.com/58gS5vjbcN

2018-07-08 02:07:07
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(ある意味原点回帰) @nanashiborger

その為には努力して実力を磨き、戦いで勝たなくてはならない。だが第1話の時点で天音はプログレスの面々に対して所謂八方美人的な性格のようで、紗矢は自分たちが思うように成果を出せなくても危機感がなくほめてばかりいる彼女に歯がゆさを感じていたっぽい。#アンジュヴィエルジュ pic.twitter.com/D8UDL1tNx8

2018-07-08 02:08:53
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(ある意味原点回帰) @nanashiborger

第1話がまぁキャラクター紹介的な意味もあり、半分以上女湯でのやりとりが展開されているのは少し戸惑うが……ちなみにライバルチームと思われるのが葵らSRクラスの面々。ただ全員先輩後輩とかではないような関係で(明らかに年下そうだが先輩となるケースもある) #アンジュヴィエルジュ pic.twitter.com/FRrLUdwZm5

2018-07-08 02:12:13
拡大
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(ある意味原点回帰) @nanashiborger

特別険悪な様子とかはない。女湯でのやり取りを経た後にブルーミングバトルと呼ばれる模擬戦で紗夜達UCチームは葵達SRチームと対決する。意外と途中まで五分五分で戦うものの、紗夜の独断行動で天音がチームを制御しきれなくなり敗北を喫してしまう #アンジュヴィエルジュ pic.twitter.com/Nq4jvXQBZI

2018-07-08 02:14:55
拡大
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(ある意味原点回帰) @nanashiborger

第2話……最も天音はまぁ次頑張ればよいと怒ることもせずに励ます。相変わらずいつものような緩い様子の天音に紗夜はいら立ちを募らせていき、思わず私たちプログレスの事をαドライバーはわからないんだ!と飛び出してしまう。そんな後に紗矢がαドライバーはαドライバーで #アンジュヴィエルジュ pic.twitter.com/UyJqv2tzfx

2018-07-08 02:17:18
拡大
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(ある意味原点回帰) @nanashiborger

過酷な特訓を重ねていることを知らされる。αドライバーはプログレスをパワーアップさせるほか、彼女たちのダメージを自ら肩代わりする為負荷はプログレスより大きい。そんな過酷な特訓を重ねながら全然そんな様子を天音が見せていない、いや敢えて見せていなかったのだと #アンジュヴィエルジュ pic.twitter.com/hD1XgCszra

2018-07-08 02:19:33
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(ある意味原点回帰) @nanashiborger

紗夜は気づかされる。ちょうどその頃SRチームなどがウロボロスの迎撃に出動していたが、それが全て陽動作戦であり、青蘭学園を狙うウロボロスに紗夜達が応戦するも、彼らは後方にいるαドライバーを狙っていたのだと知らされる。気づいたときはすでに遅く…… #アンジュヴィエルジュ pic.twitter.com/nTKXiVbBSy

2018-07-08 02:21:29
拡大
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(ある意味原点回帰) @nanashiborger

第3話……天音が閉じ込められただけではなく、他のαドライバーも閉じ込められていた。さらに彼女たちを通してプログレスへ負の精神波を送り込んでおり、早い話葵達SRチームがαドライバーを乗っ取られて闇堕ち、敵側に回ってしまう。ちなみに紗夜達が助かった理由として #アンジュヴィエルジュ pic.twitter.com/rmiZHqpdpK

2018-07-08 02:23:36
拡大
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(ある意味原点回帰) @nanashiborger

αドライバーとの絆が弱かったため、洗脳されるほどの繋がりがなかったという理由はナイアが本編で触れていたが皮肉という他ない(笑)そんな今回陽動作戦に引っかかっていた葵達を捜索する紗矢達だが、彼女と生徒会長の美海が既に闇堕ちしており、紗夜は美海と対峙する。#アンジュヴィエルジュ pic.twitter.com/EbgRk5JeMt

2018-07-08 02:26:34
拡大
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(ある意味原点回帰) @nanashiborger

そこで闇堕ちするとある意味本音を遠慮なくぶちまけてくるわけか、美海からして紗夜は努力していると言うやつ程実は努力をしていない、本当に努力をする者は自分から努力していると言わないと指摘され……どうやら彼女もまた努力して今のポジションに就いたっぽく #アンジュヴィエルジュ pic.twitter.com/tdVEIXIKUM

2018-07-08 02:28:30
拡大
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(ある意味原点回帰) @nanashiborger

紗夜の言う努力は、弱い自分を認めたくないが故の言い訳に過ぎないのだと結構痛烈な言葉を浴びせてくる。その後天音の特訓を知らずして紗夜に自分の事を分かっていないとキツい言葉をかけてくる訳だが、なかなか身につまることを言ってくる。幸い美海の洗脳が不完全で #アンジュヴィエルジュ pic.twitter.com/kAqsVv4ANz

2018-07-08 02:30:42
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(ある意味原点回帰) @nanashiborger

ユーフィリアたちの介入もあってどうにか洗脳は解けた。最も葵達をはじめとするSRチームはそのまま撤退しており彼女たちとの戦いは避けられないっぽい。一応次回でギャグっぽく緩和されていたが、美海の指摘は操られていたからとかではなく彼女が内心結構思っていたことであり #アンジュヴィエルジュ pic.twitter.com/RodpyiPKnB

2018-07-08 02:32:24
拡大
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(ある意味原点回帰) @nanashiborger

これにはぐうの音も出ないと紗夜は落ち込んでいた。最も指摘されたことは事実であると受け止めて再起するので良い訳だが、とりあえず今回からSRチームの面々を相手に5人がそれぞれ目の前の壁を乗り越えて成長していくドラマが展開されるのではといった所か…… #アンジュヴィエルジュ pic.twitter.com/v2hBdbPyRz

2018-07-08 02:34:34
拡大
拡大
名無し・A・一郎(ある意味原点回帰) @nanashiborger

ただ、紗夜達の場合αドライバーが天音だと分かるのだが、美海や葵達のαドライバーが一体誰なのか本編で触れられていない辺り勿体ないのはあるのだが……天音の扱いが難しくなるかもしれないがαドライバー間の友情やライバル関係とかも見たかった #アンジュヴィエルジュ

2018-07-08 02:35:42
名無し・A・一郎(ある意味原点回帰) @nanashiborger

第4話……今回からアルマリア編。基本毎回の冒頭で天音とそれぞれのプログレスの出会った頃などが挿入されるが、天音について屋上の露天風呂で飛び込みの練習をしていたら誤って校舎から落っこちたとこれまた凄い理由でアルマリアが頭を悩ませていたのも #アンジュヴィエルジュ pic.twitter.com/YocAtOeB0p

2018-07-08 02:37:44
拡大
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(ある意味原点回帰) @nanashiborger

まぁ無理はないかもしれない。ただそんな彼女がほっとけないとしてお姉さん的な関係になろうとする。その一方アルマリアの憧れるSRのプログレスがソフィーナで……どう考えても年下っぽいが、彼女には頭が上がらない。妹っぽい天音とソフィーナへ姉として、妹としてと #アンジュヴィエルジュ pic.twitter.com/yU5QAkCNpZ

2018-07-08 02:40:16
拡大
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(ある意味原点回帰) @nanashiborger

接し方が対照的だが、そのあたりアルマリアが本当は誰かに依存したい寂しがりやな面もうかがえるかもしれない。ソフィーナはそのあたりを知っていて彼女をからかっている所もあり……最もその彼女もまた闇堕ちしており今回アルマリアの故郷黒の世界で #アンジュヴィエルジュ pic.twitter.com/9oNt2s7Ccz

2018-07-08 02:41:41
拡大
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(ある意味原点回帰) @nanashiborger

対決が繰り広げられる所までで終わり。多分次回に続くっぽいが5人メンバーでメインエピソードを一人2話の割合で書くとしたら全12話だと大分ギリギリになってしまうのでは……?またメンバーの間で優劣が出てきそうな気もするが果たして #アンジュヴィエルジュ pic.twitter.com/qagyslgCTq

2018-07-08 02:43:23
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(ある意味原点回帰) @nanashiborger

続いてアンジュ・ヴィエルジュについて第5~8話まで見た。アルマリア編後半からステラ編前半といった所でまぁドラマとしてはそこそここなせている感じはする。ただ全12話の構成として5人を書くまでに前後編で第11話までやはりかかりそうなので #アンジュヴィエルジュ

2018-07-12 00:09:41
名無し・A・一郎(ある意味原点回帰) @nanashiborger

最後の方が大分あわただしくなるのではとの不安はある。あと第4話から毎回緑の世界の人物と思われるアゲハとマユカの軍事教練的なコントが挿入されているが、正直本筋と関係なさそうな内容だからかもしれないが入れる意味はあるのか?との疑問はある。本編で重要ならまだしも #アンジュヴィエルジュ pic.twitter.com/GFAiYHWve1

2018-07-12 00:11:40
拡大
拡大
拡大
拡大
残りを読む(44)

コメント