「文科省憎しで盛り上がる研究者たち」と、距離を置く官僚や学者などの声 2018年7月26日~

日本医科大学やJAXAの「汚職」(とされる件)を題材として、明確な敵視からニュートラルな認識から建設的な議論まで。
ログ 文部科学省 文科省
8
Ichiro Kuronuma @kouro16
(当省の事件、真面目な若手職員もいるのに幹部がダメ、的なコメントも目にするが、個人的には、それは違うと思う。政治家や官邸対応とか微妙な案件を処理するスキルって暗黙知で、中堅以上になり担当して初めて、ああこう対応するものか、と先輩を見て学ぶもの。先輩の常識が若手の常識になる。)
しむやぷ @simjapp
申請書などに大したノウハウがあるとは思えないが、提出書類を見ると、そりゃダメだろってのが結構あって、ズレがあるんだなと。
しむやぷ @simjapp
だいたい横並び意識が強いので、良い資料は同業のなかで共有され、すぐに差が無くなってしまう。それでもダメな資料が出てくるってことは。
しむやぷ @simjapp
国家公務員倫理法の適用ではなく刑法の贈収賄を適用させてるのも、これまでの倫理法の研修だけでは対応仕切れてない様な気がする。
西田亮介/Ryosuke Nishida @Ryosuke_Nishida
文科省の思いつき公募に振り回される日本の大学の悲劇。文科省の大学への介入裁量と権限を縮小し、各大学に裁量と財源を「分権」すべき。 ⇒  「一番の殺し文句はですね。これで、新しい学問領域を作ります。これが最... #NewsPicks npx.me/OMnI/PnwL
リンク NewsPicks 21 「あと5点、10点欲しかった」文科省汚職の密談音声を入手 (TBS NEWS) 文部科学省の前局長が、東京医科大学に便宜を図った見返りに、自分の息子を合格させてもらったとして起訴された事件で、決定的な密談の音声を入手しました。そこには、息子の入試について、「あと5点、10点欲しかったね」「予約入学」など、生々しい言葉が録音されていました。 「先生、2つお願いがありまして、1点は、私の名前を絶対にその人に言わないでください。そうすると、..
Kenji Shiraishi @Knjshiraishi
こんな脇の甘いことしてたら誰かに刺されるぞと、身近な人が助言できなかったんだろうか。信じがたい。 www3.nhk.or.jp/news/html/2018…
リンク NHKニュース 27 users 119 宇宙飛行士の講演あっせんか 収賄容疑で逮捕の文科省幹部 | NHKニュース 文部科学省の局長級の幹部がJAXA=宇宙航空研究開発機構に出向中、医療コンサルティング会社の元役員から飲食などの接待を繰…
masanorinaito @masanorinaito
まあ、こんなことだろうとは思っていたが。終わったな、文科省 pic.twitter.com/Fp6Os23tvU
 拡大
しむやぷ @simjapp
これ位も書けないのが多数なのがね。 twitter.com/masanorinaito/…
7102enieh @7102enieh
「要はどうやってだますかですよ」が批判されてるのに、「これぐらいも書けない」と言ってしまうお役人の病理の根は深い。書けるも書けないも、そんなことを書くことの無意味さとそういう役所の無意味さが言われているのに、現実を見ないで相手を脱価値化する幼い防衛機制が見て取れる感じ。
Kan Kimura @kankimura
「ようはどうやってだますかですよ」←これまでの文科省の競争的資金政策の前提の全てをぶち壊す、元局長様のお言葉である。物凄い破壊力。 twitter.com/masanorinaito/…
Kan Kimura @kankimura
「政官に人脈」のコンサル、2事件に関与か 文科省汚職:朝日新聞デジタル asahi.com/articles/ASL7V…
Kan Kimura @kankimura
記事の末尾に「今後は文科省の要職に他省庁から人がくるのではないか」的な官僚さんの話が来て、唖然としている。この期に及んで心配するところは「そこ」なのか。自分たちは大学に大量に天下ってポスト掻っ攫って、大学を支配してるのに、よく言うわ。こんなの同情的に載せるメディアもどうかしてる。 twitter.com/kankimura/stat…
Ichiro Kuronuma @kouro16
↓ 受けるべき批判は粛々と受けるのみだが、相手が反論できないタイミングで、ちょいちょい違うものを混ぜて便乗で批判するのは、多くの謝罪会見とかでもなんだかなぁと思って見ていたところだが……。この発言者は「ある政府関係者」なのに文科省職員の発言のように言われるのね。まぁ仕方ない。
Ichiro Kuronuma @kouro16
↓ 他人事みたいで恐縮だが、文科省憎しで盛り上がっている研究者たちは、解体になるなら、その際には科学技術と学術の再分離を主張すべく準備しておくべきじゃないかな。競争的資金政策がどこから始まったかを踏まえておかないと議論を戦わせるべき相手を見誤りかねないわけで。(続)
Ichiro Kuronuma @kouro16
↓ 文科省の競争的資金政策と書いていた人もいるが、これは文科省の研究資金だけの話しでなく全省的な話。2001年の中央省庁等改革で出来た総合科学技術会議、ここが策定する資源配分の方針で強力に打ち出されたものだと理解している。この総合科学技術会議というのは(続)
Ichiro Kuronuma @kouro16
↓ 省庁再編を主導した通産省が、目の上のタンコブだった科技庁への対策として、経企庁・大蔵省の力を割くために経済財政諮問会議を作ったパラレルに、作ったものと言われているが(真実は知りません)、いずれにせよその総合科学技術会議が主導して、選択と集中、競争的資金重視を打ち出したはず。(続)
Ichiro Kuronuma @kouro16
↓ そんなときに、文科省側はどうだったのかというと、科技庁は通産省に対抗すべく、総合科学技術会議の事務局を通産省と分け合う形を取って拮抗する形を実現させたと思うが、より深刻だったのは文科省内部の再編だったと感じている。当時、省庁の数を減らすという大目標の中で、(続)
Ichiro Kuronuma @kouro16
↓ 科技庁は関係省庁を再編して科学技術省を設立する目標を持って動いていたが、結局それが頓挫する中、通産省と文部省が手を組んで(かどうか知らないが)、科技庁を分割してら発電は経産省、研究は文科省にそれぞれ統合する形に落ち着いたのだが、大学にとってまずかったのは、(続)
Ichiro Kuronuma @kouro16
↓ 形の上で、文部省は科技庁の研究部門を吸収したかもしれないが、その結果できあがった内部組織では、旧文部省の学術部門は研究3局として旧科技庁の部局の中に分散して組み込まれて、そこだけみれば科学技術が学術を吸収した形になっていたわけで、(続)
Ichiro Kuronuma @kouro16
↓ 当時、総合科学技術会議の方針に対して意見を出すときに、かつてなら科技庁と文部省と、別々に意見が出せたのに、文部省の学術部門が研究3局に吸収された結果、学術部門の意見が、省の意見をまとめる過程で残っていくのが難しくなったのは実感としてある。(続)
Ichiro Kuronuma @kouro16
↓ さっきRTした西田さんのコメントなら、まさに学術分科会は、一貫して成果をあげるにはデュアルサポート(競争的資金と基盤的経費の両面が必要)ということで、基盤的経費の重要性を述べているわけだが、こういう意見が、省全体としての意見なのか、省の中の少数意見になるのか、それで大きく違う。
Ichiro Kuronuma @kouro16
↓ 省庁再編当時に、まさに、その吸収された庁に吸収された局の学術部門にいたんで、あの当時のかき消されていく感、旧文部省本体の無関心も含めてむかついていた自分を思い出したけれど、……が、それは昔の話で、最近はもはや相互理解が進んで省庁再編の最大の成功例とまで言われていたが……(続)
Ichiro Kuronuma @kouro16
↓ まぁそれは単に思い出話だとしても、いずれにしても、基盤校費的な世界を支持してくれる組織の意見は、全省庁の中では少数意見なんで、そこが省(全会一致制をとる閣議の中で1席を占める)の代表意見になりやすい仕組みになっていくように考えていくことは大事なことなんだろうと思う次第。m(_ _)m
残りを読む(151)

コメント

iwashiryo @iwashiryo1 2018年7月29日
まとめを更新しました。
上下逆さまつげ @kitayokitakita 2018年7月30日
テストの点数を金で加点するという事は、それに伴い合格点に達していたにも関わらず落ちてしまう人も居るという事。 特に医大ともなれば2桁浪人も居る。予備校のスカラシップなんて余裕でパスする人すら、もう気が狂いそうになりながらも必死に勉強しとる。 そういう人達が居るのを、教育に携わる奴なら絶対に知ってる。 でもコイツらは、そういう人らの人生を平気で踏み躙った。もう人間ちゃうやろコイツら。
iwashiryo @iwashiryo1 2018年7月30日
まとめを更新しました。
mshd @mshdwkr 2018年7月30日
「文科省憎しで盛り上がる研究者たち」とういレッテル貼り
iwashiryo @iwashiryo1 2018年8月10日
まとめを更新しました。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする