はるかぜちゃん(@harukazechan)が語る「子どもだからって・・・」

はるかぜちゃん(@harukazechan)こと春名風花ちゃん(10)が仕事で感じたこと、学校教育に対する疑問などを連続ツイートしたものです。 2時間以上にわたっての彼女の思いのこもったツイート、とても10才の子が書いたとは思えません。
18
春名風花 @harukazechan

ぼくは10年間子役をしてきて、おとなとおなしように社会人として扱われてきました(ω)でも、当たり前だけど子どもだからできないことばかりで、決して、おとなとおなしように、うまくはできませんでした(ω)

2011-04-21 19:09:26
春名風花 @harukazechan

でもいったん現場に出ればそんな年れいは関係ありません(ω)言い訳にもなりません(ω)「子どもだから仕方ない」じゃなく、「あいつは能力がないからできない」という評価をいただきます(ω)

2011-04-21 19:11:39
春名風花 @harukazechan

だからぼくは学校という場所に行くまで、はっきりじぶんを、子どもだとか意識したことはなかった(ω)ただ、先にうまれた人たちに追いつきたくて、あこがれて、キラキラ働くおとながうらやましくて、ただ追いかけてた(ω)

2011-04-21 19:13:27
春名風花 @harukazechan

小学校に入って、ぼくははじめて、最初からいろんなことを子どもにはむり(ω)と決めつけるおとなを見ました(ω)わかんないよ(ω)やってみなきゃ(ω)できない可能性のほうが多いけど、もしかしたらできるかも知れないのに(ω)

2011-04-21 19:16:10
春名風花 @harukazechan

学校は学年ごとにレベルの目安みたいなのがあって、それは学力やスポーツテストの全国平均だったり、クラスの多数決だったりしました(ω)

2011-04-21 19:17:59
春名風花 @harukazechan

この程度までくらいできたらいいからね(ω)そう言われると、ほんとに、頑張ってもそのへんくらいまでしかできないような気がしました(ω)

2011-04-21 19:21:59
春名風花 @harukazechan

できなくても、できるできる(ω)好きで、努力してたらいつかはできる(ω)いまうまく行かなくても、もしかしたらいきなしできるようになるかもよ(ω)できると思ったらできる(ω)できないと思ったら一生できない(ω)ぼくが好きだった監督さんのセリフです(ω)

2011-04-21 19:24:20
春名風花 @harukazechan

おとなと子ども(ω)教える人と教えられる人(ω)そこでマッキーで太い線をキューって引いちゃわなくてもいいのに(ω)

2011-04-21 19:29:36
春名風花 @harukazechan

でもじっさい、ぼくもふくめて子どもはまだ大したことはできないから、そういう人の言うことはある意味当たってます(ω)でも、できないって思って生きるのと、できるかもって思って生きるのでは、毎日のかがやきが違うから、やっぱりおとなの人には「できるできる」って言ってほしいと思います(ω)

2011-04-21 19:32:50
春名風花 @harukazechan

じっさい、やってみてムリだったって、別にいいんじゃないのかな(ω)じぶんには何でもできる無限の可能性がある(ω)子どもだからこそそう思って、キラキラ前だけを見て生きていくのが楽しいんですよ(ω)

2011-04-21 19:36:30
春名風花 @harukazechan

あきらめるのはいつでもできます(ω)死ぬほどがんばって、何回も壁にあたってからでも遅くないです(ω)ぼくはいま挫折ぎみだけど、10年間ずっと天才子役を夢みてキラキラしてたし、それなりに毎日ちょう楽しかったです(ω)にょほう

2011-04-21 19:41:44
春名風花 @harukazechan

じぶんの限界にじぶんで気づくまで、できるできるって思ってたほうが楽しいし、たぶんじぶんの限界よりも上に行ける気がする(ω)

2011-04-21 19:43:52
春名風花 @harukazechan

ぼくは仕事10年めで、だいたいじぶんの力が分かってきたし、息をするように演技ができる子もたくさん見ました(ω)でもまだわからないって思ってたいな(ω)人生まだまだあるから、ぼくの中の何かの細胞がいきなし活動しだすかもしんないし(ω)ウフフ

2011-04-21 19:49:00
春名風花 @harukazechan

あれ(ω)何の話だったかわかんなくなっちゃった(ω)

2011-04-21 19:49:30
春名風花 @harukazechan

たとえばぼくの弟は勉強はちょうかしこいけど、足はちょうおそいんです(ω)だから授業の時間はひますぎて死にそうだし、体育の時間は1人遅くて泣きそうです(ω)

2011-04-21 19:58:13
春名風花 @harukazechan

でも弟は三年生だから、習ってない漢字は書いたらダメと言われて知ってる字もひらがなで書いていて、体育は平均より悪いからみんなにバカにされてます(ω)

2011-04-21 20:01:10
春名風花 @harukazechan

そこでぼくがふしぎなのは、学校は体育が平均よりダメなのはいっしょうけんめい良くしようとしてくれるけど、平均よりできる勉強は、習ってないからそれ以上進んじゃだめといわれるところです(ω)

2011-04-21 20:03:38
春名風花 @harukazechan

三年生の平均の、こっから~ここまで(ω)みたいなグラフがあって、絶対にその中にはまってなきゃいけないみたいな(ω)

2011-04-21 20:05:45
春名風花 @harukazechan

ぼくは普通に勉強も体育もがんばってるんけど、たまたま、ちょう平均な人だから別にいいんです(ω)でも弟はなんか変わってるからちょうかわいそう(ω)

2011-04-21 20:09:11
春名風花 @harukazechan

その学年のはんいよりできすぎても、ほめられることはなく、逆に迷惑がられたりするのに、遅れると怒られる(ω)そして、その幅は、すごくせまい(ω)

2011-04-21 20:12:26
春名風花 @harukazechan

学校には体育でオリンピックみたいに鉄棒ぐるんぐるん回れる子もいるけど、その子がみんなといっしょに逆上がりの授業をずっとやるより、その子がとなりの鉄棒でぐるんぐるん回ってたほうがぼくたちもやる気出るし楽しい(ω)

2011-04-21 20:18:00
春名風花 @harukazechan

できる子はできるところまでやって、みんなにおお~(ω)ってほめられてもいいと思う(ω)おなし年の子がすごいことできるのを見たら、他の子もやりたくなるし、他にもできる子が出てくるかも知れない(ω)

2011-04-21 20:20:09
春名風花 @harukazechan

ぼくの弟は、二年生のはじめに漢検5級を取ったから、そのときから常用漢字はだいたい書けるのに、まだじぶんの名前をぜんぶ漢字で書けません(ω)

2011-04-21 20:22:19
春名風花 @harukazechan

春名柊夜の、ひいらぎの字は、常用漢字じゃないから小学校で書くのは禁止だからです(ω)

2011-04-21 20:23:19
春名風花 @harukazechan

おかあさんが外国の人で、英語の授業で名前を筆記体のシュルシュル~サラサラ~てした英語で書ける子も、みんなが習ってないからかんたんな字に直されたりしてます(ω)

2011-04-21 20:27:34
残りを読む(31)

コメント

@Rythm_Harmony 2011年4月22日
学校に対する疑問、よーく分かります。40人を1人の先生が教えるという方法に、もともと無理があるから。授業のことだけ考えるなら、はるかぜちゃんが言うように、オープンクラスになってたらいいなと思います。もしくは飛び級制度とか。
0
@Rythm_Harmony 2011年4月22日
ただ、習ってない漢字を書いちゃいけないっていうのは、平均にするためではないです。漢字の法則(書き順とか形とか)をまだちゃんと理解できてない低学年の子たちが、習ってない漢字を間違えて覚えてしまうのを防ぐためです。正しく覚えた字を書くなら、辞書でちゃんと正しく覚えてくれるなら、ぜひ挑戦してほしいところ。だけど、とにかく書きたい気持ちが先走るので、書き順や止めはらいが、グチャグチャになってしまったりします。
0
@Rythm_Harmony 2011年4月22日
その時習ってる漢字なら、みんなを一斉に教えることができるので、先生の目も行き届いて間違いを正すことができますが、それぞれバラバラに好きな漢字を書き始めると、先生1人じゃ対応しきれません。なので、40人を1人で教えるためには、悪いけど習ってない字は書かないでね、と言うしかないのです。(中には「書いてもいいよ」という教え方ができる先生もいるけど、クラスの状況や、先生の個性にもよるので、すべての先生ができることではないです)
0
@Rythm_Harmony 2011年4月22日
連投ごめんなさい。確かに日本の学校は、子どもを枠にはめてしまう傾向はあるかもしれません。だけど、漢字だけでなく、他のことでも、「平均がいいから」ではない理由があります。そもそも、平均がいいなんて、学校の先生は思ってない。40人いっぺんに教えるために、平均の子を対象にした授業になってしまうことを、多くの先生が心苦しく思ってます。
0
@Rythm_Harmony 2011年4月24日
「仕方ないから我慢してね」としか言ってないな…と気になってたので、さらに連投ごめんなさい。ええっと。教室を天下一品のお店だとします。いつも同時に40人のお客さまがいらっしゃるし、店員1人で営業してるので、品質を保つため、申し訳ございませんが、基本的にはラーメン(こってり)のみのメニューとさせていただいてます。
0
@Rythm_Harmony 2011年4月24日
いろんなお客さまがいらっしゃいます。量が多くて食べきれないとか、体質に合わなくて胸やけしてしまう方に対処するのに手いっぱいで、どうしても「ちょっと物足りないわ」というお客さま、さらに「日本そばもよろしく」「カレーうどんにして」というご要望にはお応えできず、ご迷惑をおかけしております。
0
@Rythm_Harmony 2011年4月24日
ですが、薬味でアレンジしていただくのはご自由にどうぞ。もしくは、他の楽しみを見つけていただくこともできます。例えば、美しい食べ方を極める、とか、好みの味じゃなくて困ってるお客さまを見かけた時に、さりげなく店員と「こってりが欲しい時にはニンニクよね」などと会話して、味のアレンジ方法を広めるとか。
0
@Rythm_Harmony 2011年4月24日
習った漢字しか書いちゃダメだと言われるなら、習った漢字を完璧に美しく書くとか。ノートを取る時に、さらに分かりやすいように書き方を工夫する、とか。先生の意図を察して、授業がうまく進むような発言でサポートしてみるってのも、なかなか面白かったりします。自分の気持ちと工夫次第で、授業はもっと楽しくなります。高学年に進むにつれて、自分の個性が発揮できる機会も増えるはず。せっかくの学校生活、喜びをいっぱい見つけてくださいね。
0