限定公開でまとめを作れば、相互フォローやフォロワー限定でまとめを共有できます!

東京演劇アンサンブル公演『トゥランドット姫 あるいは嘘のウワヌリ大会議』つぶやき集

東京演劇アンサンブル公演 『トゥランドット姫 あるいは嘘のウワヌリ大会議』 観客の皆様の感想です。 2018年9月7日~17日@ブレヒトの芝居小屋
ブレヒト 演劇 舞台芸術 アート ドイツ演劇
748view 0コメント
このまとめをお気に入りにして応援しよう!
0
東京演劇アンサンブル @tokyoengekiesb
東京演劇アンサンブル公演『トゥランドット姫 あるいは嘘のウワヌリ大会議』 9月15日(土)14時の公演が満席となりました。 16日、17日はまだ空きがあります。 ぜひ、そちらに足をお運びください。 pic.twitter.com/EgqWmkBfH1
 拡大
中西理 @simokitazawa
はてなブログに投稿しました #はてなブログ 東京演劇アンサンブル「トゥランドット姫  あるいは 嘘のウワヌリ大会議」@ブレヒトの芝居小屋 - 中西理の下北沢通信 simokitazawa.hatenablog.com/entry/2018/09/…
上智大学ドイツサークル Deutscher Ring @so_d_ring
東京演劇アンサンブルの「トゥランドット姫あるいは嘘のウワヌリ大会議」を観ました! 素晴らしい演出や芸術と共に描かれる架空の国の寓話です そこにヴァイマル崩壊とナチ党政権掌握、その時知識人は何をしていたか、ブレヒトがドイツで、アメリカで、東独で、何を見たのか、というテーマが… 続く→ pic.twitter.com/bKlXEIl1Ht
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
中西理 @simokitazawa
東京演劇アンサンブル「トゥランドット姫  あるいは 嘘のウワヌリ大会議」@ブレヒトの芝居小屋 - 中西理の下北沢通信 simokitazawa.hatenablog.com/entry/2018/09/…
赤旗文化部 @akahatabunka
【今日の赤旗文化面】 朝の風「スターリン葬送狂騒曲」 能・狂言評「宇髙通成の能を見る会」 親子の思い大きく伝わり(評者:宮西ナオ子さん) 演劇評「トゥランドット姫 あるいは嘘のウワヌリ大会議」(東京演劇アンサンブル) 独裁への「手口」考える(評者:岡田恒雄さん)
硬いお砂糖 @happy_dragons
老人が若者に諭す橋の話(作らせたのは皇帝、作ったのは石工、教えたのは学者)と権力に阿る現実の学者の悲惨(冒頭の物質と精神との対応)。民衆が味わう矛盾と不満。ゴドーのような姿をみせない者の名の連呼。東京演劇アンサンブル『トゥランドット姫または嘘のウワヌリ大会議』。救いのない世界。
硬いお砂糖 @happy_dragons
東京演劇アンサンブル『トゥランドット姫または嘘のウワヌリ大会議』@ブレヒトの芝居小屋。バカで狡猾な元ギャングと“頭のよい”男を求める姫。学者になりたくて上京してきた老人と連れの若者。この4人の素顔の役者を凌駕する個性を放っていたのが皇帝だろう。仮面で表情がみえないからこその熱演。
たかっぴ @kojitakp
東京演劇アンサンブル「トゥランドット姫 あるいはウソのウワヌリ大会議」…自分のつぶやきを見て、言い足りてないなと思って 自分が和紙が好きなだけに、衣装がね、可愛いくて素敵だったんですよ。でもこれには意味があるんですって。観るもの全てに風刺が。 17日までやってますよ、是非に!
硬いお砂糖 @happy_dragons
ブレヒトの芝居小屋で、ブレヒト作・公家義徳演出・東京演劇アンサンブル公演『トゥランドット姫または嘘のウワヌリ大会議』観劇。花道のような舞台、映像をも駆使した多層的な空間表現、縦横自由に動く役者たち。素顔の2人と他の大多数の仮面。提示されるのは架空の中国と、もしかしたら現在日本。 pic.twitter.com/4aWlvQaaDC
 拡大
楓@海野→魔法が解けない @kaede_1st
東京演劇アンサンブル。「トゥランドット姫あるいは嘘のウワヌリ大会議」観てきました ´ω` )/ 専門の同期が3人出演していたので懐かしい懐かしい(ㆁωㆁ*) 3人とも可愛かったぞーd(≧▽≦*)姫のお色直しで着た紙のドレスが和紙と聞いて一気に興味ひかれた現実♡♡ pic.twitter.com/W1apYtTuHi
 拡大
 拡大
 拡大
柴田隆子 @0823c
東京演劇アンサンブル『トゥランドット姫あるいは嘘のウワヌリ大会議』ブレヒトの芝居小屋。東西冷戦期ブレヒト未完の大作。白仮面と水墨画様に服を描く衣裳で複数の登場人物を演じ分け、寓話的世界を多面的な舞台使いでみせる。『ガリレイ』との繋がる結末は、ブレヒトの芝居小屋ならではなのだろう。
たかっぴ @kojitakp
東京演劇アンサンブル「トゥランドット姫 あるいはウソのウワヌリ大会議」…考えさせられたし面白い作品だったけど、先ず劇場に入って舞台美術にそそられた。ワクワク感がたまらない。あちこち目を届かせてより楽しめましたよ。ラストの灯りが色んな思いが一瞬で…、物悲しくなりました。素敵でしたね
たかっぴ @kojitakp
西武新宿線武蔵関駅~ブレヒトの芝居小屋…東京演劇アンサンブル「トゥランドット姫 あるいはウソのウワヌリ大会議」観劇♪風刺だったけど、笑うに笑えない。いつ独裁者が生まれてもおかしくない。今の日本と照らし合わせても重なるばかりで複雑な心境。でもとくに皇帝を見てると軽くて可笑しい
結城雅秀 @GashuYuuki
東京演劇アンサンブル「トゥランドット姫、あるいは嘘のウワヌリ大会議」ブレヒト、公家義徳。姫(正木ひかり=明晰で輝く)。皇帝(永野愛理)、老人(伊藤克)。皇帝の暴挙に民衆の結束。下手に花道、上手上方に舞台。控室の場で映像、相当にリアル。和田響き、原口久美子、洪美玉、雨宮大夢ら活躍。 pic.twitter.com/0vYLzqcVt2
 拡大
東京アニメーター学院専門学校 @TokyoAnimator
和田響きさんが所属する東京演劇アンサンブルの舞台公演「トゥランドット姫 あるいは嘘のウワヌリ大会議」が9月7日(金)~17日(祝・月)で上演されます! twitter.com/confetti_web/s…
「#演劇」
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする