【実写版デビルマンTIPS・改訂版】第3回:強敵!妖鳥シレーヌ編

漫画原作の実写映画の中でも随一の知名度を誇る『デビルマン』に関する小ネタや考察を垂れ流す企画。 第3回はシレーヌ戦まで。 (2019.06.08改訂)
実写版デビルマン デビルマン 映画 実デビTIPS
32
グレイト斎藤 @hachidaioh
本企画は、漫画原作の実写映画の中でも随一の知名度を誇る『デビルマン』に関する小ネタや考察を垂れ流すものです。いずれも独自研究に基づく内容である事をご了承下さい。 #実デビTIPS
グレイト斎藤 @hachidaioh
3回目となる今回は、前回からの続き~シレーヌ戦あたりまでを解説します。 気力が続けばうしくん~ジンメン戦あたりまでやるかも。 #実デビTIPS
グレイト斎藤 @hachidaioh
牧村家での誕生日パーティーをすっぽかして俺デーモンになっちゃった翌日。それを怒ることもなく、今度はバイクまでプレゼントしちゃいます。 脚本では牧村家を「どこにでもある平凡な家族」としていますが、平凡と呼ぶにはあまりにも善良かつカネモチです #実デビTIPS pic.twitter.com/uJpCVMybEl
拡大
グレイト斎藤 @hachidaioh
そんな牧村家を盗撮する怪しい男。 男の異常さが一発で分かる部屋ですが、異常であること以外は何一つ分からない。なんだこれ。 #実デビTIPS pic.twitter.com/0l7JtNb9GJ
拡大
グレイト斎藤 @hachidaioh
お前は引きこもりを何だと思ってるんだ #実デビTIPS pic.twitter.com/3KaOrax8lu
拡大
グレイト斎藤 @hachidaioh
「明君かっこいい。気持ちいい」 2ケツ中に自撮りというDQN行為をかます美紀ちゃん。 この映画はVodafoneが協賛しているからか、意図的に携帯を多用している気がします。 #実デビTIPS pic.twitter.com/Iw4PIqnW3k
拡大
グレイト斎藤 @hachidaioh
登校した途端に襲い掛かってきた不良どもを、あからさまなワイヤーアクションでなぎ倒す明。 ジャンプの瞬間、リスのように頬を膨らませて息を止めてるのがカワイイですね。 #実デビTIPS pic.twitter.com/UXdHtqeN1y
拡大
グレイト斎藤 @hachidaioh
「かっこいい、明君」 個人的な嗜好の範疇になってしまいますが、2000年代にもなって「不良どもを暴力で蹴散らす姿に喝采をあげる女子」という描写をやるのは少々キツイ気が……。 #実デビTIPS
グレイト斎藤 @hachidaioh
「面白い絵だな。絵描きにでもなるのか」 夕暮れの堤防で絵を描いていたウシくんこと牛久(うしく)を見つける明。 確かに面白い絵です。個人的には好き。 #実デビTIPS pic.twitter.com/7AF7T4CUwS
拡大
グレイト斎藤 @hachidaioh
ウシくんは原作には存在しないオリジナルキャラクターですが、彼に関するエピソードは初期脚本の時点でほぼ完成していました。 「尺が足りないのに余計な青春ドラマをねじ込むんじゃない」という批判も多いのですが、彼の存在はなんだか憎めないものがあります #実デビTIPS pic.twitter.com/x86tFsqbID
拡大
グレイト斎藤 @hachidaioh
原作の明は気弱ながらも強靭な意志と正義の心を持った人間ですが、実デビの明はそれと違い素朴な性格です。 その違いを明確にする意味でも、ウシくんと彼のエピソードはこの映画に必要なものだったと思います。 #実際に観客に伝わったのかは別の話 #実デビTIPS
グレイト斎藤 @hachidaioh
「なのにお前は俺を助けてくれた。ごめんな」 「もう気にしてないよ」 「……やっと言えた。ありがとう」 夕暮れの美しいカット。こういう画がもっとあれば…… #実デビTIPS pic.twitter.com/JP6YeyWRba
拡大
グレイト斎藤 @hachidaioh
「戦いたい……敵が欲しい……」 ク ソ ダ サ 英 字 プ リ ン ト T シ ャ ツ マ ン #実デビTIPS pic.twitter.com/R6If0bTrpr
拡大
グレイト斎藤 @hachidaioh
(Aシャツについては有名なので解説の必要ないと思いますが、これを見るとアニメ版より『デビルタカ』の方を思い出さない?) pic.twitter.com/cN1LhsAU0D
拡大
拡大
グレイト斎藤 @hachidaioh
「アモン」「お前が私を呼んだ」 そこに(唐突に)現れたのは原作でも屈指の人気キャラ、シレーヌです。 なお、この直前にストーカー野郎が牧村家を盗撮しているカットが挟まれているのですが、彼はシレーヌには気付かなかったようです。何の意味があったんだ #実デビTIPS pic.twitter.com/vB9nPFVh77
拡大
グレイト斎藤 @hachidaioh
「……そうか、お前はやっぱり人間なんだな。なら、滅びろ」 「滅びるのはお前だ、デーモン」 数発の小競り合いの後、姿を変えるシレーヌ。 #実デビTIPS pic.twitter.com/2XQNHDykqq
拡大
拡大
グレイト斎藤 @hachidaioh
シレーヌの衣装について、各サイトには「シレーヌ役の冨永愛が設定通りの衣装の着用を拒否した為、急遽作り直した」という記述があります。 この記述のソースは不明ですが、公に出回っている資料にはレオタードモードの設定画が一切見つからない為「後から急遽用意した」のは事実でしょう #実デビTIPS
グレイト斎藤 @hachidaioh
なお、レオタードモードの衣装はアニメ版のデザインに準拠しているので、「衣装に原作愛が感じられない」という批判はちょっと外れていると思います。 #実デビTIPS pic.twitter.com/6SB1ReGRLn
拡大
グレイト斎藤 @hachidaioh
研究所を飛び出しての空中戦はこの映画のポイントの1つ。 夜間都市を飛び回りながら目まぐるしく動くカメラワークは、当時の邦画CG技術としてはトップクラスの技術です。 #実デビTIPS pic.twitter.com/hPF7QaZk8A
拡大
グレイト斎藤 @hachidaioh
この高層ビル群は実際に撮影したものをテクスチャとして使用しており、その後も東映特撮作品で都市の夜間空中戦を映像化する際、時々流用されます。(画像は劇場版仮面ライダーキバ) #実デビTIPS pic.twitter.com/jQKi87RWBO
拡大
グレイト斎藤 @hachidaioh
デビルマンとシレーヌの動きにはモーションキャプチャーを使用せず、アニメーターがアニメのつもりで書き起こした絵コンテをCGで再現するという、"アニメと特撮の融合"T-VISUALの手法で作られました。 まだノウハウの乏しい実験的な手法であった為か、画面酔いしてしまう観客もいました #実デビTIPS pic.twitter.com/985RZpxFbz
拡大
グレイト斎藤 @hachidaioh
企画の初期段階では、この空中戦自体が存在しなかったそうです。 ……制作費が膨らんだ理由、技術やアイデアの度重なる逐次投入の結果なんじゃ……? #実デビTIPS pic.twitter.com/lwiI0wAXoF
拡大
グレイト斎藤 @hachidaioh
「哀れだな、アモン」 空中戦の結果、デビルマンは惨敗。 シレーヌがとどめを刺そうとしたその時…… #実デビTIPS pic.twitter.com/tIoVLy3Q1w
拡大
残りを読む(14)

コメント

XX_ouga @XX_ouga 2018年10月26日
実写版デビルマンはデーモンのお話と言うよりは人間にスポットを多く当てていた話なので原作準拠で話が進むところでデーモンメインになるところは「知ってるし、いいだろ」とバッサリカットしたんじゃないかなと思います。ジンメンもジンメンの悪辣さじゃなくて牛くんをわざわざ登場させることで取り込まれた人間の苦しみとそれを殺す明の悲しみにスポットを当てたわけですし。
Trapman @Trapman94625725 2018年10月26日
監督がこだわってオファーしたのが演技できない人達で笑えない。役者の演技って作品の骨格になるのに、そこを意識できないのはちょっとアレですね。
プラタ🍃 @prata_0123 2018年10月26日
主役の子が芸歴短くても周りを良い役者さんで固めれば引っ張られて、いい演技するようになることがあるんだけどなぁ・・・。なお映画クローズの後、今は舞台などで活躍されてるとのこと。
グレイト斎藤 @hachidaioh 2019年6月8日
まとめを更新しました。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする