安田純平さんの拉致拘束事件は日本の大手メディアによるフリージャーナリストの買い取り体制にも責任

まとめました。
57
橋下徹 @hashimoto_lo

news.yahoo.co.jp/pickup/6302065 これで安田さんバッシングは終了。今後は危険地域への取材のあり方、対策へ議論はシフト。特に大手メディアがフリージャーナリストの安全を確保するルール、情報を適正価格で買うルールの確立へ。

2018-11-02 12:54:33
リンク Yahoo!ニュース 安田さん 会見でおわびと感謝 | 2018/11/2(金) - Yahoo!ニュース シリアで拘束された安田純平さんが2日午前、会見を開いた。会見の冒頭で「私の解放に向けてご尽力していた… 173
Mariko Oi 大井真理子 @BBCMarikoOi

BBCでは危険地域からフリージャーナリストのレポートは使わないルールです📝シリアではイアン・パネル記者やダレン・コンウェイカメラマン、イエメンではオーラ・ゲリン記者、イラクではクエンティン・サマーヴィル記者など社員記者に元🇬🇧兵などからなる「ハイリスクチーム」が同行し取材しています。 twitter.com/hashimoto_lo/s…

2018-11-02 13:22:13
Mariko Oi 大井真理子 @BBCMarikoOi

@BBCWorld reporter/presenter. From 🇯🇵, based in 🇸🇬 after 🇺🇸 & 🇬🇧. Mum of 3. 日本人初BBCレポーター/キャスター。在シンガポール。前🇺🇸経済特派員&🇬🇧キャスター。👧🏻(6)👦🏻(3)👶🏻(0)のママ。

https://t.co/rd9C7csQ6S

Mariko Oi 大井真理子 @BBCMarikoOi

その理由はスクープを追って身の安全を顧みずに取材に行くリスクがあるから。社員記者が3年起きに受ける危険地域トレーニングでは、防弾チョッキを着て走る練習、誘拐された時の交渉方法などを学びます。パルの被災地でも、被災者が暴徒化する可能性がゼロではなかったため、ハイリスクチームが同行。 twitter.com/bbcmarikooi/st…

2018-11-02 13:33:38
Mariko Oi 大井真理子 @BBCMarikoOi

我々の「課題は報道する義務と記者の安全を担保することのバランスをどう取るか。暴力のプロパガンダに利用されないように、そして犠牲になった人の威厳も守りながら、過激派が公開する写真や動画をどこまで報じるか」。パール記者の友達だったぺセック記者の記事も印象的。bloomberg.com/opinion/articl… twitter.com/ken_sugar/stat…

2018-11-02 19:38:02
FeynmanLeighton @Feynman_L

@BBCMarikoOi 中東の危険地帯で多数取材し、メディアに記事を売っていた米のフリージャーナリスト、ジェームズ・フォーリー氏が、2014年にISILに拘束され処刑された件が大きな転機でしたね。多くのメディアは、フリージャーナリストにリスクを負わせるべきではないという方針に変わりました。

2018-11-02 16:56:16
Ken Sugar🌏 @ken_sugar

@BBCMarikoOi 【参考資料:2014年記事】 AFP(フランス通信社)は13年8月以降(ジェームズ・フォーリー事件以降)、フリー記者による紛争危険地帯潜入取材の素材不使用を決定。 「外国人記者はもはや目撃者として地元住人にも歓迎されておらず、身代金のための『商品』」 afpbb.com/articles/-/302… cc: @hashimoto_lo

2018-11-02 14:16:47
CatNA @CatNewsAgency

BBCもAFPと同じスタンスのようですね。安田純平氏を英雄視したがる日本のメディアは自社の記者を戦地に送らないくせに、フリーを行かせて動画を大金で買い取り、人質になったら知らん顔して、日本政府に身代金を払えと喚く卑怯な偽善者だということをハッキリ認識すべき。 twitter.com/BBCMarikoOi/st…

2018-11-02 20:19:28
CatNA @CatNewsAgency

『メディアの権力』を監視しています。 ※民族差別的コメントはご遠慮下さい。

https://t.co/GMjBYbgeb5

CatNA @CatNewsAgency

『AFPは反体制派が支配している地域に記者を送ることをやめた。危険すぎる』『外国人ジャーナリストはもはや地元住民の苦しみを伝える目撃者としては歓迎されておらず、身代金のための「商品」として見られている』『フリーが取材してきた素材も受けつけない』 afpbb.com/articles/-/302…

2018-11-02 17:15:03
リンク www.afpbb.com 【AFP記者コラム】「イスラム国」の斬首動画が報道機関に突きつけた課題 【9月23日 AFP】シリアやイラク、アフリカでジャーナリストが誘拐、殺害され、イスラム教スンニ派(Sunni)の過激派組織「イスラム国(Islamic State、IS)」とその分派によるプロパガンダのためのおぞましい動画が公開されるなか、私たちAFPも編集倫理の原則を再確認する必要に迫られている。 148 users 4877
清水康之/NPO LIFELINK @yasushimizu

NHK在職中、イラク戦争に関する放送に少しだけ関わったことがある。そのときAPだかの通信社から配信されてきた「戦地取材中に亡くなったジャーナリスト」のリストを、いまでもよく覚えている。欧米人は大手メディア所属の記者が多かった一方、日本人はフリージャーナリストしかいなかったからだ。

2015-01-24 23:57:53
後藤太輔 taisuke goto @gototaisuke

危険地に入り、取材するジャーナリストは必要と思います。しかし、拘束されたり殺害されたりしては、知られていない事実を知らせるという使命を果たせない。自己責任があるかどうかより、使命を果たすための準備はどうだったか、今後求められることは何かの方がより大切と思う asahi.com/articles/ASLC1…

2018-11-02 10:49:26
後藤太輔 taisuke goto @gototaisuke

朝日新聞スポーツ部デスク兼オピニオン編集部記者。スポーツや選手の社会貢献活動は関心あるテーマの一つ。著書「フィギュアスケートとジェンダー」で国内外の例を紹介。サッカー、スケート、障害者スポーツなどを担当した。投稿内容は朝日新聞を代表するものではなく、リンクやリツイートは必ずしも賛意を示すものではありません

https://t.co/rKdNKfn9gX

CatNA @CatNewsAgency

「使命を果たすための準備」をフリーに求めるのは所詮ムリ。戦地報道がそんなに大事なら、フリーに頼らず、大手メディアが自社の記者を責任もって送るべきですね。自社の記者を戦地に送らないくせに、フリーが持ってくる映像にメディアが大金を払うようなことをするから、人質事件が後を絶たない。 twitter.com/gototaisuke/st…

2018-11-02 10:57:09
ITOH Tamitake @silver_plasmon1

この最も重要な点が記者クラブなどの大手メディア既得権が支配する場だと指摘できない問題がある。安田氏などのフリージャーナリストの命を危険に晒しているのは今のマスコミの在り方にある。マスコミはデマで社会に被害を与え立場の弱い人を生命の危険に晒しそれで稼ぐことを「権利」だと認識している twitter.com/CatNewsAgency/…

2018-11-02 17:21:23
CatNA @CatNewsAgency

大手メディアの強すぎる労組のせいで、メディアは自社の記者を戦地に送れない。その穴埋めをフリーにやらせるという構図は、企業が正社員ばかり厚遇し、そのシワ寄せが非正規雇用者に行くのと全く同じ。そうした醜い実態を隠し、「ジャーナリスト魂」だの「英雄」だのと囃し立てるメディアの厚顔無恥。

2018-11-03 11:35:16
ⓢⓐⓘⓣⓞ @kentaro_s1980

フリージャーナリストの存在意義 30年くらい前は社員カメラマンが危険地帯に行って直接取材。 今はフリーが社員に代わって一番危険な地域に行って取材。 大手メディアがそれを使ってる。 フリージャーナリストがいなかったら、危険なところの映像は目にする事ができない。 非難できない、頭を下げる。 pic.twitter.com/aiZs7xX5eB

2018-10-26 12:50:23
みつや @mitsuya_niwa

上杉隆「フリージャーナリストが大手の下請けで危険を冒して取材をしているのに、その伝えようとするものを排除するとは何事だ」 #take1134

2018-10-26 08:19:55
CatNA @CatNewsAgency

安田純平氏をやたら擁護するメディアは、戦地取材の重要性を国民の知る権利と絡めて強調するが、はっきりさせておきたいのは、メディアが戦地スクープ映像を流したがるのは、金儲けのためであり、メディアは受益者である事実。フリーが人質になった場合、国に尻拭いさせて知らん顔するメディアは卑怯者

2018-11-03 13:59:49
菊池雅志 @MasashiKikuchi

〝大手メディアがフリージャーナリストの安全を確保するルール、情報を適正価格で買うルール〟 違うよ。フリーのジャーナリストまでが大手の作ったルールに縛られるならフリーじゃない。フリーになった時点で自己責任。今回は自己では責任をとれなかったから、間違った取材行動だったということ。 twitter.com/hashimoto_lo/s…

2018-11-02 15:08:57
菊池雅志 @MasashiKikuchi

左派メディアが自分勝手なイメージを押し付けようとしたが、安田さんは、危険な地域での取材行為が自己責任であることも、自分自身の過失もきちんと認めて、とても真っ当な人という印象だった。

2018-11-02 17:58:51
茂木健一郎 @kenichiromogi

NHKニュースが、安田純平さんをわざわざ「フリージャーナリスト」と報じていることに強い違和感。ジャーナリストにフリーランスも何社所属もないだろう。単に「ジャーナリスト」で良い。このような暗黙の差別、区別が、世界に類を見ない「記者クラブ」という奇習などメディアの劣化につながっている。

2018-10-25 12:12:25
残りを読む(59)

コメント

ヒジャチョンダラ @citabow 2018年11月2日
安田純平氏は戦場に行き地獄を味わいました! 彼を英雄視するあなた! あなたはどこにいます?  戦場ジャーナリストを賛美するあなたは、どこにいます? あなたのご家族はどこにいます?  ……みたいな、どっかできいたような(元ネタ、わかるよね?)批判が出て来たのだなあ。
10
逆ガル翼 @reversegwing 2018年11月2日
そもそもジャーナリストって自称なんじゃない?現実、言って拘束されて帰ってきただけでジャーナリストの仕事は果たしてないわけだし。
35
fcafafaebi @fcafafaebi 2018年11月3日
現状ではシリアに入国したこととシリアで拘束されていた証拠は無く日本から秘密裏に出国しカタールへ入国 した事以外は立証されいないんじゃないか 動画に出演したロケ地が一体どこなのかを検証して空白の三年間を埋めるのがマスコミの仕事だろう 今回の彼の仕事はそれを明らかにすることだけだよ。でなければ警察が代わりに事実を捜査することになる。
13
アブー・バクル・バグダーディー★@受験生 @JapanAigis 2018年11月3日
安田純平らフリージャーナリストは好きでシリアとかの紛争地域に行ってるんだから止める権利は誰にもないでしょ 捕まって首はねられても自己責任だと分かってるんだしいいじゃん別に
0
犬だよ @yaju5123 2018年11月3日
身代金を出す出さないという話なんだよね究極的に。それやっちまうと間接的にテロ組織の発展とテロそのものに手を貸してる事になる。
15
UZIRO @UZIRO 2018年11月3日
「適正価格で買え」でも「フリーの安全を確保しろ」でもなく、「ブンヤはフリーの戦地記事は買わない」という取り決めの方が大事だと思うわ。買う奴がいるから行くわけで。欧州メディアの方が正しいな。 YouTubeで自己発信する分には誰も止めないだろうけど。
24
影山影司 @apto117 2018年11月3日
安田純平氏、よく自称ジャーナリストとかバカにされてるけど彼の取材を元にニュース番組一本作れるくらいのことは過去にやってるんだよね。じゃあ彼の情報を買うメディア側は何してんの、Twitterでバズった人にコンタクト取ってるのと大して変わらないじゃん、って思うんだよなぁ。
3
seidou_system @seidou_system 2018年11月3日
フリージャーナリストを通してプロバガンダが流されるって危険もあるよな。
7
KID提督 @KID_sakotsu 2018年11月3日
JapanAigis 捕まっても助けを求めずひっそりと死んでいくなら文句言わんよ
5
🈂トリ @satori_Lv35 2018年11月3日
英雄としてではなく社員として迎え入れろ、自己責任ではなく企業責任でやるべき。
11
K3@FGO残8.3 @K3flick 2018年11月3日
英雄視して情報だけ買おうとするテレ朝の邪悪さが浮き彫りになる話
6
TAMAGO @tamago3884 2018年11月3日
人権無視な日本メディアの愚行に対して人権団体が声を上げないのはなぜですか?
10
カミーリア・ルフィス @camillia_Rf 2018年11月3日
そもそも危険を犯して行ってきた「情報」を大手メディアは買うのは勝手ですが、その情報の信頼性を自分で検証してませんわよね? 行ってきたと称する嘘情報に踊らされる危険性だってあるわけです。 それって危険なことなのでは?
22
イマジニア @imaimaeq2 2018年11月3日
フリージャーナリストに仕事無くなって干上がる結果になるような。と、なると次に訪れるのはマスコミの報道力の低下、信頼性の低下ですね。別にいいか。
2
にこ( ´ω` ) @nikoyky 2018年11月3日
海外取材の間は他の仕事ができず、帰国してもかなりの間は無収入が多いと聞くね。必然と経費、特にガイド等安全対策の環境も大手社員に比べ貧弱となる。そんな彼らが、仮に現地入りしてから「今は危険だから出直せ」と言われて引き返せるかというとね…結局大手は危険を下請けさせてる事になる。
0
バルドネさん@大山がホームラン王取ったら改名? @jfk_tigers 2018年11月3日
‪てゆーか、そこまでして危険地域の現地の映像って価値のあるものなの? そんな映像をどうしても見たいと思う人ってどれだけいるの?
6
バルドネさん@大山がホームラン王取ったら改名? @jfk_tigers 2018年11月3日
紛争地域の残虐な映像を見るのが意識の高い人達なの? それって違うんじゃないかと思う。 原爆や沖縄戦の被害者の映像を目を背けずに見ろ、といった日教組教師の押し付けがましい発想みたいでなんか嫌だね。
6
banker@棘アカ @bankerman777 2018年11月3日
そもそも高給取ってるはずの本社のジャーナリスト様達は、普段何をやってるのかね。デスクの椅子を温めながらセコセコ偏向記事書いている暇があったら、外に出てその英雄とやらになれよ。
3
sv2tss @sv2tss 2018年11月3日
フリージャーナリストに自己責任を押し付けてるのは大手メディアなのでは。都合よく利用しておいて何かあれば「国には邦人を守る義務がある」と責任丸投げで。
5
s.j. @uo_kawa 2018年11月3日
今回の件で日本のジャーナリスト界が如何に人命を軽視しているかが分かった。馬鹿は個人ではなくて業界だった。残念だ。そもそも、イラクの時の自己責任論は、誘拐された三人に向けられた批判ではなく、それを理由に自衛隊撤退を居丈高に要求した肉親達やそれを演出した舞台裏の人々に対して向けられたものだった。それが徐々にあの三人が批判されていたかのように印象操作され、最後には批判の当事者であった肉親達までも責任転嫁して逃げた。本当に嫌な出来事だった。
6
すこんヴ @tackco 2018年11月3日
「オタクらの社長本当に使えないね。俺らで変えてやろうか」って流れになったら今のマスコミさんたちは防御できるのか?
0
ソフトヒッター99@ナードな4つ目 @softhitter99 2018年11月3日
自浄能力がない。野党と同じで、国民に見放される一方。
1
ざの人(棘用垢) @zairo2016 2018年11月3日
結局、身代金の出処はどこからなんだろう? いまだにコレがはっきりしない。 カタールから出てるとされてたが、それも否定されたし。結局そこまで英雄視するなら、TVと大手新聞社は、その補填された身代金に補填として出せと言われると?実施するのかなというのはある。 英雄ともてはやすだけで、お金を出さないんですかあ?(すっとぼけ
1
ざの人(棘用垢) @zairo2016 2018年11月3日
zairo2016 菅義偉官房長官は2日の記者会見で、内戦下のシリアで拘束されていたジャーナリストの安田純平さん解放に関し「身代金を払った事実はない」と改めて説明した。日本政府が拘束犯側に支払う用意があると伝えたかどうかについても「ありません」と明言した。https://www.sankei.com/affairs/news/181102/afr1811020046-n1.html ということで日本政府はお金を支払っていない ということは?ほんとどこが支払ったんかいな?
1
ざの人(棘用垢) @zairo2016 2018年11月3日
zairo2016 菅氏は政府として身代金は支払っていないと明言。在英の民間組織・シリア人権観測所が「カタールが身代金を支払った」との見方を示したことに関しても「そうしたことはまったくない」と否定した。https://mainichi.jp/articles/20181025/k00/00m/040/096000c ほんと謎である。どこからお金が出たんだろう?
1
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2018年11月3日
戦争(相当)の地帯への自社派遣はあんまり聞かないが、新聞で貧困や危険のある地帯での報告レベルなら見なくはない(っても、該当社員記者のTwitterでの活動報告とかだけど)ので、程度差なんだろうか?、いやまあその差がデカいけど。
0
nanako1210 @nanako12102 2018年11月3日
JapanAigis 国家には国民を守ると言う義務があるので、本人が自己責任と言って突っ込んでいったとしても守らなきゃならないんだよ。実際自己責任といっても身代金を自腹で払えるわけでもないし、助けることができるかは別として拘束された段階で情報集めたり解放に向けての手段を考えたりなど動かなければならないし「早く安田さんを助けろ!」と政府批判に利用する人間も出てくるしで、どこをどう取っても本人の問題じゃおさまらない。
7
nanako1210 @nanako12102 2018年11月3日
安田氏が責任取る手段があったとすれば、拘束されそうになり逃げられないと察した段階で即舌噛み切って自○するくらいしかなかった。 生きて捕まったら助けなければならないし、助けられなかったら政府への批判は避けられない。 勿論拘束前に自○しても「なぜ行かせたんだ」と政府批判に利用する人間は絶対に出るわけでやっぱりどう転んでも迷惑かかるのには変わらないんだけどね…。
2
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2018年11月3日
camillia_Rf 本当に検証してないことをご存じなんですか?「知らないけどやってないに決まってる」とかじゃなくて?まあ、実際の検証は複数からのソ-スに対する整合性なんかで見るしかないでしょうね。つまり、危険に場所に行くジャーナリストはどうしても必要になる。
1
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2018年11月3日
「朝日新聞アフリカ特派員」の人とかとげったでちょくちょく纏められてたような。戦場ではないにしろ、治安がいいとは言えない場所にいる大手メディアの人も居るんでないの?
0
ephemera @ephemerawww 2018年11月4日
自分が他のまとめ(https://togetter.com/li/1283926)でマスコミ業界を弾劾したのとほぼ同じ論旨だ。「誰も彼のレポートを買わないのがマスコミ業界の健全な対応というもの。もし次回、また勝手に渡航して捕まって殺されたら、それはマスコミ業界が見殺しにしたようなもの。ジャーナリストとしては業界から排斥するくらいのまともな対応をしてもらいたい」。日本のマスコミは日本政府に責任転嫁しているが、最も弾劾されるべきは取材・報道の当事者であるマスコミ業界だろう
1
体を表さない名 @shirokia 2018年11月4日
BBCの姿勢は立派だと思うが、日本のマスコミもそれに倣うべきとは思わない。そもそもフリーは大手の下請けではなかろう。
0
カミーリア・ルフィス @camillia_Rf 2018年11月4日
dokuman3 私に「悪魔の証明」をしろと仰るのでしょうか? そしてこのトピックの趣旨を確認してからの発言でしょうか?個人のレベルだと準備などでどうしても限界があるわけです。大手メディアは信頼性でカバーすべきだと思うので自らの足で自己完結できるような体制を整えて派遣するべきかと思いますけど。 「複数からのソース」の中に自らも加わるべきだと思いますわよ?
3
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2018年11月4日
camillia_Rf 知らないことを妄想で断定するのは止めましょう。と言ってます。
1
サイトウ @saito198611 2018年11月4日
正直、クラスター事件やその顛末を見るに、どんな事件を起こすかわからないから日本のメディアには紛争地帯の取材とかは行ってほしくない。
4