10周年のSPコンテンツ!

terrakei07 a.k.a 御田寺圭氏の著作に剽窃が発覚、さらにNoteにも剽窃が発覚

〇時系列を整理するとNoteで剽窃していた文章の書籍化のため、複数の剽窃箇所が発覚 〇さらにツィッターでもグラフを剽窃の過去がある(2回) 〇以上から著作の剽窃が過失という主張は信じづらい 〇さらに和解申し入れあり(というか白饅頭ってそんなに立派な文筆家だったの!?) 〇まあ弁護士は山口貴士でしょうね。 続きを読む
ログ
5
舞田敏彦 @tmaita77
御田寺圭 『矛盾社会序説』の249ページ,職業別の生涯未婚率のグラフ,私のブログのものと酷似。tmaita77.blogspot.com/2014/02/blog-p… 「どういうことか」と,出版社に問い合わせのメールを出した。
舞田敏彦 @tmaita77
一昨日,匿名の情報提供あり。本日,横須賀中央の書店で立ち読みして確認。
舞田敏彦 @tmaita77
この人には,ツイッターでもグラフをパクられたことあるのよねえ。twitter.com/tmaita77/statu…
舞田敏彦 @tmaita77
リプがきた。速攻で白旗を上げてきた。
舞田敏彦 @tmaita77
御田寺圭 『矛盾社会序説』の担当編集者より,「249ページのグラフの出典記載が漏れていました」と連絡あり。故意は否定しているが,結果論として盗用(剽窃)と同じです。盗用されたのは,下記ニューズウィーク記事の図1。newsweekjapan.jp/stories/busine…
舞田敏彦 @tmaita77
先ほど,担当編集者と電話で話した。お詫び文・訂正をHPにアップし,来週謝罪に来る。
イースト・プレスの一般書籍 @ep_syoseki
2018年11月刊行『矛盾社会序説』掲載のグラフにおきまして、編集上の過失により作成者のお名前および引用元の明記が漏れておりました。舞田敏彦様及びご関係者、読者のみなさまに大変ご迷惑をおかけいたしました。心よりお詫び申し上げます。 eastpress.co.jp/topics/topics2…
舞田敏彦 @tmaita77
口が裂けても「盗用」とは言えないって感じでしたわ。twitter.com/ikenokenji/sta…
舞田敏彦 @tmaita77
私としては,筆者の御田寺圭(白饅頭)が,出典記載なしの画像を編集者に渡したのだと推測します。プロの編集者が,グラフの下に書いてある出典を入れ忘れるなんて,考えられません。昨日ツイートしたように,この筆者には,ツイッターでもグラフを剽窃されたことがあります。twitter.com/ikenokenji/sta…
舞田敏彦 @tmaita77
そうですねえ。この本結構売れているみたいで,当人もツイッターで調子に乗っていますので。twitter.com/ikenokenji/sta…
舞田敏彦 @tmaita77
『矛盾社会序説』って,白饅頭の有料「note」の書籍化らしい。ってことは,元の記事(有料)でも,私のグラフをパクっているのか。だとしたら,断じて許しがたい。募る,情報提供。
M @c_s8f
白饅頭ことテラケイって要はただのお調子者で、その場その場で人気のあるアカウントに取り入って、ヨイショしては言ってる事をパクって、さも自分が昔から考えてましたみたいな顔をずっとしてきたんだよな。批判されても、フェミみたいな弱そうな相手には強く出るが、そうでないなら無責任に逃げ回る
済州島みかん🍊 @99mina_jeju
御田寺圭『矛盾社会序説』は、M.ウエルベック『闘争領域の拡大』の副読本になりそうなので興味がある。 ウエルベックの見解を要約すれば、男同士は平和な現代社会でも原始時代と同じく戦うことが強制されていて、現代における闘争は「自由恋愛(モテ格差)」というかたちで開かれているのだという。
M @c_s8f
そりゃそうでしょ。テポ東や、エタ風さんのネタ元がウェルベックで、テラケイは、その二人からパクってるだけなんだから、元を辿ればウェルベックに似るだろうね。

ミシェル・ウエルベック
https://ja.wikipedia.org/wiki/ミシェル・ウエルベック
フランスの小説家、詩人。
イスラモフォビアと フランス流「自由原理主義」の疲弊
https://ironna.jp/article/1017
(中略)
流行作家ウエルベックをどう読むか

 普遍主義を至上とするフランス人の間には別の空気も存在する。
 「今のフランスには“自由・平等・博愛”といった共和国理念への疲労感、特に自由主義への疲労感みたいなものが漂っています。たとえば、フランスにおける結婚制度は、アムール(愛)中心の個人主義を至上とするあまり、完全に崩壊している。自由に対する異常なまでの執着、いわば“自由の原理主義”といったものが『本当にフランス人に幸せをもたらしたのか?』という問いですよね」

 こう語るのはフランスの国民的流行作家ミシェル・ウエルベックの近著3冊を翻訳した、東京大学文学部の野崎歓教授。ウエルベックはかねてから「イスラムは馬鹿げた宗教」と公言するなど、フランスの一般人の間ではイスラモフォビアの代表作家として見られていた。新作『服従』の中で、ウエルベックは2022年、「イスラム友愛党」がルペン率いる極右政党、国民戦線(FN)を打ち破り、フランス史上初のイスラム政権を実現する様を描いた。

 シャルリー・エブド事件があった1月7日は、たまたま『服従』の出版日で、ウエルベックは当初テロの標的とす
ら噂された。ウエルベックは、犠牲者のひとりで友人の経済ジャーナリスト、ベルナール・マリスの死に「私はシャルリーだ」と涙を見せた後はしばらくマスコミから姿を消し、1月末に再び現れて「我々には火に油を注ぐ権利がある」と発言した。

 しかし、野崎氏によれば「ウエルベックは形式に流れ、難解さを競って活気を失ったフランス文学界に、“同時代を描ききる”バルザック的鮮烈なスタイルで登場した純文学の人。文体では村上春樹に似るという人もいるが、内容的には村上龍のような強いメッセージ性をもつ超人気作家」。新作『服従』は「必ずしもイスラモフォビックな内容ではなく、現実味のない未来を描いて“自由の疲弊”を強烈に批判したものとも読める。ウエルベックが描くのは、自分を抑圧するものから自由になっていくことのまぶしさと悲惨さ。脱宗教化と多文化共存の中で価値が多様化し、すがるべき価値が見つけられなくなっている、共和国の原理への問いかけです」。
 ウエルベックが好むのは、男女のセクシュアリティが無い未来、脱宗教化のいきすぎた西洋社会、不老不死などのテーマ。『服従』の中のフランスでは、有能なムスリム系大統領のもと、オイルマネーで経済が潤い、シャリーア(イスラム法)により社会的地位の高い人は妻をふたりもつことが許され、ワインも愉しむことができる。

 厄介なのは、『服従』の中で拡大して語られるイスラムのイメージ自体は、完全に間違っているとも言えないことだ。家父長制、政教一致、ジハードなどの教義は、2世3世の日常生活の中でゆるく適応されている。たとえば、ジハードは広義には「神の道のために努力すること」。道徳的な振る舞いや祈りなどを通じて、フランス社会で日々実践していくことには何ら問題はない。しかし、ジハードをコーランの別の箇所にある、報復の肯定や殉教主義と共に原理主義的に解釈すれば「聖戦」という狭義の過激行動を肯定することにもなる。

 フランス人が「自由原理主義」の不毛を自覚しながらも、イスラムフォビアを抜け出すことができないことの背景には、こうした事情があることも見逃せない。

〇テポ東

M @c_s8f
テラケイがnoteで書いてる中身は、テポ東とエタ風さんのツイートのパクリなのは見てたらわかるが、グラフまで舞田さんからパクってたのか。
リクレ @ricremain
キレッキレだったころのテポ東氏とエタ風尊師の金魚のフンってイメージのままだ
ふろKKO@ @LiZhi_Front
テポ東がツイート更新しなくなって、一ヶ月になりますね。
バルバロイ @unba_ho
テポ東さんが引退?状態なので、かたやさん、evil猫さん、琥珀色さん辺りの方々には本当に頑張ってほしい。
日本農園 @nihonnouen
最近見かけないテポ東さんは殺伐としたツイッターを見限ってリアルで幸せにしてるんだと勝手に思っている。というかそうであってほしいよ
昭和のフクロウ(変人) @sunafukin99
テポ東(ホモ東)さん、生きてるのかなあ。本当に心配になってきた。
昭和のフクロウ(変人) @sunafukin99
ホモ東(テポ東=パンナコッタ=島本)さん、以前のように垢消しとか休止とかするわけでもなく放置状態なのでやはり少し心配だ。

〇エタ風 eternalwind

XXXTENTA理ON @slowdive2018
エタ風botのこれが日本特有なのかは分からないけど倭フェミが欧米のフェミと決定的に違うのは倭フェミは専業主婦希望なのに欧米のバリキャリラディフェミ並の権利も欲しがってるってことだよな。それはすごく強く感じる。働きたくないし男のカネで楽したいが権利も一丁前に欲しいというそれが倭フェミ twitter.com/eternalwind6/s…
残りを読む(136)

コメント

🧷After🚹me🧷 @one_day_one_up 2018年11月25日
この人のグラフだって出典あるんだから、そこ使えばよかったのにねぇ
フルバ @furubakou1 2018年11月25日
こないだの謝罪の王様思い出すなぁ。「一言謝ってくれればいい、それだけなのに!」みたいな。
兵頭新児@『女災』10th years! @hyodoshinji 2018年11月25日
ラトビア氏の以下の意見が一番当を得ているように思う。 rtなぜこんな事が起きるかというと、本の主張は、テポ東やエタ風さんからからパクっていて、後半の表現の自由戦士的スタンスは青メガネ氏その他からパクってるからなんだよ。 色んな人の主張をパクってるから、一貫して見れば、彼自身のスタンスは整合していない。
兵頭新児@『女災』10th years! @hyodoshinji 2018年11月25日
ぼくは白饅頭師匠の言、基本的には同意できていたんだが、彼が手放しで誉めた『実践するフェミニズム』、本当に品性下劣なフェミニストの醜悪極まる主張の並んでいる、まさに嘔吐を催すような邪悪を具象化したようなもの。彼がそれを絶賛するということが、どうしても理解できなかったのだが、「何も考えていなかった」のであれば納得がいく。
lastline@おばけみる島 @lastline 2018年11月26日
データを元に作成したグラフに著作権はないので、盗用云々は筋違いに思えるのだが。データ元の出典が抜けていたらダメだけど、その場合はデータの信用性がないという意味でダメなのであって。
yamadataichinokiseki @yamadataichino1 2018年11月26日
「一言謝ってくれれば」って言うには、言う側の最低限の信用が必要だよね。
威岡公平 @Kouhei_Takeoka 2018年11月26日
ラト謙さんの意見、フムフムと思いながら読んでいたんですが、個個人の自由な選択の帰結っていう話と表現の自由周りの話ってそんな結び付いてるトピックか?っていうのがひとつと、別にこの本「○○だから××すべき!」みたいなアジってる系の話じゃないから矛盾もクソもなくない?っていうのがひとつかなぁと。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする