まとめの限定公開に「リンク限定」が追加されました。URLを伝えてまとめを共有しよう!
54
榊一郎 @ichiro_sakaki
まあ、某氏へのリプでも言ったけど、有能な編集者は確かに居るし、書き手の能力を倍加させてくれるのだけど、「物書き、特に未だ実績の無い新人」は担当ガチャでひどい編集者にあたっても「チェンジ」出来ないのが最大の問題なんだよな。有能無能の他に単純に相性の問題もある。
榊一郎 @ichiro_sakaki
担当編集ガチャで相性の悪い、タチの悪い編集者(無能というレベルではなく、悪辣)にあたった場合、にっちもさっちもいかなくなる新人さんというのを何人か見てきたからさ……「そもそもガチャはひきたくない」って意見を否定はできんのだわ。
榊一郎 @ichiro_sakaki
これも某氏が言っていたが「編集者が作家を(新人賞や実際の作業の過程で)選別、選択する様に、作家も編集者を選べるシステム」があれば良いのだろうけれど、まあ、現実的じゃないのだよな。
榊一郎 @ichiro_sakaki
ちなみに「担当作家と相性は良くないが有能」という編集者は確かに居るというか『棺姫のチャイカ』の立ち上げ時の担当Mさんがそうで、有能どころか超有能だが(アニメ化作品を何本も担当してきたし、新人さん育てるのが上手い)、私とは相性が悪かった(本人にもよく言うが)
榊一郎 @ichiro_sakaki
『チャイカ』の担当さんはベテランの女性編集者だったが(現在は編集の現場には居ない)、『チャイカ』がアニメ化までいったのは彼女の尽力が大きい。今でも会えば談笑するし、彼女が編集の現場から去る時には挨拶もした。そういう編集さんもいる。
榊一郎 @ichiro_sakaki
ついでに言うと『有能無能』という区切りもかなり実は曖昧で、『後から総合的に見るとあまり有能ではないし、他の担当作家も色々文句を言って嫌ってる』人でも、ある一点においてびっくりする様な慧眼で担当作を売る(担当作家をコントロールする)場合というのがある(体験済み)
榊一郎 @ichiro_sakaki
だから同業某氏等が言う様に『編集者不要論』と編集者をひとくくりにするのは、危険で無意味、というのはその通り。まあ現実的に、編集者の有能無能や、相性の問題を出来るだけスムーズに解決出来る方法があればねえ。
榊一郎 @ichiro_sakaki
@SEY_1_LOW 作家さんの有能無能という話ならば、正直、何を以て有能とするのかによりますから(小説の場合、売れる作品が正義という訳でもないし、それはweb系の閲覧数も同)、更に言えば、第一話の閲覧数が多くても第二話から堕ちる人、逆にじわじわあがる人、では意味が違いますし。
榊一郎 @ichiro_sakaki
更についでにひとつ毒を吐いておくと、「何処からどう見てもお前が編集者をしていたら駄目だろう」という、編集者どころか社会人として、人間として駄目な編集者というのも何人か見てきたけど(嘘をつく、それも金銭関係)、そういうのが、口のうまさだけで普通に編集の現場に居たりするよ(溜息
榊一郎 @ichiro_sakaki
覚えておいて欲しいけど、「相性が悪くても有能」という編集さんはいて、そういう人はきちんと仕事してくれるから、新人さんは編集さんとあたった時に、一時の感情で怒ったりせず、冷静に判断して欲しいのだよな。 「俺の玉稿に改稿要求してきた、無能だ!」と怒る前に。
榊一郎 @ichiro_sakaki
@bladest1972 立ち上げ当初はかなり険悪だったんですが、いくつかMさんも譲歩してくれたのと、実際に一巻がでた際、物凄く売る為の手管を尽くしてくれたのもあって、私が折れましたw
榊一郎 @ichiro_sakaki
@keiji_kazami ただでさえ編集者と作家を比べると、編集者の数が少ないですからね。有能か無能かはさておいても、明らかに過剰な数の作家さんを担当していて、身動きとれなくなっている編集さんってのも何人か居ますし。
榊一郎 @ichiro_sakaki
@yotubaclone 出版不況もあって、エージェントを養えるだけの売上を叩き出せる作家が少ない、エージェントもいざ動き出すと余計な方向に手を出して揉める等、コレがなかなか日本では難しいのです。一時期、私もそういう会社立ち上げを考えていた事は有るんですが。
榊一郎 @ichiro_sakaki
――以上、仕事に入る前に暖気代わりにつらつらと。 異論、反論あるでしょうが、まあ、榊はこう感じてるって事で。
嵩夜あや @AyaYang
そもそも作家本人と全く好みの合わない編集者がゲートキーパーとして立ちはだかったらその時点で詰みだものね……相性は大事なんだと思う。
葛西伸哉 @kasai_sinya
担当編集者ガチャで「作家としての」爆死を避けるためには、複数のチャンネルを持つ事かな。 複数の取引先と同時に仕事するのはリスク分散になるし、最低限他レーベルで書いてる作家仲間がいれば、その編集の「常識」を検証できる。

コメント

Yo-太 @Yota586 2018-12-09 16:35:04
結局さ、作家にかかわらず人生成功するか幸せになるかっていうのは周りの人がどんな人かっていう「運」が相当に関わってくるんだよきっと。上手く言えないけどいわゆる自己責任論とか「お前の能力のせい」みたいな言い方でこのことがどうも頭に引っかかる。
うにら @riafeed 2018-12-09 16:37:03
Yota586 この言葉を授けましょう「運も実力のうち」
Naruhito Ootaki @_Nekojarashi_ 2018-12-09 17:03:39
「編集者不要論」ってあんまり聞かないなぁ、「出版社不要論」のほうがよく聞く。いまは腕や相性のいいフリーランスの編集者と組んで自費で出版するのが一番なんじゃないかね。
しの @_sieraden_ 2018-12-09 18:22:34
この手の仕事は運というか、ご縁だよなあと思う。運がよければ/いいご縁があれば、そこそこの成功は掴める。
ドカター・ストレンジ @runekaruto 2018-12-09 19:13:02
編集に限らず橋渡し役とか間に立つ役職の人って本当にガチャだと思う。
通りすがりのだいこん @KansaiF 2018-12-09 19:28:36
「人事を尽くして天命を待つ」が近いかなぁ、「まな板の鯉」とも言うかも。デビューの後は神頼みで良縁を願うのみ。
@drydog_jp 2018-12-09 20:03:38
ラノベではないがバクマンで死ぬほど描かれていたな、その問題。 外れ引くくらいなら自分で全部やる、神様にダイスを振らせないように振る舞う が成功率上げるのに重要になってきている気がする、編集部が作品当たりで使えるリソースが減ってきている昨今だと
Mr.Boil @boil_san 2018-12-09 20:12:30
この人チャイカの人だったんだ。初めて知ったわ。
旭町旭 @dondondondon2 2018-12-09 20:28:30
新人作家にとって、編集は唯一の取引先かつ教育係。 と考えると影響力が大きすぎる。編集者選び失敗のリスクをヘッジする仕組みは必要だろう。
(・ิω・ิ)もろきう(・ิω・ิ) @moroQ_mayuge 2018-12-09 21:02:21
(ヽ´ω`)小説筆者は今やネットで大量に拾われ室の悪い小説が粗製乱造されてるような時代だし、編集者が1筆者辺りにかけるコストがかなり下がってるような気がする
m232796 @m232796 2018-12-09 22:00:14
「担当M」って富士見ファンタジア文庫のあとがきでちょくちょく見かけて、あとがきで敏腕敏腕言われてる割に嫌な感覚があったんだが・・・有能では有ってもやっぱ問題があるにはあったんだな・・・
m232796 @m232796 2018-12-09 22:21:24
riafeed 能力はあれど運という実力がない人間に向かって無能呼ばわりは駄目でしょう。実力の一要素に恵まれてないだけで能力はあるんだから。 _Nekojarashi_ 資金の問題があるからなぁ・・・出版特化のクラウドファンディングか、何らかの資金プール+評価システムと組み合わせないと初期費用が難しそう。出版社は後者を会社組織化した一例だから同じ問題に陥らない工夫も要る・・・
うにら @riafeed 2018-12-09 22:24:37
m232796 そういうのは実際にやってみないと話にならないからなぁ
さどはらめぐる @M__Sadohara 2018-12-09 23:33:40
編集の作品に対する知識量と、作家な編集者に対する知識量の格差が埋まらない以上は、たぶん何も変わらない。車や建物のように、絶対的な基準がないからね
影山影司 @apto117 2018-12-10 03:14:09
人間関係をガチャと表現するのはあんま好きじゃないな。そもそもガチャを回す側なのは作家じゃなくて編集なのでは。
うにら @riafeed 2018-12-10 07:46:42
m232796 そもそも結果出てないうちは能力があるかどうかなんて誰にもわからんし結果出してるならガチャ避けられそうな気がするが
毛海王 @masu_ooyama 2018-12-10 13:43:17
[c5731289] 選べるといっても編集がはずれかどうかなんてそうそう判断しようが無いように思う。出版社の評判は多少流布してるけど当たりといわれる出版社でも編集個人の当たり外れは可視化されてないし。
m232796 @m232796 2018-12-10 22:06:41
riafeed 運⊂実力、能力⊂実力、運⊄能力、として(運が能力の範疇であるならそれはもはや超能力でそんなものを要件に据えるのは論外)。実際にやって成功するには実力、つまり能力だけでなく運も必要であるのに、成功していない事をもって能力の不足とするのは間違いってだけの話だけど? riafeed いやあの。「結果を出すには「運も実力」が必要」であるのに、「結果出てるなら運は不要」ってのはなんの意味もないのだけど。にわとりたまご。
KZ78 @kz78_b 2018-12-11 00:03:41
「編集部からすれば作家と作品はマシンガンの弾なんだから、とにかく数を用意してザーッと掃射すればいいんだよ。それで大きなあたりがでればめっけもんだ。作家側からすればたまったもんじゃないにしても」という話が5年くらい前にあったなぁ、と。
kghdt @kghdt 2018-12-11 02:58:56
ライトノベル作家が無能、有害だったらのケースも考えないとな。
うにら @riafeed 2018-12-11 04:18:30
m232796 結果が出ていない以上は能力はわからないのでないもの低いものとして扱うのはどの業種でも当たり前でしょう。あと相性まで含めたら新人はどの業種に就職したってガチャは避けられないよ。
y0gs0th0th @y0gS0th0th 2018-12-11 06:51:05
「テメーのオナニーに作家を巻き込む奴」「責任やケツを持たない奴」「作家や作品やジャンルの伸び代を一過性の売り上げや自分の評価の為に潰す奴」 この辺りが、ハズレって言うよりは出版業界以外でも不要。 それ以外は相性とタイミングが問題だと。
RE @reeee__reee 2018-12-11 08:10:13
編集の仕事って8割が事務なのに、学歴だけで採用するもんだから、メールをすぐ返すとか待ち合わせに遅刻しないとか送るべき資料を送るとか、ごく単純な事務スキルがない無能が結構いて、そういうバカが終身雇用で年収1000万かと思うとほんと新卒システムって害悪だよ(そういうバカはもちろん創作の能力もない)
m232796 @m232796 2018-12-11 21:35:52
riafeed え・・・?初対面の人間とかどんな能力があるかまずわからないと思うのだけど、会う人会う人全員をとりあえず無能呼ばわりするの?まぁ、個人としては好きにすればいいと思うけど・・・
うにら @riafeed 2018-12-11 21:43:07
m232796 ずっと書いてるけどわからないからとりあえず能力がない/低いものとして扱うんですよ?じゃないと高い想定で扱って実は低くてミスや損害出されたらたまらないからね。
通りすがりのだいこん @KansaiF 2018-12-11 22:33:13
出版で儲けが出ている以上、その儲けを虎視眈々と狙っている他業種は幾らでもあるんで、機関銃の弾とか本気で思ってるなら、そういうトコにそのうちゴッソリ奪い取られることになるし、すでにその為の試行錯誤はWeb界隈では起きてると思うんだけどなぁ。こっちの水のが甘いよ、と誘われてわざわざ苦い水の場所に居続けるほど作家たち(特に志望者)はお人好しばっかじゃないし。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする