限定公開でまとめを作れば、相互フォローやフォロワー限定でまとめを共有できます!
1
@hika___
デュシャン展🚽写真では見た事ある泉を「ケースに展示された便器を美術館でありがたく鑑賞する」ていう体験とセットで見れたのが良かった!「遺作」も本物見てみたい。あと自分が日本語しか分からないから、デュシャンが凝っていた言葉遊びの面白さやニュアンスがちゃんと理解できないのが悔しかった。 pic.twitter.com/gQ4UIFalTz
 拡大
@YOW_
デュシャン展:大ガラス、1980年の瀧口修造、東野芳明監修による復元の展示だったのね、そうだわなオリジナルは割れちゃったもんね。 東大の美術館にあるデュシャン作品も綺麗だよね pic.twitter.com/9b0qeyyr5V
 拡大
貫学社編集長 @kangakusha
年末年始に行きたい場所がかなりぐるっとパスの対象施設であると知り、ぐるっとパスを購入。まずは、東京国立博物館で“デュシャンと日本美術展”へ。“レディメイド”を堪能。 pic.twitter.com/Jge4gorWOd
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
ニルンソ @knnillssonn
東京国立博物館でツレとデュシャン展ふたたび。第2部の展示で探幽と宗達のふたつの龍図が一瞬だけ貸切になったのが密かなハイライト。 pic.twitter.com/0IVXCmi8GF
 拡大
 拡大
@kkcnm
今日、デュシャン展見に東博行ってて、法隆寺宝物館にいるあたりで圏外になってて、それは「さすが宝物館だな」て思ってたのだけど、違ったんか。 pic.twitter.com/kcfa8i23tl
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
ニルンソ @knnillssonn
デュシャン展のあとはそのまま東京国立博物館で快慶・定慶展。宗教美術の狂いっぷりに痺れまくり。 pic.twitter.com/hsAtThtk17
 拡大
紗英 @sM02ele12
藤田嗣治展 今回の常設展はデュシャンの作品が沢山あった pic.twitter.com/o1myDJokkR
 拡大
 拡大
kamome kamome @kamome
デュシャン展、日本パートは国宝とかあるから見れたのはよかったけど蛇足過ぎてテンション上がらず、ただ常設展が井戸茶碗とかかなりアガる展示があって結果としてはそこそこ満足したが、特別展として食い足りなさは残った。2周目の回顧展ではうるさがたになってしまう。 pic.twitter.com/mxIVvO3h6b
 拡大
 拡大
 拡大
ゆいふか @deepseeonly
国立博物館のデュシャン展も、東京都美術館の現代書展も、日本の伝統美術って割と現代アートだよねって感覚を隠さなくなってきたなぁ。 pic.twitter.com/7PgTlv28jp
 拡大
 拡大
三宅顕人 Akito Miyake @miyakeakito2012
マルセル・デュシャンの写真で最も大切な一枚とは? 私はパサデナ美術館にて開催されたデュシャン初の回顧展(1963)での一枚と考えます。ジュリアン・ワッサー撮影による<大ガラス>を背景に裸の女性とチェスをするデュシャンの写真が有名ですが、けれどもそれとは別のものです。 pic.twitter.com/DcwyDVZxfk
 拡大
三宅顕人 Akito Miyake @miyakeakito2012
初回顧展のその写真の奥には「フレッシュ・ウィドウ」。「ローズ・セラヴィよ、なぜくしゃみをしない?」も。未亡人や花嫁が満たされてない隠喩作品ですが、「なぜくしゃみを~」は「オーステルリッツの喧騒」のガラス部から見透かせます。*別写真でデュシャンの意図を示唆してみます(1935時分)。 pic.twitter.com/gL7oX9m64c
 拡大
三宅顕人 Akito Miyake @miyakeakito2012
デュシャン初の回顧展での全体記録写真を見れば、「旅行用折り畳み品」と「オーステルリッツの喧騒」は高さが揃えられていることがわかります。デュシャンの<大ガラス>や「トランクの中の箱」などでの意図がこの一枚の写真に凝縮されています。 pic.twitter.com/gbc1w0pDm1
 拡大
 拡大
三宅顕人 Akito Miyake @miyakeakito2012
デュシャン初の回顧展のオープニング・パーティにはウォーホル、デニス・ホッパーも出席していた豪華なもの(1963)。同年にはロバート・モリス「泉(噴水)」(63)を、シュワルツ版複製制作(64)、数年後にはブルース・ナウマン「泉(噴水)としての自画像」(66)を生み出していくことになります。 pic.twitter.com/DbYQ2n3d6r
 拡大
 拡大
風立市長 @KazetachiCity
クイズ屋が大好き!デュシャンの特別展を東博で見ました。『彼女の独身者たちによって裸にされた花嫁、さえも』は東京版でしたが、『グリーンボックス』は初めて見ました。『泉』もありました。 pic.twitter.com/0Yg4W9kj9H
 拡大
 拡大
 拡大
My @n01_2mai
デュシャン展、見に行ってイライラした部分もあったのだけど、このレビューが面白くてスッキリして良かったのでせっかくだからデュシャンの本買おうとおもって買って読んでたらまさかの作者がレビュー書いてる人と同一人物だったというオチ。 pic.twitter.com/WGsinQN5Y9
 拡大
文化的雪かき @juzyo_yurikago
こないだ行った東博のマルセル・デュシャンと日本美術展、楽しかった。 まあ展示の視点自体は個人的には面白いと思うんだけど、脈絡ないからやや不評な声があがるのは頷ける。もっとデュシャンのグッズも作っといてくれよーって思ったし。 それは置いといてタイトル込みでこの絵がとても好き。エモい。 pic.twitter.com/mhnOBwzS2z
 拡大
kenkurita @Fo0chie
デュシャン展みる。2行目くらいからすごく笑ってしまう。そもそも現実美術って、笑えるから好きだったんだった pic.twitter.com/ifHD44RA8o
 拡大
志恩 @hatomiya
快慶定慶いろいろと良かったのですが、隣のデュシャン展がやっぱり思い入れが強くてね。 pic.twitter.com/yurJPo1BMq
 拡大
 拡大
 拡大
@s7ckn4xm7NTd2Z2
上野にて会期末滑り込みの大報恩寺展、マルセルデュシャン展。 行慶の仏像に初めて出会えて感動してしまった。向かいのデュシャン展も震えるほど良くってダダイズム大好き野郎には非常に刺さる展示だった。 #アート #大報恩寺展 #マルセル・デュシャン展 #東京国立博物館 #私のアート巡り記録 pic.twitter.com/55GYdyS7Zy
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
S2 @S2_akema
『マルセル・デュシャンと日本美術』展。 既製の便器にサインだけして芸術作品とするような、芸術のあり方を問う作品で知られる前衛芸術の巨匠。 日本美術との関係は大分こじつけで賛否あるようだけど、まぁデュシャン展なら賛否両論位でちょうどよいのではなかろうか(こじつけ)。 個人的には大満足。 pic.twitter.com/EtlHEUFnPf
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
残りを読む(156)

コメント

五月雨山茶花蝉しぐれ @taken1234challe 2018-12-16 13:59:59
アレクサでロボスタニュースを聞くと毎回麒麟の川島のCMが流れてくる。デュシャン大喜利をやってるらしい。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする