10周年のSPコンテンツ!
24
日下三蔵 @sanzokusaka
「規制があっても名作は書ける」「規制をはね返すだけの才能や努力が足りないだけ」「規制のあった時代の方が名作が多かった」などと言って表現規制を正当化しようとする馬鹿が表現者の中にもいるが、それ「刑務所に入れられても生きてはいける」「規則正しい生活でむしろ健康的」並みの妄言だからな。
松元 @matsugen330
この人は昭和の推理小説を復刊する仕事をしているので、規制されると仕事がなくなるから時代の流れに反抗せざるを得ないんです。日本のミステリはジェンダーを理解してない作品が多すぎて復刊されても喜ぶのは時代に取り残されたオッサンだけ。ミステリ界はこんな男が牛耳ってるから女性が輝けない twitter.com/sanzokusaka/st…
松元 @matsugen330
ミステリ界がジェンダー観を更新しようとしない一因は、新本格ミステリ作家にあると思う。新本格作家の殺人とその解決にしか視点を置かない、人間を無視した作風が後にデビューした作家にも引き継がれて、人間を推理のためのモノとしか捉えない作家が増えたように感じる。
日下三蔵 @sanzokusaka
珍しく1900もRTされた割にはクソリプが数えるほどしか来ないと思っていたらホームラン級のが来た。認知が歪みまくっているからツッコミどころ満載。「仕事だから規制に反対せざるを得ない」というが、そもそも好きだから仕事にしているので、好きなものをこの世から消せと言われたら、そら反対するわ。 pic.twitter.com/G16X7YlhVe
拡大
日下三蔵 @sanzokusaka
「古い作品が復刊されて喜ぶのはオッサンだけ」というが、古い作品はジェンダーのみならず科学技術も貨幣価値も書かれた当時のものが反映されている訳で、それを理解した上で作品を楽しめる知性の持ち主がオッサンだけってこたあない。女性にも若者にもたくさんいますよ。女性を馬鹿にし過ぎでしょう。
日下三蔵 @sanzokusaka
「ミステリ界を牛耳っている」とまで評価してくれて恐縮だが、俺は自分が好きでジャンルのためになると思うから復刊の仕事をしているだけで、ミステリの主流はいつだってリアルタイムで書かれる最新作品だし、輝けないどころか、そこでは女性作家も女性評論家も女性編集者も大活躍しているんだよね。
日下三蔵 @sanzokusaka
自分の気に食わない古い作品を否定し、俺の仕事をクサしたいあまりに、そういう女性たちの仕事を、まるで「無いもの」のように扱うこの人は、本当にフェミニストなのかね。そもそも、古い作品は捨て去られ消え去るのが「時代の流れ」という考え方は人間の文化そのものを否定する野蛮な思想でしかない。
日下三蔵 @sanzokusaka
古い作品のジェンダー感が古いことが許せないのは、作品を構成する無数の要素のうちのひとつに拘泥するあまり、すべてをジェンダーでしか評価できない歪んだ価値観になってしまっているんだよね。戦前の作品に対して「身代金が三百円? この作家の金銭感覚は狂っている!」と批判しているのと同じだ。
日下三蔵 @sanzokusaka
こっちの発言も噴飯もの。ミステリに対する「人間が書けていない」という的外れな批判は何十年も前から繰り返されているカビの生えた論法ですよ。ジェンダーという一点だけに特化した偏った視点しか持っていないから、批判も古くさくて的外れなものになる。 pic.twitter.com/jUOK9Gv537
拡大

コメント

高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2018年12月24日
日下三蔵さんに難癖つけてる松元というフェミは、手塚治虫漫画の焚書は無かったと捏造デマをばら撒いた悪質なデマフェミだ。 ”フェミさんのデマから学ぶ漫画の焚書” https://togetter.com/li/1291713
ニコラッコ・テスラ @godzilla3221 2018年12月24日
またこの人か 悪書追放運動に関して知ったかして叱られたのに、反省ゼロですね。 汚名返上でもしたかったのか?
砂手紙 @sandletter1 2018年12月25日
郵便ポストが赤いのもジェンダーのせい…。
ろんどん @lawtomol 2018年12月25日
古典ミステリ、さらには古典文学、古典恋愛小説を愛好する女性はたくさんいらっしゃいますが…
さかえたかし@さかえ書店 @sakaetakashi051 2018年12月25日
自分の好きなジャンルを支えている人にこんなのが噛みついて来て本当に不愉快だという気持ちしかない(素)
諸葛 均 @policedoog1971 2018年12月25日
もう言いたくもないんですけど、現代の価値観で許されないのって、殺人はどうなのかと。
菊地研一郎 KIKUTI , Kenitiro @kenitirokikuti 2018年12月25日
なつかしの「人間がかけてない」論はともかく、ジェンダーを理解していない作品群とは何を指すのだろうか。シャーロックのミソジニー?
煮物 @nimonotenpura 2018年12月25日
論理展開が上手すぎて相手になってねーじゃねーか。大人と子供だわ。慈悲すら感じる。
ebxy @ebshrimp 2018年12月25日
「人間が書けている」というのは、人間とは〇〇、女とは〇〇のような通念(リアリティ)が、社会のそれと合致してる際の評価に過ぎないんだから、男性作家は人間が書けていないとされるぐらいの方が、ジェンダー的には好ましいはずだけどね。女性が一人で大男を絞め殺して死体を運べるわけがない、みたいなリアリティを持ち込まれても嫌でしょ。
いかおとこ @mororeve 2018年12月25日
ジェンダーをテーマにした作品ならちゃんとジェンダー書くよ。絡新婦の理とかフェミニズムもテーマの一つだった。日本のミステリーとか言ってるけどどうせ数読んでないんだろ?
辻マリ@もなか&まさむね @tsujiml 2018年12月25日
ろくにミステリー読んだ事無いんだろうな…
歓喜先生の一番弟子・いざ「秋の乱」 @metalcco 2018年12月25日
無謀にも日下三蔵さんに挑んだこの人物が、山村美紗も仁木悦子も夏樹静子も戸川昌子も皆川博子さんも知らないことがよくわかった。
呉紋@おっさん @gomonz 2018年12月27日
ポリティカルコレクトネスを訴えてるのに、思想、知識、言動、認識力すべてにおいて正しくないって奇跡みたいな存在だね
ともはる @tomoharuhare_m8 2018年12月30日
「仕事がなくなるから〜反抗せざるを得ない」か。この人は好きで仕事をしたことがない人なんだろうなあ。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする