4
shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru
沖縄県の基地反対派が勝てないのには、理由がある。 それが分からず、いつまでも同じことだけして、被害者意識に訴えている。えーっと無駄。
shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru
米軍基地がなくならないのは、感情論という土俵の中で、反対派が理論武装や戦略がなく進めている事、そしてもうひとつは、差別主義だから。
shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru
本土の基地反対派は知らないが、沖縄県に関しては平和教育という土壌で、人間がそもそも持っている感情、暴力に対する反撃を否定し、かつ暴力のリスクを否定する、その根底から来る自衛隊、軍人に対する人種差別が沖縄県にはある。
shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru
いや職業差別か、でも結局は軍人になる気質があるという理由から人格否定もあって、軍人と被軍人というわけ方の人種差別が横行している。
shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru
なので沖縄県では暴力に対する武力とか、暴力に対するリスクを軽視する傾向がある。教育の賜物ですね。故に、国家の安全保障に対して、まずマトモな評価は出来ない。
shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru
暴力に対するリスク管理ができない故にイデオロギーの話も無理なんです。 すると、何故、沖縄県に基地があるのか?という疑問に辿り着けない。辿り着いても、そこから進んでも望んだ結果にはならないから見ない。
shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru
しかし人間が国家という枠組みで社会を営む以上、その枠組みの中で生きる人間が持つ感情は、法律や政府、省庁が表すサービスに現れている。 福祉、教育、経済、治安維持、国家安全保障、これらは国家に生きる人間が求める感情、欲望そのもの。
shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru
つまり沖縄県民は、治安維持の警察や、国家の安全保障に務める自衛隊、米軍を認めない=国家の枠組みの中で生きる人々がマトモに感じるべく感覚を感じられなくなってしまっている。
shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru
国家という枠組みの中で普通に生きている人々の感覚がある人と、 平和教育という名の下でマトモな感覚が感じられなくなっている人々が叫ぶ基地反対には「血が通っていない」し、 そんな人達は同意を得られない。
shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru
なので、沖縄県もそれに同意する人々は、そもそも求められているサービスを提供もしないで、誰かが必要としているサービスだけをやめさせようという元々の魂胆が不味い。そのマズイって事に気付いているはずだが、その土俵に立つと負けしかないからか、別の感情だけで戦おうとする。
shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru
それが辺野古の海を守れ!だし、平和な沖縄を取り戻そう!という日本共産党御用達のお言葉の数々。 上記の感情で、必要とされている感情である治安維持や国家の安全保障に対抗しようとしている。 残念です。基地反対派の連中にはわからないでしょうが、 本来、感情は対立ではなく、認めること。
shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru
故に、国家の枠組みの中で生きる人間の感情を否定した時点で、闘争に入るだけなんです。 すると、基地容認派および感情に応える政府、さらに国民、そして米国や米軍を相手にすることになるのです。 それらを説得するには、日本共産党が持ち出す感情だけでは決して太刀打ち出来ないです。
shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru
ここから本題ですが、特に基地反対派はひとつ感情でしかモノを喋らないし、 その戦う姿勢も、必要な感情を認めない方法で挑んでくるのです。 なので、沖縄県は地位協定とかそんな回りくどいやり方でしか戦えない。
shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru
地位協定関係で、イギリスやイタリア、ドイツを視察すると言っているが、彼らは軍隊を配備し、暴力に対する武力を認めている。 上記の状況と、沖縄県が、国家の枠組みに暮らす人々の普通の感情の否定から出発する考え方で、いくら理論武装しようが、、、暴力に対する武力を認めない限り、
shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru
日米地位協定に何ら影響はもたらす事はできない。 さらにゲームとして、基地容認派は、普通の感情、感覚である治安維持や国家の安全保障の土俵に上がってもらい、最終的に基地反対派には、普通の感情、感覚である治安維持や国家の安全保障に対する感覚が欠如しているようにするだけで、
shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru
彼等からマトモな人は離れていく、それが顕著に現れたのがローラの件だ。 いくらメディアが賞賛しようが、こちらから普通の人の感覚や感情を否定した人というネガティブな宣伝さえすれば、一定の納得は得られ、かつ後は粗探しをして、粗を表出して、その否定的な評価をするだけで、
shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru
ローラの一件も、メディア情報消費論に埋もれていき、基地反対派の意見もおんなじように、情報消費論の中に埋もれていかせるようにする、ちょっと大袈裟に騒げば少し目立って、全てがただの情報に成り下がる。 基地容認派は、ただ騒げば良い。たまにまじめに基地反対派を我々の土俵に引き込んで、
shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru
その正体を暴けば良い。 ただそれだけで、 彼等の意見は、ただの情報に変わる。 彼等のくだらないミームなど残さないし、彼等の情報はただ消費されるだけの見世物にしてしまえば良い。
shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru
Garbage - Not Your Kind of People 和訳 youtu.be/LTJIVz4FGSo @YouTubeさんから
 拡大
shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru
「Nuclear - ニュークリア」 Mike Oldfield 日本語字幕付き youtu.be/tAQa-3QRL6E @YouTubeさんから
 拡大

コメント

TAKAMAGAHARA @SILVER_CAP 2019年1月6日
沖縄基地問題は、負け続けることそのものが何らかの構図に組み込まれているように感じる。特に共産党にとっては、沖縄の不安定化の原動力さえ維持できれば完全な敗北はないわけだし。
Hoehoe @baisetusai 2019年1月7日
県知事選では勝ってたやん
shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru 2019年1月7日
baisetusai それがゴールですか???
ま   す @ryuta100kg 2019年1月7日
地政学的に、中国の大部分に無補給で飛べる位置にある沖縄から、基地がなくなることは無いでしょ。米軍基地が全くなくなるとしたらそれは沖縄が中国領になる時だろうけど、そしたら人民解放軍の基地に置き換わるだけの話。
山田 太郎 @herix_one123 2019年1月7日
そもそも彼らは暴力闘争だけが目的なのであって、大義など端からありませんからね。安保闘争や三里塚闘争をもう一度やりたいってのが見え見えなんですよ。
フローライト @FluoRiteTW 2019年1月7日
「本土の基地反対派は知らないが、沖縄県に関しては平和教育という土壌で、人間がそもそも持っている感情、暴力に対する反撃を否定し、かつ暴力のリスクを否定する、その根底から来る自衛隊、軍人に対する人種差別が沖縄県にはある。」 ご高説は立派だけど、暴力を否定しつつ、「武力を持った自衛隊は差別していいし、被差別人種たる自衛官には暴力をふるっても許される」みたいな空気があるよね。本当に暴力を否定してるの?”対象外”を都合よく作ってない?
フローライト @FluoRiteTW 2019年1月7日
本土ドン引きの大暴力イベント、沖縄成人式がそろそろですね。  ……別に何も特別視せず、「文化が均一化されてきた今の日本では、沖縄だ本土だ関係なくみんな同じように、平和主義だったり暴力反対だったり、暴れる人が一部いたりします」で済ませておけばいいんじゃないかなあ?
seidou_system @seidou_system 2019年1月7日
勝ったら運動終わっちゃうもんな
shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru 2019年1月7日
FluoRiteTW それだと沖縄県に蔓延る空気感が伝わらないんですよね、政治がすごく身近ですよ。村八分と感じられる島社会ですし、本土が実際のところどうなのかはわかりませんが、、、
shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru 2019年1月7日
SILVER_CAP であれば、本気で基地反対を訴えている人は残念ですね、ある意味、基地容認派とはプロレスできるわけだ。それぐらいわかりやすければ、こちらももっとやりようはあるんですがねぇ、もっと楽しい事とか、面白い事できるのになぁ~。不安定という上辺だけ(ガス抜き)を演じて、本土とはしっかりパイプ作りを行う。今まではそれだったんですが、獅子身中の虫、翁長がやりやがったからなぁ。でももう次のステージですよ、沖縄は。
shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru 2019年1月23日
まとめを更新しました。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする