チョコで仏像をつくったよ2019 セルフ

仏像拝観が趣味で、趣味が高じて気が向いた時に彫ったり。それを原型にして寒天で型をつくって仏像チョコつくったまとめ。覚え書きとしてレポート。 ついでに金銅仏の紹介。豆知識的な説明のための参考文献は最後にまとめます。 (2019.2.16紹介した美術館のリンクを追記)(2019.2.17石つながりで現在開催中の展示も紹介を追記)(2019.2.22説明不足を感じた部分に補足)
メモ バレンタイン チョコ
2174view 10コメント
16

主に工程のレポート。
長いので写真4枚にまとめた呟き置いておきます。

しょう @bka2bka2
チョコ100%仏像つくったよ工程まとめ💪 拝観だいすき #バレンタイン pic.twitter.com/QZmW1LqfVg
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
初チャレンジは2017年。

このときは何を血迷ったか原型が100均の油粘土。普通に寒天を流した時に溶けた。
その時のメモをなくしたので、かろうじてツイートしてたコレを参考にして今回のをつくったよ。
テンションが高いのは当時つかれてたんじゃないかな…?

しょう @bka2bka2
前に言ってた仏像チョコ試作 ちょっと早く取り出しすぎて金銅仏が焼けた肌みたいになった pic.twitter.com/qiNfK71Ons
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
しょう @bka2bka2
わたしはいったい何をしてるんだろうね!!!どんどん型どりしてる!!!ハッピー!!! pic.twitter.com/wQ7cHZGQF8
 拡大
しょう @bka2bka2
ご家庭でできる簡単な寒天型!水200g+粉寒天2gを沸騰→1分煮詰める→グラニュー糖75gをin、完全に溶かし混ぜる、沸騰→熱に弱い原型の場合は少し冷まして流し込む→トントン空気抜き→かためる 少し糖が多すぎて寒天型に気泡が入りやすかったから粉寒天4g糖50gがいいかもしれない
さて2019年チャレンジ
しょう @bka2bka2
バレンタインなのでチョコ仏像つくるぞ!!!💪💕 用意したものはだいたいこんな感じ。あとは台所にあるものとか必要に応じて使う感じで雑にいくぞ。 pic.twitter.com/w90Thim5IW
 拡大
突然ですが!ざっくり「仏像の技法」の一部を紹介~!

なんでいきなり「あ!!チョコを流し込もう!!」と思ったかというと金属で作られた仏像があるから。
ちなみに仏像の主な素材は「金属・土・漆・木・石」。ちなみに今回の原型はたぶん蝋石。10時間かからないぐらい彫ったかな?覚えてない。
この金属の技法を参考にしていろいろやってみたのが今回のチョコ。

では、どんな技法か?
金属を熱して溶かして鋳型-いがた-に流し込む技法を「鋳造-ちゅうぞう-」というよ。湯煎して型に流し込むチョコと似てるね!…あ!ひらめいた!
正確には粘土原型→蝋原型にする工程が近い?フィギュアのパーツの型取りも似てる?でも仏像ならこれが一番近いのでそういうことで…

さて、この技法で作られた仏像は「金銅仏-こんどうぶつ-」と呼ばれる。他に「鉄仏-てつぶつ-」というのもあり、日本では鎌倉時代以降に主に関東で作られていて金銅仏とは区別されているよ。気軽にみられる鉄仏は東京だとセンチュリーミュージアム常設。金銅仏は法隆寺金堂釈迦三尊が有名。今回のやつにサイズ感が近いのは誕生仏。

美しい日本の仏像 @j_butsuzo
【奈良・法隆寺金堂/釈迦三尊像(623年)】像高86cm。中尊である釈迦如来像の召されている厚手の服制や山形に流れる裳懸け、面長な顔付きや杏仁形の眼や古式の笑みを浮かべた唇等が飛鳥時代の彫刻の特色とされている。 pic.twitter.com/M0gOAZrKMu
 拡大
 拡大
 拡大

鋳造の型について
鋳造はざっくり「惣型-そうがた-」「込型-こめがた-」「蝋型-ろうがた-」がある。詳しくは調べてね…!
今回のは「込型」「割型-わりがた-」。仕上がりはムク。(ちなみに日本で割型は鎌倉時代ごろから仏像に使われ始めた)

正直、細かいところに突っ込んでいくとボロが出るのでこの辺で…。

クッキング(工作)を始めるよ

改めて用意したもの。
【材料】チョコ(必要な量)・粉寒天(4g)・三温糖(50g、グラニュー糖も可)・水(200ml)・オリーブオイル(適量。塗りやすい油なら何でもいい。ただしチョコに味が移るかもしれないのでそこだけ注意)
【道具】紙コップ(セ〇ンカフェラテL)・割り箸・洗濯バサミ・マスキングテープ・包丁・鍋・ボウル・ハサミ・コンロ・冷蔵庫など

しょう @bka2bka2
バレンタインなのでチョコ仏像つくるぞ!!!💪💕 用意したものはだいたいこんな感じ。あとは台所にあるものとか必要に応じて使う感じで雑にいくぞ。 pic.twitter.com/w90Thim5IW
 拡大

①まずは下準備
忘れてたけど、このとき離型-りけい-のために原型にオリーブオイルを薄く塗った。
(原型と寒天型が離れやすいようにしておくために塗った。必要なさそうだけど念の為)

しょう @bka2bka2
原型ちゃんは前に作った子を使うぞ。新しく作る元気がなかったぞ。たぶん蝋石。まず原型の流し込み口の方を固定して紙コップにつるす。紙コップは縦半分に切っておいて隙間なくテープで元の形に戻しておく。 pic.twitter.com/JxqTBVLygb
 拡大
 拡大
 拡大

②粉寒天で型を作る。
ちなみにこれを「雌型-めがた-」という。
※質問を頂いたので補足。なぜ砂糖を入れるか?→寒天は砂糖を加えると強度と透明度が高くなるため。主に型の強度が必要で加えた。なんでそうなるのかは料理も科学も詳しくないのでわかんない…知りたかったら調べてね…よろしく…。

しょう @bka2bka2
寒天で型をつくるぞ💪 シリコン面倒なので近くにあるもので作るぞ💕 水200cc、粉寒天4g、砂糖50gを計る。鍋に水と寒天を入れてよく混ぜてから中火にかけて溶かす。この辺は寒天レシピ見てほしい…自信ない…。寒天が溶かしきれたら砂糖をぶち込む!弱火でよく溶かす!キレイな色になる! pic.twitter.com/JKoqkxAlk8
 拡大
 拡大
 拡大

③溶かした寒天を原型を固定してコップに流しいれる。

しょう @bka2bka2
キレイな寒天ができたらさっきの原型をつるしたコップに流し込む〜! コップの壁面に向けてちょろちょろ入れるといい気がする。底をトントンして空気抜いておくけど、さっそくブラブラ吊るしただけで固定してないからヤバい。既に型の精度が心配…。

④粗熱をとってから冷蔵庫にいれて1時間ほど固まるのを待つ間に湯煎の準備。

しょう @bka2bka2
粗熱をとってから冷蔵庫で一時間冷やす!!冷やしたものがこちらです!!! pic.twitter.com/AWKcSLAqpg
 拡大

⑤型を分ける。
普通は先に型を分けておくけど、らくちんクッキングなので包丁で切ってわける。流し込む前に原型を観察してどこで型を割るか考えておかないとここで詰む。

残りを読む(23)

コメント

LR @LR_ery 2月15日
原型が可愛いなあ、食べるのもったいない。型取りの勉強にもなりました。
しょう @bka2bka2 2月16日
LR_ery お褒めいただきありがとうございます。これはなんちゃって型取りですが、ぜひ機会があればやってみてください!
うす曇り/N.S @usugumori 2月16日
奈良の大仏と似たような作り方 開眼供養しないと
しょう @bka2bka2 2月16日
usugumori 山を削ってつくった奈良大仏と似てるとは恐れ多いです…!小金銅仏もよろしくお願いします!東博・法隆寺館にぜひ行ってみてください〜!
散散満/阿部市英夫 @til_til_mitil 2月17日
紙コップを型枠に使うってシリコン型&レジン注型でも有効なのかな。注型では同じ形の新しい紙コップにはめたらズレにくく漏れもないのでは。
cocoon @cocoonP 2月17日
寒天に砂糖を入れてるのはなんでだろう。あとで食べるため?(食品と食器にしか触れてないから普通に何の問題もなく食べられるとは思うけど)
しょう @bka2bka2 2月17日
cocoonP 説明不足でした…!質問ありがとうございます!寒天に糖を入れると強度と透明度が上がるためいれています。料理も科学も詳しくないのでなぜそうなるのかはわからないです…。少し食べましたが美味しくないけど甘いです。(原型にも触れているので原型によっては食べるのを控えてほしいです…)よろしければエコクッキング(工作)してみてください〜!
しょう @bka2bka2 2月17日
紙コップの型枠〜へはお時間ください。取り急ぎ。
cocoon @cocoonP 2月18日
bka2bka2 なるほど、そうだったんですねー
しょう @bka2bka2 2月22日
til_til_mitil コメントありがとうございます!レジンを扱ったことがなく想像ですが、たぶん紙コップは向いていません…。いくつか理由はありますが、ざっと調べたらレジンは雌型をかなりゴムで固定するようですね。〇の外枠は締めるのに不向きかと。また固定するには紙コップは柔らかすぎるはずです。これは大前提が簡単クッキング(工作)で型は使い捨てなので何でもよかったためこのようになってます!回答になっているか不安ですが…、いろいろチャレンジしてみてください!
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする