2019年2月16日分 共同親権 単独親権 by かりるーむ cari.jp

現行単独親権制は片親固定の独裁制であり子供の監禁と虐待を量産中。子供の人権(両親間での自由・平等)を保障し、憲法や条約を蔑ろにする現行制を合憲限定解釈で形骸化(か違憲廃止)すべき。または早期に共同親権(双方親権)にすべき。 by かりるーむ株式会社(cariroom) http://cari.jp/
0
Children are treasures @child_treasure

『単独親権は、子への虐待である。』 政府や裁判所の思考が、単独親権による虐待であることを、我が子から発せされた小さな声で、確信となりました。 いずれ小さな我が子の声をツイートしたいと思います。

2019-02-16 23:56:02
ゆい @oIrljpf4moGSKTf

@plymout35921374 世の中は『親権を持たない親』に冷たいですからね…。共同親権であれば起きなかったことですよね。悔しいですね。

2019-02-16 23:36:18
海に咲く @uminisakupro

数日にわたりって… ほら、逃げた人が虐待しないって理論はもう通じないんだってば 単独親権論者さんよ! 長女に暴行死の疑いで逮捕の母親 数日にわたり暴行か 山口 | NHKニュース www3.nhk.or.jp/news/html/2019…

2019-02-16 23:18:38
単独親権は違憲 @GYsnouLqTlcxJ46

@kannotaka 日本人の固定概念として気持ちは分かるのですが、諸外国では共同親権は主流です。諸外国の離婚は高葛藤ではないのでしょうか? きっと高葛藤だと思いませんか? 子どもへの人権意識にそれだけ差があるということではないでしょうか?

2019-02-16 23:09:41
Z @zen49401172

私は不倫をし、既婚女性との将来を真剣に考えた経験のある男性ですので別の視点から共同親権の必要性を唱える事が出来ます。

2019-02-16 23:08:48
RK @koga_r

もはや、共同親権化しか救えないように思います。 国に保護されることばかり強調し、児相の強化論。家族というプライベート空間を解体し、国による管理干渉に傾く文脈には、本来、弁護士が危機感を覚えて真剣に抵抗すべきはずなのですが。 親権問題の背後には、国と家族の関係まで考えてしまいます。

2019-02-16 23:02:24
RK @koga_r

かつては、国からプライベート領域を守るためにイエが力を持つために単独親権とする意義があったのかもしれないな、と無理やりですが想像しています。 個を尊重する文化がない状況での苦肉の対応だったのかな、と。 イエが解体した今、行政が一方親に肩入れする形で、個人が尊重されない恐ろしい時代 twitter.com/inotake77/stat…

2019-02-16 23:02:23
隊長 @mtmseaside2

@4441129ls リベラル左派が共同親権を毛嫌いして、同じサイドの離婚弁護士が連れ去り手引きしてるの見ても、LGBT法案にしても、あっちサイドのやろうとしてる事は全く信用ならないね。

2019-02-16 23:00:03
🌸アナキン🌸@連れ去られパパ @gjP0WHxoicHgrtO

@inotake77 そういう状況のフォロワーさんは私のフォロワーさんでも数名いらっしゃいます。 そしてそういう方々の声を潰そうとする声もあるそうです。 誰がどういう目的で潰そうとするのか。私達にははっきりとわかります。 そういう人々の意図を白日の下にさらすためにも共同親権や片親疎外の周知は必要です

2019-02-16 22:59:04
MA-e-Vola @MAeVola

@pikao 全く主旨が不明、その国家観が全く具体的に述べられていない。また、子供の人権の問題は、国家観や文化の違いなんかではない。文明の発展段階の違いである。インドの田舎などで見られる女性への暴力や紛争地の少年兵は文化の違いなんかではない。単独親権、単独養育は文明の遅延にすぎない。

2019-02-16 22:49:21
家族一緒 @oyakokizuna

@taka_taiakiro 単独親権だからではなく、共同養育・フレンドリーペアレントルールを守る親が親権・監護者にならずに、先に連れ去った親が親権・監護者になるからです。親権・監護者の決定を継続性から寛容性に変える。政府は気付いてますが、変えようという被害者、当事者、国民の声がまだまだ足りません

2019-02-16 22:38:38
単独親権は違憲 @GYsnouLqTlcxJ46

@uminisakupro 日常の監護時間、離婚後単独親権者の比率など考慮すれば、ある意味当然の結果ではあります。 私はこのデータで「女性も男性も虐待する。だから監視的役割としても共同親権、面会交流が必要。女性もこれだけ虐待してるんだから拒否できる理由無いよね」と言いたいのです。

2019-02-16 22:25:04
木たてし/maekawa @Mt79mkw

日本の民法には単独親権しか規定されていない。知らなかった。 気づくの遅いけど法律めっちゃ大事やん。国会も。そこで見えないレールが設計されてる ameblo.jp/spacelaw/entry… #アメブロ via @ameba_official

2019-02-16 22:20:12
弁護士杉山程彦5東慶應三丁目 @SUGIYAMA766

@hakobune4 @koga_r 選択的夫婦別姓は自分の意思に反してアイデンティティーである名字を奪われないという点に意義がありましょう。 子どもへの虐待等がない限りは、原則共同親権とすることも、自己のアイデンティティーを己の意思に反して奪われないという点では意義は同じです。

2019-02-16 22:10:44
弁護士杉山程彦5東慶應三丁目 @SUGIYAMA766

@hakobune4 @koga_r あなたのおっしゃる選択的共同親権とは囚人のジレンマですよ。 確かに、どちらも裏切らなければ共同親権になりましょう。 でも、どちらかが裏切るなら、先に裏切った方が親権者になり、裏切られた側から親権が剥奪されます。 親権を奪われたくないなら先に裏切れということです。

2019-02-16 22:08:03
弁護士杉山程彦5東慶應三丁目 @SUGIYAMA766

@hakobune4 @koga_r 別に、個人である同居親を攻撃しているんじゃないよ。 単独親権制度に伴う構造的暴力を批判しているんだよ。 現行の単独親権制度であろうが、あなたのおっしゃる選択的共同親権であろうが、勝者と敗者をつくる制度である以上、支配の関係を作るんだよ。

2019-02-16 22:04:03
yuki1006papa @yuki1006papa

@oIrljpf4moGSKTf 本当ですよね。いまもたくさんの虐待が話題になりますが、連れ子が対象になっていることが多いですよね。共同親権であれば、逃げ場があるのですが、単独親権では逃げ場がないから子供が犠牲になる…明らかに自民党と日弁連の癒着が長年あり、子供は彼らのお金のために犠牲になっています。酷い話です。

2019-02-16 21:56:52
おおのひろこ @EeOCGvwDoUjHrWf

DV加害者が親権を保持することは確か子の生命にかかわります。 しかし、単独親権による子への抑圧も、同様にたくさんの子の命を危険に晒していることをもっと多くの方に知っていただきたいと思います。

2019-02-16 21:36:14
おおのひろこ @EeOCGvwDoUjHrWf

あまりにも理不尽な、自己都合だけの言い分に聞こえた。 離婚後単独親権下では、このように親権者による非常に恣意的な養育が行われる可能性があります。 これは、10年20年というスパンで子の精神と身体をすり減らします。 私は事実、今でも体を壊したままですし、自殺未遂も何度か経験しました。→

2019-02-16 21:33:27
Family Bond @fambons

夫婦をやめても親子をやめたわけではない 共同親権求める父親の戦い – ライブドアニュース fbu.jp/2019/9648/

2019-02-16 21:22:24
Family Bond @fambons

平成31年2月13日衆議院予算委員会 国連の共同親権勧告に ついて fbu.jp/2019/9647/

2019-02-16 21:21:20
Alex Corretja @corretja1031

@Pappon_Sunchan @Hanamum1211 1月ほど会えないことがありましたが、それでも苦しかったです。 共同親権は万能薬ではありませんが、必要なことだと思います。

2019-02-16 21:16:39
枯木死灰 @SuicideNote444

離婚後の共同親権でdvや虐待の弊害を無くそうと思えば、dv、虐待について厳罰化し、事件のあった時点で即親権剥奪にするよう手続きを迅速化すればいい。人権屋が共同親権を敵視するのは、離婚ビジネスという自分達の食い扶持が減るから。お金の為に男性の人権を蔑ろにし続けている。

2019-02-16 21:04:47
yuki1006papa @yuki1006papa

@oIrljpf4moGSKTf 同じような体験をして苦しんだ方々が声を上げていくことで、共同親権へ導いていけるといいのですが…。日本は子供の人権を無視しているのは本当に問題ですよね。。

2019-02-16 20:44:32
残りを読む(33)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?