稲川淳二の『つぶやき怪談』(2019.02.26)

まとめました。
怪談 稲川淳二 ログ つぶやき
7
稲川淳二 @Junji_Inagawa

こんにちは。稲川淳二です。不定期ですが、Twitterで怪談をつぶやいています。

http://t.co/vWNsq1KrjO
稲川淳二 @Junji_Inagawa
少しずつ、少しずつ、日足がのびてきましたね。 陽射しもうららかになってくると、 気持ちもほぐれますね。
稲川淳二 @Junji_Inagawa
辺りが彩りを見せ始めました。 みなさん、如何お過ごしですか?  稲川淳二です。
稲川淳二 @Junji_Inagawa
私は相変らずで、 両手の指先の裂傷は未だ完治せず、 傷んだ奥歯は、恐らく抜歯の運命でしょう。
稲川淳二 @Junji_Inagawa
で、既に花粉症で、ハナズルズルになってますし、 目も耳も調子が今一つのところへ、 山積の仕事は、やってもやっても次から次へと終りが見えないし、 そんな具合で日々無理してます。
稲川淳二 @Junji_Inagawa
でも、まあ、苦あれば楽ありでしょうから。 嬉しい事を期待してます。 頑張りまーす。
稲川淳二 @Junji_Inagawa
それでは、今回の「つぶやき怪談」そろそろ始めましょうか。
稲川淳二 @Junji_Inagawa
ゆったりと、くつろいで、お付き合いいただければと思います。 そんな訳で、怖ーい噺で楽しんで下さい。
稲川淳二 @Junji_Inagawa
稲川淳二の「つぶやき怪談」、怖・楽しい時間を、共有しましょうね。
稲川淳二 @Junji_Inagawa
私の知人というかな、 まあこの業界では私の先輩にあたる方なんですがねえ。
稲川淳二 @Junji_Inagawa
この方の出版記念パーティーが、 文京区の、とある会館で行われたんですよ。
稲川淳二 @Junji_Inagawa
で、私も顔出しに行った。 会費二万円も取るんです(笑)。
稲川淳二 @Junji_Inagawa
でもって、去年もやってますから。 だいたい毎年やってるんですよね、この人。 出版記念パーティーを。
稲川淳二 @Junji_Inagawa
それで、今回はってーと、 出版記念ディナーショーと銘打ってんですよね。
稲川淳二 @Junji_Inagawa
この方、結構、顔の広い人でもって、 友人がずいぶんと集またったんだ。 例えば、往年の有名な野球選手の方々とか。
稲川淳二 @Junji_Inagawa
戦後日本を代表するような、かなりのお年なんだけど、歌手の方々とか。 あとは、芸人さんとか、文化人とかが結構集まるんですよ。
稲川淳二 @Junji_Inagawa
それから、後援者の人たちですかね。 毎回、だいたい五百人ぐらい集まるんです。 大したもんですよね。
稲川淳二 @Junji_Inagawa
で、その出版記念ディナーショーへ行くと、 やっぱりディナーショーですから、回りに食事がずっと並んでる。
稲川淳二 @Junji_Inagawa
バイキング式になってる。 で、飲み物はテーブルがあって、みんな丸テーブルに座ってるんです。
稲川淳二 @Junji_Inagawa
私は、着席した。 ステージがあって、ステージの上ではバンドでもって生演奏やってる。
稲川淳二 @Junji_Inagawa
当の本人がね、やたら歌、歌うんですよ。ステージで。 歌手じゃないのに。
稲川淳二 @Junji_Inagawa
たまにはゲストの本職の歌手の方々も歌ったりして。 往年の有名な野球選手の方が歌ったり。 有名人、文化人が次から次へとステージに出てきて、挨拶したり。
稲川淳二 @Junji_Inagawa
何か芸をやったりする人もいる。 そんな感じなんですよね、だいたいが。 特に面白いこともない。
稲川淳二 @Junji_Inagawa
で、どういうわけか、 まあだいたい毎年集まる人間、決まってるもんですからねえ。 同じような顔ぶれが、同じテーブルにつくんですよ。
残りを読む(141)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする