編集可能
2011年5月9日

【魔法少女まどか☆マギカ】朝日新聞5/7夕刊掲載のまどマギ評(藤津亮太)の関連tweet

記事著者の藤津亮太氏(@fujitsuryota)のtweetと、そこに寄せられた記事への感想及びその返信などをまとめています。 元記事「茶話 アニメ 「魔法少女の成長物語」の内容については著作権の関係上、該当の新聞記事をどこかで入手されるか、検索で…(お察し下さい)
32
藤津亮太(連絡先はプロフィール欄に) @fujitsuryota

朝日夕刊に『まどマギ』評載りました。原稿中で「ゲームやSFの文脈で読むのが正統」と書いたのは、(多少なりとも面識があるので書いちゃうと)@MAEZIMAS @maeQ @naoya_fujitaさんたちの評を読みたいという気持ちの現れなのでした。(無茶ぶり  #Fb

2011-05-07 23:08:39
藤田直哉@新刊『シン・エヴァンゲリオン論』河出新書 @naoya_fujita

@fujitsuryota リプライありがとうございます。『まどマギ』評は、もう少ししたらまとめてどこかに感想を書こうかと思っているので、しばらくお待ちください。せっかくリクエストいただいたので、原稿を拝読させていただいて、応答してみたいと思います。

2011-05-08 03:30:09
前Q(前田久) @maeQ

今のところ虚淵氏のこれまでのお仕事と繋げる形での紹介と、スタッフワークを分析する方向での取材記事を書かせていただいているのですが、どこかで「90年代中盤からの美少女ゲームファンとして『まどか☆マギカ』をどう観たか」みたいなことも証言しておくべきなのかもしれないですね。

2011-05-08 00:17:17
前Q(前田久) @maeQ

十代で『まどマギ』にいきなり触れて衝撃を受けたファンと、美少女ゲームの「黄金期」(と、あえて書きますけど)を通過した記憶込みで『まどマギ』に興奮したファンの見方は自ずと違うわけで、そこを言語化しておく価値はあるのかも……と。

2011-05-08 00:20:54
藤津亮太(連絡先はプロフィール欄に) @fujitsuryota

@maeQ  是非よろしくお願いします。10代だけじゃなくて、40代(笑)ともとらえかたは違うわけなので、そこを読んで楽しみたいのです。

2011-05-08 00:23:43
このツイートは権利者によって削除されています。
藤津亮太(連絡先はプロフィール欄に) @fujitsuryota

@nonojinahito  ありがとうございます。正統な読み方からすると、ちょっと変化球かなとも思ったのですが、楽しんでいただけたようでよかったです。おっしゃる通り夕刊買ってほしいですが、買いのがすと買いづらいのが新聞なんですよね。販売店に言うと買えたりはしますが……。

2011-05-07 23:45:38
このツイートは権利者によって削除されています。
藤津亮太(連絡先はプロフィール欄に) @fujitsuryota

@nonojinahito  あー、そうですか。僕はそこはあまり足りないとは思わなかったですねー。むしろ、ほむらがまどかにこだわる理由が案外希薄(エピソードの繰り返しでエモーションは盛り上げるわりには)というほうが気にはなりましたが、まあ、それほどの大きな問題ではないかなぁと。

2011-05-08 00:33:30
このツイートは権利者によって削除されています。
藤津亮太(連絡先はプロフィール欄に) @fujitsuryota

@nonojinahito  原稿では入らなかったですが、アムロがニュータイプとなったことを「成長」とるか「SF」ととるか、「物語を締めくくるための技」とみるか、と似ている問題と思ってるのでした。

2011-05-07 23:57:03
相楽 @sagara1

@fujitsuryota @MAEZIMAS @maeQ @naoya_fujita まどマギ記事、拝読しました。「14歳の少女が「人生を選び取った」直後に人間やめちゃう展開を「王道の成長物語」と言われてもね」とは思いつつ、興味深い視点と思えました。

2011-05-08 22:01:08
相楽 @sagara1

@fujitsuryota @MAEZIMAS @maeQ @naoya_fujita 母との関係をより突っ込むとこんな記事http://p.tl/QAq6(マイミクシィの方のmixi日記になります)になるかと思うのですがこの視点で更に付け加えるべき話ってどんな物があるでしょうか

2011-05-08 22:03:48
藤津亮太(連絡先はプロフィール欄に) @fujitsuryota

.@sagara1 ありがとうございます。成長についてはアムロを引き合いに出す案も考えましたが、文字数優先なので見送りました。mixi日記のほうも拝見しました。コメント欄含め、書かれた方が「言い切っている」と思えればそれ以上なにもいらないのではと思いました。 

2011-05-08 22:50:23
相楽 @sagara1

@fujitsuryota ご返信ありがとうございます。字数の問題で見送られた「アムロがニュータイプとなったことを「成長」とるか「SF」ととるか、「物語を締めくくるための技」とみるか」を引き合いに出しての論は、今後どこかでまとめられるご予定はあるのでしょうか。ぜひ読んでみたいです

2011-05-08 23:01:37
藤津亮太(連絡先はプロフィール欄に) @fujitsuryota

.@sagara1  残念ながらいまのところ媒体から依頼がないので、もしどこかから依頼があったら、そのあたりに触れたいなと考えています。

2011-05-08 23:08:19
相楽 @sagara1

@fujitsuryota そうですか。あの記事を読むと、僅かな期間運命に翻弄されたとはいえ、それまで一貫して普通の少女だった14歳の鹿目まどかが、母親からの自立と共に人間をやめ「概念」となる事を「王道の成長物語」と言える文脈は美少女ゲームなりアニメなりSFなりどれでもいいですが

2011-05-08 23:31:44
相楽 @sagara1

@fujitsuryota 随分異常な文脈と思う一方、正しくその異常さこそ個人的に興味深くもあれば、ある種の優れたSFや尖った美少女ゲームやアニメの面白さの核心を為すと思えるので、興味深いけどごく平凡な視点の指摘などよりも、そこをこそプロとして説明を欲しいところだと思えました。

2011-05-08 23:32:07
相楽 @sagara1

(ひどく限られた字数かつ一般向けの極致である新聞記事での評だから踏み出し具合に限度があることは当然だけど、その制限を離れたネット上の発言なら、プロならではの「誰にでもできそうな類型への当てはめ」でない、類型からはみだした固有の面白さを明確にする仕事を端緒だけでも読みたいなー)

2011-05-08 23:43:55
はるかな国の住人 @haluccana

朝日新聞の夕刊にまどか☆マギカ批評が載ってる。筆者の藤津亮太ってよくオトナアニメで書いてる人だっけ?見たことある名前。

2011-05-07 20:23:18
藤津亮太(連絡先はプロフィール欄に) @fujitsuryota

@haluccana  原稿よんでいただいてありがとうございます。オトナアニメではほとんど書いていません。というか最近アニメ誌ではたまにしか仕事できてません。それでも名前覚えていただいたようでよかったです。

2011-05-07 22:34:50
はるかな国の住人 @haluccana

@fujitsuryota おお、ご本人から!!!あ、あの、ひどいネタばれがあった気もしますが面白い評論でした。自分の好きな作品について、その作品をちゃんと好きな人が公の場で語ってくれるのってなんだかたまらなく嬉しいんですよね。

2011-05-08 23:13:45
藤津亮太(連絡先はプロフィール欄に) @fujitsuryota

.@haluccana  よろこんでいただけたようで一安心です。ネタバレについては、「本編見た人にはわかる」けど「見ていない人は本編を見た時に驚く要素は残す」という匙加減で考えていました。あれぐらい踏み込まないと普通の紹介になっちゃうので、ギリギリの線かなと。

2011-05-08 23:21:57
相楽 @sagara1

@fujitsuryota @MAEZIMAS @maeQ @naoya_fujita 一連のまどマギ記事関連tweetをまとめさせて頂きました。http://p.tl/fuYy 「誰でも編集可」設定ですので、追加・訂正などありましたらお手数ですが宜しくお願い致します。

2011-05-09 00:28:19
残りを読む(17)

コメント

セルフ執事 @SF_yomi 2011年5月9日
これって自分で読み解くのが楽しいと思うのだけれども。そういう視点を促すのが偉いと思うんだ。//「魔法少女まどか☆マギカにおける成長物語に固有のどんな面白さがあるか」を語って頂けたらと思いました。//
0
ポポイ @popoi 2014年4月28日
まどかは、自分が望む自分に成るべく自分の意思で何かを選び、其れを成し遂げた。立派な「成長」であろう。其への異論もまた、出て当然である。故に、「新編 叛逆の物語」は成立し得た。#まどマギ #魔法少女まどかマギカ
0
ポポイ @popoi 2014年4月28日
デビほむの存在は、人間まどかの解放のみならず、絶対的な理であった女神まどかの「相対化」であり、そしてまどかの変化・更なる成長への契機でもあろうか。 #まどマギ #魔法少女まどかマギカ
0